日 高屋 ペイペイ。 【PayPay(ペイペイ)】2月のキャンペーン「飲食チェーン店」で最大50%戻ってきます!

10月1日から5%ポイント還元はじまりますよ・・・

日 高屋 ペイペイ

利用条件 特典(PayPayボーナス還元率) 基本付与 0. JAPANの対象サービスなら1. 5~1. ショッピング、Yahoo! 占い、Yahoo! ニュース、Yahoo! ゲーム、Yahoo! トラベル……などYahoo! 各種サービスの課金にPayPayを使うと、1%の還元が得られます。 また電気・水道などの請求書払いでPayPayを使うと、0. 5~1. 5%の還元があります。 いずれも「PayPay残高」での支払いに限られ、クレジットカードからの支払いでは還元されません。 クレジットカードなら「ヤフーカード」がお得! [AD] 出典: 『PayPay』をお得に利用するならヤフーカードがおすすめです。 『PayPay』は支払い方法によってキャンペーンの恩恵に優劣があり、 ヤフーカード以外のクレジットカードは、基本となる最大1. そのため『PayPay』の支払いにクレジットカードを使う場合は、『PayPay』の還元とキャンペーンの恩恵を受けられるヤフーカードを利用しましょう。 ワイモバイルユーザーならお買い物が毎日おトク! [AD] ワイモバイルスマホユーザーが「Yahoo! ヤフー関連サービスをよく利用する方は、ワイモバイルに乗り換えるととてもお得です。 出典: 「Xperia 10II」や「Xperia 8」など特定のスマホートフォンを期間中に購入しキャンペーンに応募すると、もれなくPayPayボーナスがプレゼントされるキャンペーンです。 購入期間、応募期間は各スマホによって異なるので、下記のキャンペーン詳細を確認してください。 ・ チェックしておけば自分に当てはまるお得なキャンペーンが見つかるかも PayPayはサービス開始当初から絶え間なくキャンペーンを行っており、今後もまだまだ続いていきそうです。 種類が多いのでチェックするのが大変に思えるかもしれませんが、自分に当てはまる内容かどうかをザッと見て、当てはまるキャンペーンだけ詳しく調べればほとんど手間もかかりません。 この記事でも新キャンペーンの情報を随時更新していくので、チェックしてみてください。

次の

ペットワールド アミーゴ

日 高屋 ペイペイ

お近くの店舗を検索いただけます PayPay(ペイペイ)のお得なキャンペーンまとめ PayPay(ペイペイ)が実施しているお得なキャンペーンをご紹介します。 6月中に開催されるキャンペーンはこちらです。 ルーレットの特典は下記のとおりです。 キャンペーン特典 対象店舗にてPayPay残高を利用すると、下記の特典を得られます。 【特典1】 抽選を実施し、当選者に対してポイントが付与されます。 PayPay(ペイペイ)の登録方法 PayPayの登録方法を解説していきます。 ここで解説するのは 電話番号から登録する方法と、YahooJAPAN IDから登録する方法です。 どちらも簡単な手順になっているので、気軽に登録してみましょう。 アプリをダウンロードする まず、paypayのアプリをダウンロードします。 電話番号から登録する方法 PayPayアプリを開くと、新規登録画面が表示されます。 電話番号とパスワードを入力して「新規登録」をタップしましょう。 SMS認証画面に切り替わったら、SMSに送られた認証コードを入力してPayPay登録完了です。 PayPayアプリの案内がでてくるので、お好みで選択しましょう。 YahooJAPAN IDから登録する方法 PayPayアプリを開いて「YahooJAPAN IDで新規登録」をタップしましょう。 利用規約の画面がでてきたら「上記に同意してはじめる」をタップ。 Yahooのログイン画面に切り替わります。 すでに使っているユーザーIDを入力して「次へ」をタップしましょう。 ユーザーIDに紐づくパスワードを入力したら「ログイン」をタップ。 YahooJAPAN IDから登録する場合もSMS認証が必要です。 電話番号を入力して「電話番号を確認してSMSを送信」をタップします。 SMSに送られてきた認証コードを入力するとPayPay登録完了です。 PayPay(ペイペイ)の使い方 PayPayの登録ができたので、次は基本的な使い方を解説していきます。 PayPay残高をチャージする方法 PayPay残高から支払う場合は、事前のチャージが必要です。 方法は下記6種類あるので、お好みのやり方でチャージしましょう。 銀行口座• Yahooのクレジットカード• セブン銀行ATM(現金)• ギフトカード• ヤフオクの売上金• ソフトバンク・ワイモバイルの料金 チャージするときは、まずPayPayアプリのホーム画面を開いて「チャージ」をタップします。 そうするとチャージ画面が開きます。 金額を入力して、チャージ方法を選択したら「〇〇円チャージする」をタップしましょう。 これで残高をチャージすることができます。 ちなみに、チャージしたPayPay残高は「残高」タブから確認可能です。 残高がないと支払いできないので、残りどれくらいの金額があるのかこまめにチェックしておくといいでしょう。 PayPayの支払い方法 お店でPayPayを使って支払う方法は、 「お店にバーコードを見せて、読み取ってもらう」方法と「お店がQRコードを見せて、こちら側が読み取る」方法の2種類あります。 まず、バーコードを見せる場合は「支払う」タブをタップしましょう。 支払い画面を開くとバーコードが表示されます。 あとは会計のタイミングでアプリを見せれば、店員がコードを読み取ってくれて支払い完了です。 QRコードを読み取る場合は、支払い画面にある「スキャン支払い」をタップしましょう。 カメラが起動したら、店員が提示してくるQRコードを読み取ります。 読み取ったあとは決済金額を入力し、店員に確認してもらえば支払い完了です。 オンライン決済 PayPayは「PayPayフリマ」や「Yahooショッピング」などの、 Yahoo関連のオンラインショップでも支払い可能です。 オンラインショップで支払い方法を選択するときに、PayPayを選択すれば使うことができます。 PayPayのクレジットカード登録方法 PayPayはクレジットカード払いにも対応しています。 支払い方法をクレジットカード払いにしておくと、 事前のチャージが必要ないのでお手軽です。 それでは、クレジットカードを登録する方法を解説していきます。 まずはじめに「アカウント」タブの「支払い方法の管理」をタップしましょう。 支払い方法の管理画面になったら、「クレジットカードを追加」をタップ。 クレジットカード番号を読み取るカメラが起動するので、白い枠にあわせてカードを写しましょう。 番号を手入力したいときは「カード番号を直接入力する」をタップすればOKです。 カード番号を読み取ると自動でクレジットカードの追加画面に進みます。 有効期限やセキュリティコードを入力して、「追加する」をタップ。 これでクレジットカードの登録が完了しました。 利用上限金額を増やしたい場合は、「利用上限金額を増額する」をタップして次に進みます。 メニューがでてきたら「本人認証(3Dセキュア)を設定する」をタップします。 そうすると、本人認証画面に切り替わるのでパスワードを入力して認証を済ませましょう。 認証が済んだら利用上限金額の増額完了です。 登録したクレジットカードで支払う 「PayPay残高払い」から「クレジットカード払い」に変更したいときは、支払い画面の「支払い方法」から行います。 支払い方法の選択画面がでてくるので、登録したクレジットカードを選択すれば変更完了です。 この状態で決済すればクレジットカード払いになります。 PayPayが使える店を確認する方法 PayPayが使える店はアプリから確認可能です。 使える店を確認したいときは「近くのお店」タブをタップすると、マップが表示されます。 マップにたっているピンがPayPayを使える店です。 グルメやコンビニなどのアイコンをタップすれば、そのジャンルのお店だけを表示させることができます。 お出かけの際は、事前にアプリでPayPayが使える店をリサーチしておくといいでしょう。 PayPayのキャンペーンを確認する方法 PayPayでは、本記事でも紹介しているようなお得なキャンペーンを不定期で開催しています。 還元率が上がったり、ポイントのプレゼントがあったりなどの特典があるので、こまめにチェックしておきましょう。 キャンペーンを確認するときは、まずホーム画面の「おトク」をタップ。 すると、現在開催しているキャンペーンが表示されます。 キャンペーンには期限が設けられているので、気になるものがあったら早めに参加しましょう。 そのほかのキャッシュレス決済のキャンペーン 関連記事はこちら 過去のキャンペーンはこちら.

次の

お支払い方法

日 高屋 ペイペイ

今日から新年度が始まった。 今年は新型コロナウイルスの感染症騒動もあり、うまく気持ちが切り替えられない人も多いだろう。 しかし、それでも世界は回っていく……と言っては大袈裟か? さて、スマホ決済アプリ「PayPay ペイペイ 」も今日からポイント還元率や仕組みが変わったことをご存知だろうか? ちょっと小難しいルール変更がなされるのだが、同時に、今日から1カ月にわたってお得キャンペーンもスタートする。 しかも、2つ。 全国2500万人のユーザーは見逃し厳禁である。 もちろん、まだ登録していない人もこの機会にチェックしてみよう。 PayPayのポイント付与率が本日 4月1日 から変更となった。 これまでは基本的に、支払額の1. 還元率は最も低い場合で0. 支払いとしてカウントされるのは、PayPay加盟店と請求書支払いサービス、そしてYahoo! JAPANの対象サービス Yahoo! ショッピングやヤフオク! 、PayPayフリマ等 である。 これらの決済をPayPay残高で済ませた際に、PayPay加盟店と請求書支払いサービスでは0. 肝心の付与率は、100円以上の決済を50回重ねることでプラス0. ハードルは低くない。 しかし、コンビニでのちょっとした買い物や、数万円の大きな買い物をする際に、必ずPayPay残高で支払っていれば達成できないこともない。 もともとデフォルトで1. ようやく一般的な還元率になったと考えれば、悪い話ではない。 ちなみに、ポイント付与の上限は、1回の支払いで7500円相当、1カ月の付与上限は1万5000円相当となっている。 それを見越してか、PayPayが今日からふたつのキャンペーンを同時スタートさせた。 ひとつが「まちかどペイペイ 第3弾」である。 3月いっぱいで終了となった「まちかどペイペイ 第2弾」は、PayPay残高かYahoo! 外れた場合は1. 「まちかどペイペイ 第3弾」の実施期間は4月30日 木 23時59分までの1カ月間。 毎月行われている「いつもどこかでワクワクペイペイ」の4月バージョンで、名前のとおり、全国の大手飲食チェーン店が対象となる。 対象となる店は、全17企業、75ブランドにのぼる。 例えばジョナサン、バーミヤン、デニーズ、ガストなどのファミリーレストランや、、、すき家などの牛丼チェーン、幸楽苑や日といったラーメンチェーンまで、ずらりと名を連ねる。 2月にも同様のキャンペーンが行われたが、今回から銀だこも加わった。 つまり、あちこちで見かけるチェーン店なら、ほとんどが対象店だと考えてさしつかえないだろう。 「春のグルメまつりキャンペーン」の実施期間も4月30日 木 23時59分まで。 熾烈な生存競争を続けるスマホ決済サービス。 なかでも頭ひとつ抜けている感のあるPayPayだが、いずれ使うようになるなら早めのスタートがやっぱりお得。 特に消費増税の影響を強く感じている人は、こうしたキャッシュバックキャンペーンをこまめに利用して、少しでも財布のダメージを減らそう。

次の