まる お ヒカキン。 【ヒカキン】まるお&もふこのLINEスタンプ販売開始!反響多くランキング1位獲得!!

ヒカキンのネコ「まるお」早くも人気爆発! 再生数、長友コラボ上回る: J

まる お ヒカキン

2019年3月12日、HIKAKINが「[驚愕]まるおが二足で立った理由に一同驚愕…まるお人間説…もふこ幽体離脱説…【都市伝説】」を公開。 可愛いまるお&もふこの姿に注目が集まった。 youtube. もふこだけでなくまるおも床に寝そべって全く動かない… 蝋人形かもしれない?!とヒカキンは色んな説を出していく。 そんな2匹は安定の可愛さ。 視聴者の心を鷲掴みにしたのであった。 youtube. 可愛すぎる2匹にだけでなく、そんなまるお&もふこに対して愛情いっぱいで接するヒカキンにも好印象のコメントが多く寄せられていた。 ヒカキン自身はもちろん、ファンの多いまるおともふこ。 引っ越しも落ち着いてきて2匹ともお家に慣れてきた模様。 幸せなHIKAKIN Familyをこれからも見守っていきたい。

次の

ヒカキンの猫まるおの値段や種類は?かわいそう?炎上理由の保護猫は条件あり?

まる お ヒカキン

2019年12月28日、ヒカキンが愛猫であるまるお・もふこ兄妹のLINEスタンプを販売開始したことを発表した。 今回で第三段となるヒカキンのLINEスタンプ。 ヒカキンの十八番である変顔スタンプはもちろん、動画の名シーンをイラスト化した可愛いまるもふ兄妹のイラストが評判で売れ行きは絶好調!販売開始から約1日という短い時間でスタンプショップの人気ランキング1位を獲得することとなった。 ヒカキンの猫??? よければ是非使ってねー!?? — HIKAKIN? 全貌は動画でぜひ! line. me 今回で3度目の発売となるヒカキンのLINEスタンプ。 これまで販売されてきた中でも、特に時間をかけてこだわり抜いた 「最高傑作」となっているので、ヒカキンファンの方はもちろん、YouTuber好きのご家族・お友達がいるという方にもプレゼントスタンプにおすすめである。 使ってくれてるみんな、本当にありがとうー? ヒカキン 【YouTuber】 hikakin 12月28日より発売が開始されたヒカキンの新LINEスタンプ。 今回のスタンプは過去作よりも使いやすやすく、更に全てオリジナルデザインであったこともあり 販売開始から約1日でスタンプショップのランキングにランクイン! 年末ということもありお正月関係のスタンプが続々とランキング入りする中、ヒカキンのLINEスタンプが堂々の1位を獲得することとなった。 出典: 因みに、ヒカキンのスタンプにもお正月を祝う 「あけましておめでとう」スタンプが入っているので、お正月スタンプを探しているという方もぜひ・・・! 購入者続々!「可愛い!」「たくさん使ってます!」など喜びの声 また、ヒカキンのLINEスタンプを購入したファンからは 「凄く可愛くて最高です!」「めちゃくちゃ使ってます? line. me LINEスタンプは男性よりも可愛いものが大好きな女性から人気の高いツール。 そのため、こちらの3人でまったりしている様子が描かれたスタンプが特に「可愛い!」と注目を集めているようだ。

次の

HIKAKIN

まる お ヒカキン

約1035万回に到達 「ちっちゃいときから大好きで、1年前から飼いたいなってずっと思ってて。 ついに本日から、家族になります!」 ヒカキンさんは2018年7月19日に公開した動画で、自宅で生後2か月のネコ(スコティッシュフォールドのオス)を飼い始めたと報告した。 名前は「まるお」。 「すごく人懐っこくていい子なんですよ」と魅力を語っている。 ヒカキンさんは8月7日現在までの約3週間で、計4本の「ネコ」動画を配信した。 約1035万回 「猫の名前が決まりました!」(22日配信)... 約660万回 「まるお、初めての爪とぎタワーで大暴走!? 【まるおの成長日記 #1】」(25日配信)... 約590万回 「まるお、初めてのトンネルで大暴走w【まるおの成長日記 #2】」(8月1日配信)... 約440万回 初回の動画で1000万回の大台を突破して以降も、400~600万回をキープ。 「ネコ」以外の動画が100~200万台で落ち着いていることをふまえれば、まさに「ネコ」特需に沸いているといえるのだ。 「長友とのPK<<<猫なのが笑う」 こうした「まるお」特需はW杯サッカー代表のそれをもしのぐ。 8月3日、ヒカキンさんは日本代表の長友佑都選手とPKで対決する動画を配信した。 ただ、再生回数は7日現在、「まるお」の約半分に相当する約260万回にとどまっているのだ。 「今後もね、面白いネコ用品とかまるおが喜びそうなグッズがあったら試してみたい」(7月25日動画) 「もしオススメのおもちゃがあったらぜひ、教えてください」(8月1日動画) 既にヒカキンさんはそう呼びかけており、今後もこうした「まるお」特需が続く可能性は高い。 人気者のヒカキンさんと、バズコンテンツのネコ。 両者のコラボ効果に注目する人は多く、ツイッターなどインターネット上では 「ヒカキン猫動画だけ再生回数多くて草 やっぱ動物は強いね」 「ヒカキンが猫動画あげるといつもより倍以上に再生回数伸びてるのこの世の真理って感じ」 「ヒカキンの再生回数、日数の差を考えても長友とのPK<<<猫なのが笑う」 との声が上がっている。

次の