あつまれどうぶつの森 花。 【あつ森】地面のマイデザイン(木の道、レンガ、石畳、花のタイルなど)のIDやQRコード紹介【あつまれどうぶつの森】

あつ森で花の交配の仕方はどうやる?超効率的な方法も紹介!(あつまれどうぶつの森)|トレンドロイド

あつまれどうぶつの森 花

花の種類と交配表 目次 バラの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 交配産 赤 交配産 赤 白 赤 黄 赤 赤 白 白 赤 交配産 青いバラの交配が難しい 青いバラの交配は全ての花の中で最も難しいです。 咲かすためには交配産の赤いバラ同士の交配が必要ですが、交配の確率が非常に低く時間がかかります。 また、手順も他の花と比べて多いため、十分なスペースが必要です。 金のバラは金のジョウロが必要 金のバラの交配には、金のジョウロが必要です。 黒のバラに金のジョウロで水を上げると、 低確率で金のバラが咲きます。 通常のジョウロを使用しても金のバラは交配しないので、あらかじめ金のジョウロを用意しましょう。 アネモネの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 オレンジ 白 白 紫のアネモネは交配が難しい 紫のアネモネは交配が難しいです。 咲かすためにはピンクのアネモネ同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 ヒヤシンスの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 白 白 白 赤 黄 紫のヒヤシンスは交配が難しい 紫のヒヤシンスは交配が難しいです。 咲かすためにはオレンジのヒヤシンス同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 白・赤・黄のヒヤシンスは購入可能 白と赤、黄色のヒヤシンスはタヌキ商店や広場前に現れるレイジから種を購入できます。 交配で生まれたり島に生えてる花は、遺伝子情報が異なります。 交配が上手くいかなくなる原因になるので、種から交配させるのがおすすめです。 パンジーの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 黄 白 白 赤 交配産 赤 交配産 紫パンジーは交配が難しい 紫のパンジーは交配が難しいです。 咲かすためには交配産の赤いパンジー同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 青いパンジーは白パンジー同士の交配で咲く 青いパンジーは白のパンジー同士の交配で咲きます。 交配確率は高くないものの、必要な手順は白のパンジーの種を用意し交配させるのみです。 チューリップの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 黄 赤 赤 赤 白 金と青いチューリップは存在しない 金と青いチューリップは存在しません。 金のジョウロは黒のチューリップに水を上げても効果がないので、チューリップで使わず黒いバラに使いましょう。 紫のチューリップは交配が難しい 紫のチューリップは交配が難しいです。 咲かすためにはオレンジのチューリップ同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 コスモスの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 黄 赤 白 黒いコスモスは交配が難しい 黒いコスモスは交配が難しいです。 咲かすためにはオレンジのコスモス同士の交配が必要ですが、交配の確率が非常に低く時間がかかります。 青いコスモスは存在しない 青いコスモスは存在しません。 購入できる「赤」「黄」「白」と、交配で咲く「オレンジ」「ピンク」「黒」の全6種類です。 ユリの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 白 赤 黄 赤 赤 黒いユリは交配が難しい 黒いユリは交配が難しいです。 交配確率は高くないものの、必要な手順は赤いユリの種を用意し交配させるのみで咲きます。 難しい交配パターンは無い ユリは難しい交配パターンがありません。 購入できる「赤」「白」「黄」から全て交配できます。 キクの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 白 白 白 黄 交配産 黄 交配産 黄 交配産 赤 黄 緑のキクは交配が難しい 緑のキクは交配が難しいです。 咲かすためには交配産の黄のキク同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 すずらんは白色のみ存在 すずらんは現状、白色のみ存在が確認できています。 過去作でも白以外の色はなかったため、アップデートで追加される可能性は低いです。 一定の条件を満たすと、レア花と言われる花が一定確率で咲くこともあります。 花は2種1セットで配置 効率良く交配をする場合は、 孤立した花を作らないように2種1セットで配置しましょう。 孤立した花があると、増殖するため狙った色の花が生まれずに時間の無駄になってしまいます。 じょうろ使用で交配確率アップ 花にじょうろで水をかけると、交配しやすくなり新しい花が増えていきます。 前作では花が枯れないためにじょうろを使用していましたが、今作は花が枯れることはありません。 花の増やし方 マルチプレイの水上げが最効率 Before After 気持ち程度に増える マルチプレイで他の島のユーザーが花に水を上げると、体感できる程度に花が増えました。 検証の結果、たしかに通常より花が増えています。 増殖させたい花がある者同士で集まって、水やりを相互で行い、増やしたい花を効率よく咲かせるといいでしょう。 大量に増えるわけではない 何個かの花畑にわけて検証しましたが、通常の水上げと変わらない増加率の花もありました。 あくまでも通常時よりは増えやすいという小技として、覚えてておいた方が良いかもしれません。 じょうろで水を上げる 花にじょうろで水を上げると、一定確率で次の日に増殖します。 同じ花同士で交配する 同じ花同士で交配させると、同じ花が生まれることがあります。 確実に同じ花が咲くわけではありませんが、1本増殖に比べて高頻度で花が交配していくため、素早く花を増やすことが可能です。 花の種類一覧 花は全部で9種類 花の種類 あつ森には、全部で9種類の花が存在しています。 タヌキ商店では3種の種が売られていますが、離島や他プレイヤーの島におでかけすることで全種コンプリートすることが可能です。 スズランは島の評判5で自生 スズランだけは島の評判を星5まで上げると自生し始めます。 星5になってすぐに自生し始めるわけではないので、生えるまでの一定期間は評判を維持し続けましょう。 低木も花が咲く 低木 色 咲く季節 ツツジ 白・ピンク 【北半球】 4月~5月 【南半球】 7月~9月 アジサイ 青・ピンク 【北半球】 6月~7月 【南半球】 12月~1月 ハイビスカス 赤・黄色 【北半球】 8月~9月 【南半球】 1月~3月 キンモクセイ オレンジ・黄色 【北半球】 9月~10月 【南半球】 3月~4月 ヒイラギ 赤 【北半球】 11月~12月 【南半球】 5月~6月 ツバキ 赤・ピンク 【北半球】 1月~3月 【南半球】 5月~6月 低木は全部で6種類あり、ヒイラギを除き2色ずつ色が存在します。 また、低木によって花が咲く季節が異なります。 ただし、花と違って低木は、交配することはできません。

次の

【あつまれどうぶつの森】特産花の決まり方と誕生月の旬の花一覧【あつ森】

あつまれどうぶつの森 花

花の種は赤、白、黄(オレンジ)の3色が商店で売られている。 基本の3色以外は品種改良で増やしたり、他の島から採ってくる必要がある。 花の増やし方• 二種類の花を隣接するマスに花を植える。 咲いた花を採る。 隣接するマスが空いていると確率で新たな花が生まれる。 花の組み合わせは以下の表を参照。 商店で売っている花の種• 商店で販売される花の種は2種類が島の特産花で固定。 商店が改築されると花の種が1枠追加される。 3枠目は月ごとにランダムで選ばれる。 例:5月の3枠目ははバラ、チューリップ、アネモネの中から選ばれる。 特産花の決まり方• 1種類目は島民代表の誕生月• 2種類目は島作成月 例:島民代表の誕生月が6月、島作成が3月だとすると1種類目は[チューリップ、バラ、ユリ]の中から2種類目は[アネモネ、チューリップ、パンジー、ヒヤシンス]の中から選ばれる。 バラ同士を組み合わせて品種改良(色が変化)されたバラのこと。 改良バラの対になるのは「種から発生したバラ」つまりは改良されていないバラ。 改良バラと種バラを見分けることはできないので、 種から育てましょう。 青いバラ作成手順• 青いバラは「改良赤バラ」同士または「改良オレンジバラ」同士の組み合わせで発生。 「黄色種」と合わせることで判別可能です。 画像の「参考」の部分。 その他• 遺伝子情報については「」のページを参照。 青いバラは水をあげると確率で青いバラを発生させます。 勝手に増えていきます。 青いバラまでのルートで遺伝子がわかりやすくて確実なルートあったので晒しときます。 ブログの方で情報を整理されていた頃から参考にしております。 先日青いバラが咲きました!管理人さまのおかげです。 この黄バラは01-11-00-00なので、紫11-00-00-00とかけ合わせると白or紫が生まれます。 遺伝子の情報、いつも活用させていただいております。 ありがとうございます。 青バラをつくる過程を、使用スペースを揃えて、10000回試行して比較したところおもしろい結果がえられましたので、お礼もかねてご報告させていただきます。 (訪問者なし、店売りの種を撒いた日を0にして最初の青バラが咲くまでの日数) 5. 白 2200 をつくって、これに黒 0020 を合わせ、赤、オレンジ、赤と咲いたものを植え替えて赤 1220 から青をねらう方法 平均94〜95日(標準偏差約17日) 4. 紫 2100 の判別を店売りの黄バラでおこなって、オレンジ 1210 を掛け合わせる方法 平均69〜70日(標準偏差約15日) 3. 赤 1010 と店売りの黄バラでつくった赤 1110 を交配して青バラを狙う方法 平均63〜64日(標準偏差約20日) 2. のテストを省略し、紫 2000と2100の混在 をオレンジ 0110 に合わせる方法 (テストを省略した分スペースを拡張。 ほぼスレッド上にある方法) 平均59〜60日(標準偏差約12日) 1. 3に加えて、赤 1110 の交配で咲く、赤、オレンジ、黒を、赤 1110 を作る ときに使ったスペースを再利用して、それぞれ同色交配させる方法 平均53〜54日(標準偏差約12日) 工程の短い赤 1110 を交配させる方法が成績がよく、ちょっと意外な結果でした。

次の

【あつまれどうぶつの森】花の植え方・色交配のやり方(園芸・ガーデニング)

あつまれどうぶつの森 花

「あつ森」の花の繁殖システムについて調べたので紹介します。 基本的には既によく知られている「 交配表」を参考に配置するだけで狙った色の花を作れます。 しかし一部の花、特に「 青いバラ」などは「 花の遺伝子システム」を知っていないと作るのが難しいです。 今回は遺伝子システムについても紹介します。 青いバラ以外はを元に配置すればだいたい上手くいきます。 商店で売られている種について 商店で売られている種は 3種類です。 誕生月の花(島民代表の誕生月)• 島作成月の花• 今月の花 この中で品揃えに変化があるのは「 今月の花」だけです。 誕生月と島作成月のどちらでもない花の種は何ヶ月も商店に並ばないことがあります。 花と月の対応表 黄色になっている月はその花の種が商店に並ぶ可能性があります。 「 バラの花の種」をまだ一度も入手したことがない人は 来月(5月)から商店に並ぶ可能性があります。 >誕生月と島作成月の花はどうやって決まる? これは不確かですが、こちらもその月に対応した花から抽選?(上の表と同じ) 誕生月と島作成月を「6月」にして商店に並ぶ花の種を確認すると分かりそうですね。 花の繁殖 花は交配による繁殖以外にも 自己繁殖があります。 自己繁殖の場合は同じデータを持ったクローンが生まれます。 繁殖の判定は つぼみまたは花が咲いている状態なら毎日行われ、 1日の上限数などはありません。 花は水を上げなくても繁殖しますが水を上げたほうが確率が上がります。 島民以外の人に水やりしてもらうとさらに確率が上がります。 基本的なことは以上です。 次は少しややこしい「遺伝子システム」の解説に移ります。 花の遺伝子情報 花は「種」または「苗」の状態のときにそれぞれが 繁殖に影響するデータ(遺伝子情報)を持っています。 このデータはゲーム内で表示されることはなく、 見た目で判断することはできません。 また、見た目が全く同じ花(苗)でも遺伝子情報の異なるものがあります。 例えば「白いバラ」ならこんな感じです。 花 遺伝子情報 白 黄 赤 明るさ 01-00-00-00 1 0 0 0 01-01-00-01 1 1 0 1 01-01-01-11 1 1 1 2 見た目は全て「白いバラ」ですが「遺伝子情報」が違っていますね。 パッと見て難しそうな「0」と「1」の数字が書かれていますがこれが「遺伝子情報」です。 「 白、 黄、 赤、 明るさ」は遺伝子情報を成分ごとに分けたものです。 遺伝子情報の数値は• 00:0• 01:1• 11:2 と同じです。 なので「 00- 01— 11— 00」ならが「 白0、 黄1、 赤2、 明るさ0」ですね。 「白いバラ」は4つの成分を持っていましたが、 バラ以外の花は全て3種類の成分しかありません。 明るさはバラのみに存在する遺伝子情報です。 遺伝子情報と繁殖 花それぞれに遺伝子情報があることは分かったので次は「 遺伝子情報が繁殖にどのように影響するのか?」について。 繁殖には2つの花の 同じ成分の遺伝子情報を組み合わせて新しい遺伝子情報を作ります。 画像の例は「白いバラA」と「白いバラB」の白色成分の組み合わせです。 どちらも白色成分が「01」なので バラAとバラBの両方から「0」を引き継ぐと「00」になります。 両方の「1」を引き継ぐと繁殖してできる花の白色成分は「11」になります。 画像では白色成分の例だけですが、実際には全ての成分で同じように組み合わせが抽選されます。 画像の例では赤色成分が両方とも同じ「00」です。 この場合は必ず「00」になります。 遺伝子情報と花の見分け方 遺伝子情報の仕組みは分かりましたが、 どの遺伝子がどの花なのかは分かりません。 調べると大変なので にまとめておきました。 花の遺伝子情報: 2種類の花の遺伝子の組み合わせを調べるツールも作っておきました。 同じページにあります。 「青いバラ」を作るときに役に立つかも? 青いバラの作り方 一番左の列は 全て「花の種」から育ったものです。 他の島で育っているバラを持ってくると遺伝子情報が不確かなので、このルートで育成するのが難しくなります。 基本的には該当する色の花が繁殖したらそのまま次の交配に使用しますが、 白「01-01-00-00」と紫「11-00-00-00」から繁殖する 紫「11-00-00-00」と 紫「11-01-00-00」には注意が必要。 前者を使っても青色までたどり着けないので(前者でも青色までたどり着けるが紫「11-01-00-00」の方が確実なので) 紫と オレンジから オレンジ が発生するかどうか確認してから次に進めましょう。 という感じで今回は以上です。 ほとんどの花は隣接マスに配置して水を上げていれば勝手に増えていきますが「青いバラ」だけはしっかり狙わないとなかなか作れません。 確率も低いので数ヶ月かかることも・・・? 来月からバラの種が商店にも並ぶのでまだの人はチャレンジしてみましょう。 英語の解析記事はRR-YY-ww-ssの順で書かれているのに、こっちでは順番違うんですね。 最初ぐちゃぐちゃになったのかと思って焦りました。 説明に訂正を入れておきました。 皆さん議論されている遺伝子の表記についてですが、海外では全ての表記が残されているので結論は「好みによる」だと思います。 アルファベットの方が01よりも高級言語なので情報量も多くてメリットがあると思います。 今回アルファベットを採用しなかったのは ・組み合わせチェッカーとの兼ね合い ・解析値からの変換の省略 が主な理由です。 離島でオレンジのバラを見つけたらですが、青いバラは大変なのですごく有用ですね!• まぁそれ自体は回答者さんが理系すぎただけかもしれませんが、アルファベットが使えればもう少しかみ砕いた説明がしてあげられるな~と横から見ていて思った次第です。 まだ日本のサイトではほとんど遺伝子について解説されてないのが現状なので、名前はつけちゃった者勝ちだと思います!• 海外記事を見てみましたが、自己繁殖の条件が「花が他の花に触れていない場合」または「触れている花が既に別の花と交配している場合」らしいです。 つまりおそらくですが未交配の花同士の掛け合わせで生まれた花は交配産であり、自己繁殖した花ではないと確定できるのではと思われます。 なので交配花が生まれた場合 1.生まれた交配花周囲8マスの花を除去 2.除去した花は交配しないように別の花壇に2マスおきに配置し自己複製させる 3.自己複製した花を再度除去した場所に植え直す こうすることでおそらくですが自己繁殖が発生することなく常に交配産を引き続けることができるのではないかと思われます。 ちなみに交配済の花同士の交配が発生しないならば2番は更に改善できるのですがこのあたりの仕様はどうなっているのでしょうかね• 結果として、右上、左下、右下、の花は「交配可能な花と接していない」ということで、自己複製フラグが立つ可能性が生じてしまう、ということのようです。 もちろん最新の研究分野なのでまだ全てが信頼できるわけではありませんが、かなり重要そうな情報ですね。

次の