ちきりん ツイッター。 第3回[ちきりん×堀江貴文 対談](前編)伝わらない悔しさを乗り越えて

ちきりん

ちきりん ツイッター

9 tweets 海上自衛隊大湊地区のカモシカがお出迎え。 posted at 海上自衛隊大湊地方隊のツイッターでは毎週水曜日がカモシカ日記です。 posted at 海上自衛隊大湊地区の1万トンドック。 旧海軍から引き継いだものです。 慰霊碑への献花、旗手申告、栄誉礼。 posted at 6 tweets 7月17日00:00 国内感染者23473 退院19096 入院治療を要する者3400 重症者39 死亡985 確認中32 クルーズ船関連の対応は終了しています。 posted at 自衛隊、17日は2,681名、車両332両、飛行機・ヘリ7機で活動中。 人命救助行方不明者捜索、災害廃棄物処理、土砂流木処理、道路啓開、物資輸送、給水支援、入浴支援、被害情報収集、衛生医療支援などの活動にあたっています。 また、即応予備自衛官229名、予備自衛官33名が活動しています。 posted at 自民党のカフェスタの「突撃!隣の議員会館」の小野田紀美参議院議員と番組スタッフ。 放送は9月です。 posted at えっ、もう金曜日か。 posted at 6 tweets ん。 posted at 7月16日00:00 国内感染者22890 退院18814 入院治療を要する者3090 重症者37 死亡985 確認中11 クルーズ船関連の対応は終了しています。 posted at 自衛隊、本日球磨村の淋(そそぎ)地区の養豚場から重要な種豚26頭を空輸しました。 posted at 自衛隊、16日は2,790名、車両594両、飛行機・ヘリ9機で活動中。 災害廃棄物処理、土砂流木処理、道路啓開、物資輸送、給水支援、入浴支援、被害情報収集、衛生医療支援などの活動にあたっています。 また、即応予備自衛官221名、予備自衛官35名が活動しています。 posted at とっとかんでくれ。 posted at 日本でドリアンの猫山王が食べられるようになるとは。 クルーズ船 7月15日0時 陽性712 帰国40 退院659 入院0 死亡13 posted at なに、水曜日にカレー? posted at 自衛隊、本日は2,790名、車両464両、飛行機・ヘリ10機で活動中。 土砂流木処理、道路啓開、防疫支援、物資輸送、給水支援、入浴支援、被害情報収集、衛生医療支援などの活動にあたっています。 また、即応予備自衛官235名、予備自衛官38名が活動しています。 posted at も。 posted at 今日のお昼は航空自衛隊春日基地のレシピ、明太子空上。 リツイートをお願いします。 posted at 2020年度版防衛白書です。 資料編、データをきちんとダウンロードできるようにしました。 posted at しまった、陸自八戸駐屯地、ツイッター始めてました。 posted at 7 tweets そうだよ。 posted at ちなみに海上自衛隊の中で南鳥島航空派遣隊のみ、補給の関係で水曜日がカレーの日です。 posted at 7月13日00:00 国内感染者21868 退院18103 入院治療を要する者2779 重症者34 死亡982 確認中9 クルーズ船 7月13日0時 陽性712 帰国40 退院658 入院1 死亡13 posted at 自衛隊、本日は3,547名、車両416両、飛行機・ヘリ19機で活動中。 人命救助累計で1,774名を救助。 他、災害廃棄物処理、土砂流木処理、道路啓開、防疫支援、物資輸送、給水支援、入浴支援、被害情報収集、衛生医療支援などの活動にあたっています。 また、即応予備自衛官235名が活動しています。 posted at ブログ更新:宇宙の軍拡 posted at 5 tweets 7月12日00:00 国内感染者21502 退院18003 入院治療を要する者2511 重症者32 死亡982 確認中11 クルーズ船 7月12日0時 陽性712 帰国40 退院658 入院1 死亡13 posted at こう乗ってた。 posted at カレー飲み終わった。 いつから3チャンネルで将棋を土曜日にやるようになったのかと思ったら、今日は日曜日だ。 俺の1日、どこへいった? そうか南鳥島の周りに日付消滅線があったのか。 posted at 6 tweets おやすみっ。 posted at 7月11日00:00 国内感染者21129 退院17849 入院治療を要する者2298 重症者33 死亡982 確認中14 クルーズ船 7月11日0時 陽性712 帰国40 退院658 入院1 死亡13 posted at US-2による模擬着水。 フレアを目標に、海水面から高さ15m、速度は時速50-60kmまで落としています。 旧軍の軽戦車やトーチカが残っています。 米軍の空襲を受け、戦没者が出ましたが、上陸はされませんでした。 島の周りにはリーフがあります。 posted at• 前のページ•

次の

河野太郎(@konotarogomame)

ちきりん ツイッター

経歴 [ ] 在住・の娘。 小学校5年生から社会に興味を持って新聞を毎日3時間かけて読む。 中学校では街一番の暴力団組長の息子たる同級生に教師が何も言えず中学生活は教師保護なき「力のある者が弱い者を屈服させる」「社会がむきだし」の状況だった。 中学時代に社会のおもしろさを感じていて「おちゃらけ社会派」の誕生といえるという。 広い社会への渇望から、地元ではなく東京の国立大学に進学。 学部は法学部で、刑法のゼミに入る。 医師であった父に興味を持ってもらおうと、卒論のテーマは「医療過誤の刑事責任」を選んだ。 卒業後に大手証券会社に入社したが、金融のお金の流れから世界の中心はここではないと感じ、退社。 その後、27歳から2年間の大学院に留学し(MBA)を取得。 帰国してで勤務する。 日記を書きためては定期的に捨てていたが、物理的に場所を取らず、自分が死んでも自分だと気づかれない形で日記を書き続けたいと思い、2003年から「ちきりん」の名で「Chikirinの日記」を開始。 「ジョークを織り交ぜながら、時事問題などにからめた論説をフランクに語るスタイル」の記事を書き続け、2007年頃から注目されるようになり、2008年8月に「正社員ポジションはどこへ? 」という記事を公開、「メディアで正規雇用の減少が叫ばれているなか、若年層の正社員数が減って、55歳以上の正社員数が増えているという構図を統計情報からあぶり出し」大きく注目される。 2011年に早期退社し、以降、会社員時代から続けていた文筆活動に専念。 ブログを書き続ける傍ら、書籍の出版も行う。 同年 Award 2011 大賞および・アワード2011受賞。 最初の著作『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』の帯を堀江貴文が書き売り上げを伸ばす。 2013年に、日本で開始したばかりので自力で電子書籍を出版し、その過程をレポート。 事前に課題本の告知を出しブログ読者が参加するtwitter上の読書会も行っている。 2013年時点で、「Chikirinの日記」と身の回りの話題を扱う「ちきりんパーソナル」を合わせ月間200万PV、月に20万人以上の読者が訪れており、日本で最も人気のある個人ブログのひとつと評されている。 人物 [ ] 大学時に自死したの日記『』を小学5年時に読んで大きな衝撃を受け日記が持つ力に驚く。 「いつか私が死んだ時に私という存在を残せる」と思い日記を書き始める。 その延長がブログ「Chikirinの日記」である。 ブログを書く目的は「大人の世界の入り口にいる子ども達(12歳の時の私)に、社会のリアルについて知り、考えるきっかけを与えること、思考することの楽しさを知ってもらうこと」である。 ネット環境が整っておらず低スペックのスマホしか持たない子でも、無料のブログなら読むことができる。 「『こんな世界があるんだ!』と目を開かせてくれる情報が、裕福な家庭に生まれなくても、教育熱心で先進的な考えを持つ親の下に生まれなくても、どんな子でも自在に手に入る。 そういう場所と環境を、これからも提供し続けたい。 」と述べている。 『二十歳の原点』を読んだ11歳の時、「独りであること、未熟であること、これが私の二十歳の原点である。 」という高野悦子の言葉の厳しさに震え、その後高野悦子の言葉に代わる自分の原点と言えるもの探し続け、その倍も生きて「自由であること、楽観的であること」に到達した。 最初の著書のあとがきは、『二十歳の原点』への自分なりの回答と述べている。 韓国ドラマが好き。 旅が好きであり50国以上に行っている。 著書 [ ]• 『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』(2011) のち文庫ぎんが堂• 『自分のアタマで考えよう 知識にだまされない思考の技術』(2011)• 『社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! 』(2012) のち文庫• 『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる』(2013) のち文庫• 『「Chikirinの日記」の育て方』ちきりんブックス(2013)• 』大和書房(2014)• 『「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記』文藝春秋(2014)• 『マーケット感覚を身につけよう-「これから何が売れるのか? 」わかる人になる5つの方法』ダイヤモンド社(2015)• 『自分の時間を取り戻そう ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方』ダイヤモンド社(2016) 共著 [ ]• 『強く生きるノート 考え方しだいで世界は変わる』,,,,,共著 (2013)• 『悩みどころと逃げどころ』共著 (2016) 参考文献 [ ]• 古田雄介 『中の人 ネット界のトップスター26人の素顔』アスキー・メディアワークス 、2012年 脚注 [ ] []• J・SPA2016. 東洋経済2017年03月25日• jp 2010年04月05日• Chikirinの日記 2008年8月3日• ITmedia 2009年08月14日• アルファブロガー運営委員会• ダイヤモンドオンライン2013年12月27日• Chikirinの日記 2013年11月20日• Chikirinの日記 2014年9月28日• 本の話WEB• Chikirinの日記 2016年1月10日 外部リンク [ ]• insidechikirin - この項目は、(・・・・・・・・・・・)に関連した です。

次の

ツイッターのフォロワーが急増・・・

ちきりん ツイッター

堀江貴文 [実業家、SNS株式会社ファウンダー] 1972年福岡県八女市生まれ。 血液型A型。 実業家。 元・株式会社ライブドア代表取締役CEO。 民間でのロケット開発を行うSNS株式会社ファウンダー。 東京大学在学中の1996年、23歳のときに有限会社オン・ザ・エッヂ 後のライブドア を起業。 2000年、東証マザーズ上場。 2004年から05年にかけて、近鉄バファローズやニッポン放送の買収、衆議院総選挙への立候補などといった世間を賑わせる行動で一気に時代の寵児となる。 しかし2006年1月、証券取引法違反で東京地検特捜部に逮捕され懲役2年6ヵ月の実刑判決を下される。 2013年11月に刑期を終了し、ふたたび自由の身となって「ゼロ」からの新たなスタートを切った。 自身のブログ「六本木で働いていた元社長のアメブロ」で独自の見解を展開中。 著書に『徹底抗戦』『人生論』『希望論』など。 TV、ラジオ、インターネット番組と幅広く活躍中。 その刑期満了の時期に刊行したのが『ゼロ』である。 そこには「働くこと」「生きること」に関する彼の熱い思いが詰まっている。 人は誰しも最初「ゼロ」であり、そこに何をかけてもゼロのままだ。 となれば、まずは地道な足し算を積み重ねるしかないと堀江氏は説く。 それは「ゼロの自分」に「小さなイチ」を積み重ねた本人の偽らざる実感でもある。 本連載では『ゼロ』の内容に即して「働く」ことの大切さを時代の最先端を行く人達を語り合う。 今回の堀江さんの対談ゲストは社会派ブロガー・ちきりんさん。 ツイッター上では交流のある二人ですが、実際に会って話すのは初めてだとか。 ちきりんさんが2005年に始めたは、いまや月間ページビュー200万を誇る日本有数のブログです。 ちきりんさんと「伝え方」に関する話で大いに盛り上がりました。 (写真:平岩紗希) デビュー作は 堀江さんのおかげで売れました! 堀江貴文(以下、堀江) どうも、はじめまして。 こうしてお会いするのは初めてですが、ツイッター上では、何度かやりとりしてますよね。 ちきりん そうですね、その節は大変お世話になりました。 私ずっと、堀江さんに会ってお礼が言いたかったんです。 ちきりん 関西出身。 バブル最盛期に証券会社で働く。 その後、米国留学を経て外資系企業に勤務。 2010年末に早期リタイヤ後は、「働かない生活」を謳歌中。 崩壊前のソビエト連邦などを含め、これまでに約50ヵ国を旅している。 2005年から書き始めたは、政治・経済からメディア、世代論まで、幅広いテーマを独自の切り口で語り、現在、日本で最も多くの支持を得るブログとなっている。 著書になど。 堀江 えっ、そうなんですか? ちきりん はい。 初めて本を出したとき、(イースト・プレス/2011年)の帯に、堀江さんから「オヤジの書いた説教本を読むより、この本を読む方が100倍役に立つ」っていうコメントをいただいて。 無名な私の本が売れたのは、あの推薦文のおかげです。 堀江 そうでしたっけ。 ああ、そういえば何か書いたような……(笑)。 でも、ちきりんさんの本、どれも面白いですよね。 僕が推薦しなくても、全然売れましたよ。 ちきりん いえいえ、あの頃は書店ではまったく知られてなかったから本当にありがたかったです。 堀江 最新刊(文藝春秋/2013年)の中に出てくる「ストック型」と「フロー型」の生き方なんかも、すごくいい表現で、何度か僕の講演会でも使わせてもらっています。 ちきりん そうなんだ。 それは嬉しいです。 私もを読ませていただいて、もちろんとても面白かったんですが、なによりもめちゃくちゃ驚きました。 堀江 えっ、なぜですか? ちきりん 自分のメッセージを伝えるために、堀江さん、ここまで歩み寄るんだ。 すごいなって。 堀江 ああ。 ちきりん 今までの本とは、書き方がまったく違いますよね? 堀江 そうですね。 じつは僕、すごく悔しかったんですよ……。 これまでに、10年間で50冊くらい本を書いてきたんです。 でも全然伝えたいことが伝えたい人に伝わっていなくて。 ちきりん 50冊も出されてたんですね。 堀江 べつに印税が目的でも、自己顕示欲が強いからでもありませんよ。 僕はもともと、引きこもり、オタク、童貞、中二病みたいなところからスタートしていて、どうやって自分がそういったマインドを克服していったのか、見えない殻を破っていったのか、というのを、鬱屈としていた昔の自分のような人たちに伝えたかっただけなんです。 ちきりん 何もない「ゼロ」の時代の堀江さんみたいな人たちですね。 堀江 なのに、伝えたかった人たちからは、「なんだよあいつ。 しょせんリア充じゃねえかよ、金持ちじゃねえかよ」って言われていて……(苦笑)。

次の