銃 と 魔法 と ポスト アポカリプス。 ポストアポカリプスとは (ポストアポカリプスとは) [単語記事]

銃と魔法とポストアポカリプス。(ポチ吉)

銃 と 魔法 と ポスト アポカリプス

がっこうぐらし!と北斗の拳とhorizon zero dawnはそれぞれ、崩壊進行中、崩壊直後の無秩序、崩壊後の新秩序が舞台なわけで ポストアポカリプスがイラスト付きでわかる! ポストアポカリプスとは、「黙示録の後」を意味し、文明が退廃した後の終末的な世界観を表す言葉である。 222作品 「ポストアポカリプス」で キーワード検索する 「 ポストアポカリプス 」 の小説を書く 小説を書くにはユーザー登録(無料)が必要です。 もしくは、ログイン 「 ポストアポカリプス 」 に関する小説一覧(人気順) 冷戦時代には、原子力が絶対的な力の象徴として描かれ、特に核戦争によって世界が終末を迎えるというタイプの終末ものが強く支持された。 ネビル・シュートの小説で映画化もされた『渚にて』(1957年)などのように、近未来の核戦争による絶滅や破滅を描いたものが多く書かれた。 「世界の終わりに、私は何が出来るのか」 地球外生命体の侵略により、終末へと向かう地球 果たして本当の敵は、誰なのかー ポストアポカリプスもののおすすめ作品をまとめました。 文明が崩壊し、荒廃した世界が舞台にした生き残りサバイバルもの。 さて、ここまではいわゆる異世界系vrmmo系ファンタジーの定番でしょう。 ディストピアと似ているが、ディストピアが監視された絶望的な管理社会であるのに対し、ポストアポカリプスは絶望的な非管理社会という点である。 崩壊前の世界は簡単にしか触れられていない。 何を隠そうぼくはこのジャンルが大好物でして、該当する作品は発見次第ボーダーレスに嗜んでいるのですが、せっかくなので、この「ポスト・アポカリプス」という世界観を堪能できるオススメの作品群を一挙まとめてご紹介したいと思います。 世界規模の核戦争や、生物兵器、ウイルスの蔓延など様々な理由で人類文明が壊滅し、荒廃した世界が舞台となる「ポストアポカリプス」ゲーム。 ゾンビや生き残った人々とのサバイバルや、かつて栄華を誇った都市が廃墟と化した侘しさなど魅力的な世界観から人気です。 なお「大破壊」なる厄災の影響で人類が地下に避難した初代の頃から『ポストアポカリプス後のディストピア(さらにその後再度ポストアポカリプスが発生)』を想像させるような世界観をしている。 その無限の先へ. いつ、どんな形で死んだのかは分からない。 前世の記憶を抱えたまま転生した先で待っていたのは、ゲーム的なシステムを持ちながらも現実的で過酷な日常だった。 いつ、どんな形で死んだのかは分からない。 前世の記憶を抱えたまま転生した先で待っていたのは、ゲーム的なシステムを持ちながらも現実的で過酷な日常だった。 ディストピアと似ているが、ディストピアが監視された絶望的な管理社会であるのに対し、ポストアポカリプスは絶望的な非管理社会という点である。 崩壊前の世界は簡単にしか触れられていない。 sf作品が描く世界は、優れた科学技術によって発展したものばかりではありません。 今回はポストアポカリプスを題材として解説していきたいと思います。 小説ではあまり見かけない印象ですが映画では頻繁に目にするジャンルです。 語義や定義、特徴から破滅の例、具体的作品まで紹介し ポストアポカリプスベーカリーは、 お店に来た客にパンを与えるゲーム だ。 お客のリクエストに応えるために、パンをアップグレードしながら物語を進めていく。 今回はそんなポストアポカリプスベーカリーの 遊び方 と 進め方 について解説する。 ポストアポカリプス 世紀末 系オープンワールドゲーム。 パンデミックによって人間社会が崩壊して2年。 ポストアポカリプス [1a] 割れたコンクリートに腰をおろして口ずさむ ただ、ボロボロになった靴を持って歩き出す 枯れた社会に手を合わせまた夢を見ている ただ、おんなじ夢ばかり僕は狂っちゃいそうでさ 初期のポスト・アポカリプスゲームはロボットや巨大アリとの戦いを描いていたわけですが、ゾンビ映画の生みの親であるジョージ・a・ロメロの ポストアポカリプスと言えば大体こっちですね 実は ポストアポカリプスでした~! なんてのも あったりして侮れません。 狂気の山脈にて4巻より 俺たちの世界にはかつて 失われた超文明があったんだよ! 的なアレです。 そういう目線で言うと 物語はアルファが静かな日々を好む人たちと送る日常生活をベースに進む、ポスト・アポカリプスものとは思えないほど、のんびりとした内容と ポストアポカリプスベーカリーは、 お店に来た客にパンを与えるゲーム だ。 お客のリクエストに応えるために、パンをアップグレードしながら物語を進めていく。 今回はそんなポストアポカリプスベーカリーの 遊び方 と 進め方 について解説する。 R-15 オリ主 残酷な描写 クロスオーバー Fallout4 ミニッツメン 異世界出戻り系主人公 ポストアポカリプス ゾンビアポカリプス 将軍の右腕 銃 ゾンビ ゆっくり進行 洋画 ポスト・アポカリプス[hkdd-81553][dvd]の詳細スペック・仕様・特長情報を一覧表示。 性能や機能をしっかり比較できるから、こだわり派の方も納得の製品選びができます。 』の設定資料集です。 あのキャラの呪印ってどんなん? と言う意見を頂いたのと、二部開始時にヒロインBの髪の色を作者が間違えると言う事故が発生したので作成。 falloutだったりstalkerだったりmetroだったりそんな感じのポストアポカリプスなゲームが好きな人には たまんねー感じのゲームが出てきました. 終末に向けた絶望の物語や、すでに文明が崩壊した世界を描いた物語など、内容はさまざま。 「近い未来に起こりうるのでは」と、非常に考えさせられるものばかりです。

次の

意外にも任天堂は「ポストアポカリプス」ものが得意?:コタク・ジャパン・ブロマガ:コタク・ジャパンチャンネル(コタク・ジャパン)

銃 と 魔法 と ポスト アポカリプス

ある日、Aランク冒険者のグレンに上司から命令が下る。 そうして彼は相棒の聖剣と共に、列車に揺られて地方都市へやってきた。 ダンジョンに潜り手掛かりを掴んだグレンとその仲間達は、容疑者が 隠れ蓑にするビルを張り込むことにする。 けれど発見したのは襲われる容疑者だった。 事態の急変に、突入を決めたグレンはそこで一人の女性と出会う。 妹を取り戻す為に戦う姉。 失ったモノのために戦う妹。 家族を取り戻したいと願う男と世界を壊したい狂信者。 多くの思惑が絡み合い事態は混沌としていく。 その中でグレンは姉妹を救うために戦う。 敵として立ちふさがるなら、悪魔であろうと、神であろうと喰らってみせる。 今、科学と魔術が融合した魔導世界で軍の秘密部隊と犯罪組織が魔法をめぐって争う。 遠い昔、まだドラゴンが空を飛びユニコーンが地上を走り回っていた頃、人々は王を中心とした国家をいくつも形成して町や村を築きそれらの生き物と同じ大地の上に生きていました。 人々は農業に従事する者や手工業に従事する者と彼ら労働者を束ねる貴族に大き く分けられていて世の中は所謂マニュファクチュアがようやく始まったところでした。 そうした世界の中に農業の営みを中心とした比較的小さな国家であるヘフナーという王国がありました。 そしてそのヘフナー王国の中の貴族の家にユージーン・マイヤーという十四歳の男の子がいました。 内気で何をやってもパッとせず、女の子に興味はあるけれども喋りかけることすら出来ないユージーンは暖かい春のある日のこと学校から帰ってきて何時もの如くぼんやりとしているところからお話は始まります。 このお話はユージーンの成長の記録です。 駄目なユージーンが立派になっていく姿を見守ってあげて下さい。 新木航太(あらきこうた)は職場をクビになったのを機に旅行をするが、そこで銃乱射事件があり殺されてしまう。 次に目が覚めたのは真っ暗な洞窟の中だ。 その体はとても小さな骨の体となっていた。 そこで目覚めてすぐにスライムに殺されかけてしまうが 、なんとか生き残る。 そこで航太は決意する。 誰にも負けないように強くなると。 体が小さいなら大きく、外に出られないなら、出られるように種族を無理やりに変えてでも出る。 これは一体の最弱なベビースケルトンが、進化の果てに史上最強の存在へと成り上がる物語である。 生まれた場所が場所なので、しばらくは一人での行動が続きます。 タイトル変更致しました。 各国は、その対応に追われることになり多くの法が制定されることになる。 それから5年後の西暦2023年、コールセンターで勤めていた山岸 やまぎし 直人 なおと 41歳は、派遣元企業の業務停止命令の煽りを受けて無職になる。 中年で再就職が中々決まらない山岸は、自宅の仕事机の引き出しを開けたところで、異変に気が付く。 なんと仕事机の引き出しの中はミニチュアダンジョンと化していたのだ! 人差し指で押すだけで! ミニチュアの魔物を倒すだけでレベルが上がる! だが、そのダンジョンには欠点が存在していた。 それは何のドロップもなかったのだ! 失望する山岸であったが、レベルが上がるならレベルを最大限まで上げてから他のダンジョンで稼げばいいじゃないか! と考え行動を移していく。 』が、BKブックス様より本日、2019年11月5日書籍化販売開始しました。 ここは科学と魔法が混ぜて煮こまれたような世界。 魔力が少なく身体能力も低い…そんな一般兵にとって、戦場はあまりに過酷だ。 飛び交う魔法に銃弾や砲弾、モンスターのブレス、敵兵の特技、etc. … 斬られたり、撃たれ、巻き込まれれば死ぬ…、当た り前の話だ。 陸戦型歩兵銃と魔法発動装置を駆使して、そんな戦場を駆ける。 要は「独りだけ銃を持つ」が俺Tueee!だろ? ・・・・違う? かくして、日本が異世界に転移します。 そこは中世ヨーロッパにファンタジーを足したような異世界。 その世界は魔 法と竜騎士を要する世界帝国によって新たな時代を迎えようとしていました。 世界帝国を創ろうってくらいですから、その国家が無能なわけがないですよね。 モンゴル帝国とオスマン・トルコ帝国とローマ帝国を足して煮詰めたような、極めて合理的で優秀な国家です。 そして転移してほどなく、日本列島には国際連合が再編成されました。 ほぼ同時に国連軍が異世界に「合法的に」侵攻します。 緒戦を圧勝で飾った国連軍。 広大な異世界を前にして、世界帝国とにらみ合い。 互いに相手を滅ぼすつもりでしょうか。 そんな世界大戦のど真ん中。 ・・・・・・・・・・・・・・の端っこ。 戦争で一番難しいのは、戦場ではなく占領。 世界帝国の領土を半減させた国連軍。 一個分隊にて一国を占領すべし。 腹黒上司に左遷させられた事務系自衛官。 やる気なし、技能無し、実績なし。 ニートになりたい。 星に誓った幼いあの日を忘れない。 こまめに邪魔するパワハラ上司!! 目指せ即日解雇で失業保険! 頑張らないで無病息災上官退散! 降り立ったのは未占領の5万人都市(手始め)。 出迎えたのは貧乏くじを押し付けられた魔法使いの少女。 ハブられ者同士が、なんやかんやと(たぶん)幸せをつかむまでの物語。 テンプレートにツッコミをしたら出来上がった小説です。 ただし、否定してもつまりません。 「きっとこうなっているんだろうから説明はつく!」 という具合にシュミレーション。 日本まるごと異世界転移、中世ファンタジー世界、強大な異世界帝国との戦争、自衛隊VS魔法使い、近代兵器VSドラゴン、などなど「よくある」材料多数。 こんなネタが好きなあなたは考えたことがあるハズ。 自衛隊って戦えるの? 日本列島だけだと自活できない? 海外に、ただ行くだけで予防注射とか必要だよ? 「異世界」の人と言葉が通じても話が通じる? 在日米軍はなにしているの? 日本列島に何百万といる外国人はどうしているの? 日本が無い地球はどうなった? 何で戦争になるの? などなど。 その答えは本編にて。 婚約破棄を経て世界を変えた女性がいた。 世界を恐怖によって支配し、秩序を生み出した伝説の傭兵団を設立した女性がいた。 その名はリーズレット・アルフォンス。 最強の女性として君臨していた彼女は素敵なお嫁さん生活を追い求めたが、遂にそれは叶 わなかった。 老衰で死んだ彼女は人類が愚かな歴史を繰り返す中で転生者として復活した。 転生した理由を探りながら、彼女は秘められた想いを知る。 そして、再び彼女は最強の淑女として理想の旦那様を得る為に豚を駆逐する人生を歩むのであった。 前日単1と2は短編部分です。 短編を既に読んでいる方は前日譚3からが続きとなります。 幼い頃に両親を亡くし、親戚をタライ回しにされ、ブラック企業に勤めて荒んだ社会人人生を歩んでいたタケルはただ一人の友人を亡くしたことをきっかけに、生きる意味を見失った。 廃ビルの屋上から飛び降り自殺を図った彼が目を覚ますと、そこには一人の 少女・クロが居た。 最初は自分が生きていることを受け入れられなかったタケルだが、クロと周りに弄られながら過ごすうちに少しずつ心境が変わっていった。 そんなある日、彼の初仕事で吸血魔と呼ばれる魔物が現れた。 国からの命令でクロと共に不死の魔物、吸血魔の調査をするタケルを待っていたのは完全無欠の広大な異世界と波乱万丈と苦難待ち受ける冒険だった。 そして、クロとの約束を果たすためタケルは己の人生と向かい合い成長していく。 タケルはなんにために生きるのか、その意味を見つけるために。 ---悪神の悪戯により不死というチートな能力を手にしたタケルは自身の不死を超えるためクロと冒険者としての日々を過ごし悪神へと挑む。 飛行機が生まれ、それなりに普及するほどに科学が発展したその世界で、複雑な生い立ちと風変わりな姿……獣人というよりも獣そっくりの、ウサギそっくりの姿をした主人公ラゴスは魔物が飛び交う空を往く飛行艇の整備員として毎日を生きてきた。 やっと掴ん だ自分の居場所を失わないように、職を失わないように、平凡で何でもない日々を生きていたラゴスだったが、そんなある日のこと、不思議な少女と出会ったことでその人生が一変することになる。 少女に導かれるままに風変わりな造りをした飛行艇を手に入れ、整備員としてではなく飛行艇乗りとしての人生を送ることになったラゴスは、少女と手を取り合いながら今日も青い空を舞い飛び続ける。 剣と魔法の世界だった幻想世界を貫く飛行艇と機関銃の物語。 そこは太陽が無く、二つに形を変える月が浮かぶ夜の来ない世界。 主人公のシュウは男の子を助けようとした瞬間、違う場所に転移させられてしまった。 転移した先は実験施設の培養液の中。 そして身体は色々 な生物が混ざった合成獣となっていた。 身体は勝手に動いて暴れるし一体どうなってんだ? 魔法が機関銃の様に飛んで来るんだが。 シュウは様々な人と出会い、戦乱にある世界を合成獣の持つ能力を用いて懸命に生き抜いていく。 これは幻想に至るまでの合成獣の物語である。 作品の評価、感想、ブックマークの登録をして頂けると執筆の励みになります。 誤字脱字の報告でも有難いです。 評価ptによって読んで頂ける人数が大きく変化しますし、作者のモチベーションも大きく向上する事間違いなしです。 作品に関する質問も気軽にコメントしてください。 可能な限り活動報告にて回答させて頂きます。 70年前、人類は滅びた。 世界中で使われていたアンドロイド、『機傀(ドール)』たちが暴走し、人類のほとんどが殺しつくされたのだ。 月日が経った今の時代、最効率で人類を殺し続ける機傀たちに対抗し続けているのは、影に潜み生きていた魔法使いだ けであった……。 毒、銃、爆弾、ミサイル、火炎放射器、音響兵器、あらゆる手段を用いて人間を殺そうとしてくる機傀たちと魔法使いとの戦いが続くさなか、彼らは一人と存在と出会う。 それは、体の半分以上が機械でできているのに魔法も使える、機傀とも人間ともつかない存在であった。 名前も記憶も持たない彼は、殺伐とした世界の動乱に巻き込まれ、そして魔法使いと機傀の戦争を大きく変えていくことになる……。 「お前は、機傀かそれとも人間か」 未来兵器 VS 魔法! 異質な力同士のぶつかり合いをお届けします! 完結済み作品ですので、結末までお届けします。 毎週 水、金、日に更新します! 遠坂亨(とおさか とおる)16歳は、夏休みの最中、新作ソフトを購入し、家へと帰る道のりで不幸にも命を落としてしまう。 その滑稽な死に方に、彼に大笑いで死を伝える、死神セラと対面する。 死後の選択として、天界で次の転生を待つか。 新たな生を得 て、超人的な能力か、神話級武器をもらい受け、ゲームの主人公みたいに活躍できる異世界にて、魔王討伐をするか。 と、問われる亨。 迷ったあげく亨は、異世界へと旅立つ事を決意する。 しかし亨は、ゲームの主人公みたいな生活を送る事は拒否した。 どれだけ頑張っても、一人で出来る事は限界があると考えたからである。 そんな亨が選択した能力は、死んだ時に手にしていた携帯ゲーム機を利用し、ゲームに登場する主人公や、魅力的なキャラクター達をゲームのストレージデータから召喚するという能力だった。 ゲーム的主人公ポジションを捨て、召喚能力を得た、亨ことトールの旅が、どん詰まりの異世界からスタートする。 主人公、個人の力は、チート持ちとは縁遠いものです。 地道に経験を積んで成長していくタイプです。 一話の文字数は、千から二千の間くらいになります。 場合によっては、多かったり少なくなります。 誤字脱字は無いように見直してますが、あった時は申し訳ないです。 本作品は、横書きで作成していますので、横読みの方が読みやすいと思います。 この作品はアルファポリス様で2018. 04 から公開しています。 ロシアが造り出した『パンドラの箱』は、瞬間移動を可能にし世界の軍事バランスを崩壊させる兵器だった。 『パンドラの箱』強奪作戦に狙撃手として参加した綾春翔は撤収直後、瀕死の敵が放った銃弾が胴体に当たり倒れる。 走れば時間までにヘリにたど り着けるが今の状態では不可能であり、研究所を爆破するための戦闘機も既に出動している。 帰還が絶望的になり綾春翔は体を動かない車に預け爆破解体される研究所を眺めていた。 爆発が連鎖し昼のように明るくなる研究所。 そしてパンドラの箱を製造していた研究所が爆発すると、突如緑色の光が現れ綾春翔を包み、遥か彼方へと瞬間移動させた。 パンドラの箱の底に眠った希望。 彼女にお守りと言われ渡された銃を返すために、綾春翔は異世界で銃を駆使し地球に戻る方法を模索する。 1話、1000字程度なので読んでみてください 獣、精霊、機巧、神。 四種の生命体が住まうエターニア大陸の中で、テザリナは最大の王国。 無限に連続する時空のダンジョンの最下層。 そして、恐ろしき悪に支配された領域。 テザリナ王子エストレッドは、連続する時空の中で最強の存在。 そして たった一人。 10秒の9000年ごとに、恐ろしき罪を重ね続けている。 一方、城下町の外れの森でひっそりと生きていた少年ルセルは、1000年の7年、ある秘密を抱えていた。 それは、かつて世界を滅ぼしかけた呪われし魔女との絆。 魔法と機械文明、四種の生命体、九つの大国。 そして全てを支配する者。 これは永遠の底の冒険と戦いの物語。 ・全体としては二部構成で、二部はSF要素が強くなります。 第一部もファンタジー的な雰囲気だけで設定はかなりSF的。

次の

ポストアポカリプスとは

銃 と 魔法 と ポスト アポカリプス

『防人』 それは異世界からの侵略者《エーテル》から人類を守れる唯一の希望。 そんな『防人』になる事を夢見る少年カズハは、親の反対を押し切り、弟と幼なじみの少女達と共に『防人適正試験』を受け----------------ものの見事に自分だけ落ちてしまう。 泣く泣く、『防人』を補佐するサポート科として、学園に入学するも、弟達は『防人』として、多くの功績を残していく中…………。 いつしか、嫉妬の念を抱いたカズハは、人間に扮装した《エーテル》の罠に嵌ってしまい------------ そのまま、命を落としてしまった…………筈だったのだが…………。 《最強の防人》と謳われる英雄から、謎のスキルと武器を与えられて---------------- 突如日本の海上上空に開いた厄災を吐きだす巨大な穴『パンドラ』。 そこから様々な魔物が姿を現した。 吸盤の付いた軟体動物の脚がぶら下がり、人魚などが海に落ち、羽を持つものは日本や世界に飛び立った。 そこから日本、ひいては世界がおかしくなった。 暴れ出す魔物に、なすすべなく殺される人間。 その騒動で両親を殺された吾観利咲(あみりえみ)。 彼女は非合法な依頼を元に魔物関連の事柄を解決するコミュニティに所属し、恨みを原動力に戦い続ける。 ある日、『魔法少女になった娘を助けてほしい』と依頼が来る。 パンドラから出て来た一部の魔物は、人間に力を与え、助けようとするので、そこから特殊な力を貰ったらしい。 親からのその依頼を遂行するために吾観利たちは少女たちと戦う事になった。 魔法少女から普通の人間に戻すには、力を与えた魔物を殺せばいい。 無事に受験を終え、身も心も軽くなった富生は頻繁にサバゲフィールドに足を運び、たくさんの人とコミュニケーションをとって銃器の知識を高めていき、将来は海外で実銃を撃って日本国内で魅力を伝えたいと思い日々外国語、主にドイツ語を勉強していた。 そんなある日、今まで見向きもされなかった妹の遥(はるか)から 「サバイバルゲームがしたい」 というとんでもない話が飛んで来たり、母も参加したり、ついには家族でチーム結成まで!? サバゲを通して銃を(一方的に)語る。 ミリオタ高校生の銃器批評物語! ——今を生きる者へ想いと願いを ——失われる命に花と祈りを 今日も日本の片隅で、自衛官として日々の務めに邁進する神崎零士と、受験を控えた高校生らしく勉強に励む神崎翔平。 そんなどこにでもいるような兄弟は、気づくと見知らぬ屋敷の中にいた。 直前までの記憶、無し。 発生した現象、不明。 帰還方法、不明。 あるのは零士に銃とロケットランチャー。 翔平には学力。 そして、追い詰められた時、兄弟はその本性を現し、想いはすれ違う。 帰還の為に戦う? 誰かを生かす為に戦う? 生きる為に戦う?その先に待つのは、救いか絶望か。 時空の歪みは心を、想いを歪ませていく。

次の