平野紫耀 ボイメン 理由。 平野紫耀は元ボイメンで辞めた理由は?弟もイケメン!?出身校や彼女の噂も

キンプリの平野紫耀がボイメンを脱退した本当の理由とは?ジャニーさんや山Pが原因?

平野紫耀 ボイメン 理由

平野紫耀のボイメン在籍期間 平野紫耀くんがボイメンとして活動してたことには驚いたが、在籍期間を知った時の方が驚いた。 ボイメンに入ったのは2010年。 結成当時に入ったとのことだから、平野紫耀くんは初期メンバーということだ。 現在ボイメンは知名度も上がってテレビにも出演するようになっているが、当時は知っている人の方が少なく、ライブなどのコンサートに関しては地方のイベントの小さな特設ステージで行っていた。 でもアイドルだし熱狂的なファンはもちろんいて、平野紫耀くんも人気があったと思われる。 平野紫耀くんがボイメンに入ったのはさっき言った通り2010年。 小さなイベントだったとしても頑張って活動していたが、2011年に脱退。 つまり、在籍期間はわずか1年だったということになる。 ボイメンを脱退した理由 結成当時から初期メンバーとともに頑張っていた平野紫耀くんが、ボイメンを脱退した理由・・・ 本人が話していたのを聞いたわけではないけど、囁かれている噂を聞いたときは「なるほど」と納得した。 もともと平野紫耀くんが芸能界に入ろうと思ったきっかけは『山下智久に憧れたから』というものだ。 平野紫耀くんは小学2年生の頃からダンススクールに通っていて、ダンススクールの先生に「山Pに憧れている」ということを話したそうだ。 先生がジャニー喜多川さんと知り合いだったことから一緒にご飯を食べに行き、その時にジャニーズにスカウトされたらしい。 山下智久さんに憧れていたならスカウトを蹴る理由がない。 ボイメンとジャニーズを掛け持ちするなんてことはできないし、平野紫耀くんはジャニーズに入ることを選んだんだろう。 結果としてボイメンも知名度が上がって地上波などの出演も増えているが、ジャニーズとしてデビューした方が反響は大きいと思う。 どちらが幸せだったかなんてわからないけど、今こうして頑張っているわけだし今後も応援し続けようと思う。 ボイメンのメンバーとふざけてる画像も残ってたりして、今となってはすごくレアだと思う。 私としては今の見た目も好きだけど、昔の画像を見ちゃうと、本当にかわいすぎてキュンとなる。 ただ、かわいいけどしっかりイケメンなところには注目してほしい。 ボイメンに在籍していたのが2010年〜2011年なので、この頃の平野紫耀くんは12歳か13歳くらい。 あった!!!! 今日のラストキス出てたボイメンの小林豊くんと元ボイメン現ジャニーズJr. やっぱりかわいい!・・・よね? いや、こんな子が同じ学校にいたら惚れるね。 これでダンスが上手なんだからモテないわけがない! とりあえず今イケメンな人は小さい頃からイケメンだったんだということがわかりましたね(笑) ボイメン時代の動画を発見! ボイメン時代の平野紫耀くんがめちゃくちゃかわいかったというのはわかった。 だけど、やっぱり画像だけじゃ少し物足りないというか、小さい頃の平野紫耀くんが動いてる姿も見てみたい。 と思ったわけですよ。 平野紫耀くんがボイメンを脱退してから結構な時間が経ってるから残ってないかな?と思いつつ探してみたらありました! ちっちゃい平野紫耀くんがダンスをしている姿はかわいすぎてたまりません(笑) ちなみに、ピンク色のいちごなのか何なのかわからないTシャツを着ているのが平野紫耀くんです。 「ちっちゃい紫耀くんが踊ってる〜」って感じで癒される。 アップで映る場面もあるから昔の平野紫耀くんを堪能できると思う。 まとめ 現在はジャニーズで【キンプリ】として活躍している平野紫耀くんが実はボイメンのメンバーだったということに驚いた。 ボイメンを脱退した理由に関しては平野紫耀くん自身が話していたわけではないけど囁かれている噂をまとめてみた。

次の

平野紫耀はハーフ?ボイメン時代の在籍期間と脱退の理由とは【画像】

平野紫耀 ボイメン 理由

Kingと 岸優太さん・岩橋玄樹さん・神宮寺勇太さんの3人からなる Mr. Princeの2つのユニットからなり、2015年6月5日に結成されたグループです。 結成当時は 「 Mr. King vs Mr. Prince」というグループ名でした。 2018年にCD「シンデレラガール」でデビューするにあたりグループ名を変更したそうです。 もともとはジャニーズJr.の3人組ユニット「Kin kan」だった平野紫耀さん。 「Mr. KING」のメンバーでもありました。 同じく 「Mr. 実は私も、平野紫耀さんを知ったのは 来年公開される 映画「honey」の主演を務める人物について 調べていて知ったのです。 平野紫耀さんはジャニーズJr.としての活動は2012年からです。 2014年の ドラマ「SHARK」でドラマ初出演にして 初主演を務め 2016年には19歳で 「ジャニーズ・フューチャー・ワールドfrom帝劇to博多」で福岡・博多座座長となりその記録は指原莉乃さんを抜いての 最年少座長となりました。 Sponsored Links 平野紫耀の筋肉がヤバすぎる! 現在、平野紫耀さんは杉咲花さん主演のドラマ 「花のち晴れ~花男Next Season~」に出演されています。 役どころは神楽木グループの御曹司でコレクト5のリーダーです。 ボイメンとは 「BOYS AND MEN」の略で 中京圏のローカル男性グループです。 タレントさんや俳優さんからなるユニットで 2010年に結成されました。 「男版宝塚」とも言われ 60人以上が在籍し、舞台・歌・ダンス・テレビや雑誌など 活動の幅も広いですね。 平野紫耀さんは2011年にそのボイメンを 離脱して 2012年にジャニーズ事務所に入所しています。 なぜ、ボイメンを離脱して ジャニーズへ入所したのでしょうね? 実は、平野紫耀さんは オーディションを経ての ジャニーズ入所ではありません。 小学校から通っていたダンススクールの指導者が ジャニー喜多川さんと知り合いで その紹介らしいですよ。 「山久智久さんを見てジャニーズに入りたくなった」 と平野紫耀さんは言っています。 人生はいろいろな出会いと 偶然や必然があって どの道を選ぶかで人生が大きく変わりますね。 Sponsored Links 平野紫耀はヤンキーだった!? ボイメン時代、 平野紫耀さんはヤンキーだったと噂です。 こちらがその当時写真です。 オレンジ色のTシャツの子が平野紫耀さん。 高校は 「飛鳥未来高等学校」という噂です。 どちらの学校も「ヤンキー」が多いと言われていますが 平野紫耀さんが 「ヤンキー」だったのかは分かりません。 ご両親は平野さんが幼い頃に 離婚して お母さんが シングルマザーでお子さん2人を育てたそうです。 お綺麗な方で、年齢はかなり若いらしく 平野紫耀さんを生んだのが16~17歳の頃だとか。 現在は30代後半ですかね。 2016年12月の『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド(ジャニアイ)』の初日で 「俺が東京に出るとき、母親の頭に悪性腫瘍が見つかった」 というセリフがあったのですがこれが 事実だと翌日のスポーツ紙で分かりました。 現在も闘病中のようですので 平野紫耀さんは心配でしょうね・・・ 弟さんは平野紫耀さんより 3歳年下で やはりかなりのイケメン。 莉久(りく)さんというお名前で ジャニーズ事務所所属ではないようですが 芸能活動をされているようですね。 近いうちに兄弟での出演も期待できそうですねっ! Sponsored Links 平野紫耀の彼女は誰?! 結果から言うと 平野紫耀さんの彼女は分かりませんでした。 ただ、 乃木坂46のリーダーを務める桜井玲香さんとの 熱愛疑惑が噂されていますよ。 桜井玲香の生誕Tシャツがポップコーンの柄なのだが、約2ヶ月後に平野も雑誌で「ポップコーンにハマってる」と発言。 桜井が番組で「楽園ベイベー」を歌えば、その2週間後に平野が雑誌で「楽園ベイベー」を超テッパンのサマーソングとして上げている。 この他 ・イヤーカフがお揃いではないか? ・年上好みなので間違いない などファンの間ではかなり噂になっているようです。 ただ、決定的な 画像や スクープはないので まだ憶測の域をでないようです。 2017年のAKB 総選挙で文春砲が出ると言われていたのも このお二人の熱愛報道ではないかと ファンの間では戦々恐々だったようです。 これから売り出そうとしているお二人なので もし、恋人同士だとしても なかなか難しいものがありますね。

次の

元ボイメン 平野紫耀の裏切りとは?脱退理由や隠すのはなぜ…?|LifeNews Media

平野紫耀 ボイメン 理由

本名 平野紫耀(ひらのしょう) 生年月日 1997年1月29日 出身地 愛知県名古屋市 血液型 O型 身長 171cm 元グループ Mr. KING メンバーカラー 真紅 キンプリの中で一番人気ともいわれる平野紫耀(ひらのしょう)さん。 過去には名古屋の芸能事務所「セントラルジャパン」に所属していて、2010年当時同じ事務所だった田中俊介・平松賢人・清水天規と一緒にローカル男性グループ 「BOYS AND MEN」を結成し、舞台公演やイベント出演などで活動していました。 2011年には「BOYS AND MEN」を脱退して、2012年2月にジャニーズ事務所に入り、 関西ジャニーズJr. として活動していました。 また、テレビCMにも出演しており、ファンから絶大な人気を誇っています。 それに、2018年4月スタートのTBS系ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』でヒロインの相手役となる大企業の御曹司役でGP帯の連続ドラマに初出演しています。 このドラマは「花より男子」の続編ということでかなり話題になっていますよね。 その後、メンバー全員の所属事務所である「フォーチュンエンターテイメント」の代表であり、芸能事務所「タニプロモーション」の設立者でもある谷口誠治さんが「男性版・宝塚歌劇団」を構想して創立し、プロデューサーを務めています。 ボイメン結成時は約60人のメンバーが在籍し、それ以降の加入者もいたが、早期から多くの脱退者がいました。 2017年のインタビューにおいて、メンバーが「一度でも在籍した人を全部合わせると100人くらいいると思う」と答えているほど。 いずれ、ボイメンはこのシングルを歌う「YanKee5」、その弟分「誠」と、二つの派生ユニットが結成され、それぞれユニット単位での活動も行うようになりました。 ボイメンは結成後2〜3年の間は、舞台やライブの観客が増えない、CDが売れない、知名度が上がらない、といった状態が続いていました。 数多くのイベントに出演すること、2013年〜2014年頃からグループおよびメンバー個人のテレビ番組出演が増加したことなどによって東海地区で徐々に知名度を上げ、「ご当地男性アイドルグループ」としてメディアに取り上げられる機会が増加。 2015年5月27日には、シングル「 ARC of Smile! 」をマーベラスからリリースしメジャー・デビューを果たしました。 それから約1年間は自社インディーズ・レーベルと複数のメジャー・レーベルからCDをリリースし、2016年1月・2月に「BOYMEN NINJA」と「Wanna be! 」で2作連続チャート首位を獲得。 同年にユニバーサルミュージック内のレーベル「Virgin Music」と専属契約を結びました。 ボイメンの衣装は「ヤンキー風学ラン姿」がトレードマークです。 その中心メンバーで活躍している平野紫耀(ひらのしょう)さんは、かつては 名古屋の芸能事務所セントラルジャパンに所属していました。 2010年、当時同じセントラルジャパン所属であった田中俊介・平松賢人・清水天規とともに中京圏の男性グループ「BOYS AND MEN(ボイメン)」の前身プロジェクトに参加し、「BOYS AND MEN(ボイメン)」の初期メンバーとなりました。 平野紫耀さんはこのボイメンのメンバーとして、舞台公演やイベント出演などで活動した後に、2011年にグループを脱退しています。 ファンの間でも、「なぜ平野紫耀さんがこの『ボイメン』を脱退したの?」と気になっている方が多いようなので、考察してみます。 ジャニーさんから直接スカウトされた 平野紫耀さんはボイメンを脱退したあと、表舞台で活躍するより、ダンススキルをしっかりと磨きたいという思いから、東京のジャニーズJr. ではなく、関西ジャニーズJr. への所属を選んでいます。 実際に平野紫耀さん自身も小学校2年生の時からダンスを習っていますので、かなりダンスを学びたいという気持ちが強かったようですね。 そんな平野紫耀さんがジャニーズ事務所に入ったのは、実はオーディションではないんです。 平野紫耀さんが通っていたダンススクールの先生が「ジャニーさん」こと、ジャニー喜多川社長と知り合いだったようで、その先生がジャニーさんに紹介したことがきっかけでジャニーさんに直接スカウトされました。 当時15歳だった平野紫耀さんですが、そりゃジャニーズ事務所の社長にスカウトされたら、断れないですよね。 決してボイメンに不満があったということではないと思いますが、ジャニーズとの天秤にかけてジャニーズを選んだということでしょうね。 山下智久(山P)に憧れていた 平野紫耀さんがボイメンを脱退してジャニーズに入った理由の二つ目は、山Pこと山下智久さんに憧れていたというもの。 そもそもボイメンに入った理由がもしかしたら、 山Pに憧れていたからかもしれませんね。 実際に平野紫耀さんは山Pの曲を多くカバーしています。 ファンの間では、 「山Pより良いんじゃない?」「山P超えてるでしょ!」という声が多く上がりました。 歌手としても俳優としても活躍していた山Pに憧れていたこともあり、ジャニーさんにスカウトされた平野紫耀さんはそりゃジャニーズを選びますよね。 ボイメン時代のファンは平野紫耀の脱退にショックを隠せない 平野紫耀さんがボイメンに所属していた期間はおよそ1年でしたが、そのイケメンぶりからファンも多くいたようです。 しかし、あっさりと脱退してしまったので、期待していたファン多かったはず。 しかも、 平野紫耀さんは自分がボイメンに所属していたことを隠したがっているんです。 平野紫耀さんはボイメン時代について聞かれると、「 違います、同姓同名の別人です」という嘘をついています。 珍しい名前ですし、顔も出ているので、平野紫耀さんがボイメンに所属していたのは誰もが知る事実にもかかわらず、ボイメンに在籍していなかったと嘘をつくということは、本人がボイメン時代を「黒歴史扱い」しているのかもしれませんね。 ボイメンの公式ブログをさかのぼると、平野紫耀さんの画像と本人の誕生日の日付まで残っているので、少なくとも過去を偽るのはボイメン側の意向ではないようなので、平野紫耀さんが自分の判断で、ウソをついているのでしょうね。 これは名古屋のファンはショックですよね。 脱退したことはしょうがないにしても、ボイメンに在籍していたことすら隠すというのは、応援したくなくなってしまいますよね。 当時のファンにはかなりショックだったと思いますが、キンプリのメンバーとしてこれから歌もダンスだけでなく、ドラマやバラエティ番組でも活躍してくれることでしょう。 これからの活躍に期待しましょう! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の