マネックス ログイン。 FX(外国為替証拠金取引)ならマネックスFX/マネックス証券

口座番号(ID)・パスワードを入力しても、ログインできません。

マネックス ログイン

ご注意事項 以下に当てはまる方は、「」をご利用ください。 未成年の方• 個人番号カードまたは運転免許証をお持ちでない方• 運転免許証が新氏名で、通知カードが旧氏名の方• 外国籍または米国居住者(永住権保有者および米国滞在日数が183日以上の方)• 居住地国(課税上の住所がある国)が日本以外にある方 NISA口座・ジュニアNISA口座の開設を希望される場合 NISA口座およびジュニアNISAの開設は、証券総合取引口座の開設後に、ログイン後のお客様専用画面より別途お申込みが必要です(書類でのお手続きとなります)。 その際、 あらためて本人確認書類等をご提出いただく必要があります。 あらかじめご了承ください。 ご注意事項• 完了画面まで進んだ後、そのまま画面を閉じてください。 当社より口座開設キットを郵送いたします。 をご参照ください。 外国籍のお客様につきましては、在留カードまたは特別永住者証明書の写しを1点必ずご提出ください。 また、国籍が日本籍の方で、米国において納税義務のあるお客様につきましては、英字(アルファベット)氏名の確認ができる本人確認書類をご提出ください。 未成年の方のお申込みは、上記書類に加えて法定代理人(親権者)とのご関係を確認できる公的書類の添付が必要です。 NISA口座・ジュニアNISA口座の開設を希望される場合 NISA口座およびジュニアNISAの開設は、証券総合取引口座の開設後に、ログイン後のお客様専用画面より別途お申込みが必要です(書類でのお手続きとなります)。 その際、 あらためて本人確認書類等をご提出いただく必要があります。 あらかじめご了承ください。

次の

マネックス・ゴールド ログイン/マネックス証券

マネックス ログイン

マネックス証券のログイン方法は? マネックス証券での口座開設手続きが完了し、「証券総合取引口座開設 完了のお知らせ」を郵送で受け取ると、マネックス証券のログインが可能になります。 ログインの方法には、以下の2種類があります。 ID、パスワードによるログイン• 口座番号・パスワードによるログイン ログインに必要なID、パスワード、口座番号は、すべて「証券総合取引口座開設完了のお知らせ」に記載されています。 こちらのページから、上記のいずれかの方法でログインをしてみましょう。 マネックス証券でログインできない原因とは? 松井証券でログインできない場合の原因には、以下のものが考えられます。 IDが間違っている• パスワードが間違っている• 口座番号が間違っている 上記のいずれかに当てはまる場合、また、複数に当てはまる場合もログインができません。 英数字は大文字小文字も識別します。 ログインできない場合も焦らずに対処しましょう。 CAPSロックやカナロックになっていないか確認の上、再度正しいID・パスワード・口座番号を入力してみてください。 マネックス証券でログインできない!パスワードの再発行は可能? ログインできない場合、どうしても正しいパスワードが思い出せない場合には、パスワードの再発行が可能です。 パスワードが不明の場合は、インターネット上で再発行の手続きが可能です。 「ログインパスワード再設定手続きのお申込み」画面から、パスワードの再発行の手続きが可能です。 また、コールセンターに問い合わせの上、パスワードが記載された『ご照会内容のご通知』を郵送してもらうこともできます。 電話で依頼する場合は、以下の番号に電話の上、音声案内とオペレーターの指示に従って手続きしましょう。 【マネックス証券お客様ダイヤル】 電話番号:0120-846-365 携帯・PHSからの場合:03-6737-1666) 受付時間:平日8:00~17:00 なお、コールセンターに電話する場合は、必ず口座名義人本人からかけるようにしてください。 マネックス証券でログインできない!口座番号・IDがわからない場合はどうする? マネックス証券では、ログインに必要なパスワードを忘れてしまっても、インターネット上で再発行の手続きが可能です。 しかし、IDや口座番号がわからない場合には、郵送での照会が必要になります。 「ログインID・パスワード郵送請求フォーム」より必要な情報を入力し、「ご照会内容のご通知」を郵送請求しましょう。 ただし、この方法でID・パスワードを郵送請求した場合、書面が届くまではログインができなくなります。 マネックス証券でログインできない!IDは変更できないの? マネックス証券でログイン時に入力するIDを、覚えやすいものに変更したいと考える方もいらっしゃるでしょう。 しかし、 マネックス証券ではIDは変更することができません。 口座開設時に発行された「証券総合取引口座開設完了のお知らせ」に記載されたIDを記憶するか、口座番号を記憶するかの方法で対処しましょう。 パスワードは覚えやすいものに再設定が可能なので、IDもしくは口座番号は、頑張って覚えるしかありません。 ちなみに、口座番号はログイン後のマイページに表示されるので、毎回書面を開かなくても確認することができます。 マネックス証券のログインできない!ロックがかかっている場合も? マネックス証券では、セキュリティ対策として、一定回数IDやパスワード、口座番号の入力間違えると、自動的に口座にロックがかかります。 ロックがかかってしまうと、その後正しいIDやパスワードを思い出して入力しても、ログインすることができません。 パスワードの入力間違いによる口座のロックは、翌朝の5時に解除されますので、それまで待ちましょう。 もしくは、コールセンターにロックの解除を依頼することもできます。 依頼する場合は、以下の番号に電話に口座名義人本人から電話をするようにしてください。 【マネックス証券お客様ダイヤル】 電話番号:0120-846-365 携帯・PHSからの場合:03-6737-1666) 受付時間:平日8:00~17:00 マネックス証券の提供するMYログインってどんなサービス? マネックス証券では、通常のログイン時のセキュリティをより一層強化したログイン方法、「MYログイン」というサービスを提供しています。 「MYログイン」サービスを利用することで、普段と異なる環境等でログインしようとすると、あらかじめ登録しておいた秘密の質問が表示され、その解答が正解しない限り、ログインできなくなります。 セキュリティを強化したい方はぜひ利用してみてください。 「MYログイン」のサービスは、希望者のみ無料で利用できます。 マネックス証券のアプリなら、ログインが簡単? マネックス証券では、口座番号とパスワードもしくはIDとパスワードでログインが可能ですが、「毎回入力するのは面倒だ」と思う方もいるでしょう。 そのような方におすすめなのが、マネックス証券が提供しているスマートフォン向けアプリ、「マネックス証券アプリ」です。 この「マネックス証券アプリ」では、毎回IDや口座番号、パスワードの入力の必要はありません。 指紋認証や顔認証によるログインが可能になっています。 指紋認証や顔認証を活用することで、セキュリティ強化にもつながります。 「マネックス証券アプリ」には、資産管理や投資情報の確認、取引など、マネックス証券のスマートフォン向けサイトとほぼ同機能が備わっています。 口座開設者は無料で利用できるので、ログインの煩わしさから解放されたい方は、ぜひダウンロードしてみてください。 マネックス証券のログインはパスワードのみ設定可能!アプリからのログインは便利! 今回は、マネックス証券のログイン方法や、ログインできない場合の対処法、ログイン時のIDやパスワードの入力が不要なスマートフォン向けアプリについてなど、気になる情報をまとめてご紹介してきました。 ネット証券会社では、各種取引を行う場合、必ずログインが必要になります。 マネックス証券では、ログイン時に入力が必要なIDや口座番号は自由に設定することはできません。 パスワードのみ設定可能です。 ログインの度にIDやパスワード、口座番号を入力するのが煩わしいと感じる方には、指紋認証や顔認証でもログイン可能なスマートフォン向けアプリの使用をおすすめします。

次の

マネックス・ゴールド ログイン/マネックス証券

マネックス ログイン

iDeCo(個人型確定拠出年金)に関する留意事項• マネックス証券のiDeCoは、証券総合取引口座の開設がなくても申込みできますが、加入者資格条件を満たしている必要があります。 確定拠出年金は加入者が自己責任で運用する年金制度です。 運用成績によって、年金資産額が掛金や移換金の総額を下回る場合があります。 運用の実績が将来の年金額に反映されます。 将来の年金受給額は定まっていません。 掛金は60歳まで原則引き出すことができません。 国民年金基金連合会、信託銀行に対する一定の手数料がかかります。 マネックス証券に対する運営管理手数料は無料です。 運用商品についての詳細は個別の「商品説明資料」をよくお読みください。 確定拠出年金運営管理機関 登録番号784 投資信託取引に関する重要事項 <リスク> 投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。 投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。 投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。 <手数料・費用等> 投資信託ご購入の際の申込手数料はかかりませんが(IFAを媒介した取引で購入される場合を除く)、購入時または換金時に直接ご負担いただく費用として、約定日の基準価額に最大計1. 2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。 また、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2. 38%(税込2. 618%)を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。 また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。 その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。 手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。 なお、IFAコースをご利用のお客様について、IFAを媒介した取引から投資信託を購入される際は、申込金額に対して最大3. 5%(税込3. 85%)の申込手数料がかかります。 詳しくは当社ウェブサイトに掲載の「」をご確認ください。 <その他> 投資信託の購入価額によっては、収益分配金の一部ないしすべてが、実質的に元本の一部払い戻しに相当する場合があります。 また、通貨選択型投資信託については、投資対象資産の価格変動リスクに加えて複雑な為替変動リスクを伴います。 投資信託の収益分配金と、通貨選択型投資信託の収益/損失に関しては、以下をご確認ください。 お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

次の