馬券 点数。 競馬1レース500円の馬券術。勝ち逃げの方法・コツ。買い方は馬連中穴・的中狙い。最強の法則2014.04

マークカード点数早見表:はじめての方へ JRA

馬券 点数

リセット 7重勝 点数+ 点数- 片手でWIN5の組合せ点数計算ができるウェブアプリです。 重勝単式投票で何通りが必要になるかの購入点数の確認に。 電卓みたいに数字ボタンを押すだけで計算されます。 スマホなら「表示固定」ボタンで結果表示エリアの位置を固定できます。 点数を増やして縦長になった時にオンすると計算しやすくなります。 基本的になので、お好きなほうを使ってください。 表示のみ修正しています。 PCでの調整がうまくいかないので試験的な公開です。 初期状態では5頭ずつまでしかボタンがありませんが、「点数+」ボタンで最大18頭まで増やすことができます。 「点数-」で5まで減ります。 正式名称は「5重勝単勝式勝馬投票法」。 すべてのレースで18頭走ったとすると、その組み合わせ数は188万9568点。 組合せが多いだけに当たりが出ないこともあり、的中者がいない週は持ち越し(キャリーオーバー)、次の週のWIN5の払い戻し金に加算されます。 5レース2頭ずつ選ぶなら32通りですが、3点ずつにすると243通り。 WIN5は現金では購入できず、ネット投票かキャッシュレス投票のUMACAが必要になります。

次の

三連複は何通り?流しは何点か計算。一頭軸・二頭軸・ボックスの買い目点数と買い方

馬券 点数

ボックス馬券とは 数頭を選んで、選んだ馬の組み合わせをすべて購入するという馬券です。 例えば、馬A・B・C・Dの馬連ボックスは A-B、A-C、A-D、B-C、B-D、C-Dの6点を購入します。 馬A・B・C・Dの三連複ボックスは A-B-C、A-B-D、A-C-D、B-C-Dの4点になります。 軸馬を決められないときや同じくらいの評価の馬が複数頭いるときに使う馬券になります。 私はボックスは買いません。 軸馬を決められないのであればやるべきでないと思っています。 ボックス馬券の点数を知りたいという方のために、購入点数を記載します。 点数表 馬連 3頭ボックス 3点 4頭ボックス 6点 5頭ボックス 10点 6頭ボックス 15点 7頭ボックス 21点 8頭ボックス 28点 9頭ボックス 36点 10頭ボックス 45点 11頭ボックス 55点 12頭ボックス 66点 13頭ボックス 78点 14頭ボックス 91点 15頭ボックス 105点 16頭ボックス 120点 17頭ボックス 136点 18頭ボックス 153点 (ワイドも同じ点数です) 三連複 4頭ボックス 4点 5頭ボックス 10点 6頭ボックス 20点 7頭ボックス 35点 8頭ボックス 56点 9頭ボックス 84点 10頭ボックス 120点 11頭ボックス 165点 12頭ボックス 220点 13頭ボックス 286点 14頭ボックス 364点 15頭ボックス 455点 16頭ボックス 560点 17頭ボックス 680点 18頭ボックス 816点 三連単 4頭ボックス 6点 5頭ボックス 24点 6頭ボックス 60点 7頭ボックス 120点 8頭ボックス 210点 9頭ボックス 336点 10頭ボックス 720点 11頭ボックス 990点 12頭ボックス 1320点 13頭ボックス 1716点 14頭ボックス 2184点 15頭ボックス 2730点 16頭ボックス 3360点 17頭ボックス 4080点 18頭ボックス 4896点 以下、よろしかったら応援してください。 競馬の直前情報など送っています。 友達募集しています。 ツイッターは競馬に関係ないことも好き放題書いてます。 フォロワー募集しています。

次の

マークカード点数早見表:はじめての方へ JRA

馬券 点数

ただし、馬券の計算方法にはココで書いたもの以外にも、 色々あると思われますので、ご自身の使いやすいもので計算してください。 馬券の種類の説明についてはから さて、始めます。 まず3連単から。 ・3連単 A:1着数 B:2着数 C:3着数 D:1. 2着重複数 E:2. 3着重複数 F:1. 3着重複数 G:1. さらに、この式は前提として2軸の馬が、 必ずヒモにも入っていることを条件としています。 そうでない場合は、それに応じて計算式をアレンジする必要があります。 おそらくマクロや適した関数があると思われますので、 そちらをお使いください。 なお、フォーメーション馬券はJRAホームページに、 チェックをいれるだけで馬券の点数を自動的に、 算出してくれるページがありますので、 パソコン等で確認できるのであれば、 ソチラを使う方が楽かと思われます。

次の