ワンピース 977。 ワンピース977話ネタバレと感想【宴はやめだ!!!】

ワンピースネタバレ977話最新確定!先陣を切るルフィと宴の行方!

ワンピース 977

最新話 977話 の確定ネタバレ ジンベエと麦わらの一味 ついにジンベエと共に行動できることに!!! 実はビックマムとの戦いで傷ついた仲間の看病などに忙しく、麦わらたちのもとへ向かうことが遅れてしまったと判明。 何はともあれジンベエが無事でよかった。 そして、ジンベエ加わる麦わらたちは、 より戦力を増してカイドウ軍をなぎ倒し、鬼ヶ島の入り口である鳥居を守る門番たちを全滅させた。 総力戦に向けて戦いに集中 鳥居を入った直後、酒を見つけた麦わら一同。 宴会をとり行いたいが、今はカイドウらとの戦いに集中するとき。 ルフィは、 四皇の二人(カイドウ、ビック・マム)を倒し、侍たちと共に大きな祝杯をあげることを決意する。 カイドウの息子の存在 場面は鬼ヶ島。 カイドウとビックマムによる大宴会が開かれている。 カイドウは、酔っ払いながら叫ぶ。 続々と集まる強者たちとルフィら一同の勝負が目前だ!! まとめ・感想・考察.

次の

【ワンピース977】第977話・最新話 新生赤鞘九人男誕生!その頃鬼ヶ島では…【展開予想】【ONE PIECE977】

ワンピース 977

麦わら一味はみんな大歓迎ムードでした! しかしジンベエと別れてからかなり時間が経過していたことから、ルフィたちはかなり心配している様子。 何かあったのか問いかけると、ジンベエは 傷ついた仲間の手当てをしていたこと、また 仲間達の見送りに時間がかかってしまったことを伝えます。 やはりビッグマム軍団の攻撃は凄まじかったことがうかがえますね。 麦わら一味の仲間として、大活躍してくれること間違い無しです!! 赤鞘たちの策! ジンベエの参戦により、破壊されたカイドウ勢の船。 敵からの攻撃の手が止み、 一同は作戦会議に移ります。 赤鞘たちの輪の中には、頼もしい味方「傳ジロー」の姿もありますね! イヌアラシは討ち入りに専念するため、シシリアンにミンク族の仲間を任せます。 そしてヒョウ五郎や同志たちも、赤鞘たちがいち早く上陸できるように援護することとなりました。 光月の悲願達成に向けて、誰もが協力的なムードです!! みんなの支援に感謝しつつ、錦えもんは 今後の策を赤鞘たちに伝えます。 鬼ヶ島特有の地形、そしてカイドウたちの集う城の場所について、淡々と話を進めていきます。 と、ここで傳ジローがまさかの発言! 内通者を欺くための策ではなく、仲間達だけの 真実の作戦を教えてください、と。 何も考えていなかった錦えもん、またしても焦る様子…。 麦わら勢が上陸! 傳ジローの鋭い指摘に錦えもんが動揺する頃、まさかの事態が発生! なんとルフィたちは作戦も聞かず、 一足先に鬼ヶ島へ到着してしまったのです。 鬼ヶ島の入り口を守る門番たちは、ルフィたちの攻撃により一網打尽に…。 麦わら勢の中でも、小心者のウソップたちは船上で待機していたようです。 鬼ヶ島の入り口付近では、カイドウ達の宴会のための物資が集まっていました。 発見したルフィたちは、早速宴をはじめようとしますが…。 さすがに討ち入り作戦の真っただ中、無事 カイドウたちを倒した後に宴会を開くことを決意します。 モモの助や赤鞘、そして多くの同志たちのためにも、今は戦闘に専念するというわけですね! 追いかける仲間! ルフィたちが作戦も聞かず飛び出していったことで、最難関と思われていた入口の鳥居を攻略することができました。 この後はどう行動すべきか話し合う錦えもん達。 敵に気づかれないようにこっそり攻めるべきか、それとも…? ここでローが一言。 どんなに緻密な計画を練っても、「キッドとルフィ」のバカが真っ向から敵に向かっていくだろう。 だからその他のメンバーは、「 両側から攻めて敵の裏をかく」のがベストだとの意見です。 確かに、ルフィたちが指示通りに動くはずがないですよね…。 ローの冷静さに脱帽です!! カイドウの秘密! カイドウたちのいる鬼ヶ島では、すでに宴会が始まっているようです。 浴びるようにお酒を飲んでいるカイドウは、酔いで完全に出来上がっている様子。 こうなるともう誰も手が付けられません。 ここで酒乱のカイドウは、宴会なのに 自分の息子がどこにもいない、と騒ぎはじめます。 なんと、 カイドウには子どもがいたという事実が判明しました! これは本当に血を分けた実子なのか、それとも別のつながりがある人物なのか…。 そしてカイドウは、自分の「子ども」を ビッグマムに会わせようとしているようです。 ということは、ビッグマムとは面識のない人物である可能性がありますね。 精鋭も到着! ここでカイドウ勢の精鋭軍団「飛び六胞」が鬼ヶ島に辿りつきました!! 最強の6人といわれているだけあって、かなり強敵となる予感がします…。 まだ全貌の明らかになっていないメンバーですが、ドレークやページワンの姿もあるようです。 ドレークには裏の顔もあるため、ここから先の戦いを盛り上げてくれること間違いなしですね。 カイドウは、自分の精鋭部下についても「ビッグマム」に紹介することになりそうです。 場面は変わり、ビッグマムのシーンへ。 ビッグマムは宴会の準備のため、着替えているようです。 準備ができ次第、公の場に姿を現し、宴会を楽しむことになるのか…? 次話へつづく…!(次話のネタバレは!).

次の

最新ネタバレ『ワンピース』977

ワンピース 977

Contents• ワンピースネタバレ977話最新話確定速報!実際の内容は? 977話最新話の情報が入り次第追記していきます。 見逃さないように要チェックしておいてくださいね! 皆さんも次回の話を予想しながら心待ちにしておいてください! 【予想・考察】ワンピースネタバレ977話最新話確定速報! ジンベエ合流とか胸熱。 — KIDD㊙︎なんこいUtd. KiDVD0404 それでは前回976話の展開を見ながら977話最新話の予想・考察をしていきましょう! 待ちに待った海峡のジンベエの合流でした。 麦わらの一味に操舵手として加わりましたね! 錦えもんの策略通り?同志たちもようやく集まりました!まぁ結果オーライだったんですけどね(笑) 仲間も集結しいよいよ鬼ヶ島突入!! それではさっそく見ていきましょう!楽しんでね!! ジンベエはどのようにして生き延びた? ジンベエはビックマムからルフィたちを逃がすためにしんがりを務めました。 いくらジンベエといえどビックマム海賊団の攻撃を受けては無傷で来られるとは思いません。 またワノ国に先にビックマムたちが到着していることから、戦って勝利というよりは何かを条件に見逃してもらったというほうがしっくりきますね! それか誰かが助けに来てくれて頂上決戦のシャンクスのように止めてくれたのかもわかりません。 寿命をビックマムに差し出したのかもしれませんがともかジンベエが無事合流できたことによってこの先の航海大きく動きやすくなるのは間違いありません。 鬼ヶ島へ向かう際に、傳ジローは赤鞘たちと合流を果たすが、日和の姿はありません。 筆者の予想では 都に残ってると考えられますね! 都に捕らえられていた侍たちはすでに傳ジローによって助けられていますし、オロチたちもみんなで払っています。 いったい何をしているのでしょうか。 まったくもって予想がつきません。 悲しいことにここは未知数です! ですが、カン十郎は一人が生きていることを知ったため、必ず殺すという発言をしていたので今後の展開で何らかの方法で日和は再度登場するでしょう! カイドウが聞きたかったこととは? ワンピースのカイドウを描いてみました。 なぜ20年前は気にならなかったのに、今になって聞きたくなったのでしょうか。 予想としてはポーネグリフのことかなとしか思えないですね。 ポーネグリフを作ったのが光月家であることを、どういう経路かわかりませんがカイドウはこの20年間の間に知ったという可能性があります。 カン十郎によって人質になったモモの助に何か聞きたいことでもあるのでしょうか? 古代文字に関しては読めるのはおでんの代まででモモの助にはわからないと思うのですが… スポンサーリンク ワンピースネタバレ977話最新話確定速報!前回976話の簡単なあらすじ モモの助、周りから受ける期待に応えようとするも、まだまだ未熟、恐くて仕方ない様子。 しかし、そこでルフィが最高の激励。 やはりルフィは、同じ目線の理解者だな。 最後美味しい所を持っていくジンベエも流石。 — 東雲常 日本萌生・尊皇共祉 shinonomebreak さて前回976話がわからない方に向けてネタバレも含め解説します。 場面は錦えもんが詰め寄られてるシーンから始まります。 錦えもんはただ常影港と嘘をついたのではなくただ間違えていたことになります。 河松と雷蔵はこぶしで錦えもんのほっぺたをぐりぐり…錦えもんが「やめんか」といいます。 「拙者この戦いで死ぬのかもしれんな!!一生分の運を使い果たしたでござる」 そう言い放った錦えもんに赤鞘メンバーは一人ひとり思いを伝えていくのでした。 そして一緒におでん様の無念を晴らそうぞと叫び士気を挙げます。 多数の侍が終結したことに慌てる百獣海賊団。 カン十郎は一刻も早く状況を報告しようとしていますが、宴会でもやっているのか連絡がつながりません。 そんななか河松がモモの助を助けようと港へと泳いでいくのですがカン十郎は鶴の絵をかきモモの助を連れ空を飛んで逃げます。 そして日和も必ず殺すといっていました。 上空へと連れ去られたモモの助ですが、叫び助けを求めます。 麦わら海賊団はカン十郎がスパイということに気がつきルフィもようやく状況を理解します。 すぐさま助けに行くサンジとウソップですがカン十郎の新たな技に行く手を阻まれました。 カン十郎は髪の毛から墨雲と呼ばれる黒い雲を作り墨の矢を降らせる技【浮世夕立ち絵図】を発動し、侍たちの船に次々と襲い掛かります。 モモの助はやめてくれとカン十郎に頼みますがカン十郎はモモの助のことを高いところでおびえる臆病者が大将だとモモの助を笑うのでした。 カン十郎に連れ去られる中モモの助は勇気を出し仲間たちに叫びます。 「せっしゃのことは気にするな!!拙者は一人で逃げてみせるゆえ!!! カイドウ、オロチを討ち果たしワノ国を守ってほしい!!」 モモの助は助けてほしいという本心を押し殺し叫んでいました。 それを聞き侍たちは勇気を見せたと感動しさらに士気を挙げます。 ルフィは必ず助けに行くと約束します。 そしてこういいます。 「友達『ダチ』だからな!!! 」 そのあと百獣海賊団が離れた位置から、長距離砲で攻撃を仕掛けてきました。 侍たちの船が危機に陥るなか、突然百獣海賊団の船に何かの攻撃が当たり船に穴が開きます。 きづけば次々と船を沈め船の残骸から声が聞こえてきました。 「お控えなすって!!! 」 現れたのはなんと海峡のジンベエでした! そして麦わらの一味が大喜びし976話は幕を閉じます。 ツイッターだけでなく、ワンピースの専用掲示板の情報も一緒に掲載していきます。 ワンピースのコミュニティによる最新話の予想・考察は? まぁライバルからしたら海上戦最強格が仲間になるなら海で戦えなくなるもんな。 悪魔の実食ってたらとくに怖いだろうな。 【ワンピースネタバレ977話最新話確定速報!】まとめ カイドウ描いてみた! — ふらん 0NnnZ6pvFq42SBa 今回はワンピースネタバレ977話最新話確定速報をお届けいたしました。

次の