クレジットカード くら寿司。 くら寿司でおすすめのクレジットカード4選!ポイント2重取りも可能

くら寿司でjcbの【ギフトカード】は使える?もっと便利な商品券とは?

クレジットカード くら寿司

くら寿司はてんぷらとかフライなど寿司以外のメニューも人気がある回転すしチェーンですよね。 スシローとのネタ比較では「 寿司自体のおいしさならくら寿司」と支持者が多いです。 そんなくら寿司支持派のために、くら寿司で使える支払い方、お得な利用方法をまとめます。 くら寿司ではクレジットカードは使える? 2017年4月1日からくら寿司ではクレジットカードが使えるようになりました。 取り扱い国際ブランドはJCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバー、Visa、MasterCard、と、ほぼすべてのブランドを網羅しています。 と比べると大分便利ですね。 おすすめのクレジットカードは? ほぼすべてのクレジットカードが使えるので、ポイント還元率が高いクレジットカードを使うのがお得な利用法です。 年会費無料の高還元率のカードを紹介すると以下の通りになります。 単純なポイント還元率でみると、リクルートカードの1. 当サイトのコンセプトの無料カードである点も楽天カードがうれしいポイントです。 デビットカードは使える? JCBデビットカード、VISAデビットカードが使えます。 電子マネーはどんなものが使える?還元率が高いのは? 国際ブランド付きの電子マネー(au WALLET ・paypay・LINE Payカード )は利用可能です。 還元率は以下の通りです。 電子マネー 還元率 au WALLET 0. 関連記事: 使えるポイントカードは? 楽天ポイントカードが使える くら寿司で、楽天ポイントカード ポイントカード一体型の楽天カード含む 、アプリを提示すると、200円 税抜 あたり1 楽天スーパーポイントが貯まります。 1ポイント1円で利用可能で、期間限定ポイントも使用できるのが大きなメリットです。 楽天ポイントカードなら2重取りが可能 楽天カードで決済して楽天ポイントカードを提示すればポイント2重取りができます。 楽天ポイントカード機能付帯付きカードなら出すカードは1枚で済むので楽です。 使える商品券は? くら寿司では、JCBギフトカードやVISAギフトカード、全国共通お食事券といった商品券、ギフトカードは使えません。 くら寿司で販売しているお食事券のみ使えます。 商品券は通販限定で取り扱っています。 クレジットカードはあらゆる国際ブランドが使えるのに、 商品券は「くら寿司」ブランドのものしか使えないのは、すこし厄介ですね。 クレジットカード好きのひとは、いろいろな商品券を手に入れる機会が多いと思うので、この辺は注意してください。 くら寿司アプリのメリット アプリをインストールしてメールアドレスを登録しておくと、キャンペーン時にクーポンなどが届くことがあります。 ただし、クーポンの配信は不定期です。 クーポン以外にもメリットがあり、オンライン予約機能で、店舗で待たずに入店することができます。 ただし、LINEポイントは使い勝手が悪いのが難点です。 他のポイントに交換して利用するという局面が多いですが、交換先によっては還元率が下がってしまいます。 例えば、Amazonポイントだと1:0. 9です。 また、交換に時間がかかる場合があります。 ポイントもすぐに反映され、楽天ポイントはそのまま利用できます。 くら寿司に頻繁に来るなら、楽天ポイントが支払に直接使える、楽天カードと楽天ポイントの組み合わせをおすすめします。

次の

くら寿司でお得に使えるクレジットカードは楽天カードのみ!その理由は?

クレジットカード くら寿司

スシローはクレジットカードでの支払いができます! スシローは回転すし店としては珍しくクレジットカード支払ができます。 クレジットカード払いができるスシローは、そんな時の救世主です! 財布の中身を気にせず、休日ランチを楽しむことができますね。 スシローでは電子マネーが利用できるようになりました。 🙂 スシローで利用できる電子マネーは次のようになります。 対応店は7月11日現在半数近くの286店舗ですが、順次拡大の予定ですので楽しみですね! 電子マネーはセルフレジにも対応していますよ! 🙂 スシローで電子マネーが利用できる店舗は、公式Webを参考にしてください。 公式サイト ギフトカードはNG• 残念ながらスシローではギフトカードは利用できません。 では、金券(ギフトカード・全国共通すし券・ジェフグルメカード)はどうなのでしょうか? ギフトカードに関しては、悲しいことに全店で利用できません。 金券は現金と同じだと思っている人が多いようですが、換金手数料が必要でコストがかかっちゃいます。 回転寿司だから、すし券やジェフグルメカードは使えるかと思っていらっしゃる人も多いかもしれませんね。 しかし、残念ながらギフトカードと同じでこちらも無理なんです。 信販会社によっては提携店でのポイントが高いことがありますが? しかし残念なことに スシローはどこの提携店にもなっていません。 金券が使えないので、金券ショップで安くすることもできません。 2・4・6ポイント貯まると 50円割引• 12ポイント貯まると 150円割引• 18ポイント貯まると だっこずしグッズをプレゼント!• 24ポイント貯まると 300円割引• 36・48ポイント貯まると 大皿特典をプレゼント! 割引は1回だけではなく1週間有効なのが嬉しいですね。 ポイントが貯まると鉄火巻ステージから大トロステージまでランクアップしますので楽しく利用できますね! 休日にスシローを利用し、2ポイントたまれば、その週はお昼に50円の割引でスシローが食べられちゃいます。 期間限定の割引や、お得なメニュー提供も多いのが特徴ですね! デザートの割引もありますから、甘いものが好きな人は楽しみでしょう。 新メニューは同時にお得情報も付いていることがありますから見逃せませんね。 ツイッターやインスタに投稿することで食事券が当たるキャンペーンもあります。 食事券は千円単位のことが多いので見かけたらチャレンジしてみてくださいね! スシローアプリは必須 🙂 これらの特典を利用するためには、スシローアプリが必須です。 スマホを持っていない人は少なくなりましたが、スシローのヘビーユーザーはスマホが必携と言っていいでしょう。 スシローアプリはお得情報をゲットできるためだけではなく、 予約もできる優れものです。 スシローに行くと待たされることが多いのではないでしょうか? そんな中、来店と同時に呼ばれる人も少なくありません。 スシローアプリで予約してる人です。 そうです、お店で並ばずにアプリで順番予約できちゃいます。 お持ち帰りの利用でも予約注文ができちゃいますのでとっても便利ですよ。 🙂 スシローアプリのダウンロードアドレスは下記になります。

次の

くら寿司はクレジットカード利用可能!楽天ポイントが使える・貯まる!

クレジットカード くら寿司

目 次• くら寿司は楽天ポイントが貯まる・使える 画像出典:楽天カード公式サイト まず、くら寿司でおすすめのクレジットカードを解説する前にくら寿司で貯まるポイントに付いて確認しておきます。 くら寿司は楽天ポイント提携店になりますので、楽天ポイントカード、アプリの提示で200円=1ポイントが貯まります。 これは現金払いだろうがクレジット支払いだろうが貯まります。 楽天ポイントは1ポイント1円で利用する事が出来ます。 しかも楽天市場の利用や楽天サービスのキャンペーンなどで付与される「期間限定ポイント」も利用する事が出来るので使い勝手が素晴らしいです。 200円で1ポイント貯まる• 1ポイント1円で使える 楽天ポイントは利便性が高い 貯まった楽天ポイントは色々なお店で利用出来ます。 最近では楽天ポイントも提携店が増えてきているので利便性はドンドン高くなってきています。 デイリーヤマザキ、マクドナルド、ミスタードーナツ、ビックカメラ、ダイコクドラッグなど、沢山のお店で利用が出来ます。 もちろん、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天グループサービスでも利用出来ます。 楽天ポイントで支払うとその分でもポイントが貯まりますよ! クレジットカード決済ならポイント2重取りが可能 くら寿司ではクレジットカードでの支払いも可能ですので、クレジットカード決済ポイントを稼ぐ事が出来ます。 先ほど楽天ポイントカード(アプリ)提示で楽天ポイントが貯まるとお話ししましたが、クレジットポイントはそれとは別です。 つまり「楽天ポイントカード提示&クレジットカード払い」ならポイントを2重に取る事が出来るという事です。 例えば楽天カードで支払った場合、楽天カードは還元率1%(100円で1ポイント)になります。 楽天ポイントカードは200円で1ポイントなので、100円あたり1. 5ポイントが貯まる事になりますから還元率は1. ポイントカード提示:200円で1ポイント• 楽天カード決済:100円で1ポイント 楽天カードよりも更に還元率が高いクレジットカードもありますので、それなら1. 現金で支払うと楽天ポイントカード提示分のポイントのみになりますので非常にもったいないです。 どうせならクレジットカード支払いで2重取りをしちゃいましょう。 クレジットカードは出来るだけ還元率が高い物を選択するとよりお得ですよ!以下でおすすめなクレジットカードを紹介します。 くら寿司でおすすめのクレジットカード くら寿司ではポイントカード提示ポイント以外にも、クレジットカード決済ポイントも稼ぐ事が出来ます。 ポイント還元率はクレジットカードによって変わりますので、出来るだけ高い物を選択すればよりお得になります。 クレジットカードの還元率は0. 単純に倍変わる事になりますので、どうせなら高い方が良いですよね。 おすすめのクレジットカードは還元率1%以上の他に、貯まるポイントの利便性も重要です。 おすすめクレジットカードの条件• ポイント還元率1%以上• ポイントの利便性が高い(使いやすい) これに該当するおすすめクレジットカードの紹介と、その理由を解説します。 楽天カード 楽天カードをおすすめする理由• 「カード提示ポイント」と同じ楽天ポイントが還元率1%で貯まる• どこで使っても還元率1%• 楽天ポイントは利便性が高い(期間限定ポイントも街のお店で利用可能) 言わずと知れた高還元率カードで、100円で1ポイント(1円分)が貯まるので還元率1%です。 ポイントが使いやすいのも素晴らしいですよね。 くら寿司以外でも本当にお得に使えるクレジットカードです。 楽天市場でポイント還元率が3%以上~• 年会費無料で海外旅行保険が付帯• 楽天カードハワイラウンジが利用可能• お得な入会キャンペーン特典がある このクレジットカードに関しては何も言う事が無いですね。 日本を代表する高還元率クレジットカードで、日本で1番使われています。 楽天カードの入会キャンペーン詳細、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。 「カード提示ポイント」と同じ楽天ポイントが還元率1%で貯まる• どこで使っても還元率1%• 楽天ポイントは利便性が高い(期間限定ポイントも街のお店で利用可能) くら寿司での利用は普通の楽天カードと還元率は同じなので普通の楽天カードでも良いです。 ただ、くら寿司だけでしか利用しない事は無いと思います。 日常生活での使いやすさや使える特典を考えると、楽天市場での還元率が高くて空港ラウンジ特典などの人気特典があって、年会費も格安の楽天ゴールドカードはおすすめです。 楽天市場でポイント還元率が5%以上~• ETCカード年会費・発行手数料無料(楽天カードは条件付き無料)• 空港ラウンジ特典• 年会費無料で海外旅行保険が付帯• 楽天カードハワイラウンジが利用可能• お得な入会キャンペーン特典がある 基本は楽天カードと一緒で、普通カードにゴールドカードの人気特典である空港ラウンジ特典だけを付けて年会費を格安に抑えています。 楽天市場での還元率も高くなっているので本当におすすめ出来る1枚です。 楽天ゴールドカードの入会キャンペーン詳細、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。 楽天ゴールドカードの申込はこちら ヤフーカード ヤフーカードをおすすめする理由• くら寿司、その他どこで使っても還元率1%• 利便性が高いTポイントが貯まる 楽天カードと並んで高還元率クレジットカードを代表する1枚です。 また、使えるお店が多いTポイントが貯まるので、ポイント利便性も高いです。 ネット通販では今や楽天市場に引けを取らないヤフーショッピングでお得に利用出来ます。 上記の楽天カードとよく似た特徴があります。 楽天カードは楽天ポイントを貯めたい人で、ヤフーカードはTポイントが貯めたい人向けです。 ヤフーショッピングの利用で還元率3%以上(ソフトバンクユーザーなら10%以上)• nanacoチャージでも還元率0. ヤフーカードの詳細はこちらの記事をご覧ください。 ヤフーカードは過去に、最大10000円相当のTポイントが貰える入会キャンペーンを開催していましたが、... ヤフーカードの申込はこちら リクルートカード リクルートカードをおすすめする理由• くら寿司、その他どこで使っても還元率1. 年会費無料のクレジットカードでは業界最高クラスの高還元率です。 また、使えるお店が多いPontaポイントが貯まるので、ポイントの使い道も豊富です。 くら寿司以外では、ネット通販はポンパレモール、ホットペッパーやじゃらんなどのリクルート関連サービスもお得に利用が出来ます。 くら寿司での利用以外でも本当に使えるクレジットカードです。 2%(100円で1. 2円還元) (毎月の合計利用額の1. 2~4. リクルートポイントはPontaポイントと相互交換• ポンパレモール・じゃらんで還元率3. 2~4. 2%以上• nanacoチャージでも還元率1. 楽天Edyチャージでも還元率1. 海外旅行保険が最高2000万円付帯• 国内外対象のショッピング保険が年間最高200万円• お得な入会キャンペーン特典がある 通常還元率が1. また、年会費無料なのに海外旅行保険が付帯していてショッピング保険も国内外が対象となっているなど、本当にクレジットカードとしての能力が高い1枚です。 リクルートカードの入会キャンペーン詳細、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。 利用可能なクレジットカード VISA、Mastercard、JCB、アメックス、ダイナース この5つは世界中に加盟店を持つ「国際ブランド」と言われているクレジットカード会社です。 日本で出回っているクレジットカードの国際ブランドはだいたいこの5つになりますので、くら寿司ではどんなクレジットカードでも使えるという事ですね。 この5つの中だと、アメックスとダイナースは利用出来ない場所も少なからず有りますので利用出来るのは良いですね。 ただ、現在ではアメックス、ダイナース共にJCBと提携していて、JCBが使えるお店では利用出来るようになっています。 JCBは国内発の国際ブランドなので、国内ではかなり多くの場所で利用する事が出来ますから、アメックス、ダイナースもだいたいは利用出来ると言う事ですね。 電子マネーは使えますか? 楽天Edy、nanaco、WAONなどのプリペイド式電子マネーや、iD、QUICPayなどのポストペイ式電子マネーも利用不可となっています。 iD、QUICPayが利用出来ないという事はApple Payの利用も出来ないという事になりますね。 最近はやりのPayPayやLINE Payも利用出来ません。 LINE PayならLINE PayカードはJCBカードと同じように使えますので利用が可能です。 ではLINE Payカードのようなプリペイド式クレジットカードはどうなのでしょうか? プリペイド式クレジットカード・デビットカードは使える 利用出来る「プリペイド式クレジットカード」と「デビットカード」は以下の通りです。 プリペイド式とは、事前にチャージした分だけしか利用する事が出来ない方式のカードです。 利用出来る「プリペイド式クレジットカード」• ソフトバンクカード:還元率0. au WALLETプリペイドカード:還元率0. LINE Payカード:0. 利用出来る「デビットカード」• VISAデビットカード• JCBデビットカード デビットカードとは、銀行のキャッシュカードのようなもので、後払いのクレジットカードは違って、利用した分だけ口座残高から引き落ちるシステムのカードの事です。 実は銀行のキャッシュカードは支払いにも使えるようになっていて、例えばビックカメラやヤマダ電機ではキャッシュカードでの支払いが可能です。 しかし利用出来る場所がかなり限られていたのでほとんど知られていませんでした。 しかし、上記で紹介したVISA、JCBデビットカードはVISA、JCBの加盟店で使えるようにしたデビットカードなので、口座残高の範囲内でクレジットカードと同じように使えるので、チャージが必要なプリペイド式クレジットカードよりも手間が無くて便利です。 しかもポイントが貯まったり、キャッシュバックがあるのも嬉しいですね。 まとめ くら寿司は楽天ポイント提携店なので、楽天ポイントカードの提示で200円につき1ポイントが貯まります。 これだけでも普通にお得ですが、クレジットカード支払いにする事でさらにクレジットポイントも獲得する事が出来ますので2重取りが可能です。 楽天ポイントカード提示ポイント• クレジットカード決済ポイント クレジットカードのポイント還元率はカードによって違いますし、貯まるポイントも違いますのでクレジットカードは良く選ぶ必要があります。 選ぶクレジットカードは以下の条件を満たしている物がおすすめです。 ポイント還元率1%以上• ポイントの利便性が高い おすすめクレジットカードは以下の4枚です。 上記4枚は還元率も高いし、ポイントの利便性も高いです。 くら寿司の支払い以外でも使い道が多いクレジットカードなので、自分のライフスタイルに合っているものを選択してくら寿司をお得に利用しちゃいましょう! カテゴリー• 304•

次の