ボートレース唐津 予想。 ボートレース・競艇 予想 [コンピュータ予想]

【万舟倶楽部の競艇予想ブログ】鉄板も大穴もボートレースで勝つ!

ボートレース唐津 予想

所在地 〒847-0031 佐賀県唐津市原1116 電話番号 0955-77-1311 交通・アクセス ・JR筑肥線「東唐津駅」より無料タクシー(バス)で約5分。 ・長崎自動車道「多久IC」より、厳木多久有料道路・国道203号線経由で約30分。 ・ボートレース唐津本場開催日は市内バスを運行。 ・福岡市営地下鉄空港線「福岡空港駅」より、JR筑肥線経由で「東唐津駅」下車。 無料タクシー(バス)で約5分。 公式サイト 天気情報 【ボートレース唐津・唐津競艇場】特徴 ボートレースからつ 唐津 は競走水面は全国の中で上位に入る広さで、このことによる走りやすさもあってか、女子レーサー 寺田千恵選手 が初のSG優出を果たした競艇場という記録があります。 予想専門紙は「かもめ」と「大唐津」の2種類があり、予想紙の他に予想メモも購入でき、1階中央エントランスのエスカレータ付近で販売しています。 またスタンド棟1階1マーク側にくつろぎルームというキッズスペースがあります。 おむつ交換スペースや女性専用スペース、授乳スペースもあってお子様連れは安心して利用できると思います。 【ボートレース唐津・唐津競艇場】レースの特徴 唐津競艇場のコース別着順率に関しては1コースの一着率が51. 2% 2~4コースは16%~12%とそこまで大差はないです。 なのでインが強いわけではなく、センター勢のまくりが決まることも珍しくありません。 ですが向風の強さでレースの流れが変わります。 弱めならインとカド、向風が強いとまくり差しが決まります。 【ボートレース唐津・唐津競艇場】水面特性 競走水面はプールで、水質は淡水または汽水です。 ボートレースからつ 唐津 は競走水面の大きさが特徴のひとつでピットから2マークまでの距離が178mと長く、コース取りに大きく影響されます。 年間を通じて追い風の日が多く、ピット離れにも差が出やすいです。 【ボートレース唐津・唐津競艇場】おすすめグルメ情報 レストラン・ホワイト• チャンポン• 牛とじ丼• 皿うどん パリパリ麺•

次の

ボートレース唐津(唐津競艇場)

ボートレース唐津 予想

・ 風の影響が超大事。 1・2レースは約半数のレースで向かい風が吹いている。 後半になり気温が上がってくるにつれ海からの北風が吹いて来るので、追い風の割合が高くなってくる(実に7割以上)。 後半になると強い追い風が吹く事もしばしば。 追い風時の影響。 5メートルを超える追い風の時は全速で行くとインは差される。 つまり膨らんでしまう為 2コースや4コースの差しが決まりやすくなる。 追い風が7メートルを超えてくるとインは凄く苦しくなる。 どこかで必ず落とさないと行けない為全速では行けない。 落としすぎると 3コースからの全速ツケマイが決まりやすくなる。 握って回れる為、 基本はインが強い競艇場。 ・ ピットから第2ターンマークまでの距離が178mも有りモーター性能の差をチェックしやすい。 また 進入も変わる可能性が有る。 ・ プール型で水質は淡水または汽水。 ・ 佐賀支部のスーパースターあの峰選手でさえ 唐津で追い風が7m以上吹くとインからはかなり厳しいとコメントしています。 強い追い風の時は穴党の出番のようです。 ・ 待機行動時間が1分50秒で他の場よりも10秒長い。 さらに 追い風が多いので前付けに行く選手は流れやすい。 起こしが100m割る事も。 追い風の影響はこんなところにも。 ・ 広い水面ゆえにチルト3度まで設定されているがほとんど使う選手はいない、、、?もしチルトを跳ねている選手が居れば捲りに行く気がある証拠なので展開予想に組み込もう。 ・ モーニング開催。 (10時前に第1Rがスタートする) コース別成績 (総合) コース 出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率 F L 平均ST 1 コース 2304 7. 84 54. 15 2 コース 2301 5. 67 15. 17 3 コース 2299 5. 44 13. 17 4 コース 2298 4. 98 10. 17 5 コース 2297 4. 14 5. 18 6 コース 2280 2. 91 1. boatrace-db. boatrace-db.

次の

【競艇予想】ボートレースからつ(唐津競艇)の予想を検証!

ボートレース唐津 予想

日本一位の広さを誇る競争水面があり多彩なスピード戦になる• 風向きと強さでイン逃げの信頼度が変わることで有名• ピット離れでモーターのパワーの差が確認できる• 競争水面が広いことからチルトの角度も最大3度まで可能 ボートレース唐津の水面特徴は、浜名湖と津をモデルにして 1975年に現在の位置に移転していて、助走距離を長く取りダッシュコースからのまくりや まくり差しが決まるように競争水面を設計した経緯があります。 ただ移転した当時は モーターの回転を上げさえすれば勝てる時代で、最近では助走距離が短くてもスタートまでに全速になるモーターなり、昔ほど ダッシュコースが活躍することは無くなってきました。 チルト3度まで対応しているボートレース場なので、チルトを跳ね上げている選手がいれば、 スタート後の伸び足を重視しているセッティングで1マークは「 まくり」に行く気があることを意味します。 ダッシュコースからのチルト跳ね上げは、スタートスリットを通過後に インコースの選手を絞りながら1マークを制する可能性も高くなるのでチェックが必要です。 チルトの角度に注目! ボートレース唐津ではチルト3度まで可能ですが、 0度から2度でも十分まくりに行く可能性が高いので、レース展開予想の参考にしましょう。 ボートレース唐津では ピットから2マークまでの距離が178mもあり、日本一長いことから ピット離れでモーターの性能差を見極めることができます。 昔ほど出足重視でモーター調整する選手が少なくなりましたが、唐津のピット離れでは少しでも前付けしようと 出足重視の調整をしている選手もいます。 スタート展示で無理な締め付けをしなくても、レース本番では前を塞いで内寄りに絞り込んでくることもあるので、枠なり進入はほとんどない唐津の特徴を活かすためにも 展示からピット離れをチェックしておきましょう。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 コース別決まり手 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 恵まれ 1 57. 4 16. 6 7. 6 7. 4 6. 0 5. 0 95. 1 0. 0 0. 0 0. 0 4. 8 0. 0 2 15. 4 26. 6 16. 0 15. 8 14. 8 11. 4 0. 0 23. 3 66. 2 0. 0 9. 0 1. 2 3 11. 6 22. 6 25. 6 16. 6 13. 6 10. 0 0. 0 44. 8 15. 5 31. 0 8. 6 0. 0 4 9. 6 17. 8 21. 4 20. 2 18. 4 12. 2 0. 0 37. 5 25. 0 27. 0 10. 4 0. 0 5 6. 0 11. 9 18. 2 23. 5 22. 7 17. 4 0. 0 23. 3 0. 0 63. 3 10. 0 3. 3 6 0. 8 5. 4 12. 3 17. 8 25. 1 38. 3 0. 0 0. 0 25. 0 75. 0 0. 0 0. 83 53. 16 2 2351 5. 69 16. 17 3 2359 5. 42 12. 17 4 2350 5. 06 11. 18 5 2352 4. 17 5. 18 6 2336 2. 86 1. ボートレース唐津の 企画レース(シード番組)は朝から4レースまで続きます。 シード崩れがある場合には高配当が飛び出ることも多いので信頼度を見極めましょう。 ボートレース唐津の季節別特徴 ボートレース唐津の 季節別の特徴をまとめてみましたので、ぜひ予想の参考にしてくださいね。 春のボートレース唐津の予想と特徴 ボートレース唐津の春の特徴は、 風向きが安定しない時期でもあり、選手もスタート勘が掴めずスリットで一直線になることが少ない特徴があります。 寒の戻りであれば追い風になり、 春一番の南風が吹けば一転して向かい風のレースを強いられることになります。 唐津の風をよく知る 地元選手は、この時期の風も良く知っていて、 安定したスタートを切ってくるので活躍することが多くなります。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 51. 3 22. 5 10. 1 6. 2 5. 7 4. 0 2 18. 7 25. 6 18. 7 15. 6 11. 9 9. 1 3 13. 6 18. 8 24. 2 17. 3 14. 7 11. 0 4 11. 2 18. 8 21. 1 20. 9 17. 0 10. 8 5 5. 0 12. 3 17. 2 23. 7 24. 1 17. 5 6 1. 8 3. 6 10. 6 17. 7 25. 8 40. モーター勝率なども参考にならないため、新モーターがどういう走りをするのか目見でチェックする必要があり、 前走者もどういう成績を残しているのかも重要指標です。 追い風が強くなると1マークで波が立つことになり、 シード番組でもイン逃げ勝率が落ちるため、 波乱の展開が待っていることになります。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 52. 2 18. 4 9. 9 8. 0 5. 8 5. 4 2 15. 4 22. 6 22. 6 16. 7 12. 0 10. 3 3 13. 2 22. 9 21. 2 18. 0 13. 4 11. 0 4 12. 5 17. 5 19. 5 19. 5 17. 9 12. 8 5 5. 9 15. 8 17. 1 21. 0 23. 0 16. 9 6 1. 8 3. 7 10. 5 17. 1 27. 9 38. 台風が来ることを除けば、 風の影響も少ない季節なので、広くて走りやすい水面では パワー勝負やスピード勝負が繰り広げられることになります。 ベテラン選手よりも 若手のスピードスターが活躍することも多くなり、4コースのカドを取る選手がスタート展示で勢い良く飛び出せば、1マークで まくり1着になる可能性も高いので注視しておきましょう。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 53. 3 17. 6 10. 2 7. 2 5. 6 5. 8 2 16. 2 25. 1 17. 5 14. 3 13. 8 12. 9 3 13. 9 21. 8 18. 5 21. 5 14. 4 9. 7 4 12. 0 18. 7 22. 1 18. 4 17. 1 11. 5 5 4. 1 11. 3 21. 3 22. 0 23. 0 18. 0 6 1. 9 6. 9 12. 0 17. 5 25. 1 36. 安定版を使用するレースも多くなるので、 水面が荒れてくれば「差し」が活躍するので、引波を乗り越えられる モーターパワーに注目するべきです。 ピット離れからスタート展示では 各選手の出足や伸び足をチェックして、周回展示では各選手の 引き波を超えるモーターパワーがあるか、ターンの安定性があるかをチェックして舟券予想をしましょう。 人気の記事はこちら• 2019年3月19日 に投稿された 6 投票, 平均点: 4. 67, 総合点: 28 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 3. 50, 総合点: 7 評価済• 2019年2月5日 に投稿された 38 投票, 平均点: 4. 37, 総合点: 166 評価済• 2019年2月7日 に投稿された 16 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 68 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 50, 総合点: 9 評価済• 2018年11月28日 に投稿された 13 投票, 平均点: 4. 15, 総合点: 54 評価済• 2019年4月11日 に投稿された 3 投票, 平均点: 4. 33, 総合点: 13 評価済• 2019年3月6日 に投稿された 8 投票, 平均点: 4. 13, 総合点: 33 評価済• 2019年3月15日 に投稿された 4 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 17 評価済• 2019年3月27日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 00, 総合点: 8 評価済.

次の