クルクル パー。 中央東線D51

「くるくるぱー」という言葉がありますが、これは放送禁止用語な...

クルクル パー

「くるくるぱー」 という言葉がありますが、 これは放送禁止用語なのでしょうか? あと、もしよければ、 「くるくるぱー」という言葉に対するアナタの印象を 教えてください。 1 「バカ」と同じぐらいの意味合いで、 友人とのふざけ合いにも出てくる言葉。 2 きわめて不愉快な言葉。 よろしくお願いします。 補足放送では使わないんですか?! 島田紳助さんが3年ほど前、ジミー大西さんの絵について、 『ジミーの絵は、くるくるぱーが書く絵』 というコメントをして笑いを取っていたので、 ずっと頭にひっかかっていました。 このエピソードについても何か御存知であれば、 合わせて御回答ください。 禁止・・・というか自粛でしょうね。 ただお笑い場面でなら、訂正やお詫びが入るほどではないのでしょうね。 普通に使われていたのは80年前後くらいまでと思います。 83年のアニメ『パーマン』で正体がバレた時のペナルティーが「動物にされる」でしたが、60年代の原作や白黒版アニメでは「パーにする」でした。 79年頃の「コロコロコミック」でも構わず昔のまま掲載されてましたね。 あとそういう意図はない、とは思うんですがかの『まんが日本むかしばなし』の初代ED(75~76年頃使用)はこんなだったりします。 これらから推測すれば80年代には公での使用は控えようと認識されたと思いますが、当時の中高生の感覚だと「くるくるぱー」なんて本気で可愛らしいほど、この頃のバラエティー番組とかでは口汚い単語を羅列してましたよ(ねぇ、世界の北野監督?)。 あと84年に放送の『魔法の妖精ペルシャ』の主人公の口癖が「うっすらぱー」でしたね。 これはまちがいなく他意のないものでしょうが。 個人的な印象では、もういいトシなんで実際に使うことはありませんが、ごく親しい友人に「アホか?」「ちょっとしたパーやね」程度でしょうね。 それにしたところで、とてもではないですが「パー」どころじゃないですよ。 例えるなら「失言」と「暴言」という違いでしょうかね・・・。

次の

パーマン

クルクル パー

中央東線D51 かっての中央東線の甲府から北はD51の独壇場でした。 貨物列車だけでなく、旅客列車もD51が牽いておりました。 信州は山国でしたので、急な坂を登らねばなりません。 信越本線もD51が主に活躍していましたが、D50 や、なめくじと尊称された初期半流形のD51も居 り、やや変化がありました。 中央東線は標準形(規格形?)のD51ばかりでしたので、退屈な感じもして、足が向きませんでした。 しかし、1963年(昭和38年)秋ころと思いますが、友人、宮さんと出掛けたようで、フィルムが出てきました。 あいにく、雨模様のお天気であったようで、クリアーな写真もありません。 しかし、ほぼ50年前の中央東線の姿はご覧頂く価値が少しはあるかな?と思い「おぼろな中央東線D51 」と題して、臆面もなく、載せることに致しました。 右のD51824が先頭の重連で牽引されている貨物列車がD511079の牽く旅客列車を退避しております。 D51824は門デフ、いや、ここは長野ですので、長工デフでしょうか?を着けております。 また、煙突に四角い箱がかぶさっております。 これは、集煙装置と称するもので、トンネル通過時に煙の排出方向を上方向から、後方に切り替え、キャブや客車への煙の進入を少なくしようとするものです。 これには、上方向の煙の排出口に回転火の粉止め、通称「クルクルパー」という 回転する丸い金網で火の粉の排出を抑えるものもついておりました。 外見の迫力は増すようにも思われますが、「クルクルパー」の為、煙が散ってしまい 蒸気機関車が発車したり、急勾配で奮闘する時に、煙を高く吹き上げる姿は見られなくなり、鉄道ファンの評判はよくありませんでした。 中央線D51にはほとんど、これがついておりました。 この駅はかってスイッチバック駅であった韮崎駅とではないかと「おくちゃん」様より同定頂きました。 *1 霧の中からD51が現れました。 右の写真の列車交換は右側通行ですね。 当時の中央東線の花形はキハ58の急行「アルプス」でした。 1961年10月に登場しましたが、「白馬」「上高地」を併せて7往復走っていました。 上諏訪〜下諏訪間ですこし、撮りました。 旅客列車でもD51重連で牽くものもありました。 諏訪湖に沿って少し走ります。 キハ58の急行が来ました。 この当時、既にトレーンマークはありませんでした。 分割、併合を頻繁に行うのに不便たったのでしょう。 あまりクリアーな写真もありませんが、50年前の中央東線の雰囲気を少しは感じて頂けたかもしれません 謝辞 同行した友人、宮さんから、これらの画像が中央東線であることを教えて頂き、載せる気になりました。 深謝いたします。 *1 「おくちゃん」様より画像の撮影場所の同定を頂きました。 深謝致します。 畏友「むーさん」も同じ時期に中央東線、長坂〜小淵沢間で撮られています。 クリアなカラー画像をご覧願います。 2012-10-10) (2013-7-20)更新 (トップページ)(別館) (本館).

次の

護憲派は、クルクルパー!ですか?

クルクル パー

日本語• におけるとなる「手」のうちの一つ。 五本の指を離して広げる。 として使われるやの略。 par(英語)• - における1ホールの基準打数。 per(英語)• 用語で、満(全置換)の意味。 price earnings ratio。 PER。 ピーイーアールとも読む。 parr(英語)• salmon の幼魚。 体にみられる特有の斑紋はパーマークと呼ばれる。 英語圏にみられる姓の一つ。 例:、など。 八(中国語:ba)• の呼び名などに使う。 一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。 お探しの用語に一番近い記事を選んで下さい。 を見つけたら、リンクを適切な項目に張り替えて下さい。

次の