サムスピ コラボ。 【パズドラ】サムライスピリッツコラボガチャは引くべき?当たりと最新情報

【パズドラ部】第883回:サムスピコラボ、柳生十兵衛活用計画

サムスピ コラボ

今回は現在開催中のサムライスピリッツコラボについて。 交換するべきキャラをテーマにお話ししたいと思います。 主観的な内容にはなりますが、交換を悩まれている方は是非ご参考ください。 まず最初に結論からお話しすると…個人的には交換するなら「 鞍馬夜叉丸」がいちばんかなと思いました。 もちろん、手持ちのモンスターだったりプレイスタイルによっては「覇王丸」「牙神幻十郎」「ナコルル」あたりも候補になりますが、汎用性の高さでいえば「夜叉丸」が最も幅広く使えると感じます。 無理をしてまでの交換はおすすめできませんが、できれば確保しておきたいといった感じでしょうか。 ということで、今回は「夜叉丸の性能解説」とか「交換するべきかどうか」などを詳しく考察していきます。 それではいってみましょう。 再生すると音が出るのでご注意ください。 サムスピコラボで交換するべきキャラ(テキスト) ここからはテキストによる解説! こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。 文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。 鞍馬夜叉丸(究極)の評価 まずは夜叉丸の性能解説から! 注目の究極進化後ですね。 リーダースキル、覚醒スキル、スキルのどれをとっても優秀です。 リーダースキルから見ていくと…最大倍率が27倍、実質全パラ2倍の落ちコンなしリーダーです。 カエデと同じタイプで、パズル後の残りドロップ数に応じて倍率が変化する可変倍率リーダーになります。 できる人が使えば、安定して20倍以上で攻撃できますし、多少パズルが苦手でもとりあえず盤面内最大コンボが組めれば15倍前後の倍率は見込めます。 編成できるモンスターに縛りがなく、フレンドも含めていろんなパーティが作れる自由度の高さも魅力ですね。 難点は、慣れないと扱いこなすのが難しいこと。 それと落ちコンなしリーダーなので「コンボ吸収ギミック」や「ダメージ無効貫通時の7コンボ」なども苦手ですね。 ここはコンボ加算スキルや、ゼラキティのようなコンボ加算リーダーとの組み合わせが鍵になりそうです。 スキルについて 次はスキルについてですが、これが唯一性のあるスキルでめちゃくちゃ優秀です。 「ドロップリフレッシュ」と「バインド」「覚醒無効」「消せないドロップ」の全回復が…なんと最短9ターンで使えます。 バインドと覚醒無効状態の全回復だけでも優秀なのに、そこに「消せないドロップ」と「ドロリフ」まで付くのはヤバいですね。 ドロリフは「超暗闇」や「ロックドロップ」の処理に使えますし、消せないドロップは最近の難関ダンジョンでは頻繁に使われる害悪ギミックになりました。 ちなみに、消せないギミックの全回復スキルは今回が初実装になります。 夜叉丸のスキルなら、例えば「真・練磨の闘技場」に出てくるラファエルにも一発で対応できるようになりますし、将来性もありますね。 今後、6ターン以上の「消せないギミック」が出てきても大丈夫です。 これを皮切りに「消せないドロップの全回復」はどんどん増えていくでしょうが、さすがに夜叉丸の上位互換となるスキルが実装されるのはだいぶ先になると思います。 しばらくはサポート系の最強スキルとして活躍してくれそうですね。 覚醒スキルについて バランスの取れた弱点のない覚醒スキルで、圧縮された覚醒や「雲耐性」「ガードブレイク」といった貴重な覚醒が盛りだくさんです。 特に対策優先度の高い「雲耐性」があるのは嬉しいですね。 火力系はコンボ強化2個なので、 7コンボ時に4倍の補正がかかります。 アタッカーにもなりますが、どちらかというとサポート寄りの性能といった感じでしょうか。 超覚醒について 超覚醒は「ダメージ無効貫通」「スキブ+」「操作時間延長+」の3種類! 正直、どれを付けても強いと思います。 パーティに足りないものを選びましょう。 例えば「コマさん」や「ゼラキティ」などの木属性に編成するなら、ダメージ無効はゼラに任せて、夜叉丸には「スキブ」か「操作時間延長」の超覚醒を付けるといった感じです。 もちろん、夜叉丸に「無効貫通」を付けても構いません。 通常時4倍、無効貫通時10倍になるのでアタッカー性能がアップします。 ただ、いまの環境だと「10倍」はそこまで高くありませんし、夜叉丸自身の攻撃力も3,000を切っていたり、あとはスキル重要度の高さから「潜在キラー」が付けにくいといった難点はあります。 そういったこともあって、個人的には「スキブ」か「指」を付けてセポートに尖らせたほうがよいと感じます。 ということで… 夜叉丸の性能をまとめると、スキルが超優秀なサポート力抜群のモンスターといった感じ! 扱える方にはリーダー運用もオススメですが、基本的にはサブとして運用したい性能です。 スキルが盤面に影響を与えるものではないので、夜叉丸は「木の単色パーティ」だけじゃなく「闇属性」にも「多色」にも編成できます。 夜叉丸装備の評価 個人的には夜叉丸の分岐の中で二番目におすすめしたい形態です。 アシストスキルが溜まれば「ほぼ上位互換スキル」として活用できます。 エイル自身の攻撃力は低めですが、ここまで補正倍率が高いと通常時のアタッカーになれますね。 編成優先度の高いエイルに噛み合うのはポイント高いと思います。 お邪魔耐性に関しては、現状3個以上まとまって付く装備が「小野田坂道」と「パオウルムー」しか存在しないので希少です。 環境的に毒や暗闇耐性ほど重要ではありませんが、それでも「完全耐性のパーティを作りたいとき」や「潜入するダンジョン」によっては重宝します。 モンスターの形態と違って、武器にすれば「火」でも「水」でも「光」の単色パーティにも採用できるので汎用性は抜群です。 鞍馬夜叉丸(進化前)の評価 こちらに関してはオススメ度を最後にしましたが、HP制限系が好きな方にはたまらない性能かもしれません。 スキルとリーダースキルはそこまでですが「覚醒スキル」が魅力的です。 さらに超覚醒に「ダメージ無効貫通」を付ければ、正方形消しで「20倍」になります。 この覚醒スキルの組み合わせは「ゼータ」や「セイバーオルタ」と同じですね。 条件さえ満たせば、1コンボでも20倍出せるので「コンボを必要としないHP制限リーダー」には編成したい性能です。 なので、現状貴重な存在ではあります。 運用するならサブとして…例えば「進化前ライザー」のような1コンボでも最大倍率が出せる「HP制限リーダー」に編成しましょう。 夜叉丸以外の当たりキャラについて 夜叉丸の性能解説は以上になりますが、ここからは夜叉丸以外のキャラについても触れていきたいと思います。 簡単な解説にはなりますが、 迷われている方は是非ご参考ください。 覇王丸は交換するべき? 光属性では初となる 固定追い打ちリーダーですね。 交換するべきかでいえば、覇王丸はフレンドに頼ることもできるので、例えば「ティファ」や「ガッシュ」「魔族幽助」「ミラダンテ」などの噛み合うリーダーがいれば、無理に交換する必要はないと感じます。 あと、光属性は現状ティファがめちゃくちゃ強いので、ティファやティファに噛み合うリーダーをお持ちなら攻略面で困ることは少ないでしょう。 ティファに噛み合うリーダーというのは、例えば「神道花梨」とか「キューティーハニー」とか「エアリス」「如月ナイト」「光ゼラ」あたりでしょうか。 いま名前を挙げたような強いリーダーがいないときや、どうしても自分で固定追い打ちリーダーを持っておきたいときには交換しても良いと思います。 覇王丸はリーダーとして廃れても、 武器が優秀なので長く使えます。 牙神幻十郎は交換するべき? 究極進化後の覚醒スキルと、 リーダースキルが魅力的ですね。 リーダーとして使うなら、固定追い打ちの「イナ」と合わせることで「イナフェノン」のような運用ができます。 交換するべきかで言えば、まず「イナ」か「フェノン」のどちらかをお持ちの方は交換しなくてよいと思います。 ただ…イナフェノンに編成できるサブがいないとき。 例えば「飛影」とか「勇次郎」とか「ノア」「ヴァレンタインネイ」「ドットノクティス」「闇リュウ」あたりの強い無効貫通持ちがいないときは交換を検討してみて下さい。 イナもフェノンも持っていない方は 幻十郎を交換すれば「イナ」と合わせることができますが、それでも個人的には交換優先度は低めです。 というのも、イナと幻十郎を合わせても、イナフェノンほどの「耐久力」と「対応力」にはなりません。 なので、ここで無理をしてまでの交換はしなくてもよいと感じました。 確かに幻十郎の半減は強力ですが、難関ダンジョンでは常に回復ドロップの欠損が気がかりになりますし、ほかにも「連続ダメージ」とか「毒の目覚め」とか「HP固定のギミック」など幻十郎には相性の悪いギミックが多数存在します。 例えば「裏運命の三針」だと、五右衛門やツバキの先制も連続攻撃なので受けられません。 強いのは確かですが、イナフェノン以上とは言い難いので、素直に「龍楽士ガチャ」か「スーパーゴッドフェス」に力を注いだほうが良いと思います。 それと、幻十郎に関してはアシスト装備の性能がいまいちなので、リーダーとして廃れると倉庫番になりやすい気がします。 ただ「スキブ4個」「無効貫通3個」「お邪魔耐性+」の覚醒スキルは豪華なので、覚醒目的でサブに採用することはありそうです。 スキルは闇を作りすぎることと、スキル使用後の盤面が予想できないこともあって個人的には使いづらい印象を受けました。 ナコルルは交換するべきか? どの形態も優秀なので、火の単色パーティをよく使う方は持っておきたいキャラです。 交換するべきかについては、進化後のナコルルが「スキブ4個」と「ブレス付きの花火」ということで周回勢には無視できない性能になります。 ここの倍率も高めなので、ダンジョンによっては「ブレスで突破」「花火を崩して突破」とスキルひとつで二階層進めることもあるでしょう。 あと、ナコルルは、火属性では初の継承可能な花火スキルになります。 武器化してアシストとしての運用もありですね。 ということで、周回好きの方には交換をオススメしたいキャラです。 周回勢には何体でも欲しくなる性能ですね。 複数体編成すれば、マルチプレイ並みにスキブが確保できます。 まとめ 最後はまとめ的なお話。 オススメは「手持ち」や「プレイスタイル」などで変わりますが、今回は、将来性と幅広く使える汎用性の高さを評価して「夜叉丸」をいちばんに選びました。 ただ、絶対に交換するべきかというと「 現状無理をしてまでの交換は考えなくてよい」と思います。 交換の弾に余裕があれば別ですが、なければ5体かき集めてまでの交換はリスクが高いです。 なので、サムスピキャラは交換の弾にしにくいといった意味でも交換所での入手は厳しいと感じます。 交換するときは慎重に 交換するときは慎重にご判断ください。 例えば夜叉丸だと、主に「サブ」か「アシスト装備」での運用になると思いますが、サブに編成するときは「今のパーティに本当に必要かどうか」も考えてみて下さい。 木と闇の覚醒無効回復枠には「エイル」がいますが、よほど回復倍率の高いリーダーじゃない限りは「エイル」のほうが編成優先度は高くなります。 なぜかというと、エイルが持つ「回復ドロップ強化」が環境的に欠かせない覚醒スキルになっているためです。 ですので、エイルを編成するなら、スキル効果が若干被る夜叉丸は編成しにくくなります。 このあたりを考えずに交換すると「せっかく交換したのに夜叉丸を入れる枠がない」と悩むことになるかもしれません。 ということで、サブとして運用したい方は「いまお使いのチームに編成できるかどうか」も判断材料のひとつにして考えて頂ければなと思います。 アシスト装備目的で運用するなら、エイルやカナンあたりの覚醒無効回復枠に継承するだけなので楽ですね。

次の

【パズドラ】サムスピコラボで交換するべきキャラは?

サムスピ コラボ

今回は外れ1位で入手した 柳生十兵衛の活用方法を考えたい。 そして、脇目も振らずに限界突破と超覚醒も付与!! 超覚醒は迷わず、 バインド耐性にした。 流行りの無効貫通やコンボ強化がないのはもちろん、 必須で1個くらいは付いていてもらいたいバインド耐性も封印耐性もついちゃいねえ!! つまり、柳生十兵衛【2Pカラー】さんは、 「我が目指すは……2体攻撃のみ!! その他のゴチャゴチャしたことは、性に合わぬ!!!」 とまあ、こんなことを言っているわけです。 近ごろ珍しい、いさぎよい御仁ではないか。 2体攻撃に脚光を そんな柳生十兵衛【2Pカラー】を、どうしても活かしたくなった。 思い起こせば、いまから4年ほども昔……。 同じドロップを4個くっつけて消すことで火力が上がる 2wayという名の奥義(大袈裟だが)があると知り、それからしばらくはコレばかりを狙って立ち回っていたんだよな……。 当時は覚醒スキルで2wayを持っているモンスターこそが(俺の中では)ベストで、 ヴィシュヌやヴェルダンディをよく使っていたっけ……。 懐かしいなあ。 しかしその後、新たなトレンドがつぎつぎと導入されるパズドラ世界の中において、2wayのプレゼンスは坂道を転げ落ちるように下がっていった(あくまでも、俺の中での話ね)。 以来、2wayをメインに据えたパーティーを作ることはまっっっっったくなくなり、我が世の春を謳歌していた ヴィシュヌを始めとする2way軍団は、一気に冷や飯を喰らう立場に叩き落されたのである。 しかし。 雌伏の時代は、ついに終わりを告げるのだ。 柳生十兵衛【2Pカラー】を手に入れたことにより、プラントアーミーズの領袖である俺に火がついた。 「再び、2wayに脚光を!! これからは4個消しメインで戦っていくぞ!!」 そんな決意をするに至ったのである。 超有能な仮面ライダーBLACK RX(2way、3個)をリーダーに、エンドラREX(2way、2個)を2体、転生ヴィシュヌ(2way、4個)、そして柳生十兵衛【2Pカラー】(2way、5個)で固めた。 立ち回り的には、RXのリーダースキルを活かすために、2体のエンドラREXのスキルをループさせて、ひたすら木ドロップの4個消しを狙う感じだ。 実際、このパーティーを試してみたところ……。 ……うん、まずまずかな。 たま~にスキルを使うのを忘れて、 「あれ!!? クソ弱なんだけど!!!」 と驚くことがあるけど(RXのリーダースキルはスキル使用時に攻撃力3倍)、HPも回復力も高いのでいろいろなダンジョンに挑めそうではある。 なんと、 ブシニャン(2way、3個)をリーダーにしたパーティーw サブは、転生馬超(2way、5個)、転生ヴィシュヌ(2way、4個)、柳生十兵衛【2Pカラー】(2way、5個)、そして2wayはゼロだけど回復役に鞍馬夜叉丸を抜擢。 オデドラでもいいんだけど、柳生十兵衛との関係性を考えて、夜叉丸をピックアップしたw さて、このパーティーだと火力はどんなもんかな……と試そうとしたんだけど…… ブシニャン、まったくリーダーで出てこねえ!!!www これじゃあ試し斬りもできないよ!!!w というわけで、コレをお読みになられたフレンドの皆さん、ちょっとだけブシニャンをリーダーにしておいてもらえると助かります^^; おしまいw.

次の

【グラブル】サムスピコラボ攻略/登場キャラ・ドロップ武器まとめ【グランブルーファンタジー】

サムスピ コラボ

今回は現在開催中のサムライスピリッツコラボについて。 交換するべきキャラをテーマにお話ししたいと思います。 主観的な内容にはなりますが、交換を悩まれている方は是非ご参考ください。 まず最初に結論からお話しすると…個人的には交換するなら「 鞍馬夜叉丸」がいちばんかなと思いました。 もちろん、手持ちのモンスターだったりプレイスタイルによっては「覇王丸」「牙神幻十郎」「ナコルル」あたりも候補になりますが、汎用性の高さでいえば「夜叉丸」が最も幅広く使えると感じます。 無理をしてまでの交換はおすすめできませんが、できれば確保しておきたいといった感じでしょうか。 ということで、今回は「夜叉丸の性能解説」とか「交換するべきかどうか」などを詳しく考察していきます。 それではいってみましょう。 再生すると音が出るのでご注意ください。 サムスピコラボで交換するべきキャラ(テキスト) ここからはテキストによる解説! こちらに掲載しているテキストは「動画の内容を文字起こししたもの」になります。 文字で読みたい方はこちらをご参考下さい。 鞍馬夜叉丸(究極)の評価 まずは夜叉丸の性能解説から! 注目の究極進化後ですね。 リーダースキル、覚醒スキル、スキルのどれをとっても優秀です。 リーダースキルから見ていくと…最大倍率が27倍、実質全パラ2倍の落ちコンなしリーダーです。 カエデと同じタイプで、パズル後の残りドロップ数に応じて倍率が変化する可変倍率リーダーになります。 できる人が使えば、安定して20倍以上で攻撃できますし、多少パズルが苦手でもとりあえず盤面内最大コンボが組めれば15倍前後の倍率は見込めます。 編成できるモンスターに縛りがなく、フレンドも含めていろんなパーティが作れる自由度の高さも魅力ですね。 難点は、慣れないと扱いこなすのが難しいこと。 それと落ちコンなしリーダーなので「コンボ吸収ギミック」や「ダメージ無効貫通時の7コンボ」なども苦手ですね。 ここはコンボ加算スキルや、ゼラキティのようなコンボ加算リーダーとの組み合わせが鍵になりそうです。 スキルについて 次はスキルについてですが、これが唯一性のあるスキルでめちゃくちゃ優秀です。 「ドロップリフレッシュ」と「バインド」「覚醒無効」「消せないドロップ」の全回復が…なんと最短9ターンで使えます。 バインドと覚醒無効状態の全回復だけでも優秀なのに、そこに「消せないドロップ」と「ドロリフ」まで付くのはヤバいですね。 ドロリフは「超暗闇」や「ロックドロップ」の処理に使えますし、消せないドロップは最近の難関ダンジョンでは頻繁に使われる害悪ギミックになりました。 ちなみに、消せないギミックの全回復スキルは今回が初実装になります。 夜叉丸のスキルなら、例えば「真・練磨の闘技場」に出てくるラファエルにも一発で対応できるようになりますし、将来性もありますね。 今後、6ターン以上の「消せないギミック」が出てきても大丈夫です。 これを皮切りに「消せないドロップの全回復」はどんどん増えていくでしょうが、さすがに夜叉丸の上位互換となるスキルが実装されるのはだいぶ先になると思います。 しばらくはサポート系の最強スキルとして活躍してくれそうですね。 覚醒スキルについて バランスの取れた弱点のない覚醒スキルで、圧縮された覚醒や「雲耐性」「ガードブレイク」といった貴重な覚醒が盛りだくさんです。 特に対策優先度の高い「雲耐性」があるのは嬉しいですね。 火力系はコンボ強化2個なので、 7コンボ時に4倍の補正がかかります。 アタッカーにもなりますが、どちらかというとサポート寄りの性能といった感じでしょうか。 超覚醒について 超覚醒は「ダメージ無効貫通」「スキブ+」「操作時間延長+」の3種類! 正直、どれを付けても強いと思います。 パーティに足りないものを選びましょう。 例えば「コマさん」や「ゼラキティ」などの木属性に編成するなら、ダメージ無効はゼラに任せて、夜叉丸には「スキブ」か「操作時間延長」の超覚醒を付けるといった感じです。 もちろん、夜叉丸に「無効貫通」を付けても構いません。 通常時4倍、無効貫通時10倍になるのでアタッカー性能がアップします。 ただ、いまの環境だと「10倍」はそこまで高くありませんし、夜叉丸自身の攻撃力も3,000を切っていたり、あとはスキル重要度の高さから「潜在キラー」が付けにくいといった難点はあります。 そういったこともあって、個人的には「スキブ」か「指」を付けてセポートに尖らせたほうがよいと感じます。 ということで… 夜叉丸の性能をまとめると、スキルが超優秀なサポート力抜群のモンスターといった感じ! 扱える方にはリーダー運用もオススメですが、基本的にはサブとして運用したい性能です。 スキルが盤面に影響を与えるものではないので、夜叉丸は「木の単色パーティ」だけじゃなく「闇属性」にも「多色」にも編成できます。 夜叉丸装備の評価 個人的には夜叉丸の分岐の中で二番目におすすめしたい形態です。 アシストスキルが溜まれば「ほぼ上位互換スキル」として活用できます。 エイル自身の攻撃力は低めですが、ここまで補正倍率が高いと通常時のアタッカーになれますね。 編成優先度の高いエイルに噛み合うのはポイント高いと思います。 お邪魔耐性に関しては、現状3個以上まとまって付く装備が「小野田坂道」と「パオウルムー」しか存在しないので希少です。 環境的に毒や暗闇耐性ほど重要ではありませんが、それでも「完全耐性のパーティを作りたいとき」や「潜入するダンジョン」によっては重宝します。 モンスターの形態と違って、武器にすれば「火」でも「水」でも「光」の単色パーティにも採用できるので汎用性は抜群です。 鞍馬夜叉丸(進化前)の評価 こちらに関してはオススメ度を最後にしましたが、HP制限系が好きな方にはたまらない性能かもしれません。 スキルとリーダースキルはそこまでですが「覚醒スキル」が魅力的です。 さらに超覚醒に「ダメージ無効貫通」を付ければ、正方形消しで「20倍」になります。 この覚醒スキルの組み合わせは「ゼータ」や「セイバーオルタ」と同じですね。 条件さえ満たせば、1コンボでも20倍出せるので「コンボを必要としないHP制限リーダー」には編成したい性能です。 なので、現状貴重な存在ではあります。 運用するならサブとして…例えば「進化前ライザー」のような1コンボでも最大倍率が出せる「HP制限リーダー」に編成しましょう。 夜叉丸以外の当たりキャラについて 夜叉丸の性能解説は以上になりますが、ここからは夜叉丸以外のキャラについても触れていきたいと思います。 簡単な解説にはなりますが、 迷われている方は是非ご参考ください。 覇王丸は交換するべき? 光属性では初となる 固定追い打ちリーダーですね。 交換するべきかでいえば、覇王丸はフレンドに頼ることもできるので、例えば「ティファ」や「ガッシュ」「魔族幽助」「ミラダンテ」などの噛み合うリーダーがいれば、無理に交換する必要はないと感じます。 あと、光属性は現状ティファがめちゃくちゃ強いので、ティファやティファに噛み合うリーダーをお持ちなら攻略面で困ることは少ないでしょう。 ティファに噛み合うリーダーというのは、例えば「神道花梨」とか「キューティーハニー」とか「エアリス」「如月ナイト」「光ゼラ」あたりでしょうか。 いま名前を挙げたような強いリーダーがいないときや、どうしても自分で固定追い打ちリーダーを持っておきたいときには交換しても良いと思います。 覇王丸はリーダーとして廃れても、 武器が優秀なので長く使えます。 牙神幻十郎は交換するべき? 究極進化後の覚醒スキルと、 リーダースキルが魅力的ですね。 リーダーとして使うなら、固定追い打ちの「イナ」と合わせることで「イナフェノン」のような運用ができます。 交換するべきかで言えば、まず「イナ」か「フェノン」のどちらかをお持ちの方は交換しなくてよいと思います。 ただ…イナフェノンに編成できるサブがいないとき。 例えば「飛影」とか「勇次郎」とか「ノア」「ヴァレンタインネイ」「ドットノクティス」「闇リュウ」あたりの強い無効貫通持ちがいないときは交換を検討してみて下さい。 イナもフェノンも持っていない方は 幻十郎を交換すれば「イナ」と合わせることができますが、それでも個人的には交換優先度は低めです。 というのも、イナと幻十郎を合わせても、イナフェノンほどの「耐久力」と「対応力」にはなりません。 なので、ここで無理をしてまでの交換はしなくてもよいと感じました。 確かに幻十郎の半減は強力ですが、難関ダンジョンでは常に回復ドロップの欠損が気がかりになりますし、ほかにも「連続ダメージ」とか「毒の目覚め」とか「HP固定のギミック」など幻十郎には相性の悪いギミックが多数存在します。 例えば「裏運命の三針」だと、五右衛門やツバキの先制も連続攻撃なので受けられません。 強いのは確かですが、イナフェノン以上とは言い難いので、素直に「龍楽士ガチャ」か「スーパーゴッドフェス」に力を注いだほうが良いと思います。 それと、幻十郎に関してはアシスト装備の性能がいまいちなので、リーダーとして廃れると倉庫番になりやすい気がします。 ただ「スキブ4個」「無効貫通3個」「お邪魔耐性+」の覚醒スキルは豪華なので、覚醒目的でサブに採用することはありそうです。 スキルは闇を作りすぎることと、スキル使用後の盤面が予想できないこともあって個人的には使いづらい印象を受けました。 ナコルルは交換するべきか? どの形態も優秀なので、火の単色パーティをよく使う方は持っておきたいキャラです。 交換するべきかについては、進化後のナコルルが「スキブ4個」と「ブレス付きの花火」ということで周回勢には無視できない性能になります。 ここの倍率も高めなので、ダンジョンによっては「ブレスで突破」「花火を崩して突破」とスキルひとつで二階層進めることもあるでしょう。 あと、ナコルルは、火属性では初の継承可能な花火スキルになります。 武器化してアシストとしての運用もありですね。 ということで、周回好きの方には交換をオススメしたいキャラです。 周回勢には何体でも欲しくなる性能ですね。 複数体編成すれば、マルチプレイ並みにスキブが確保できます。 まとめ 最後はまとめ的なお話。 オススメは「手持ち」や「プレイスタイル」などで変わりますが、今回は、将来性と幅広く使える汎用性の高さを評価して「夜叉丸」をいちばんに選びました。 ただ、絶対に交換するべきかというと「 現状無理をしてまでの交換は考えなくてよい」と思います。 交換の弾に余裕があれば別ですが、なければ5体かき集めてまでの交換はリスクが高いです。 なので、サムスピキャラは交換の弾にしにくいといった意味でも交換所での入手は厳しいと感じます。 交換するときは慎重に 交換するときは慎重にご判断ください。 例えば夜叉丸だと、主に「サブ」か「アシスト装備」での運用になると思いますが、サブに編成するときは「今のパーティに本当に必要かどうか」も考えてみて下さい。 木と闇の覚醒無効回復枠には「エイル」がいますが、よほど回復倍率の高いリーダーじゃない限りは「エイル」のほうが編成優先度は高くなります。 なぜかというと、エイルが持つ「回復ドロップ強化」が環境的に欠かせない覚醒スキルになっているためです。 ですので、エイルを編成するなら、スキル効果が若干被る夜叉丸は編成しにくくなります。 このあたりを考えずに交換すると「せっかく交換したのに夜叉丸を入れる枠がない」と悩むことになるかもしれません。 ということで、サブとして運用したい方は「いまお使いのチームに編成できるかどうか」も判断材料のひとつにして考えて頂ければなと思います。 アシスト装備目的で運用するなら、エイルやカナンあたりの覚醒無効回復枠に継承するだけなので楽ですね。

次の