相鉄 東横 線。 【横浜駅】東急東横線・みなとみらい線から相鉄線への乗り換え方

東急と相鉄直通が始まりますが、相鉄車両は目黒線、東横線に乗り入れ...

相鉄 東横 線

再延期 はまれぽでも過去にお伝えしてきたと相鉄・東急線直通事業がそれぞれ最大で3年遅れると、整備主体である独立行政法人「鉄道建設・運輸施設整備支援機構(横浜市中区)」が発表した。 総事業費については約2739億円から約4022億円になる見通し。 相鉄・東急・JRともに新ダイヤや運賃は未定。 いったいなぜ? 相鉄・JR直通線は、相鉄本線西谷駅とJR東海道貨物線横浜羽沢駅付近間に連絡線(約2. 7km)を新設し、この連絡線を利用して相鉄線とJR線が相互直通運転を行うもの。 また、相鉄・東急直通線は、JR東海道貨物線横浜羽沢駅付近と東急東横線・目黒線日吉駅間に連絡線(約10. 0km)を新設し、この連絡線を利用して相鉄線と東急線が相互直通運転を行うもので、合わせて「神奈川東部方面線事業」と呼んでいる。 「神奈川東部方面線事業」の路線図 2009(平成21)年に工事施行認可がされた相鉄・JR線直通事業は当初2015(平成27)年度の開業予定だった。 しかし路線の付け替えや工事の遅れなどを理由に、2013(平成25)年に3年遅れの2018年度内にすることを決定。 今回は「2019年度下期の開業」と、さらに最大で1年程度の再延期という形になった。 2度目の延期 再延期の主な原因について同機構は、前回同様、JR東海道貨物線羽沢駅との接続区間周辺の用地取得が難航したこと、旅客線が貨物線に入り込まないようにする「流転(りゅうてん)対策施設」の設置に時間がかかること、としている。 工事に必要な面積の約73%しか取得が済んでいないという 事業費についても工事施行認可時は約683億円だったものが1度目の延期で約782億円になっていたが、今回の再延期によって約1114億円まで膨れ上がった。 これを受け、相鉄側は「開業が遅れることで沿線の人口増加などに影響がでるなど、大変残念だが、機構の示した日程の開業に向け調整していきたい」とした。

次の

【意外に複雑?】相鉄・JR直通線と相鉄・東急相互直通運転とは?

相鉄 東横 線

「」も参照 もともとはこの路線は旧(現在の)・にある計画の一部分を構成する区間であった。 2000年代に「 都心直通プロジェクト」 と銘打たれ、とおよび・を連絡し東京都心部へのアクセス路線として整備が進んでいる路線である。 整備主体である(鉄道・運輸機構)によれば、西谷駅 - (仮称・羽沢駅)間の第一期線は として、羽沢横浜国大駅 - 新横浜駅(仮称)間の第二期線はとともに 相鉄・東急直通線の名称で建設が進められている区間となっている。 名称について [ ] この路線全体の運営者である相模鉄道による路線名は、単に「新横浜線」ではなく会社の略称「相鉄」を含めた「 相鉄新横浜線」である。 これは同じく神奈川東部方面線計画の一部分を構成する(こちらも会社の略称「」を含めた「東急新横浜線」が正式名称)との混同を防ぐためである。 一方、前述の通り保有者である鉄道・運輸機構による事業名称は西谷駅 - 羽沢横浜国大駅間が 相鉄・JR直通線、羽沢横浜国大駅 - 新横浜駅(仮称)間が 相鉄・東急直通線となっている。 なお、相模鉄道による国土交通省への運賃認可申請書上の路線名としてはこちらの事業名称のものが用いられている。 の相鉄・JR直通線区間開通時点では新横浜駅(仮称)まで路線が到達していないため、相鉄は当面の間旅客案内において「相鉄新横浜線」の名称の使用を控えており、「 相鉄・JR直通線」 あるいは単に「 JR直通線」 などの名称を用いている。 ただし直通先のJR東日本では公式ホームページにおける羽沢横浜国大駅案内において接続交通機関として「相鉄新横浜線」の名を用いている など、相鉄以外の事業者においてはこの限りではない。 路線データ [ ]• 路線距離:西谷 - 羽沢横浜国大間 2. 1km• :1067mm• 駅数:2駅(両端の駅を含む)• 複線区間:全線• 電化区間:全線(直流1500V)• 保安装置: 当路線の西谷駅 - 羽沢横浜国大駅を利用する場合、30円のが必要である。 運行形態 [ ] 詳細は「」を参照 2019年11月30日の第一期線開業時点では、本路線を走行する列車は、ほとんどの列車が本線海老名方面とJR線新宿方面とを直通する列車である。 ただし、早朝に設定される羽沢横浜国大始発の西谷行き3本・海老名行き1本と深夜に設定される西谷始発の羽沢横浜国大行き1本・海老名始発の羽沢横浜国大行き1本が線内列車として設定されている。 車両は全てJR車で運転される。 また、本路線内においては全列車が各駅に停車する。 車両 [ ] 自社車両 [ ]• - 埼京線直通用。 他の自社車両は回送列車としてのみ羽沢横浜国大駅まで入線している。 なお運用代走により営業運転につくことがある。 導入予定車両 [ ]• - 8両編成は東急目黒線・都営地下鉄三田線・東京メトロ南北線直通用、10両編成は東急東横線直通用。 乗り入れ車両 [ ] 現在の乗り入れ車両 [ ] JR東日本• -(海老名駅 - )西谷駅 - 羽沢横浜国大駅間の相鉄線内折り返し列車にも使用される。 将来の乗り入れ予定車両 [ ] 停車駅などについては「」を参照 駅番号 駅名 駅間キロ 接続路線 所在地 まで 2022年度下期開業予定の東急直通線列車はにも 直通運転 SO08 - 相模鉄道: (方面 直通運転) SO51 2. 1 :支線(。 新設される駅については、2019年11月時点では正式駅名および駅番号が決定されていない状態であるが、現在プレスリリースに記載されている仮称名の駅を記述する。 優等列車の設定や停車駅などは現時点では未定のため、省略する。 累計キロは西谷駅からのもの。 駅番号 駅名 駅間キロ 累計キロ 接続路線 所在地 SO51 羽沢横浜国大駅 - 2. 1 :東海道本線支線(相鉄・JR直通線) (仮称) 4. 2 6. 相模鉄道. 2019年10月31日閲覧。 相模鉄道. 2019年11月12日閲覧。 相模鉄道. 2019年11月12日閲覧。 2019年10月31日. 2019年10月31日閲覧。 相模鉄道. 2019年11月30日閲覧。 鶴通孝、久保田敦「S・J直結 2019. 30」『2019年12月号』第53巻第12号、鉄道ジャーナル社・、2019年12月1日、 14頁、。 2019年12月5日閲覧。 相模鉄道. 2019年12月9日閲覧。 www. sotetsu. 2019年11月9日閲覧。 PDF プレスリリース , 相模鉄道株式会社, 2019年9月6日 , の2019年9月4日時点におけるアーカイブ。 , 2019年9月14日閲覧。 草町義和 2015年9月22日. 東洋経済オンライン. 2019年11月7日閲覧。 外部リンク [ ]• (毎日コミュニケーションズ)• 関連項目 [ ].

次の

相鉄線~東横線が「相鉄新横浜線・東急新横浜線」に路線名決定!海老名や湘南台から新横浜につながります

相鉄 東横 線

1番線(元町・中華街方面) 2番線(菊名・渋谷方面) 改札も「正面改札」と「南改札」の2つしか出口がないシンプルさ。 迷いにくいですね。 ただし、改札階は地下3F、電車がくるホーム階は地下5Fという地下の深さ、、上るだけ、降りるだけでも結構時間食います。 東横からJRへの乗り換え 東横線はJR線と平行して走っているので距離的には近いです。 正面改札、南改札どちらからでもJR改札に近いです。 こっちから出るとすっごい遠回りになってしまう!とかはないです。 出る改札のチョイスで慎重になる必要なしです。 ただ東横線は地下深いので階段等で登ってくるのがちょい大変です。 ここでは東横線正面改札を起点とします。 階段を2フロア分上ります。 到着です。 2つある改札のうち、どっち改札から出ても大丈夫です。 東横から京急への乗り換えは難易度【低】 時間は3分程度 東横から地下鉄ブルーラインへの乗り換え 東横線から地下鉄ブルーラインへの乗り換えは難易度中です。 距離もありますし、横浜駅の中央西口から地上にいったん出る時には人混みで方向感覚なくなるかもです。 「あれっどっちだ??」と立ち尽くしている人を日常的に見かけますね。。 ここでは東横線正面改札を起点とします。 階段を2フロア分上ります。 いったん地上にでます。 (中央西口の広場にでます。 ショッピング街の通路をまっすぐ 交番の前の広場まで進み、 広場に地下鉄ブルーライン入り口があります。 到着です。 2つある改札のうち、どの改札から出ても大丈夫ですが、 いったん、西口の地上広場に出てから ビルの中を通り抜けていくことになるので、 ちょい分かりにくいかもです。 東横から地下鉄ブルーラインへの乗り換えは難易度【中】 時間は4分程度 東横から相鉄への乗り換え 東横線から相鉄線への乗り換えは難易度中です。 距離はそんなに無いのすが、あの細道(びゅうプラザの横の細道)に入っていけるか、がキモです。 一応ナビ看板もありますが、こっちでいいのかな。。 と迷ってしまう細道なんです。 ここでは東横線みなみ改札を起点とします。 2フロア分、階段を上ります。 人混みの中央通路にでます。 ここで、ぐるっとUターンします。 こっちで大丈夫か?的な細道(びゅうプラザの横)を進んでください。 通路の先にあるエスカレーターを上ると、ジョイナスの2Fの相鉄改札に到着です。 2つある改札のうち、どっちの改札から出ても大丈夫ですが、 直線距離とはいえ、多少歩かないとです。 東横から東口バスターミナルへの乗り換えは難易度【中】 時間は5分程度 東横から西口バスターミナルへの乗り換え 西側に位置する東横線と、同じ西口バスターミナルの位置関係は同じ西口で距離は近いです。 ただ、各行き先のバス乗り場は、わざわざ地下街から乗り場に上る必要があります。 ここでは東横線正面改札を起点とします。 階段を2フロア分上ります。 ジョイナス地下街に出ます。 各行き先ごとの乗り場へ、西口バスターミナル到着です。

次の