イオン お 買い物。 お得なお買い物情報はイオンドットコム

イオン(8267)株価の株主優待は買い物がお得になる!

イオン お 買い物

イオンのレジゴーの仕組みは? 「レジゴー」は、貸出用の専用スマートフォンで 商品のバーコードをスキャンし、 専用レジで会計をする、イオンの新しいお買い物スタイルです。 お買い物をしながら、自ら商品のバーコードをスキャンしていくのが特徴です。 自分のペースでお買い物ができますし、 スマートフォンの画面で購入商品や代金が確認できるため、 買い忘れや買いすぎの防止に役立ちそうです。 購入する商品のスキャンが終わったら、 専用レジに行き、支払い用の二次元コード(QRコード)を読み取ることで、 買い物のデータがレジに送信されます。 あとは、支払い方法を選択するだけで、お会計ができてしまいます。 レジで品物をスキャンする必要がないことから、 レジの待ち時間を削減し、レジに並ばないお買い物スタイルを可能としています。 「レジゴー」の使い方は? もう少し、詳しく使い方を見てみたいと思います。 カートを使用する場合は、カートに専用スマホがセットができます。 野菜や果物などバーコードが付いていない商品は、POPのバーコードをスキャンするか、専用スマホの画面上のから商品を選択します。 スキャンすると、画面上に商品が追加されます。 スキャンした商品は一覧で確認でき、合計金額なども確認ができます。 専用スマホ内の「お支払い」を押した後に、専用レジの2次元バーコードを読み取ると、 スキャンした商品のデータがレジに送信されます。 現金・電子マネーWAON(ワオン)・クレジットカードの3種類から選択ができます。 いかがでしょうか? 簡単そうですよね! スキャナーの精度がよく スムーズにお買い物ができるようです。 レジゴーのメーカー(開発会社)は? レジゴーのメーカーは、 おそらくを提供している 「株式会社 寺岡精工」だと思われます。 レジゴーのシステムは、「Shop&Go(ショップアンドゴー)」? 「Shop&Go(ショップアンドゴー)」は、 レジゴーのシステムと同じように スマートフォンを使ってお客自身が商品を選びながらバーコードをスキャンし、 マイバッグに詰めながら買い物をおこなうという、買い物スタイルを提供するサービスです。 専用サイトのキャッチコピーは、「さよなら、レジ渋滞」となっており、 レジゴーと同じ効果があることがわかります。 「株式会社 寺岡精工」は、はかり制作の会社 「株式会社寺岡製鋼」は、1934年(昭和9年)創立の老舗企業です。 創設時は、はかりの機能を高めた製品を制作していました。 現在は、流通小売、食品製造・加工、製造・物流、飲食・専門店業界向けの豊富な製品を制作しており、 はかり以外の製品やシステム、ネットワ-ク・ソリューションでもさまざまな分野で活躍しています。 まとめ:今後、イオン以外の実店舗でも効率的に買い物ができるシステムが続々登場することが期待されます。 イオングループは、今までも、スタッフの業務負担削減や会計のスピードアップを進めてきました。 今回は、新しい会計方法として「レジゴー」の導入を進めていく予定です。 一方海外では、2016年に会計(レジ)自体が不要なコンビニエンスストアである 「Amazon Go(アマゾンゴー)」がオープンしています。 こちらも新しい買い物の方法として、展開しており、 2020年には、同じくレジを通さずに生鮮食品が購入できる 「Amazon Go Grocery(アマゾンゴーグローサリー)」をシアトルにオープンすることが決まっています。 ネットでの買い物が増えている時代ですが、 日用品や、生鮮食料品については、まだまだ実店舗での購入が主流です。 ただ、 買い物かごに入れた商品をレジでスキャンし、再度バッグに詰める光景は、 無駄も多く、多くの時間や人件費がかけられているのは明らかです。 実際、休日の昼間のスーパーはレジ待ちの人で溢れています。 このように、実際の店舗でも効率的に買い物ができるシステムが構築されることによって 恩恵を受けることが出来る人はとても多いのではないでしょうか。 Haruka•

次の

イオンで安く買うには?セール・特売で安い日やお得になるコツを徹底解説

イオン お 買い物

高還元率クレジットカード• イオン商品券• イオンカード• 株主優待• 株主優待とイオンカードの併用 高還元率クレジットカードを使ってお得に買い物 まずは、高還元率ので支払う方法です。 これは別にイオン限定の話では有りませんが、例えば 年会費無料で還元率1. 日々の決済方法を変えるだけでも年間で考えるとかなりの金額が変わってくるので、高還元率カードを利用するようにした方が良いと思います。 link: たまーにしかイオンを利用されない方は、高還元率のクレジットカードの利用で問題無いかと。 link: イオン商品券を利用してお得に買い物 を安く入手して買い物をする事で、お得に買い物が出来ます。 金券なのですが、特徴として 「有効期限が無い」事と 「お釣りが出る」事があげられます。 金券ショップ・・あたりで定価より安く入手できる事があるので、見つけたら買っておくといいかと思います。 私はで1000円の金券を980円で購入できたので、実験としてうまい棒を購入してみました。 すると、ちゃんと990円のお釣りがもらえたので、 10円とうまい棒を無料で入手できたって事になります 笑 あくまで実験なので、そんな使い方は時間が勿体無いからオススメ致しませんが、お釣りが出るのは非常にありがたいですね。 こちらの記事でについてまとめていますので、参考にして頂ければと思います。 link: イオンカードを利用してお得に買い物 イオンカードを利用する事でもお得に買い物をすることが出来ます。 イオンカードと言ってもたくさんの種類がありますが、オススメするのは との2つです。 また、イオン銀行のキャッシュカードも一体化となっているの場合は更に特典が満載です。 一番の目玉は、 イオン銀行の普通預金金利が0. 普通に銀行に預けているお金の利息が 0. メガバンクの金利 0. 更に、の場合は、 WAONへのクレジットチャージで0. ですので、からチャージしたWAONで支払うと 還元率1. もも 年会費が無料なので、イオンで買い物をする機会がある方は是非とも持っておいた方が良いカードかと思います。 link: 株主優待を利用してお得に買い物 イオンでの割引のキーマンは 株主優待制度です。 2月末と8月末の時点でイオンの株を保有していると、半年単位でのキャッシュバックサービスを受けることができます。 半年間での100万円までの利用分に対してのキャッシュバックを受けることが出来ますので、イオンを良く利用される方には必須かと思います。 株主優待のサービスとして他にもイオンラウンジが無料で利用できたりしますが、詳細はこちらの記事でまとめておりますので、参考にして下さい。 link: 株主優待とイオンカードを併用して更にお得に! と、一通り紹介致しましたが、それぞれのお得技を併用することで更に安く買い物が出来ます。 また、お客様感謝デーにオーナーズカードは 現金・WAON・イオンカードで支払った際にキャッシュバックを受けることが可能です。 ですので、20日と30日に株主優待のオーナーズカードを提示して、でWAONへのチャージをして0. こんなけ割引してもらえたら かなり生活の助けになりますよねー。 イオンが家の近くにある方は、これらの割引を駆使してイオンでお得に買い物をして、買い物を集約することで時短を狙うと良いかと思います。 link: 20日と30日以外も同様にでチャージしたWAONで支払うか、とオーナーズカードを併用して常にお得に買い物が可能って訳ですね。 ほんとイオンでお得に買い物をするには株主優待は必須ですねー。 まとめ それではおさらい! 【イオンでお得に安く買い物をする方法】• 高還元率のクレジットカードを利用する• イオン商品券を安く入手して買い物をする• 株主優待でキャッシュバックを受ける• 普通に現金で購入するのが悲しくなるくらいの割引率です・・・。 の 普通預金金利が0. 私も先日 を発行したばかりですが、への切り替えを検討中ですし・・・。 と、様々な割引制度はあるので、日々の生活コストを安くする為に、ぜひとも活用して下さいね! この記事が少しでもあなたの人生の糧になれば幸いです。 【関連記事】 link: link: link: link: link:.

次の

WAONでお買物 |電子マネーWAON|イオン銀行

イオン お 買い物

この記事の目次• イオンカードの基本情報 項目 詳細 年会費 永年無料 入会金 無料 支払い方法 1回払い(マンスリークリア) 特典 毎月20日、30日はお客さま感謝デー イオン5%オフ ポイント ときめきポイント クレジットカード払い200円(税込)1ポイント 還元率:0. 5%~ 機能 イオン銀行口座一体型有り 国際ブランド JCB、VISA、MasterCardから選べる ディズニーはJCBのみ 電子マネー WAON、ICOCA、suica カード種類により異なる 発行元 イオンクレジットサービス イオンカードがおすすめできる理由は? イオンカードがおすすめできる理由は以下の通りです。 ・ポイントが貯めやすい ・カードに色々な機能が追加できる ・カードの絵柄が多い ・ブランドを選択できる ・年会費がかからない 以上のメリットを持っています。 特にポイントを貯めやすいという部分が使いやすく、普段の買い物やネットショッピングだけで多くのポイントを貯められます。 ここからはイオンカードがおすすめの理由を詳しく解説します。 ポイントが貯めやすい イオンカードは比較的ポイントが貯まりやすいため、ポイントを貯めたい方におすすめです。 イオンカードに設定されているときめきポイントは、200円ごとに1ポイントが還元されます。 一見すると還元率があまり高くないように思われますが、定期的に開催されているキャンペーンによりポイント還元率はアップしています。 場合によっては1%以上のポイント還元率も期待できます。 また、イオンスクエアメンバーが専用で利用できるときめき ポイントTOWNを利用した場合、ポイント還元率は 最大で21倍となります。 つまり本来の還元率を遥かに超えるポイントが獲得できるのです。 この還元率を高める取り組みがイオンカードの良さでもあります。 また、イオンで買い物した際に得られるWAONポイントも一緒に貯められます。 こちらはイオンで買い物をした際に200円ごとに1ポイント還元されます。 また、商品によってはボーナスポイントが追加され、かなり多くのポイントを貯められます。 ポイントの還元率はそこまで高くありませんが、ポイントを多く還元させるための取り組みを進めているイオン系列のサービスを使っていくことで、より多くのポイントを獲得できるメリットがあります。 カードに色々な機能が追加できる イオンカードは色々な機能を持っています。 その機能をカードに反映させたり、自分が欲しい機能からカードを選べるというメリットがあります。 イオンカードの中には、 電子マネーWAONに対応しているものもあります。 WAONをチャージしておけば、電子マネーとクレジットカードのショッピング枠で決済できるようになります。 電子マネーは少額の買い物で、クレジットカードは大きな買い物で使えるのでとても便利です。 また、イオンカードセレクトでは、 イオン銀行のキャッシュカードとして使える機能も用意されています。 イオン銀行を利用しているなら、イオンカードセレクトを選んでおけばキャッシュカードを持たなくてもイオンカードで銀行の手続きが可能となります。 様々な機能を同時に利用できるため、イオンカードは利用しやすい傾向があります。 カードの絵柄が多い イオンカードはカードの絵柄が多く、自分の好きな絵柄から選べます。 他にも トイストーリーの絵柄や ディズニーの絵柄も用意されています。 自分が好きな絵柄からイオンカードを選べるのはいいところでしょう。 普通のカードでは物足りないと感じている場合や、自分が好きだと思っているカードがあるなら、特殊な絵柄を採用しているイオンカードを発行するといいでしょう。 なお、イオンカードの絵柄は不定期ではありますが変更されます。 ブランドを選択できる イオンカードはブランドを選択できるメリットを持っています。 イオンカードは VISA、JCB、Mastercardのブランドから選べます。 自分が気に入っているブランドを選択してもいいですし、ネットショッピングで使いやすいブランドを選ぶのもいいでしょう。 特に海外のオンラインゲーム等をプレイする場合、VISAブランドだと決済しやすいメリットが得られます。 自分が気に入っているブランドや使いやすいブランドを選択してイオンカードを発行できる点は魅力で、他のカードにはない魅力といえるでしょう。 ただし、 ディズニーデザインが欲しい場合はJCBのみになっています。 海外にそんなに行かない人はJCBでも日本国内では問題なく使えますのでご安心を。 年会費がかからない 年会費がかからないのもおすすめのポイントです。 基本的にゴールドカードなどステータスは付帯サービスが充実しているカード以外は年会費無料のものおすすめしています。 年会費無料のいいところは、 試しに使ってみる、ということが可能です。 仮に結局使わなったとして放置していても、年会費無料なのでまったく損はしません。 イオンカードは年会費は永年無料ですので、カードを利用していない場合でも年会費は取られません。 年会費を支払わなければならないカードはもちろんのこと、条件付きで年会費無料としているカードに比べると使いやすい傾向にあります。 年会費が掛かっているカードを使っている人はイオンカードへの切り替え検討もありだと思います。 イオンカードを上手に使うポイント イオンカードをただ持っているだけではあまりポイントを得られません。 大事なのは イオンカードを使い続けることです。 またイオンカードを上手に使い、少しでもポイント還元率を上昇させるといいでしょう。 ポイント還元率を上昇させられれば、普通にイオンカードを使うよりもかなり多くのポイントが得られます。 ここからはイオンカードを上手に使うポイントを紹介しますね! ポイントの還元率が高いショップを確認する 特に通販の決済では、ポイントの還元率が高いショップを確認し、少しでも多くのポイントが還元されるようにしましょう。 イオンカードと提携しているお店のほか、イオンとのつながりが深いお店では、通販でもときめきポイントの還元率が高くなっています。 ポイントの還元率の高いショップを中心に使っていれば、イオンカードを普通に利用する場合よりも多くのポイントが還元されていきます。 ポイントを少しでも増やしたいと考えている時は、店のポイント還元率も含めて確認しておきましょう。 イオンの買い物で積極的に使う イオンカードはイオンの買い物で積極的に使いましょう。 イオンで買い物をした場合、WAONポイントの還元と一緒にときめきポイントも一緒にプラスされます。 2つのポイントが一緒にもらえるため、将来的にはよりお得な買い物が期待できるのです。 また、イオンカードを決済前に出しておくだけでもWAONポイントを貯められます。 イオンカードを使わない場合でも、イオンカードを提示するだけでポイントは受け取れるのです。 イオンへ行く際はイオンカードを絶対に持っていきましょう。 イオンでは定期的にときめきポイントを増やすキャンペーンが開催されているほか、イオンカードを持っているだけでお客様感謝デーで5%の割引も可能です。 よりイオンカードで得をしたいと考えるなら、イオンでの買い物を増やすなどの対応も考えてください。 ときめきポイントTOWNを経由して通販を利用する ときめきポイントTOWN ときめきポイントTOWNを経由すると、ときめきポイントの還元率が上昇します。 通販を利用する際は、へアクセスし、対象となる通販サイトをクリックしてから買い物をしてください。 経由するだけでときめきポイントの還元率は高くなります。 この時に注意する点として、 イオンカードで決済するように心がけましょう。 イオンカードで決済しなかった場合、ときめきポイントを得られない場合もあります。 決済方法はイオンカードで固定するなどの対応も考えましょう。 まとめ イオンカードはポイントの還元に優れているほか、イオンでの買い物を通じてWAONポイントや割引のサービスも受けられます。 イオンで買い物をしているなら、イオンカードを発行するといいでしょう。 ブランドを選べる柔軟性に加えて、普段使いにも適した電子マネーも選べるなどの理由でとても使いやすいカードです。 できる限りポイントの還元率を高められるように、イオンカードを使っていきましょう。 イオンカードの発行はイオン店頭でも受付していますが、ネット申込みの方がお得です。 店頭は人件費が掛かりますが、ネットは掛からないのでその分インセンティブが付く場合があります。 インセンティブ=入会ポイントのようなものですね。

次の