太平洋クラブ 相模 コース。 太平洋クラブ相模コースのアクセス・ルート検索【GDO】

太平洋クラブ特集

太平洋クラブ 相模 コース

菖蒲交差点を右折しコースへ。 大井松田ICからは国道246号線を東京方面へ。 菖蒲交差点を左折してコースへ。 電車 利用路線 小田急小田原線 ・渋沢駅 (渋沢駅南口より送迎バスあり。 7:45、8:45の2本のみ。 予約制となっております。 帰りのバスは15:30、16:30、17:30、の3本。 こちらは予約不要です。 実際の料金と異なる場合があります。 クラブバス• 月曜セルフデーを除く全日 往路7:45、8:45 復路15:30、16:30、17:30 飛行機 飛行機.

次の

太平洋クラブ相模コースのゴルフ場予約カレンダー【GDO】

太平洋クラブ 相模 コース

どーもです。 太平洋クラブ相模コースのラウンドレポ後編です。 このコースは、いわゆる山岳コースですが、だったら嬉々としそうなコースですね。 なんといっても、あの伊勢原が好きというヤツですから。 前半は、結果オーライのゴルフでしたからね・・・。 さぁ、後半はどうなることやら。 太平洋クラブ相模コースラウンドレポ後編にお付き合いください。 この会は個性豊なメンバーが集まっているので、ハーフ上がりのレストランはもう大変!! コンペの集計方式は持ちハンデ制なんですね。 で、ハンデ30の方がハーフ43で上がってきたようで、そのパーティはもう優勝の前祝状態。 そこに、「オレにも飲ませろ!」と酒好きが集まって、もはや立ち飲み屋状態ですわ! それにしても、ゴルフ場にもマッコリなんておいてあるんですね(笑) ボクのパーティは全員69年生まれの同じ年パーティでして、たまたまアスリート系だったりします。 ボクらは普通に仕事やゴルフの話をしていました。 ということで10番に向かうと珍客が!! 野生だよね・・・!? で、10番は564yのロング。 僅かに右ドッグレッグですが、いかにも山岳コースっぽいですよね。 右は1ペナなので、当然左狙い。 左の斜面に当たっても落ちてきそうな感じだしね。 レーザーホークツアー(以下RHT)のティショットはいい感じに打てましたが、わずかに左のラフ。 残り280yはあると読んで、180y打って100y残しのマネージメント。 ラフだったので、食われることを計算してロマロUTでショット。 これが、バカ当たりのパーフェクトショット! 行ってみると、もう残りが70yって・・・。 これがフライヤーってヤツですかね? 58度のショットはやや大きめピン奥8y。 下りのいやらしいスライスラインを2パットで沈めて、後半はバーセーブ発進でした。 11番は162yショート。 打ち下ろしだけど、風がアゲという状況。 相殺で160yと読んで 7でショットも、ショート。 ラフに沈んだ18yのアプローチですが、これをミスって7yパーセーブパット。 気合で入れにいったら1. 5yオーバー。 返しを外して、3パットでダボ。 これ、イヤな流れですよね。 続く12番は301yのミドル。 右ドッグレッグですね。 正面のバンカーまでで180yって・・・。 しかも右には池があるようです。 オナーさんがUTで右バンカー方向を狙ったら池ポチャでして、それをみて 6に持ちかえてティショット。 こんな感じですわ! このレイアウト、分かりずらかったわ!! 残り70yをピンハイ6yにつけながら、またまた3パット(涙) ボギーですが、連続3パットはイタイ・・・ 13番は355yのミドル。 これまたどこ打つねんレイアウト! 狙いは左斜面にみえる木。 どうやら220yあたりにバンカーがあるようです。 中途半端に刻むとイヤなバンカーにつかまりそうなので、ここはRHTを選択。 でも、これがヒールヒットでスライスしてやんこ!! あわや、さけるはずのバンカーにつかまるところでしたわ(汗) ミスショットがラッキーって。 でも、ディボットですな。 ディボットのコツですが、「あぁ~」と落ち込まないこと。 「これも練習!」と思って打つのが1番です。 そしたら、こんな感じになります! な~んてねぇ。 でも、「ついていない」と思って打つとロクなことにならないのは、絶対あると思いますよ! で、これ4yですが、2パットでパーでした。 14番166y打ち上げのショートは2オン1パットでパーセーブ! なんかいい感じになってきた15番は484yのロング。 左ドッグレッグで、グリーンは赤いラインのところです。 まぁ、さすがに狙いは真っ直ぐバンカー方向ですけど。 RHTのティショットはやや右ラフでしたが、ショット自体は多分この日のベストショット。 グリーンは赤線方向で残り200y。 グリーンを狙うには、左足下がりから球を上がる必要があります。 でも、フッカーなので右から戻ってくるイメージでロマロUTでショット! これがイメージ通りで・・・ ん~、惜しい!! 9yのアプローチを52度でマジイーグル狙い! でも、僅かにカップの右を通過。 その返しを沈めて バーディゲット!!!! 16番は299yミドル。 ザ・山岳コース!! だんだん調子付いて、狙いは1オン。 右にだけ行かないように細心の注意を払いRHTでショット! で、腐れフック!! 余計なことを考えると、やっぱり力むんですね。 反省ですわ。 でも、見ての通りのレイアウトなので左の斜面にあたって、FWだって(笑) 70yを58度でピン奥4yにオン。 バーディはとれませんでしたが、無事パーセーブ。 ラッキー!! 17番は293yのミドル。 ここもブラインドです。 ロマロUTのティショットが右のOBゾーンに向かい、フォアキャディさんが「OB」マーク。 前進4打を覚悟しながらも、念のため上段に確認に行くと、セーフ!! これまた、ラッキー! ガケの上から1回出して、残り30yでしたが、ラフからのショットをダルマ落としてバンカーイン。 25yのバンカーショットがあわやカップイン。 4オン1パットでボギー。 ホントのトラブルになると、写真も撮れませんわ!! 最終18番は左ドッグレッグ384yミドル。 パーセーブで3オーバー。 「安全に・・・」とここでメガ・ブラシーを手にしましたがミスでこんなところに(涙) OBにならなかっただけラッキーですが・・・。 実は、アドレスにちょっと違和感があったんですよね。 「ちょっと近いかな・・・」って。 違和感があった場合は、絶対に1度アドレスを解くべきですね。 結局1回出して残り100yをピンハイ3yにつけたんですよね。 でも、このパットを沈められずボギーでした。 バック9は、4オーバーの「40」。 パットは3パットを2回やっちゃいまして「17」パット。 トータル「81」で、「31」パット。 スコア的にはいい感じですが、ぶっちゃけ内容は・・・。 って、書くとアツコチからツッコまれそうですが(汗) この太平洋クラブ相模コースですが、まさに山岳コースですね。 狭すぎとは思いませんでしたが、とにかくグリーンが小さく、グリーン周りのガードバンカーがガッツリきいているのが特徴ですかね。 山岳コースは絵的には面白いので、今回は写真が増えちゃいました! そういえば、金子Bが「林間コースは写真がつまらないんですよね」って言ってた言葉を思い出しちゃいました。 コンペ的には、ベスグロで3位でした。 初出場初優勝という、空気を読まない事態を避けられたのは、「嬉シクモアリ、悲シクモアリ」かなぁ。 でも、この次のラウンドも山岳コースなんですよね。 山岳コース大好きの金子Bと大厚木で早朝ゴルフ。 16日チャリコンに向けて、着々と調整中ですよ! (ラウンド - 神奈川県).

次の

太平洋クラブ相模コースのアクセス・ルート検索【GDO】

太平洋クラブ 相模 コース

スタート時間• ~6時台• 7時台• 8時台• 9時台• 10時台• 11時台~ オプション• プラン• 昼食付• 2サム保証• 乗用カート有• ポイント利用可能• クーポン利用可能• 2B追加料金なし• 3B追加料金なし• 2サム予約可• 追加R無料• 宿泊プラン• キャディ付• コンペ• オープンコンペ• 9Hプレー• 除外指定 すべて選択• 9Hプレー• ジュニアプラン• レディスプラン• コンペ• レッスン• キャディ付• 宿泊プラン• オープンコンペ お得な割引• 直前割• トク割• 早期割• 小田急線渋沢駅からタクシーで約10分。 また、シャツは襟付きのものをお願いします。 小田急線渋沢駅からタクシーで約10分。 また、シャツは襟付きのものをお願いします。 **競技会開催日について** 当コースでは定期的に競技会を開催致しております。 主に日曜日・祝日 該当日にはお客様のプレーの進行を妨げてしまう場合がございます。 詳しくは当コースまでお電話にてお問い合せ下さいませ。 続きを読む• 太平洋クラブ相模コースの概要 太平洋クラブ相模コースの予約ならじゃらんゴルフ。 カートの有無や利用税、キャンセル料、ナイター設備、駐車場などのコース情報はもちろん、口コミ、フォトギャラリーなどコースの難易度や攻略に役立つ情報充実、予約する度にポイントが貯まるのでお得にゴルフをお楽しみ頂けます。 都心から車で1時間程の好アクセスを誇る太平洋クラブ相模コースは、美しい風景を眺めながらゴルフが楽しめるとして、特に女性に人気のゴルフクラブとなっています。 全体に丘陵コースとなっており、背後には丹沢山の雄大な山林を望み、相模湾や三浦半島、江の島を遠望に収める事が出来る素晴らしいロケーションを誇ります。 1977年にオープン以来、数多くのゴルファーを迎えてきた、伝統あるクラブハウスはゆったりと落ちついた雰囲気が特徴です。 レストランはもちろん、浴場も併設されており、ホールアウト後に汗を流す事が出来ます。 アクセスは、車なら東名高速の大井松田インターチェンジで一般道に下り、そこから1キロメートルの距離となっており、都心部からの好アクセスが好評です。 太平洋クラブ相模コースのコース紹介 太平洋クラブ相模コースは、神奈川県秦野市にあり、都心からの好アクセスが特徴のゴルフクラブです。 ホール数はIN・OUTの合計18ホールで、全体として戦略的なコース設計が施されています。 ショートなホールが多めですが、比較的高低差のあるフェアウェイとなっています。 各ホールに工夫のある設計が行われており、変化に富んだレイアウトは正確なショット技術と的確な戦略眼をプレーヤーに要求しています。 また、フェアウェイの距離が短めのため、適切なクラブ選択が鍵になる一面も。 更に、グリーンは全体的に速めで、奥から手前に早くなる傾向のいわゆる受けグリーンとなっているため、攻略する際は手前にボールをきっちりと落とせるかがポイントの一つとなります。

次の