うなぎ 上野。 鰻割烹 伊豆栄 本店 (いずえい)

上野店

うなぎ 上野

夏の風物詩ともいえる、うなぎ。 今やスーパーなどでもお手頃に購入でき、さらに身近な料理となりつつあいます。 食べるだけで幸せな気分に浸れる、そんな絶品うなぎをぜひご賞味下さい。 うなぎ魚政 うなぎ3種の食べ比べができる珍しいお店『うなぎ魚政』。 出典: 一番人気は、ブランドうなぎの 「坂東太郎」。 養殖とは思えない、天然うなぎに匹敵するふわっととろけるような味わいは、食べた人々を魅了してやみません。 新鮮な素材本来の味が楽しめる絶品うなぎをぜひご賞味ください。 アクセス:東京都葛飾区東四つ木4-14-4• 翌日がお休みです。 HP: 2. 尾花 出典: 明治に創業された老舗店『尾花』。 店内は美味しいうなぎを食べようと、連日多くの人で賑わっています。 こちらのうな重は、 黄金の焼き色とも言われ、照りの輝きが美しい逸品。 焼き締まったうなぎは、一口噛めばとろけるような食感が堪能できます。 甘さ控えめのタレとの相性も良く、一度口にすれば、貴方もきっと虜になるはず。 付属のタレも美味しいですが、そのままでも十分楽しめる絶品料理です。 アクセス:東京都荒川区南千住5-33-1• 営業時間:【火-金】ランチ 11:30-13:30/ディナー 16:00-19:30 【土・日・祝】11:30-19:30• どの曜日もうなぎがなくなり次第終了• 定休日:月曜日• HP: 3. 初小川 舌の肥えた下町の人々が認める名店『初小川』。 「焼き方 関東・関西 」「蒸し加減」「焼き加減」などをオーダーできるため、自分好みのうな重が味わえます。 比較的リーズナブルな価格帯も嬉しいポイント。 出典: 看板メニューはうなぎが所狭しと並べられている、うな重。 馴染みのある関東風は、表面がパリッと焼き上げ、中はもっちりとろける食感な仕上がりに。 長年の歴史を彷彿させる秘伝のタレは、後味すっきり。 食欲がない人も食の虜にしてしまいます。 アクセス:東京都台東区雷門2-8-4• 営業時間:ランチ 12:00-13:30/ディナー17:00-19:30• 定休日:不定休• 食べログ: 4. 愛川 初めての方も足を運びやすい『愛川』。 リーズナブルな価格で美味しいうなぎが食べられる人気店です。 出典: 型焼きは、柔らかく脂の乗りがよいのが特徴。 またしっかりとした焼き面で、皮のパリッとした食感や炭火の香ばしさを味わえます。 関東ではなかなかお目にかかれない 関西風のうなぎが味わえる貴重なお店です。 アクセス:東京都新宿区高田馬場1-17-22• 食べログ: 5. うな藤 連日多くの人が来店する『うな藤』。 九州産の養殖うなぎを使用し、その中から店主が納得のいくものだけをセレクトしています。 出典: 臭みがなく、脂の甘さが上品なあっさり系のうなぎが食べられます。 うな重はもちろん絶品ですが、お店名物の肝焼きは、売れきれが多々ある人気メニュー。 プリッとした食感と苦みがクセになります。 少量しか取れない希少部位のため、お店に訪れた際はぜひ注文をしてくださいね。 アクセス:東京都杉並区今川4-8-7 グリーンパレス• 営業時間:ランチ 11:00-14:00/ディナー 17:00-21:00• 定休日:水曜日(7、8、12月を除く毎月第三木曜日は連休)• HP: 6. 明神下 神田川 創業200年、建物は築60年という長い歴史を誇る老舗店です。 全国各地からうなぎを厳選し、常に捌きたての絶品うなぎを提供しています。 出典: 人気メニューはやはり、うな重。 箱を開けると炭火で焼いた香ばしい香りが鼻を抜け、食欲をそそります。 門外不出の秘伝のたれは甘すぎず全体の味を引き締め、うなぎとの相性も抜群です。 うなぎ本来の味がしっかりと味わえる 白焼きもハズせない一品。 独特の柔らかさを持っており、うな重と違った食感が楽しめるので、食べ比べをしてみるのもおすすめです。 アクセス:東京都千代田区外神田2-5-11• 営業時間:ランチ 11:30-14:00/ディナー 17:00-20:00• 定休日:日曜日・祝日• 食べログ: 7. 活鰻の店 つぐみ庵 出典: 駒込駅から少し歩いたところに位置する『つぐみ庵』。 三河産のうなぎを使用し、うなぎ屋本来の調理法でうな重を作り上げています。 こちらのお店では、珍しい「生蒸の蒲焼うなぎ」が食べられます。 色や照り、身の姿は美しくて見惚れてしまうほど。 生きたうなぎを調理するため、 1日10食程の貴重なうな重です。 すぐになくなってしまうため、 事前予約をしておくことをおすすめします。 アクセス:東京都北区中里1-29-1• 営業時間:ランチ 12:00-2:00/ディナー 17:00-21:00頃• 定休日:月曜日、月に1度日曜日休日(不定)• 食べログ: 8. かぶと 出典: 全国にその名をとどろかせている人気店。 このお店の蒲焼は関西風です。 蒸さずに焼くので、脂の乗った皮がパリッと香ばしく仕上がりに。 うな重が一押しメニューですが、串焼きや蒲焼を頼むのがおすすめ。 串焼きから始まり、白焼き、蒲焼で絞めるのが通な食べ方です。 串焼きでは普段食べることがない、うなぎのエリやヒレ、ハラミ、肝などの 希少部位を味わえます。 アクセス: 東京都豊島区池袋2-53-2• 営業時間:17:00-22:00• 定休日:日曜・祝日・木曜日• HP: 9. 五代目 野田岩 出典: 江戸時代から5代に渡って続く老舗店『野田岩』。 昭和天皇も愛した絶品うなぎがいただけます。 定番のうな重や野田岩風ひつまぶし、ワインに合ううなぎ料理など充実したメニューが魅力的です。 うなぎは素焼きしじっくりと蒸すことで、ふっくらとした仕上がりに。 さらに味醂と醤油の特製タレにつけながら、丁寧に備長炭で焼き上げていきます。 労力かけて作り上げたうな重は、しっとりと柔らかな食感で、タレとよく馴染んだ上品な味わいです。 アクセス:東京都港区東麻布1-5-4• 営業時間:ランチ 11:00-13:30/ディナー 17:00-20:00• 8月の土用の丑の日• HP: 10. 石ばし 出典: 明治43年創業の老舗店で、 ミシュラン一つ星も獲得している『石ばし』。 国産の天然うなぎは静岡産・九州産を使用しており、目利きの人が現地まで赴き仕入れをするほど力を注いでいます。 美味しい天然うなぎを食べれると評判のうな重は、訪れた際には頼んでおきたいメニュー。 輪島塗の重箱を開けると、広がる香ばしい香りと絶妙な焼き加減のうなぎが顔をのぞきます。 肉厚でふわふわと柔らかい身に、辛口の醤ダレが脂の甘さ際立たせた珠玉の逸品です。 アクセス:東京都文京区水道2-4-29• 定休日:日曜・月曜・祭日・土用の丑の日• HP: 11. 重箱 出典: 多くの著名人も足繁く通う赤坂の老舗料亭『重箱』。 コース料理のみのため、 予約が必要です。 また、お中食、お夕食でコースメニューは少し変わるのでHPをチェックしておきましょう。 こだわりのうなぎは天然にも劣らない味の、大井川共水うなぎのみを使用。 うな重ではなく、蒲焼スタイルで提供されます。 甘さと辛さのバランスが良いタレは相性抜群で、美しい焼き色に仕上がります。 全席お座敷のご案内で、一生に一食はしておきたい贅沢なうなぎです。 アクセス:東京都港区赤坂2-17-61• 営業時間:【お中食】11:30-14:30 【お夕食】17:30-21:30• 定休日:日曜日・祝日•

次の

上野 入谷 うなぎ のだや 出前 弁当 配達 デリバリー

うなぎ 上野

この記事の目次• 本格派!江戸時代から続く伝統的な鰻を味わえる「伊豆栄」 東京都の上野駅から徒歩5分の場所にあるうなぎの名店、「伊豆栄」。 今回ご紹介するのは本店です。 昔の趣が感じられる和の入り口を潜り抜けると、雰囲気のある店内へと通されます。 専門店だけあって、豊富なうなぎメニューがずらり!うな重(¥2,700~)から蒲焼(¥2,592~)、白焼(¥3,888~)まで。 特にうなぎは焼き方が味の決め手だとか。 200年にも渡って受け継がれている焼きの技が光ります。 他にも幕の内弁当や和風鰻サラダなどもありますので、気分に合わせてお好きなものを選び放題ですよ。 江戸時代から続く伝統的な味をぜひ、味わってみてくださいね。 やっぱり鰻は上品にいただきたい。 ゆったりとした空間でリフレッシュ「龜屋一睡亭」 和の雰囲気の中、洗練された店内で美味しい鰻をいただいてみませんか?こちらは、上野駅から徒歩約10分の立地にある「龜屋一睡亭」です。 可愛らしいカメの刺繍が入った暖簾をくぐると、静かで落ち着いた雰囲気が流れ込んできます。 それはまるで都会の喧騒を少しだけ忘れさせてくれるよう。 気になるお値段は鰻丼は¥2,600、鰻重は¥3,600~。 甘みのあるお米に乗せられた鰻をお箸で掬い上げ、ひとつ口に含むとぷりぷりの食感がクセになります。 口の中でとろける鰻がたまらない「鰻 かねいち」 真っ白なお米に、ぎゅうぎゅうに敷き詰められたうなぎ。 それが堪能できるのが新御徒町駅から徒歩5分の場所にある「鰻 かねいち」です。 外観は白を基調としており、一口にはのれんがかけられています。 香ばしい匂い立ち昇る鰻は、まさに焼き加減が絶妙!身はふっくらしていて、口の中に入れた瞬間とろけます。 大通り沿いではないので、美味しい鰻がいただけるのにあたりが煩いということもありません。 東京上野でも意外と穴場なので、新しいお店を開拓したい方には特にオススメです。 上野でうなぎが食べたくなった際には、ぜひここかねいちを訪れてみてください。 おいしいうなぎをリーズナブルにいただく「新橋 登亭」 こちらのお店はお安くうなぎをいただけると評判のお店。 上野広小路駅徒歩2分という絶好の立地にある「新橋 登亭」です。 うな丼はもちろんですが、こちらでは珍しく鰻ねぎ丼というメニューもあり、白いお米を覆い尽くすほどのネギが鰻の下に見え隠れしています。 ふわふわした鰻の身に、ネギのシャキシャキ感が病みつきになりますよ。 また、うな丼がお安くコストパフォーマンスは抜群ですが、こちらでは同時にうな重牡丹など、「鰻といえば高くてなんぼ!」という方も充分満足いただけるメニューもありますので、ぜひ一度足を運んでみましょう。 鯉を眺めながらいただく料理はまた格別!「小福」 上野広小路駅から徒歩6分のところに、鰻専門店の「小福」はあります。 なんとこの「小福」、鯉が泳ぐ水槽を目の前に鰻をいただけるカウンター席があるんです。 流れる水音と優雅に泳ぐ鯉の姿に、室内にいながらなんとも風流な感覚を味わうことができます。 それだけでリッチな気分になれそうですね。 ここでいただく鰻もまた絶品!身の厚い鰻は歯応え充分で、タレのよく染み込んだ白米とよく合います。 うな重も蒲焼も絶品となっています。 メニューには写真も一緒に載っているので、うなぎ初心者という方にもオススメです。 上野で美味しい鰻を食べましょう!東京でもオススメのお店ですよ。 売り切れ御免。 超人気店の鰻は早い者勝ち「蒲焼割烹根ぎし 宮川」 上野駅から徒歩5分の、「蒲焼割烹根ぎし 宮川」。 鰻ファンなら知らない人はいないというほど名の知れたお店です。 遅くに行くと売り切れでうなぎがなかった、ということもあるようですので、余裕を持って早目に行くことをオススメします!さすが老舗、その味は間違いありません。 特に注目したいのは、コース料理。 ¥5,460~で、うな重と一緒に煮物や揚物、フルーツなど、8品以上の料理をいただくことができるのでお得感たっぷりです。 また、ランチにはうなぎコースがあり、うな重やデザートを含めた全6品食べられます。 お造りも鍋もひつまぶしも何でもありの「入谷鬼子母神門前のだや」 こちらの「入谷鬼子母神門前のだや」は、創業が明治元年という老舗の中の老舗。 鶯谷駅から徒歩5分の場所にあります。 鰻職人専門調理士会直営のお店なので、クオリティーは確かなもの。 また、当然のごとく使用している鰻も、幻の鰻と言われている「共水うなぎ」。 他では味わえないこだわり抜いた鰻料理をいただくことができます。 その中でも、ぜひ一度試してほしいのは、人気メニューでもあるいりや御膳。 江戸風のうな重と関西風の岩塩焼きが同時に味わえる奇跡の逸品です。 明治元年から続く老舗鰻屋の味を味わいに足を運んでみませんか?東京でも名店中の名店です。 イートアンドゴー!さくっと食べてまたショッピングに行ける「銀座 鳴門」 松坂屋上野店の地下にある、「銀座 鳴門」。 気分はうなぎ、けれど時間は惜しい、という方にはぴったりなお店です。 ここではさくっと美味しくうなぎをいただいて、そのままショッピングに行くことも可能ですよ。 しかし味は本格派。 もちろん持ち帰ることもできますので、お土産にもお手頃です。 何よりも、全てカウンター席という小さなお店なので、おひとり様にも優しいのが嬉しいですよね。 デパートの地下にあるので、全く気負わずに行ける美味しいお店です。 東京の上野に観光に来た際には、ぜひこのお店に立ち寄ってみてください!きっと満足するはずですよ!.

次の

上野で美味しい「うなぎ(鰻)」ならココ!おすすめの人気店7選

うなぎ 上野

上野には絶品のうなぎが楽しめるお店がたくさん!実は「うなぎ」は上野でも江戸時代から親しまれてきたものなんです。 今回は「伊豆栄」をはじめとした行列のできる老舗店や有名店を含めた10選をご紹介。 ちょっと特別な日のプチ贅沢ランチやディナーにいかがですか? 上野でうなぎといえばここ!著名人にも愛された老舗【鰻割烹 伊豆栄 本店】 まず初めにご紹介する上野でおすすめのうなぎ屋は、不忍池(しのばずのいけ)のすぐ隣にお店を構える「鰻割烹 伊豆栄(いずえい) 本店」。 江戸中期より続く鰻割烹の老舗店で、歴史を感じさせる荘厳な造りには期待感大! 「伊豆栄 本店」の店内はうなぎの香が漂い、内装の雰囲気からもお店に対するこだわりを感じることができます。 家族、接待、特別な日にも丁度良いお店となっています。 こちらの「伊豆栄」さんは上野だけでなく東京を代表する人気店のため、予約をおすすめします。 <スポット情報> 鰻割烹 伊豆栄 本店 (いずえい) 住所: 東京都台東区上野2-12-22 電話: 03-3831-0954 上野公園でも300年続く有名うなぎ店の味を【鰻割烹 伊豆栄 梅川亭】 続いてご紹介する上野でおすすめのうなぎ屋は「鰻割烹 伊豆栄(いずえい) 梅川亭」。 先ほどご紹介した「伊豆栄 本店」の分店で、上野公園内の静かな場所に位置しています。 実はこちらのうなぎ屋さんは、うなぎ調理師会の"直営店"。 続いてご紹介する上野のうなぎ屋さんは、東京を代表するうなぎ店「龜屋 一睡亭(かめや いっすいてい)」。 うなぎ店としては約60年のお店ですが、前身である和菓子屋の歴史は江戸時代に遡ります。 最寄り駅の鶯谷駅南口から徒歩約5分、上野駅から歩いて約10分のところにある割烹屋さんです! 2Fには静かな雰囲気が特徴の広々とした畳のお座敷席がずらり。 気取らない雰囲気の昔ながらの小料理屋さんで、昼夜心のこもった料理をいただけます。 仲御徒町駅から徒歩約1分、JR御徒町駅から3分、上野駅から約10分のところにあります。 <スポット情報> さいとう 住所: 東京都台東区下谷2-9-7 電話: 03-3873-7321 上野の偉人にも親しまれたホロリとろける柔らかさ【鰻 やっこ】 最後にご紹介する上野でおすすめのうなぎ屋さんは「鰻 やっこ」。 下町を代表する老舗うなぎ店の「鰻 やっこ」で古くから続く味を楽しんでみましょう! <スポット情報> やっ古 (やっこ) 住所: 東京都台東区浅草1-10-2 電話: 03-3841-9886 上野の下町で伝統的な絶品「うなぎ」料理を 今回は上野でおいしいうなぎが食べられるお店を10選ご紹介しました。 特別な日に、今日はちょっとご褒美に…。 "江戸前"うなぎ料理を食べに上野に足を運んでみてはいかがですか?.

次の