越後湯沢温泉 日帰り。 【公式サイト】越後のお宿 いなもと【越後湯沢温泉】

越後湯沢温泉 さくら亭 日帰り・デイユースプラン一覧【楽天トラベル】

越後湯沢温泉 日帰り

新型コロナウイルス対策対応について【2020年7月11日】 当館では新型コロナウイルスの感染予防及び拡散防止のため、下記の対策を行っております。 【 館内の取り組みについて】 ・全従業員はマスクを着用させていただいております。 ・全従業員は検温を行い、手洗い、アルコール消毒を実施しております。 ・パブリックスペース(ロビー・フロント・お食事会場など)及び客室には消毒用アルコールを設置しております。 ・館内の直接手を触れる可能性がある箇所は、定期的にアルコールで消毒いたします。 ・全ての客室に空気清浄器を設置しております。 【 お客様へのお願い】 ・チェックインの際に、お客様の検温を行い、健康チェックシートにご記入をいただいております。 ・お客様におかれましては、共有スペースでのマスクの着用をお願い申し上げます。 ・発熱・倦怠感・せき・のどの痛みがある方はお出かけをお控えくださいませ。 【 お食事会場について 】 ・当館の食事形式は、二食共にブュッフェスタイルではなく、お一人様ごとの和食御膳でございます。 ・お食事会場は半個室のお食事処またはレストランで準備させていただきます。 ・お客様と従業員の対面を少なくするために、予め全てのお料理を配膳させていただきます。 ・最終のご夕食開始時間は19時になっております。 また、誠に恐れ入りますが、ご夕食時間は概ね90分間でお願いいたしておりますのでよろしくお願いいたします。

次の

越後湯沢温泉周辺のおすすめ日帰り温泉 9選|ゆこゆこ

越後湯沢温泉 日帰り

越後湯沢温泉の歴史は古く、最初に温泉が見つかったのは平安時代末期と言われています。 江戸時代には街道にも近い宿場町として発展しましたが、華やかな場所というよりも風情ある温泉地として知る人ぞ知る存在でした。 越後湯沢温泉が少しずつ知られるようになったのは、昭和の初め。 さらに昭和の中頃を過ぎると大規模な開発や新幹線の開通により、リゾート客が増加、旅館やホテルだけでなく、リゾートマンションの開発も進み、人気を集めています。 越後湯沢温泉の特徴 越後湯沢温泉の泉質は「弱アルカリ性単純温泉」「弱アルカリ性塩化物泉」「アルカリ性単純硫黄泉」の3つに分けられます。 これら泉質の異なる温泉が楽しめるのが越後湯沢温泉の魅力です。 また古くから温泉地として歴史のある越後湯沢温泉は外湯が豊富。 町営、民営など、数多くのお湯があり、日帰り温泉を楽しみたいときには非常に便利です。 越後湯沢駅の構内や、湯沢温泉ロープウェーにも温泉があるため、いつでもどこでも気軽に温泉を楽しむことができます。 「単純温泉」「塩化物泉」「硫黄泉」についてもっと詳しくみる 越後湯沢温泉の人気おすすめ日帰り温泉 越後湯沢温泉は多くの外湯があるため、日帰りでの利用がとても便利。 スキーやスノボを楽しんだ帰りなど、疲れた身体をゆっくりと癒すことも可能です。 越後湯沢のリゾートホテル「NASPAニューオータニ」 「雪国の宿 高半」は温泉自慢のお宿。 他とは異なる源泉を使用し、直接湯船に引いているため、お湯が酸化することもありません。 100%源泉かけ流しのお湯を楽しむことができます。 こちらは川端康成が「雪国」を執筆した宿として知られていて、川端康成の資料館や、そのまま保存されている当時のお部屋も楽しみのひとつ。 赤ちゃん連れでも楽しめる「ウェルカムベビー」のプランも用意されているので、普段はなかなか温泉を楽しめないという若いご夫婦にも人気です。 雪国の宿 高半の施設情報 施設名 雪国の宿 高半 住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢923 電話番号 025-784-3333 URL 6.ラドンの湯「ゆざわ健康ランド」 「音羽屋旅館」は厳選かけ流しのお風呂と旬の料理が楽しめる旅館。 こちらでは平日限定で日帰りプランがあり、宿泊と同じようにお部屋でゆっくりくつろぎながら温泉を楽しむことができます。 このプランでは自慢のお料理を戴くこともでき、温泉旅行の気分をしっかり味わうことができます。 予約制の貸切風呂もあるため、カップルでゆったりと素敵な時間を過ごせそうです。 音羽屋旅館の施設情報 施設名 音羽屋旅館 住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢419 電話番号 025-784-3412 URL 思い立ったらすぐ行ける!越後湯沢温泉 様々な種類のお風呂や入浴施設がある越後湯沢温泉。 首都圏からのアクセスもよいため、ふと思い立って出かけるときにもピッタリの場所です。 特に雪の季節には雪見温泉も楽しめる越後湯沢温泉は、日本が誇る温泉のひとつと言えそうです。 越後湯沢温泉の周辺にはこんな温泉があります.

次の

越後湯沢温泉周辺のおすすめ日帰り温泉 9選|ゆこゆこ

越後湯沢温泉 日帰り

この記事の目次• 越後湯沢温泉 共同浴場 山の湯、駒子の湯、岩の湯、街道の湯、宿場の湯 越後湯沢温泉には、5つの共同浴場があります。 川端康成も浸かったという源泉かけ流しの「山の湯」や、渓流沿いにある湯量豊富な「岩の湯」、開放感のある露天風呂を備える「街道の湯」など、それぞれ特色の異なる外湯が点在しています。 お得な外湯めぐり券も販売されていますので、越後湯沢で湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか? 名称 山の湯、駒子の湯、岩の湯、街道の湯、宿場の湯 住所 山の湯 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢930、 駒子の湯 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢148、 岩の湯 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽6191-87、 街道の湯 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣1021、 宿場の湯 新潟県南魚沼郡湯沢町三国537 時間 山の湯 6:00~21:00 駒子の湯、岩の湯、街道の湯、宿場の湯 10:00~21:00 料金 山の湯、駒子の湯、岩の湯 大人:500円、子ども:250円 街道の湯、宿場の湯 大人:600円、子ども:250円 電話 山の湯 025-784-2246、 駒子の湯 025-785-7660、 岩の湯 025-787-2787、 街道の湯 025-788-9229、 宿場の湯 025-789-5855 2. NASPAニューオータニ 越後湯沢の高台に立つ「NASPAニューオータニ」。 敷地内には、温泉はもちろん、ハーブミストサウナやジャグジーも完備したプール、フィットネス、テニスコート、そして目の前にはスキー場も完備する総合リゾートホテルです。 温泉は、日帰り入浴も可能で、露天風呂 、ジャグジー 、水風呂 、全身シャワーなど、多彩なお風呂で湯あみを楽しめます。 ランチと温泉入浴、プール利用などがセットになった日帰り温泉プランも好評です。 名称 NASPAニューオータニ なすぱニューオータニ 住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2117-9 時間 8:00~17:00 料金 大人:1100円、子ども:600円 電話 025-780-6111 HP 地図 NASPAニューオータニ 日帰り温泉プラン 3. ぽんしゅ館 酒風呂 越後湯沢駅内にあるお酒ミュージアム「ぽんしゅ館」。 新潟の代表銘柄を利き酒できるコーナーや、地酒を始め新潟の名産品が揃うお土産コーナーなどを備える人気のスポットです。 その「ぽんしゅ館」には、入浴用に日本酒をブレンドした温泉が楽しめる「酒風呂」が併設されています。 肌はスベスベ、体はポカポカに温まると評判の温泉です。 名称 ぽんしゅ館 酒風呂 住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-1 越後湯沢駅構内 時間 4月~12月 10:30~17:30、 1月~3月 10:30~19:30 料金 大人:800円、小学生:400円 電話 025-784-3758 HP 地図 4. 湯沢東映ホテル 映画でお馴染みの東映グループの「湯沢東映ホテル」。 源泉を所有し、地域最大級の露天大岩風呂が自慢の温泉ホテルです。 温泉は、日帰り入浴も受け付けており、露天大岩風呂や広々とした大浴場で湯あみを楽しむことができます。 旬の会席弁当と温泉入浴、客室休憩がセットになった日帰り温泉プランなども提供しています。 名称 湯沢東映ホテル ゆざわとうえいホテル 住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢3459 時間 12:30~19:00 料金 1000円 電話 025-784-2150 HP 地図 湯沢東映ホテル 日帰り温泉プラン.

次の