喉 が つまる 感じ。 喉が苦しい!喉が詰まった感じがする5つの原因と病気を徹底解説!

Vol.21 のどが詰まる感じがします。【40歳からのからだ塾WEB版】

喉 が つまる 感じ

正常な状態のときはその働きに感謝することもないのですが、いったん自律神経のバランスがくずれると、呼吸が浅くなったり心臓がどきどきしたりといった不快感にあらわれ、自律神経の大事さに気付かされます。 「喉のつかえ・喉が詰まる感じ」の場合は、気管や食道の不快感です。 気管や食道の筋肉(平滑筋)が、必要以上に緊張したり萎縮することで違和感は起こると考えられています。 (ただし明らかな病変がない場合) 病院行くなら何科?病名は? たいていは、内科医などかかりつけの病院に行って調べても、「特に問題ありません」と言われます。 喉の違和感なら、内科よりも、 のどの専門医=「耳鼻科」です。 急性扁桃炎• 声帯ポリープ• 膿栓(のうせん)• 逆流性食道炎(GERD) などがあります。 これらの検査をしてもはっきりした原因が見つからない場合は、• 咽喉頭異常感症(ヒステリー球) という病名がつけられ、漢方、抗不安剤を処方したり、以下の病気の可能性を考えて検査をすることがあります。 慢性咽喉頭炎、慢性扁桃炎• 食道・下咽頭悪性腫瘍• 甲状腺の病気• 変形性頚椎症• 心臓疾患、胃腸障害• 胃酸の逆流によるもの(逆流性食道炎・咽喉頭酸逆流症)• 食道やのどの粘膜の知覚過敏• アレルギーによる食道の炎症(好酸球性食道炎)• 咽頭がんや食道がんなどの腫瘍性病変• 梅核気(ばいかくき)• 咽中炙臠(いんちゅうしゃれん) 漢方の概念に「気・血・水(き・けつ・すい)」というものがありますが、咽喉頭異常感症は気の巡りが悪い「気うつ(気滞)」によって起こる症状と捉えられています。 なので、「気」の流れがよくなる漢方薬が処方されます。 漢方医学による診断では、会話による問診、望診(顔色や舌などを見ることによる診断)、切診(脈やお腹など手で触れる診断)、聞診(聴覚、臭覚による診断))の四診を行います。 対処法は?どうすれば楽になる? 漢方だと、 「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」が処方されることが多いそうです。 まとめ 喉が詰まる感じで困っているときのポイントです。 気のせいではなく喉の筋肉が緊張している• 原因は自律神経の不調であることが多い• 病院に行く場合は「耳鼻科」「胃腸内科」「漢方外来」• ストレス解消できることを試してみる• 誰にでも起こりうることなので深刻に考えない 痛みはないけど喉の違和感・つかえ感があるとき、それは自律神経の調子が少し変になっているときです。 自律神経には交感神経と副交感神経があり、どちらも日常生活にとって大切なもの。 交感神経は緊張させ、副交感神経は緩めるはたらきをしますが、常に交感神経がピリピリと働いてしまっているのですね。 その不調が便秘や肩こりや頭痛に出る人もいれば、のどに出る人もいる、そのくらいに捉えて気を楽にもつと良いと思います。 ストレス(交感神経)も毎日の生活に必要なものなので、あまり悪者扱いせず上手につきあっていけるといいですね。

次の

喉が詰まる、声が出しにくい感じの原因は?動悸や咳、胸が痛い病気は?何科?

喉 が つまる 感じ

普段の生活にそこまで支障があるわけではありませんが、喉の状態が気になるので、授業にも集中できませんし、時々苦しくもなるので、体育の授業などに出席することを不安に感じることもあります。 喉に詰まった感じの違和感というのは、子供の間ではよくある症状なのです。 特に午前中、喉に詰まる感じがある… 高校一年生の女の子は、毎朝食欲がなく、頑張って食べたとしても胃のあたりに詰まった感じがあったり、 喉に何かが張り付いているような苦しい違和感をを覚えるようです。 以前はこのような症状は全くなく、朝から前日のカレーの残りなど、比較的重いものでもしっかり食べていくことができたのですが、最近では、朝ご飯は特に食欲がなくて食べることができない状況です。 また、喉の不快感というのは午前中に続くことがあり、夕方や夕食のときにはすっかり元に戻って大丈夫になります。 あと 貧血のような症状もよく出るようになり、朝に全校集会などがあると、先生の話を聞いている途中で急に目の前がちかちかして頭から血の気が引き、座り込みたくなってしまいます。 汗もたくさん出てきますし、吐き気もして、周りの音がこもったような感じに聞こえます。 保健室の先生によると、これは貧血の典型的な症状だからあまり気にしなくても大丈夫、鉄分をしっかりとりなさいねと言われました。 しかし、今まで一度も貧血になったことはなく、健康診断でもそんなことを指摘されたことは一度もありませんでした。 一度病院に行って検査してもらおうと考えていますが、その前にどんな原因でこの症状が起きているのかを知りたいと思っているようです。 子供が喉を違和感を訴えて、救急車を呼んだけど… 中学2年生の男の子は 喉の違和感と頭痛に悩まされて苦しいです。 喉が一度はあまりに痛み、喉が渇く、息ができないほどに苦しくなってしまいました。 もうこのまま死んでしまうのではないかと感じ、すぐに救急車を呼び、喉を確認してもらったのですが、異常はありませんよと言われて、恥ずかしく感じました。 ここ2ヶ月ほど体調が良くなく、 喉の違和感に加えて胃が痛くなったり、下痢をしたりすることもあります。 基本的には午後になるとだいぶ気分が良くなり、授業に集中することもできますし、体育の授業に参加することもできます。 でも、この間のような喉の違和感を感じて苦しくなったらいやだな、いつまたああなってしまうんだろうと心配になることがよくあります。 彼が住んでいる地域は中学生までは医療費がかからないので、いくつかの病院を回りましたが、これといった診断はありませんでした。 母子家庭なので、母親は働きに行っているので、自分が学校に遅刻することがあることや、午後から授業に言っていることなどは知りません。 そのうち、先生が親に話すと思うので状況がわかるはずですが、なんとか親に心配をかけないようにするためにも状態を良くしたいと思います。 子供の「喉に何か張り付いている感じ」は、この病気が原因かも ・喉の病気 喉に違和感を感じたりつまった感じを経験したりする場合、 ヒステリー球と考えることができます。 このヒステリー球というのは検査をしても何の異常もないと言われますが、自覚症状はある状態のことです。 ヒステリー球というのは正式な名前ではなく、咽頭神経症や咽喉頭異常感症と呼ばれることがあります。 あまりにこの症状がひどいと死ぬのではないかと思うほどに呼吸困難になったりすることがあります。 特に女性の方に多く、喉以外にも胸が張ったりみぞおちが硬くなったり、気管がちくちくしたりする症状も伴います。 ただ、今回のケースのように貧血の症状が一緒になったり、食欲がなくなったり、さらには頭痛も併発したりするということはあまりありません。 それで、このような症状が一緒に出ていて、なおかつそれが 特に午前中の時間帯に集中しているのであれば、起立性調節障害の可能性が高いです。 ちなみに起立性調節障害には以下のような症状もありますが…当てはまってはいませんか? 起立性調節障害はあまり聞きなれない病気だと思いますが、対策方法は意外と簡単。 なので、まずは起立性調節障害の対策をしてみてください。 詳しい症状や対策方法は以下の記事でご紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね^^.

次の

子供の喉の詰まる感じや違和感は、この病気が原因かも…

喉 が つまる 感じ

正常な状態のときはその働きに感謝することもないのですが、いったん自律神経のバランスがくずれると、呼吸が浅くなったり心臓がどきどきしたりといった不快感にあらわれ、自律神経の大事さに気付かされます。 「喉のつかえ・喉が詰まる感じ」の場合は、気管や食道の不快感です。 気管や食道の筋肉(平滑筋)が、必要以上に緊張したり萎縮することで違和感は起こると考えられています。 (ただし明らかな病変がない場合) 病院行くなら何科?病名は? たいていは、内科医などかかりつけの病院に行って調べても、「特に問題ありません」と言われます。 喉の違和感なら、内科よりも、 のどの専門医=「耳鼻科」です。 急性扁桃炎• 声帯ポリープ• 膿栓(のうせん)• 逆流性食道炎(GERD) などがあります。 これらの検査をしてもはっきりした原因が見つからない場合は、• 咽喉頭異常感症(ヒステリー球) という病名がつけられ、漢方、抗不安剤を処方したり、以下の病気の可能性を考えて検査をすることがあります。 慢性咽喉頭炎、慢性扁桃炎• 食道・下咽頭悪性腫瘍• 甲状腺の病気• 変形性頚椎症• 心臓疾患、胃腸障害• 胃酸の逆流によるもの(逆流性食道炎・咽喉頭酸逆流症)• 食道やのどの粘膜の知覚過敏• アレルギーによる食道の炎症(好酸球性食道炎)• 咽頭がんや食道がんなどの腫瘍性病変• 梅核気(ばいかくき)• 咽中炙臠(いんちゅうしゃれん) 漢方の概念に「気・血・水(き・けつ・すい)」というものがありますが、咽喉頭異常感症は気の巡りが悪い「気うつ(気滞)」によって起こる症状と捉えられています。 なので、「気」の流れがよくなる漢方薬が処方されます。 漢方医学による診断では、会話による問診、望診(顔色や舌などを見ることによる診断)、切診(脈やお腹など手で触れる診断)、聞診(聴覚、臭覚による診断))の四診を行います。 対処法は?どうすれば楽になる? 漢方だと、 「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」が処方されることが多いそうです。 まとめ 喉が詰まる感じで困っているときのポイントです。 気のせいではなく喉の筋肉が緊張している• 原因は自律神経の不調であることが多い• 病院に行く場合は「耳鼻科」「胃腸内科」「漢方外来」• ストレス解消できることを試してみる• 誰にでも起こりうることなので深刻に考えない 痛みはないけど喉の違和感・つかえ感があるとき、それは自律神経の調子が少し変になっているときです。 自律神経には交感神経と副交感神経があり、どちらも日常生活にとって大切なもの。 交感神経は緊張させ、副交感神経は緩めるはたらきをしますが、常に交感神経がピリピリと働いてしまっているのですね。 その不調が便秘や肩こりや頭痛に出る人もいれば、のどに出る人もいる、そのくらいに捉えて気を楽にもつと良いと思います。 ストレス(交感神経)も毎日の生活に必要なものなので、あまり悪者扱いせず上手につきあっていけるといいですね。

次の