楽に死ねる 方法。 「楽な死に方ランキング」今の所の第1位はコレだと思う、楽な死に方を知っていつでも逃げられる安心感を持とう

【匿名掲示板】簡単、楽、確実に死ねる方法はありますか?

楽に死ねる 方法

何もやる気が起きない・・・ 全身脱力して何もかもどうでもいいような気分・・・ とにかくだるい・・・何もしたくない・・・ただ生きてることすら無駄に感じる・・・ ニート生活を長く送っているとこんな気分の日がたまにあります。 いや、たまにっていうのは違うかも、最近はほとんど毎日こんな感じです。 体に力が入らないんですよ、背中から首の後ろ辺りまで何かがのしかかったような重さ、何かに追い詰められた感じ。 精神面も病んでます。 もう何もかもどうでもいい、何をしても無意味だしどうでもいいみたいな感じです。 「もう何もかもどうでもいい」 はピークに病んだ時によく思います。 今日はイスに座ってる事すらだるい・・・もう起きてられない・・・ とりあえずベッドへ倒れこむ・・・ボーっと天井を眺め無駄に呼吸をする・・・そして時計をチラッと見る・・・ 「はぁ・・・まだ2分しか経ってないのか・・・」 とりあえず体を起こすけどやっぱり何もやる気がしない。 ブログを書くとか、まとめサイトを見て暇を潰すとか、将棋の棋譜並べをしてやり過ごすとか、そういうのすらかったるい。 楽しかった事すらやる気にならない、病んでるなって思う。 またベッドへ・・・ただボーっとする・・・そして時計を見る・・・全然時間が過ぎてない・・・ この無駄で何もないむなしさ・・・時間の流れが遅すぎていつまで続くんだっていう永遠とも思える虚無感に似た時間を過ごすと死にたくなってきます。 時間の流れが極端に遅く感じる時、これが人生を一番無駄に過ごしてる時だと思います。 「なんで生きてるんだっけ・・・あ・・・そうか・・・死ねないからか・・・」 こんな事を考え出します。 何もやる事がない上にやる事を探す気もないと本当に時間を無駄に消費してますしね。 こうなるとホント毎日無駄に生きてるなって思って 「もう死んじゃった方がいいよな・・・」 ってどんどん病んだ方へいきます。 でもこれが自然な流れなんです。 「こんなの生きてるっていえないよなぁ・・・」 「楽に死ねたらなぁ・・・今すぐにでも死ぬのに・・・」 「でもそんな方法ないんだよなぁ・・・死ぬのも生きるのも苦痛なのにこのままどちらも選べないまま過ごさなきゃいけないのか・・・」 いつものループ・・・ 楽な死に方はどんなに探しても見つかりません。 「楽に死にたい・・・死ぬなら楽に・・・」 「一番楽なのはどの死に方なのかなぁ・・・やっぱ睡眠薬?練炭?意識失う系がいいのかなぁ・・・」 「もういっそ楽に死ねる薬でも作ってくれないかな・・・」 「はぁ・・・まだ10分しか経ってないのか・・・長いなぁ・・・」 「何で生きてるんだろ・・・もう死んだ方が楽だよなぁ・・・」 「楽に死ぬ方法・・・何かないかなぁ・・・」 結局ループ・・・絶望ニートの日常はこんな感じです。 こんな思考のループをして死ねない現実に嫌気が差すだけです。 楽に死ねる方法、これさえ見つかれば解決するのに・・・ 永眠薬とか作れないかなぁ・・・楽に死ぬ方法を考えると一番に思いつくのは「眠ってる内に死ぬ」もしくは「眠るように死ぬ」です。 じゃあ睡眠薬自殺が一番良いのかな?って思うんですが、これがそうでもないらしいです。 一度は薬の効果で眠るそうですが、許容量を越えた薬を飲んでいるせいで吐いてしまうんだとか。 そうなると飲んだ薬を吐き出してしまい結局死ねず、死に至らない意識混濁の中、苦しくて自分で救急車を呼んでしまう。 そして待っているのは胃洗浄というものすごく苦しい処置だそうです。 運よく死ねたとしても嘔吐したゲロが喉に詰まっての窒息死というパターンだそうで、もがき苦しんだ痕がある死体として発見されるそうです。 結局、成功しても失敗しても楽じゃないのが睡眠薬自殺なんですね。 あと、現代の睡眠薬ではそこまで効果が強くないので致死量に至るまでに相当な数を飲まなきゃいけないという話もあります。 そもそも医者に処方して貰う薬ですから手にも入りにくいし睡眠薬自殺はあんまり現実的じゃなさそうですね。 無駄に苦しむだけかもしれないんでやめておきましょう。 なので新たな安楽死できる薬を開発するのがてっとり早いんじゃないかと思いました。 睡眠薬のスーパーバージョン、超効く麻酔みたいな薬を作って欲しいんです。 「永眠薬」を。 裏の製薬会社さん、ちょっと頼むよ、効果は睡眠薬なんだけど一生起きない眠るように死ねる最高の薬の開発とかしてくれない? 裏の製薬会社なんてのがあるのか知らないけどさ。 「ポックリーナ」 みたいな名前でどう? 「1粒飲めば安楽死、あっという間にあの世逝き、辛い現代人の問題解決に」 ってキャッチコピーで。 メッチャ売れると思うんだよなぁ・・・何なら正規の製薬会社が作ってもいいし。 買うよ?1錠1万円くらいまでならだけど。 効果は麻酔みたいな感じにスーッと意識を失ってそのまま死ぬ系でお願いします。 致死量の麻酔って感じかな。 そういえば昔テレビで見たんだけど麻酔って何で効くのかよく分かってないらしいね。 だったら私が手術する時があったら致死量にいたる麻酔を投与して殺して貰えると助かるんだけど。 「普通の人より極端に麻酔が効きやすい体質だったようで死んでしまうとは予想外でした、投与した麻酔は適量でしたし」 とか言って責任はないみたいな感じでね。 それならこっちとしては安楽死になるから納得だしね。 まぁ医療ミスにはマスコミが厳しいから叶わないけどさ。 結局、眠ったまま死にたいって事は安楽死が一番なんだよね。 安楽死って麻酔みたいに意識を失ったらそのまま起きる事なく死ねるんだよね?そういうイメージで思ってるんだけど違ったりするのかな? 安楽死の現場って見た事ないからね、実際はどうなんだろ?ちょっと怖いのかなぁ・・・ まぁいいや、安楽死っていうくらいだから楽は楽なんだろうし。 安楽死を認めないんならそういう楽に死ねる薬を作ってくれる優しさも大事だと思うんだよなぁ・・・ 実際に販売するとかは後にして、とりあえず作っちゃうっていうのはどうよ? で、裏取引でだけ手に入る状態にして、あまりも需要が多かったら改めて正規品にするか考えるみたいな感じでね。 どこかの製薬会社さんがやってくれないかなぁ・・・ 最後に何もやる気がしなくて何もできなくてなかなか時間が過ぎないという孤独な地獄を味わったのでまた死にたくなってこんな記事を書いちゃいました。 「眠りながら死ぬ、眠るように死ぬ、この理想を叶えてくれるなら今すぐ死にたい」 今日はそんな気分だったので。 ニートも10年を過ぎるとさ、道が閉ざされすぎてどうしようもないんだよね。 仕事を探すって言っても受かるイメージは全然できないから、踏み出すのが怖いし無駄になりそうでなかなかできません。 かといって死ぬ方にも踏み出せないんだよね。 これが困りもの。 このブログでニート記事を書き始めた頃から言ってるけど、そろそろどっちかに踏み出さないといけないんだよなぁ・・・ 楽に死ねるんなら迷わず「死」に向かうんだけどね。 ニートが多くて社会問題なら処分しちゃうってのも1つの解決法だと思うんだよね。 だからニートの安楽死を認めてくれないかなぁ・・・ 安楽死を認めてくれたら喜んで死ぬニートはいっぱいいると思うしね。 数年後、溢れたニートを処分するために永眠薬が必要になる時代もくるような気がしないでもない。 とりあえず永眠薬の開発を始めて死のハードルが下がる未来を作ってください。 そうすれば寿命が来た人にも役立つと思うしね。 最後が楽に逝けたら安らかな最後って感じで理想だと思うし。 近い将来、永眠薬が必要な気がしてきません?ちょっと作ってみてもらえないでしょうか? 死ぬっていうのが一番の解決法になる人もいるわけですから。 裏の製薬会社さん、お願いします。 yasu200.

次の

一番楽な死に方ってなんですか?よく聞く質問ですが、本当に知りたいです。ドラマとかでよくある...

楽に死ねる 方法

Q 「死」こそゴールです。 生きててもつまんないです。 このままだと犯罪者になってしまうかもです。 ムカつく奴を殺したり、いい女をレイプしたりしてしまうかも。 そこで、社会に迷惑をかけずに、一歩でも「死」に近づくためにはどんな努力がありますか? 35歳の無職です。 世間でいう「クズ」「ゴミ」です。 一人暮らしで貯金を崩して生活してます。 自殺系は勇気がないので無理です。 ヤクザに絡んで殺されるとかも痛いので無理です。 理想はガンとかになりたいんですが。 自然に、病気で死にたいです。 突発的になら、急に通り魔に刺されるとかもいいですが、これはよほど運がよくないと無理ですね。 関係ないですが、こないだショッピングセンターの障害者トイレでカップルがセックスしてました。 こういうマナーのない人に腹が立ちます。 自分たちだけ気持ち良ければいいのか、とおもいます。 最後に、私は右利きです。 A ベストアンサー なにも早くゴールに行く必要ないですよ! クズなんかじゃないですし。 非常識な人に腹を立てる感情がありますしね。 35なんてまだ折り返し地点までも行ってないじゃないですか! まだまだですよ! それに無職の状態がずっと続くかは分かりません。 時間とともに気持ちも状況も環境も変わっていくものです。 前まで成績がどん底だった人が一年経ったらいつのまにか首位に立っていたりとか そんな話世間にはたくさんあります。 ・・ 今がつまらないなら今後楽しくなる出会いやきっかけに巡り会うかもしれないじゃないですか! この先なにが起こるかわからないように、楽しくなる可能性がゼロとは言えないのです。 楽に死ぬ事なんか簡単です。 長く生きてぽっくりいけばいいのです。 彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし 二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。 毎日大すき!っと言ってくれていました 私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり 私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて 月一で彼の家にとまりに行く程度でした 彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました その時は 彼氏がバイトもしないで奨学金で専門学校に通ってることに無償にいらいらしてたり 彼氏の恰好が v系寄りで少々派手だったり 彼の愛情が重く感じたり そんな理由でした。 一度本気で別れようといって連絡をとらなくしました そしたら 着信が90くらい来たり メールのあらしが来て 最後のメールで 俺はお前がいなきゃ生きてけない ごめん 死にます という文面で 首吊りのロープの写真がはられてました 私は怖くなって 怖くなって警察に連絡しました 警察から後ほど連絡きたら そのときは大丈夫だったそうでした それから話し合うことになって 会って話し合いました その時も彼の部屋で話し合ったのですが、 私は命をかけごとに使うことはおかしい と言いました 彼は別れたくないし 俺が死んだってお前には連絡いかないから大丈夫だよ^^ 言ってました・・ それからまた寄りを戻すことにしました そのころは、ただ死なれるのが怖かったんです 本当に死なれる気がしてどうしょうもなかったのです。 一回目の自殺予告のまえに ミクシーのほうで 死にたいとか もとから身長175cmで体重45キロくらいのかなり細身な体だったのに 首をつって余計なものが出ないように断食をする!って書いてあり その結果40キロまで落としてました その様子で 家族に精神病院にまでつれていかれたそうです。 私には何も遺言はありませんでした ただ 遺体には ポケットに私とのプリクラを入れて 手にはペアリング それだけの持ち物でこんな寒い深夜に山で首をつりました そしてミクシーのにっきに 彼女を責めないでください すべて弱い自分に原因がある お酒のせいですこし気がらくだ やっぱり世界一かわいい さすが俺が愛した人だ それだけ書いてありました 後悔しかありません そして今ではこんなにも引きずって なぜ振ってしまったのか こんなに自分を愛してくれてた人を どうして捨てたのか どうして救ってあげられなかったのか 後悔だらけです そしてできればあとをおいたい。 会いたい ただそれだけです これからさき一生このきもちをひきずっていくかとおもうと もう人生を終わりにしてもいいかなと思います だれかのアドバイスをききたいです また同じような経験をして今 どうやって暮らしているのか・・ できるかぎり質問にもこたえます よろしくお願いします 彼氏が一カ月前に自殺していました 原因は私にあるとおもいます。 彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし 二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。 毎日大すき!っと言ってくれていました 私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり 私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて 月一で彼の家にとまりに行く程度でした 彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました その時は... A ベストアンサー 度々すみません。 誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。 あなたはできる事は全てしました。 彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか? それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。 あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか? 私はそうは思えませんよ。 彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。 人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。 あなたは幸せになりなさい。 辛さを経験しただけ、大きくなりなさい。 人の弱さや辛さがわかった今回を、忘れろとは言いません。 バネにして、誰かを愛した時、その人をありのままあなたの綺麗な目で見て、尊重してあげてください。 甘やかす事がすべてではありませんよ。 時には厳しく突き放す事が愛でもあります。 あなたは、この事を彼にしましたよね? 今は辛い、自分を責めるのも理解できます。 でも、あなたの人生はあなたが創るべきです。 厳しく書きましたね。 ごめんなさい。 ただ命を粗末にして、後悔しているのは彼自身でしょう。 あなたまで悩むと、彼はますます辛くなりますよ。 彼への供養は、あなたらしく生きること。 度々すみません。 誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。 あなたはできる事は全てしました。 彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか? それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。 あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか? 私はそうは思えませんよ。 彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。 人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。 あなたは幸せになりな... Q 自殺したくて実際に自殺してしまう人と、自殺したいという気持ちは同じだけれど、結局出来ない人との間には、どのような心境の違いがあるのでしょうか。 自殺したいという状況、絶望感?は全く同じだとして考えて下さい。 私としては、自殺する時の苦痛に耐えられるかどうかが双方の違いの1つとして考えられるのではないかと思っているのですが、その点については皆さんどうお考えになりますか。 真面目な意見をお願いします。 例えば私は、この世に自分の存在価値を見出せず、こんな人間は生きる価値なんてないと思い、死にたいと考えてはいるのですが、自殺する際の身体的痛みや苦しさを考えると、「無理だ…」と思ってしまうのです。 血やグロいのが苦手なので、ウィキペディアの「自殺」のところで「自殺の手法」の「首吊り」などを読むだけで気持ち悪くなってくるのです。 もし、仮に、寝る前に一錠飲めば、寝ている間に自然に楽に死んでいるとかいう薬があれば、私はとっくに飲んで死んでいると思います。 つまり、安楽死のような苦痛を伴わない方法があれば、自殺を試みる人もいると思うので、やはり、自殺する際の苦痛を耐えられるか耐えられないかは少なからず関係しているのではないかと考えるのです。 今回は、自殺したら家族や周りの人に悲しみを与え、不幸にしてしまう、迷惑をかけてしまうといった周囲のことを考えての意見は置いておき、あくまで自殺したいという気持ちは同じだけど、実際にする人とやっぱり出来ない人との間にはどのような心境の違いがあるのかという点について、皆さんの考えが知りたいです。 よろしくお願いします。 自殺したくて実際に自殺してしまう人と、自殺したいという気持ちは同じだけれど、結局出来ない人との間には、どのような心境の違いがあるのでしょうか。 自殺したいという状況、絶望感?は全く同じだとして考えて下さい。 私としては、自殺する時の苦痛に耐えられるかどうかが双方の違いの1つとして考えられるのではないかと思っているのですが、その点については皆さんどうお考えになりますか。 真面目な意見をお願いします。 例えば私は、この世に自分の存在価値を見出せず、こんな人間は生きる価値なんてない... A ベストアンサー 自殺についての質問ですが、 個人の主観と他人が思っている事を比べるのは、難しいですね。 ご質問にある 1)自殺したくて自殺してしまうひと 2)自殺したくても自殺しないひと ですが 1,2が同じ気持ち場合、1,2の境界は何ですか? という質問だと認識しています。 まず、1,2で同じ「自殺したい」という気持ちは、 比較できないと思います。 ドラマなどで、「Aさんを好きな気持ちは、あなたより大きい、私が一番だ」 などというくだりが出てきますが、 気持ちを比べるのは、難しいと思いませんか? 1の場合でも2の場合でも、それぞれ事情があり、気持ちも異なると思います。 どちらも、大変な悩みを抱えていることに間違いはないと思います。 この大変な悩みを抱えている中に、質問者様もいるのでしょうね。 勇気を出して、このような内容を投稿したという事は、 それだけで、大変な思いをしているのが、読み手に伝わってきます。 私は、人生の中で2の経験は何度もあります。 ただ、それが1との境界がなんだったのかは、わかりません。 私に1の経験があれば、ここでコメントする事はできないですからね。 ましてや、他人の1と他人の2は、比較できないでしょうね。 回答にはなっていませんが、大変な悩みを抱えていると伝わって来たので コメントさせてもらいました。 自殺についての質問ですが、 個人の主観と他人が思っている事を比べるのは、難しいですね。 ご質問にある 1)自殺したくて自殺してしまうひと 2)自殺したくても自殺しないひと ですが 1,2が同じ気持ち場合、1,2の境界は何ですか? という質問だと認識しています。 まず、1,2で同じ「自殺したい」という気持ちは、 比較できないと思います。 ドラマなどで、「Aさんを好きな気持ちは、あなたより大きい、私が一番だ」 などというくだりが出てきますが、 気持ちを比べるのは、難しいと思いませんか?... A ベストアンサー 講釈師見てきたような嘘を言い。 講釈師を物理学者に替えても似たようなもの。 まして聞きかじりでもの言ってもしょうがないし、自分が体験もしないで、或いは体験した人の証言も得ないで断言しちゃえるわけが無い。 大体科学は人間のことをほんのわずかしか解明しては居ないんです。 科学って定説が覆っても「進歩」で片付けてしまい絶対に責任など取らない人種。 人間が爆弾を抱えていて爆発させても、痛みを感じるかどうかなど実際にはわからないんですよ。 大体ほんの僅か前まで「二十歳過ぎたら脳細胞は死ぬだけ」と言っていたんですからね。 脳の病気や傷害で運動機能に障害が起きたら諦めるしかないって99%の学者が言っていたんです。 脳の反応には時間がかかるから、それ以上に速く動くものは認識することは出来ない。 といわれていますけど、それすらも最近は怪しくなってきている。 だから痛みを感じるということが単に机の上の実験だけで言えることなのかどうかなど誰にもわかりません。 よく、人に刺された人や銃で撃たれた人が表現するのに「ドンと言う衝撃」「痛さではなく熱さ」といいます。 だとすれば別に爆弾抱えなくても、頭を打ち抜けば痛みではなく熱さだけかもしれないし、頭でなくても心臓でも同じかもしれない。 痛みを感じる前に20%の血液を失えば意識は混濁するから痛みも感じない可能性があります。 30%で失神するし。 痛みを感じても痛みを我慢する必要が無いというほうが間違いは無いかもしれませんね。 講釈師見てきたような嘘を言い。 講釈師を物理学者に替えても似たようなもの。 まして聞きかじりでもの言ってもしょうがないし、自分が体験もしないで、或いは体験した人の証言も得ないで断言しちゃえるわけが無い。 大体科学は人間のことをほんのわずかしか解明しては居ないんです。 科学って定説が覆っても「進歩」で片付けてしまい絶対に責任など取らない人種。 人間が爆弾を抱えていて爆発させても、痛みを感じるかどうかなど実際にはわからないんですよ。 大体ほんの僅か前まで「二十歳過ぎたら脳細胞は死ぬだ... Q 物心付いた頃から気になっています。 こういうのを考える・会話がされてる事自体が嫌いな方はスルーの方向でお願い致します。 公共良序に反すると思われる方もいる事と思いますが、、(社会的には積極的自殺は推奨されていない為、ただし、個人的にはそれが正しいかどうかは分からないと思っています。 そもそも完璧に正しい事なんて世の中に存在しないと思ってる為。 ちなみにこれは別の議論になると思いますし哲学論争になるのでここでは省きます。 )自殺マニュアルを書いた人ですら、何の罪にもなってません。 法的には回答は自殺幇助にはならない訳ですし、気になるんで質問です。 『完全自殺マニュアル』では首吊りがいいとされていますが、これだけ科学が進歩してるのに古代からある方法が一番と言うのが解せないですし、もっと何かある様な気がして仕方ありません。 死にたい時に死ねる選択が出来ると言うのが個人的に重要ですので、大変勝手ながら、即効性が無い「老衰」は禁止とさせて頂きます。 なるべく後遺症が無く、苦痛を伴わず、死後の状態が綺麗であるほど良い死に方とします。 この場合、何がベストなのでしょうか・・? 物心付いた頃から気になっています。 こういうのを考える・会話がされてる事自体が嫌いな方はスルーの方向でお願い致します。 公共良序に反すると思われる方もいる事と思いますが、、(社会的には積極的自殺は推奨されていない為、ただし、個人的にはそれが正しいかどうかは分からないと思っています。 そもそも完璧に正しい事なんて世の中に存在しないと思ってる為。 ちなみにこれは別の議論になると思いますし哲学論争になるのでここでは省きます。 )自殺マニュアルを書いた人ですら、何の罪にもなってません。... Q この症状が心の病気なのか、病院に行ったりしたほうがいいのか、教えてください。 症状は3年くらい前から出ているように思います。 ・毎日死にたいと思う 最初は夜寝るときだけだったのですが、最近では昼間でも考えるようになりました。 自殺の方法を考えたりすることもあります。 ただ、1度も行動に出たことはなく、妄想してるだけという感じです。 ・感情が抑えられない 母親のことがとても嫌いです。 なので、電話がきて話をして電話を切った後、憎悪の感情が押し寄せてきて体が熱くなり、感情が高ぶります。 そんな状態が2時間くらい続くことも。 電話に限ったことではなく、母親のことを考えただけでこうなることもあります。 生活は普通にできているし、食事も普通にできています。 ただ、人と会ったり話したりすると精神的にとても疲れてしまって、起きていられなくなることはあります。 カウンセリングなどに行ったほうがいいのでしょうか? その場合、カウンセリングにかかる金額も教えてもらえると助かります。 A ベストアンサー 毎日死にたいと思うようでは、実際辛いでしょう。 早く病院に行きましょう。 カウンセリング単独のところもありますが、精神科、心療内科で、カウンセリングを行っているところもあります。 はじめに医師が診察して、カウンセリングが必要だ、もしくは、患者が希望していて妥当だと思うと、カウンセラーの予約を入れてカウンセリングをするというシステムですね。 後者のほうは保険が利きますので、コスト的に大分安くなります。 まずは、医師と相談してみてください。 精神科、心療内科といっても、普通の診療科とそれほど違いありません。 料金もとりあえず3割負担で1500円程度です。 カウンセリングのことはそのとき話し合えばよいでしょう。 カウンセラーがいる精神科、心療内科を探すのは、ちょっと手間ですが、電話帳か、 通信簿. tusinbo.

次の

自殺 もっと楽に死ねる方法(クロード・ギヨン イブ・ル・ボニエック著/五十嵐邦夫訳) / みやま書店 / 古本、中古本、古書籍の通販は「日本の古本屋」

楽に死ねる 方法

何もやる気が起きない・・・ 全身脱力して何もかもどうでもいいような気分・・・ とにかくだるい・・・何もしたくない・・・ただ生きてることすら無駄に感じる・・・ ニート生活を長く送っているとこんな気分の日がたまにあります。 いや、たまにっていうのは違うかも、最近はほとんど毎日こんな感じです。 体に力が入らないんですよ、背中から首の後ろ辺りまで何かがのしかかったような重さ、何かに追い詰められた感じ。 精神面も病んでます。 もう何もかもどうでもいい、何をしても無意味だしどうでもいいみたいな感じです。 「もう何もかもどうでもいい」 はピークに病んだ時によく思います。 今日はイスに座ってる事すらだるい・・・もう起きてられない・・・ とりあえずベッドへ倒れこむ・・・ボーっと天井を眺め無駄に呼吸をする・・・そして時計をチラッと見る・・・ 「はぁ・・・まだ2分しか経ってないのか・・・」 とりあえず体を起こすけどやっぱり何もやる気がしない。 ブログを書くとか、まとめサイトを見て暇を潰すとか、将棋の棋譜並べをしてやり過ごすとか、そういうのすらかったるい。 楽しかった事すらやる気にならない、病んでるなって思う。 またベッドへ・・・ただボーっとする・・・そして時計を見る・・・全然時間が過ぎてない・・・ この無駄で何もないむなしさ・・・時間の流れが遅すぎていつまで続くんだっていう永遠とも思える虚無感に似た時間を過ごすと死にたくなってきます。 時間の流れが極端に遅く感じる時、これが人生を一番無駄に過ごしてる時だと思います。 「なんで生きてるんだっけ・・・あ・・・そうか・・・死ねないからか・・・」 こんな事を考え出します。 何もやる事がない上にやる事を探す気もないと本当に時間を無駄に消費してますしね。 こうなるとホント毎日無駄に生きてるなって思って 「もう死んじゃった方がいいよな・・・」 ってどんどん病んだ方へいきます。 でもこれが自然な流れなんです。 「こんなの生きてるっていえないよなぁ・・・」 「楽に死ねたらなぁ・・・今すぐにでも死ぬのに・・・」 「でもそんな方法ないんだよなぁ・・・死ぬのも生きるのも苦痛なのにこのままどちらも選べないまま過ごさなきゃいけないのか・・・」 いつものループ・・・ 楽な死に方はどんなに探しても見つかりません。 「楽に死にたい・・・死ぬなら楽に・・・」 「一番楽なのはどの死に方なのかなぁ・・・やっぱ睡眠薬?練炭?意識失う系がいいのかなぁ・・・」 「もういっそ楽に死ねる薬でも作ってくれないかな・・・」 「はぁ・・・まだ10分しか経ってないのか・・・長いなぁ・・・」 「何で生きてるんだろ・・・もう死んだ方が楽だよなぁ・・・」 「楽に死ぬ方法・・・何かないかなぁ・・・」 結局ループ・・・絶望ニートの日常はこんな感じです。 こんな思考のループをして死ねない現実に嫌気が差すだけです。 楽に死ねる方法、これさえ見つかれば解決するのに・・・ 永眠薬とか作れないかなぁ・・・楽に死ぬ方法を考えると一番に思いつくのは「眠ってる内に死ぬ」もしくは「眠るように死ぬ」です。 じゃあ睡眠薬自殺が一番良いのかな?って思うんですが、これがそうでもないらしいです。 一度は薬の効果で眠るそうですが、許容量を越えた薬を飲んでいるせいで吐いてしまうんだとか。 そうなると飲んだ薬を吐き出してしまい結局死ねず、死に至らない意識混濁の中、苦しくて自分で救急車を呼んでしまう。 そして待っているのは胃洗浄というものすごく苦しい処置だそうです。 運よく死ねたとしても嘔吐したゲロが喉に詰まっての窒息死というパターンだそうで、もがき苦しんだ痕がある死体として発見されるそうです。 結局、成功しても失敗しても楽じゃないのが睡眠薬自殺なんですね。 あと、現代の睡眠薬ではそこまで効果が強くないので致死量に至るまでに相当な数を飲まなきゃいけないという話もあります。 そもそも医者に処方して貰う薬ですから手にも入りにくいし睡眠薬自殺はあんまり現実的じゃなさそうですね。 無駄に苦しむだけかもしれないんでやめておきましょう。 なので新たな安楽死できる薬を開発するのがてっとり早いんじゃないかと思いました。 睡眠薬のスーパーバージョン、超効く麻酔みたいな薬を作って欲しいんです。 「永眠薬」を。 裏の製薬会社さん、ちょっと頼むよ、効果は睡眠薬なんだけど一生起きない眠るように死ねる最高の薬の開発とかしてくれない? 裏の製薬会社なんてのがあるのか知らないけどさ。 「ポックリーナ」 みたいな名前でどう? 「1粒飲めば安楽死、あっという間にあの世逝き、辛い現代人の問題解決に」 ってキャッチコピーで。 メッチャ売れると思うんだよなぁ・・・何なら正規の製薬会社が作ってもいいし。 買うよ?1錠1万円くらいまでならだけど。 効果は麻酔みたいな感じにスーッと意識を失ってそのまま死ぬ系でお願いします。 致死量の麻酔って感じかな。 そういえば昔テレビで見たんだけど麻酔って何で効くのかよく分かってないらしいね。 だったら私が手術する時があったら致死量にいたる麻酔を投与して殺して貰えると助かるんだけど。 「普通の人より極端に麻酔が効きやすい体質だったようで死んでしまうとは予想外でした、投与した麻酔は適量でしたし」 とか言って責任はないみたいな感じでね。 それならこっちとしては安楽死になるから納得だしね。 まぁ医療ミスにはマスコミが厳しいから叶わないけどさ。 結局、眠ったまま死にたいって事は安楽死が一番なんだよね。 安楽死って麻酔みたいに意識を失ったらそのまま起きる事なく死ねるんだよね?そういうイメージで思ってるんだけど違ったりするのかな? 安楽死の現場って見た事ないからね、実際はどうなんだろ?ちょっと怖いのかなぁ・・・ まぁいいや、安楽死っていうくらいだから楽は楽なんだろうし。 安楽死を認めないんならそういう楽に死ねる薬を作ってくれる優しさも大事だと思うんだよなぁ・・・ 実際に販売するとかは後にして、とりあえず作っちゃうっていうのはどうよ? で、裏取引でだけ手に入る状態にして、あまりも需要が多かったら改めて正規品にするか考えるみたいな感じでね。 どこかの製薬会社さんがやってくれないかなぁ・・・ 最後に何もやる気がしなくて何もできなくてなかなか時間が過ぎないという孤独な地獄を味わったのでまた死にたくなってこんな記事を書いちゃいました。 「眠りながら死ぬ、眠るように死ぬ、この理想を叶えてくれるなら今すぐ死にたい」 今日はそんな気分だったので。 ニートも10年を過ぎるとさ、道が閉ざされすぎてどうしようもないんだよね。 仕事を探すって言っても受かるイメージは全然できないから、踏み出すのが怖いし無駄になりそうでなかなかできません。 かといって死ぬ方にも踏み出せないんだよね。 これが困りもの。 このブログでニート記事を書き始めた頃から言ってるけど、そろそろどっちかに踏み出さないといけないんだよなぁ・・・ 楽に死ねるんなら迷わず「死」に向かうんだけどね。 ニートが多くて社会問題なら処分しちゃうってのも1つの解決法だと思うんだよね。 だからニートの安楽死を認めてくれないかなぁ・・・ 安楽死を認めてくれたら喜んで死ぬニートはいっぱいいると思うしね。 数年後、溢れたニートを処分するために永眠薬が必要になる時代もくるような気がしないでもない。 とりあえず永眠薬の開発を始めて死のハードルが下がる未来を作ってください。 そうすれば寿命が来た人にも役立つと思うしね。 最後が楽に逝けたら安らかな最後って感じで理想だと思うし。 近い将来、永眠薬が必要な気がしてきません?ちょっと作ってみてもらえないでしょうか? 死ぬっていうのが一番の解決法になる人もいるわけですから。 裏の製薬会社さん、お願いします。 yasu200.

次の