ラングリッサー スキュラ。 ラングリッサーシリーズ

【ラングリッサー1&2リメイク】クラスデータ

ラングリッサー スキュラ

クエスト• 橋をわたると、南西、南東から敵増援が来るので、そいつらを迎撃しよう。 女村民が助けを求めてくるが無視して構わない。 橋南側を防衛地点と定め、南西、南東から現れた敵を片付けよう。 片付けたら、今度はフェラキア部隊の迎撃に移ろう。 フェラキアだけが動かない上にHPが頗る高いため星3クリアのためにはとにかく素早い進軍が求められる。 南西の増援は悪夢を使うので単騎だと厳しいが、水兵は最悪範囲魔法を撃ち込んで耐えつつ進軍を優先したほうがいいかもしれない。 スケルトンアーチャーのスキル封印・回復無効が厄介だが、突出しやすいので瑠璃の宝珠持ちのヒーラーで受けるチャンスがあれば受けておこう。 10面ではここの星3が最難関を争う。 川下から増援 Lv56 ロブスター 従兵: Lv56 ロブスター 従兵: Lv56 クラーケン 従兵: Lv56 クラーケン 従兵:• 代わりに増援のゴーレムが神衛所持になっている。 南西の増援のヴァンパイアが裂け目8面などに出てきた射程延長スキルやメテオを持ち、お供の魅魔も悪夢からブラックホールに変更となっている。 増援が4ユニット(但し半分は槍兵で受けられ衝突も無いケルベロス)増えていて、星3クリア最高難度と言っても過言ではない仕上がりになっている。 ノーマル以上に素早い進軍が求められる。 南西の悪夢スキルが消え、兵士もちぐはぐなので、傭兵に魔防補正のかかるユニット単騎での漸減・撃破はいくらか楽になっている。 実績「騙されるか」(7ターン以内に魔女(フェラキア)を撃破する)達成で光輝のミスリル50を獲得できる。 全速力で移動すれば移動3のユニットでもたどり着くことができる。 村人がやられそうになれば勝手にフェラキアが登場するので態勢が整うまでにヒールを撃つ必要があるかもしれない。 フェラキアは村人近くのゴーレム撃破でも出現するので第一波の増援を相手する必要はない。 ガードが使われていなければ守護持ちであるロックゴーレムのほうを倒すと良い。 フェラキア登場とともに第二波も登場する。 このとき、吸血バットとオーガ1体、火炎スケルトンアーチャー1体が近くに湧くので注意。 バットはマップ右方に寄れば届かない。 骸骨は例のごとくアクティブ封印・回復不能持ちなので、攻撃の手が足りるなら撃破、不可能ならスキルを使う予定のない英雄を囮にしておこう。 タンクに吸わせると壊滅しかねない。 フェラキアを1ターンで倒せるならそれに越したことはないが、傭兵5桁にフェラキアのHPも4,5万ほどある。 ブラックホールを使わせて立て直すか、アクティブスキルを封印しタレントによる2回攻撃を受けるかは自軍の編成と相談しよう。 筆者としては知力を下げておけばブラックホールの威力は大したことないことに加え、通常攻撃は傭兵が蘇生しかねないのでお勧めしない。 フェラキアを倒せればあとは各個撃破。 余談だが第一波増援の敵を最後に撃破すれば精鋭で増えた増援は倒さなくてもクリア可能(出現と同時にクリア)。 川下から増援 Lv60 ロブスター 従兵: Lv60 ロブスター 従兵: Lv60 クラーケン 従兵: Lv60 クラーケン 従兵:• 南西に来る増援の処理を優先しないとグダりやすい ボスが割とタフなのでターン数がシビア -- 2019-07-16 火 18:19:16• 南西の増援に戦力裂きすぎるとターン数が足りなくなるので、ボーゼルなど魔防特化キャラが1人で対処するのが楽 -- 2019-08-10 土 13:49:44• ここどうしてもクリアできないんだが、みんなどれくらいの戦力でクリアしてるんだ、、敵が多すぎて時間切れになる -- 2019-08-15 木 14:47:04• ノーマルは確か上位5人が2万3000とかの時だった。 ただレディンティアリスで返り討ち戦法でも苦戦したからその二人なしだと難易度跳ね上がるんじゃないかな... -- 2019-08-15 木 17:42:42• 基本的に10章は敵の数がめちゃくちゃ多いから、反撃で落とす戦法がとれないとしんどい。 ワンパンできないなら天罰みたいな広範囲技持ち(今なら配布のオリビエがいる)で削ったり、耐えきれないなら再生バフ(同じくオリビエが使える)をタンクにかけたりすると良いよ -- 2019-08-16 金 16:41:58• ちな精鋭はまさにここで詰まっててそろそろやろうと参考に見に来たとこ 攻略情報は呑気に攻めてるけど可能なら1ターン目に増援出すぐらいじゃないと無理な印象 -- 2019-08-31 土 10:19:23• 後に沸く奴は無視してガードキャラ出してひたすらボスまで進軍するのが良いかと -- 2019-08-15 木 16:51:18• 早解きはとにかく上に突撃だね。 宝物は無視だ無視! -- 2019-08-21 水 09:14:57• 精鋭コンプするの6時間ずっとやってようやくクリア・・・実績2つは結構早く終わったけど11ターンクリアだけがうまくいかず最後は微風発動してなかったらエルウィン届いてなかったし完全に運だったな。 実績なら諦めもつくけど星3コンプだけは達成しないと掃討できないしでひたすからやってた。 -- 2019-08-22 木 06:20:58• 軌跡全消化した俺でも今だにここは星3取れないんだが -- 2019-08-26 月 14:00:39• 流石にそんな奴はおらんだろw -- 2019-08-27 火 11:15:14• 軌跡挑戦はタンクは殆どいらず単体火力重視で、ここはタンクの反撃で減らしていくかえぐい範囲で殲滅するかで求められるもの違うからわからんでもない -- 2019-08-28 水 12:55:39• 精鋭のほうをレオンシェリーを南西に置いてレディンを再行動させてさっさと橋渡って増援出してから一回引いて水兵片付けてから進行で10Tクリア(レディンレオンシェリーリアナボーゼル -- 2019-08-26 月 15:35:52• 橋のちょっと上あたりに本陣構えてレディンティアリスで雑魚迎撃しつつボスにチクチクルナでちょっかい掛けて精鋭7tクリアでいた -- 2019-08-28 水 12:34:20• 上位5人で26900くらい -- 2019-08-31 土 11:52:36• 戦力書いてあげたまえよ 安全重視で行くとまあターン足りなくなるのでティアリスやタンクや範囲育ってるなら知らないけど可能な限り攻めるしかない 時計ないと回数もスタミナも時間もきっつい -- 2019-08-31 土 10:11:19• レディンでカウンターしつつ上に行ってフォロ姉倒すだけで精鋭7ターンはOKやな -- 2019-09-08 日 16:54:03• オリビエのスキルで移動アップとボスとクラーケンの再行動不可、タレントで被ダメ減で大活躍だった -- 2019-09-27 金 23:26:10• 左下は天使シェリー置いといて、右はレディンと天罰を信じて突っ込む -- 2019-10-29 火 10:53:43• 初手、ブッコミの天空アーチャーが橋を渡る。 次回…お楽しみに! -- 2019-11-24 日 22:59:02.

次の

【ラングリッサー】体防具一覧

ラングリッサー スキュラ

おそらく私がプレーする最後のソーシャルゲーム 95• 感想の詳細 グラフィックス 原作絵を大切にしつつ、当時の絵だとさすがに令和では古臭く感じてしまうので、いい意味でアレンジしてあるように思います。 Live2Dもよく動くので、キャラクターが良く作りこまれていると思います。 サウンド オリジナル曲の質もなかなかに高いのですが、原作曲のアレンジも多数収録されており、サウンドモードもあるので、思い出深いあの曲をゆっくり聞けるでしょう。 声優様は、基本コラボのみ同じで、ラングリッサーの担当声優様は異なっているほうが多いです 一部同じ。 が、ほとんど実力派声優様ばかりなので、あまり違和感は感じないですね。 開発元の中国運営は、一プレイヤーの意見ですが、高いプログラミング技術による中毒性と本格的な戦略シミュレーションを実現し、一方で単純な計算式と乱数により、極めてバランスの取れた戦闘を実現しています。 日本運営は、ほぼ代行ですので評価しにくいですが、少なくともオリジナルで日本ユーザーだけ不利ということはないです。 基本開発元運営に忠実でいいでしょう。 これだけしっかり作ってある、額面通りの戦略シミュレーションを謳ったソーシャルゲームに、少なくとも私は当たったことはないですね。 基本的にオートでは勝てないステージばかりで、初回は手動でクリアします。 ただ、一度完全クリアさえすれば、周回が必要なステージは掃討できるようになるので、そこは安心です。 ストーリーは基本原作に忠実なのですが、翻訳にやや難があります。 アルダン「ないわよ」とか…まぁ、面白いんで許した。 ボリューム 運営が用意したステージを攻略していくだけで、優に200時間以上はかかると思います。 とにかくすごいボリュームがあるので、今から新規に始めると多分3か月以上はぶっ通しで遊べるでしょう。 それだけでもかなりのものですが、それに加えて、このゲームは最終コンテンツとしてPVPがあります。 あまり日本では人気が出ないコンテンツですが、ランモバの場合は一年以上経過した現在でもかなりのプレイヤーが参加し、一戦30分近くかかる本格戦闘にも関わらず、10秒以内にはマッチングする環境は素直にすごいと思います。 ただし問題点は多々ある 悪い点 ユーザー向けに説明不十分な点が多い このゲームはとにかく説明されていないコツがあります。 よく言われているのが、レベル40を超えると敵のステータスが理不尽に高くなるという点です。 これはレベル40を超えると自軍も上級職にクラスチェンジでき、強力なスキルを習得できるために起こる現象です。 もちろん説明がないので、ユーザーはわからないわけですね。 旅団 他ゲーのギルド に入ったりすると教えてもらえたり、クラスチェンジアイテムも旅団商店で買えたりするので、新規でやる場合は、まず旅団に入るのがおすすめです。 ほかにも育成の仕方や、仲間ユニットの特徴なんかも教えてもらえるでしょう。 このゲームはR、SR、SSRとレアリティ違いの英雄がいますが、一年以上経過した現時点でも、リリース当時の英雄が非常によく使われています(流石に低レアリティはきつい環境ですが、ピンで刺さる状況もあります)。 ここが良い点であると同時に悪い点でもあるのですが、そちらは次項でご説明します。 リリース当時の英雄がいまだに一線級 そのものずばりです。 そして、このゲームは最初にガチャで英雄を当ててしまえば、一日3個まで英雄の欠片を集めることで、最高の状態まで覚醒することができます。 総計300個なので、1英雄完成させるのに100日かかるわけです。 結果新規はどうしても、英雄のヴァリエーションが足りないになりがちになってしまいます。 そして、課金チケットの配布は継続によるものが多く、新規だからたくさん配られるというサービスがないのもマイナスです。 課金ガチャ自体は無課金でも一か月100連は回せると思います。 PVPマッチング 良い点でかなり盛んに行われていると書きました。 間違ってはいないのですが、これもかなりの曲者で、一応ポイント制で階級が分かれているので、突然ラスボスじみた前トーナメントシーズン覇者と当たるようなマッチングはないのですが、このポイントがかなりシビアで、かなり育成が進んでいる古参プレイヤーでも中々昇格できず、新規やライトユーザーが初手能力ラスボスクラスの相手と当たることもあるのが現状です。 ここら辺が、若干運営に対しての不満でもありますね、もう少し勝利時のポイントを増やし、敗北時のポイント減算を軽くすれば良いのにとは思います。 総評 おそらくこれ以上の高い戦略戦術性を持ったソーシャルゲームは2020年時点でないでしょうね、そのくらいの傑作です。 課金すれば確かに早く英雄も育成も完了するのは事実ですが、このゲームの育成項目は天井が設けられているので、それ以上差が広がることはありません。 事実、ランキングから戦力の総合値を確認することができますが、数値の変動はほとんどないのがわかります。 TOP陣の育成はほぼ完成しているので、大きな数字の変動はないわけですね。 今から新規で始めるには確かに敷居が高いかもしれませんが、それでもやってみる価値はあるゲームだと思います。 原作好きはもちろん、ゲーム好きならぜひ一度は遊んでみてはいかがでしょうか、お勧めいたします。 プレイ時間 200時間以上 初めて課金出来るレベルのゲームに出会った。 ・被りキャラの廃止 ガチャを引くとどうしても低レアが大量に出てそれを置くのにも容量増で 課金アイテムを要求されるのが普通だが凸アイテムになるだけなので 場所も取らないし要求もされない。 ・出てしまえば高レアでも凸には困らない 似たようなファイヤーエムブレムやブラウンダストといったゲームでは 高レアを数十回出さないと最強レベルにならないが。 本作は一回出すと少しずつ欠片を集め確実に限界まで凸出来るので 廃課金しなくても強キャラを所持できる。 ・キャラの個性が強い タレントというシステムで似たような立ち位置のキャラでも性能が違う 例えばレオンとランディウスはどちらも原作ではナイトキャラであったが 本作ではレオンは最強のアタッカー、ランディウスは最強のディフェンダー といった個性が出ていて面白い。 悪い点 ・ガチャの被りが酷い タイムテーブルがあるのか不明だが以前人気キャラクターを引こうとしたら ピックアップされているのにもかかわらず。 片方のあまり利用価値が無い 方ばかり4回くらい出て最後の最後にやっと目当てが出たので 正直あそこで外れたら引退していたと思う。 ・限定スキンの値段が凄い 私はあまりスキンに拘らないが好きなキャラの衣装で欲しいのがあったら 最低3万出さないと手に入らないのがエゲツないと感じる。 谷町商売なのは分かるがおいそれと出せる金額ではない ・誤字脱字が結構ある これは中華から日本なので仕方ないと言えるが看過に耐えないものがある 例として光輝を(こうき)として読んだり(原作だとひかり) レオンのセリフで「青龍騎士団、隊長レオンである」(団長だろう)など 総評 課金ゲームなので偏りが酷い時があるが総じて続けてプレイできる 素晴らしいゲームだと思う。 保証ガチャといった未所持のキャラを確実に出してくれるシステムもあり 凸に困らないシステムもあって安心してプレイ出る環境が整っている。 ラングリッサー原作をプレイし尽くした筆者からしても原作の改変は 少ない方だと感じられ正直、日本企業が作るよりも中華サイドの方が熱意では 間違いなく上回っていると感じられる。 自由がない国家で作られた作品が面白く自由なはずの国家で低品質な作品が 生み出される皮肉な話である。 プレイ時間 200時間以上 侮れないボリューム感 95• すでに中国では先行サービス開始しており、そこでの高評価をうけて逆輸入型のソシャゲです。 ラングリッサーというと、少々懐かしいシミュレーションRPGではありますが、ゲームとしての完成度の高さは圧倒的でシリーズ作品を知らない人でもしっかり遊べる作りになっています。 装備を集めるハクスラ要素、装備を強化するエンチャントシステム、クラスチェンジで覚えるスキルを自由に取り外しして自分だけの英雄にカスタマイズできる、率いる部隊の強化、各英雄たちとの友好度を上げてゆく絆システムなどなど。 ここには書ききれない要素が盛りだくさんです。 課金要素はあまり多くなく、楽にプレイするなら月額ブースト(600円+480円 がおすすめです。 石が足りないかもしれないと思うなら、デイリー120円で150石もらえるので、それを毎日買うのがおすすめです。 1ヶ月3000円〜5000円程度でガチャも十分楽しめると思います。 しかし最近実装された旅団戦の報酬でクラスチェンジアイテムが交換できるようになったので多少は緩和されると思います。 それでも高レベルになるとデイリーすらクリアするのがままならない時がありますので、その辺りは調整いただきたい箇所です。 全体を見てもバランスはよく、課金無課金に関わらず楽しめるソシャゲです。 コンシューマーゲームと同レベルのやりこみ度を持ってきているので、プレイ時間が取られますが、やりがいのある骨のあるゲームが登場したなという感想です。 プレイ時間 200時間以上 やりこみ要素満点! 85• リセマラが手軽にできる点も大きく評価します! それぞれのプレイアブルキャラクターにしっかりとストーリーがある点も良い! マルチプテイをするも良し、ソロでのんびりプレイするも良し、どちらかというと4:6くらいの比率でソロプレイに重きを置いためずらしいアプリゲームかと思います! 課金用のガチャチケットや、石のようなものをたくさん配ってくれるところもありがたいです! 悪い点 ガチャのSSR排出率、めちゃくちゃ低いですW 体感では0. 2くらいしかありませんw 特に、欲しいキャラ、に絞るとぜんぜんでないこと間違いなし!w あと、ターン制のゲームがスキでないユーザー様には不向きかもしれません! マルチプレイでほかのユーザー様と共闘したりできるのですが、その時に共闘してる方のターンを待つ時間が体感では永いように感じます! グラブルなんかに比べると、課金石を配ってくれる頻度は少ないですが、ソシャゲ全体で言うと、やや多い、程度のものです! 総評 全体的におもしろい! 前述のとおり、ターン制というゲームに好感を持てないプレイヤー様には、不向き化もしれません! しっかりヤりこめる、ガッツリと重厚な造り、そんなゲームです! 私はワカモトボイスのベルンハルトというキャラが欲しさに120円課金しましたが、1000円くらいの販売価格で売っていても、買う程度のゲームだと考えています! プレイ時間 20〜40時間.

次の

ラングリッサーⅣ◇プレイ記録その三【カコンシスの王女】

ラングリッサー スキュラ

基本情報 訓練所ツリーの基本情報です。 ここで仕様の確認をしてみてください。 より基本的な内容はを見てください。 ツリーをレベル5にして次を解放 訓練所ツリーは基本的に次の強化項目に行くためには前の項目のレベルを5まで上げる必要があります。 それ以外にも訓練所のレベルを一定以上に上げる条件付きの物もありますが、基本的に 欲しい項目に最短で行くにはそこまでの項目を5ずつ上げると覚えておきましょう。 訓練所のレベルで次のツリーが解放 訓練所のレベルを一定まで上げると次のツリーが解放されます。 次のツリーが解放されていなくて強化したい部分が無くなったら必要な素材の少ない所を強化して次のツリーを解放させましょう。 強化方法の方針 これから紹介するツリーの進め方の方針です。 これを理解するだけでも育成効率はグッと変わるので目を通してみてください。 レベル5で強化をやめ素材を節約 訓練所ツリーの強化は レベルが上がっていくと上昇値に変化はありませんが必要な素材は段々多くなっていきます。 つまり一つの項目のレベル集中してを上げていくと強化効率が悪くなってくるので、始めは強化をレベル5で止めて、その後は次のレベルの低い強化項目を優先して強化しましょう。 同じ様な素材が必要でもレベル6とレベル14では必要な素材数が4倍以上になって1段階上のレアなアイテムも必要になります。 レベル14に上げるよりも他の素材の少ない項目の方が兵士をより強化できます。 そうする事で使ったアイテムが少ない割には兵士をしっかりと強化する事が出来て、 早い段階で高難易度もクリアできるようになり強化アイテムの入手効率も良くなって育成も早くなります。 一通り必要な強化項目を揃えた後にレベル6以降の強化を進めていく流れになります。 実用的でない項目は強化しない ツリーの中には強力な効果もありますが逆に強化してもうまみの少ない項目もあります。 強化する必要性の薄い項目は次のツリー解放目的以外で強化しない方がアイテムの節約になります。 〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。 〇メイド、仮面メイド…エルウィン、レディンを持っていると必要になります。 〇圧制戦法…素材は重いですが攻防上昇の優秀な能力です。 〇帝国精鋭兵…で使用頻度が高いです。 〇オーガ…を使う場合、使用可能な唯一の歩兵です。 〇攻撃訓練系…耐久を上げ終わったら強化するといいです。 〇ゴーレム、溶岩ゴーレム…固定ダメージが優秀なので耐久と並行して上げてもいいです。 〇作戦続行…素材は重いですが優秀な耐久上昇効果です。 〇反撃方陣…素材は重いですが優秀な効果です。 〇ダークシャドー百人隊長…アルテミュラー等の攻撃タイプの槍兵で使います。 〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。 〇竜騎兵…英雄は限られますが火力と耐久上昇で使いやすいです。 〇集団突撃…素材は重いですが攻防上昇の優秀な効果です。 〇高速移動…素材は重いですが優秀な効果です。 〇ロイヤル騎兵…耐久型騎兵で使う時があります。 〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。 〇精鋭、ロイヤルグリフィン飛兵…天使と吸血バットで十分なので出番が少ないです。 〇天馬、聖天馬飛兵…で使う時に強化したい兵士です。 〇特技飛行…天使解放に必要なので5までは上げたいです。 〇ガーゴイル…吸血バットでは火力が足りない時に使えます。 〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。 〇天空アーチャー…マス目の効果を受けないの効果が使いやすいです。 〇ダークエルフアーチャー…魔法使いで弓兵の兵士が欲し時に使うことがあります。 〇緋霧メイド…効果が強力なので使う時は強化しておきましょう。 〇暗殺打撃…奇襲バリスタの解放に必要で攻撃も上昇します。 〇密林遊撃…素材は重いですが火力の上がる項目です。 〇殺伐気息…素材は重いですが火力の上がる項目です。 〇影侍…等の使用可能なアサシンを使うならメインで使います。 〇生存、防御訓練系…火力の強化が終わってからで大丈夫です。 浮いているのでボーゼルが飛行能力を維持できます。 〇自己暗示…火力が上がる優秀な項目です。 〇法力虚空…火力が上がる優秀な項目です。 両方の強化が面倒なので魔女が優先されます。 〇巫女…兄貴ビームをヒーラが耐える時にいると便利です。 〇聖光加護…素材は重いですが優秀な項目です。 〇何とかの信仰…素材は重いですが優秀な効果です。 まとめ ツリーと優先度を見ても項目が多すぎてどうすればいいか分からないプレエイヤー向けに簡略化した結論をお伝えします。 重装槍兵、天使、吸血バットを最優先 兵士の中でもこの重装槍兵はガード役の鉄板兵士、天使は、の高火力兵士、吸血バットはレオン、アルテミュラーの自己回復兵士を始めとして利用頻度が非常に高い兵士です。 最優先で強化すると後々が楽になります。 その他自分のメインで使う英雄の兵士を優先 それ以外の歩兵や魔法使い、弓兵等で自分が使う兵士のツリーを画像の優先度に従って強化すると兵士の強化効率が上がるので試してみてください。

次の