ライバルアリーナvs。 【ライバルアリーナvs】サービス終了?お知らせ情報まとめ

初心者必見!【ライバルアリーナVS】序盤攻略に必要な情報まとめ

ライバルアリーナvs

SuperAppliが提供する「ライバルアリーナ」は、対戦が面白い同時ターン性のシミュレーションカードバトルゲームです。 敵と味方が入力した戦略がターンの開始時に同時に進行していきますので、相手の動きを読みながら心理戦で勝ち進んで行く必要があります。 ルールはシンプルですが、戦略は無限大ですのでかなりやり応えのあるゲームとなっています。 ストーリー ソロプレイではクリーチャーと戦って、弱らせてから動きを先読みして捕獲するシステムが搭載されていて、捕獲したクリーチャーは自身のデッキへと編成できるようになります。 また、禁域と呼ばれる場所では最強ランクのクリーチャーも登場し、同様に捕獲することが可能となっていますので無課金でも十分楽しめるようになっています。 「動く」「とどまる」「勝負を賭ける」。 選択肢はシンプルだが、その一手一手が戦況を大きく変える。 個性あるヒーローやクリーチャーをどのように組み合わせる?あなただけの常勝デッキを組もう。 もちろんデッキの強さだけでは勝てない。 相手の狙いをかわしつつ、勝負を決めろ。 戦いは、最後は現場で制するのだ。 狙いのクリーチャーを弱らせたら動きを先読みして捕獲してしまおう! また力あるプレイヤーのみが挑める【禁域】では伝説級クリーチャーも出現。 最高ランクのクリーチャーが「捕獲」可能だ。 ゲームシステム このゲームはステージを攻略しながら様々なキャラクターを捕獲して強いデッキを作り上げて、他のプレイヤー達との対戦を楽しむという形で進行していきます。 最初に、実際のプレイ画面は次の画像のようになっています。 画面上部が敵のチーム、下部が味方のチームの中で出撃しているメンバーです。 ボード上には最大で3人までのクリーチャーを召喚することができ、一人死ぬ毎にサブデッキに編成しているクリーチャーを先頭から順に召喚していきます。 操作方法としては、画面下部で動かすクリーチャーを選択して、移動させたいところをタップするだけですが、その際斜め方向は移動できず、縦か横1〜2マスの移動しかできません。 もう少しバトルが進んだ画面はこちらです。 先程よりも画面下部の赤く表示された部分が広がっていますが、これはキャラクターを移動させたときにパネルが白から赤へ変化することで領域が広がっていきます。 全ての領域を赤く染めると敵全体に強力な攻撃を行えるガーディアン召喚を行えるようになりますので積極的に狙っていきましょう。 また、それぞれのキャラクターの左上にはグー、チョキ、パーの属性と数値が書かれていて、数値が攻撃力、属性が敵キャラクターとの相性を表しています。 じゃんけんの通りの属性相関ですので、グーはチョキに強く余分にダメージを与えることができ、逆にパーにはあまりダメージを与えられないなどの要素がありますので、戦略的に進めていく必要があります。 敵と味方両方が移動先を決めると、同時にキャラが移動して前方にいるキャラクターへ攻撃を行うという形で進行していきます。 ガーディアン召喚中画面はこちらです。 画面に表示されているように、ド派手なカットインとともに敵全体へ強力な攻撃を与えている画面です。 ガーディアン召喚の難易度は高いですが、その分大きな効果を得られますので狙っていきましょう。 次に、キャラクターのステータス画面はこちらです。 画面上部には詳細のステータスが表示されていて、ここで攻撃力やHP、スピードなどが確認できます。 また、画面下部には特殊パネル上に移動したときに効果を発生できる覚醒やアビリティなどの詳細が描かれていますので、この項目も確認しながらデッキを編成していきましょう。 最後に、ミッション一覧画面はこちらです。 ここには比較的簡単なミッションが多数表示されていて、達成する毎に様々な報酬を得ることができます。 特にガチャを引くときに必要な課金石を効率よく入手することが可能ですので、少しずつクリアしていきましょう。 総合評価 同時ターン制バトルでは、ルールは単純ですが相手の動きを読みながらキャラクターを動かしていく心理戦が楽しいです。 2次元グラフィックで描写されていますが、ド派手な演出やエフェクトが相まって爽快感の得られる仕上がりになっていると感じました。 比較的課金アイテムもどんどん入手でき、ガチャもたくさん回せる点も加味して、総合評価としては100点満点中80点くらいです。

次の

‎「ライバルアリーナVS」をApp Storeで

ライバルアリーナvs

ゲームの流れ 同時ターン制バトル バトルでは自分も相手も1ターンに1マス同時に動かせる「同時ターン制システム」。 1ターンに1体のユニットを左右上下に1マス動かせることができ、斜めには動かせません。 動かすと動かした後の直線上の正面の敵に自動的に攻撃し、体力が0になると破壊。 基本的には相手を全滅させる事で勝利となりますが、ヒーローユニットが先に戦闘不能になった場合は敗北が決定となるので注意が必要です。 なお、バトルの勝敗を左右する独自の要素があり、それが下記の4つになります。 【属性】 じゃんけんのグー、チョキ、パーを利用した弱点属性があり、与えられるダメージが変化します。 弱点属性を突いた攻撃(グーがチョキに)をすれば、ATKが+1追加された状態でダメージを与えることができます。 逆の場合(チョキがグーに)は、ATKが-1減少された状態になります。 【ガーディアン召喚】 ユニットが移動してマスを踏むたび、マスは赤色に変化します。 全マスを赤色に変化させるとガーディアンの召喚が可能となります。 召喚することで敵全体攻撃などの強力な攻撃ができるのでここぞというポイントで上手く利用しましょう。 【突撃】 ターンが経過するたびに、突撃ゲージが上昇しゲージMAXとなれば、突撃攻撃をすることができます。 「突撃」は敵のマスを1つ選びそこに全員で一斉攻撃を仕掛けるというもので、非常に強力な攻撃方法となります。 なお、攻撃に成功した場合、ゲージは減らずに次のターンも使用することができるため、大逆転のチャンスも狙えます。 しかし、選んだマスに敵が移動してくることが条件なので、タイミングを計ることが大切になります。 【覚醒】 バトル中、フィールドに突然「リンゴ」が置かれることがあります。 ユニットが移動をして「リンゴ」を取ったら、「覚醒」することができます。 「覚醒」はステータスをアップさせたり、回復できたりと様々な効果があるので、積極的に取っていきましょう。 「デッキ編成」について 「デッキ」は「クリーチャー」が8体、「ヒーロー」1体の計9体のユニットで編成します。 バトルフィールドに出せるのは最大3体までとなり、1体倒れるごとに新たに配置していく形になります。 なお、ヒーローが負けると即敗北が決定となるので、ヒーローは一番最後に配置するとよいでしょう。 攻略アドバイス プレイヤーの腕がものをいうゲームシステムではありますが、やはり勝利に重要な要素となるのがデッキ内容です。 そのデッキを構築する上で、最も重要視すべき点はヒーローとクリーチャーの組み合わせです。 互いの相性を知っていれば、より効果を発揮できる編成を組むことができます。 使いたいクリーチャーと相性の良いヒーローをしっかりと把握し、デッキを編成することが勝利へと繋がることを覚えておきましょう。 下記は各ヒーローの特徴となります。 たまご戦士 対象ガーディアン:「バンガード」 たまご戦士は「剣士」、次いで「騎士」と相性が良いヒーローです。 覚醒時にATKが+3、ガーディアン召喚で敵全体に3ダメージ等、非常にスタンダードで使いやすいヒーローとなっています。 初心者におすすめとなっています。 パラディン 対象ガーディアン:「ミステル」 パラディンは「騎士」、次いで「戦神」と相性が良いヒーローとなっています。 突撃時にこのユニットにシールド 1 がつくので、外した時に食らうダメージを軽減できます。 更にガーディアン召喚で自陣全体にシールド 1 と敵全体に 2 ダメージを与えられる、守り重視のヒーローとなっています。 攻守のバランスを取りたい人におすすめとなっています。 ウィザード 対象ガーディアン:「バンシー」 ウィザードは「魔術師」、次いで「使い魔」と相性が良いヒーロー。 アビリティは、攻撃時最もHPが高い敵を攻撃してくれる効果があり、正面に敵が居なくても遠距離攻撃を行ってくれます。 ガーディアン召喚の効果は敵陣全体にダメージ 2 とやけどの追加効果。 やけどを負わせることで敵のターン終了時に1ダメージずつHPが減っていきます。 じわじわとHPを減らせるので、相手の裏をかきたい人におすすめです。 パワーファイター 対象ガーディアン:「フランカー」 パワーファイターは「戦神」、次いで「巨人」と相性が良いヒーローですが、実はガンガン攻めていくヒーローではありません。 アビリティは、シールド 1 持ち、突撃時にこのユニットにATK+1 時間経過で消滅しない。 ガーディアン召喚は自陣全体にシールド 1 とATK+1の効果、というようにサポートに長けたタイプとなっています。 HPも13と群を抜いており、デッキを強化して戦いたい人におすすめです。 アマゾネス 対象ガーディアン:「テジャス」 アマゾネスは「魔獣」、次いで「獣人」と相性の良いヒーローです。 ATKが2と低めに見えますが、スピード重視の攻撃タイプとなっています。 突撃時にATKが+3、ガーディアン召喚で敵陣全体にダメージ 2 と自陣全体にATK+1を付けることができます。 これによりヒーロー自体も強化できることに加え、スピードが7と素早いため一気に敵に攻め込むことができます。 相手の一枚上をいく戦いがしたい、ガンガン攻めたいという人におすすめです。 リセマラについて リセマラは最高レアリティの「Diamond」を目指しましょう。 なお、ガチャのラインナップには、0時入荷のBOXと12時入荷のBOXの切り替えガチャが2種類があります。 いずれも12時間おきにピックアップされるクリーチャーが変化し、ピックアップされたクリーチャーは出現確率が高くなるので、自分の気に入ったクリーチャーを狙う場合には、BOXのピックアップを待つのもありかと思います。 オススメクリーチャー 数いるクリーチャーの中でも、大当たりに該当するクリーチャーは下記のとおりです。 【沈黙の武神】カルディア(グー) 【天空の織姫】ベガ(チョキ) 【道化紳士】ヘルジョーカー(グー) 【狂悦人形】ピグマリオ(チョキ) 【氷夜の華】セレーネ(パー) 【幻麗神】バルキュリ(パー) 【堕ちた座天】グレシル(パー) 【堕ちた智天】バルベリト(グー) 【堕ちた熾天】ルシファー(チョキ) 【闇冥師】レンジ(グー) 【決断の刻】イゾルデ(グー) 【美しき闇花】マイア(チョキ) 【邪逐の法力】毘沙門天(グー) 【魂の支配者】ハーデス(パー) 【闇神の契り】アンヘル(パー) 【滅びゆく王国】ギネヴィア(パー) 【八頭龍蛇】ヤマタノオロチ(グー) リセマラの流れ 【リセマラ1回の所要時間:約15分Ver ガチャ2回 】 1. データダウンロード後オープニングを挟んでユーザー登録 ユーザー名は後から変更可能 2. 再びデータダウンロード後ムービーを挟んでチュートリアル開始 3. チュートリアルストーリー2【軍師試験】をクリア後、「闇商人(ガチャ)」にて引き直し可能な6連ガチャを回す 4. デッキ編成の説明までで一通りのチュートリアルが完了 5. プレゼントから報酬の石を貰い2回ガチャを回す 6. 最高レアリティの「Diamond」がでれば終了。 でなければアンインストール後1に戻る。 【リセマラ1回の所要時間:約30分Ver ガチャ6回 】 1. データダウンロード後オープニングを挟んでユーザー登録 ユーザー名は後から変更可能 2. 再びデータダウンロード後ムービーを挟んでチュートリアル開始 3. チュートリアルストーリー2【軍師試験】をクリア後、「闇商人(ガチャ)」にて引き直し可能な6連ガチャを回す 4. デッキ編成の説明までで一通りのチュートリアルが完了 5. トレーニングの「初級1ターン道場」でジェムを稼ぎます。 トレーニング項目の「ヒーローを倒されたら負け」までクリアすれば1200ジェム ガチャ4回分 を獲得可能 7. プレゼントから報酬の石を貰い計6回ガチャを回す 8. 最高レアリティの 「Diamond」がでれば終了。 でなければアンインストール後1に戻る。 【ガチャ提供割合】 Diamond:10.

次の

ライバルアリーナVS捕獲のススメ

ライバルアリーナvs

カードには『 HP』『 攻撃力』『 速さ』『 属性』があり、少しでも有利に戦えるように動かす必要がある。 移動させる他にも、全キャラを移動させない『 待機』と、全キャラで1つのマスを一斉攻撃する『 突撃』がある。 突撃を選択して失敗した時はターンを無駄にしてしまうので、安易に突撃はできない。 相手のヒーローを倒せば勝利となる。 相手の動きを読む読み合いが勝利の鍵となる。 マスに出現するリンゴはチャージアイテム。 一定数チャージさせることで『覚醒』し、ステータス上昇などの効果を得られる。 またカードにはアビリティがあり、召喚時に発動するものや、離脱時に発動するものがあるので、ローテーションも重要になってくる。 選択するヒーローによって、デッキに入れるカードとの相性も存在する。 相性の良い種族のカードだとコストを下げることができるため、高レアカードを複数使用することもできる。 ヒーローはストーリーを進めていけば解放されていく。 本当に隠れてしまった神戦略ゲーム。 他の戦略ゲームとは違い、ある程度デッキの差があったとしても簡単に戦略性の差で埋めてしまえるほどのゲーム。 相手の行動を読んで攻撃されずに相手を倒せた時の快感? は本当にヤバイ。 1回やればわかる。 とにかく面白い。 「動く」「とどまる」「勝負を賭ける」。 選択肢はシンプルだが、その一手一手が戦況を大きく変える。 個性あるヒーローやクリーチャーをどのように組み合わせる?あなただけの常勝デッキを組もう。 もちろんデッキの強さだけでは勝てない。 相手の狙いをかわしつつ、勝負を決めろ。 戦いは、最後は現場で制するのだ。 ライバルアリーナVSはこんなゲーム• 心理戦、頭脳戦が楽しめる読み合いカードバトルゲーム• 同時ターン制の新感覚バトル!全く新しいゲームシステム• デッキ構築と戦術がカギとなる戦略ゲーム• オンライン上でライバルとマッチング!いつでも対人対戦で盛り上がれる• 簡単操作で本格的な戦略ボードゲームが楽しめる• 無料でプレイできる今話題、人気の本格スマホカードバトル ライバルアリーナVSはこんな方にオススメ• 心理戦、頭脳戦が楽しめる戦術ゲーム、戦略ゲームが好きな方• ターン制のボードゲーム、シミュレーションゲーム、シミュレーションRPG(SRPG)、タクティクスRPGなどが好きな方• チェス、将棋、囲碁、オセロ、バックギャモン、ソリティア、どうぶつしょうぎなどなどボードゲームが好きな方• 美麗イラストのヒーロー、クリーチャーを楽しみたい方• じっくりとデッキ構築を行ったり、自分の戦術、戦略を考えて敵を撃破したい戦略家な方 基本プレイ無料.

次の