プロミス 審査。 プロミスの一次審査完了メールはどれくらいで来る?二次審査との違いも紹介 | プロミスぷろ

【体験談】プロミスのネット申し込み審査の流れ~Web契約で本人確認の電話~

プロミス 審査

在籍確認とは? 在籍確認とは、カードローンやキャッシングに申し込む際、申し込みをした人がきちんと就労していて安定した収入があるかどうかを消費者金融側が確かめる為に行われる重要な審査となっています。 消費者金融は基本的に無担保でお金を融資している為、貸したお金をきちんと返済してくれるかどうかを重要視する為に在籍確認の審査を行うのは当然といえます。 在籍確認が重要視されるという事はつまり無職では絶対にお金を借りれないという事になりますので、きちんと収入がある人だけ申し込みをしましょう。 在籍確認の方法としては会社やバイト先への電話連絡、あるいは勤務先を在籍証明できる方法などで対応可能とされています。 在籍確認なしにすることは可能? 一切の「 在籍確認なし」でお金を借りるのはどの消費者金融であっても無理ですが、電話以外の方法で在籍確認をすれば事実上「在籍確認なし」に近い印象でカードローン審査に通る可能性が高いのです。 では、プロミスがどういった在籍審査を行うのか知りたいという方は多いと思います。 特に、会社に電話かかってくる 【在籍確認】の審査に関してはよく知らないままだと不安しかないと感じる方も少なくないでしょう。 在籍確認の注意点! プロミスに限らず、全ての消費者金融では【在籍確認】の審査は必ず行われます。 ・プロミス側にとって勤務先の在籍を確かめるのはとても重要です。 お金を貸す訳ですから、返済能力の確認が最優先になります。 そのために勤務先の情報や勤続年数、そして年収の確認をします。 勤務先の情報として確実な確認方法が「在籍確認」になります。 ですが、実はプロミスWEB完結では在籍確認の電話連絡なしで借りる方法も可能! プロミスの在籍確認、電話以外の方法としては、通常であれば会社に直接電話をかけて確認する方法が在籍を確かめる方法となっていますが、審査内容が問題ない基準であれば、プロミスの担当の方が収入や勤務先が分かる在籍証明による代替案を提示してくれます。 ただ、それまでの審査の内容によって判断される事なので、必ずしも全員が在籍確認の電話連絡なしで借りれる訳ではないのですが、大抵は初めて消費者金融を利用する方には問題ないので、ためらわずに プロミスの担当者に在籍確認の相談をしてみましょう。 では、どの段階で「電話による在籍確認なし」の相談をすればいい? それは、WEB完結で申し込みが完了した後すぐに担当者からメールか電話の連絡がきますので、そのタイミングで在籍確認の方法の希望を伝えるのが良いでしょう。 最初の段階でお客様からの希望を伝える事で、電話以外での在籍確認に何が必要か、何が足りないかを考えてくれます。 在籍の 電話連絡なしの希望は決して想定外ではないので、お客様の希望を最大限汲んでくれますので、安心して相談しましょう。 在籍確認の電話はプロミス担当者の個人名でかけてくるので安心! 在籍確認の電話連絡では、プロミスを名乗って電話をかけてくる事は決してありません。 プロミスの担当者が個人名で丁寧にかけてきますので安心です。 そして本人が電話対応しても、自分が不在の時は職場の他の方が出て在籍を証明してくれても、問題ありません。 対応があったという事で在籍確認の審査は完了になります。 要するに在籍してる事実が判明すればいいのです。 時間的なタイミングとしては審査に申し込んだ時間帯にもよりますが、在籍確認が行われるのは半日後~1日後位になるでしょう。 ちなみに本審査に落ちた人は在籍確認の電話はかかってきません。 休日に申し込みをした場合は週明けのタイミングになるケースもあります。 申し込み方法によっても以下のように在籍のタイミングが違いますので要注意です。 ・職場の事情によっては、外部からの電話を取らないという事もあるかもしれません。 そういう場合は、プロミスの担当者に相談をした後に、すぐに職場に在籍確認の電話審査をする事もあります。 それで誰も電話対応しないとわかれば、別の方法で在籍確認を行う準備をしてくれます。 もし、この流れで何も相談しないでいると、職場に電話をしても誰も対応しなかったとなれば、審査には通らなかったという結果になっているかもしれません。 職場の状況は様々です。 在籍確認の電話がスムーズに進めば問題ないですが、従業員の個人情報保護を理由に取り次いでくれない企業もあります。 そうなれば在籍を確認することはできなくなるので、あらかじめ把握して、担当者に伝えておく事が重要です。 在籍確認は必ず行われる審査ですが、職場の事情によっては臨機応変に対応してくれるので安心して相談するのが良いでしょう。 電話以外の方法を提示してくれます。 プロミスの在籍確認はアルバイトの人はどうすればいい? プロミスではアルバイトやパートの方でも、毎月の収入があれば、カードローンのご利用が可能になります。 では、重要な審査のひとつである在籍確認の審査は、アルバイトの場合どうなるのでしょうか? アルバイトの方でも在籍確認は必須で、通常はバイト先に電話をして在籍確認が行われます。 アルバイトの職場も事情は様々です。 アルバイト先の個別事情で職場への電話での在籍確認なしで在籍確認を希望するなら、プロミスの担当者に相談すると良いでしょう。 アルバイトの内容によってですが、要望に応えてくれることがあります。 アルバイトは正社員などの正規雇用と違って、代替案として用意できる内容が異なりますので、そこのところもよく相談して、在籍確認の電話の代わりについて話しましょう。 プロミスの在籍確認って、派遣会社の場合はどこに電話が入るの? 派遣元となる登録会社に在籍確認を行うのが一般的です。 何故なら派遣元が在籍している直接的な雇用主であり、給与を振り込んでいるのも派遣会社だからです。 しかしながら派遣登録会社としても全ての派遣社員のことを把握している訳ではありませんから、希望がある場合は派遣先(職場)へ在籍確認の連絡をしてくれるよう、依頼してみるのも良いかもしれませんね。 派遣先での電話対応が申込者ご自身でできるのであれば安心ですが、そうでない場合もあると思います。 派遣元、派遣先のどちらも、電話対応に自信がないという方は、電話なしでの在籍確認の希望を伝えましょう。 まずは気軽にプロミス担当者に相談してみると良いでしょう。 何故なら在籍確認の審査自体、基本的な借入審査に通った人のみ行われるからです。 虚偽の記載をしてバレてしまった等問題があれば当然ですが否決されます。 勤務先情報に虚偽がなければほとんど誰でも 否決されることはないと言えるでしょう。 稀に携帯電話を所有していない人の場合は自宅の固定電話にかかってきます。 在籍確認の電話を時間指定する事も可能ですので、担当者に事前に相談しておけば安心です。 夜間の営業をされてる職場への在籍確認はできない為、このケースでは在籍確認の電話を別な方法で相談するのが良いでしょう。 相談するタイミングとしては申し込みの直後、つまりこれから審査を始めるというタイミングが良いでしょう。 審査を行なった上で、電話以外の方法でも在籍確認ができる程度の審査基準に達しているかを判断してもらうためです。 また改めて在籍確認されるの? いいえ、まずありません。 職場が変わった場合はもちろんプロミス側に申告が必要にはなりますが、再度在籍確認をされる事はありません。 なので初回の在籍確認が済めばその後の借入については在籍確認なしでそのままプロミスを利用していけると考えておいて大丈夫でしょう。 ただ、おまとめローンなどで大口融資をする際は再度行われるケースもあるようです。 また、増額審査の際には他社での借り入れの返済も含め、延滞がないかどうかや総量規制の範囲内になっているかどうかも重要となってきます。 WEBや郵送、店頭窓口から簡単に変更できます。 変更により支払日が延長されても遅延損害金は発生しません。 変更せずに支払日を延長させる場合は遅延損害金がかかってきますので要注意です。 10万円以内の少額融資であれば在籍確認は週明けに改めて行う事を前提として、土日はとりあえず在籍確認なしで即日融資してくれます。 大口融資の場合では週明けの在籍確認を行ってからの融資となるケースもあります。 勿論、職場への電話とは別な方法で在籍確認を希望したい時にはその場でオペレーターに言えばいいのですが、カメラで自分を見られているので、なんとなく言いづらいという方も多いようです。 また土日に自動契約機に出向いた場合では、週明けの在籍確認、あるいは書類、もしくは5万くらいまでの借入希望で基本信用審査に問題なさそうであればそのまま借りれるケースもあります。 プロミスからの在籍確認の電話は携帯から非通知の電話番号で掛けます。 非通知でかけることにより会社の同僚が万が一折り返しの電話を掛けてもバレないように細心の注意を払ってくれています。 しかし稀に非通知からの電話を受け付けない設定にしている企業にお勤めの場合ではやむを得ず番号通知でかけますが、それでも掛けなおしても誰も出ないようになっていますので、プロミスからの在籍の電話だということは誰にもバレないでしょう。 何故なら、会社が零細企業だから大手の企業に勤務している人より審査の通過率が悪くなるのではと考えてる方も多いようですが、実は会社の規模や業績などは借り入れ審査には一切関係ないからです。 借りる本人が真面目に働いていて収入があるかどうかを見るのが在籍確認の審査ですから、どんな企業に勤務していても問題ありませんし、在籍確認の審査に通らない人はまずいません。 プロミスの特徴 金利 4. 」 プロミス担当者:「お世話になっております。 プロミスの鈴木と申します。 佐藤様ご本人でいらっしゃいますか?」 申込み本人:「はい。 」 プロミス担当者:「ありがとうございます。 この度はプロミスでのお借入れのお申込みをいただきありがとうございます。 それでは確認が取れましたので、在籍の審査は完了いたしました。 後ほど、メールで契約に関する内容をお伝えします。 」 申込み本人:「ありがとうございます。 よろしくお願いします。 」 最初に職場の同僚が電話対応して、すぐに本人に代わっても上記と内容は変わりません。 ・在籍確認の電話を職場の方が対応した場合 プロミス担当者:「鈴木 プロミスの担当者の個人名 と申しますが、佐藤 申込みされたお客様本人 さんはいらっしゃいますでしょうか?」 職場の同僚:「お世話になっております。 申し訳ございません。 佐藤はあいにく外出しております。 戻りましたらこちらからご連絡差し上げますが。 」 プロミス担当者:「わかりました。 ではまたこちらからご連絡いたしますので大丈夫です。 失礼いたします。 」 たったこれだけで、在籍確認の審査が通過したことになり、完了です。 たとえ、ご自身が職場に不在であったとしても、在籍を確かめる事は出来たので、これで在籍確認審査は終わりました。 そしてこの後、会社に電話がかかってくる事はありません。 しかし、会社の代表番号が留守番電話になっていたり、会社が休日で誰も電話対応しなかった場合は、審査は翌日に持ち越されます。 どちらにせよ在籍確認にかかる時間は1分程度です。 また、会話から消費者金融カードローンの審査だとは気付かないでしょう。 万が一プロミスからかかってきた電話の番号にかけ直すことがあったとしても、それは在籍確認の専用電話番号ということで、プロミス側が対応することはありません。 もしくは、非通知だったりするので大丈夫です。 プロミス側もお客様の守秘義務に関わる事なので、会社の同僚であっても第三者であることに変わりはないのできちんと配慮してくれます。 結論としては、勤務先に在籍確認の電話がかかってきても周囲にバレることはありませんので安心と言えます。 ・こういうケースもあります。 プロミスからの電話連絡が非通知の番号で掛けてくることもあります。 それはそれで電話番号からバレるということはありませんが、会社によっては、非通知の番号の電話は取らないと決まっている所もあります。 そうなってしまうと在籍確認に通らないという事もありますので、あらかじめプロミスの担当者に伝えておくのが良いでしょう。 「非通知ではない番号の電話でかけてもらうか」、「それも含めて心配なので、電話以外の在籍確認の方法で審査をお願いするか」どちらかの方法で対処してもらうと良いでしょう。 ・まとめ 個人名で、しかも非通知、もしくは発信専用の電話番号と、プロミスはお客様の守秘義務を十分考慮して、在籍確認の電話審査を行ってくれるので、在籍確認の電話で会社にバレることはまずないと言えますが、それでも電話に代わる方法で在籍を確かめてほしいという要望であればちゃんと応えてくれます。 ・女性のためのプロミスレディース 主婦の方でもプロミスレディースとしてカードローンをご利用になれます。 女性専門として女性のプロミススタッフが対応してくれますので、消費者金融のカードローンはちょっと苦手という女性の方でも安心して申し込みいただけます。 主婦の方でも安定した収入があればお借入れができます。 しかし専業主婦の方は無職となりますので残念ながらお借入れは厳しいです。 カードローンの利用基準というのは会社に勤めて安定した収入があるかどうかになります。 安定した収入というのは、毎月収入が確実にあるということなので、月毎の金額が多少異なっていても問題ありません。 ですので主婦の方でも、アルバイト、パートなど、もちろん派遣の方も問題なくカードローンをご利用になれます。 プロミスの審査の基準とは? プロミスには申し込みの基本条件として「 20歳から69歳までの年齢制限」と本人に毎月の「 安定した収入」というのがあります。 このふたつが審査基準としてまず最初に問われるところです。 ここをクリアしないと何も始まりません。 逆に言えばこのふたつをクリアしていれば、学生の方、主婦の方でもお金を借りる事ができる=つまりプロミスの審査に通るという事になります。 年齢制限でいうと20歳以上であれば学生の方でもアルバイトと同等の収入があることで親に知られる事なくカードローンが利用できます。 (20歳未満の場合は親の同意書が必要となります) また、プロミスでしたら主婦の方でもパートやアルバイトで毎月の安定した収入があれば問題なく借り入れができます。 ですので、世帯主の収入があったとしても、本人の収入がないと借り入れの条件にはなりません。 もし専業主婦で借り入れを希望するのであれば、世帯主の名義で世帯主の在籍確認審査をクリアする事が条件になってしまいます。 ですので専業主婦の方は家族に内緒で借り入れをするのは厳しいと思われます。 在籍審査に通る為には自分の収入があるのが必須という事になります。 申し込みに必要な書類は? プロミスのフリーキャッシングの申込み審査に必要な証明書類は、 本人の身分を証明する書類として、運転免許証が必要になります。 運転免許証をお持ちでない場合はパスポートが望ましいです。 どちらも顔写真があるという理由で証明書としての信頼度は高いです。 もし運転免許証もパスポートもお持ちでなければ健康保険証になりますが、顔写真がない証明書に関しては、追加で証明書類の提出が必要になります。 例えば住民票などです。 国民健康保険証でも勤務先名が表記されている健康保険証でも顔写真がない証明書類は、追加で証明する物が必要です。 顔写真入りの社員証を持っているのであればそれを提示するのもありです。 マイナンバーカード(顔写真入り)は、身分証明書として活用できますが、顔写真の入っていないマイナンバー通知カードは、顔写真が入っていないため、追加でもう一点の証明書類を提出する必要があります。 なお、マイナンバーを提出する際は個人番号は加工して見えないようにして送る必要があります。 証明書類はカメラアプリで写メをする方法もありますが、書類をスキャンして送る方法もあります。 その際、審査に必要な文字情報がしっかりわかるようになっているかを確認して送るようにしましょう。 これは収入証明の書類も同様に、文字や数字が読み取れるように気をつけましょう。 収入証明書類は用意する必要がある? 基本的には借り入れ希望金額が50万以下の場合であれば、収入証明の書類を提出ことはありません。 高額融資を希望するのであれば、給与明細書や源泉徴収表などの収入証明書類をあらかじめ用意しておくのも良いでしょう。 増額融資の場合も、これらの書類を提示する事もあります。 申し込みをした直後のプロミスの担当者からの連絡の際に、どんな書類を用意しているかを伝えるのも良いです。 説得力のある書類であれば、その写しを送るように指示が出ると思います。 そうすることで審査がとてもスムーズに運ぶ事になるでしょう。 申し込みに必要な項目は? さらに必要なプロミスの審査項目としては、本人確認の情報があります。 生年月日、性別、携帯の電話番号、自宅の電話番号の有無となります。 あれば、自宅の電話番号。 自宅の住所。 そして次に勤務先の情報が重要になります。 年収、勤続年数、雇用形態そして勤務先の電話番号となります。 自宅の電話番号に関しては無くても審査に問題はありません。 最近では携帯電話のみの所有で自宅に固定電話が無いという方は増えてきていますので、その辺りはプロミス側も把握しているようで、申し込みの際に最初から電話番号を聞くのではなく、最初は有無を確かめるものです。 また、自宅が賃貸か持家かというのも重要なポイントです。 もちろん持家のほうが審査にはプラスに働きます。 勤務先の情報として重要なのは年収も大事ですが、 勤続年数が長い事が重要になってきます。 長く勤めている事は審査において信頼度がとても高くなります。 場合によっては在籍確認の電話連絡が免除になる事もあるようです。 さらには金利においても最初の利用分から通常よりも低く設定して借り入れができる場合もあります。 年収に関しては信頼度に関して言えば、さほど影響しないように感じます。 これは転職によって年収が上がるという場合もあるからです。 確かに総量規制により年収の3分の1までが借り入れ可能額となっていますが、これはあくまで基準にすぎません。 ですが勤続年数は同じ会社で長く継続して働いていないと得られない信用です。 ですので勤続年数の信頼度は高くなります。 プロミスの金利は? 借入利率 4. 5%~17. 8%(実質年率) 消費者金融の金利は高いというイメージがあると思います。 確かに銀行カードローンと比較すると高いかもしれません。 ですが、銀行カードローンの利用方法は消費者金融とは異なるのではないでしょうか。 高額融資を目的とする銀行カードローンに対して、少額のキャッシングが消費者金融の主な利用方法と言って良いでしょう。 最も理想的な消費者金融の使い方は一括で返済できる額を借りるというもの。 そうするとほとんど金利は気になりません。 手軽に申し込みも利用もできるのがプロミスなどの消費者金融です。 その月に必要な最低限の額だけ借りて次の給料日には返済するという流れが良いでしょう。 はじめて利用する方なら、30日間無利息のサービスもあるのでとても便利です。 30日無利息サービスとは? はじめて利用される方に限り、最初の30日間のみ金利ゼロになるサービスです。 このサービスを利用する事で一括返済の場合は、利息がゼロ円なので借りた金額そのままを返済でOKです。 分割返済でも一回分は金利がかかりませんから、平均すると金利は低くなります。 プロミスの30日間無利息サービスでは、契約した後の実際に借入した次の日からの30日間なので、契約完了から数日経ってから借入れをしてもまるまる30日間金利ゼロ円になります。 ちなみに他の消費者金融では契約した次の日から30日間無利息の場合もありますので気をつけましょう。 初めてのご利用以外の条件としては「メールアドレス登録」と「Web明細利用の登録」が必要になります。 最高金利とは? プロミスの金利設定は、4. 契約後の利用状況で金利はさらに下がっていきますのでオススメです。 プロミスの「瞬フリ」とは? プロミスで「瞬フリ」と呼ばれてる、振込によるキャッシングであれば、スマホやPC等から、いつでも24時間365日、すぐにご自身の銀行口座へお金を振り込んでくれるサービスなのです。 この瞬フリであれば土日でも年末年始や、旧盆期間や、その他連休も関係ありません。 いつでもすぐにまるで自分の預金を引き出すかのようにお金を自由に引き出す事が出来るのです。 時間にすると最短10秒で振り込みしてくれるので本当に便利です。 ただし、この瞬フリ対応の銀行は 三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関の口座になります。 さらに、 24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。 プロミスでは24時間振込可能な金融機関の口座を登録していただくことで、24時間最短10秒でお振込可能になります。 プロミスはプリペイドにチャージが出来る! 三井住友VISAプリペイドを作ればプロミスからの振込キャッシングとしてこのカードへチャージが出来るサービスを開始!当然これはビザカードなので、全国どこでも、海外でも利用できるので、とても便利。 アコムにはマスターカードが同時に発行できるという魅力がありましたが、このプロミスのサービス開始によってその差はなくなりました。 VISAカードの方が使い勝手もいいですし、これはおすすめ! プロミスのポイントサービスはお得! プロミスにはポイントサービスに登録し、ログインするだけ、あるいはメールやお知らせを読むだけでカンタンにポイントが貯まるサービスがあります。 これらで貯まったポイントは無利息サービスや提携ATMの手数料が無料になったりととても便利なのでぜひ登録をおすすめします。 ポイントを貯めれば貯めるほど無利息期間は何度でも利用できるのでぜひとも活用しましょう。 プロミスのアプリローンって何? 最近、始まったアプリローンですが、この内容は通常のカードローンと全く同じ商品となります。 WEB経由かアプリ経由かだけの違いです。 どちらを利用してもスピード融資が実現するのでとても便利です。 アプリローンの場合は、カードがなくてもアプリ内にあるQRコードを表示させて借入や返済が可能になった点はより進化した点ですね。 プロミスのWEB完結とWEB契約ってどこが違うの? 一言で言えば、プロミスカードがあるかないかだけで、同様の内容です。 WEB完結=カードレス・郵送物なし・最短10秒で自分の銀行口座へ「瞬フリ」振り込み融資。 店舗でのカード発行も可能) WEB契約=プロミスカードを 郵送にて発行・最短10秒で自分の銀行口座へ「瞬フリ」振り込み融資。 当然、カードが手元に届く前に振り込みによる借入もできます。 カードがあるほうが便利な場合も多いので発行しておくと便利ですが、その人のライフスタイルに合わせて選ぶといいでしょう。 プロミスのご利用についてもっと詳しく ・プロミスの借入診断は正確に審査結果に反映される?あてになる? 残念ながら借入診断はある目安に沿って機械で自動的に出してるだけに過ぎませんので、一つの目安として捉えておく方が良いでしょう。 自動診断なのでカンタンに大抵の方が「借入可能」となる場合が多いですが、実際の審査ではそうはいかないようです。 一つの傾向としては他社での借り入れ件数が少ないと借入可能と出やすいようです。 ただ、他社借入がなくても転職したばかりやバイトを転々としていて収入が安定しなければ当然審査は困難となりますので、あまりこの 借り入れ診断をあてにしない方がいいかもしれませんね。 また、はじめて利用される方は金利のことをよくわかっていない事が多く、いくら借りればどれくらい利息がつくのか、把握してから増額でも問題ないのではないでしょうか。 契約した後、数回返済に遅れる事なく利用していると消費者金融側から増額の話が来ますので、そのタイミングでお願いしましょう。 プロミスには申込む前に、「ご返済シミュレーション」を利用して金利について把握することも可能です。 借りたい金額と、毎月返済が可能な金額とのバランスを考える必要があります。 あまりに長期の分割払いだと確かに月々の負担は軽いかもしれませんが、長期返済はそれだけ利息がかかります。 とはいえ、月々の支払額が高額だと、早く完済できるかもしれませんが、途中で息切れして滞納してしまう恐れがあるのでオススメできません。 カードローンの利用で滞納だけは絶対に避けなければなりません。 月々の収入とのバランスを考えて、無理のない返済を念頭に置いて、返済金額を設定しましょう。 できるだけ周囲に内緒でカードローンを申し込みたいという方は、自動契約機のある店舗よりもweb契約の可能なインターネット申し込みが間違いなくオススメです。 プロミスなど大手の消費者金融以外での借入には注意!金融庁によるヤミ金対策情報。 深刻な社会問題となっているヤミ金融問題に対処するため、第156回国会において、ヤミ金融対策法(貸金業規制法及び出資法の一部改正法)が成立しました。 金融庁としても、貸金業登録制度の強化により、悪質な業者が安易に貸金業登録を行い暴力団等から資金を得て組織的に貸付けを行うといった事例の排除に努めるとともに、 相談体制の強化や捜査当局等関係機関との一層の連携強化に努めます。 ヤミ金融対策の主な内容は、以下のとおりです 下記2.3.及び5.は9月1日に施行。 引用元: 最新更新日:2020年1月4日 サイト監修ファイナンシャルプランナーのコメントを紹介 ファイナンシャル・アドバイザー阿久津和宏氏 ・銀行カードローンや多くのカードローンの審査においては「電話による在籍確認」の過程があります。 電話での在籍確認自体は、記事内にもありますように、周囲に知られない方法で対応されてはいることが多いですが、「実際に完了するまでは不安で仕方ない」と思う方は多いでしょう。 プロミスの場合は、個別に柔軟な対応ができる場合が多く、希望の方法を依頼することも可能になる場合がありますので、不安は軽減されるでしょう。 電話以外の方法で在籍確認ができないか?なども相談することも可能です。 それ以外の不安についても、 プロミスコールにて電話の問い合わせもできますので、疑問や質問が発生した場合は、その場で解決することをおすすめします。 2級ファイナンシャル・プランニング技能士 DCマイスター トータル・ライフ・コンサルタント 個人情報保護士 ファイナンシャルプランナー飯田道子氏 ・初めてカードローンを借りるとなると、不安なことが多いと思います。 その中で多くの人が口を揃えて口にするのが、「会社にバレないか?」と言うことです。 プロミスでは、電話とは別な方法で在籍確認を回避することも可能な場合もありますし、在籍確認が必要な場合であっても、プロミスからの連絡とは分からないように電話してくれます。 必要な書類は働き方によって変わりますのであらかじめ必要な書類は何かを確認し、過不足なく準備しましょう。 ・迷っていても何も始まりません。 不安があるなら、まずはプロミスに電話して、相談することをお勧めします。 ファイナンシャル・プランナー(CFP認定者) 1級ファイナンシャル・プランニング技能士.

次の

プロミスの審査時間内に審査結果がすぐに来ない場合の対応

プロミス 審査

融資というのはお金を借りる事なので、その手続きは遅いよりも早い方が好ましいというのは誰にも分かる事でしょう。 は、そうした利用者の要望に応えるかのように、諸手続きに関しては非常に早くなりました。 ただし、融資限度額を引き上げる為の増額に関してはまだまだ時間がかかる事も多いとされており、急いで増やしたい人には悩ましい状況と言われています。 プロミスは業界でもかなり早い方ですが、プロミスの増額にも時間が必要となるのかを融資審査の裏側からも見ていきましょう。 増額には審査があるの?そもそもの疑問についてまずは解消 プロミスでもそうですが「最初に融資審査を受けたのに、増額でも審査されてしまうの?」と聞いてくる人はまだまだ多いです。 どんな金融業者であっても、増額では審査が行われています。 この増額審査に通れない人は、間違いなく増額をする事はできなくなっています。 例えば、プロミスで後から増額できる融資方法は以下の二つになります。 サービス名 最大限度額 フリーキャッシング 500万円まで 自営者カードローン 300万円まで フリーキャッシングを選んだ場合は500万円まで、自営者カードローンでも300万円までは増やす事が出来、これは十分な値でしょう。 しかし、いきなり最初の審査で500万円や300万円を狙える人というのは、ほとんど存在していません。 だからと言って初回限度額が30万円なのに次の増額要望で一気に500万円まで引き伸ばせるかというと、そんな事はありません。 初回の限度額が30万円と設定されたら、それが貸せる限界なので再度の審査も無しに契約を見直す事はできません。 また、増額で大事なのは今までの利用実績であり、実績を積むには時間をかけてカードローンを使っていくしかありません。 増額は昨日今日の実績では決まらず、そうなると増額を希望しても一度に引き上げるのではなく、段階的に増額していく事となります。 大体、一度に10万円ずつくらいが無難な増額の状況と言って良いでしょう。 当たり前なのですが、プロミスからすると積極的に融資を受けてくれる人というのは、優良顧客になる可能性がある人です。 あくまでも可能性と称しているのは、きちんと返済しない場合、何の実績にもならないからなのです。 しかし良くカードローンを使い遅れずに返してくれる人は、プロミスからすれば「返済能力が高いんだからもっと借りてほしい」と考えますので、こうしたお誘いが来る事があるのです。 プロミスから増額を誘っている場合、当然増額の見込みがあるからと言えますので、トントン拍子に増額が進んで時間はあまりかからないでしょう。 増額をする上では理想的な状況ですが、お誘いを受けても自分で申し込み、そして審査に通らなくてはなりません。 お誘いが来たのに増額審査に落ちたというケースは稀ながら存在していますので、過信はしないようにして下さい。 以下、増額のお誘いが来やすい人の特徴をまとめましたので、気になるなら確認してみて下さいね。 カードローンを頻繁に使う人• 繰り上げ返済など素早く返してくれる人• 本来の返済能力に比較して少なめの限度額でカードを作った人 尚、これらの条件を満たしても必ずお誘いが来るわけではありませんので、誘い待ちばかりだと無駄な時間を取る事もあります。 プロミスの増額はどうやるの?早くしたいならするべき準備 ここからはプロミスの増額で必要となる時間について説明していきますが、そもそも増額の仕方や必要な事を知らないと、それこそ無駄な時間が必要になります。 そこでまずは、プロミスで増額する為に必要な手続きや書類をチェックしておきましょう。 まずは申請方法ですが、プロミスの場合は二種類の方法があります。 プロミスの公式サイトから会員サービスを利用する• プロミスコールに電話して増額を希望する もしもあまり融資に慣れていない場合、相談しながら増額を検討できるプロミスコールから行うと良いでしょう。 逆にインターネット環境があって増額したい意思だけ手早く伝えるなら、ネットからの方がいつでもどこでも出来て便利です。 そして、増額する場合に希望限度額が50万を超える場合もしくは他社からの借入合計で100万円を超える場合、収入証明できる書類を出さなくてはいけません。 源泉徴収票• 確定申告書• 急ぎでないならともかく、出来るだけ早く増額したい場合、こうした書類集めに手間取ると増額結果が出るまでの時間が延びてしまい、不都合になる事があります。 増額するにしても審査があるなら、最初の融資審査で必要になった書類も用意しておく、くらいの準備があるのが理想ですね。 肝心の審査時間は?プロミスの増額は早いか遅いか それではいよいよ、肝心なポイントとも言える『プロミスの増額はどれくらいの時間が必要なのか』を見ていきましょう。 といっても、大手の消費者金融なら大体必要時間についてはほとんど同じであり、一言で説明するならそれはとても簡単です。 プロミスの増額審査というのは、最短即日と言われていますが、時間がかかるケースもあるのでその辺はあまりはっきりしていません。 プロミスの初回融資審査は、最短で即日にカード発行まで済ませる事も夢ではありません。 その事もあって増額審査も決して遅いわけでは無く、他の大手消費者金融のように迅速に増額結果が出る事もしばしばあります。 例えば、先に説明したように『実績がある人でプロミスから声かけがあった』場合、そのお誘い時にすぐに希望すれば、その日に結果が出る事も多いです。 しかし、増額審査はその人の信用がダイレクトに影響しますので『増額しても良いけど多少不安が無い訳でもない』という場合、判断が遅れる事があります。 それと増額申請したものの書類が必要なのに未提出の場合、折り返し連絡しないといけないのでそれも遅れになります。 さらに言えば、増額審査も営業時間の兼ね合いがありますので、申し込む時間によってはその場ですぐにとはいかなくなります。 このようにプロミスでの増額は早いが、最短即日を確約するものではない、という風に表現できるでしょう。 そしてプロミスの増額に時間が必要と言われている理由は、まだあります。 最低でも半年?プロミス増額には一定期間必要です プロミスでカードローンを作った直後に増額したい場合、単純に審査に時間がかかるというよりも、審査を受けるまでに期間が必要となります。 融資の増額審査というのは、最低でも半年は経過していないとそもそも審査をしてくれない事がほとんどです。 プロミスのカードローンでもこれは共通していて、融資申し込みをしてカードが発行されてから、もしくは最後に増額した日から半年は待ちます。 この理由に関してですが、信用情報機関に増額に申し込んだという記録が残っている間は無理だから、と考えるのが良いでしょう。 信用情報機関は三種類あり、プロミスの場合は主にJICC(日本信用情報機構)に残る情報を見ています。 初回の融資審査で落ちても半年は再申し込みできないと言われているのも、この情報が残っているからです。 増額審査も融資枠を再度審査して見直していると考えると、同じロジックが働いていてもなんら不思議ではありませんよね? 尚、最低半年とは書きましたが、半年経過したらすぐに申し込まないといけないわけでは無く、一年後や二年後でも好きなタイミングで申し込めます。 以下のような理由があり、増額審査を敢えて申し込まない人も居ますので、半年以降なら任意のタイミングで問題ないでしょう。 総量規制により増額しても少ししか増やせないから• 増額すると紛失した時が怖いから• 多めに枠があると気が大きくなって無駄遣いしやすいから 増額はすぐに?それとも後?半年後いつ申し込むべきか 増額は半年目以降は自由に申し込めますが、一体いつ申し込むのが好都合なのか…これに関してはご存知ですか? もしもすぐにでも増やしたいなら迷わずに増額を行う必要がありますが、急がない場合は一年、もしくはそれ以上経過してからの方が良いでしょう。 この理由に関しては簡単で、『より長い期間カードローンを持って実際に利用して返済する方が良い』からなのです。 半年経過してすぐに増額に申し込むという場合、実績が溜まりきっていない事が多く、頻繁な増額審査はお金に困っているようにも見せてしまいます。 お金に余裕が無い人が使うのが融資ですが、金融業者からすると『お金に余裕がある人にたくさん借りてほしい』というのが本音です。 ゆえにお金に余裕が無いと思われると審査では不利になりますので、出来るだけそうは思われないような立ち振る舞いが大事です。 そういう意味では「増額はしたいけど急ぎではない」という人の場合、選択肢は増えてきます。 増額は半年以上空けると実績が貯まってきますから、本当に必要になった時に申し込む頃には、十分な実績があるので審査に通りやすいです。 そもそも実績が十分にあるのに自分から増額しない場合、先に説明した『金融業者側からのお誘い』が発生する事もあります。 お誘いを受ける形で増額を希望すると、高確率で増額が成功する事を考えた場合、自分で動くよりもさらに有利な状態と言えますね。 ただし総量規制に引っかかっている場合はどうあっても増やす事はできませんので、総量規制について学んだ後次にいきましょう。 総量規制とは貸金業者(消費者金融と信販会社)に課せられた制限で、最大でも年収の三分の一までしか貸せない事を指します。 例えば年収が300万円で借入額が100万に到達していると、それ以上は融資を受けられません。 審査時間のばらつきは何故?増額が簡単な場合と難しい場合 増額審査にかかる時間は最短で即日ではあるものの、それ以上にかかったという人も多く存在していますので、はっきりと言えないのは先に説明した通りです。 なら、プロミスの増額審査ではどんな部分を見ているか、それが分かるとかかる時間についても解明できるので、主な基準を見ていきましょう。 勤続年数• 利用実績 年収は説明したばかりの総量規制に関係する事もあって、増額審査でもかなり大事になります。 ですがこの増額審査を希望した時に特に変化が無い場合、最初申し込んだときと同じ年収にて審査の判定がありますから、特に何かをする必要は無く手間は少ないです 次に職業ですが、これも特に変化がない場合は特別申請する事はありません。 ただ、仕事が変わったらすぐに知らせないといけませんし、転職していれば今から説明する勤続年数に影響するので報告内容によっては大きく影響します。 ではその勤続年数ですが、こちらは仕事に変化が無い場合は勤続年数も初回申し込み時より増えていますので、プラスとなるでしょう。 しかし、転職した場合は基本的にマイナス要素になりますので、よほど安定した仕事に転職していない場合は良くはなりにくいです。 最後の利用実績ですが、これが増額審査では一番大事であり、ここまで何度も説明してきた通りですね。 返済に遅れている場合は確実に増額失敗となりますし、一切利用していないと実績は0です。 以上の点を踏まえると 実績があって年収が増えており、仕事を継続して続けている人なら増額審査は早く終わりやすいという事になるでしょう。 審査は受けるまで分からない?基準は公表されない事に注意を 前項にて審査基準を大まかに説明しておいて何ですが…実は融資審査の基準というのは、プロミス側が公表する事はありません。 つまり『融資審査で大事な要素は分かるけど、具体的にどれくらい必要なのかは分からない』という具合ですね。 以下は例です。 稀に如何にもプロミスから聞いてきたみたいな感じで審査基準を公開しているサイトなどもありますが、仮に事実としても、審査基準が外部に漏れたら即座に変更しています。 さらに、審査基準は定期的に見直したり、ノルマの為に月末の方が緩くなるなど裏事情もある為かなり一定していません。 審査基準が一定しないなら審査結果も一定せず、増額審査に必要な時間というのも時と場合によって変動があるのです。 増額審査を受ける際の最大のコツは『増額は即日の場合もあるけど2? 3日は待たされても大丈夫』くらいの気持ちで挑む事でしょう。 不確定要素が多いプロミスの増額審査において、ギリギリの日程で審査に挑むのは出来るだけ避けるべきです。 実際に融資を受けて返す場合も、増額をする場合も計画的に事を進めるのが一番ですね。 増額審査は結局その人次第?必要になる時間のまとめ 色々はっきりしない融資の増額審査内容とその時間ですが、全体を通してみると『すぐに終わって審査に通りやすい人』と『時間がかかって審査に落ちやすい人』に分かれています。 では、双方についてチェックしておきましょう。 まずは審査がすぐ終わる人の特徴についてです。 すでにカードローンを利用して半年以上経過• 年収増加や安定した仕事に転職などのプラス情報がある• 何より利用実績を重ねている人 半年という最低条件に加えて年収や仕事で良い報告ができるというのなら、プロミスとしても積極的に貸し付けたいので審査が早く終わるのは当然ですね。 そもそも、年収が増えた等の良い報告をした場合、プロミスはその時点でお誘いをしてくる可能性も考えられます。 年に一回収入に変化があった場合、源泉徴収票や確定申告書と一緒に申請しておくと、増額時間にも良い影響があるでしょう。 続いて、増額で時間がかかったり落ちたりしやすくなる場合についてです。 年収が下がるなどネガティブな報告がある場合• 今までに一度でも返済に遅れた事がある• ほとんどカードローンを利用していない 年収が下がった場合でも報告は必要なのですが、その報告と同時に限度額が下げられるという事が実はあります。 詳しくは後述しますが、プロミスからしてお金を貸すのは難しいと思われる要素がある場合、当然増額審査でも悩み、それが時間の浪費に繋がっています。 遅れても増額できればまだしも、審査に落ちてしまうリスクを考えると、該当する状態だと自覚があるなら増額を見送るのも手です。 今は増額しても時間がかかるという人であっても、今後の実績や状態の変化で、増額したいときまでには良くなっている事もあります。 それなら時間もかからずに増額できる事がありますので、待つ事が実は素早い増額にも繋がるという点は覚えておいて損はしないでしょう。 時間がかかるだけじゃない? 増額タイミングが悪い時の弊害 増額希望するタイミングが悪いと時間がかかる事があると記載しましたが、リスクはそれだけに留まりません。 もしも増額審査を受けた時に落ちてしまう場合、以下のような状況に陥る可能性もあります。 限度額が逆に減らされる• カード自体の利用が停止される 先にも言ったように、限度額というのは増えるだけではなく、減る事も十分あり得る話です。 増額する為の判断が難しい人は時間が必要になるだけでなく、それで『今と同じ額を融資するのは厳しい』と思われたら減額もあり得ます。 は単純に増やすかどうかではなく、限度額自体を見直して適正にすると思うべきでしょう。 補足として、自分から限度額を下げる場合は審査も無くすぐに下げてもらえますので、あまり希望する事は無いと思いますが覚えておきましょう。 そして増額審査の結果で一番怖いのが『カードの利用自体の停止』です。 どうしてこうなるかというと、返済に遅れた(それも結構な期間や回数)のにも関わらず大金を希望されて、今後のリスクを考えてこう判断される事もあります。 返済に遅れたりすれば、信頼というのは大きく損ねているのが現実であり、それで増額を希望すれば貸し倒れを予測するのも当然です。 増額において時間ばかりを気にするのでは無く、増額にはこうしたリスクがつきまとっており、時間に関する疑問が解決したらより増額への理解を深めておきましょう。 【参考ページはこちら】.

次の

プロミス審査に落ちた人通る人。結果の違いでわかる審査の重要基準

プロミス 審査

プロミスの一次審査と二次審査はどんな内容? プロミスでは、一次審査のあとに二次審査が行われています。 それぞれ、どのような審査が実施されているのでしょうか。 申込前に審査の仕組みや実施項目を確認しておきましょう。 なお、審査の流れについての詳しい内容は、『』の記事で紹介しています。 プロミスの一次審査の内容 プロミスのカードローンの一次審査は申込時に入力した年齢や勤務先、年収などを独自のスコアリングで点数化してコンピューターにより自動的に結果がでます。 そのため、スピーディに審査結果を出すことができるんですね。 ネット申し込みの場合、一次審査が終わると次のような 一次審査完了メールが届くので、記載されているURLをクリックして書類を提出しましょう。 このように、 一次審査完了メールが来ても 二次審査(本審査)で落ちてしまう可能性が記載されていますので、まだ安心はできません。 プロミスの二次審査の内容 必要書類をプロミスに送信してからニ次審査が行われて、最終的な結果が決まります。 二次審査は一次審査とは違い、人の手によって申し込み時の内容の確認作業が行われます。 具体的には、提出書類と申し込み時に申告した内容に違いがないか、また勤務先への在籍確認もこの時に行われています。 ニ次審査で、追加の確認書類提出が必要になる人もいるので、注意しましょう。 審査結果は、メールか電話の申し込み時に希望した連絡方法で、プロミスから通知が届きます。 在籍確認は必ず行われる プロミスの審査では、先にも紹介したように、 勤務先へ電話での在籍確認が必ず実施されます。 在籍確認は申込者の返済能力をチェックする大切な役割があるため、省略されることはないのです。 もちろん、正社員や契約社員、パート・アルバイトなどの雇用関係に関わらず、電話での在籍確認が実施されます。 ただし、どうしても勤務先への在籍確認が難しい場合は、 申込前にプロミスコール(0120-24-0365)に直接電話を掛けて、相談することをおすすめします。 プロミスの一次審査通過後に落ちることもある プロミスの一次審査に通過したら安心してしまう人も多いですよね。 でも、一次審査に通過した後、二次審査で落ちることもあるんです! 一次審査に通過したものの、二次審査で落ちる原因について紹介しておきましょう! 勤務先への在籍確認が取れなかった プロミスでは二次審査時に、申し込み時に申告した勤務先に電話をして、在籍確認を行っています。 在籍確認は、申込者の返済能力を確認するためにも、必ず行われます。 しかし、職場へ電話で在籍確認をしたものの「そのようなものはいません」と電話口で応対されると在籍確認が取れないことになってしまい、結果として審査落ちする可能性があります。 派遣社員やアルバイトなど、在籍確認が取りずらい勤務先もあるので、心配な人は事前にプロミスのコールセンターに相談しておきましょう。 虚偽の申告があった プロミスに申し込み時に申告した内容に虚偽申告があると、審査落ちする大きな原因になります。 特に他社借入額を少なめに申告するなど、ばれないと思って過少申告する人がいますが、他社借入額は個人信用情報を確認すればすぐにばれてしまいます。 また、勤務先や自宅の電話番号なども、在籍確認などによって必ず虚偽申告はバレます。 虚偽申告はその人の信用度を著しく低下させるため、他社借入額などは正直に申告するようにしましょう。 提出書類に不備があった プロミスに提出する書類には、本人確認書類や収入証明書などがあります。 しかしこれらの書類の提出がされなかった場合や、本人確認書類や収入証明書と認められないものが提出されたときは、審査に落ちる可能性があります。 申し込み前にどのような書類を提出すべきか、よく確認しておくようにしましょう。 プロミスの審査結果はどれくらいで分かる? プロミスの審査結果はどれくらいで分かるのでしょうか。 審査に掛かる時間や完了するタイミングをチェックしてみましょう。 プロミスぷろの「プロミスの審査は厳しい? 借り入れ審査に通るためにできることを紹介」の記事一覧です。 プロミスについてどこよりも詳しく解説します。 プロミスの審査結果は最短30分で分かる プロミスの審査結果はWEB完結で申し込みをすれば、 最短30分で分かります。 WEB完結とはその名のとおり、ネットから借り入れ申し込みをすることです。 カードレスの契約になるので、家族や友人にプロミスの利用がバレることがありません。 WEB完結で申し込みをすれば登録した住所に郵送物が来ることもなく、最短即日融資に対応しているため、利便性はかなり高いと言えるでしょう。 ただし、 審査の内容や申込者の数などの状況によって審査に掛かる時間は変わります。 最短30分は飽くまでもスムーズに審査が行われた場合の目安なので、借り入れを急ぐ人は前もってプロミスに申し込むことをおすすめします。 審査結果の連絡は在籍確認のあとに来る プロミスの場合、審査結果の連絡は 勤務先への在籍確認が完了したタイミングできます。 そのため、スピーディーに融資を受けたい人はプロミスの審査受付時間や、勤務先の営業日・営業時間を考慮したうえで借り入れ申し込みをすることが大切です。 プロミスの受付時間は申し込み方法によって異なりますが、 審査受付時間は基本的に平日・土日に関係なく9:00~21:00までになっています。 店頭窓口であるお客様サービスプラザから申し込みをした場合は、平日の10:00~18:00です。 申込方法別の受付時間と審査実施時間は、次の表のとおりになっています。 プロミスの審査担当者が在籍確認を完了させないと、審査の完了メールは届きません。 融資を急ぐ場合は、勤務先の営業日・営業時間内に プロミスの審査・在籍確認が終了するように考えて申し込みましょう。 借り入れ希望額が50万円超• プロミスの借り入れ希望額と他社借入残高の合計が100万円超 以上の条件のどちらかに該当した場合は、プロミスから収入証明書類の提出をお願いされる電話がくるのできちんと対応するようにしましょう。 また、以前はWEB申込でカンタン入力を選択した場合もプロミスから電話連絡が来ました。 WEB申込にはカンタン入力とフル入力があったのですが、カンタン入力は項目が少ない申込方法でした。 そのため、借り入れ申込が完了するとプロミスの担当者から電話が来て、細かい個人情報の確認が実施されたのです。 しかし、カンタン入力もフル入力も、2020年6月には公式サイトから無くなってしまいました。 「契約してからしばらく経つし、給料日前とかいろいろ便利だから限度額を増やしたいと思ってるんだよなぁ。 」 うんう… 他のローンの申込を同じ時期にしない プロミスと同じタイミングで他社のローンに申し込みをするのはやめましょう。 複数社への申し込みは、高い確率で審査に落ちる原因になります。 できるだけ早くお金を借りたい場合、焦って複数社に申し込みをする人がいますがこの方法はおすすめできません。 なぜなら、ローンの借り入れ申し込みをすると、その記録が個人信用情報に6か月間残るからです。 貸金業者などの借り入れ審査では、個人信用情報を必ずチェックすることになっています。 そのため、複数者に申し込みをしたことは各社の審査担当者にバレてしまうのです。 たくさんの会社に借り入れ申し込みをしていると、「全ての金融機関で審査に通過したときに返済不能になる危険性があり、総量規制オーバーや、多重債務者になる可能性が大きい」と判断されるので注意が必要です。 ちなみに、複数社に申し込みをしたことが原因で借り入れ審査に落ちる状態のことを 申し込みブラックと呼びます。 プロミスで借り入れしたい場合は、申し込みブラックではない状態で申し込み手続きをしましょう。 アコムの3秒診断を受けてみる プロミス以外の大手消費者金融を検討する場合、 アコムの3秒診断を受けてから申し込みをするという手があります。 アコムの3秒診断とは簡単な3つの事項を入力するだけで、簡単に融資可能な可能性があるかを判断してくれるサービスです。 3秒診断で審査通過の可能性があると言われてから申し込みをした方が安心できますし、審査落ちすると分かって申し込みをすることも避けられます。 「3秒診断で融資可能と言われたら、誰でも審査にとおるの? 」 確かに、公式ホームページで融資可能と言われたら、絶対にとおると思ってしまいますよね。 しかし、アコムの3秒診断では、 融資の可能性があるかを判断してもらえるだけです。 融資の可能性があると言われても、あまり過度に期待しないようにしてください。 消費者金融でお金を借りるときに悩むのが、「どこから借りるのか」ですよね。 同じ金額を借りるなら少しでもお得に借… 中小消費者金融を検討する 大手消費者金融であるプロミスの審査に落ちた場合は、中小消費者金融の利用を検討してみましょう。 中小消費者金融は大手消費者金融と比較すると、柔軟な審査が行われるため プロミスの審査に落ちてもお金を借りられる可能性があります。 中小消費者金融は幾つかありますが、例えば「アロー」の金利や融資対象者は下の表のとおりです。 貸付金利15. 年齢が25歳以上65以下の人• 健康保険に加入している人• 他社の返済に遅れていない人• 勤続年数が一年以上の人• 総量規制の制限を受けていない人• 確定申告等年収証明が提出できる人(自営業者に限る) 担保・保証人 原則不要 アローは最短45分で審査が完了するため、スピーディーに借り入れができる魅力があります。 キャッシングだけでなく、借り換えローンも提供しているので是非利用を検討してみてください。 なお、アローの申込方法は以下のとおりです。 FAX• ネット この記事を読んでいるということは、プロミスの電話確認について知りたいと思っていることでしょう。 プロミスからお… ミスや虚偽がないように正確に入力しよう プロミスのWEB完結を利用するときは、 入力ミスや虚偽がないようにすることが重要です。 窓口で申し込みをすれば、プロミスの担当者に内容を確認してもらえるため、もしミスがあっても修正できます。 しかし、WEB完結は情報の入力から確認まで、全て自分でしなければいけません。 仮に入力ミスがあると、審査担当者にミスではなく「虚偽の情報を申告した」と判断されることもあります。 個人情報はもちろん、他社借入状況などに噓があると 借り入れ審査に落ちる原因になります。 小さなミスが大きな影響を招くこともあるので、申し込みは慎重かつ正確に入力することを心がけましょう。

次の