ドコモ セキュリティ アプリ。 ドコモのあんしんセキュリティって使ったがいい!? iPhone利用時は特に注意!

ドコモあんしんセキュリティはいらない?必要の判断と解約方法

ドコモ セキュリティ アプリ

Androidは、iPhoneと比べるとウイルスにかかる危険性が高く ウイルス対策が必須です。 その理由は、iOSよりも柔軟な審査で多くのアプリ開発者が自由に作成できるため、個性豊かなアプリが多い一方でウイルスが混入したアプリが配布される可能性が高いからです。 また、世界的に見るとAndroidスマホユーザーが圧倒的に多いので、悪意を持った開発者もAndroidユーザーを対象にウイルスを配布するケースが多いからです。 本記事では、不正な偽ウイルス対策アプリを選ばないためにも、 信頼できるおすすめウイルス対策アプリを紹介します。 無料版と有料版に分けて詳細の機能を比較するので、メリットやデメリットを確認した上で自分に合ったアプリを選びましょう。 最新OSへアップデートする・複雑なパスワードを使うなど基本的なスマホのセキュリティ対策に加えて、ウイルス対策アプリのダウンロードでスマホの安全を徹底的に守りましょう。 スマホのウイルス対策アプリの選び方• 無料のセキュリティアプリは大丈夫? Androidの無料セキュリティ対策アプリの中には 「詐欺アプリ」や 「ウイルスアプリ」など危険なアプリも一定数存在します。 ウイルスに感染すると、位置情報を特定されたり、写真や連絡先などの個人情報データを盗み取られる可能性があります。 さらに、スマホをロックして身代金を要求するランサムウェアも近年増加中です。 ダウンロードしたウイルス対策アプリが大丈夫か心配な人やセキュリティ機能が十分かわからない人は、 はじめからウイルス検出率の高い有料アプリを使うことをおすすめします。 アプリのセキュリティ機能を確認する ウイルス対策アプリが備えている機能は、アプリごとに異なります。 以下の表で、 一般的なセキュリティ機能と特徴を簡単に紹介するので見てみましょう。 自動スキャン アプリや設定などの安全性をリアルタイムでチェックして通知 サイトブロック 不正なウイルスを検出して有害なサイトを削除 盗難対策 紛失したスマホの位置情報を追跡し遠隔操作でロック Wi-Fiチェック フリーWi-Fi接続時に自動で安全性をチェックして警告表示 アプリのロック 他人に見られたくないアプリをパスワードや指紋認証などでロック 保護者向け機能 子供を不適切なサイトやアプリから守るフィルタリング ウイルスのスキャンは手動と自動があり、「 自動スキャン」ならリアルタイムでウイルスを自動検出してくれるので手間を省きたい人におすすめです。 「 Wi-Fiチェック」や「 アプリのロック」はスマホユーザーにとってあると便利な機能。 子供にスマホを持たせている場合は、万が一に備えて「 保護者向け機能」つきのアプリを選ぶことをおすすめします。 無料版は使える機能が限られる場合が多いので、事前に確認しましょう。 キャリアのウイルス対策アプリを使う ドコモ・au・ソフトバンクは、それぞれ独自のウイルス対策サービスを提供しています。 キャリアが提供しているアプリは安心感があるのがメリットです。 またドコモは31日間・auは30日間の 無料体験期間を設けているので、お試しで加入してみるのもおすすめです。 以下の表で、それぞれの料金・申し込みの有無・主な機能を紹介します。 以下の表に、無料ウイルス対策アプリが備える 主な機能をまとめました。 特に、子供がいる人に嬉しい「保護者向け機能」は全アプリが非対応です。 ただし ウイルス対策の基本機能は備えているので、最低限の機能を求める人は無料アプリから使ってみてもよいでしょう。 また、LINEアンチウイルス以外は広告が表示されるため、 広告表示が気になる人は有料アプリがおすすめです。 アバスト スマホセキュリティ 1つ目のおすすめ無料ウイルス対策アプリは、アバスト スマホセキュリティです。 マルウェア・アドウェア・スパイウェアにも対応したブロック機能• フリーWi-Fi接続でも安心なVPN機能• 不要なデータやファイルを除去する「ジャンク クリーナー」 アバスト モバイル セキュリティは、 マルウェア感染したリンク・トロイの木馬・アドウェア・スパイウェアなどもブロックしてくれるので安心です。 暗号化によって安全にWi-Fi接続できる VPN機能に加えて、Wi-FiチェックやWi-Fiスピードテスト機能も備えているので、 普段からフリーWi-Fiを使う人におすすめです。 さらに、紛失・盗難時にはGPSや三角測量法を使ったアバスト独自の追跡でデバイスの位置を特定できます。 デバイスをロックしたり盗難者を撮影するカメラトラップ機能まで求める人は、有料版をダウンロードしましょう。 ワンタップで問題を解決するウイルス対策ウィジェット• 安心充実の盗難対策• ストレージクリーナー、メモリ・バッテリーの最適化 マカフィーモバイルセキュリティは、 無料でファイル・SDカード・アプリ・サイトなどをスキャンしてウイルスを駆除し、いつでもワンタップでセキュリティステータスを確認できます。 またスマホ盗難時には、デバイスを追跡特定してロック。 遠隔操作でアラームを作動し、窃盗犯がアプリをアンインストールするのも防止します。 個人情報の消去も可能なので、万が一の時にも安心です。 また、 パフォーマンスの最適化も充実しており、バッテリーの寿命延長、メモリ使用量の削減、不要なファイルやアプリの削除が可能です。 データ使用制限を設定すれば使用量も常に管理してくれるので、 ウイルス・盗難対策だけでなくパフォーマンス最適化も重視する人におすすめです。 有料版では、VPNやアプリロック機能も使えます。 充実した盗難対策• 危険なアプリやサイトから保護する最新のウイルス対策• バッテリー節約・パフォーマンス拡大機能つき AVG — スマホセキュリティは、マルウェア・スパイウェア・危険なアプリ・不要な着信などから保護してくれる 最新のウイルス対策を備えた人気アプリです。 最大の特徴は、 盗難対策の充実です。 スマホ紛失時は、別のデバイスから端末の現在位置をGoogle Maps上で検索・追跡します。 大音量でアラームを鳴らしたり、遠隔操作でロックも可能。 さらに、遠隔からデータを消去できるのが嬉しいポイント。 悪用される前にアプリ一つで対策できるので、 無料で重点的に盗難対策したい人におすすめです。 有料版では「PINコードによるアプリのロック」や、誰がスマホを拾ったかわかる「カメラトラップ」機能などが追加されます。 スマホセキュリティ 4つ目のおすすめ無料ウイルス対策アプリは、Yahoo! スマホセキュリティです。 サイトブロック・リアルタイムアプリスキャン機能• 個人情報へのアクセス状況がわかるプライバシーレポート• 初心者でも簡単にできるらくらく設定 Yahoo! スマホセキュリティは、 Yahoo! JAPAN IDさえあれば無料で使えるウイルス対策アプリです。 ID未登録の場合は使用期限が設けられてしまうので注意してください。 主な機能は、危険なアプリを発見できる「 スキャン機能」と、悪質・詐欺サイトアクセス時に警告表示する「 サイトブロック機能」です。 盗難対策やメモリ最適化などの機能はついていませんが、アプリをインストールしたりアップデートした時にリアルタイムチェックしてくれる機能付きで安心です。 また、設定が簡単で初心者に優しいのもポイント。 アプリスキャン時に通知で知らせてくれたり、どのアプリがどんな個人情報にアクセスしているか確認できる「 プライバシーレポート」など親切な機能が充実しています。 シンプルにウイルス対策ができるアプリを探している人や、 わかりやすさを重視する人におすすめです。 スマホセキュリティ 無料版 有料版 料金 無料 — 主な機能 アプリスキャン(リアルタイム)、サイトブロック、プライバシーレポートなど — LINE アンチウイルス 5つ目のおすすめ無料ウイルス対策アプリは、LINE アンチウイルスです。 無料アプリなのに広告が非表示• 充実したアプリウイルス対策• ワンタッチ最適化で不要なメモリを整理できる 無料通話・無料メールアプリ「LINE」の公式アプリであるLINEアンチウイルス。 最大の特徴は、無料アプリにも関わらず 広告が表示されないことです。 広告を非表示にするためだけに有料版を購入する必要がないので便利です。 LINEアンチウイルスの機能は、 アプリ管理に特化しています。 「簡単チェック」は、タップするだけでアプリの状態確認からスキャンまでをわずか数秒で実行。 じっくり調べたいときのための「精密チェック」や、アプリの不正プログラム検知時やセキュリティ変化時などに通知バーで即時知らせてくれる「リアルタイム監視機能」、安全なアプリを自分で振り分けられる「安心アプリ機能」なども充実しています。 また、 スマホ内の不要なメモリを整理する「ワンタッチ最適化機能」があるのも嬉しいポイント。 アプリのウイルス対策を重点的に行いたい人におすすめのアプリです。 有料ウイルス対策アプリの 価格や 無料体験期間のほか、 主な機能もまとめて表で比較してみましょう。 また、多くの無料アプリにはなかった「 保護者向け機能」や「 マルチデバイス対応」も魅力です。 有料ウイルス対策アプリは広告が表示されないことも大きなメリットなので、 広告のストレスなくアプリを使いたい人は有料アプリがおすすめです。 ESET Mobile Security 1つ目のおすすめ有料ウイルス対策アプリは、ESET Mobile Securityです。 軽量設計でストレスフリーの使い心地• 入力した重要データを自動で暗号化• マルチデバイス対応 ESET Mobile Securityは、他の有料アプリに比べると機能が少ないように見えますが、ウイルス対策の基本性能はおさえています。 そして、その分 軽くストレスなく使えるので、 できるだけ軽い使い心地を求める人におすすめです。 また、悪質なサイトのブロックはもちろん、ID・パスワード・クレジットカードなど重要データの自動暗号化に加えて、個人情報を抜き取るフィッシングサイトや不正コンテンツも回避してくれるので、 頻繁にネットショッピングする人でも安心です。 スマホだけでなく WindowsとMacに対応しているのも嬉しいポイント。 性能比較テストで7年連続No. 子供がいても安心の保護者向け機能つき• Windows、Macでも対応可能 カスペルスキー インターネットセキュリティは、世界的評価機関による性能比較テストで、唯一 7年連続最高評価をとり続けているアプリ。 ふるまい検知技術やヒューリスティック技術によって、 最新のウイルスもすばやく検知して駆除できるので安心です。 もちろん、閲覧だけでウイルス感染する危険サイトや個人情報を盗むフィッシング詐欺サイトもブロックしてくれます。 また、このアプリのウリでもある「 保護者向け機能」では、子供がインターネットを利用する際に利用時間制限をかけたり、有害サイトアクセス時に画面を非表示にできるので、 子供にスマホやパソコンを安全に使わせたい人におすすめです。 世界で愛用される製品ならではの情報収集力と防御力• 保護者向け機能が充実• スマホのみで使いたい人向け ウイルスバスターモバイルは、パソコンのセキュリティソフト「ウイルスバスター」でおなじみのトレンドマイクロ社が提供するモバイル版アプリです。 パソコンは非対応なので注意してください。 ウイルスバスターの強みは、 圧倒的な情報収集力と防御力。 トレンドマイクロ社独自のネットワーク「コアテクノロジーSPN」で世界中から自動収集した脅威情報を元にして、新しいウイルスにも迅速に対応できます。 また、LINEなど チャットアプリのウイルススキャン機能などスマホユーザーに嬉しい機能も充実。 アプリやサイトに閲覧制限をかけることもできるので、 子供にスマホを使わせている人にもおすすめです。 フィッシング詐欺やワンクリック詐欺に強い• 危険なAndroidアプリをスキャン・警告• 24時間チャットサポート・60日返金保証 ノートン モバイルセキュリティは、シマンテック社が提供するモバイル専用セキュリティアプリです。 ワンクリック詐欺やフィッシング詐欺に強く、悪質で危険なサイトを検知して警告・ブロックしてくれます。 また、ダウンロード前のアプリをスキャンして危険なアプリを通知したり安全でないWi-Fiを接続を警告するなど、スマホのウイルス対策機能が充実しています。 24時間チャットサポートや60日までの返金保証など、利用者に優しい サポートが充実しているのも嬉しいポイントです。 シンプルで使いやすいデザインなので、 初心者にもおすすめです。 4つのデバイスに対応している• 契約更新や継続料が不要• ふるまい検知技術やAI導入で高性能を実現 ZERO スーパーセキュリティの大きな特徴は、 マルチデバイス対応とコスパの良さです。 無料体験期間が無い分、契約更新不要で 継続料が0円なのも嬉しいポイント。 また、人工知能の採用で実現した3秒で5億台のウイルスに対応する速さや、ふるまい検知技術による新種ウイルス検知など、性能の良さにも定評があります。 そのほか、ファイルが自動暗号化される「ファイル金庫」やネットバンキングやショッピング専用の「決済ブラウザ」など 独自のセキュリティ対策が充実しています。 スマホのおすすめウイルス対策アプリを紹介しました。 無料アプリでも基本的なウイルス対策は網羅できますが、より安全なセキュリティ対策・広告の非表示・マルチデバイス対応などを求める人は有料アプリがおすすめです。 無料か有料か迷ってしまう場合は、試しに無料アプリから始めるか、有料アプリの無料体験期間を利用しましょう。 また、パソコンでセキュリティソフトを利用している人は、スマホでも使える可能性があるので確認してみてください。 AndroidはiPhoneと比べてウイルスに弱いので、ウイルス対策アプリをダウンロードして大切な個人情報を守りましょう。 最後に、本記事のまとめをおさらいします。

次の

「あんしんネットセキュリティ」アプリはいらない?必要?設定・解約方法など解説!

ドコモ セキュリティ アプリ

間違って削除したドコモアプリは復活することができる 間違って消したアプリは復活することができます。 もともと削除するとスマホやiPhoneの機能に支障がでるものは消すことができません。 なので、もし間違って消してしまって戻したいと思ったらAndroidは『Google Play ストア』、iPhoneは『APPストア』でアプリをダウンロードし直せばアプリが復活します。 ただし、有料契約のアプリや課金アプリは削除しても解約にはならず継続して支払いが続くため注意が必要です。 有料契約アプリの削除についてはのちほど詳しく説明をします。 まずは、Android端末の不要アプリと消し方を説明をします。 プリインアプリとは、スマホを使えるようになった時に初めから入ってるアプリです。 消すといっても完全なアンインストールではありません。 イメージ的にはアプリ一覧から表示を消すということです。 だから、また必要になったらアプリを復活させることができます。 復活するときはGoogle Play ストアでアプリをダウンロードしてください Android 不要なアプリ 一覧 docomo ドコモ系アプリで不要なアプリを一覧を表でまとめました。 ・dメニュー ・dマーケット ・My docomoアプリ ・dポイント ・ ・データ保管BOX ・dフォト ・マイマガジン ・はなして翻訳 ・おすすめアプリ ・遠隔サポート ・d払い ・dcard ・iDアプリ ・Disney DX ・おサイフケータイ ・ Twitter ・Facebook ・ 今自分が使っていないアプリなら消しても問題ないですが、アプリは毎月続々増えていて、70種類以上のアプリがあります。 ココでは代表的なものだけを書いています。 必要なのは消すことはできないので、使っていない消しても大丈夫です。 どんなアプリがあるのか気になる人は公式サイトをご覧ください。 ・「無効にする」をタップします。 」警告が表示。 「キャンセル」と「アプリを無効にする」が表示されるので「アプリを無効にする」をタップしてください。 機種によって手順が異なる場合がありますが、どの機種でも同じ様な手順で簡単にできます。 「Android端末でプリインアプリが多くてアプリ一覧が見にくい」などという場合は、この方法を試してみてください。 ドコモのiPhone端末の場合 iPhoneの初期設定をするとdメニューやdマーケットなどの「ドコモサービス」がホーム画面に貼り付けられます。 初期設定の段階でドコモサービスを選択しないとホーム画面に、dメニューやdマーケットなどがでてきません。 機種変更をして 開通手続きの設定の段階で選択することができます。 また、 ドコモアプリも不要であれば消すことは可能です。 他にも、Appleのアプリでも利用しないものは消すことができるものもあります。 iPhone不要なアプリ 一覧 docomo ドコモ系アプリで不要なアプリを一覧を表でまとめました。 基本的にAndroidアプリと同じです。 ・dメニュー ・dマーケット ・My docomoアプリ ・dポイント ・my daiz ・データ保管BOX ・dフォト ・マイマガジン ・はなして翻訳 ・おすすめアプリ ・遠隔サポート ・d払い ・dcard ・iDアプリ ・Disney DX ・おサイフケータイ 代表的なアプリだけをのせています。 他にも、どんなアプリがあるのか気になる人は公式サイトをご覧ください。 (どのアプリでも大丈夫です。 iPhoneはAndroidと違ってすごく簡単に消すことができます。 iPhoneもまた必要になればアプリの再ダウンロードができるので安心です。 アプリを消すのが心配ならシンプルモードに アプリを消したいけど、何かあった時に使うかも、でもホーム画面がごちゃごちゃするのは嫌という方は、ホーム画面を『シンプルモード』にしましょう。 例として、下に表示されているのは、『 Xperia 1』のプリインアプリです。 Xperia 1とは、2019年6月に発売されたドコモのAndroid端末 Xperia 1 SO-03Lのことです。 Xperia 1に搭載されているアプリは下記になります。 この一覧がホーム画面にでてきてしまったら、ごちゃごちゃして嫌ですよね。 そこで知っておいて欲しいのが、『シンプルモード』 【Xperia】 設定からホーム画面で切り替わることができます。 【arrows Be】 アイコンを押すだけで、アプリの追加がカンタンにできます 『シンプルモード』はスマホを使いこなせなくアプリを探すのに時間がかかってしまう年配の方の人に、必要な時にすぐにわかりやすく使えるようにと作られたホーム画面です。 なので、不必要にアプリを消さなくても必要なのだけホーム画面にだすことができるので、間違ってアプリを押してしまうということがありません。 削除をするのが心配な方はこちらを設定してください。 解約・申し込みが必要なアプリは注意 有料契約の場合、アンインストールや消しただけでは、解約することができません。 また、ドコモで有料契約しているアプリ(my daiz・dフォト・Disney DXなど)を無効にしても、 有料契約をドコモで解除していない場合には料金が発生するので注意してください。 解約の申込みが必要です。 例として、有料契約で有名なアプリでマイデイズで説明をします。 ドコモ マイデイズ マイデイズとは2018年5月30日から「しゃべってコンシェル」から変わっています。 マイデイズは有料と無料の2種類があります。 有料の場合は 『イチオシパック』の中に入っています。 ・スゴ得コンテンツ(380円) ・my daiz/iコンシェル(100円) ・クラウド容量オプション プラス50GB(400円) この場合機種変更をした時に、契約で入っているため機種変更をしたAndroid端末にはじめからアプリで入っています。 無料の場合でも Android端末の機種によって、初めからインストールされている場合があります。 インストールされていない場合でもアップデートをした時に マイデイズのマチキャラが出現したという人も多いです。 見たいアプリがあって押そうとした、マイデイズが邪魔することってあります。 マチキャラとはこういうのです。 マイデイズのマチキャラ消したいと思う気持ちわかります。 マイデイズのアプリ有料の場合は解約の申し込みが必要です。 マイデイズのマチキャラとアプリの削除、解約について長くなってしまうので他のページにまとめました。 機種変更はドコモオンラインショップがお得 ちなみに機種変更するなら オンラインショップがお得です。 ドコモオンラインショップを利用すると 金銭的な部分も時間的な部分もメリットがたくさんあります。 メリットは以下の通りです。 ・事務手数料が無料 ・頭金がかからない。 ・待ち時間0.24時間申し込み可能 ・機種変更なら送料無料 ・dポイント利用でお得に(dカード特約店) ・選べる受取先 ・最新機種の予約がしやすい ドコモオンラインショップだとこれだけメリットあるんですよ。 そしてドコモユーザーの人なら貯まるdポイント、これは大事ですよね。 ドコモオンラインショップでももちろん、dポイントは使えます。 1ポイント1円です。 また2017年5月よりdカード特約店となりました。 ドコモオンラインショップで端末購入の際にdカードを利用すると dカードご利用で100円につき2ポイントもらえます。 dポイントはローソンやマックでもポイントをためられる&使えるので 日常のポイントカードとしても持っておくと便利です。 また、子育て応援プログラムに参加しておくと 子どもの誕生月に(12歳まで)毎年3000ポイントも貰えます! こんなお得なことってなかなかないですよね。 ドコモを賢くお得に使う。 その一歩目が「ドコモオンラインショップ」ともいえます。 携帯はある意味自分の分身みたいなもんですよね。

次の

ドコモスマホ【あんしんセキュリティ】アプリを6月末までに入れ直す必要性をユーザーは知ってましたか?: いつかは...めざせ陸マイラー...ゆるゆる日記

ドコモ セキュリティ アプリ

DoCoMoのアンドロイドのスマホを使っています。 DoCoMoあんしんスキャンのマカフィ(無料版)のセキュリティソフトを使っておりますが、 最近、アバスト(無料版)をインストールして、併用して使っております。 1.セキュリティソフトの併用は、何か問題がありますでしょうか? 今使っている限りはなさそうですが、自分が知らないだけかもしれませんので・・・ 2.パソコンではノートンを使っているので、余ったライセンス(ユーザー数)を、 スマホでも使用しようと思っています。 その場合は、今使っているセキュリティソフトをどうしたらいいでしょうか? ・一つにする(ノートンは有料版なので、一番機能がいい!?) ・二つにする(ノートンと、DoCoMoのマカフィ(DoCoMoだから信用できる!?)) ・三つにする(そんなに入れて、競合や悪さをしないか!?) 以上です。 アドバイスいただけると助かります。 よろしくお願いいたします。 こんにちは。 docomoのスマホユーザーです。 セキュリティソフトの重複インストール(使用)は、システムに負荷が掛かって、 処理速度が遅くなったりしますから、一般的には「やってはいけない」部類です。 私は、標準装備のマカフィーを使っています。 パソコン版のマカフィーも、公私で使う機会がありましたが、やや重めかなと言う 印象だったのですが、スマホ版は最適化されているのか、常駐している事を意識 するような事は、これまでのところ無いです。 意外と使いやすいと言う印象です。 二つ目をインストールした理由が、私には理解できませんが、標準のマカフィーを 使っていて、重大なトラブルが発生したので無ければ、アバストは削除された方が 懸命です。 スマホ版のノートンは使った事がありませんが、パソコンでは今年の初め頃まで 長年お世話になっていました。 印象としては、年々パソコンへの負荷が増加して、 ウェブの閲覧や会員登録をしてログインして利用するようなサイトの使い勝手が 悪くなったのに、偽のログイン画面までは遮断できなかったし、定義ファイルを 最新にしていてもマルウェアに侵入されたりで、コストと性能に初めて疑問を感じて、 別のソフトに乗り換えました。 マルウェアに関しては、一応検知はしたけれど、活動を抑えただけで削除が出来ない と言う事が一度あって、HDDをクリアしてクリーンインストールをする羽目になりましたが。 それは、初めて日本で検知されたとかの特殊な物でしたので、一概にノートンガ 悪いなどと言うつもりは有りません。 念の為に補足を。 捕らえただけでもOKと考えています。 乗り換えて約8ヶ月。 パソコンではノートラブル。 ウェブの閲覧でも問題なし。 と言う事で、有料(ノートン)だから機能が良いと言うのには、賛同いたしかねます。 セキュリティーはマカフィーに任せた上で、定義ファイルは常々最新にするとか、 怪しげなウェブサイトを見に行かない。 怪しげなメールは開く前に削除する。 とかの 最低限の注意を払うだけでも、意外と大丈夫だなと言う印象を持っています。 せっかくライセンスが余っているから、使ってみたいと言う事であれば、マカフィーを 削除した方が良いでしょう。 参考URL: パソコン版のセキュリティ対策ソフトの場合、基本的に別のメーカーのものと併用できません。 これは、2つのソフトがOSのひとつの機能を同時に使おうとして競合状態を引き起こしてしまうためです。 スマホの場合は、ファイルシステムが違うので断定はできませんが、同じような状況になる可能性があります。 例えば、ウイルスチェックとURLフィルタリングなど、異なる機能を持つセキュリティソフトであれば併用は可能ですし、セキュリティを強化できるメリットもあります。 ご質問では、パソコン版のノートンのライセンスが余っているとのことですので、それを活用することをお勧めします。 有料版の大きな違いはサポートですので、より安心して使うことができるでしょう。 A ベストアンサー アンチウィルスソフトのパソコンへのインストールに際しては、一方のソフトを無効・削除にしてからインストールするのが前提です。 複数以上いれれば「より安全」になるわけではなく、ソフトどうしの干渉によるトラブルを発生させますが、今回はこのケースのようです。 ウィルスバスターがあれば十分でしょう。 下記製品と併用することもできません。 他のセキュリティソフト、 引越おまかせパック、 ウィルスバスターは明らかに「他のセキュリティソフト」に該当します。 対処としては、あとから入れたノートンを削除すべきでしょう。 今後は、ウイルスバスターの最新の定義ファイルに常に更新させる、 IEの修正・アップデートで最新にする、パソコンのセキュリティレベルを高めるなどを心がけることです。 メールチェックはメールサーバーでのメールだけに対してのものですから、このまま使用しても問題ありません。 メールに対しては二重の防御になり、効果的です。 ドコモ あんしんスキャンという無料アプリがあるそうです。 google. mcafee. 有料版もあります。 amazon. ドコモの施しているセキュリティ対策で充分だそうです。 ドコモ あんしんスキャンという無料アプリがあるそうです。 google. mcafee. A ベストアンサー 出来る限り分かりやすく回答します。 Q/セキュリティーソフトは複数インストールしても良いですか。 A/セキュリティウェアの属性によっては複数インストールしても構わない物があります。 具体的には、システムサービスへの登録を行わない表面上だけで動作するアプリケーション(その都度手作業で起動し、ウィルスチェックを行うもの)とシステムへの登録(起動時に自動的に稼働常駐するもの)を行う物を組み合わせるなら、問題が発生する可能性は低いでしょう。 尚、万が一同時に別メーカーの複数の常駐型対策ソフトをインストールしてもたいていの場合は、Windowsも正常動作します。 (2004年~6年頃までの対策ソフトを除く)ただし、ハイブリッドエンジンを搭載した対策ソフトの場合は、競合して起動しなくなる危険性があります。 Q/単独のインストールよりも、より安全になるのではないかと思うのですが、これは間違いでしょうか。 A/セキュリティ上の安全性で言えば、理論上正しいと言えます。 ただ、それを現実的にするとコンピュータ全体の動作として良いかどうかや、コストパフォーマンスが妥当かを聞かれた場合は、残念ながら否定せざる終えません。 なぜなら、現実にそういった理想を考えて設計されたアンチウィルスソフトも存在するためです。 G-DATAやエフセキュアと呼ばれるアンチウィルスソフト及びインターネットセキュリティソフトは、3つないし2つのウィルス対策エンジン(SDAT とパターンファイル(DAT)を統合していますからね。 そもそも、そういう仕組みのソフトを使えば良いのですよ。 シングルの一般的なセキュリティソフトとデュアルエンジンやトリプルエンジンの利点と欠点を書くと、 利点は、 リスクウェアの検出精度が高くなることです。 格段に上がることはないですが、最新のセキュリティリスクをより早く検出できる可能性があります。 何を置いてもこれが重要なシステム環境であれば、これを重視すべきでしょう。 欠点は、 エンジンが複数搭載されるため、遅くなりメモリを大量消費します。 また、リスクウェアの検出精度が高まる反面、アップデートで提供されるDATファイルに問題があれば、誤検知をする可能性が高まります。 いかがでしょうか? 複数入れることを考えるのであれば、セキュリティソフトの選択として複数のエンジンを使うものを選べば解決します。 ただ、セキュリティソフトというのは常駐するものですから、複数のエンジンと定義ファイルを使えば、より大量のメモリを消費し、ハードウェア性能を消費します。 ただ、エンジンや定義ファイルが持つ定義パターン情報の大半は重複していますから、よほど鉄壁な防御を必要とする場合を除けば、その効果は限定的なものとなります。 出来る限り分かりやすく回答します。 Q/セキュリティーソフトは複数インストールしても良いですか。 A/セキュリティウェアの属性によっては複数インストールしても構わない物があります。 具体的には、システムサービスへの登録を行わない表面上だけで動作するアプリケーション(その都度手作業で起動し、ウィルスチェックを行うもの)とシステムへの登録(起動時に自動的に稼働常駐するもの)を行う物を組み合わせるなら、問題が発生する可能性は低いでしょう。 尚、万が一同時に別メーカーの複数の常駐型... Q スマホのウイルスバスターについてです 私はauのスマホを使っていてウイルスバスターfor auを入れています でもそのアプリの評価を見てみるとあまり良くない??ようなので少し心配です。。。 スマホが思いのでclean Masterも入れたのですが、ウイルスバスターを2つ入れるのは良くない的な話を聞いたのですがどうなのでしょうか?? 更に、cleanMasterのアプリからCM Securityも入っていてウイルスバスター系のアプリが3つ入っています。 ウイルスバスターfor auだけでいいかなーとも思ったのですが不要ファイルの削除機能が無いのでスマホがすぐに重くなってしまいます。。。 皆さんが仰ってる様にパソコンの場合と同じく セキュリティーソフトを複数入れても衝突が起こり 不具合を起こす場合が殆どで何も良い事はありません。 セキュリティソフトの第三者評価機関である ドイツのAV-TESTが、行ったAndroid向け 無料アンチウイルスアプリのマルウェア検出率のテストの記事です。 後で後悔しない為に、有料となりますがPCでも評判の良い Kaspersky Mobile Securityをおススメ致します。 おはようございます。 皆さんが仰ってる様にパソコンの場合と同じく セキュリティーソフトを複数入れても衝突が起こり 不具合を起こす場合が殆どで何も良い事はありません。 セキュリティソフトの第三者評価機関である ドイツのAV-TESTが、行ったAndroid向け 無料アンチウイルスアプリのマルウェア検出率のテストの記事です。 Q お世話になっております。 パソコン初心者です。 以前使っていたマシン(dell)が故障したので新しくFM-Vを購入しました。 FM-Vには、Nortonが90日間お試し版でインストールされていたのでそのまま使っています。 しかし、以前のパソコンでMacFeeを使っていたことを思い出し、Mcafeeに問い合わせたところ、まだ有効期間が約2年残っていることがわかったので、HPよりダウンロードして共存させています。 質問は、 1.McafeeとNortonを混在すると、何か問題はありますでしょうか? 2.最終的にどちらかを選ぶことになったときに、どちらをお勧めになりますか? 唐突な質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー Google Chromeはグーグルが開発中のブラウザ(インターネット閲覧ソフト)です。 具体的にいうと「インターネットエクスプローラ」のライバルです。 インターネットエクスプローラ7以降や、 他社の「Firefox」「Opera」などとおなじ「タブブラウザ」です。 タブを使って画面の切り替えができます。 また、起動やページ閲覧速度が速いことを売りにしています。 一方で,一部のユーザーからは「スパイウェア疑惑」を懸念する声も出ています。 itmedia. html 昨今なにかとお騒がせなグーグルのソフトです。 A ベストアンサー 司会進行にダウンダウンと99を同時に配置したりしませんよね。 アンチウイルスソフトは、ファイルや通信を監視し、 ウイルスの疑いがあるものを遮断、削除します。 そのプロセスは、ずっと働いています。 1つのファイルに対して、ノートンとアバストが同時に検査を始めるわけで、 ノートンからすればアバストが、 アバストからすればノートンが、検査に邪魔な動作をしている事になります。 それがかち合うと、正常に検査ができなくなり、 プログラムは予期せぬ動作をする可能性が出てきます。 ゲストのボケに対して、 松ちゃんとやべっちが同時につっこんでるようなものなのです。 これには、浜ちゃんもびっくりです。

次の