鬼怒川 コロナ。 EDO WONDERLAND 日光江戸村

新型コロナ騒動の中、観光地に旅行してきた【鬼怒川でお花見】

鬼怒川 コロナ

平素より、鬼怒川温泉ホテルをご利用いただきまして、厚く御礼申し上げます。 日々、新型コロナウイルス(COVID-19)に関する状況が変化する中で、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一に考え、お客様がご旅行を楽しんでいただけるよう感染予防、拡散防止に努めてまいります。 またご滞在中も適時ご使用をお願いいたします。 ご体調不良や37. 5度以上の発熱など場合には関係機関の指示に従っていただけますようお願いいたします。 トング使用の際にご利用下さい。 また、衛生上を考慮し、一部の大皿料理を小皿盛りに変更いたしております。 尚、大皿対応せざるを得ない一部の料理についてはマスク・消毒をしたホテルスタッフによる取り分けを行ないます。 尚、37. 5度以上の体温の場合およびノロウイルス対策として嘔吐、下痢の症状がある場合も併せて出勤停止としております。 鬼怒川温泉ホテルをお選びいただき、ご来館いただいたお客様に安心してご滞在いただけますよう、最善の努力を尽くしてまいる所存でございます。 ご不便・ご迷惑をお掛けする場合がございますが、ご理解とご協力を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。 総支配人 投稿ナビゲーション.

次の

新型コロナ騒動の中、観光地に旅行してきた【鬼怒川でお花見】

鬼怒川 コロナ

この度の新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言の発令を受けまして、 感染拡大防止のため下記の通り休館とさせていただく事と致しました。 6月以降の営業につきましても今後の状況より判断をさせていただきます。 なお、東京案内所につきましても6月7日まで休業とさせていただきます。 何卒ご理解を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。 お客様に安心してお寛ぎいただけますよう出来る限りの対策を検討・実施して参る所存でございます。 従業員にはウイルスバリアー 首下げ除菌剤 を配布し、手洗い・うがい・手指消毒・健康管理の徹底を指示しております。 お客様におかれましても、入館時や館内各所の消毒液のご利用、手洗いなどのご協力を賜りますようお願い申し上げます。 又、発熱等により体調がすぐれない場合はスタッフまでお申し出くださいますよう重ねてお願い申し上げます。 今後、状況に応じて随時変更をさせて頂く場合がございます旨ご了承下さい。 AIが問い合わせ内容を判別し、お客様からのご質問をチャット形式で24時間自動でいつでもお答えいたします。 ご質問への回答は随時増やしてまいりますので、どうぞお気軽にご利用下さい。 ご宿泊日が近い場合や、お急ぎの場合は、お電話にてお申し付け下さいます様お願い致します。 ご不便をお掛け致しますが、平日18時以降および祝日に頂いたメールは翌営業日以降のご返信、土曜日・日曜日に頂いたメールは月曜日以降のご返信になる場合が御座います。 ご了承下さい。 念の為、ご連絡がつきやすいお電話番号をご記載下さいます様、お願い申し上げます。 2020年5月29日 東京案内所は6月7日まで休業とさせて頂きます。 6月8日から当面の間は営業時間を短縮し、10時30分~16時30分までの営業とさせて頂きます。 ご不便とご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。 2020年4月1日 新型コロナウイルス感染症に伴う東京都の自粛要請に伴い当面の間、東京案内所は休業とさせて頂きます。 お電話につきましては平日10時~18時の間は転送を行い対応をさせていただき、メールでのお問い合せ等に つきましては順次対応をさえていただきます。 ご不便とご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。 2020年3月6日 当館では新型コロナウイルス等の感染予防対策を実施しております。 又、一部館内施設では状況により営業日・営業時間の短縮をさせていただく場合がございます。 ご不便・ご迷惑をお掛けする場合がございますが、ご理解とご協力を賜りわすよう何卒宜しくお願い致します。 2020年3月1日 3月8日 日 に予定されておりました、国際ソロプチミストチャリティーコンサートは、 新型コロナウイルス感染状況拡大防止を第一に考えた結果、開催を延期とする事となりました。 楽しみにしていただいていた皆様、開催に向けご協力をいただいていた皆様にお詫び申し上げます。 ご理解の程、何卒宜しくお願い致します。 追記:開催日は9月13日 日 を予定しております。 2020年1月1日 明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 【Counter】.

次の

【新型コロナウイルス】に対する当館の対応について | 【公式サイト】鬼怒川温泉 ほてる白河 湯の蔵『最低価格保証・限定プラン』

鬼怒川 コロナ

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、7都府県に緊急事態宣言が発令され8日からさらなる自粛が始まったことを受け、対象外の栃木県でも、観光地への影響が広がっている。 長引くコロナ禍ですでに観光客が大幅に減っている中で、旅館やホテル、飲食店などがより打撃を受けるのは必至。 長期休業を決める事業者も出始め、関係者らは「非常事態。 何とかこらえるしかない」と話している。 東京都内などから多くの観光客が訪れる日光市の鬼怒川温泉では、例年ならにぎわいを見せる温泉街から人が消えた。 聞こえてくるのは多くの事業者の嘆きだ。 同地区のタクシー運転手、長岡則明さん(67)は「お客さんはいないに等しい」と漏らす。 例年なら平日でも1日10人前後は客を乗せるというが、8日は昼過ぎの時点でわずか2人。 1日の売り上げは4千円にも満たないという。 「会社内で出勤する運転手を減らしてもこの状態。 宣言の期間が終わっても、みんなしばらくは旅行どころではないだろうし、生活できなくなる」と厳しい表情で語った。 東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅の近くで土産店と飲食店を営む小高幸枝さん(71)は「何割減った、では済まない。 お客さんはゼロ」と肩を落とす。 3月初旬から客が減り始め、商品を値引いたり、従業員が自ら商品を購入したりして努力を続けてきた。 しかし、そもそも観光客が来ないので限界は近い。 この日も夕方まで営業を続けたが、訪れた客はわずかに1人。 小高さんは「従業員の給料が払えなくなるから休業はできない。 国は補償金を出すらしいが、今すぐもらえないと本当に潰れる」と訴えた。 旅館やホテルでは、宣言前でも地区全体で宿泊予約の8割以上がキャンセルとなっていたが、宣言後は、ゴールデンウイーク中の予約のキャンセルが加速している。 地区で最も多い約260室の客室を持つ「きぬ川ホテル三日月」は、今月6日から17日の臨時休業を決めた。 担当者は「中途半端に営業するより、休業してランニングコストを節約すべきだと考えた。 宣言の期間が延びるようなことがあれば、休業の延長もありえるだろう」とため息をついた。

次の