東方ロストワードリセマラランキング。 【東方ロストワード(東ロワ)】初回10連で何を引けるか?50回試してみた【最新版】

【東方ロストワード】リセマラの方法・リセマラランキングについて|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

東方ロストワードリセマラランキング

次点で最も優先度が高いのはこの辺りです。 とは『 超火力の全体攻撃ラストワード』を持っているので、結局キャラを育て切ると『ワンパン周回』で打ち止めになる現環境では、『ラストワード解放』という前提なら全キャラクター中で最も優れた力を持っていると言えます。 『ラストワード解放は遠い…』というのはありますが、この2人の価値はそれだけでなく、2人ともショットが両方全体攻撃なので『オート周回』にも向いているし、特に幽々子はパワー連携での便利屋ムーブも出来るので、妖夢ほど『なんでも出来る』という感じはないですが、『序盤からでも確実に一定以上の活躍をしてくれる』『育て切れば最強格』ということで優先度は高いです。 も近いものを持っており、上の2人と違って全体攻撃通常スペルも持っているし、特に『ゲーム中No. 1のデバフの使い手』という所が非常に大きいです。 このゲームにおけるデバフは非常に強力な上に使えるキャラは貴重ですし、現時点での速攻火力は上の3人には劣るものの、『将来性』という所まで含めると最も強いものを持っているかもしれません。 はちょっと特殊で、全体攻撃要員としては最強クラスで持っていると超便利で優秀ですが、『リリース記念ログボ』で手に入るキャラクターです。 こちらが終わった後は別として、既にログボで貰っているユーザーであればリセマラで狙う必要はありません。 リセマラAランク ・・・の3人は現時点でも特徴があり、『将来性』という所でも大きなものを持っているキャラクターです。 依姫は『超広範囲特攻』による最強クラスの最大火力を持っており、序盤はそこまで大きな存在感もないかもしれませんが、育てれば抜群の強さも見せてくれます。 将来性という意味でも大きなものを持っており、敵の強さがインフレすれば更に評価も上げそうです。 今はキャラを極限まで強化して行くとブレイクも不要になって来ますが、そこに辿り着くまでは確実に役立つし、今後もそのようにゲーム側で用意したシステムを無視した環境が続くとは思い難いので、ブレイク必至な強敵が登場してくれば確実に役立ってくれそうです。 妹紅は火力も十分に高くて雑魚散らしの全体攻撃も中々優秀、また『ターン数を掛けた最大火力』『属性無視の速攻ブレイク性能』は上位メンバーを食う程で、こちらも敵の強さがインフレすれば更に価値を高めるでしょう。 フランドールは安定感は低いのですがゲーム最大級の超絶火力持ち、お手軽デバフ持ちなのもポイントで、今後強敵が登場すれば妹紅同様に上位を食っていける可能性もありそうです。 現時点でもアタッカーやパワー連携要員としても便利です。 更に次点では、・・・辺りも特徴のあるキャラクター達です。 特にチルノは『絶対性能』で比較すると上位の面子には敵いませんが、序盤からでも火力やや高めの全体攻撃、自己完結して属性無視のフルブレイクを使えるので、キャラが少ない時や序盤などでは非常に頼りになる存在です。 逆にキャラが揃って来ると出番も奪われがちにはなりますが…。 反面、アリス・メディスン・鈴瑚の3人は強いのは間違いないですが、リセマラで獲得してもそこまで強さは実感しづらいでしょう。 アリス・鈴瑚は育成が進んで他のキャラも強くなると、最強のサポート性能で強烈なシナジーが得られるし、メディスンもラストワードが解放されると『最強の属性無視ブレイク性能』を発揮出来るようになりますが、いずれも『将来性』に依る所が強いです。 将来的には確実に役に立つでしょうが、リセマラで手に入れた所で強さは実感しづらい部類でしょう。 そういう意味でのこの位置なので、狙う人はそこを折り込み済で考えたいです。 リセマラBランク 正直、この辺になって来ると『そこまで大きな差は無い』というのが現実です。 どのようなシチュエーションを想定するかで別れる所もあるでしょうし、無難に行くならAランク以上のキャラを推奨です。 言うまでも無く、『性能だけに注目するなら』のお話ですが… 現在の環境だと、一番厳しいのはこの辺でしょうか。 『リセマラで入手したから攻略が楽になる』ということはまず無く、特に霊夢・早苗はキャンペーン無料配布も行われただけに影も一層薄いです。 勿論、仕事が全く出来ない訳ではないですが、現状ではどのステージに挑むにしても、『その枠に優秀な火力キャラ入れた方が確実に勝率も周回速度も上がる』というのも間違いなく、立場は厳しいです。 ただ、現在は所謂『高難易度イベント』のようなものが存在しない、簡単なイベントを周回するだけの環境なので、今後のゲーム展開に期待です。 まとめ ゲームを有利に進めたいというのであれば、『S~A』の内から1体、出来れば2体も揃っていれば、ゲームのルールさえ理解しているならゲームは楽に進むでしょう。 ただ、言うまでもなくこれは『 性能にフォーカスした際の選び方』です。 実際には『好きなキャラクターでゲームを始めたい』という人は多いでしょうし、また東方ロストワードはまだ始まったばかりなので、『今後出て来るイベント次第では評価がひっくり返る』という可能性も勿論あります。 などの難所についても、今はレベリングさえすれば適正キャラが居なくてもゴリ押しで何とかなる程度ですし、しっかり毎日の課題などをクリアしてガチャを引いていけば、後発で良いキャラを引ける可能性もあるでしょう。 その辺も踏まえた上で、どのキャラクターでスタートするかは決めて行きたいです。 『今後登場するキャラ』について 東方ロストワードはリリース前の段階で『38体』のキャラクターが製作完了しており、参戦が決定していました。 しかし、現状ではこれらのキャラは出し尽くされておらず、今後登場することになります。 『参戦決定済みだけどまだ未登場のキャラクター』は以下の通りです。

次の

【東方ロストワード】7/16最新リセマラ当たりランキングと効率的なやり方【東ロワ】

東方ロストワードリセマラランキング

ここから記事本編です! 東方LOSTWORDリセマラ最強当たりキャラランキングとガチャ演出について紹介したいと思います。 【東方LOSTWORD】最強キャラランキング(Sランク) 1位 魂魄妖夢 ・スペルカードが高性能で序盤の 探索攻略や周回において優秀な能力を持っている。 ・ステータス能力が高く、 単体攻撃と全体攻撃の両方を持っており、 オールラウンダー型。 ・スキルの効果により 自身のステータスを上昇させることができる。 2位 チルノ ・スペルカードが高性能で序盤の 探索攻略や周回において優秀な能力を持っている。 ・ステータス能力が高く、 単体攻撃と全体攻撃の両方を持っており、 オールラウンダー型。 ・スキルの効果により 速度低下の結界異常という能力を付与することができる。 3位 パチュリー・ノーレッジ ・属性に対する耐性が他キャラと比較して優秀で、 高難易度ステージで活躍できる。 ・チェンジの連携により、 味方の霊力を上昇させることができるので探索攻略や周回において優秀。 ・探索攻略の序盤で 難所となる紫戦において活躍できる。 4位 鈴仙・優曇華院・イナバ ・ 敵全体に対して複数の能力低下を付与する事ができる。 ・ショット、スペルカード共に 敵全体を対象として火力も高く攻撃でき使いやすい。 ・探索攻略の序盤で 難所となる紫戦において活躍できる。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 【東方LOSTWORD】最強キャラランキング(Aランク) 5位 八雲紫 ・注目(ヘイト)を自身に集めることで、 敵の攻撃を引き付ける事が可能で、味方の生存率を高める事ができる。 ・ 味方全体の防御力を上昇させることもでき、ガード連携をすることで ステータスを引き継ぐ事が出来る。 ・ フェス限定キャラとなる為、確保しておきたいカード。 6位 茨木華扇 ・ 全ての攻撃が敵単体となる対ボス戦向けキャラクター。 ・初期スペルの攻撃前効果で攻撃力とクリティカルを強化可能の為、 通常攻撃を含めダメージは非常に優秀 ・パワー連携を持っており、 交代サポーターとしての利用も十分に可能。 7位 霧雨魔理沙 ・スキルや特性により自身に 様々な能力上昇が掛けられる魔法アタッカー。 ・攻撃強化に特化しており、 高火力で対ボス戦で活躍できる。 ・事前登録配布キャラだが、配布分と合わせて 限界突破が可能。 8位 アリス・マーガトロイド ・注目(ヘイト)を自身に集めることで、 敵の攻撃を引き付ける事が可能で、味方の生存率を高める事ができる。 ・チェンジ連携において 味方の霊力を上昇させる能力を持つ。 ・ 味方全体をクリティカル攻撃から回避する事ができる。 【東方LOSTWORD】ガチャ(おいのり)演出について ガチャ(おいのり)を引くと 「絵札」または 「キャラ」が排出されます。 銀色、金色、虹色の3種類があり、 すぐに出る場合と 変化していく場合があります。

次の

【東ロワ】リセマラ当たりランキング!ガチャの目安と狙い方【東方ロストワード】

東方ロストワードリセマラランキング

妖夢はチュートリアル序盤のキャラ1体確定無料10連の排出対象となっているため、性能重視でリセマラを行う場合は最初に確保しておくのがおすすめです。 【メディスン】は、限界突破が完了すればラストワードで敵の属性を問わず結界破壊できる非常に優秀なキャラへと変貌しますが、あくまでリセマラランクとしてはB評価となります。 強みが発揮できる状況であったり、パーティ編成や装備する絵札次第では輝くこともできますが、キャラが7体以上になった段階で順次編成から外れる可能性が高いです。 魔理沙と霊夢はチュートリアル終了後に全ユーザーが貰える事前登録キャンペーンの報酬、早苗はログインボーナス7日目の報酬として獲得できるため、限界突破要員となります。 東ロワは前衛と後衛で各3体ずつ、最大6体でパーティ編成をします。 限界突破は重要ですが、リセマラではキャラを増やすことが第一なので、性能を問わず確実に獲得できるキャラは最低ランクとなります。 リセマラの効率的なやり方• ストアでアプリをインストール• チュートリアル序盤に無料10連 キャラ1体確定• プレイヤー名と呼び名を登録し戦闘チュートリアル• DLを済ませチュートリアル後半に2度目の無料10連• 探索の序章第2節へ進む前にHOME画面へ戻る• 合計45回で報酬対象外のキャラを被らず4体以上引けば終了• 引けなければアンインストールして1. に戻る チュート10連でAランク以上を確保 東方ロストワードのリセマラは、チュートリアル序盤で直ぐに引けるキャラ1体確定の無料10連ガチャで、必ずAランク以上のキャラを引いて進めましょう。 特別なキャラ愛があれば別ですが、やり直しが楽な序盤10連の段階で確実にAランク以上のキャラを1体確保しておけば、この段階でリセマラの成功に1歩近付いたことになります。 シナリオパートはスキップ 東方ロストワードのリセマラを効率良く行うために、スキップで飛ばせるシナリオパートは初回のみ楽しみ、2回目以降は飛ばして所要時間を短縮しましょう。 おいのり 常設ガチャ がおすすめ 東方ロストワードのリセマラは、常設ガチャの【おいのり】でAランク以上のキャラを狙うのがおすすめです。 キャラとは違い絵札には星3~星5までのレアリティが存在し、星の数が多いほど優秀です。 絵札はキャラ固有の各スペルカードに対する装備品で、絵札の効果によりスペルを強化できます。 リセマラ終了の基準 4体以上 S~Aランク複数 で大成功 東方ロストワードのリセマラは、Bランク以上のキャラを被り無しで4体以上引き、S~Aランクが複数含まれていれば大成功です。 事前登録報酬のCランク2体を加えれば、前後衛合わせて6体の強力なパーティを編成できます。 更に、星5絵札も5枚以上引けているとなればリセマラは超大成功です。 難敵【八雲紫】の適正キャラも欲しい 第1章5節2話で最初の難敵【八雲紫】が登場します。 事前登録とログボ7日目の報酬でCランク3体を加えれば、前後衛合わせて6体のパーティを編成できます。 好きなキャラで始めるのも良し 東方ロストワードには魅力的なキャラが多数登場するため、東方プロジェクトのファンであれば性能よりも愛着を重視して、好きなキャラを引き当てたらリセマラ終了でも良いでしょう。 ゲーム内の強さを追い求めて疲弊するタイプのユーザーは、愛着のあるキャラを中心にパーティ編成して、ゆるく楽しんだ方が東ロワを長く続けられるかも知れません。 余談:タイトル間違いに注意 タイトルは【東方ロストワード】。 失われた言葉、メッセージです。 【ラストワード】【ロストワールド】などの間違いが散見されるので、タイトル間違いに注意しましょう。 アプリ紹介と動画もよろしく.

次の