プルームテックプラス ニコチン。 その有害性「プルーム・テック」は大丈夫か(石田雅彦)

プルーム・テック・プラス よくある質問

プルームテックプラス ニコチン

無味無臭(無香料)・メンソールミントフレーバー アップルミント 、 ブルーバリーミント 、 コールドミント が新登場! カートリッジはニコチン・タール・その他有害成分を一切含まない グリセリン・プロピレングリコール・香料・水で構成されております。 たばこカプセルを装着すればそのままでご利用が可能です。 カプセル無し(蒸気のみ)でも使用できます。 カプセルが余る方におすすめです。 プルームテックプラス互換カートリッジで悩みも解決いたします。 吸引回数:1本につき約300回(目安) リキッドはグリセリン・プロピレングリコール・香料・水で構成されております。 送料無料・最短翌日お届け shopping guide 納品書(お買い上げ明細書)同封終了のお知らせ この度、当店では環境への配慮やお客様の個人情報保護のため 「納品書 お買い上げ明細書 」の発行を廃止する運びとなりました。 納品書・領収書をご希望の場合は、発送後に当店より送信される、 『商品発送のご案内』メールよりダウンロードをお願いいたします。 誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解をいただけましたら幸いです。 ご注文から商品到着までの流れ アジアン雑貨・天然素材およびハンドメイド製品について 当店の製品の一部(アジアン雑貨)は天然の素材を利用し、職人がひとつひとつ愛情を込めて手作りで製作しています。 多くの工程を手作業で行っているため、同じ製品でもわずかに色味やサイズ等に違いが生じているものもあります。 また、わずかな塗装のムラや微細なこすれ、凹み等がある場合もあります。 これらは天然素材およびハンドメイドならではの特性としてご理解いただき、ご愛用いただけますとうれしく思います。 天然素材およびハンドメイドの特性により下記のような個体差がありますので十分にご理解いただいた上でご購入ください。 素材や製法による色の濃淡• ファブリック製品の編み目や模様などのバラつきやゆがみ• 形状や大きさによる若干のサイズ誤差や重量の誤差• 木製品の若干の反りや木目などによる凹凸やそれによる色、サイズのバラつき• 石彫り色味やサイズ、表情の誤差• 若干の傷やシミ• 陶器やガラスの若干の気泡あと など お届けの商品がイメージと違う、サイズが合わない、また天然素材、ハンドメイド製品の特性と判断されるものによる返品や交換など、お客様のご都合による返品や交換はお受けできませんので、予めご了承ください。 土日祝日を問わずご指定頂けます。 基本的にご注文頂いた日付より4営業日以上後の日程をご指定ください。 【お届け時間帯の指定】 下記の6つの時間帯の中からお選び下さい。 ただしご希望にそえない場合もございますので予めご了承ください。 送料について お支払い方法について 1配送先につき合計10,000円 税込 以上のご注文なら 送料無料 クレジットカード決済、Yahoo! 返品・交換について お問い合わせについて 商品の品質には万全を期しておりますが、万一、不良・破損・誤納品などがございましたら、商品到着後 7日以内にお知らせ下さい。 返品・交換商品は、1週間以内未使用・未開封に限ります、あらかじめご了承ください。 お受けする場合の 往復送料・手数料はお客様のご負担となりますので予めご了承ください。 ご不明な点がございましたら下記のいずれかにてご連絡ください。 尚、ご質問内容によっては回答まで多少お時間を頂戴する場合もございますので予めご了承ください。 TEL:093-473-7288 営業時間:平日AM10:00〜16:00.

次の

プルームテックのニコチン量は何mg?これ以上増やす事は不可能?

プルームテックプラス ニコチン

メンソール特化型の実力!• プルームテックプラスの本音に迫る!• メガヒット商品の理由を徹底検証• 全フレーバーを吸い比べ!• 新しい生活様式は喫煙ライフも変える? こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。 オリンピックイヤーでもある2020年は、この数年の中でも最も喫煙者にとって過酷な年になるのでは?と思っています。 たばこ税の増税に、喫煙可能スポットの大幅減少、世間の風当たりもどんどん強くなってきており、こんなにも逆風が吹く年はないんじゃないでしょうか。 そんな2020年、個人的に注目しているジャンルが低温加熱式というジャンルです。 有害物質の少なさだけでなく、匂いも大幅に抑えられていることで、吸わない人からの理解も得やすく、且つ吸いごたえもある。 今回ご紹介するのは、 低温加熱式ジャンルでも ナンバーワン人気の プルームテックプラスのご 紹介です。 ですが、発売から1年・・・大抵のことは皆さんも既にご存知かと思いますので、今日は基本情報から裏技、小ネタまで、総集編でお届けしたいと思います。 プルームテックプラスの購入を検討中の方はもちろん、現在使用中の方も是非参考にしてみてください。 この記事の目次• 名前の由来やプルームを知っている人はなかなかのプルームテックおたくです。 小ネタ03:蒸気量プラスの真実 ベイパー量がプラス!の根拠、気になりますよね・・・読者様(かずなさん)が調べてくれたのでご紹介します。 公式でプルームテックプラスのスペックについて公表されているのは、バッテリー容量と充電側の仕様だけ。 蒸気の量は、どれくらいの電力(W)なのかが指標になり、これは電圧や電流、抵抗値の値がわかれば計算できちゃうんです。 まず、電圧と抵抗値を測定したところ以下の値に。 プルームテック:電圧3. 1V、抵抗値3. 9V、抵抗値2. プルームテック:3. 19W プルームテックプラス:3. 08W 最終的に計算できた電力の値(W)を見れば明らかですが、 プルームテックの倍の出力= 蒸気量ということが計算出来ました。 *若干の誤差はご勘弁ください。 小ネタ04:驚愕のたばこ税 紙巻タバコが税金の塊っていうのは聞いたことがあると思います。 2018年の増税で何%上がったのかを知らないので2017年までの話をしますが、当時の紙巻タバコの税率はなんと63. ですが、プルームテックやプラスの「たばこカプセル」に掛かる税率は驚きの数字だったんです。 ズバリ、14. *グローのネオスティックの税率は当時36. 紙巻タバコとの税率の差が問題となり、昨今のたばこ税の増税により紙巻タバコ並まで上げると言われています。 参考: プルームテックプラスの裏技編 非公認ではありますが、裏技って響きに何故かドキドキしてしまうのは、私が男子だからでしょうか。 知っていると得をする、知っているとより楽しめる!そんな裏技をご紹介していきます。 裏技については実利がある内容も多いので、今プルームテックを使っているよ!という方にオススメです。 裏技01:カートリッジ再生 プルームテックから 定番となった 裏技が 「 カートリッジ再生」です。 プルームテックプラスのカートリッジも空になったら既存のリキッドを再度入れ直して使うことが出来ます。 このメリットは、たばこカプセルが余ってしまったときに役立つ他、再生する際に味のついたリキッドを入れることで、より様々な味わいを楽しむことが出来るようになるんです。 フレーバー付きのリキッドを入れれば、たばこカプセルを挿さないでVAPEとして使うことも出来ますし、これを知っているだけでプラスの楽しみ方の幅がグッと広がりますよ。 プルームテックプラス・ユーザーには是非知っておいて頂きたい定番の裏技です。 参考: 裏技03:カプセル延命 これは意図せずやっている人も多いかもしれませんね・・・ カプセル延命のちょっとした裏技です。 吸っていると味が薄くなってきたり、蒸気が減ってきたりしたことはありませんか? こんなときは、カプセルを本体から抜いてモミモミとほぐしてみてください。 たったこれだけですが、一時的に味や蒸気量が復活します。 40パフくらいすると薄くなったりするので、知っていると無駄なく吸えますよ。 ニコリキの濃度にも依りますが、これをやると、簡単に グロー以上 のニコチン量にアップさせることが出来ます。 ただし、ニコリキは国内で買うことが出来ないので、海外の通販サイトでしか買えず、ハードルが高いと思われる人もいるかも。 慣れちゃえば楽天やアマゾンで買い物しているのと変わらないんですけどねー。 HiLIQさんであれば、公式Twitterアカウントが日本語対応しているのでオススメですよ。 参考: プルームテックプラス基本情報 プルームテックプラスをお使いの方であればご存知でしょうが、最後にちょっとマニアックな基本情報も混ぜてご紹介します。 面倒臭がりの方だと公式サイトなんて見ないと思いますが、色々見ていると面白い発見があったりします。 この健康懸念物質というのは、WHOが定める9つの有害物質のことですが、メーカーが言ったってこういう情報は信用できませんよねー。 ですが、第三者・・・それも国の厚労省が主導した検査の結果ならどうでしょう? 2018年に厚労省の依頼で、国立がん研究センターがニコチンや成分量について調査、実験をしていたんです。 02mg」であることがわかっています。 これは、1パフあたりの数値でして、当時はこんなにも少ないのか(汗)と驚いたものです。 では、吸いごたえをアップしたというプルームテックプラスのニコチン量って、一体どれくらいなのか気になりますよね。 プラスについても公式数値が明らかにされており、 通常のフレーバーが0. 03mg、ガツンと来るゴールド・シリーズだと0. 04mgなんだそうです。 ゴールド・リーフをブレンドしたシリーズであれば、プルームテックの倍のニコチンを摂取できるということ、キックが増しているのも当然です。 参考: 基本情報03:カラバリが豊富 公式サイトを覗いている人なら知っていて当然ですが、コンビニでしか見かけないという人は以外と知らないかも。 というか、私の同僚が知らなかったので一応書くことにしました。 シックな雰囲気が色っぽい 「 URBAN CHIC COLORS」と、爽やかな色合いがスモーキングタイムを彩る 「 RELAX MODE COLORS」の2つのシリーズのことです。 発売からそろそろ1年、まだ売られているので何が限定なのかわかりませんが、各シリーズごとに4色展開されているので、計10色から選ぶことが出来るんです。 モクログでは読者様に人気投票してもらったことがあるので参考にどうぞ。 プルームテックを使っていた人が電子タバコを使うと、電源をONにするときのボタン5連打とか、吸う時にボタンを押しながら吸わないといけないなど、電子タバコ特有の仕様がイヤだという人が結構いました。 ですが、逆に電子タバコを使っていた人がプラスを吸うとクセで操作を間違える人が続出。 というのも、プルームテックプラスは、 ボタンを3回連打して電源をONにしたあと、プルームテックと同じように吸うだけという仕様なんです。 プラス開発担当の方も悩みどころだったと思いますが、既存プルームテック・ユーザーを意識して自動吸引にしたそうですよ。 参考: おまけ情報:お得に買うが吉 これも以外と知られていない話ですが、プルームテックプラスって楽天で買えるの知ってました? 専門店や公式サイトはもちろん、コンビニなんかも手軽でいいですが、 もっともお得で便利なのは楽天の公式ショップなんです。 理由は言うまでもありませんが、楽天モール内の公式ショップなので、ここで買うと楽天ポイントがつくんですよ。 しかも、公式ショップと言うだけあって販売価格は新価格の2,980円、品揃えも抜群なので公式アクセサリーなども一緒に買うことができるのでスッゴク便利。

次の

プルームテックの煙や汚れ 室内や車内で吸っても平気?害はないの?

プルームテックプラス ニコチン

最近よく見かけるようになってきた加熱式タバコのプルーム・テック(Ploom TECH)だが、アイコス(IQOS)に比べ、製品の安全性に関する情報が少ない。 アイコスの有害性については少しずつ研究が出てきたが、プルーム・テックはどうなのだろうか。 日本の加熱式タバコの違い 加熱式タバコの市場がタバコ会社の競争でまさに過熱中だ。 PMI(フィリップ・モリス・インターナショナル)のアイコスの独走状態が、JT(日本たばこ産業)のプルーム・テックやBAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)のグロー(glo)の急追を受け、差が少しずつ縮まっている。 日本では現在、この3種類の加熱式タバコがあるが、3種類とも葉タバコを使っている。 たばこ事業法のある日本で葉タバコを使った商品はこの法律の規制を受け、財務省の許可がなければ販売できないからだ。 葉タバコを使う加熱式タバコは、新課税方式が適用される2018年10月まで法律上はパイプタバコに属する商品となる。 日本の新型タバコは、葉タバコを使ってニコチンが含まれる加熱式タバコと葉タバコを使わずニコチンが含まれない電子タバコに大きく分けられる。 欧米の多くの国ではニコチンをリキッドに加え、それを加熱して揮発させ、エアロゾルにして吸い込む電子タバコが売られている。 図解:筆者作成 タバコ会社自身がいっているように、依存性の薬物であるニコチンが入っていなければタバコではない。 日本では劇毒物のニコチンは薬機法(旧薬事法)で管理されているはずだが、たばこ事業法という他国にはない面妖な法律があるため、葉タバコを使えばニコチンを摂取できる製品が堂々と売られることになる。 葉タバコは燃焼することで含まれるニコチンが体内に吸収しやすくなるが、加熱式タバコは燃焼ではなく葉タバコを加熱、または加熱された蒸気を葉タバコに通過させることで使用する。 プルーム・テックは後者のタイプで、アイコスやグローと構造が異なっている。 アイコスは葉タバコを金属ブレードで中から加熱し、グローは周囲から加熱する。 一方、プルーム・テックはリキッドを加熱し、そこから出た蒸気を吸い込む過程で葉タバコ(JTは「たばこ葉」という)を詰めたカプセルを通過させ、葉タバコに含まれるニコチンや添加された物質などを吸い込むというわけだ。 同じ加熱式タバコでもそれぞれ機構が異なる。 葉タバコに金属ブレードを突き刺すアイコスの方法は特許になっているが、グローのような周囲から加熱する仕組みはすでに30年以上前からある。 同様にプルーム・テックのような蒸気を吸い込む方法もまた数十年前からある陳腐な技術だ。 Via:総務省消防庁:2018(平成30)年7月25日の「加熱式たばこ等の安全対策検討会」に提出された各社資料 プルーム・テックは電子タバコと同じ機構 プルーム・テックは、使用者が吸い口をくわえて吸い込んだのを感知し、ヒーターが作動して最大で2. 5秒間、リキッドを加熱してベイパーという蒸気(霧化)にする。 JTによれば、加熱して生じるベイパーは燃やして生じる煙ではないという。 使用者が吸い込む場合、どんな成分がベイパーに含まれるか、JTによれば葉タバコに含まれるニコチンなどの成分、グリセリン、プロピレングリコール、トリアセチン、水、香料だそうだ。 プルーム・テックでは、たばこカプセルという部分に葉タバコ(たばこ葉)が詰まっているが、それ以外の機構は既存の電子タバコと変わらない。 ちなみに、バッテリー部分は多くのサードパーティ製の製品がネットなどで売られている。 Via:JT(日本たばこ産業)のHP ほかの加熱式タバコと同様、JTもプルーム・テックは火を使わず、葉タバコを燃焼することはないので、従来の紙巻きタバコのような燃焼で生じる有害成分は含まれないと主張する。 葉タバコ自体にリキッドのような成分を含ませているのかもしれないが、アイコスやグローでは加熱されたリキッドのベイパー(蒸気)を吸い込むわけではない。 まず、プルーム・テックで気になるのは、電子タバコとほぼ同じというその機構だ。 一般的な電子タバコの構造。 左が吸い口、真ん中にリキッドのタンクがあり左側に加熱機器とバッテリーが位置する。 これをみるとプルーム・テックが明らかに電子タバコの技術を再利用していることがわかる。 Via:Christian Giroud, et al. , "E-Cigarettes: A Review of New Trends in Cannabis Use. " International Journal of Environmental Research and Public Health, 2015 ニコチンを加えた電子タバコが、欧米のユーザーに受け入れ始められたのはつい15年ほど前のことだ。 現在では、米国のサンフランシスコに拠点を置くPAX Labsという電子タバコ会社が「JUUL」を2015年に発売すると、しばらくして爆発的な人気を博した。 すでにJUULは電子タバコ市場の半分のシェアを占めているといわれるが、PAX LabsはもともとPloomという会社だった。 2011年にJTが投資し、2015年にはJTI(日本たばこ産業インターナショナル)がPloomの商標を含む知財を買収した結果、旧PloomはJTIから離れてPAX Labsとなった。 JTはプルーム・テックをT-Vaporという電子タバコ(E-Vapor)と加熱式タバコ(Heated Tobacco)との中間に位置づけているが、プルーム・テックは旧Ploom社の技術を使ったものといえ、単に電子タバコの吸い口に葉タバコを詰めたカプセルをかませているだけだ。 電子タバコの有害性 電子タバコの機構から発生する有害物質については、これまで多くの研究論文が出ている。 それだけ欧米で電子タバコが広まっており、研究者らが危惧を抱いているからだろう。 電子タバコでは、金属のコイルでリキッドを加熱し、気化させたリキッドのベイパー(エアロゾル)を発生させてそれを吸う。 受動喫煙についても電子タバコの使用で微小粒子であるPM2. 特に、肺の奥へ到達するリスクの高いPM0. 5以下のナノサイズの超微小粒子(0. さらに、葉タバコに添加されるメンソールなどの香料の成分に毒性があることは長く知られ、電子タバコについても例外ではない。 紙巻きタバコとのデュアルユースの問題や未成年者を本格的な喫煙へ誘い込むゲートウエイ効果など、電子タバコについて多くの問題があるのは事実だ。 こうした事件は日本でも相次ぎ、濃縮した大麻や覚醒剤の成分をリキッドに入れ、市販のリキッドとわかりにくくする手口で広まりつつあるようだ。 だが、プルーム・テックは日本でしか販売されておらず、発生する成分などの研究がほとんどないのが現状といえる。 加熱式タバコは、いずれも紙巻きタバコに比べての害の低減をキャッチフレーズにしている。 アイコス同様、どうしてもタバコを止められない喫煙者の健康志向に付け込むタバコ産業のタチの悪さを感じるが、プルーム・テックも害がまったくなくなっているわけではない。 むしろ、ベイパーという微小粒子を吸い込むことで、未確認の健康被害が出る危険性も高い。 受動喫煙についても同じで、少なくとも明らかに無害にならない限り紙巻きタバコと同じ扱いにすべきだ。 , "Carbonyl Compounds in Electronic Cigarette Vapors: Effects of Nicotine Solvent and Battery Output Voltage. , "Metal Concentrations in e-Cigarette Liquid and Aerosol Samples: The Contribution of Metallic Coils. " Environmental Health Perspectives, Vol. , "Pro-inflammatory effects of e-cigarette vapour condensate on human alveolar macrophages. " BMJ Thorax, doi. , "Association Between Electronic Cigarette Use and Myocardial Infarction. " American Journal of Preventive Medicine, doi. amepre. 2018. , "Electronic cigarette aerosols induce DNA damage and reduce DNA repair: Consistency across species. , "Measuring PM2. 5, Ultrafine Particles, Nicotine Air and Wipe Samples Following the Use of Electronic Cigarettes. Volesky, et al. , "The influence of three e-cigarette models on indoor fine and ultrafine particulate matter concentrations under real-world conditions. " Environmental Pollution, doi. envpol. 2018. , "Mechanisms of toxicity and biomarkers of flavoring and flavor enhancing chemicals in emerging tobacco and non-tobacco products. " Toxicology Letters, Vol. , "Inflammatory and Oxidative Responses Induced by Exposure to Commonly Used e-Cigarette Flavoring Chemicals and Flavored e-Liquids without Nicotine. " frontiers in Physiology, doi. 2017. , "Cariogenic potential of sweet flavors in electronic-cigarette liquids. " PLOS ONE, doi. pone. Newton, et al. , "Making sense of the latest evidence on electronic cigarettes. " the LANCET, Vol. , "E-Cigarettes: A Review of New Trends in Cannabis Use. " International Journal of Environmental Research and Public Health, doi:10. , "Cariogenic potential of sweet flavors in electronic-cigarette liquids. " PLOS ONE, doi. pone. 0203717, 2018」を追加した。

次の