フィット ボクシング セール。 【ダイエット】Fit Boxing/フィットボクシング 15日目【感想】

【ダイエット】Fit Boxing/フィットボクシング 15日目【感想】

フィット ボクシング セール

ニンテンドースイッチのフィットネスゲーム、【Fitboxing】を始めてから一ヶ月が経過しました。 ちょうど先月、4ヶ月近く遊んでいたリングフィットアドベンチャーをクリアできたので、徐々にFitboxingメインにしようと思っていたのですが、結局毎日リングフィットで筋トレを20分程度やった後に、Fitboxingで30分程運動するようになりました。 Fitboxingはゲーム内のキャラクターの動きを見ながら、ボクササイズをするゲームになります。 プレイしていてもさほど疲れず、たった20分程度の運動でも200㎉消費出来たりします。 (体重にもよる) リングフィットアドベンチャーはダイエット用品として素晴らしい発明品だと感じてましたが、Fitboxingもそれと同じくらい良作ゲームでした。 なので、 ダイエットをしたいけど品薄でリングフィットを購入できない方は、 Fitboxingの購入をおススメします。 リングフィットと違ってDL版ですぐ始められますし、お試しの無料体験版もあります。 結果から言うと毎日20分~30分プレイすれば、食事制限なしでも1ヶ月で体重1㎏は減っていくと思います。 そんだけ?と思うかもしれませんが、運動をして健康的に痩せるのであれば、これくらいの緩やかな減少で充分なのです。 というか普段運動不足な方は、筋肉が付くので最初は体重が増えてしまうかもしれませんね。 体重が増えても、プレイを続ければ見た目は絶対引き締まっていくので、そこは保証しておきます。 今回はそんなFitboxingの魅力を語っていこうと思います。 フィットボクシングの魅力 ランニングより気軽にカロリー消費できる 有酸素運動と言えば、おそらく多くの方がランニングを思い浮かべると思います。 ランニングのカロリー消費は、例えば60㎏の方が30分で5㎞走ったとすると、大体300㎉を消費することができます。 これが ボクササイズだと場所を選ばずでき、膝や足首の負担が少なく、さほど疲労感を感じることなく、 ランニングよりもカロリーを消費することができます。 私はかつて陸上部で長距離走をやっていましたが、同じカロリーを消費するにしても、ランニングよりFitboxingの方が気軽に運動できると実感しています。 ボクササイズの欠点として、コーチがいないと動きが分からないので、そもそも運動できないというものがありますが、Fitboxingならキャラの動きをマネればいいので簡単です。 運動していてストレス解消になる 運動全般に言える事だと思いますが、Fitboxingも運動していてストレス解消になります。 パンチをするのって気持ちがいいので、男性は嫌いな上司を思い浮かべたり、女性は旦那をイメージしながらボクササイズすれば、結構スッキリすると思います。 運動を継続していると前腕や上腕、腹斜筋や背筋なども筋肉痛になったりするので、続ければ続けるほどいいパンチが打てるようになるハズです。 私はもう嫌いなヤツなら左ジャブと右フックで倒せるようになりました。 脳内で 最初は基本のジャブすら難しいと思うんですよね。 利き手じゃない方でパンチしたことある人ってあんまりいないんじゃないかなと。 段々と上手にパンチが打てるようになるのは絶対楽しいと思います。 私は今1ヶ月程プレイしたところですが、未だにボディフックとボディアッパー、そして左右のステップが苦手です。 まだこれらを使って、暴漢共を撃退できるような手ごたえある動きができません。 体幹が弱いからかウィービングでバランスを崩したりしますしね。 これもFitboxingを継続することで上手になっていくと思うので、これから楽しみです。 リングフィットとは違う筋肉を鍛えられる 私が初めてFitboxingの体験版を遊んだときだったんですが、この頃はリングフィットを3ヶ月程遊んでパワーアップしてたハズなのに、ボクササイズをして二の腕や広背筋がバキバキに筋肉痛になりました。 昨日たったパンチを400回しただけなのに肩と腕、腹筋まで筋肉痛になってしまった... まだまだ俺もパワーアップの余地があるってことか...。 — あさむし@ゲーム・雑記ブログ&冒ギル2 asamushi0817 リングフィットアドベンチャーはゆっくり筋持久力を鍛えるのに対し、 Fitboxingは素早いパンチで速筋を鍛えられるのだと思います。 また、同じフィットネスゲームと分類されますが、リングフィットは筋力トレーニングで下地作り、Fitboxingは有酸素運動でのカロリー消費がメインとなってますので、両方をプレイすることで効率良く痩せていくことができます。 品薄でリングフィットアドベンチャーを入手できていない方は、Fitboxingだけでも充分な運動をすることができます。 運動不足だと思う方は毎日20分のプレイだけでも効果を実感できると思いますので、サクッとDL版を購入しましょう。 頻繁に1,000円程の値引きセールをしているようです。 フィットボクシングの悪いところ ステップで騒音トラブルになるかも フィットボクシングでの動作の中にステップという動きがあります。 プレイして最初の頃はジャブやストレートなどのパンチがメインでありますが、20日程継続した辺りでステップが出てきます。 前後にステップをする他、左右にも動きがあったりします。 これが結構クセモノで、しっかり判定させるにはピョンと跳ねるように動かなくてはならず、 慣れないうちはドンっドンっと床に響いてしまいます。 Amazonなどで防音マットなるものもあるようなんですが、お値段がなかなか高いようなので、ちょっとおススメしづらいんですよね…。 コーチがセクシーで親御さんビックリする Fitboxingのコーチは女性4名、男性2名の計6名の中から選ぶことができ、それぞれ人気声優さんがキャラボイスを務めています。 アニメ好きな方はこれだけでもテンションやモチベが上がることと思います。 しかしどのキャラも個性が豊かではあるんですが、女性のコーチは全員スタイル抜群すぎる上に、 着せ替え時のセリフに若干のオタク臭さを感じて、お茶の間に出すにはキツイ空気感があります。 特に、とあるコーチは運動中常にお胸が揺れてしまっていて、後ろでくつろいでた妻の視線をひしひしと感じたことがありました。 一人暮らしなら女性コーチの肌面積を減らしてニヤニヤしたり、女性コーチをとっかえひっかえしたりして楽しめるんですけどね…。 (コスチュームを変えると、「ちょっと…恥ずかしいです…。 ) 今のところ私は正統派女子のリンさんか、ゴリマッチョのベルナルドさんしか選択肢がありません。 でもリンさんですらお胸が結構大きいので、若干妻が嫉妬する感じだったりするんですよね…。 もう少し見た目に安心感がある女性キャラがいれば良かったのになぁと思います。 っぱリンちゃんが一番! フィットボクシングはDL版が便利 やはりFitboxingの一番良いところは、DL版を購入してすぐ遊べるところです。 使用する容量も1GB程度なので、気軽に本体に入れておけます。 また、リングフィットアドベンチャーと違い体験版があるので、事前に自分に合う合わないを試せるのも良いです。 体験版では3日間遊ぶことができるので、これだけでも運動不足解消になるかもしれません。 とりあえずニンテンドースイッチを持っている方は体験版のダウンロードをお勧めします。

次の

【ゲーム】フィットボクシングをやってみたらかなりガチだった【感想】|あさブロ

フィット ボクシング セール

ニンテンドースイッチのフィットネスゲーム、【Fitboxing】を始めてから一ヶ月が経過しました。 ちょうど先月、4ヶ月近く遊んでいたリングフィットアドベンチャーをクリアできたので、徐々にFitboxingメインにしようと思っていたのですが、結局毎日リングフィットで筋トレを20分程度やった後に、Fitboxingで30分程運動するようになりました。 Fitboxingはゲーム内のキャラクターの動きを見ながら、ボクササイズをするゲームになります。 プレイしていてもさほど疲れず、たった20分程度の運動でも200㎉消費出来たりします。 (体重にもよる) リングフィットアドベンチャーはダイエット用品として素晴らしい発明品だと感じてましたが、Fitboxingもそれと同じくらい良作ゲームでした。 なので、 ダイエットをしたいけど品薄でリングフィットを購入できない方は、 Fitboxingの購入をおススメします。 リングフィットと違ってDL版ですぐ始められますし、お試しの無料体験版もあります。 結果から言うと毎日20分~30分プレイすれば、食事制限なしでも1ヶ月で体重1㎏は減っていくと思います。 そんだけ?と思うかもしれませんが、運動をして健康的に痩せるのであれば、これくらいの緩やかな減少で充分なのです。 というか普段運動不足な方は、筋肉が付くので最初は体重が増えてしまうかもしれませんね。 体重が増えても、プレイを続ければ見た目は絶対引き締まっていくので、そこは保証しておきます。 今回はそんなFitboxingの魅力を語っていこうと思います。 フィットボクシングの魅力 ランニングより気軽にカロリー消費できる 有酸素運動と言えば、おそらく多くの方がランニングを思い浮かべると思います。 ランニングのカロリー消費は、例えば60㎏の方が30分で5㎞走ったとすると、大体300㎉を消費することができます。 これが ボクササイズだと場所を選ばずでき、膝や足首の負担が少なく、さほど疲労感を感じることなく、 ランニングよりもカロリーを消費することができます。 私はかつて陸上部で長距離走をやっていましたが、同じカロリーを消費するにしても、ランニングよりFitboxingの方が気軽に運動できると実感しています。 ボクササイズの欠点として、コーチがいないと動きが分からないので、そもそも運動できないというものがありますが、Fitboxingならキャラの動きをマネればいいので簡単です。 運動していてストレス解消になる 運動全般に言える事だと思いますが、Fitboxingも運動していてストレス解消になります。 パンチをするのって気持ちがいいので、男性は嫌いな上司を思い浮かべたり、女性は旦那をイメージしながらボクササイズすれば、結構スッキリすると思います。 運動を継続していると前腕や上腕、腹斜筋や背筋なども筋肉痛になったりするので、続ければ続けるほどいいパンチが打てるようになるハズです。 私はもう嫌いなヤツなら左ジャブと右フックで倒せるようになりました。 脳内で 最初は基本のジャブすら難しいと思うんですよね。 利き手じゃない方でパンチしたことある人ってあんまりいないんじゃないかなと。 段々と上手にパンチが打てるようになるのは絶対楽しいと思います。 私は今1ヶ月程プレイしたところですが、未だにボディフックとボディアッパー、そして左右のステップが苦手です。 まだこれらを使って、暴漢共を撃退できるような手ごたえある動きができません。 体幹が弱いからかウィービングでバランスを崩したりしますしね。 これもFitboxingを継続することで上手になっていくと思うので、これから楽しみです。 リングフィットとは違う筋肉を鍛えられる 私が初めてFitboxingの体験版を遊んだときだったんですが、この頃はリングフィットを3ヶ月程遊んでパワーアップしてたハズなのに、ボクササイズをして二の腕や広背筋がバキバキに筋肉痛になりました。 昨日たったパンチを400回しただけなのに肩と腕、腹筋まで筋肉痛になってしまった... まだまだ俺もパワーアップの余地があるってことか...。 — あさむし@ゲーム・雑記ブログ&冒ギル2 asamushi0817 リングフィットアドベンチャーはゆっくり筋持久力を鍛えるのに対し、 Fitboxingは素早いパンチで速筋を鍛えられるのだと思います。 また、同じフィットネスゲームと分類されますが、リングフィットは筋力トレーニングで下地作り、Fitboxingは有酸素運動でのカロリー消費がメインとなってますので、両方をプレイすることで効率良く痩せていくことができます。 品薄でリングフィットアドベンチャーを入手できていない方は、Fitboxingだけでも充分な運動をすることができます。 運動不足だと思う方は毎日20分のプレイだけでも効果を実感できると思いますので、サクッとDL版を購入しましょう。 頻繁に1,000円程の値引きセールをしているようです。 フィットボクシングの悪いところ ステップで騒音トラブルになるかも フィットボクシングでの動作の中にステップという動きがあります。 プレイして最初の頃はジャブやストレートなどのパンチがメインでありますが、20日程継続した辺りでステップが出てきます。 前後にステップをする他、左右にも動きがあったりします。 これが結構クセモノで、しっかり判定させるにはピョンと跳ねるように動かなくてはならず、 慣れないうちはドンっドンっと床に響いてしまいます。 Amazonなどで防音マットなるものもあるようなんですが、お値段がなかなか高いようなので、ちょっとおススメしづらいんですよね…。 コーチがセクシーで親御さんビックリする Fitboxingのコーチは女性4名、男性2名の計6名の中から選ぶことができ、それぞれ人気声優さんがキャラボイスを務めています。 アニメ好きな方はこれだけでもテンションやモチベが上がることと思います。 しかしどのキャラも個性が豊かではあるんですが、女性のコーチは全員スタイル抜群すぎる上に、 着せ替え時のセリフに若干のオタク臭さを感じて、お茶の間に出すにはキツイ空気感があります。 特に、とあるコーチは運動中常にお胸が揺れてしまっていて、後ろでくつろいでた妻の視線をひしひしと感じたことがありました。 一人暮らしなら女性コーチの肌面積を減らしてニヤニヤしたり、女性コーチをとっかえひっかえしたりして楽しめるんですけどね…。 (コスチュームを変えると、「ちょっと…恥ずかしいです…。 ) 今のところ私は正統派女子のリンさんか、ゴリマッチョのベルナルドさんしか選択肢がありません。 でもリンさんですらお胸が結構大きいので、若干妻が嫉妬する感じだったりするんですよね…。 もう少し見た目に安心感がある女性キャラがいれば良かったのになぁと思います。 っぱリンちゃんが一番! フィットボクシングはDL版が便利 やはりFitboxingの一番良いところは、DL版を購入してすぐ遊べるところです。 使用する容量も1GB程度なので、気軽に本体に入れておけます。 また、リングフィットアドベンチャーと違い体験版があるので、事前に自分に合う合わないを試せるのも良いです。 体験版では3日間遊ぶことができるので、これだけでも運動不足解消になるかもしれません。 とりあえずニンテンドースイッチを持っている方は体験版のダウンロードをお勧めします。

次の

『フィットボクシング』が20%セール!!購入を迷っている人は体験版もオススメだぞ!!

フィット ボクシング セール

イマジニアは本日(2019年4月22日),同社が展開中のNintendo Switch用ソフト「」の 全世界累計出荷販売本数が30万本を突破したと発表した。 本作は,ボクシングスタイルのエクササイズが気軽に楽しめるソフトだ。 ダイエットや運動不足解消など,プレイヤーの目的に応じたエクササイズができ,消費カロリーなどのデータ管理も自動で行われるので, 達成感を得ながら継続できるという。 2018年12月に発売された本作は,気軽に運動を楽しめることが話題となり,じわじわと販売本数を伸ばし,今回ついに全世界の累計出荷販売本数(パッケージ版累計出荷本数とDL版の累計配信本数を合算)が30万本を記録した。 これを記念して, ダウンロード版の20%オフセールが,4月25日よりニンテンドーeショップにて実施される。 詳細は以下のリリース文でチェックしよう。 「Fit Boxing」は昨年12月20日の発売以降、「おうちで爽快エクササイズ」のコンセプトの元、男女問わず幅広い年齢層のお客様より高く評価いただき、一時は店頭にて品切れが発生するほどの人気商品となっております。 メディア各位にも「異例のジワ売れ」と評されYahoo! トピックスをはじめ多くの媒体で掲載されており、今なおその販売動向に注目を集めています。 今後も新動画の公開や体験会、イベントなど様々な販促活動を通じさらに多くのお客様に楽しんでいただけるよう本作のプロモーションを展開して参ります。 インストラクターのお手本に合わせてシャドーボクシングの動作を行うことで、誰でも手軽に本格エクササイズが楽しめます。 トレーニング、ダイエット、運動不足解消など、プレイヤーの目的に応じたプログラムでエクササイズできる他、消費カロリー等のデータ管理も自動で行われるので、達成感を得ながら継続することができます。 ヒットソングを20曲収録 楽曲のリズムに合わせて流れてくるアイコンに対応した動作をとることで、リズムゲームのように楽しみながらフィットネスが行えます。 収録された楽曲は、人気の洋楽曲をダンスチューンにアレンジした全20曲です。 一人のときとは違った感覚で楽しむことが出来ます。 人気声優を起用 個性派ぞろいの6人のインストラクターが、プレイヤーのエクササイズ生活をしっかりサポート。 日本語キャストには人気声優を起用しています。

次の