ゆうちょ 店名 908。 ゆうちょ銀行九〇八

ゆうちょ銀行の記号と番号から支店名と口座番号へ変換する時のルールを覚えれば、すぐに銀行からゆうちょ銀行(郵便局)へ振込みできるよ

ゆうちょ 店名 908

通帳で調べる方法 ゆうちょ銀行の口座の店名・店番は通帳に記載されています。 通帳の表紙を開いてすぐのところに印字されていますので、簡単に確認できます。 振り込みに必要な、預金種目や口座番号もここで確認することができます。 ただし、通帳が古いものだと印字されていないことがあります。 その場合は、窓口でたずねるか、ホームページを利用して調べる方法で確認してください。 ゆうちょ銀行のホームページを利用して調べる方法 ゆうちょ銀行のホームページで、店名・店番を調べることができます。 こちらのページで、ゆうちょ銀行の通帳やキャッシュカードに記載されている記号(5桁の数字)と番号(8桁の数字)を入力するだけです。 すると、振り込みに必要な、店名・店番、預金種目、口座番号(7桁の数字)に変換してくれます。 時間もかからないし、すごく簡単なのでおすすめです。 ゆうちょ銀行の支店名・支店コードがわからなくて困った方は多いと思いますが、なぜわかりづらいのでしょうか? それはゆうちょ銀行の番号体系が他の銀行とは違っているからです。 ゆうちょ銀行の支店名・支店コードを知るためには、ゆうちょ銀行の記号(5桁の数字)と番号(8桁の数字)を、他の銀行からの振り込み用番号に変換しなければいけません。 しかし、他の銀行から振り込む際には、支店名・支店コード、預金種目、口座番号(7桁の数字)が必要です。 そこで、他の銀行から振り込めるような番号体系に変える必要があるのです。 ゆうちょ銀行で「支店名・支店コード」にあたるものは「店名・店番」 ゆうちょ銀行の口座には、実は支店名・支店コードがありません。 そもそも、郵便局には支店というものが存在しないからです。 (大きい郵便局が本店で、小さい郵便局が支店だと思われがちですが、口座の管理は貯金事務センターというところで一括処理されています) その代わり、各口座には、店名・店番が設定されています。 振り込み時に支店名・支店コードを入力するところは、店名・店番を入力すればよいことになります。 関連ページ ゆうちょATMは全国どこにでもあるので、便利ですよね。 他行のキャッシュカードでも引き出しができるとあって、利用する人は多いのではないでしょうか。 土日祝日でも稼働しているATMが多く、お出かけのときにお金を引き出したくて立ち寄る人もいると思います。 しかし、引き出し手数料がかかるのではないかと気になります。 そこで、ゆうちょATMの引き出し手数料が、土日祝日は有料なのかどうか調べてみました。 今まで、ゆうちょATMで小銭を引き出したり入金したりできないと思い込んでいましたが、先日ゆうちょATMに小銭を出し入れできるところを発見しました。 小銭の引き出しも入金もできそうだと感じましたが、やったことがないので不安になりました。 そこで、ゆうちょATMで小銭を引き出したり入金したりすることは可能なのか、くわしく調べてみました。 ゆうちょ銀行は、ATMでお金を引き出す際キャッシュカードがなくても通帳だけで利用できるので便利ですよね。 しかし、記入する欄がいっぱいになっていて焦った経験はありませんか? そこで今回は、ゆうちょの通帳がいっぱいになってしまった時どうしたらよいか、詳しく解説します。 ゆうちょの貯金口座にお金がいくら残っているのか、気になったことはありませんか? 特に、公共料金やクレジットカード支払いの引き落としがある場合は、残高が足りているのか不安になりますよね。 確認のためATMに出向くのは面倒だから、手軽にできたらいいな、と感じる方も多いでしょう。 そこで、ゆうちょの貯金の残高照会をする方法をご紹介します。 先日、私名義のゆうちょの口座が休眠口座になっていると母から連絡がありました。 長い間使っていないと休眠口座になるのは知っていましたが、具体的に何年で休眠口座になるのかは聞いたことがなかったので、気になりました。 そこで、ゆうちょの口座は何年経つと休眠口座になるのか調べてみました。 休眠口座を復活させられるのかどうかについてもご紹介します。 自分のゆうちょ銀行の口座に預け入れしたいけど、やり方が良く分からなくて・・・ 預け入れの方法を忘れてしまった方、これから初めて預け入れをする方にも分かりやすいように、「ゆうちょ銀行への預け入れの方法」を説明していきます。 今回は「ATMを使った、ゆうちょ銀行への預け入れの方法」について触れていきます。 ゆうちょ銀行同士の振り込みは振込手数料が無料になります! 今回はゆうちょ銀行の振込手数料が無料になる条件についてまとめて見ました。 、みなさん郵便貯金の通帳はお持ちでしょうか。 郵便貯金の口座は、なんと振込手数料が無料!なんです! というわけで、今回は郵便貯金の振込手数料が無料になる条件についてご紹介したいと思います。 郵便局で入金しようとすると、入金したい金額では限度額の規制がかかってしまい、入金できないなんてことがあったりします。 入金限度額っていくらだっけ? ATMの場合と窓口の場合で限度額は違うの? 他の銀行とも限度額は違う? 今回はゆうちょ銀行のATMでの入金限度額について、ご説明します。 私もよくゆうちょ銀行のATMを利用するのですが、振込をしようとしたときに「いったいいくらまで振込ができるんだろう?」心配になったことがあります。 ATMって大きいところでなければ聞く人もいなくて困っちゃうんですよね! というわけで、今回はゆうちょ銀行のATM振込限度額をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

次の

ゆうちょ銀行(9900)/九〇八支店(908)|店名、店番、支店コード|金融機関コード検索のギンコード.com

ゆうちょ 店名 908

こんにちは管理人もこです。 今日は郵便局が提供している銀行 「ゆうちょ銀行」の 支店名の調べ方と 口座番号が8桁のものを7桁にする方法ついて ウォッチンしてきたので報告していきますよ! Sponsored Links 【ゆうちょ銀行ってそもそも何?】 ゆうちょ銀行は元々 郵便局がやっていた金融業務(ぱるる)を2006年の民営化以降引き継ぎ、 株式会社ゆうちょ銀行が誕生しサービスがスタートしました。 ゆうちょ銀行の特徴としては、 ・記号という5桁の番号がある。 ・口座番号が8桁だったり7桁だったり。 ・支店名がよくわからない。 ・預金限度額が1000万円まで。 といったものが上げられます。 これらは民営化した際の 弊害で「郵便局」という特殊な金融機関が、 「銀行」としての体裁を保つために、 新たに支店名を設けたり、 他行から振込を受け付けられるように 7桁の口座番号を発行したりと、 色々複雑な処理が必要になってしまいました。 【ゆうちょ銀行の使い方】 通常ゆうちょ銀行の口座は、 記号(5桁)+口座番号(8桁)の 13桁の数字から成り立っています。 しかし銀行から振込をする時には 支店名と口座番号(7桁)で 振込先を指定するので、口座番号が 桁数が1桁多いんですよね。 また、郵便局(ぱるる)時代には支店という概念がなかったので、 以前から郵便局の口座を持っていた方は 支店名がわからないという方も多いと思います。 今回は、口座番号を7桁にする方法と、支店名の調べ方を解説していきたいと思います。 【ゆうちょ銀行の支店名の調べ方】 1,専用ページにアクセス 2,記号、番号を入力します。 (真ん中は空欄でも可) 3,入力内容の確認をして「OK」をクリック 4,(支)店名と7桁の振込用の番号が表示されます。 これで、支店名と口座番号(7桁)を調べることが出来ましたね。 【ゆうちょ銀行に振込をしてみる】 それでは、実際にATMからゆうちょ銀行に振り込んでみましょう。 まず、ATMで金融機関名で 「ゆうちょ銀行」と選択します。 次に、支店名の頭文字を選択する画面になります。 次に、 漢数字3桁の支店名が表示されますので、 該当の支店を選んでください。 あとは、いつもの銀行振込と同じやり方で振込が出来ます。 さて、どうでしたでしょうか。 筆者は、 「ゆうちょ銀行」へお振込みをしようとして 支店名がわからず、 一度自宅に帰ってわざわざ色々と調べてから、再度振込をすることになりました。 この記事を見た方もそうかもしれませんね。。 ちなみに、自分が 「ゆうちょ銀行」に振り込んでもらう側になる場合は、 先ほどのから、 支店名と 7桁の口座番号を発行して相手の方に伝えた方がスムーズにいきます。 民営化によってちょっと面倒くさい手続きが必要になっている感は否めませんが、 支店数(郵便局の数)が多いことや、地方、都市銀行と違い 全国展開しているという点では、 とても便利なので、使いこなせればGOODだと思います。 Sponsored Links.

次の

ゆうちょ銀行支店名と振込用の口座記号と支店コード(店番)対応解説

ゆうちょ 店名 908

ゆうちょ銀行同士の振込みのやり方を解説します。 まずは基礎知識から説明をし、その後に手順をくわしくご説明します。 またゆうちょで ゆうちょの口座から相手のの口座にお金を送ることを 「振込」ではなく「振替(ふりかえ)」といいますが、 ここでは一般の銀行でも使い慣れた「振込」という言葉で統一します。 体験談も解説します。 スポンサーリンク 手順 ゆうちょ銀行ATMからの振替 まずは郵便局の入り口付近などにある、ゆうちょ銀行のATMに行きます。 そしてATMの画面を見ると、どの取引をしたいかの画面が出ます。 「ご送金」というボタンを押します。 次に自分のゆうちょの口座から、相手のゆうちょの口座に振り込みたいので、 「ゆうちょ口座へのご送金」というボタンを押します その次に、「振込詐欺に注意」という内容の画面と、 振替をした際に、依頼人名を知らせるというお知らせの画面が出てくるので それぞれを「確認」というボタンを押します。 そうすると 「カード」もしくは「通帳」を入れてください、という画面が出ます。 暗証番号を入れてください、と入力画面が出ます。 暗証番号を入れ終わったら、次に相手の「記号番号」か「店名」を入れる画面が出ます。 記号か店名どちらかの情報を入れて進めていきます。 僕は「記号番号」を入力しました。 記号を入力します。 確認のボタンを押します。 もし間違えたら「訂正」のボタンを押すと、やり直しになります。 終わると、続いて「番号」の入力画面に変わります。 そして、相手に送りたいお金の金額です。 終わって確認ボタンを押すと、「金額は合っていますか」と確認画面が出ます。 次に、お金を送った後に、相手に知らされる「依頼人名はこのままでいいですか?」 と出ます。 自分の名前が出てきますが、特に変更がなければ、そのままさらに「確認」を押して進めます。 最後に、振り込みする相手の名前や金額の確認画面が出てきますので、問題がなければこのまま「確認」を押します。 これで終わりです。 最後にカードを受け取ってください、と出ます。 カードと取引明細を受け取ったら、終わりになります。 普通の銀行同士の振込だと、相手の銀行の「支店名+口座番号」となりますが、 ちょっとややこしいですが、ゆうちょ同士での振り込みの場合は 「店名もしくは記号」という番号の他に 相手の番号(口座番号)の2つがいります。 参考までに、カードと通帳のどこにこれらが書いてあるかといえば、 「ゆうちょ銀のキャッシュカード」ならカードの表の部分に記号と番号が書いてあります。 通帳では、どこに書いてあるかといえば 1ページめくったところに書いてあります。 振込先の相手が知らせてきた番号が 3桁なら「店名」という番号 で 5桁なら「記号」 になります。 ATMを操作していて、「あれ5桁の番号を入れないといけないのに、知らせてきた番号は3桁だ」などと 勘違いをしないようにしたいです。 もし3桁の番号なら、「店名」なので の箇所を入力します。 また店名を、記号番号に変換できるページもゆうちょで用意されています もし迷いそうなら、あらかじめ変換してメモをしておくといいかもしれません。 ATMからは月に1回までは無料、それ以降は125円かかります。 手数料がかかっても、普通の銀行の、振込手数料よりは割安ですから、もし銀行を選べるなら、ゆうちょ技能を選択してみるのも1つかもしれません。 振込はすぐに反映される 通常、三菱UFJやみずほ銀行などの普通の銀行同士の振込みだと、営業時間外だと、夜や土日に振込をすると 振込の反映が「翌営業日」などとズレることもあります。 でも、ゆうちょ同士の振込みである場合、システムメンテナンス中などでなければ、通常は振込後にすぐに相手にお金が届くようになっています。 ゆうちょ銀行の窓口が休みになっている 営業時間外や土曜日・日曜日・祝日などでもです。 ゆうちょ同士だと、同じゆうちょ銀行のシステムを使うことになるので、その関係で早い、とも言われています。 祝日もすぐに反映されるようです。 口座の残高が振り込むお金より足りなければ、最初に「預け入れ」をする 上の手順では省略しましたが、もし振り込みたいお金がまだゆうちょの口座に入っていない場合は まず入金 「預け入れ」 をしましょう。 しかし、小さめな郵便局だと、土日にATMが閉まる時間もあるので、心配なら事前に営業時間を確認しておいた方がいいです。 参考 例えば、滋賀県の彦根須越郵便局 は ATMが 土曜日は、9時~12時半まで 日曜日は、休み となっています。 ATMの営業時間は郵便局によって違うので心配なら念のため調べてから行くと良いです。 なお、ゆうちょのネットバンク 「ゆうちょダイレクト」なら、ATMの営業時間に関係なく、振り込みが可能です。 このうち セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート(イーネットATM) から出来ません。 主要どころのコンビニではできないのが残念です。 ファミリーマートのうち であれば出来ます。 これには条件があって、 キャッシュカードと暗証番号の設定 をした口座になります。 振込がすぐに反映されていない。 もし相手が振込先の情報で、このように知らせてきた場合は、記号と番号の情報の可能性が高いです。

次の