英語 久しぶり。 英語で「久しぶり」は「Long time no see」だけじゃダメ?!ネイティブらしい英会話表現は?

「久しぶりに」「お久しぶりです」と英語で表現する言い方

英語 久しぶり

(さきほどのビールの例でいえば、正解はIt has been a long time since I had a beer. ) 10のシチュエーション別に音声付きでご紹介するので、自分の使いたい表現・使いそうな表現を、繰り返し声に出して練習して、ぜひ覚えておきましょう。 Long time no see! Long time. Nice to see you. フォーマルなパターン あなたに(再び、久しぶりに)会えて嬉しいです、というフォーマルな表現です。 Good Great to see you again. It is a pleasure to see you after such a long time. メールや手紙で使うパターン メールで使う挨拶です。 It has been a long time since we last contacted each other. Long time, no e-mail! ~をするのは久しぶりだ。 最後にボーリングしてから3年もたってしまった。 The last time I played baseball was almost ten years ago. 私が最後に野球をしたのは10年ほど前です。 ~に帰るのは久しぶりです。 しばらくの間、家に帰っていません。 It has been quite a while. 最後に上野に行ったのは覚えていません。 かなり前の事ですから。 ~に来るのは久しぶりです。 最後にここに来たのは1年前です。 The last time I came here was a year ago. 最後に上野に行ったのは覚えていません。 かなり前の事ですから。 I have not been here since we had coffee two months ago. 2ヵ月前にここでコーヒーを飲んで以来、ここには来ていません。 ~に行くのは久しぶりです。 He went there about two years ago for business. 彼はそこに2年前に仕事で行った。 去年の秋以来、彼女は出張していません。 ~を食べるのは久しぶりです。 The last time I ate sushi was when I lived in Japan. 最後に寿司を食べたのは日本に住んでいた時です。 父の手料理を3年間食べていません。 休みを取るのは久しぶりです。 I cannot remember the last time I had a vacation. 最後に休みを取った時の事は覚えていません。 久しぶりです。 It has been quite a while since I had a vacation. 休みを取ってから、かなり時間が経ってしまいました。 あなたと一緒に仕事をするのは久しぶりです。 It is five years since we last worked together on a project. 私たちは最後に一緒に仕事をした時から、5年も経ってしまいました。 When was the last time we worked together? いつ最後に私たちは仕事をしましたか?少し時間が経ちましたよね? いかがでしたか? 日本語では、「久しぶり」でさまざまなシーンで使えますが、英語だと状況に応じて表現や使う単語までさまざまです。 実際に使うシーンをイメージし、音声を聴いて繰り返し声にだせば、修得はそんなに難しくはありません。 この機会にマスターして久しぶりに会う相手の距離をグッと縮めましょう!•

次の

英語で「久しぶり」はどう言う?ビジネスやメールで使うフレーズ25選

英語 久しぶり

よく使う表現だけど、英語で言おうとすると口からなかなか出てこない表現ってありますよね。 今回はそんな中から、「~年ぶり」と「久しぶり」などの「~ぶり」を取り上げたいと思います。 早速ですが「会うのは2年ぶりだよね~」は英語で言えますか? まず答えを発表する前に以下の英語フレーズを覚えてください。 「for the first time in~」は、直訳すると「~で初めて」ですから、「for the first time in forever」は、「永遠の中で初めて」という意味になります。 アナにとっては、これまでの時間が、もう途方もない永遠だったんでしょうね。 のっけから脇道にそれ気味になりましたが、「for the first time in ~」を使うと、「~年ぶり」と「久しぶり」などの「~ぶり」を表現できます。 それでは、冒頭で出した問題「会うのは2年ぶりだよね~」の答えを発表します。 直訳すると、「これは2年の間で、私たちが会う最初のときだよね」となりますが、「2年ぶりに会ったね~」ってニュアンスで使うことができます。 さらに「(for) the first time in~」を使った例文を見てみましょう。 It is first time in 10 years for me to read the book. (この本を読むのは10年ぶりです) The Olympics are going to be held in Tokyo for the first time in 56 years. (56年ぶりに、東京でオリンピックが開催されます) 尚、「in」以下には、上の例文のように具体的な期間(例:10 years、56 years)だけでなく、以下の例文のように曖昧な期間(例:a few days)を入れることもできます。 It snowed for the first time in a few days. (数日ぶりに雪が降りました) スポンサード リンク 「久しぶり」は「a while」を使う 上では、「~ぶりに」を表す「for the first time in~」についてお話ししましたが、「~ぶりに」は「for the first time in~」以外に完了形でも表すことができます。 完了形を使った表現には以下の2つがあります。 「It has been ~ since…」 「I have never … for the past ~」 どちらも「…するのは~ぶり」という意味 まず「~年ぶり」を完了形を使うと以下のようになります。 I have never been met you for the past 2 years. あるいは、 It has been 2 years since I met you. 上の文は、直訳すると「私はこの2年間、まったくあなたに会った事がなかった」となり「2年ぶりに会った」という意味になります。 下の文は、直訳すると「あなたに会って以来、2年たった」ですから、やはり「2年ぶりに会った」となります。 尚、自分で使うときは「for the first time in~」を覚えておけば十分。 後はこのフレーズを使い倒してください。 それが英語を「話せる」ようになる鍵です。 そして、余裕がでてきたら、完了形を使った表現も使えるようにすればいいです。 「It has been 期間 since ~」 次に、「久しぶり」も完了形で表現してみましょう。 「久しぶり」を完了形で言いたいときは「It has been 期間 since ~. 」の期間のところに、「a while」を入れればOK! それでは、「お寿司を食べるのは久しぶりだ」を英語で言ってみましょう。 It has been a while since I ate sushi. 尚、「a while」を「a long time」にしてもいいんです。 How dirty! (うわぁ!きったない!まぁねぇ、換気扇の掃除をするのは、久しぶりだもんね・・・・・・) 挨拶として使う「久しぶりです」.

次の

「~年ぶり」と「久しぶり」は同じ英語のフレーズで言えます

英語 久しぶり

「久しぶりに... する」の英語表現 「久しぶりに... する」の英訳が日本人にとって少し難しく感じる理由は 「久しぶりに」という副詞の英単語が存在しないからです。 そのために、下記の4つのパターンで表現します。 「しばらく... していない」 2. 「最後に... したのはあの頃だった」 3. 「特定の期間中でははじめて... する」 4. 「しばらくぶりに... した」 1つずつ説明していきます。 現在完了の「have」を使う表現 現在完了の「have」を否定文で使うことで、「しばらくの間... してなかった」「かなり前から... していない」というフレーズを作ることで、「久しぶり」というニュアンスを表現します。 「しばらく... してなかった」は必ずしも「久しぶりに... する」という意味にはなりませんが、前後の文脈やシチュエーションによって「久しぶりに... する」と意味を持ちます。 例えば、久しぶりに家族旅行で沖縄に行くのが決定した段階で、 I haven't been to Okinawa for a long time. と言えば、直訳は「長い間沖縄に私は行っていない」となりますが、 シチュエーション的には「沖縄行くの久しぶりだなー」というニュアンスになるわけです。 「久しぶりだなー」というニュアンスを持つフレーズで一番ネイティブが使うのは現在完了の「have」を使用する表現です。

次の