釣り よ か 活動 休止。 釣りよかでしょう。が活動休止。 地方の新型コロナへの危機感薄いと警鐘

(2ページ目)大野智、嵐活動休止後は「釣りチューバー」に!?|エンタMEGA

釣り よ か 活動 休止

活動再開動画を公開した「釣りよかでしょう。 」 (引用:活動再開発表動画) 活動休止中の動画再生数 次に話題にしたのは、活動休止中の動画再生数の件だ。 もちろん、活動休止をしているので新作動画はなく、よーらい本人も「(活動休止中の)その間の再生数は半分以下になるのは当たり前と思っていた」と話す。 さらに、「活動休止する際に、過去動画を見てください・・・と言ったら、めっちゃ見てくれてたみたいで、先月の再生数が過去とそんなにかわらなかった」と言う事にも言及。 再開後の釣行は週1回1日が目安 よーらいが続ける「佐賀県では5月14日に緊急事態宣言が解除された。 佐賀県の意向としては、自分たちの中で感染対策をやってくれ・・・と。 県として強制する事はないけれど、徐々に普通の生活になってくれっていう話でした」とした上で「解除されたからっていきなりワ~ッて遊びに行かないで、徐々に徐々にやっていってくださいみたいな発表だったので、つりよかも解除されたからと言って、よっしゃーって県をまたいで釣りにでかけるのはダメ」と言う。 今後の活動の方向性としてはよーらいは「とりあえず、週末に2本くらい動画を上げられたらいいかなあ…」と思ってますと話す。 基本的には週に1回、1日だけ釣りに行くと言う感じだそうだ。 釣行の際も、少しでも人がないところに出向き、人がいたら場所をかえるよう行動し ・人に出会わない ・必要最低限以外はどこにも寄らない と言う事を基本とする意向だ。 よーらいによると、「佐賀県では5月4日くらいから新規感染者が出ていない。 陽性患者がずっとそのまま陽性なのか、1度陰性になった人が再び陽性になったのかは分からないが、感染者が2人居る状態が続くものの新規の感染者は出ていない」とした上で「だからといって油断はダメ。 東京や北九州の方でも、ちょっと増えたりしたから、油断しない程度に週末に2本くらい上げられたらいいな」と話している。 ただ、「1回釣りに行って釣れなかったら、その週はまた総集編になるかもしれないけど・・・(笑)」とも。 プライベートも自粛 この2ヶ月間は、メンバーもプライベートやYouTubeと関係ないところでも自粛をしていたとの事で、生活用品を買いに行く以外は出ないようにしていたと言う。 今回の活動再開を機に ・夜の接客を伴う飲食店に行かない ・パチンコに行かない ・他県に行かない と言う状態を守りながら、自分たちのプライベートもちょっとずつ解放したい意向だ。 よーらい自身は「ゴルフもやるけどスループレイ(長い休憩を挟まずに18ホールをプライする事)にして、人に会わないようにロッカールームを使わなかったり、さっとコースに出て回るとかします。 なので、俺らを見つけたからって、ああああ~・・・とかって言わないでください」と笑。 視聴者への感謝を 「2ヶ月間再生が減らなかったのはみなさんのお陰。 変わらず見てくださった皆さんのおかげです。 ありがとうございます」とテロップが入る。 まだまだ第2波、第3波と新型コロナウイルスの影響は完全に収束するとは思えないが、このような話題が出てくると、釣り業界にもようやく明るい光がさしてきたような気になる。 嬉しい限りだ。

次の

大野智、嵐活動休止後は「釣りチューバー」に!?|エンタMEGA

釣り よ か 活動 休止

活動休止動画を配信 3月30日、YOUTUBEの人気アカウントである「」(以下、釣りよか)の動画が更新されたが、その内容は「活動を休止します」と言う文言から始まった。 動画では、活動休止に至までの経緯を約6分間に渡って説明している。 人気ユーチューバー「釣りよかでしょう。 」 (引用:活動休止発表動画) 若い人は大丈夫だが・・・ この中で、リーダーのよーらいはまず、「自分たち若い世代は大丈夫だろう」としながら「メンバーの親が感染して亡くなってしまったら・・・・また、釣りよかのメンバーが大丈夫でも、アルバイトやその親が感染するかも」との認識で、「そうなると責任を感じる・・・と言うよりイヤじゃないか」と話し、メンバーも大いに賛同。 また、新型コロナウイルス感染防止策として、「とにかく人と会わないこと」を第一に挙げて、メンバー間でも個人どうしは会わないことを発表。 メンバーが会うのは釣りよかの撮影ルームのみであることも言っている。 とりあえず1カ月の休止 活動休止期間については「とりあえず1カ月間」としているが、先行きは不透明なこともあり、「(休止の)期間は伝えた方が良いので、1カ月とした。 ただし、ほぼほぼ1カ月では済まないのではないか」と言及している。 低すぎる地方の意識 この動画の中で、よーらいは「地方の感染防止に対する意識が低すぎる」点を強調する。 特に、釣りよかが活動の拠点とする佐賀県は現在も自粛ムードは低く、釣り場に出かけても平日ながら「今日は日曜日か?」と 言うくらい普通に人が遊んでいる。 おそらくはパチンコ店に行っても人はいっぱい居るはず・・・と言っている。 たとえば3月31日現在、佐賀県では感染者が1人しか出ていない発表を例に挙げ、実は県内でコロナ感染の検査を受けた人が130人しか居ないことにも言及、130人の検査で陽性が1人出たのであれば、70万人が検査を受ければ確率上7000人の陽性患者が出る可能性もあると指摘。 1人しか出ていないと安堵する状況にはないと指摘している。 地方から見ると他人事? メンバーはユーチューバーとして全国で活動をしているので、危機感を持ったけれど、佐賀県に居ると、今起こっている問題が「東京だけでそうなっている」と言った感じを受ける・・・とも言い、人気チャンネルである「釣りよかでしょう」が警鐘を鳴らすことで、少しでも地方に今回の新型コロナウイルス感染拡大防止を意識して貰いたい・・・と言う思いが込められている。 新しい撮影は行わず 今後は、現在撮影が終わって編集に入っている動画に関しては順次公開していくが、現状、新しい撮影は行わず、以降は完全に活動休止とする。 メンバー自体も動画配信を止めることで大幅な収入減が現実のものとなるが、それを覚悟の上で、感染拡大防止へ大きく舵を切った。 人気YOUTUBEチャンネルの「釣りよかでしょう。 」のメンバーの意識の高さを実感するとともに、今、大きな危機に直面している東京、大阪などの大都市圏以外でも、日本全国至る所で感染防止のための意識を持ってもらいたいと願うばかりである。 <TSURINEWS編集部・松村>.

次の

大野智、嵐活動休止後は「釣りチューバー」に!?|エンタMEGA

釣り よ か 活動 休止

フィッシング系の動画としておなじみの日本の男性グループユーチューバー「」が、約一ヶ月間の活動休止を宣言されました。 」の突然の活動休止宣言に、視聴者側は「なにがあった?」と困惑されたのではないでしょうか。 実は、この活動休止は新型感染症対策によるものなんだそうで、この思い切った休止宣言に対し「英断」との声も上がっています。 コロナの感染拡大を考えての活動休止を決めたのは当たり前のようで凄いことだと思う。 YouTuberにとって活動休止は大変な事だろうけど今まで以上に【釣りよか】が好きになったし全力で応援したくなった! — Tomomi Tomomi928226 だいすきな釣りよか。 誇れる。 人気者が動くことは とても力になる。 — 🐺青赤狼 DOLFTuKqBihJiAE Twitterでは突然の活動休止の発表に対して、状況がすぐ飲み込めずにびっくりされた方も多いようですね。 」 釣りよかでしょう、通称「釣りよか」は、九州出身のメンバーが釣りを楽しむ、フィッシング系のユーチューバーグループです。 現在は7人の男性グループで構成されており、 ・リーダーの 「よーらい」 ・釣り経験の豊富な 「むねお」 ・ムードメーカーの 「きむ」 ・出演以外にも撮影も担当されている 「はた」 ・会社員として働きながら出演されている 「ゆーぴー」 ・ブラックバス釣りの優勝経験のある 「とくちゃん」 ・2019年にメンバーとしての正式加入が決まった 「こだまさん」 それぞれ個性的な経歴を持ち合わせているメンバーとなっています。 グループ名「釣りいいでしょう」の由来は、佐賀弁が「 釣りよかでしょう」であることから決められたんだそうです。 釣りよかでしょうのフィッシング動画 「釣りよかでしょう。 」は九州地方を拠点として釣り動画をメインに投稿されています。 YouTube上では2014年10月から本格的に配信を開始されており、 「ライトショアジギングで青物を狙う! 釣りよかでしょう」が、釣りよかとしての初めての投稿となっています。 動画内では、当時のメンバーの初々しい姿を見ることができますよ。 2016年にUUUMに所属された後、2018年にはチャンネル登録者数が100万人を超え、2020年4月現在のチャンネル登録者数は 142万人になりました。 新型感染症により活動休止を発表 今、世界中で猛威を振るう新型感染症。 国内でも、その感染者は増え続けており、不要不急の外出を控える「自粛ムード」となっています。 「釣りよか」は、この新型感染症のリスクを懸念し、2020年3月30日に活動休止することを動画で発表。 動画内では、リーダーのよーらいさんが、「メンバーの身内や周りの人たちのことを考えて活動を自粛する」「休止期間中は人に会うことは控える」とのことで、本格的に感染症対策に取り組む旨を伝えられていました。 なお、活動休止期間はおよそ1ヵ月とされていますが、あくまで現段階の見込みとなっていますので、活動再開が延期となる可能性もあるようです。 自粛前に撮影された動画を配信 活動休止を発表後、ファンからは「動画がしばらく見られない?」との不安もあったようですが、現在チャンネル内には、過去に撮影された動画が引き続き投稿されているようです。 動画の冒頭には、「活動休止を発表しましたが、動画は過去に撮影されたもの」というアナウンスがつけられていました。 さらに、視聴者からは、 「過去の動画の解説や裏話などがみたいです!」 「家で釣り道具を紹介する動画をやってください」 といったコメントがよせられ、限られている活動の中で出来る企画を提案されるファンもたくさんいました。 再活動に期待!「絶対にまた見ます」との声も 今回、新型感染症による対策のための自粛を決断された「」 この思い切った決断に、Twitterでは「自分も外出を控える」と宣言する人もいました。 大好きな が休止の期間、自分も釣りを自粛します。 — 池上秀司(イケガミヒデジ) ikegamihideji 日本国内では、外出を控えなければいけない大事な時期。 英断ともいえる彼らの行動は、人々にも大きな影響を与えたようです。 活動を休止したつりよかの判断は素晴らしいと思う。 また絶対みます。 過去動画も見ます。 — 鳥人 YO97kVlPNnCMRWJ 活動再開を心待ちにしているファンは、「活動再開したらまた見ます!」とのことで、彼らにエールを送りました。 休止中も、「釣りよかでしょう。 」を応援し続けたいですね。 活動再開を心待ちにしています。

次の