トイプードル ベアカット。 トイプードルのパピーカットは、子犬の被毛にマッチしたスタイル!

ド定番!トイプードルの人気カットスタイル10選【画像大量】 | 犬の部

トイプードル ベアカット

— 2017年 8月月17日午前7時10分PDT 『いつまでも幼い感じの可愛いトイプードルでいてほしい!』 という飼い主さんにおすすめしたい春夏カットが 上記の ピーナッツカット(ムスタッシュ)です。 耳の毛があごに合わせてカットされるため 顔も全体的に更に小さく見えて、 子犬の時の様子を思い出すこと間違いなし! また、このピーナッツカットの魅力は その可愛さだけではなく 散歩時に足元がさほど汚れないように 足首のあたりもカットされるところにあります。 可愛くなおかつある意味便利なカットスタイルですので 散歩の度に足を洗っていた飼い主さんにとっては 真似したくなるカットですね。 『春夏の流行りスタイルにカットしてほしいけど できれば 多少個性的で、なおかつ可愛いカットにしたい!』 という飼い主さんにピッタリなカットスタイルでしょう。 耳の付け根のあたりの様子が うさぎのような雰囲気を醸し出しています。 そして、画像では見づらいですが、 足先のカットもポイント高いですょ。 うさぎのしっぽを思わせるような まんまるカットの足先が、よりいっそう うさぎのようなf雰囲気を出しています。 実は、そのテディベアカットには いくつかのタイプがあることをご存知でしたでしょうか? ここでまず紹介したいのが 上記のような 大人めテディベアカットです。 くるくるでふわふわのトイプードルの特徴をふんだんに活かし ぬいぐるみみたいな印象を持たされますが 従来のしっかりした顔立ちはきちんと残されていますよ。 ピンクとパープルの色合いが みずみずしく 映える 夏色フェミニンスタイル。 流行りだけどちょっと個性をアピールしたい飼い主さんに おすすめできる楽しいカットスタイルになっています。 お散歩中に頭上から見られる トイプードルの頭にある人目を引くカラーリングが いつもの可愛さに アクセントをつけてくれること間違いなし! 体の毛も、全体的に短めにカットされている ので、暑苦しさを全く感じさせませんね。 ご自宅のトイプードルに最も適した 可愛いカットをご所望ならば やはり上記の テディベアカットがダントツでおすすめですよ。 お耳のカットも、クマさんのように 丸みをもたせる事で、よりいっそう クマ感が増しますね。 綺麗にカットされた足元も 散歩後のお手入れのしやすさが見られます! スポンサーリンク この記事を読んだ方からは こちらの記事も人気です。 <関連記事>.

次の

トイ・プードルのテディベアカットをプロが徹底解説!画像・動画つき|いぬのきもちWEB MAGAZINE

トイプードル ベアカット

— 2018年 7月月30日午後9時16分PDT 今となっては、一番人気で定番ともなった「テディベアカット」。 ぬいぐるみのような愛らしい見た目が特徴的ですよね。 実は、このカットを考案したのは日本人なんです。 「Dogman」の江頭さんという方が、顔の毛を刈ることが似合わない愛犬のために施したカットが始まりでした。 その後、多くのメディアにも取り上げられて、日本を超えて 世界中で人気になったと言われています。 テディベアカットが似合うと言われているのは• マズルが短い• 毛の量が多い• 毛が立っている• 耳の位置が高い こんなわんちゃんが、より似合うと言われています。 しかし、愛犬がこれらに当てはまらなかったとしても、カット次第で可愛くなりますので落胆するのはまだ早いかも。 ぜひ、トリマーさんと相談をして、愛犬に似合うカットを探して見てください。 愛らしいアフロカット.

次の

【保存版】トイプードルの人気ヘアスタイルまとめ!似合うのはどれ?

トイプードル ベアカット

デメリット アフロカットにするためには、毛を長く伸ばしておく必要があります。 日々のブラッシングやお手入れがさらに大事になってきますので、面倒くさがりの人には向いていません。 モヒカンカット(モヒカン刈り) オスのトイプードルを飼ったらぜひ挑戦しておきたいのが、このモヒカンカット。 よりクールさが増して、元気でアクティブな子を表現することができます。 ちなみに最近は、頭からお尻までモヒカンカットにするトイプードルも増えてきているそう。 そこだけカラーリングすれば、まるで恐竜のような仕上がりになります。 毛が伸びて絡まる• 毛玉ができてしまう• 静電気によりホコリなどを吸着しやすくなる• 散歩中にダニやゴミなどがくっつきやすくなる• 毛が汚れやすくなる トイプードルの毛はカールした毛が特徴なので、そのまま伸ばしっぱなしにしてしまうと 毛玉ができる原因となります。 さらに草や小さなゴミなどもくっつきやすい状態になりますから、 放置すればするほどノミやダニなどの被害による皮膚病を招きやすくするため注意しましょう。 トイプードルは毎日のブラッシングが欠かせない! 月1回のペースでトリミングへ連れて行くほかに、飼い主さんは 毎日ブラッシングをしてあげる必要があります。 毎日ブラッシングをしておくだけで皮膚や毛を健康な状態に保てますし、何よりいざカットをする時にアレンジが効きやすいのでおすすめです。 万が一、毛が絡まっていたりするとその部分からカットをしなければいけません。 希望のカットをお断りされてしまう可能性もあるので、ブラッシングを大事にしましょう。 生後4ヶ月目頃からトリミングデビューをするといい理由• 早いうちにトリミングやシャンプーに慣れることができる• 外の世界を知ることができる• 他の犬に出会うこともできる• 成犬になった時の毛質が良くなる• トリマーさんとの相性を知ることができる 成犬になると、トリミングやシャンプーに慣れるまで時間がかかる子が多いです。 子犬のうちから慣れさせておくことで、成犬になった時のトリミングが本当にラクになります。 ちなみによく聞く 「パピーカット」とは、子犬特有のフワフワとした毛質を生かしてカットした可愛らしいヘアスタイルのことです。 子犬特有のやわらかい毛質は1歳~1歳半頃まで続くと言われており、その後はコシのある毛質に変化していろんなスタイルがつくれるようになっていきます。

次の