保湿 コスメ。 メイク直し用に乾燥肌さんがポーチに入れてる保湿コスメをレビュー!

保湿も美白もエイジングケアもできる、発酵コスメ驚きの力!|化粧品体験レビュー

保湿 コスメ

NOV AC クレンジングジェル• G pH クレンジング ジェルフォーム• オバジC 酵素洗顔パウダー• プリメラ フェイシャル マイルド ピーリング• イニスフリー ヴォルカニック ポアクレイマスク• フロムネイチャー AGE インテンス トリートメントエッセンス• マモンド ローズウォーター トーナー• エリクシール ホワイト クリアローション T さっぱり• HAKU メラノフォーカス V• 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白乳液• センテリアン24 マデカクリーム 前回は皮膚科の薬も使っていましたが、今は肌の調子が戻ってきたので韓国コスメと市販の化粧品でなんとかなっています。 笑 私は夏になるとTゾーンと顎から皮脂が出て毛穴が目立ちやすくなります。 毛穴が開くとニキビの原因にもなるので清潔な肌になるように拭き取り化粧水を取り入れています。 拭き取り化粧水を使ってから肌の凹凸が気にならなくなりました😊 美白ケアもするようになってからニキビが激減&ニキビ跡が綺麗になくなりました! 肌トーンが上がるだけでなく、ニキビ跡も綺麗になるので美白ケアは大切だと痛感したのです・・! NOV AC クレンジングジェル もう何回リピートしたか分からないくらい愛用しているクレンジングジェルです。 最近は日焼け止めのみの軽いメイクが多いのでジェルで洗い流して十分です がっつりメイクのときはを使います。 NOV ACシリーズは大人ニキビができやすい敏感肌の方向けのスキンケアです。 ニキビや肌荒れを予防しながらうるおいも与えてくれるので刺激も感じにくく、私はNOV ACシリーズを使ってからニキビが激減しました。 笑 オイルフリーなのでまつげエクステをしている方も使うことができます。 G pH クレンジング ジェルフォーム こちらは韓国のスキンケアブランド「Dr. G」から発売されている弱酸性のクレンジング ジェル フォームです。 クレンジングといいつつ日本の洗顔料と同じ扱いになるのでご注意を! 日本の「洗顔フォーム」は、韓国語では「クレンジングフォーム」と呼ばれているので、日本のクレンジング(メイク落とし)と錯覚し、戸惑うこともあるでしょう。 使用法の部分に「클렌징 제품으로 메이크업을 말끔히 지운 뒤(クレンジング製品でメイクアップをきれいに落としたあと」「클렌징 크림을 사용해 세안을 마친 후(クレンジンググリームを使用し、洗顔を終えた後)」などが書いてあるのを確認すれば完璧ですが、目立って書いてある商品名のところに「클렌징 폼/クレンジング ポム」と書いてあればまず間違いないでしょう。 2019年のベスコスにも入れたのでチェックしてみてください😚 イニスフリー ヴォルカニック ポアクレイマスク こちらはにも登場したイニスフリーの火山マスク。 冬はたまに使う程度でしたが、これから毛穴が本格的に気になる季節には大活躍すること間違いなし! 火山マスクはピーリングと同じように顎周りのザラつきにも効果がありますが、 鼻周りの毛穴が圧倒的に目立たなくなります!! これは騙されたと思って使って欲しい。 毛穴が目立たなくなることで肌トーンも上がるので肌が綺麗に見えます。 歳を取るごとに肌の新陳代謝も遅れてくると思うので早め早めの対策が必要ですね。

次の

シャネル新作メンズコスメ、“ミッドナイトブルー”ボトルの保湿ジェル&濃密アイペンシル(ファッションプレス)

保湿 コスメ

発酵コスメとは、その名の通り菌を発酵させて抽出されたエキスを使用したコスメです。 発酵は、酵母という微生物の働きにより、新たな成分を生み出していく過程のことです。 発酵する温度や湿度、時間や酵母菌の種類などによって、できるものが異なります。 たとえば、発酵食品でおなじみの納豆は大豆を発酵させたものです。 発酵させることで栄養価がアップし、美味しさが増します。 豆の種類や発酵方法、時間や温度などで納豆の味や品質が変わります。 ヨーグルトも発酵食品ですね。 酵母を発酵させ乳酸菌を増殖させ、腸内環境改善のサポートをしてくれます。 他にも、味噌や日本酒、ビールや塩麹なども発酵されたものです。 発酵コスメは、主に植物性の発酵エキスが配合されています。 発酵させることで、原料を低分子に分解することができるため、肌への浸透力が高まり肌力を高めることができるのです。 保湿力に優れた発酵コスメの浸透力が優れているため、乾燥・美白・エイジングケア効果が期待でき、肌が持つ潤う力そのものを自然由来の原料で育てていくことができます。 発酵コスメは浸透力がスゴい! 肌が乾燥すると、化粧品を使ってもしっかり浸透しないな、と感じることがありませんか?それは、乾燥から肌を守るために肌表面の角質が硬くなり、化粧品が通る道が細くなっているためです。 そんな肌に、いくら美容効果がある化粧品を使っても肌表面に残ったままで蒸発して終わってしまいます。 発酵コスメは、発酵するときに成分分子が小さく分解されるため浸透力に優れています。 低分子の美容成分は肌への浸透力が高まるのです。 つまり、乾燥して細くなった化粧品の通り道もスルスル通り抜けることができ、角層をしっかり保湿することができます。 浸透力が高まると、角層のすみずみまでにうるおいを届けることができるため、肌がふっくら・もっちり・透明感のあるみずみずしい肌になれます。 スキンケアの基本は、肌の角層を十分に潤すことです。 乾燥対策も、美白もエイジングケアも基本となるスキンケアは保湿です。 発酵コスメなら、乾燥して硬くなった肌も保湿ケアができるので、肌を健やかな理想の状態にしていくことができるのです。 肌代謝を促進できる 発酵コスメに配合される成分のひとつに大豆たんぱく質があります。 化粧品には、ダイズ発酵エキスなどと書かれています。 大豆たんぱく質が持つ分解酵素には、肌表面の古い角質を除去する作用があります。 乾燥や紫外線などダメージを受けると肌は角質を蓄積し、外的刺激から身を守ろうとします。 しかし、古い角質は死んだ細胞の集まりなので、透明感がなくグレーがかっているため肌がくすんでいるように見えます。 また、くすむだけでなく肌表面を硬くし、化粧品の浸透力を弱めてしまいます。 毎日のスキンケアで、発酵コスメを使用することで肌に負担をかけないピーリング効果が得られるので、肌のくすみやターンオーバーの遅れを防げます。 古い角質を除去することができると、くすみが解消され肌に透明感がよみがえります。 さらに、紫外線のダメージを受けて発生したメラニンを含んだ細胞の代謝を促すことができます。 発酵コスメは、くすみ、乾燥、美白効果が期待できる肌代謝作用に優れた効果が期待できるのです。 発酵コスメなら安心してスキンケアできる 発酵コスメの主な原料は、米・大豆・植物性乳酸菌・果物エキス・シャンパンなど低刺激なものばかりです。 発酵には、キレイな水と酵母さえあればできてしまうので、ほとんど化学成分を含む必要がありません。 基礎化粧品は肌に直につけるものなので、ケミカルな成分が苦手な方や肌荒れしてしまう方も安心して使えます。 さらに、発酵コスメは、肌細胞の原料であるNMF(天然保湿因子)を豊富に含んでいます。 乾燥しやすい・肌が敏感な人は、もともと肌細胞の中のNMF量が少ないため、バリア機能が弱くなっています。 しかし、発酵コスメなら角層内のNMFをたっぷりと補うことができるので、バリア機能を高め肌質改善にも期待できます。 エイジングケアもできる万能コスメ 日本酒をつくるときは、米や麦を発酵させてつくります。 発酵させると、もともとの素材がもつ以上の栄養価を含むことができます。 たとえば、米なら発酵させるとNMFの原料であるアミノ酸を20種類以上含み、ミネラルやビタミンも含むようになります。 大豆なら、植物コラーゲンや植物性乳酸菌、ビタミンやミネラルを含むようになります。 このように発酵させることで、肌のうるおい原料であるアミノ酸や肌を健やかに保つためのビタミン・ミネラルが増え、肌のコラーゲン生成を促進することができます。 それにより、肌の老化を抑制することができたり、抗酸化力が高まるので、アンチエイジングケアに効果的です。 どんな成分が発酵コスメの材料になるの? 発酵コスメの材料となるのは、主に米・大豆・植物性乳酸菌・果物エキス・花・シャンパンなどです。 共通しているのは、優れた浸透力があることです。 ここでは、それぞれの発酵エキスの効果をまとめてあります。 シャルドネ果実発酵エキス ・保湿・浸透効果 ・皮膚を柔らかくする効果 ・緩やかなピーリング効果 セイヨウナシ果汁発酵エキス ・保湿・浸透効果 ・皮膚の弾力UP ・緩やかなピーリング効果 ヨーグルトエキス ・保湿効果 ・抗炎症作用 ・免疫力UP ・ターンオーバー促進作用 コウジ酸 1988年に厚生労働省で認可された美白有効成分の一つ。 ・シミ予防効果 ・抗炎症作用 ・抗酸化作用 ・糖化予防 ダイズ発酵エキス(=納豆エキス) ・NMFを増やし保湿力を高める ・シミ予防効果 ・ターンオーバー促進作用 ・皮膚を柔らかくする効果 米発酵エキス ・保湿効果 ・皮脂コントロール ・ターンオーバー促進作用 発酵コスメの選び方 発酵コスメは、韓国発のものや日本の酒造発のもの、乳酸菌飲料メーカー発など実にさまざまなところから発売されています。 どの発酵コスメも原料が違っていたり、発酵方法が違うため、優劣をつけるのは難しいかもしれません。 まずは濃度の高い美容液からはじめてみましょう。 まずは濃度が高い美容液・セラムから発酵コスメを使ってみることをおすすめします。 そして、原料や成分表示が確認できるのであれば、ぜひ確認してみてください。 医薬部外品でなければ、配合量の多い順に記載されています。 また、価格は3000円以上を目安にしましょう。 安価すぎるものは、配合量がわずかな場合があります。 肌の生まれ変わり(=ターンオーバー)には、28日? 42日間かかるため、少なくとも美容液1本を使い切ってから肌の変化の有無を確認してみましょう。 肌に合っている、なんらかの変化を感じた場合は引き続き使用を継続したり、発酵コスメのライン使いをすると良いでしょう。 原料の特徴から選ぶのも良し! 原料を分けると3つに分けることができますが、それぞれの特徴があるので、選ぶ目安にしてみてください。 ただし、基本的には全ての効果が備わっているのが発酵コスメであり、原料や製造方法によって多少変化があります。 果実発酵エキス:ピーリング効果に優れている 米・ダイズなど植物発酵エキス:保湿力に優れている。 まとめ 日本酒をつくっている人の手がキレイなのは、もはや周知のことかと思います。 それは、言って見れば菌のおかげです。 つまり、良い菌を味方につければ、肌は今以上にますます美しく輝くことができるのです。 発酵させることで、成分の増加・浸透力UP・うるおい力が高まるというのはすごい発見だと思いませんか? 発酵コスメは、テクスチャーなどの違いはあるものの、基本的には年齢や肌質を問わないので、誰もが使える化粧品になりあなたの肌を救ってくれる可能性を秘めています。

次の

シャネル新作メンズコスメ、“ミッドナイトブルー”ボトルの保湿ジェル&濃密アイペンシル(ファッションプレス)

保湿 コスメ

メイク落としでのダブルクレンジングや、スクラブでの角質ケア、クレイマスクでの毛穴ケアなど、様々なクレンジング剤を使って肌をクリーンにしていきます。 韓国の美容法では、しっかり落とすクレンジングがスキンケアの基本となります。 韓国は日本より寒く乾燥しているので、基礎化粧品には保湿ケアアイテムが豊富に存在します。 幼い頃からしっかり保湿をする習慣があるため、ツヤのある美肌をいつでもキープすることができます。 韓国では比較的手に入れやすい価格帯で、デパコスに匹敵するような商品を購入することができます。 色んなアイテムを試しやすいので、その日の肌に合わせて使い分けることも可能です。 「The little book of Skin Care」という本で紹介された美容法で、丁寧に10ステップのスキンケアを行っていく方法です。 この美容法を長期間続けることで、肌トラブルの少ないツヤのある肌に導いてくれます。 10ステップスキンケア• 1オイルタイプ(バームでも)のクレンジング• 2洗顔(ウォータークレンジングでも)• 3角質ケア(ふき取り化粧水でも)• 4化粧水(サラサラタイプがおすすめ)• 5エッセンス(サラッとした美容液)• 6セラム(しっとりした美容液)• 7フェイスパック(20分以内ではがす)• 8アイクリーム• 9保湿クリーム• 7回化粧水を重ね付けするだけの、シンプルな美容法です。 必ず7回という決まりではなく、自分の肌に合った回数でOKです。 肌がひんやりしたら潤ったサインですよ。 最後にクリームなどの油分で保護することを忘れないようにしてくださいね! 韓国で人気のおすすめスキンケアコスメ、保湿編の2つ目に紹介するのは、ビリーフのモイスチュアライジングボムです。 「水分爆弾クリーム」という愛称でも知られる、大人気の水分クリームです。 26時間しっかり肌に水分を保持してくれます。 室内の乾燥が気になる季節にもピッタリですね。 紹介した商品以外にも、まだまだおすすめの韓国コスメはたくさんあります。 ネット通販だけでなく実物を見て選びたい方は、新大久保で買える韓国コスメについて紹介した記事もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 韓国コスメを試してスキンケアも楽しもう! 韓国コスメは、美容大国ならではの高機能なスキンケアアイテムが豊富にあります。 新商品が販売されるペースが早く、セールになるととてもお得に購入できたりもするので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。 韓国コスメを試して、もっとスキンケアを楽しんでください!.

次の