エピペン 打ち 方。 実践編|エピペンの使い方|アナフィラキシー補助治療剤 エピペン

覚えておこう!エピペンを使うタイミングと正しい使い方とは? | 栄養士ママが実践する、やさしい離乳食入門

エピペン 打ち 方

のアナフィラキシーワーキンググループが「一般向けエピペンの適応」を決定し、7月24日に エピペンの使用基準に関する指針を発表しました。 「ショックを疑う症状が1つでもあれば使用する」 昨年12月に調布市で、小学校5年生の女の子が乳製品に対するアナフィラキシーショックを起こして死亡した事件を受けて、 学校などにおけるアナフィラキシー 症状への対応の改善が模索されてきました。 今回の基準では、「 ショックを疑う症状が1つでもあれば使用する」としていて、このシンプルで分かりやすい基準が示されたことで、 非医療者におけるアナフィラキシーショックへの対応が進むことが期待されます。 同記事によると、上述の調布市の事故を受けて、市の検討委員会は、おかわりの禁止や、アレルギー発作を起こしやすいソバやピーナッツの使用禁止、除去食を食べる子のトレーの色分けなどを含めたを23日まとめました。 また、滋賀県多賀町の中学校では、給食に原因食材が入っていないか、生徒や保護者が確認できるウェブサイトを立ち上げました。 学校と家庭でアレルギー情報の共有と献立の確認を徹底させることが狙いで、アレルギー情報を一元管理し、毎日の献立と食材の一覧では、原因食材が赤い文字で表示されます。 仙台市では、老朽化した給食センター2箇所を来年度以降統合し、新たなセンターに 除去食専用の調理スペースを設置する方針です。 東京都の3歳児4割がアレルギー持ち!? 3歳児を対象とした、東京都が行った平成21年の調査によると、「これまでに何らかのアレルギー症状の診断を受けいている児」は 38. 今後はこのガイドラインも、今回発表された指針に準拠していくことになります。 「保育所におけるアレルギー対応ガイドライン」で、エピペン注射のタイミングは以下のように記載されています。 15mg」を注射することも想定されます。 投与のタイミングは、ショック症状に陥ってからではなく、その前段階(プレショック症状)で投与できた方が効果的です。 具体的には、呼吸器症状として頻発する咳、喘鳴(ゼーゼー)や呼吸困難(呼吸がしにくいような状態)などが該当する。 』 これが、今回の指針では 「呼吸器の症状」「消火器の症状」「全体の症状」と、より細かく示されたことに、意義があります。 実際の エピペンの打ち方についても、決して難しいものではありませんが、「予め知っておく」ことで、万が一の時にも慌てずに対応することができます。 厚生労働省が「動画によるマニュアル」を公開していますので、ぜひ一度確認ください。 アレルギーやアナフィラキシー、エピペン使用の留意点に関してまとめていますので、是非ご確認ください。 練習用エピペンも実際に使用しました 関連キーワード: , ,.

次の

実習:正しいエピペン®の打ち方|ERCAレポート|44号|WEB版すこやかライフ|ぜん息などの情報館|大気環境・ぜん息などの情報館|独立行政法人環境再生保全機構

エピペン 打ち 方

アナフィラキシーってなに? アナフィラキシーとは、アレルゲンに触れた時に起こる時に起こる、全身性の急激なアレルギー反応です。 皮膚症状 痒み、じんましんなど)• 消化器症状(嘔吐、腹痛など)• 呼吸器症状(苦しい、咳など) これらの症状などが急激に、場合によっては同時に起こります。 その中でも、 命に関わるようなショック状態(血圧の低下や意識が不明瞭になるなど)になることを、アナフィラキシーショックと言います。 通常アナフィラキシーは初めてアレルゲンに触れたときには起こりません。 2回目以降に触れた時に注意が必要です。 アナフィラキシーの原因は?• 食物アレルギー• ハチやクラゲなどに刺されたとき• 薬によるもの アナフィラキシーの原因はいくつも考えられますが、上記のような原因が多いとされます。 順番に説明していきます。 食物アレルギー 鶏卵、牛乳、小麦が三大アレルゲンと言われます。 これらは、小さいお子さんの食物アレルギーの原因として見かけることが多いです。 通常は問題なく食べれているものでも、食後2時間以内に激しい運動をするとアナフィラキシーの症状が出ることがあります。 これを「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」と言います。 小さい子を見かけると食べ物をくれる高齢の方がいます。 それは当然善意からくるもので、非難されるような行為ではありません。 しかし、 相手に食物アレルギーがあるかどうかを知らずに食べ物をあげることは大変危険です。 なんとなくあげた食べ物に、鶏卵・卵・牛乳などのアレルゲンは入っていませんか? アレルギーがない人にとっては少しも気にしていないことでも、アレルギーがある人にとっては毒になりうるのです。 善意による行為であったとしても(特に子どもに)食べ物をあげることは、場合によっては最悪の事態になる可能性があることは知っておいていただきたいです。 皆さんは、あげるのも、もらうのも注意するようにしましょう。 意外なものでもアレルギーの原因になることがあります。 自分が食べれるものはみんな食べれるとは絶対に思わないでください。 赤ちゃん用のおやつでもアレルギーの原因になるものもたくさんあります。 ハチやクラゲなどに刺されたとき 通 常アナフィラキシーは2回目以降に接触した時に起こると前述しました。 しかし、 ハチは例外で1回目でもアナフィラキシーが起こることがあります。 ハチには過剰に反応するぐらいでちょうど良いかもしれませんね。 ハチに刺された場合は近くに巣があるかもしれません。 その現場から速やかに離れてから、刺されたところを流水で流してください。 針が残っていたらそっと抜いてから、毒を押し出しましょう。 この時も流水で流しながらが重要です。 少し様子を見た上で、アナフィラキシーの疑いがなければ必ずしも受診しなくても大丈夫です。 薬によるもの 最近使い始めた薬などがある時は薬が原因のアナフィラキシーという可能性も否定できません。 初めてだと思っている薬でも、過去に違う名前で同じ成分の薬を飲んだことがあるかもしれませんので、ご注意ください。 抗生物質や、解熱鎮痛剤が原因のアナフィラキシーが多い印象です。 エピペンの使い方は簡単【本体にも書いてあります】 エピペンはアナフィラキシー症状があらわれたときに、一時的にショック症状を抑えるためのアドレナリン自己注射薬です。 アナフィラキシーを根本的に治療するものではありません。 参考: 詳しい使い方は公式HPにかなり詳しく書いてあります。 簡易的に大事なところだけ説明します。 エピペンのハードケースからエピペンを取り出し、青い安全キャップを外して下さい。 太ももの前外側に垂直にオレンジ色のニードルカバーの先端を「カチッ」と音がするまで強く数秒間押し続けてから外してください。 ちゃんと打てたかどうかの確認ために、オレンジ色のニードルカバーが伸びていることを確認してください。 以上の3ステップです。 とても簡単ですよね? エピペンの使い方は、エピペン本体に書いてありますし、とても簡単です。 たったこれだけの作業で人の命が救えるかもしれません。 打った後でも救急車を呼ぶことは忘れずに。 エピペンを打てる人は限られますが、誰でも打つ手伝いは可能 残念ながら、今のルールではエピペンを打てる人は限られています。 打っていいのは、本人、医師、救急救命士、家族、そして学校などでは先生です。 ただし、あなたも 打つ手伝いをすることは可能です。 初めての事は勇気が出ないかもしれませんが、エピペンが簡単だと知っているだけでハードルも下がります。 今回の記事でハードルを下げる結果となっていれば嬉しいです。 私なら眼の前でアナフィラキシーになった人がエピペンを打ちたそうにしていたら手伝います。 場合によっては打ってあげるでしょう(前述のように許されてはいません)。 AEDは正しくセットしたら使うかどうかの判斷をAED自体がしてくれるので通りすがりの人でも使えて、エピペンは判斷が出来ないから使えない。 ってことでしょう。 手伝いだけでも良いので、尻込みせずに行動しましょう!!•

次の

【エピペン注射のタイミングを具体的な症状で判断】日本小児アレルギー学会がエピペン使用基準を発表|病児保育の資格「認定病児保育スペシャリスト」の(財)日本病児保育協会

エピペン 打ち 方

エピペンは緊急事態の際に使用すべきもので、使わないに越したことはありません。 しかし、最近ではアナフィラキシーの際に躊躇なく打つよう言われており、私の患者さんでも使用例が相次いでいます。 この1年でパッと頭に浮かんだだけで5回は患者さんがエピペンを使用しています。 いや、具体的には、うち1件は養護の先生が使用しており、1件は中学生の本人、残りの3件は親御さんが注射しています。 ちなみに、5件には含まれませんが、本人が本物のエピペンを畳に打ってしまったり、妹が誤使用してしまったケースもあります。 また、誤食でアナフィラキシーを起こしたにもかかわらず、怖くてエピペンを使えなかった高校生もいました。 つい先日もアナフィラキシー騒動がありました。 卵アレルギーで重症なお子さんが、公民館に遊びにいった際に卵のお菓子を与えられたらしく、公民館からの帰宅途中でアナフィラキシーに気付きました。 自宅に急いで、それからエピペンを打ち、その後病院に駆けつけました。 私の指導を守り、キチンと太ももの外側に注射されています。 当時、お父さんは不在で、お母さんがひとりで対応されました。 突然のことで、相当心臓がバクバクしたと思いますし、そのプレッシャーたるやとても大きかったものと察します。 更に小さな赤ちゃんもいて、保育園児のお子さんにエピペンを打つのは大変だったと思います。 当院では、私がエピペンを処方した患者さんの通う園や学校に積極的に打ち方の指導に出掛けています。 その際に強調していることがあり、体位のことです。 アナフィラキシーが重い場合は、血圧が下がるショック状態になりますので、体を横たわらせ足を挙げる「ショック体位」を取らせるよう指導しています。 理想はその体勢で太ももにエピペンを打つことだろうと思います。 大人がひとりしかおらず、お子さんを「ショック体位」をとらせようにも、騒いで上手く打てないというシチュエーションも考えられます。 お子さんを向かい合わせで抱きかかえ腿に注射する画像をネットで見たことがありました。 探してみたら、成育医療研究センターのアレルギー科が公表している「アナフィラキシーアクションプラン」に載っていました(下の画像)。 お母さんは、体を横にした状態でエピペンを使用されたようですが、いくら幼児とは言え、体をバタバタさせたら打つべき場所に上手く打てないし、逆に危なかったりします。 お母さんにはこういう方法もあるよとお話ししました。 この体勢なら、お子さんの体を固定しつつ、太ももを抑えて、注射できるのではないかと思います。 血圧が落ちている時に、上体を起こすことは良くないことですが、エピペンは変な言い方かもしれませんが、元気なうちに打つべきと思っています。 現実問題として、特に家庭でアナフィラキシーが起きた場合、親御さんがひとりで対応しなければいけない状況も想定されます。 向かい合わせで抱きかかえる方法も頭に入れておいた方がいいだろうと思っています。

次の