宮崎 アボカド。 宮崎銀、農業法人を設立 アボカド栽培、輸入品に対抗 :日本経済新聞

密かなブーム。国産アボカドと種類。

宮崎 アボカド

鉄腕DASHに登場する宮崎の国産アボカド農家はどこ? まず今回番組に登場すると思われる、 宮崎の国産アボカド農園はどこか?ということですが、 『マンゴー農家で作られている』という話から、 おそらく「 横山果樹園」さんではないかと思います。 横山果樹園さんといえば、 宮崎で初めてアボカドを生産したことで、 地元のTVなどでよく取り上げられており、 宮崎県産のアボカドが【ひなたプリンセス】という名前で、 空港やデパートなどで売っている、 といった話題を最近も見かけたので、 そのアボカドをまだ食べたことはないものの、 農園の名前は聞いたことがあります^^ 宮崎県産のアボカド・横山果樹園の場所は? さて宮崎で栽培されているアボカド農園がある場所ですが、 宮崎市富吉というところにあります。 (出典:UMK「U-doki」2020年2月1日放送より) 先日放送されたUMKの「U-doki」によると、 この農園で出荷されるアボカド。 4年前に取材した時は2. 5アールに約50個の出荷量だったのが、 2020年の現在は30アール・1t(約5000個)の出荷量なんだとか。 どんどんと、 横山果樹園さんが手掛ける宮崎産のアボカドの出荷量が増えているんですね。 ところで宮崎県産アボカドを生産しているのが、 横山洋一さんという方なんですが、 かつては大手スーパーで農産物の仕入れなどを担当されており、 8年前にマンゴー農家を営んでいる実家を継いだとの事。 そこでどうせ農業をやるなら、 「自分のやりたいことを取り入れてみたい」 そう思ったことから、 ご自身の大好物・アボカドに着目したことから始まったのだそうです。 そして本格的にアボカド栽培を開始して7年目。 初めて出荷量が1t超えたそうです! また横山洋一さんのハウスでは現在、 60品種ものアボカドを栽培していますが、 その中から2020年は18種類もの品種を出荷しており、 その品種というのが、• ピンカートン• チョケテ• グリーンゴールド などといったものを出荷されているのだとか。 更には横山洋一さん。 アボカドを美味しく食べるためのイベントなども積極的に行っている、 ということで、 放送された「U-doki」によると、 2019年11月に「みやざき晴日」というお店で、 日本初の、 アボカドを使ったランチフルコースを振る舞うというイベントが開催されました。 実はアボカドは野菜ではなく【果物】。 生クリームと実は相性がいいらしく、 この開催されたランチフルコースでもアボカドを使ったデザートが登場したそうですが、 イベント参加者の方からも「美味しかった」という声が聞かれましたね。 アボカドパフェが食べれるお店が宮崎にある!? アボカドは【果物】ということなら、 アボカドを使ったスイーツとかちょっと興味あるところ。 そんな横山果樹園のアボカドを使ったパフェが食べれるお店が、 実は宮崎市にあるそうです! その場所というのが、 ニシタチにある「フルーツ大野」さん。 ここのパーラーは、 宮崎市でも有名な果物専門店のお店なんですが、 このお店で期間限定ではありますが、 アボカドを使ったパフェが食べれるそうですよ!! ちなみにお値段は1500円。 営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:30) スポンサーリンク 宮崎県産アボカドが売っているお店は? ところで横山洋一さんが手掛ける、 横山果樹園の国産アボカド。 残念ながら、 そこらへんのスーパーではまだ見たことがありません^^; そこで現在販売されている場所について、 放送された番組「U-doki」によると、• 宮崎空港• フルーツ大野• 山形屋• 福岡・岩田屋 などといったお店で取り扱っているそうです。 ちなみに【ひなたプリンセス】の価格ですが、 「やお九州」での購入の場合。 Mサイズ1玉 約250g:2,195円• (出典:UMK「U-doki」2020年2月1日放送より) そうして少しずつ、 宮崎県産アボカドのことが広まりつつあるものの、 まだまだ国産アボカドには課題が多く、 「U-doki」の番組内で横山洋一さんは、 アボカド栽培の厳しさについて語っていましたが、 同じ品種でも木によって個数にばらつきがあるので、 採れる実の数が安定しないといった問題があったり、 しかもアボカドはコストのかかるハウス栽培でないと難しいものの、 行政からのバックアップが殆どないため自己資金で行っている状態、 なんだそうです。 それでも栄養価の高いアボカドが将来有望な農産物になるのではないか、 ということからも、 横山洋一さんが培ってきた技術を、 この先アボカド栽培にチャレンジする人たちに提供していきたい、 そんな思いで今はまだチャレンジ中だという、 横山洋一さんの国産アボカド栽培。 宮崎の新たな特産物になるように、 これから応援していきたいですね。

次の

宮銀の農業法人 アボカド初収穫 夢逢いファーム : ニュース : 宮崎 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン

宮崎 アボカド

[PR] ながはし果物店とは?• 写真:藍ai 宮崎市中心部にそのお店はあります。 大通りに面しているとはいえ、お店自体はこじんまりとしていて分かりにくいです。 ただ、お店に行くと大抵いつもお客さんが誰かしらいるという人気店です。 地元に愛されるお店• 写真:藍ai 約6畳ほどのこじんまりとした店内は、新鮮な果物でいっぱい。 お客さん層は、子供からおじいちゃん世代と幅広く、まさに地元に愛されるお店です。 小学生低学年の子供が1人で買いに来た時には「あれ、今日はお母さんはいないの?」と親戚のおじさんのように二代目が話しかけます。 家族経営の果物店ですが、ジュースを作ってくれるのは決まって二代目です。 二代目から、出来立てフルーツジュースの提供を始めたそうです。 芸能人、TV取材も来るほどの安定した人気店• 写真:藍ai 店内には、原監督のサインやマラソンランナー福士加代子選手の直筆メッセージなどが飾られています。 そのほか、TV取材をされたときにもらったであろうDVDが置いてあったり、地元の小学生からの感謝状も飾られています。 コスパ最高!容量たっぷりのジュースを提供 フルーツジュースはふたの部分までたっぷり入っており、こぼれる寸前のボリュームです。 こんなにたっぷり入って、この値段!?と感動します。 安い理由を二代目に聞くと、「自分がこの値段だったら買うかな」と思う値段にしているとのこと。 「高いと買わないでしょ」と苦笑いする真正直な人柄が、ドリンクにもにじみ出ています。 注文後に作る!新鮮フルーツジュース• 写真:藍ai よく駅やデパ地下のお店などでは、いつ作ったのかなあ?と感じるようなジューサーの中にたっぷり入ったフルーツジュースの光景を見かけますが、ながはし果物店では、そんなことは決してありません!注文を受けてから、二代目が果物をカットしてジュースを作ってくれます。 嬉しい心配り!おまけのお菓子もお楽しみ• 写真:藍ai 3分程で出来上がる新鮮フルーツジュースと一緒に手渡されるのは、小さなお菓子。 子供でも大人でも、フルーツジュースと一緒におまけのお菓子を毎回プレゼントしてくれます。 クッキーの時もあれば、この日はmeijiのチョコレート。 種類豊富なドリンクメニュー• 写真:藍ai 店の前に置かれている立て看板メニュー• 写真:藍ai 冬限定メニュー• 写真:藍ai メニューの一部• 写真:藍ai メニューの一部 店内には手書きのメニューがズラリ…。 どれも飲みたくなります!以下より、人気のドリンクに加えて、季節のおすすめドリンクを紹介します。 不動の人気:アボガドバナナミルク• 写真:藍ai アボガドバナナチョコ チアシードトッピング 350yen アボガドバナナの組み合わせには、チョコor黒ゴマが選べます。 まったりしたい時にはチョコ。 さらっと健康的に飲みたい時には黒ゴマがおすすめです。 両方とも選んで損はしないです。 写真:藍ai また暑い時期でなければ、氷なしでの注文がおすすめです。 氷を入れるとその分の水分で薄まるのですが、氷なしにすれば、ストレートでそのままの果物の味が楽しめます。 春におすすめ:いちごmescolareと日向夏• 写真:藍ai いちごmescolare 500yen• 写真:藍ai いちごmescolare(メスコラレ:500円)は、いちごのまぜあわせという意味。 いちご、ベリーチェリー、イチゴビネガーをMIXしたドリンクです!豆乳を使っているので、酸味の中にまろやかさもあり、美味しくさっぱりいただけます。 写真:藍ai こちらは、宮崎といえば!の日向夏(ひゅうがなつ:400円)です。 地元特産の日向夏を丸ごと贅沢に使ったストレートジュースで、初夏を感じましょう。 春限定なので、この時期にしか飲めませんよ。 夏におすすめ:マンゴージュース 宮崎といえばマンゴー。 マンゴーというだけあり、値段は他のジュースより高めの設定ですが、飲む価値あり。 綺麗なオレンジ色で、味は甘くて濃厚! 秋におすすめ:伝説の栗ジュース 1杯450円の伝説の栗ジュースは、1日限定10杯。 筆者はかなりの栗好きなのですが、栗好きにはぜひとも飲んで頂きたいジュースです!そもそも栗ジュース自体がめずらしいので、栗好きでない方も飲んでみる価値ありだと思います。 さらさら感はまるでない、もったりしたペースト状のジュースで、ひと口ひと口が贅沢…。 まさに、飲むモンブランです!濃厚で栗の甘さがたまらない、女性に人気の栗ジュース。 秋になったら、ぜひ飲んでみて下さい。 冬におすすめ:HOTジンジャー• 写真:藍ai しょうがとリンゴで作られた自家製ペーストを使ったドリンクがHOTジンジャー(280円)。 注文しようとすると「けっこう生姜が効いてますけど大丈夫ですか?」と二代目から事前確認が入るこの一品。 たしかにひと口飲むと、最初むせてしまいます。 それくらい生姜が効いております。 ただ、からくて飲めないということではなく、生姜は効きながらも、リンゴの甘さが絶妙で、飲みやすいですし美味しいです。 カップのサイズは、マクドナルドのドリンクのSサイズ程度で小さ目ですが、生姜がかなり効いているので、かえって丁度いいです。 ぜひとも冬に飲みたいジュースです。 美容と健康におすすめ:ビネガードリンク• 写真:藍ai 自家製フルーツ酢で作られているのがビネガードリンクです。 飲み方はソーダorミルク割となります。 おすすめトッピング ドリンクへのおすすめトッピングは、ずばりチアシードです!プチプチした食感がたまらないです。 ボリューミーになり、食べ応えがでるので男性にもおすすめ。 チアシードは、【美肌・妊活・アレルギー・コレステロールや中性脂肪を下げる・ダイエット・うつ病】などに効果があると言われており、栄養もたっぷり! 筆者はよく「アボガドバナナミルク(チョコ)」にチアシードをトッピングして飲んでます。 大学の卒業旅行では、世界一周航空券を使って、 2か月間弾丸一人バックパッカーを実行! 今も毎年海外旅行に年に2~3回行ってます。 2019年GWはタイ&アメリカに行ってきました。 一人旅は、現地人や同じ旅人同士との交流が生まれやすいので大好き。 友人や家族旅行ももちろん大好き。 宮崎や海外の情報をこれから掲載していくので よろしくお願いします^^.

次の

6年目のアボカド『ひなたプリンセス』-横山洋一|in SEASON(インシーズン)|in SEASON(インシーズン)

宮崎 アボカド

「鉄腕ダッシュ」宮崎の横山果樹園の国産アボカドが登場! 2020年2月16日「鉄腕ダッシュ」に、 宮崎の横山果樹園の国産 アボカド (ひなたプリンセス等)が登場します。 そこで作っているのはマンゴーではなく、「 国産アボカド」でした。 宮崎の国産アボガドを調べたところ、 横山果樹園が国産 アボカド (ひなたプリンセス)を育てていることがわかりました。 ここでは、「鉄腕ダッシュ」に登場する、宮崎の横山果樹園の国産アボガド(ひなたプリンセス等)について、背景・品種・購入方法等紹介します。 「鉄腕ダッシュ」宮崎の国産アボカド(ひなたプリンセス)!横山果樹園とは? ギネスブックで「 世界一栄養価が高い果物」と認定されたのが アボカドです。 横山果樹園では、マンゴーなど熱帯果樹をつくる農家でしたが、趣味でスタートしたアボカド栽培を、今では本腰を入れて作っています。 横山洋一さんは、早くからアボガドの魅力と可能性に惹かれ、6年前から試験栽培を開始しました。 家業のマンゴー栽培の傍ら、小さなハウスで1本ずつ約20種類のアボカドを育て、栽培方法や栽培品種を4年間に渡り研究したそうです。 「アボカドは世界に3000種以上あり、今はハワイの在日の人たちが育てているアボカドが日本人の口にあうと人気なんですよ」と語っています。 横山さんのアボカド栽培の特徴は ハウスで栽培していることです。 露地栽培よりも早く花が咲き木になっている状態の期間が長いそうです。 これが 美味しさの決め手です。 樹上期間が長いほど脂肪分・油分が増えてこってりと美味しいアボカドになるそうです。 現在、宮崎でアボカドを販売しているのは横山果樹園だけだそうです。 こってりと濃厚な味にしっとりなめらかな食感が口に広がります。 横山さんのオススメな食べ方は岩塩とごま油をかけて食べることだそうです。 横山さんのアボカド栽培の特徴は 品種にもあります。 モンロー、ピンカートン、チョケテ、グリーンゴールドなど、現在60品種を栽培しており今シーズンは18品種を出荷予定だそうです。 「鉄腕ダッシュ」宮崎の国産アボカド! 横山果樹園のひなたプリンセスを購入するには? 横山さんのアボカドは、「 ひなたプリンセス」という品種で現在宮崎空港や山形屋、インターネットなどで販売されています。 また、アボカドをより楽しんでもらうために イベントも積極的に開催されているようです。 前菜からデザートまで横山さんのアボカドをランチで楽しめるイベントも開催されました。 国産のアボカドを使ったフルコースは日本で初めての試みです。 会場ではアボカドをあらゆる方法で調理した10品が振る舞われたそうです。 まとめ:「鉄腕ダッシュ」宮崎の国産アボカド!横山果樹園ひなたプリンセス購入は? ここでは、「鉄腕ダッシュ」に登場する、宮崎の横山果樹園の国産アボガド(ひなたプリンセス)について、背景・品種・購入方法等紹介します。 是非食べてみたいですよね!.

次の