カー サイド シェルター。 【楽天市場】小川テント 送料無料 カーサイドシェルター 車連結 テント タープ OGAWA CAMPAL 国内メーカー オガワテント 小川キャンパル オガワテント 2336 キャンプ アウトドア オートキャンプ キャッシュレス5%還元 あす楽対応:アイネットSHOP

雰囲気最高!カーサイドシェルター内&車中泊仕様のN

カー サイド シェルター

はじめまして!自動車整備の事ならカーシェルターへ• 阪神高速湾岸線の魚崎浜出入り口から東へ道なりにお進み頂き、こちらの路地へお入り下さい。 クリーニングコーヨーさんと土居木材工業さんの看板が目印です。 路地を進み、右手にございます。 1台1台、キッチリ診断し整備致します。 整備のプロが、お客様の安心・安全なカーライフをサポートさせて頂きます。 近畿運輸局認証の当社にお任せ下さい。 お気軽にどうぞ!• 整備工具にも拘りを持っています!• 各種整備・修理を受け付けております!• 日常点検から法定点検まで幅広いサービスを展開!• 足回りの整備もしっかり行います• 部品・パーツの修理もご相談下さい!• どんな整備にも対応する為に様々な設備がございます• ラジエター液やクーラーガスの交換も行います。 走行不能の場合などに活躍!大型積車を完備!• 各種ケミカル用品が充実!• 輸入車対応コンピュータ診断機 国産車以外のお車も安心 コンピューター診断機を導入!国産車はもちろん輸入車専用の診断機もございます!エンジンチェックランプ」などが点滅しているなどの症状がございましたら当社へお越し下さい!• 熟練の国家資格整備士 お車の不安を解決! 当社では国家資格整備士が常に常駐しております。 自動車整備のプロがお車の不安を解決致します。 故障やパーツ修理などのご要望は当社にまでお問い合わせください!• 車検切れや事故や故障で走行不能な場合も現場まで引き取りに伺います。 ご要望の際はお気軽にご相談下さい!• 大型リフト2台 様々な整備を並行して行えます! 工場内には大型リフトを2台設置しております。 整備スタッフがそれぞれの作業を迅速に行えるようになっております!• お客様とのコミュニケーションを大切に・・ 整備以外のご相談も承ります!? お車の整備以上に大切なのがお客様との信頼関係だと思っております。

次の

【キャンピングカー】サイドオーニングは不要!キャンカー・普通車横で使えるタープ3種類とそれぞれのオススメ3商品を紹介!

カー サイド シェルター

ベストセラーの「カーサイドタープ」と「カーサイドリビング」の中間サイズ。 日よけ雨よけのタープ使いから、フルクローズしてシェルターとしても使用可能です。 ・両側側面にある出入口は巻き上げが可能。 ・フルクローズもメッシュにもなる大型窓。 ・内部はコットも置ける広さ。 ・付属の吸盤フックで装着も簡単。 ・車高170cm〜200cmの車輌に適しています。 アイネットはキャンパルジャパンより直接の仕入れを行っておりますので、万が一の製品 不良や、製品修理なども実店舗同様のご対応が可能です。 商品はタイトル表記の物になります。 ベストセラーの「カーサイドタープ」と「カーサイドリビング」の中間サイズ。 日よけ雨よけのタープ使いから、フルクローズしてシェルターとしても使用可能です。 ・両側側面にある出入口は巻き上げが可能。 ・フルクローズもメッシュにもなる大型窓。 ・内部はコットも置ける広さ。 ・付属の吸盤フックで装着も簡単。 ・車高170cm〜200cmの車輌に適しています。 アイネットはキャンパルジャパンより直接の仕入れを行っておりますので、万が一の製品 不良や、製品修理なども実店舗同様のご対応が可能です。 商品はタイトル表記の物になります。

次の

車中泊キャンプにおすすめ!カーサイドタープとサイドオーニングの魅力を徹底解説

カー サイド シェルター

カーサイドタープの特徴 出典: カーサイドタープは、必要に応じて車体に取り付けることができるものです。 使うときだけ車体に吸盤などで固定し、それ以外のときは、テントやタープのように小さく収納することができます。 ポールの組み立て、車との連結、ペグ打ちなどは必要になるものの、テントなどに比べると設営は非常に簡単です。 フルクローズできるものも多く、水着に着替えたり、シャワールームとしても使用したりすることができます。 また、付属する吸盤で取り付けていくため、車体の左右や背後などに自由に取り付けられることもカーサイドタープならではのメリットです。 クルマを買い換えたり、レンタカーを借りたりする場合でも使用できます。 1万円から数万円ほどとリーズナブルに購入できるので、比較的手に入れやすいというのもメリットの一つでしょう。 サイドオーニングの特徴 出典: サイドオーニングは、車体上部にあらかじめ備え付けておくもので、取り外すことはほとんどありません。 大型のバンコン・キャンピングカーなどに付属しているパーツとして考えればよいでしょう。 「キャンプにしばしば出かける」「シーズンを問わずキャンプをしている」「釣りなどで頻繁に車を使う」という人には、サイドオーニングがおすすめです。 ポールの組み立てやペグ打ちといった手間が一切不要で、設営や展開する際は、引っ張ったり巻き取ったりするだけ。 ほとんど時間をかけずにすむのが、サイドオーニングのメリットです。 その一方で、デメリットは、取り付け費用の高さ。 平均して10万円ほどかかるため、年に数回キャンプを楽しむ程度であれば、サイドオーニングを取り付けるのにためらってしまうかもしれません。 また、取り付けた側にしか日陰を作れず、フレキシブルに動かせないのも、若干不自由な点です。 カーサイドタープとサイドオーニングの魅力 車中泊の楽しさをぐっと広げてくれるカーサイドタープとサイドオーニングの魅力を3つのポイントから解説いたします。 魅力1:設営・撤収が非常に簡単 出典: カーサイドタープとサイドオーニングの魅力は、設営や撤収が非常に簡単で手軽に居住空間を広げられることです。 車をテント代わりにできるため、設営するときも撤収するときもほとんど時間がかかりません。 アウトドアを楽しんでいる際は、天気が急に変化すると困ってしまいますが、カーサイドタープやサイドオーニングを使っていれば、設営・撤収の手軽さからすぐに対応できるのも助かりますね。 魅力2:持ち運びに便利なコンパクトさ 最初から車に取り付けられているサイドオーニングはもとより、カーサイドタープも非常にコンパクトで軽量なタイプが多く、ラクラクと持ち運べるのが魅力です。 車中泊での荷物がコンパクトにまとまるので、荷物を積む際にもとても便利です。 女性キャンパーだけでも気軽に取り扱えるのがうれしいですね。

次の