今すぐあの人に会いたいよそう言ったらママは怒るんでしょ題名。 孫に会いたい義理の両親との会う回数を減らしたい

知人に会っても気付かないフリをしてしまう。

今すぐあの人に会いたいよそう言ったらママは怒るんでしょ題名

かつて、結婚生活と娘を捨て、一人で生きる道を選んだ。 36歳の今…余命3ヶ月と宣告された。 「Tears Wednesday」第2作目。 「死」を前向きに受け止める主人公と娘の心の交流を軸に、命の大切さを考えさせられる。 彼女にはかつて育児に疲れ、娘と夫を置いて家を飛び出したバツイチの独身女性。 それでも娘が6歳になるまでは年に一度誕生日に会っていたが、ここ2年は、プレゼントだけを一方的に送りつけるというひどい母親だった。 今は9歳年下の若い恋人がいて、1級建築士として仕事も充実の日々を送っていたが、突然膵臓癌で余命3ヶ月と宣告される。 家族を捨てた過去に苦しみながら、娘に会いに行くが娘には新しい母親になろうとしている女性がいた…。 娘を捨てた過去の呵責に苦しみながら、余命のことは誰にも告げず、最愛の娘との最後の夏の思い出を作ろうと精一杯生きる姿を描き、「家族の在り方」を考えるドラマ。 明日香の体はもう本当に耐えられない状態。 でも明日香は入院を辞めると言い出す。 聡も何かあったらすぐ言えって、窓際だから問題ないとか言ってたけど、内心心配でたまらないんだろうな。 来実と抱き合うところもたまらなかった…結局病気のことはきちんとは知らないままなんだよねーでも察してくれたんだよね。 そして最後の衣装は明日香が歩の為に買った浴衣…そういえば着れずじまいだったんだよね。 歩に病気のことを話さないといけないのだけど、歩は明日香のおかしな言動に気付いているかのように言わせてくれない。 海に行こうと行っても、嫌だと言い、みんなと一緒に来年行こうと言い、歩は蓮太郎のことも認めていたんだね。 明日香も「ママはみんなと一緒に来てくれないの?」に負けて言えなかった…。 お父さんとお母さんは撮った明日香のビデオを見てて、死んでからではなかったけど、やっぱり見てたね…お父さんはもうこの時知っていたんだものね。 聡と有里も明日籍を入れて、式も早くやって、付き添い人は明日香にやってもらいたいと言う有里も良かったなー。 そして明日香と歩が帰って来て、言えなかったんだと気付く有里。 明日香が入院をせず、治療を受けても死ぬことは変わらない…かっこよく消えると言う明日香をグーで殴って、しかも2回も!さすがにビックリしたわーグーはちょっと酷かったわ!さすがにあたしもグーはないもの。 言い争いになって、有里も親を亡くしているからこそ分かることなんだろうけど、明日香の「来年の夏も歩と過ごせるあんたにとやかく言われたくない!」は、その通りなんですよね…それを言われたらおしまいだけど、明日香も切羽詰って出てしまった言葉なんでしょう。 そして玄関で、ついに歩に「ママね、病気なの…もうすぐ死んじゃうの…。 だから、来年夏海には行けないと思う。 いつまで歩といれるか、ママにも分からない。 約束破ってごめんね。 」と告白。 「嘘だ。 そんなの、嘘だ!」って泣き崩れた歩だったけど、これまで明日香が言った言葉を思い出して、繋がったんでしょうね。 海ではしゃぐ姿は幸せそうなんだけど、泣けて泣けてしょがなかったです。 そして歩の 「私、毎日病院行く。 だから、ママもあたしといて。 1日でも長く生きて。 」って、誰が言っても駄目だった明日香の闘病を歩の言葉で「頑張っちゃおうかな〜」って、すごいパワーだよ!もう号泣、号泣。 そしてバンダナを結んでくれて、明日香と歩が泣いている姿もたまらなかったー。 これがラストプレゼント?そういう訳でもないのかな?歩も明日香にたくさんもらっただろうし、あらゆる意味でなのかな? そしてお誕生日会の続きをやって、ロウソクがつかない!この写真が予告の写真だったんですねー歩が嬉しそうだったし。 明日香のいない場所でもお祝いをしてくれていて、実家では明日太郎と明日香の誕生日会をしてくれていて、事務所でも祝ってて、ロウソクを消すのでまたももめてるのもらしかったわ。 最後は最終回の題通り「しあわせ」な結末で良かった。 あと歩ちゃん髪切ってましたねーあか抜けた感じで可愛らしかったです。 10 言えない もうダメだー涙が出ちゃって、出ちゃって、ボロボロでした。 ついに聡が明日香の病気を知りましたね、有里はがんだということ、そしてあと1ヶ月か2ヶ月だということ…でも「死ぬ」という言葉だけは口にしなかったね、出来なかったんだろうけど。 聡は特に冗談かと思うよねー海に行かないのも歩の為に海に行かないと言ったことも…自分のことしか考えてないと思っている聡は、動揺してばっかりで、でもすごくよく伝わった。 蓮太郎に送ってもらって、振り向いた時に写真を撮って、「キレイだよ」は素直な気持ちだなーって思った。 聡は澤口に話を聞きに言って、元夫だということ、歩の父親だということから、 明日香が実家に帰ると、綾音が陣痛が始まったと、救急車を呼んでしまって、陣痛では救急車は乗れないんだねーそういえば、みんなタクシーとかで行ってるよねー。 病院に向かって、お父さんはタクシーに乗れないし、ライブのリハーサルだし。 お父さん明日香の為にライブでもやって、こっちに来るきっかけを作りたかったんだろうね、切ないな〜。 お父さんと聡の電話が噛み合ってなくて、綾音が陣痛で行ったのに、「救急車呼んだ」とか「もう時間の問題」、今の聡には大変な言葉なんだよね!歩まで早退させて、田舎に連れて来て、尋常ではない態度に聡は知っていることを知って、歩には自分で伝えると決めて、聡はどんな思いで、ここまで来たかと思うと…まぁ今日は勘違いだったけど、でも歩を置いて言ってくれて、歩に「ママにたくさん甘えるんだぞ」って言ってくれたし、いい勘違いだったね。 綾音の出産は明日の朝だと聞いて、薄情にみんな帰って行く姿は妊婦にとっては寂しいよねーそんなものなのかな?明日香は「えぇ〜?」って言ってたけど。 綾音も気に入ってるみたいだし、最初はえっ?って思ったけど、いいじゃん、明日太郎!!昇は海外組のサッカーやメジャー選手なのはらしかったけど。 お母さんの明日香への素っ気無い態度なのはなんでなんだろう?って思ったら、勘付いていたんだねーでもお父さんは自分の口からは言えないって、でもそれで気付いてしまったんだねーさすが夫婦ですね。 歩が産まれた時、大変だったことを綾音から歩は聞いて、明日香は昔から有名人でファンクラブまであったんだねー綾音は明日香に憧れていたんだね。 それで離婚して、子どもを置いていったことを聞いて一晩泣いたなんて可愛いね。 綾音は自分じゃ駄目ないかって不安だったんだねーでも明日香と歩が手を握ってくれて不安がなくなったって、明日香は嬉しかっただろうな。 お産って鼻からすいかが出るくらい痛いっていうもんね。 戻った聡が有里の前で、明日香は最初から最期まで自分勝手だって泣き崩れるのは、あの聡がこんなに泣くなんて、あたしもボロボロ泣いたわ。 歩は明日香が「ダメ母」とか言うことを気にしていたんだねー一番の理由は「この世で一番大切な人にぐずぐず言えないでいること…」、言えないのも無理ないよ〜!どれだけ歩が悲しむかって思っちゃうよね、いなくなってしまうんだもの。 お父さんは明日香に来て欲しいから、ライブを始めなくて、お母さんも「待ってあげてもいいじゃないですか」って、綾音も無事生まれて、ライブ会場に「生まれた、とってもとっても元気な男の子」ってごそごそ入ってくるのは良かったなー。 昇は呑気にライブ会場にいたしね。 ライブも始まって、一緒に歌おうって、お母さんが涙をそっと拭いてるのも切なかったー辛いよね、頑張ってるんだよね。 来週はついに最終回かー死んでしまうことが分かっている以上辛いな〜でもまだ歩にちゃんと伝えなきゃいけない問題が残っているんだよね…。 最終回・題名は「幸福」、幸せになって欲しい。 9 母の遺言 聡の夢かと思ったら、本当に4人で暮らし始めていたんだね。 有里や歩には可愛いなとか言ってたくせに、明日香には「誰だ、このでかい女は?」って笑ったわ。 何かにつけて喧嘩してたけど、歩に止めてと言われると素直に聞いちゃう二人もいいね。 何よりも歩がママがいることで笑顔なのが嬉しいですね。 みんなの心の声が聞こえて、聡は悪い夢だったけど、有里は明日香を心配する気持ち、明日香の誕生日に歩が海に行きたいと言って、「死にたくない、死にたくない…」は辛かったな、幸せな分死にたくない気持ちが強まるよね。 海も明日香が死んで歩が海を見たら思い出すから、行かないことに。 明日香は入院をすすめられて、もう本当に時間がないんですね。 明日香自身ももう本当は辛い状態。 でも誕生日9月15日の次の日16日まで待ってくれることに。 でもあと2週間…しかも9月15日が最終回なんだよね? 明日香のデートの相手は誰かと思ったら、澤口先生だったとはビックリ。 明日香が初めて指名で内装を手掛けたお店で、澤口先生はオドオドしていたけど、明日香に料理を勧められて、澤口先生は一度も料理を分け合ったことがないとは!でも理由が同じ物を頼んでしまうからは先生らしかったですね、確かにそれでは分け合う必要がないですもんね。 明日香は料理を変更して良かったですね。 でも初めて分け合って、「人と何かが分け合えるっていいですね」って言われて、明日香が涙ぐむ姿も良かった。 結局お願いはお世話になった先生にお礼をしたかったってことなのかな?「明日香さん」って呼んでしまった先生も良かった。 明日香までも来実を牛呼ばわりして、キツイことを言ったけど、それは明日香なりの教育だったんですね。 でもかっこ悪い家ってどうなの?「美人は3日で飽きる、ブスは3日で慣れる」ってさ。 蓮太郎がお弁当持って会いに来てくれて、プロポーズの断わりの返事に「病気なんでしょ?」と聞かれ、明日香もついに頷きましたね。 「もう治らないの?」に、少し戸惑って頷く表情が本当にたまらなかった…。 都合良く使ってたって、言ってしまうところが明日香らしいし。 でも別れ際に「プロポーズしてくれて、すごく嬉しかった、本当に嬉しかった」って笑顔で立ち去る姿は泣いたわー、蓮太郎が悲しむ姿も辛かった。 有里に楽しかったとお礼を言い、歩を連れてって欲しいと言うが、学校があると言うけど「学校なんていいじゃないですか」って本当にその通りだよねー周りは少しでも一緒に過ごして想い出をって思うよね。 誕生日に海に行こうと言う有里が泣きながら「今更どんな気を使われたって、あたしたちは思い出しちゃうんです、明日香さんのこと絶対に思い出すんです!」はもう号泣でしたね。 有里も明日香を本当に思ってくれて、それに思い出さない訳ないもの。 明日香はごっちゃ煮を作って、歩と聡と鍋をつつく姿はまさに家族でしたねー幸せそうで。 田舎に帰る明日香を蓮太郎が「蓮太郎のレンタカー」とか言って迎えに来るのも素敵だったわー蓮太郎なりに何か出来ることを見付けてくれたんだね。 歩は明日香が田舎に帰って、どっぷり寂しそうだね。 やっぱり有里は明日香には勝てないね、当たり前か。 そして有里は聡に病気のことを話すようだねーどんな反応をするだろう?これで3人が知ったことになるね。 遺言は書けたようだけど、歩には書けたのかな?でもこれから生きていく歩の為に書くのは悩むよね、母親が急に死んでしまうんだもの。 遺言は最終回で分かるかな? 8 眠れぬ夜 今回は泣くというか、クスッと笑える部分が良かったなー。 始まりが映画のようだったね。 歩がいなくなって、家に行くけどなかなか入れないはずだよねー出て行ってから一度も入ったことないんだものね。 有里は自分しか知らないと知り、明日香の体を思って家に残らせて、聡と有里が探しに行くけど、頭の中は「余命2ヶ月」がぐるぐるして、これまで明日香が言ったことを思い返して納得出来たんだろうね。 でも反則だって、確かに戦う以前にいなくなってしまうんだから、そうだよね。 自分の知らない歩の写真を嬉しそうに見てて、携帯の待ち受けが二人の笑顔なのも素敵だなー。 でも歩は見付からなくて、置手紙で喧嘩になる明日香と聡を止める有里も、病気を知ってしまったからなんでしょうね。 明日香に昔「濃くないと麦茶じゃない」言われてそれが聡は抜けなくなったとか、元夫婦っぽかったわ。 有里は複雑だっただろうけど。 ちなみにうちの麦茶は色が濃いです。 歩は賢い子だから自分から帰って来ると言うのを、有里が「そうかなー」って言った為に「歩がバカだって言うの!」って言ってみたり、有里は有里で「誰かさんみたいに頑固だから」ってポロっと言ってしまうし。 緊張は分かるけど。 有里はずっと病気のことを言わないのかと聞かれて、分からないかー確かにどっちがいいかなんて分からないよね。 自分のことよりも、周りは言わなかったら後で後悔するし、言ったら周りは気を使ってしまうし、どっちがいいかなんて分からないよね。 明日香が煙草を吸ってると、またこの家を禁煙したのは明日香だったみたいだけど、解禁にして、勝手な奴だなーって、聡まで吸うと言い出してしまうけどー明日香も有里も駄目って言われて止めるのも良かったね。 お父さんが帰って来ないかと言ってくれて、病気のことをあからさまには言わないけど支えてくれてるよね。 バスに乗るのを目撃した人がいて、健太の親が歩がそそのかしたとか言い出して、犬がいなくなってて察せないのかよ!でも有里がちゃんと自分の考えがある子だって言ってくれて良かった。 歩の部屋に行き、有里も入らないと決めてたのに無理矢理入れられてしまいましたねー。 明日香は死ぬのは恐くないと言ったけど恐いし、悔しいと本音を話して、これから先…歩と夏祭りも行けない、誕生日も祝えないし、クリスマスもお正月も迎えられない、卒業式もセーラー服も振袖姿も見られない…2ヶ月ってそうゆうことなんだよねー1年なら次があるかもしれないけど、もう次はない状態。 有里は大変だけど、話せる相手が出来て良かった。 もんじゃ焼き屋で見付かると思って逃げてしまって、歩はちゃんと代金も払って来て、しっかりしてるね。 歩は自分が「すっごい小さくなって、そうしたらパパもママも幸せになれるのになぁ、誰からも見えなくなって、そのままいなくなればいいのにって…」なんてなんでそんなに自分で背負い込んでしまうんだよーでも健太がロッキーを貸してくれて、しかも「ちょっとぐらい迷惑掛けてもいいじゃん。 小さくなったら、絶対お前のこと見つけちゃうからな」なんてかっこいーい!でも小さくなる=ちよみが浮かんだわ。 蓮太郎が聡の家に泊まっていたことをヤキモチを焼くのは可愛かったなー怒っちゃって。 明日香も歩がいなくなったって言えばいいのに。 明日香が田舎に帰るって言ったら、聡の「会社の金使い込んだのか?」ってどれだけ悪い印象だよ!笑ってしまったよ。 健太が一人で小田家に来て、歩の居場所を教えてくれた…本当に健太はいい子だね。 聡が見付けて抱きしめて、自分から帰って来なかったから有里の方が分かってるなんて、嬉しいような寂しいような気持ちだろうけど、歩の為にはこれから先は有里が分かってくれる方がいいことなんだよね。 最後の有里の「4人で暮らしませんか?」はビックリだなー余命2ヶ月だけども、暮らしたら病気を知らせてしまうことになるし。 来週は遺言か…知らせないならみんなが誤解しないように書くべきだね。 てゆうか今回長っ!! 7 二人の母 やっぱり有里は結婚断わったんだね、まだ明日香と聡が元に戻れるなんて思っちゃって。 有里は小学校の時に両親を事故で一辺に亡くしていたんですね…、家族が誰よりも欲しいはずですよね。 歩は自分のせいで、聡と有里が結婚出来ないと思って、明日香に「ママにお願いがあります。 私がいるとパパと有里お姉さんが結婚出来ないみたいなの、だから私ママと一緒に住んじゃ駄目ですか?」と留守番電話に残すけど、明日香は忙しくて家に戻れず、歩の気持ちが届かないまま…留守電聞けてたらなーって悔やまれます。 明日香が誰にも病気のこと言えないって先生に言って、実家も子どもが生まれるし、歩には優しいいいお母さんが出来る時に言えないって。 お父さんは知っているけど、明日香に付き合ってくれてるしね。 しかもこれまで迷惑をかけたから死ぬ時は、迷惑かけたくない。 バターンって倒れて、スコーンって死ねたら幸せだなってあたしも思いますよーでも特に明日香はでしょうね。 事務所はなんとか水漏れを脱したようですね、良かった良かった。 明日香はプレゼン中に具合が悪くなってしまうけど、所長は明日香の言う通り続けさせてくれて、やりたいことをやらせてあげてるってことなんでしょうね…。 設計も子どものことを考えた明日香にしか出来ない設計でしたし、「人は一人では生きていけない」ことにも気付けたし。 明日香がついに倒れてしまう…すい臓がんは食欲が衰えない場合があるんですね、でも明日香もついに食事に違和感を感じていたし、さすがにあと2ヶ月だと症状が出てもおかしくない状態ですよね…。 でも歩は悪い癖の「いいんじゃない」が出ましたね…留守電も忘れてなんて、どんなに決断して歩はこのメッセージを入れたかは明日香にはちゃんと分かりますよね…。 明日香は病院を抜け出して、有里に話を付けに行く。 結婚は冷めたからとか言うけど、聡の文句を言ったら、止めてとか。 歩のことをいい子よーって言うと、「そんなこと言われなくても、知ってます」なんて分かってるんですよね…身をひいただけですものね。 歩の母親はやらないと言う明日香に両親を亡くした寂しさを有里は言うけど、もういられなくなるのに…って思ったら、「あたし余命2ヶ月…」やっぱり有里に病気のことを話しましたね、もうそれしかなかったですよね…でも信じてもらえなくて、マシな嘘付いてとか言われて、薬を撒き散らす明日香はかっこよかったわ。 自分の事は忘れてくれと言う明日香は何よりも、誰よりも歩の為に…本当に感動しました。 有里が明日香自身が初めて、病気を打ち明けた相手。 有里が病気を知ったことで、母親を有里に託して行くんでしょうね…それも切ないなぁ…でも歩の幸せを願う明日香はきっと実現させてくれるでしょう。 でも自分がいなくなれば、みんなが幸せになれると思った歩は、健太と家出してしまう。 健太の弟がアレルギーだから犬を捨てられるなんて納得出来ないよね! 6 悲しい嘘 もうなんかずっとボロボロ泣いてたわ…。 お父さん分かってなかったようにしていたけど、絶対これは分かってるなーって思って見ていたから、本当に辛かった…。 お父さんはきっと明日香と歩をどうにかお祭りに行かせてやりたいと思ったが為に、有里の所にも行って、学校まで行って、でも先に明日香が歩が聡のことを思ってお祭りを辞めたことを褒めてあげていましたね。 明日香は歩を板ばさみにしてしまったと反省して、お父さんと二人で帰ることにして、ホームでぼーっと明日香を見ている姿も辛かったな。 でも父の書置きとそれに返事を書く明日香は笑ってしまいましたわ。 ビデオカメラで撮ろうと言い出して、明日香の笑う顔が映ってて、もうそれだけでもう涙が止まらなかった…だって明日香が死んでしまったら、きっとこの映像見て思い出して、きっと泣くんだろうな…って思ってしまって。 お参りしてお賽銭箱に千円更に入れて「来年の夏祭りもまた家族全員で来れますように、誰一人かけることなく家族全員で…」で、あぁ…やっぱり…知ってたんだー明日香も知られたと思って話してもまだ分かってない振りをするのはすごいなーって思ってしまいました。 明日香のことを分かっているからこそ、知らない振りをする…出来ることではないですよ、普通。 歩は本当は行きたい気持ちを有里に見られて、有里が聡と歩を連れて行くとはねー聡も一緒なら気にしなくて済む簡単なことだったんだね。 でもこれは有里が言い出さないと実行出来なかったことだよね。 ギリギリ間に合って、明日香と歩が駆け寄るシーンも感動だったなー聡も「明日香ー!」って呼んでくれたし、歩の会いたい時に会っていいとまで言ってくれて、本当に良かった。 聡に「ありがとう」ってそっと言う明日香も良かった。 でも有里は結婚辞めてしまうみたいだねー確かに気持ちは分かるけど…有里がここまで導いてくれたのに、それは駄目だよー!来週明日香が病気のことを打ち明けそうな気がするね…。 会社でも明日香が何か重い病気なのではないかと疑い始めましたねー所長はやっぱり鋭かった!でも医者は守秘義務あるから言わなかったものの、でも「徹夜はさせないこと、激しい運動はさせないこと、薬はきちんと飲むこと」と、あと「生きたいように生きること、食べたい物を食べること、やりたい仕事をやること、会いたい人に会うこと」教えてくれましたね…充分病気が重いことが分かる言葉でしょう。 徐々に周りも気付き始めたね…来週もまた泣かされそうだなー。 5 父、知る 明日香相当悪かったみたいで、確かに余命3ヶ月はかなり迫ってきているものね。 トイレにしゃがみ込んで、歩に見られてしまうけど、なんとかごまかして、3つの約束をして、 1つ目はもう自分を悪い子だなんて思わないこと 2つ目はママと夏祭りに行くこと 3つ目はおトイレの床に座っていたことは誰にも言わないこと を約束し、 歩もお願いがあると言いそれは「もう突然居なくなったりしないで」か・・・そうなるしかない運命なのに、辛いわ。 歩は尋常ではない聡の捜索により見付かってしまったけど、明日香と約束した通りトイレに明日香がいることは言わずに、なんて健気。 でも聡はもう明らかに尋常ではなかったよねーこの人少しおかしいよね? 明日香が歩を一人で置いていったと思って怒ってるだろうけど、歩に明日香の悪口言ったり、「悪口言ってたのか?」とか怒ったり、歩にはなんの罪もないのにさぁー確かに今まで育てて来たのは聡でも「大嫌い」と言われて当然よ、子どもは悪口言われたり、怒鳴られたりするの敏感なんだよ。 キレ方もすごかったし、あんなの前で見たらひくよー! 明日香は着々と夏祭りの為に有給とったり、病院の検査を延期してもらったり、高い浴衣を買ったりして、歩も聡に「ママと夏祭りに行きたい」と言って聡は怒ったかと思ったら、あっさり翌日承諾して、明日香にまで頼む始末。 どうやら歩が自分で主張するのは初めてだったからなんだねー確かにいつも「別に」ばっかりだったもの。 「あの子がちょっとでも笑ってくれるほうが嬉しい」なんていいこと言ってたけど、ちょっとあのキレっぷりからすると二重人格だよ。 歩の有里に宿題をお花の監察日記にするという名目で、「ありがとう」って言いにいくのは大人のやることだよね〜本当に大人びた人の気持ちを考え過ぎてしまう子なんでしょう。 事務所が水浸しになってしまって、データは消えるし、パソコンは壊れるしで大変で、なぜか蓮太郎もいて。 でも歩は聡が無理していることを気にしていて、行けないと言い出してしまう・・・折角の最後になるだろう夏祭りなのに・・・本当に行かないのかな? そして「どうせあたしはもうすぐ死んじゃう訳だし、約束守れないのはお互い様かー」置いてきぼりをくったお父さんに聞かれてしまった?温かいいい人だけに辛いなぁ、息子の為に土下座までしてたもんね。 でも普通冗談かと思ってしまうよね。 お父さんは知ってしまったかもしれないけど、明日香が死んでしまったら、きっとみんなが明日香の行動を分かって後悔するんだろうな・・・。 このドラマも分割映像を使ってましたね。 4 母の告白 歩に折角会って欲しいと頼まれたのに、綾音がタイミング悪く家出して来て、妊婦だから邪険にする訳にもいかないし。 でも綾音と話していたり、弟を説得している内に自分の気持ちに気付くことが出来た訳だけど。 有里が何度も誰か来ると言ったせいで、歩は期待してしまって、有里の誰が悪いとかは関係ない、歩が自分のせいでママが出て行ったと思っていること、明日香が会いに来ただけで歩は救われるは納得だね! でも明日香は有里がいい人だからもう会わない方がいいと思っていて、その気持ちも分かるよねー自分の命と歩の将来を考えたら。 今か未来かだねーでも明日香の今はとても大切な時間な訳だもの。 歩は有里に素直に「お母さん」って呼ばれて、でも心からそう呼んでるとは思えない状態。 「ママ」ではなく「お母さん」にしたのは、明日香がママだからだろうな。 やっと明日香が歩のことを好きだってこと、歩のせいで家を出た訳じゃないということを歩に伝えられて良かった…。 でも病魔は待ってはくれないから、徐々に症状が現れているみたいね。 お祭りの約束したけど、ちゃんと行けるのかが心配になってしまうわ。 次週「約束」だし。 3 逢えない 10. 4% 明日香は病院で、末期がんの患者に出会って、娘に嫌われていたのに、余命が半年になって家族が優しい…今が1番幸せ。 そう言っていたおじさんが屋上から飛び降りた。 世界で1番美味しいもの、奥さんの味噌汁と娘のだし巻き卵を食べたから何かプチンって切れちゃったんだろうな。 おじさんが最後に話したのは明日香で、事情聴取を受けて、みんなに話すけど、みんなノイローゼだとか言われて、必死に話してる姿は分かるなーって思ってしまいました。 自分にとっては深刻なことなのに、冗談っぽく話してしまうの。 設計図の為に延ばさなきゃいけないのに、早くて「早っ!」って言ってしまうのは面白かったね。 でもプレゼンで明日香は自分では満足していなかったのに、絶賛されて、我慢ができず模型をつぶしてしまって、今死んだらこの仕事が最後になるか…。 おじさんの自殺の直後と死と隣り合わせなだけに明日香もプチンと切れてしまったんだろうな。 でも会社の人は何も知らないからね・・・。 実家に電話して、お母さんに変わってくれって言ってるのに、「お父さんに聞きなさい」は可愛かったなーほのぼのしたいい家族だよね。 でも綾音がレシピを知っていたり、楽しそうな分孤独を感じるね…。 明日香は一体どこに行ったのかと思ったけど、海に行って聡と昔約束した世界で1番美味しいもの鍋を作って、まずかったけど、お医者さんの言っていたまずいことにも意味がある、まずいからこそ思い出せることがあるはずよね。 聡が出張になって、有里と花屋をすることにして、有里のご飯もあんまり食べてくれなくて、でも有里の「がっくし」とかはちょっと…。 あたしは子どもにも普通に話してしまう人なので。 歩は明日香とお揃いのバンダナ付けてて、健気だな…「触らないで」って、明日香の優しさだものね。 でも歩は有里にやっと本音を吐き出しましたねー聡からママは歩が嫌な子だから出て行ったなんて、そんなこと本当に言ったの?だから歩は友達も作れずに、再婚も邪魔はしない一人で大丈夫と言ってしまうの? プレゼンの設計図を病院に忘れて、蓮太郎に取りに行かせて、薬も頼まれてたのに、問い詰められるけど、出て行ってしまって、でも明日香誰かに病気のこと気付かれて欲しいわーこのままだとさ辛いよ。 有里が来て、歩の言ったこと聞くんだろうなー事実と違っても「そうよ」って言ってしまいそうだし、病院にいるところも見られたし。 来週は「告白」か…ついに話すの?歩に? 2 おもいで 今回は泣けなかったな〜。 聡は明日香に会いに来て、歩に会うなとか…でも会えてもあと3ヶ月しかないのは知らないしね。 明日香は再婚すると聞いて、有里に会いに行って、あれやこれやと言うけどー有里が知ってたとはねー恐っ!自分の方が優越感な訳?相手は家事を分担してくれるって、きっと明日香は全部押しつけられてたんだろうなーそれを出て行かれて初めて気付いた感じ?違う?仕事も理解がなかったようだし。 有里はそれを学んで結婚出来るならラッキーだよね。 明日香は早速歩に会いに行ったねーいい想い出…1日命が延びれば何かが出来る…そして結構あっさり連れて来れましたねー歩も会いたかったんだもんね、敬礼は良かったね。 絶対に勝つと言った明日香の公言通りサバイバルゲームに優勝したけど、ミュージカルも駄目にした上に、歩が捻挫して、明日香まずったねー聡が怒るぞーって思ったら、最後にしようと思ったって言ったところを歩に聞かれてしまうとはねーあーぁ、子どもはそのままを受けとめてしまうよー。 聡は明日香は身勝手というイメージしか持ってないんだろうね…。 明日香は癌になったから、歩に会いに来たことは確かに身勝手かもしれないけど、全部悪いようには思えないんだよね。 逆に普通なら有里はいい人なんだろうけど、どうも永作さんは健気でいつも正しい感じのキャラの為、あんまり好きになれないんだよねーとことんイジメられたりするとさすがに同情するけど…(by週末婚)。 でも明日香と対照的なのはいいかも。 歩は大人びてしまったんだねー赤毛のアンも「見たいよ、ありがとう」だけだったし、プールも気乗りしないとか。 また予告が出なかったー少しは見せて欲しいわ。 1 会いたい さすが、Tears Wednesday泣かせる気ですね…。 すい臓癌は自覚症状がない上に、見付けにくいんだよね〜突然余命3ヶ月か…短か過ぎます。 未来のことを話されても、自分はその頃にはもういない…誰にもまだ言えなくて、墓を掃除しに行ったり、日焼けももう気にする気もなくなって、シミになることも気にしない。 でも親には癌だなんて、いずれ分かるにしても言えないし、お父さんは何気なく言った「何かあった時は、親を頼れ」の言葉は、今は胸に突き刺さる言葉だよね…。 しかも歩を産む時、大変だったんだねーなのに娘を捨てて、会ってもない上に、プレゼントまで人に頼んでさー確かに自分勝手感は否定出来ないね。 でも養育費は払っているんだねー女が払うっていうのは新鮮だね。 犬が吠えただけで分かるんだねー誕生日だから来るかもしれないって思っていただろうし、七夕の願いごとも「ねがいごとはかきません。 どうせかなわないから。 」なんて、歩は明日香に会いたいんだねー明日香も会いたいだろうけど、捨てた訳だからね…。 エステを「余命3ヶ月なの」って断りたくもなるよねーエステ勧誘ほどウザイものはないし。 このドラマは続投の人が多いッスねー天海さんと佐々木さんは同じドラマだし、子役の福田麻由子ちゃんも「光とともに…」から続投。 まだどうもこの3人は全然違う役でも前の印象がまだ最近だから抜けないな。 平泉さん昨日も「君が想い出になる前に」にも出てたし。 どうも余命とは癌とかになると、比べてしまうのが「木更津キャッツアイ」のぶっさんなんだよねーレビュー書きながら頭をぶっさんが走りまわっております。 でも実際は「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」系だよね! てゆうか予告あれだけ?静止画じゃん。

次の

孫に会いたい義理の両親との会う回数を減らしたい

今すぐあの人に会いたいよそう言ったらママは怒るんでしょ題名

短編小説、書き終わったぁ!!!!!! せっかくのシンヒカ作品なのと、たくさん書いたので、ブログにも貼っておこう。 』 ここはトバリシティ、というのは前回も説明した。 ここに、一人の少女がやって来た。 大きな荷物を抱えて。 「…久しぶりだなぁ、トバリシティ。 あ、ついでにスモモにも会いに行こ! 」 スモモというのは、トバリシティのジムリーダーだ。 そして格闘家としても有名である。 彼女とこのヒカリは仲がいいのだ。 「あ、でもその前にこれを片付け、いや届けなくちゃ」 その後、荷物を片付k、届けたヒカリは、トバリジムへと向かう、が。 」 どうやら出掛けているようだ。 街の外には行ってないだろうと言われ、とりあえず探すことに。 「うーん、スモモが行きそうな場所ってどこだろう…? 」 デパートで買い物をしている訳もなく、ゲームセンターなんて以ての外。 とりあえずリッシ湖に行ってみる。 別に、そこにいるという根拠はないが、行けばヒントが得られるのではないかと言うことらしい。 もうダメで元々だろう。 案の定、リッシ湖にスモモはいなかった。 別の人ならいたが。 「……!! 」 物憂げにリッシ湖を眺めるその人を見て、ヒカリは愕然とする。 紫の髪、それと同じような色の服。 そして黒い目。 間違いない。 「…シンジ、何してるの? 」 シンジと呼ばれたその少年がヒカリの姿を見たとたん、その顔をゆがめた。 それはいかにも、『会いたくない奴に会ってしまった』とでも言ってるかのような顔だった。 それに気付くと、ヒカリは、 「ちょっと、何よその顔は!! そんなにわたしがいちゃ都合が悪い場面な訳?! 」 「…そうだ」 少し黙ってから、シンジは口を開いた。 そして、ヒカリはその言葉にさらにムッときて言い返した。 「何それ! どんな状況なのか言ってみなさいよ!! 」 「…うるさい女だ。 さっさと消えろ」 堪忍袋の緒が切れた、とは、まさにこの事だろう。 その時だ。 「シンくん、おまたせー。 クレープ買ってきたよ…ってあれ? 」 シンジの後ろから来た一人の少女。 『少女』とは言っても、ヒカリ達よりは少し年上だ。 もしかしたらスモモよりも。 その姿をヒカリとその少女、互いが確認した瞬間だった。 その悲鳴が聞こえたのは。 :ytー!! 」 訳のわからん奇声を発し、両方ともその場に倒れる。 ただ一人、その奇声の悲鳴を双方向で受けたシンジは、耳を押さえながら、「だから言ったんだ」と呟いた。 それからどれくらい時間が経ったか、そんなには経っていないだろうが。 ヒカリは、ベッドの上で目を覚ました。 「………?! ここは…? 」 「あ、起きたんだ。 意外と早かったね」 と、ヒカリの目の前に現れたのは、シンジの兄、レイジだ。 と、いうことは。 どうやらここは、レイジ シンジ の家のようだ。 しかし何故。 「あのね、シンジが連れてきてくれたんだよ。 お姫様だっこで」 「兄貴ッ!!!! 」 いつの間にやらシンジがいた。 その顔が照れている様にも見えるのは、気のせいだろうか。 ヒカリはそれを聞き、その様子をうっかり想像してしまい、思わずまた悲鳴。 それを見てレイジが笑う。 「そんなわけあるか。 本当はサラ、もう片方の人がすぐに起きて、チルタリスで運んだんだ。 俺はそれを追いかけただけだ」 シンジの話を理解したヒカリ。 そのもう片方に会いたいと申し出る、が。 「今デパートで買い出しして貰ってる。 本当は兄貴とか シンジ含む の仕事だが、『しばらく居座る身だから』とかなんとか言って。 m、会いたかったら待つんだな」 「じゃあお言葉に甘えて」 ヒカリが言うと、シンジは驚いたような怒ってるような感じで、 「何?! まさか、お前まで居座る気か?! ふざけるな! とっとと帰れ! 」 「何それ! 本日二回目 待ってろって言ったのはシンジの方じゃない! 」 「誰も『ここで待ってろ』とは言ってない。 勘違いするな」 「!! …そうだ、レイジさんはどうですか? 」 そう言ってレイジの方を向くヒカリ。 「俺はどっちでもいいよ。 これは二人の問題だからね」 「…兄貴、何か勘違いでもしてるのか…? 」 その時、 「ただいまー。 あの子起きたー? 」 どこかで聞いた声が。 間違いない。 「あの! 」 ヒカリが話しかける。 すると、 「あ、起きたのね。 初めまして、私はサラ。 よろしく」 「え、あ、はい。 えと、わたしはヒカリです! よろしく…」 こうして比べて見ると、本当に瓜二つだ。 唯一、全く違う事と言えば、その雰囲気くらいだろう。 互いに自己紹介をしたあと、サラがこう言った。 「にしても、はじめてあなたを見たときは、かと思ったわ」 「わたしもです! 『もしかして今のわたし、?! 』とか思っちゃって」 その様子を見て、シンジが呟く。 「あんな奴とも先輩は話せるのか…」 「うらやましいの? 」 「…何が」 再度、サラが話しかける。 「ねぇ、ヒカリちゃんってもしかして、シンくんの知り合い? 」 ヒカリは『シンくん』という言葉に反応した。 シンくんとは、サラが付けたシンジのニックネームである。 「へぇ〜、シンくんかぁ…。 おぉい、シンくん! 」 「…やめろその呼び方」 ヒカリに『シンくん』と呼ばれ、不機嫌そうなシンジ。 どうやら『シンくん』とは、サラ以外の人には呼ばれたくないらしい。 「で、本題…」 「あ、そうそう。 えっと、知り合いって言えば知り合いだけど…。 でも、『友達の友達は友達』っていうし…」 そこで、シンジから横槍が入る。 「待て、お前の友達に俺の友達なんていない」 「いるわよ! サトシが」 その名前を聞くと、シンジはさらに不機嫌そうな顔をした。 ヒカリはまた一つ、新たなことを知ったようだ。 「そうだ、もうすぐお昼だから、昼食作るよ。 ヒカリちゃんの分もね。 待ってる間、シンジの話し相手でもやっててくれないか? 」 「…俺は幼児じゃ無いんだぞ。 大体、こいつと話す事なんて何も…」 と言いながらも、言いたいことはお互いにたくさんあった。 レイジは料理。 サラはその手伝い。 シンジとヒカリは、レイジが預かっている達を眺めながら話していた。 「で、何でお前がここにいる」 「本当は地方を旅していたんだけど、博士に大事な用を受け渡されちゃって。 それでトバリシティに来たの。 で、ついでにスモモに会おうかなと思ったら留守で、街中を探し回ってたの。 で、シンジに会っちゃったって訳」 二回目の『で、』から、少し声のトーンを低くして言った。 「シンジは何でここに? 」 「…ジンダイさんと再戦しようと思ってに行ったが、神殿の修理で大事なところらしい。 それで仕方なくここに帰ってきた。 で、そのあと先輩が来て、それでいろいろあって…」 最後の言葉は、聞かせるというより、一人で呟いているような声だった。 またヒカリが話しかける。 「これからどこに行くとか、もう決めてるの? 」 「いや、特に決めてない。 ジンダイさんと再戦するところまでしか考えてなかった」 「…結構潔く言うね」 苦笑するヒカリ。 それに対して、シンジはクスリとも笑わず、 「…お前、なんでコーディネーターになろうとした? 」 「え? それは、ママに憧れて…。 わたしのママ、トップコーディネーターなの! 凄いでしょ…って、バトル一筋のシンジに言っても無駄か」 「…俺をバトルだけの奴と思ってたのか…? 」 違うのとヒカリが聞くと、シンジは呆れたように、何も答えずと静かに戯れ始めた。 「で、それがどうしたの? 」 「いや、やっぱりみんな、親に憧れるんだなと…」 シンジの言葉の意味が、ヒカリにはよくわからなかった。 「………」 沈黙が続く。 お互いに言いたいことはあっても、それを話す気にもならず、何か他の話題を探そうにも見つからない、といった感じだ。 キッチンからは、料理の美味しそうなにおいがするが、気まずさ故に、二人とも気がつかないでいる。 「美味しー!! 」 レイジ 時々サラ の料理を絶賛するヒカリ。 「達にもあげなきゃだね。 シンジ、手伝ってくれ」 「何で俺が…」 文句も言いつつ席を立つシンジ。 というわけで、現在食卓にはヒカリとサラ、二人きりだ。 (サラさんって、なんかオーラが凄いなぁ…怖いって訳じゃないけど、むしろ優しいし。 でも、何て言うんだろう、この感じ…) つい身震いまでしてしまいそう。 ヒカリは、よくわからない感情に押しつぶされそうだった。 「ねぇヒカリちゃん。 シンくんとはどこで出会ったの? どういう関係? 」 いきなり話しかけられ、ビックリするヒカリ。 返答もしどろもどろだった。 「え、いや、その、旅先で出会ったんです。 関係なんてそんな。 ないです。 ろくに話したこともないし」 サラは、なぜか安心したような顔で「ふーん」と言った。 このままでは、ヒカリの中に『トバリシティの人は、何を考えているかよくわからない』という偏見が出来てしまいそうだ。 「でも、何でそんな…」 「んー。 やっぱり長い付き合いだし、気になるのよねぇ」 そういうものなんだなと納得したヒカリ。 その後レイジが戻ってきたので、ヒカリは一安心。 「って、シンジは? 」 「気性の激しいに大苦戦してる。 『一人で出来るから戻ってろ』だってさ」 (へぇー、あいつが…) 旅の途中で会ったときには、考えもしなかった、シンジのもう一つの顔を見た気がするヒカリだった。 昼食後、ヒカリは迷っていた。 何かというと、この後またスモモを探すか、もしかしたらもう帰ってるかもしれない。 でも、何故か気が進まなかった。 どういう事だろう。 何を思ったか、外に出る。 すると、と戯れる人の姿が。 シンジだ。 例の、気性の激しいと取っ組み合いかなんかでもしたのか、ばんそうこうが三つほど、いろんな所に付いている。 (意外だなぁ…。 シンジがあんなにと仲良くしてるなんて。 達も楽しそう…) ヒカリの目の前には、キャッキャとはしゃぐ、預かった達と、ヒカリが今まで見たことのない、優しそうな、シンジの笑顔だった。 「………」 声をかけようともしたが、声が出ない。 その場を立ち去ろうにも何故か動きたくない。 結果、ヒカリは棒のように立って、シンジを見つめているというように見えるのだ 実際そうだが。 すると、シンジがヒカリの存在に気付き、から離れ、少しだけヒカリの方に来た。 「何の用だ」 その顔は、さっきのと戯れていたときとは違う、優しさや愛想の欠片もない、よく見る無表情だった。 (何よ、とわたしで、そんなに態度変えなくってもいいでしょ!! ) 「そんなにわたしが嫌なの? 」 「は? 」 思ったことの続きが声に出てしまったヒカリ。 「なんかよくわからないが、とりあえずすまん」 その言葉に、何故かカッときたヒカリ。 今の感情も行動も、本人にも理解不能だった 「もういい!!!! 」 たったそれだけ。 たった四文字だった。 それだけ言うと、ヒカリはスタスタと行ってしまう。 「おい、どこ行く…」 「散歩するだけよ! 放っておいて!! 」 足早に街へ行くヒカリ。 残されたシンジは、何が起こったのか全くわからず、そこに立っていた。 唯一わかっていることは、自分はなにか間違えたんじゃないか、ということぐらいだ。 それが何なのかはわからない。 まあ、『嫉妬』がどんなものなのかさえ知らないシンジに、今のヒカリの気持ちが、わかるはずもないのだ。 そこへ、サラがやって来る。 「シンくん、どうしたの? ヒカリちゃん、すっごい大声だったけど…」 サラの問いに、シンジは首を横に振った。 そうでしか答えられなかった。 むしゃくしゃした気持ちが未だに戻らないヒカリ。 ただあてもなく街の中をさまよっているが、落ち着くなんてできやしない。 こんなんじゃ、スモモにも会えないだろう。 会ったところで多分八つ当たりでもしてしまいそうだ。 「なんでこんな事に…。 こうなったのもシンジが…」 そこで止まる。 『シンジが』? いや違う。 これはシンジのせいじゃない。 じゃあ誰のせいなのか。 (そんなの、自分に決まってる) だが、何故あの時、自分があんな行動をとったのか、そこがわからない。 戻って、シンジに謝る気にもなれない。 謝ったところで、嫌みなんか言われたらたまらない。 シンジならやりかねない。 途方に暮れる昼過ぎ。 一方、シンジはというと、 「シンくん、絶対なんかしたわね? 」 「だから何があったかわからな…」 「意味もなくあんなに怒るわけ無いでしょ!! 」 それはそうだ。 そんなの、シンジだってわかってる。 でも、本当に何があったのかがわからないのだ。 しばらくシンジの話を聞いて、サラは少し気がついた。 (もしかして、ヒカリちゃんはシンジのこと…) まさかとは思うが、これなら納得がいく。 「シンジ、とりあえずヒカリちゃんに会って、もういちど話を聞いてきなさい」 「いや、多分余計に怒る。 あいつ、俺のこと凄く嫌ってるだろうし…」 「そんなの、聞いてみないとわからないじゃない」 これはもう賭けだ。 直感を信じるしかない。 「それじゃあ、シンジの方はどうなの。 ヒカリちゃんのこと嫌い? 」 「! 」 サラの問いに驚くシンジ。 しかし、シンジもそこまでバカではない。 これの答えはすぐに出た。 「好きな人があんなに困ってるのに、見て見ぬふりをするなんて、男として、いや人間として最低よ! …行ってあげて」 少し黙って考えると、まもなくシンジは走り出した。 ヒカリがどこに行ったのかはわからない。 だが、行くしかないのだ。 荷物はまだ置いてある。 街の外には出ていないはずだ。 「ガンバレ、シンジ」 見えなくなっていくシンジの背中を見て、サラは一人呟いた。 それからどれくらい経ったか。 シンジは、リッシ湖の近くでヒカリを見つけた。 ずっと走り回っていたので息が荒いシンジ。 「…何? 」 さっきまで泣いていたのか、ヒカリは涙声だ。 とにかく何か言わねば。 しかし、何から話せばいいのか、シンジにはわからない。 今まで、こんなに人と接することは無かった。 人に、ここまでの思いを持つことも。 サラの時も、どちらかと言えば『憧れ』という感情に近い。 だが、今回はそれとは違う。 だからどうすればいいか、わからなくなるのだ。 とにかく、まずはこの荒い息を何とかしなくては。 これでは話すに話せない。 ヒカリは、この涙声を聞かせたくなくて、言いたいことも言えないでいる。 「………なあ」 話せるほどになったのか、シンジが口を開く。 「なんで、俺がお前を嫌いだと思った? 」 やっぱり、と思うヒカリ。 わかっていても、返事まで考えてはいない。 こういうのは、考えずとも浮かんでくるものだ。 「…だって、にはあんなに楽しそうな顔して。 なのにわたしにはそんな顔、全然してくれないし。 サトシよりも扱いがヒドイ気がして。 …なんでわざわざここまで? 」 「それは…」 本当のことを言おうとしても、何故か言えない。 今はまだ言うときではないから。 シンジは、今の状況をそう捉えた。 なら、なんと言おう。 「…お前、俺ん家に荷物置きっぱなしだろ。 あのまま帰られたらこっちが困る」 「は? 」 目に溜まってた残りの涙は、一気に消えていったヒカリ。 少し間が空いて、ヒカリが大爆笑し始めた。 」 いきなりのことで目を丸くするシンジ。 しばらく笑ってからヒカリは、 「ゴ、ゴメン。 でも、やっぱりそういうシンジの方が、この場合はいいかなって。 そういう、人の気持ちも考えない利己的な発言がシンジらしいし」 「お前、俺のことどう思ってたんだ……? 」 でも、ヒカリの笑顔を見たシンジは、それもどうでもよくなり、少し微笑んだ。 「あ、シンジがわたしに笑った! カメラがあったらすぐ撮ったのに」 「やめろ」 リッシ湖は、いつの間にかオレンジ色に染まっていた。 そしてその中に、二人の影が。 「…そろそろ帰るか。 お前も、荷物」 「わかってる」 二人並んで家に帰る姿も、湖は映していた。 …ここまで見てくれてる方はおりますか…? 珠玉の作品なので。 何ヶ月後かに見直せば、『うわ、何この駄作! 』ってなるんだろうなぁ… SUPEEDO.

次の

ラストプレゼント〜娘と生きる最後の夏〜 恋するドラマ

今すぐあの人に会いたいよそう言ったらママは怒るんでしょ題名

2歳になった息子がいます。 最悪の母親なのはわかってます。 もう嫌です。 子育てを辞めたいです。 新生児の頃からずっと、子供に愛情がわきません。 1歳になるぐらいまでは毎日死んで欲しいと願いながら生きてきました。 殺す方法もいくつも考えました。 事故に見せかける方法もいくつも考えました。 ただこんなやつのために人生棒に振りたくない、の一心でとどまりました。 1歳になった時は、もう新生児突然死症候群では死んでくれないんだと大泣きしました。 それがすくすく育って2歳。 3ヶ月になったら、1歳になったら、言葉がわかったら、楽になるよ、と言われているけどそんなの嘘です。 ご飯もちゃんとあげます。 おむつもちゃんと変えます。 でも、遊んであげることが出来ません。 ママ友とランチにいくと息子くんほんといい子だね~と言われます。 イヤイヤもしません。 でも当たり前なんです。 遊んであげないから1人遊びがじょうずなんです。 どんなに努力しても、日に10分と遊んで上げられません。 お喋りも凄くします。 手もあげません。 でも関わりたくないんです。 日中はベッドルームに逃げ込んで、息子が気づくまでは隠れています。 だから、まわりにはわからないと思います。 でも実際は育児なんかしてないんです。 旦那は凄く育児に協力的ですが平日はほとんど会えません。 実家も近いですが、母にも旦那にもこの辛さがわかってもらえません。 看護師の資格をとった途端の妊娠でした。 わたしは働きたいのに、子供と母親は一緒にいるべきなんだそうです。 誰も見方してくれません。 結局丸め込もうとするだけです。 旦那は大好きです。 でも息子と離れたくて離婚したいです。 私の前から消えて欲しい。 2度と会いたくないです。 こんなこと友達やママ友には言えません。 ほんとに子供の顔を見るのがいやです。 助けてください。 こんにちは。 2人の子供を持つ母親です。 私は子供が大好きで子供の友達の面倒を見ていても苦にならないので心からあなたの気持ちを理解することは出来ませんが、苦しんでいるので投稿したのでしょうね。 育児は大変ですので、離れて自分の時間を持ちたいと思うのは分かりますが、愛情も湧かず、死んでほしいと思うのは深刻ですので、間違いを起こす前に正直な気持ちをあなたの1番信頼できる方又は、相談出来る公共の場所等で打ち明けてみたらどうでしょうか?それから、お子さんは夫婦の間に授かった命です。 まず、ご主人に今のあなたの苦しんでいるお気持ちを正直に話すことは避けて通れないと思います。 正直に話して、仕事もしたいのでしたら、仕事も再開したらどうでしょうか?子供が小さいから働いてはいけないなどありません。 ご主人に嫌われるとかママ友に変に思われるという事よりも罪のない息子さんはこのままでは可哀想だと思います。 少しでもお気持ちが楽になるのでしたら、お子さんを一時預かりやご両親に育児の協力をお願いするのも今のあなたのお気持ちを変える為には必要だと思います。 今のようなお考えを持つのも、1人で育児をして、ママ友や傍にいるご主人にも気づかれないのは、きっと愚痴もこぼさず、1人で無理をして、余裕がなくなっているからかもしれません。 満タンになった苦しい気持ちを少しこぼして楽に出来る様にして下さいね。 長い質問文ですが、一体何がどうだから嫌なのか・・具体的にが全く判りません 子どもは授かりものではあるけれど 後18年間の預かりものでもあるのですよ 超辛口になりますが、そんなんでは犬畜生にも劣る ような親と烙印を押される寸前でしょうね 穿った見方をすれば、案外そうなっちゃっている深層心理は 夫と夫婦として絶対的な信頼関係が確立していない不安・不満が鬱積して 子に向けられているのではないのかなということです。 大好き・・とのことですが愛してはいないような気がします。 本当に心から愛している人の子ならば、たとえ障害があろうが病気であろうが 普通は必死で育てるものですよ 親は無くとも子は育ちます。 離婚して離れたところで 母子の縁は切れることはありませんよね 真面目な男に育てば良いでしょうが 、万が一悪に育って俺を捨てた母親と 逆恨みでもされたらあなたは一体どうされるのでしょう 考えれば他人事ながら ぞぞっと鳥肌が立つようです。 とにかく一人で悶々悩み続けても恐らく ますます酷くなるだけでしょう ご主人と良く話合いしてソフトランディングできる ところを見つけることが肝要です。 Q 子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。 5歳と2歳です。 毎日のように、子供に罵声をあびせています。 「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。 まったく虐待です。 里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。 私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。 長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。 正直、寝ているときしかかわいくありません。 起きているときは余計なことばかりします。 「騒ぐ、汚す、汚い」 子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。 何度同じことを注意してもやめません。 一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。 子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。 子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。 子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。 産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。 自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。 愛情を、まったく感じません。 このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。 私のところでは、民間の託児はありません。 保育園も、職を持っている人しか入れません。 仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。 子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。 5歳と2歳です。 毎日のように、子供に罵声をあびせています。 「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。 まったく虐待です。 里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。 私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。 長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし... A ベストアンサー こんばんは(^。 ^) うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか?? 「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・ 子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか? まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね? そうなればまた変わってくるんじゃないですか? 仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか? 少しずつ子供と離れることですよ。 よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。 ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。 「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。 そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね? ならそれを「仕事」と思って続けましょう。 貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。 その「義務感」を忘れないことです。 子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。 結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。 まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。 あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか? そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。 自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。 こんばんは(^。 ^) うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか?? 「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・ 子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか? まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね? そうなればまた変わってくるんじゃないですか? 仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか? 少しずつ子供と離れることですよ。 よその... Q 2歳7か月の息子の母親です。 最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。 親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・ 普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。 子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上泣き叫び続けます。 しかも理由がささいな事で・・ たとえばお茶!というのでお茶をあげれば牛乳!と言うので牛乳をあげればもっとお茶を入れろ!と言います 言葉が遅いのではっきりそうとは言いませんがジェスチャーでそう言ってきます。 その繰り返しでいいかげんイライラして無視するともうお茶ー!!お茶ーーーーーっ!!から始まり泣き叫び始めます・・(その間一口も飲まないくせに) これは一例で家でもそうですが買い物へ行っても外食行っても突然わけのわからない理由でスイッチが入ったように騒ぎ初めてうるっせーな!と近所の人にも怒鳴られてどうしたらいいんだろうって途方にくれています・・ でも、子供が騒いでいる時は私もイライラしてうるさーい!って怒鳴って頭を叩いてしまいます・・ よく魔の2歳とか聞きますが、私がスーパーや外食とか外にいてもこんなにキチガイみたいに泣き叫んでいる子は見たことありませんし、友達や親戚や色んな人に聞いてもそんな風になったことないけどね~と言われます しかも始まったら平気で1時間以上ずーっと泣き叫び続けます こんなふうに突然なるのはやっぱり異常でしょうか? 3歳、4歳になったら徐々に良くなるものでしょうか? 子供がこうなったとき私はどう対処すればいいのでしょうか? 体罰はよくない怒鳴るのはよくないのは百も承知ですが、子供がこうなってしまった時には本当に憎くてしょうがなくなって感情が抑えれなくなってしまいます・・ 文章だけではうまく伝わらないと思いますので回答のしようがないとは思いますが経験談とか教えていただけたら嬉しいです 2歳7か月の息子の母親です。 最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。 親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・ 普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。 子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上... A ベストアンサー うちの子のことかと思いました。。 4歳半の女の子の母です。 うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。 でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。 また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。 姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。 自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。 でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。 と思いました。 私の親も「デジャブだデジャブだ、見覚えあるぞ。 」と言ってました。 別に珍しくはないと思いますよ。 我が家の場合、こんな風にしていました。 ご参考までに。 1)スーパーで何かを買ってほしいとごねる。 その場合、買ってあげられない理由を説明しました。 でも、子どもはすでに興奮状態のため、聞く耳をもちません。 大声をあげて怒ったり泣いたり。。 まいります。 そんな時は、力ずくで抱きかかえてお店の外に連れていき、 気持ちがしずまるまで待ちます。 うちの場合約30分。 ベソをかく程度にまでしずまったら、買ってあげられない理由を 再度説明します。 だいたいそれであきらめるので、我慢できたこと を褒め、わかってくれてうれしい!とママがにっこりします。 こどもはお菓子よりもママの笑顔の方がうれしいようですよ。 絶対に!子どもの要求に折れてはいけません。 泣けば要求が通ると学習してしまいます。 2)何かをしたいのに、ママが先にしてしまったので怒る。 うちの子の場合、玄関の鍵を開けたがって、急いでいるからと 私がやってしまうと大騒ぎでした。 なんでもやりたがるのは、その動きが子どもの成長に必要だから だそうです。 (モンテッソーリ教育の本を読んでみてください) うちはできるだけ子どもにやらせました。 子どもがひとりでできるように、親はさりげなくアシストしまし た。 牛乳をコップへそそぐ、ほうきで床を掃く、洗濯ものを干す、 とにかく何でもやりたがるので、できるだけやらせました。 ただ、親がし終わった後に、やりたかったということも多かった ので、その行為をし始める前に、やりたいかどうかを子どもに きくようにしました。 (はっきりいって邪魔でしかないのですが、親は我慢です。 ) 3)どっちにする?? ほかの回答者の方もかかれていましたが、 「これとこれどっちにする?」はかなり有効です。 「お茶と牛乳どっちにする?」 「赤いTシャツとピンクのTシャツとどっちにする?」 「ママが歯磨きする?パパが歯磨きする?」 その場合、選んだものを必ずしてあげてください。 服だと、とんでもない組み合わせになってしまうこともあります が、「選んだ」ことが重要です。 たとえ全身がシマと水玉と星柄と 動物柄であっても、大したことではありません。 切られない理由が ある服(ボタンがとれてるとかサイズが合わなくなったとか)は、 子どもの目に触れないところに隠しておいてください。 4)ヒソヒソ声 ほかの方もかかれていましたが、大変有効でした。 うちの場合、私が風邪で声が3日ほど出なくなり、ささやき声でし か話せなくなったことがありました。 小さい声で話しかけると、子どももよく聞こうとして静かにきいて くれるので、驚きました。 お互いに興奮して大声を出しても、熱くなるだけで、 あまり解決にはつながりません。 4)癇癪を起すにはこどもなりの理由があることが多いようです。 大人には些細なことでも、子どもにとっては自分の存在理由を 揺るがすたいへんなことであるようですよ。 いちど、こどもの立場に立って想像してみてください。 5)子どもを観察して、トラブルを予測して動くのも必要なことです。 よくみていれば、機嫌の悪くなる兆候、場所、タイミング、 事柄などがあると思います。 それを避ける。 やむを得ない場合は、前もって子どもに釘をさすなどできると 思います。 (図書館で騒いではいけないというと癇癪を起すなら、 図書館に入る前に何度か「図書館のお約束」を確認する、など) 感情が高ぶってからではなかなか大変ですので。。。 最後に、私が子育て講演会で相談した某先生(たいへん有名な方で、本をたくさんだしておられる某大学学長)は、癇癪をおこす子は、将来、人の気持ちのわかるやさしい子になるとおっしゃってくださいました。 自分の心をコントロールする必要がほかの子以上にあるので、その経験が人の気持ちをわかることにつながるのだそうです。 そのお話で私はがんばれました。 子育てを通して、私自身だいぶ忍耐力がつき、成長してきたと思いますし、親への感謝の気持ちを以前よりも持てるようになりました。 赤ちゃんもいらして大変だとは思いますが、子育てをもっと楽しめる日はもうすぐそこです。 あと一年もしたら、楽しくてたまらなくなるかと思います。 うちの子のことかと思いました。。 4歳半の女の子の母です。 うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。 でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。 また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。 姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。 自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。 でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。 Q 33歳2児の女の子の母親です。 上の子は5歳下の子は3歳です。 昨日、3時間もかけて桜を見に行ったのですが、ついて早々上の子の 「おしっこ漏れちゃった」にキレてしまい、 一時は旦那と子供達を置いて車で帰ろうとしました。 現地にいたのは10分程度。 その間も「上の子を捨てていくなら、迎えに行ってやる」と旦那に暴言をはいてしまいました。 何とか現地に置き去りはしなかったものの、そのまま桜を見ずまた3時間をかけけて帰宅。 帰路もほぼ会話は無い状態。 上の子は一言もしゃべらず、下を向いたまま。 その後子供たちは疲れたのか寝てました。 家に帰ってもすでに事を忘れたかの態度の子供。 それ以上に家の中で騒いでいて イライラも絶頂になってしまい、お風呂のあとは 私が子供たちを入れました 誰もいない2階へこもりました。 それ以来子供と会話をしていません。 旦那と子供は下で寝ました。 途中下の子が起きて「ママと寝たい」と言っても私は無視。 泣きじゃくる子供を旦那に押し付け寝ました。 言われても心が痛みませんでした。 旦那には「このままだと、子供が可愛くなくなって、虐待をするかもしれない。 冷静期間を起きたいから、1週間ほど2階で一人で過ごす。 子供たちとは顔も会わせず係らない」と告げ2階で食事を取り、 会社へ出てきました。 一応朝食と、子供たちの幼稚園の準備はしておきました。 どうやったら子供たちを可愛いと思えるようになるのでしょうか? 1週間経っても可愛いと思わなければ、離婚して一人で家を出る覚悟でいます。 特に上の子に対してはひどく怒り怒鳴りつけてしまいます。 自分は昔からなのですが、子供は3~5歳が苦手です。 うるさいし、言うことを聞かないしで… 33歳2児の女の子の母親です。 上の子は5歳下の子は3歳です。 昨日、3時間もかけて桜を見に行ったのですが、ついて早々上の子の 「おしっこ漏れちゃった」にキレてしまい、 一時は旦那と子供達を置いて車で帰ろうとしました。 現地にいたのは10分程度。 その間も「上の子を捨てていくなら、迎えに行ってやる」と旦那に暴言をはいてしまいました。 何とか現地に置き去りはしなかったものの、そのまま桜を見ずまた3時間をかけけて帰宅。 帰路もほぼ会話は無い状態。 上の子は一言もしゃべらず、下を向いたまま。 A ベストアンサー 始めまして。 私も今子育て真っ最中です。 そして私も子供が嫌いです。 未だに日曜日のショッピングモールとか近寄りたくありません。 私の娘は1歳ですが、飼い猫よりもまだまだ言う事をきかないので、いつになったら猫ぐらいまで賢くなってくれるのかなァと半分冗談で半分本気で思います。 今日もお醤油をだーっと零して遊んでましたし。 食器を片付けて、お醤油を取りに戻った数秒だったのに、それでも私が悪いのでしょうが思わず怒鳴っちゃいました。 嫌になること山ほどあります。 産まなきゃ良かったとも何回も思いました。 今でもヘビーな夜泣きの夜は、次にニュースに出て世間様から叩かれるのは私かもしれないと怯えるときもあります。 窓から放り捨てたくなるときも壁に叩きつけたくなるときもありますし、そういう時子供可愛さで留まるのではなく、一線を越えてしまった後の人生を送りたくない自分のために思いとどまってます。 お子さん3歳と5歳でいらっしゃるんですね?すごいですね!上の子を2年間、2人を3年育ててこられたんですよね?尊敬しちゃいます。 1年ちょっとでヒーヒー言ってる私なんか比べ物にならないくらい立派ですよ! 私はもう2人目はないな、と諦めて一人っ子と決めています。 お子さんが5歳まで無事に育っていること、当たり前じゃないと思います。 5年間、色んなこと我慢して、一日も休まずお子さんを世話してきた結果じゃないですか。 誇っていいと思いますよ。 お仕事しながらご家族でちょっと遠出して楽しい休日にしようと思ったら子供の失敗で台無し。 かっとなりますよね。 けど今までだって、それに似たようなことは山ほどあったはずです。 でも今回は嫌になってしまっているのは、疲れているんじゃないですか?頑張りすぎていませんか?ご自身も甘やかしたり喜ばせたりしてあげてますか? 私は自分に余裕がないときは、子供を可愛いなんて思えません。 冷却期間もいいと思いますが、ちょっと方法がまずいかな、と思います。 それに旦那さんは、質問者さまのそうした態度や現状に対して何も言わないし、気にかけたり対策を講じようとされないのでしょうか? ここに相談される前に旦那さんには相談されましたか?辛いこと一人で抱え込んでませんか? そういったことに無頓着な旦那さんなのでしょうか? 質問文からは、なんというか旦那さんの存在がとても軽いように思いました。 お子さんのことは、おいといて、旦那さんと別れることにも躊躇はありませんか? 私は子供が可愛いと思えなくてもいいと思います。 出産したら女性は皆が母性の塊で、母親なら子供のために全力を尽くして当たり前、可愛くて可愛くてしょうがないはず。 そしてそうでなければいけないとでも言うような世間の態度は、それが好意的であっても産後私をとても追い詰めました。 子供を可愛いと思えない時期というのは誰にでもあると思いますよ。 私は生後3~6ヶ月の間は地獄でした。 1歳すぎてようやっと可愛いなと思うようになりました。 気付いたらどの子よりも可愛く見えたりして。 人によって、可愛いと思えない時期が一瞬であったり、一日であったり、数ヶ月であったり、数年であったりすると思います。 成人して親元を離れていくときに初めて愛しいと思ったっていう人がいたっておかしくないと思います。 別に無理して可愛いと思わなくてもいいんじゃないでしょうか。 ただ育てることはしないといけません。 愛情ではなく、責任感や義務感、世間体で育児してしまう期間があっても、愛してるといいながら親の都合のいい洗脳するような育て方や、可愛いけど無理!と育児放棄するよりずっといいと思います。 本当に酷い人は悩むことすらせず、あっさり捨ててしまってると思いますよ。 悩むだけ大丈夫です。 生まれる前、子供嫌いの私がわが子を愛せるか不安だと相談したら、そう友人に言われてほっとしたことがあります。 悩んでいるということ自体が、大丈夫なんですよ。 可愛いとか愛情とかは今は感じられない、よくわからない。 でも私は母親だから育てている!それがあなたのプライドでもいいと思いますし、十分格好いいと思います。 お子さんだってずっと3歳~5歳なわけじゃないですし。 ずっと未来に、皺だらけの顔で子供らが小さい時は本当に可愛くなくて悩んで辛かったのよ~ってゲラゲラ笑ってるのも幸せだと思います。 始めまして。 私も今子育て真っ最中です。 そして私も子供が嫌いです。 未だに日曜日のショッピングモールとか近寄りたくありません。 私の娘は1歳ですが、飼い猫よりもまだまだ言う事をきかないので、いつになったら猫ぐらいまで賢くなってくれるのかなァと半分冗談で半分本気で思います。 今日もお醤油をだーっと零して遊んでましたし。 食器を片付けて、お醤油を取りに戻った数秒だったのに、それでも私が悪いのでしょうが思わず怒鳴っちゃいました。 嫌になること山ほどあります。 産まなきゃ良かったとも何回も... Q 1児の母です。 娘は2歳7ヶ月です。 俗に言う魔の2歳児そのもので、娘と長時間2人でいると、耐えきれなくなります。 仕事をしていないので、毎日娘と公園に行ったり、 帰って来てからは家で遊んでいるのですが、 家にいると延々と娘の遊びにつきあわされます。 私にくまのぬいぐるみを持たせて、「くまちゃん、どこ行くの?」と聞いてきて私がくま役をやらされたり、 娘が店員になって私がお客になり、娘が「ご注文をどうぞ」と聞いてきて私が 「じゃあ、オムライス下さい」と言ったり、延々とその遊びをやらされます。 その遊びに飽きると、今度は「追いかけっこしよう」と言って来て、 「ちょっと休んでから!」と言って休もうとすると 「だめ!追いかけっこするの!!」と地団太踏みます。 娘にとっては、そういった遊びが楽しいのだと思うのですが、 正直私にとっては娘とのそういった遊びがとてもつまらなく、退屈で、苦痛でしかありません。 飽きて、私がテレビや新聞を見ながら適当に相手をすると、 「テレビはうるさいからだめ!」と言って消され、新聞も奪い取られます。 そして「ママ、ここに座って!」と座る場所まで指示され、応じないとわめきます。 遊びの途中で台所に行って家事を始めると、急いでついてきて、 「ママ、何してるの!?ねえ、何してるの?」と大声で何度も聞いてきて 「食器洗いしてるんだよ」と答えると 「ねー、ママ、こっち来て遊ぼ!!ねー早く!!」を連発され、家事もままなりません。 「これ終わったら行くから!」と言い聞かせても、 「ねー、ママー!ママー!こっち!」とせかされるので、家事しながらイライラしてしまいます。 食事中も、せっかく用意しても、一口食べたらもうふらふらと歩き出し、 私が食べているのに「ママ、おもちゃで遊ぼ!!」と言い出します。 おやつは夕方以降はあげていないし、おなかがへっているはずなのに、まともに食べてくれない事に、 すごくイライラします。 「おもちゃで遊ぶのはご飯食べてから!!」と叱ると、いつも 「やだ!!ご飯いらない!!」と言って泣き叫びます。 以前は、こうなると、ほっとくと時間がたってから食べてくれたのでまだよかったのですが、 最近は、ほっといても食べません。 ゆうべも、ご飯の途中におもちゃで遊びたがったので、叱ったら泣き叫び、 そのままご飯をテーブルに置いておいたのですが、結局ご飯は食べずヨーグルト1こしか食べませんでした。 夫は「まあ、食べたくない気分の時もあるだろうし、ヨーグルト食べたんだから」とか 言ってましたが、せっかく用意したのに食べないと、作った労力が無駄に思えて イライラが抑えられません。 また、「これ食べる」と言ったから食べさせると、口からベーッと出されたりで、娘のそういう行為が許せないと思ってしまいます。 ヨーグルト1個食べたぐらいだと、夜に空腹で起きてしまうのではと心配になるので、 何が何でも食べさせようとするのですが、まともに食べてくれません。 今日のお昼は「豆腐食べる」と言ったので豆腐を用意したのに、 一口食べて「いらない・・・」と言われ、イライラして 「だったら最初から食べるとか言わないで!」と怒鳴ってしまいました。 それ以外にも、娘は手を洗う事が大好きで、私が手洗いに行く度についてきて 「せっけん!せっけん!」とハンドソープを欲しがり、2回も3回も手を洗いたがります。 「そんなに何度もしなくていいの!」と言ってもきかず、何度もハンドソープを使いたがるので 無理やり抱きかかえて連れ去ろうとすると、金切り声で泣きわめきます。 これが、1日に何度もあります。 イヤイヤは、もうずいぶん前からですが、いっこうに終わる兆しが見えません。 最近は特にひどくて、母親としてひどいと思いますが娘といるのが耐えられず、 半日一緒にいるのが限界になっています。 夫が休みの日も、娘が家にいるとイライラしてしまうので、なるべく外に連れ出してもらっていますが 娘が外に出掛けるのを嫌がった場合は、仕方なく家で過ごす事になり そうなるとよけいイライラが募ります。 普段、朝7時から夫が帰る9時までずっと娘とべったりで、昼寝もしないので 自分の時間もありません。 ちょっとコーヒー飲みたいと思って台所行くと、すぐ「ママ!」と呼ばれるし おちおちコーヒーも飲めません。 9時~10時に娘が寝て、自分がお風呂に入って、洗濯(夜のうちにやります)したりすると あっというまに11時過ぎてしまい、気づくといつのまにか寝ています。 睡眠時間を削って自分の時間を持った事もありますが、そうすると翌日体力がもちません。 娘と一緒にいると、イライラしっぱなしで、余裕を持てません。 手をあげてしまう事もあります。 私は神経質なほうなので、なおさら娘の行為が受け入れられないのかもしれませんが、 食事をまともに食べてくれなかったり、おやつをぼろぼろとこぼされたりすると すごく気になって、イライラして 「なんでちゃんと食べないの!?」とか「こぼさないでちゃんと食べてよ!!」と怒鳴ってしまいます。 イヤイヤ期って、いつ終わるのでしょうか。 もうずっとこんな状態で、育児が地獄に感じます。 実家は帰れない距離ではないですが、車で片道1時間かかり 母は体調が悪いため頼れません(父は働いているので土日しかいません)。 悩み相談の電話で相談したりしましたが「今だけの辛抱だから」とか、いつもそういうアドバイスです。 1児の母です。 娘は2歳7ヶ月です。 俗に言う魔の2歳児そのもので、娘と長時間2人でいると、耐えきれなくなります。 仕事をしていないので、毎日娘と公園に行ったり、 帰って来てからは家で遊んでいるのですが、 家にいると延々と娘の遊びにつきあわされます。 私にくまのぬいぐるみを持たせて、「くまちゃん、どこ行くの?」と聞いてきて私がくま役をやらされたり、 娘が店員になって私がお客になり、娘が「ご注文をどうぞ」と聞いてきて私が 「じゃあ、オムライス下さい」と言ったり、延々とその遊びをやらさ... A ベストアンサー 二児の母です。 お気持ち、すごくよく分かります!! 私には、3歳5ヶ月の幼稚園年少の息子と2歳になったばかりの娘がいます。 息子は、幼稚園に行くようになり、毎日心身ともに充実した日々を送り、力を発散しきって帰ってくるので、家では少し落ち着き、聞き分けもよくなってきたので、非常に楽になったのですが・・・今度は、2歳になったばかりの娘のほうが、本当に大変です^^; 子供の元々の性格、気質も関係あると思うのですが、娘は、非常に気が強く、わがままで、頑固です。 特別甘やかしたわけでもないのですが、上の息子のように何事にも素直さがなく、怒っても泣き叫び、自分の主張をひたすら続けます。 きつく叱ると、「ママが悪いんだ。 」というように、私をつねろうとしたり、叩いたりするときもあります。 自分の要求が通るまで、床に寝転んで手足をバタバタさせながらヒステリックに泣き続け、勢いあまってえづいて少し嘔吐するときもあるくらいです。 今時には珍しく、スーパーの床にうつぶせになって寝て、親に抵抗したりするような子です。 そんな娘と一日中、家で過ごしていると、本当に「もう、限界!!どっか行って!!」という気分になります。 上の息子にも、多少反抗期的な時期があったのですが、叱ればすぐに泣いて抱っこを求めて、時間がかかっても諦めましたし、別のもので気を引けば、それで何とか気を紛らわせてくれるようなところがあったのですが、娘は、とにかく頑固・・・。 あなたと同じように手を挙げてしまうことも頻繁にあります。 自分の時間なんてありません。 食事も、トイレも、常に子供と一緒で、何かしらせかされたり、文句を言われたりします。 私が、出かける前にトイレに入ると娘がついてきて「ママ、トイレだめよ。 早くいくよ。 」とキーキーうるさく叫び、私の手を引っ張ります。 娘が駄目なことをして、私が「それは、駄目!!あぶないでしょ。 」と叱れば「これ、いいー。 これ、いいー。 」と勝手に自分で駄目な行いを正当化し始めます。 食事も同じです。 自分の好きなものは多少食べますが、すぐに食べるということに飽きてしまうのか立ってしまいます。 娘の場合は、おもちゃでは遊びませんが、「食べさせてー」が始まります。 私だけのときはまだいいのですが、主人や祖父母などがいるときは、「ママー、食べさして。 」「パパー」「ばあちゃん。 」と少しずつ食べさせてもらいに回ります。 また、自分から「これ、食べる」と言いながら、食べさせると、笑いながら吐いたりします。 本気で腹が立ちます。 ある程度様子を見て、食事を引き下げるようにはしていますが、何をしても今は、あまり効果はなし。 うちの場合は、息子もいるので、お風呂も食事も寝かしつけも、全部二人分です。 息子も、娘の甘えている様子を見て、自分で食べられるのに「食べさせて」と甘えてきますし、もう、二人を寝かしつけた頃には、へとへとです。 だいたい、自分も一緒に9時ころまでには寝てしまうということがほとんど。 イヤイヤ期には、かなりの個人差がある気がします。 子供の性格、気質、言葉の発達の度合い、兄弟がいるかどうか、日中の環境、親の性格・・・・いろんなことが作用していると思うので、いつ終わるか少し予測できません。 でも、息子や周囲のお友達を見ていると、やっぱり、3歳あたりですかね。 子供の成長は、半年、半年が節目だといいますし・・。 また、集団の中へ入れると、子供は、かなり成長します。 息子も含め、周囲のお友達も、集団の中に入ったと事でかなり落ち着いたように思います。 これも、お子さんの性格によると思いますが、お友達に興味が出てきたり、体を動かすこと、遊ぶことに貪欲なおこさんだったりすると、家で親と二人だけの生活ではストレスがたまっているのではないでしょうか?? うちの息子と娘を見ていると、そう感じます。 息子も娘も、外に強い興味を持ち、またお友達に興味を示しだしたころ、家で親とだけ過ごすことに限界が着たように思います。 息子が、丁度2歳過ぎた頃です。 娘も、今、2歳・・・娘の場合は、1歳半くらいからで、少し早いかもしれませんが、今では、お兄ちゃんが幼稚園に行くことがうらやましいようで、バスを見送るときに、「〇〇も、行くー。 」と言って泣き叫んでいます^^; 息子も、娘も、公園や市がやっている遊びの教室などに連れて行くと、緊張したり、恥ずかしがったりしながらも、少しはストレスを発散し、疲れるのか、比較的対応しやすくなりました。 娘さんは、イヤイヤ期ということもあるでしょうが、力が発散しきれていなくて、うずうずしているのではないでしょうか?? 子供は結構体力があります。 何か、短期の習いごとをさせてあげたり、お金をかけなくても、市のイベントなどがないか調べてみても良いと思います。 私の娘も、もう限界なので、夏には、息子と一緒に短期の水泳教室に通わせます。 来年は、幼稚園の入園準備ですが、少し苦しくても何とかなるなら、息子の通う幼稚園で行われている、週2回の小さい幼稚園のようなサークルに入れようと思っています。 お金は少しかかっても、集団の中で思う存分力を発揮して、いろんなことを経験し、学ぶほうが、子供のためにもなりますし、親もイライラしなくて、お互いに良いと思っています^^ 娘さんも、集団の中に入る時期なのかもしれませんね。 二児の母です。 お気持ち、すごくよく分かります!! 私には、3歳5ヶ月の幼稚園年少の息子と2歳になったばかりの娘がいます。 息子は、幼稚園に行くようになり、毎日心身ともに充実した日々を送り、力を発散しきって帰ってくるので、家では少し落ち着き、聞き分けもよくなってきたので、非常に楽になったのですが・・・今度は、2歳になったばかりの娘のほうが、本当に大変です^^; 子供の元々の性格、気質も関係あると思うのですが、娘は、非常に気が強く、わがままで、頑固です。 特別甘やかしたわけで... Q 2歳7か月の娘の母親です。 イヤイヤがひどく、眠れないほど悩んでいます。 2歳半くらいになると少しはましになると聞いていたので、それを励みに今まで やってきましたが イヤイヤが始まった1歳7カ月の頃よりも、ひどくなってきて、手に負えません。 車に乗るのも、おとなしく乗っていられるのはせいぜい10分です。 気をそらすために、車にはおもちゃなどもたくさん置いてありますが、 すぐに飽きて、10分もしないうちに「降りる!!」「帰る!!」と騒ぎだし、 チャイルドシートを抜け出そうとして泣き叫んで暴れます。 「もう着くから」などとなだめても全く効果なく、半狂乱のように大声で泣き叫び、 お菓子やジュースでなだめようにも「いらない!!降りる!!」とわめかれるので、 運転に全く集中出来ず、車での移動が苦痛ですが、田舎に住んでいるため車がないと生活出来ません。 また、私と二人きりで家にいても、全く一人遊びせず、常に私と一緒じゃないと遊びません。 ブロック遊びもままごとも、いつも「ママ、遊ぼう!遊ぼ!」と誘って来て、 延々と同じ遊びの繰り返しにつきあわされ、私が家事をするために台所に行っただけで、 泣きながら追いかけてきて、「だめ!!一緒に遊ぶの!!」と泣き叫び、 家事も出来ません。 無視して食器洗いをしたりしていると、邪魔するかのように 「ママ、ジュース飲みたい!!」とか「ママ、DVD見たい!!」と次から次に大声で言って来て、 「もうちょっとで終わるから待っててね」と言うと、更に大声で 「DVDが見たいの!!つけて!つけて!」と言って来ます。 なので結局家事を中断してDVDをつけると、娘はDVDをろくに見ないで 今度はお人形さんごっこをしたがり、私が家事をしようとするとまたわめくので、 結局ろくに家事が出来ません。 私が洗面所にちょっと手を洗いに行ったり、トイレに行くだけでも、追いかけてきて ついて来られるので、それがストレスでたまりません。 今朝は、コンタクトがはずれてしまったので、洗面所に行こうとしたら、またついてきて、 私がコンタクトを入れ直している間じゅうずっとそばで「何してるの!?」「何してるの!?」と大声で聞いてきて、イライラして 「なんでいつもついてくるの!?」と怒鳴ってしまいました。 おなかが痛くてトイレにこもりたい時も、娘がついてきて、鍵を閉めようとしたら「ママー!ママー!」と泣き叫んでドアを叩くので、トイレも一人で入れません。 DVDをつけて、見させているうちに家事をすませたり、トイレに行こうとしても、 いつも私がいなくなると察するようで、すぐに追いかけてくるので、正直何も出来ません。 買い物に行っても、何度言ってもカートに乗ってくれず、 欲しい物があればその度にわめき、レジに並んでいる間も「もう帰る!!」とギャーギャーわめき、 買い物も二人では行けません。 また、家にいる時に、私や床、壁に向かって水やジュースを口からブーッと吹き出すので その度にきつく注意しているのですが何度言ってもやめません。 本人は怒られている自覚がないのか、私が本気で叱っても、ニヤニヤするだけで効き目がなく、笑いながら「ママ、あっち行け~」と言ってきたり、私を叩いてきたりおもちゃを投げてきます。 ソファーの上からジャンプして飛び降りようとしたり、危ない事や、やめてほしい事なども、 何度注意してもやめてくれません。 たまに、娘と夫とファミレスに食べに行っても、ドリンクバーのほうに何度も行きたがり、 全くじっと出来ず、注文した料理が来る前に既に飽きて、「もう帰る!!」と騒ぎだし、 「もうすぐご飯が来るよ」とかなだめても、一度騒ぎだすともう手に負えず、 いったん外に連れ出して落ち着かせようとしても「帰る!!」の一点張りできかないので、 結局猛スピードで注文した物を食べ、逃げるように店を出るので、もう外食もストレスにしかなりません(最近はもう外食はしていません)。 せめて夜早く寝てほしいのですが、朝7時に起きて、昼寝を一切しなくても夜10時頃まで 起きてピンピンしており、10時前に寝かしつけようと色々と試してみましたが、 どうやっても寝ません。 また、この前は疲れさせるためにめいっぱい外で遊ばせたら、 夕方にパタッと寝てしまい、揺さぶっても起きず、そのまま1時間ほど昼寝してしまい、 結局その日は夜11時まで寝てくれず、自分の体力が持たず、寝ない娘に対してどうしようもないほどイライラして、「もういい加減にしてよ!!」などと怒鳴ってしまいました。 正直もう娘との生活に疲れてしまいました。 夫は優しくて家にいる時は何でもしてくれますが、24時間体制の会社にいるため 夜勤もあり、土日祝日も休めません。 GWやお盆休みも一切なく、このGWも全て出勤です。 有休も、冠婚葬祭以外では使えません。 自分の実家が片道50分の所にありますが、上記のように娘が15分も車に乗っていられないため、 それを考えると帰れません。 近所の保育園で一時保育をやっていると知り、藁にもすがる思いで先週初めて1日だけ預けてみたのですが、保育園に向かう時から既に「もう帰る!」と騒ぎだし、保育園に着くと 更に暴れて絶叫し、部屋に連れて行くまでは無理やり引きずって連れて行き、なんとか預けましたが 連れて行くだけで汗だくになり、こんなに泣き叫ばれる事を考えると、 また次に預ける気になれません(自分としては利用したいですが)。 色々と育児相談に行ったり、小児科に連れて行ったりもしましたが、 「障害はないですね」と言われ「感受性が強い」とか「カンが鋭い子」と言われました。 友人の子は、同じ年ですがうちの娘ほどは手がかからないらしく、 車も割とおとなしく乗り、後追いもほとんどしないと言っていました。 毎日毎日、どうやって育てていけばいいのだろうとそればかり考えてしまいます。 2歳のお子さんがいるかた、皆どうやって育てているのでしょうか。 2歳7か月の娘の母親です。 イヤイヤがひどく、眠れないほど悩んでいます。 2歳半くらいになると少しはましになると聞いていたので、それを励みに今まで やってきましたが イヤイヤが始まった1歳7カ月の頃よりも、ひどくなってきて、手に負えません。 車に乗るのも、おとなしく乗っていられるのはせいぜい10分です。 気をそらすために、車にはおもちゃなどもたくさん置いてありますが、 すぐに飽きて、10分もしないうちに「降りる!!」「帰る!!」と騒ぎだし、 チャイルドシートを抜け出そうとして泣き... A ベストアンサー 子供はそんなものじゃないでしょうか? 貴女の娘さんがおかしい、と言うよりは 題名にある通り貴女自身が疲れしまっているのだと思います。 あれらが重宝されるのは、 あって助かる家が山程あるからであり つまりはその数だけやんちゃ、お転婆な チビッ子が居るということです。 店のなかを走り回る子も山程いますし、 椅子にじっと座っていられない子、 何回怒ったり、時に叩いたりしても その時は大泣きするかもしれませんが 結局はなにも変わらない… これは、恐らくどこのお家のお母さんであっても ぶち当たる壁だと思いますよ。 子供の行動範囲が広がる時期は 親にとって負担がかかるものです。 本文を拝見する限り、 二才児に対して貴女がいささかピリピリし過ぎかな? といった印象を受けます。 幸い協力的な旦那様のようですから、 月に2~3回程度、貴女の時間を作ってもらうのは いかがでしょうか? 疲れが溜まったならゆったりする、 ストレス発散したいなら映画やショッピングにいく等、 育児中だからこそ貴女自身の時間を持つことが 重要になってくると思います。 今は大変なように思えても、よくよく振り返ってみると 実際に手がかかるのは最初の数年で、 小学生になってしまえばどんどん一人で大きくなります。 あれらが重宝されるのは、 あって助かる家が山程あるからであり つ... Q イヤイヤ期真っ盛りの2歳の子供を育てています。 初めての子供で、まだ一人っ子です。 とにかくイヤイヤや、かんしゃくがひどく、手に負えません。 この前は、運転中道路がかなり渋滞していたので、 「あー、道路混んでるな」と言っただけなのに、 「混んでる、ないないよ!!」とかんしゃくを起こしてわめき、 娘が風邪気味なので小児科でもらった薬(シロップの)を飲ませた時も、 「もっと!!」と欲しがったので、「薬はたくさん飲むものじゃないよ」と言って、 応じなかったら、また、かんしゃくを起こしました。 また、食事のあと、まだご飯が少し食器に残っていたのですが、 娘が「ごちそうさまでした」と言って来たので、 「もう食べないの?じゃあ、片づけてくるね」と食器を下げようとしたら、 急に怒って「だめ!!だめ!!」とまたわめかれ、 「何?まだ食べるの?」と聞くと、それも嫌がるし、 一体どうしたいの!?と、ものすごくイライラします。 食事用の椅子を、隣の部屋に運んでほしいみたいで、 それっぽいジェスチャーをするので、 「じゃあ一緒に椅子を片付けようね」と言って椅子を片付けようとしたら、 そうじゃないみたいで、またかんしゃくを起こされ・・・。 まだ、完全にコミュニケーションが取れるわけではなく、宇宙語でわめかれても 理解出来ず、どうしたらいいのかわかりません。 娘も、私にうまく伝わらずイライラしてかんしゃくを起こしているように見えます。 また、家に二人でいる時も、常に「ママ、来てよーー!!」と呼ばれます。 私が慌ただしく家事をしていようが、疲れていようが、おかまいなしに、 事あるごとに「ママ、ママ!!」と呼ばれ、私が家事で手を離せずほっとくと、 ギャーギャーわめかれます。 「終わったら行くよ」とか声をかけても、全く聞いてくれません。 私が行くまで「ママ、来てよーー!!」と叫びます。 イライラするので、食事の準備中は娘の好きなDVDをかけて、 それを見させている間に済ませようとしているのですが、 娘は気が向かないとDVDを見てくれず、見たとしても私と一緒に見たがり 食事の準備をしている私に向かって「ママ、来て!!」と言ってくるので、 家事もはかどりません。 「終わったら行くよ」と言って無視して食器洗いなどをしていると、 「ママ、だめ!!こっち来るの!!」とわめかれます。 娘が昼寝している間(1時間)に、夕飯作りや、夫のお弁当作り、洗濯物の取り込み、その他の家事をすると、あっというまに時間がたってしまい、 コーヒーでも飲もうかな・・・という頃にはもう娘が起きてしまい、結局、娘が朝起きてから 夜寝るまでずっと動きっぱなしという感じになってしまいます。 夫は、私を気遣って、「大変だし、お弁当は作らなくてもいいし、夕飯も買ってきた物でもいいから」と言ってくれるのですが、 お弁当を作らなければお弁当代を渡さないとだし、夕飯も買った物だと高くつくので、 結局疲れていても、無理して作っていますが、 娘が昼寝をしない日もあり、そういう日は家事も全然はかどらず、 夕飯作りやお弁当作りをしているとイライラしてしまいます。 体力があるみたいで、昼寝をしなかった日も、9時とか9時半にならないと寝ず、 昼寝をしてしまうと10時頃まで寝ません。 夫は朝7時出勤で、早いと8時に帰って来ますが遅いと10時近くになります。 休みは週1で、夜勤もあります。 私は夜8時には既にもうクタクタで、娘の相手をする気力も残りません。 でも娘は、常に話しかけてきて、私がうとうとしながら空返事すると、察して怒ります。 昨日も、娘が宇宙語で話しかけてきて、もう疲れていたので、適当に 「そうだよねー」と返事したら、「ないないよ!!」ってまたかんしゃくを起こし、 正直、もう娘の相手をするのが、本当にしんどいです。 一人でおもちゃで遊んでくれればいいのに、いつもいつも私と一緒じゃないとだめだし・・・。 夫が早く帰って来てくれた日はまだいいのですが、 帰りが遅い日や、夜勤の時など、本当にしんどくて、 娘のギャーギャー泣き叫ぶ声にイライラして、叩いてしまう日もあります。 数か月前から、週1回、一時保育も利用していますが、 家事や買い出しをするとあっというまに迎えに行く時間になってしまいます。 娘は、保育園はもう慣れたようで、送って行く時も泣かず、 迎えに行くといつも楽しそうにしていて、 保育士さんからも「友達とも仲良く遊べるし、ご飯も座ってちゃんと食べるし、お昼寝もするし、おりこうですよ」と言われます。 でも家では、何でも「ヤダ!!」で、かんしゃくを起こすと物を投げたり、延々と泣いたり・・・。 母親失格なのはわかっていますが、娘を預けて一人になると、すごく気が楽になり 解放感で一杯になります。 精神的に落ち着けます。 でも娘を迎えに行き、また2人になって、かんしゃくを起こされたり、 イヤイヤしか言われないと、イライラして、「じゃあ出ていけば!?」などと怒鳴ってしまいます。 この前は、娘がなかなか寝てくれず、私も疲れていて早く寝たかったのですが 娘がギャーギャーぐずるので、「じゃあ勝手にして!!」と怒鳴ってしまいました。 夫は協力的だし、仕事から帰って来ると全面的に娘を見てくれますが、 私は育児に向いていないようで、ストレスがたまる一方です。 「相手はまだ2歳児」と思うようにしていても、どうしても大人目線で接してしまいます。 特に、ギャーギャー泣かれた時は、「他の部屋に逃げ込むといい」とこのカテで見たのですが 昨日、娘の泣き声に我慢出来ず、隣の部屋に逃げこもうとしたら、 娘が追いかけてきて、泣き声もヒートアップしてしまい、 途方に暮れてしまいました。 相談所のような所に、さんざん相談はしましたが、 「今は大変な時期だからね~」とか「そのうち楽になるから~」と言われました。 実家は遠く、両親も仕事をしているので、預かってもらうとかは出来ません。 近所に、託児所はあり、問い合わせたら2歳だと1時間400円と言われました(私の住んでいる所は田舎です)。 夫からは「多少お金かかってもいいし、託児所とか利用して休めるなら全然いいと思うよ」と言われました。 夫が割と稼いで来てくれるので、きつきつの家計ではなく、 高くない託児所なら預ける余裕はありますが、もったいないような気もして、 考えてしまいます。 イヤイヤ期を乗り切ったかた、よいアドバイスをお願いいたします。 イヤイヤ期真っ盛りの2歳の子供を育てています。 初めての子供で、まだ一人っ子です。 とにかくイヤイヤや、かんしゃくがひどく、手に負えません。 この前は、運転中道路がかなり渋滞していたので、 「あー、道路混んでるな」と言っただけなのに、 「混んでる、ないないよ!!」とかんしゃくを起こしてわめき、 娘が風邪気味なので小児科でもらった薬(シロップの)を飲ませた時も、 「もっと!!」と欲しがったので、「薬はたくさん飲むものじゃないよ」と言って、 応じなかったら、また、かんしゃくを起こしま... A ベストアンサー こんちわ。 イライラするくらいなら託児所・保育園使って リフレッシュしたほうがいいと思います。 もったいなくないです。 そうしましょう。 以下、蛇足。 うちのチビも今イヤイヤ期です。 2歳2ヶ月。 「ママー!」「ママは今ゴハン作っているんだよ、だから待っててね」 「うわーん(ママとあそびたいよー 泣)」 「ああ、ママと遊びたかったんだね、悲しいね。 さびしいね。 ママはご飯作っているからもう少しXXして待っていようね 終わったら、遊ぶからね。 お約束だからね」 みたいな感じです。 まあ、これでさらに「うわーん(泣)」となる場合もあると思うので あきらめも必要なんですけどね。 あと、そろそろ「約束」もちゃんと教えておくと言うことを聞くようになり 便利ですよ。 「じゃあこのお茶を飲んだらネンネだよ。 約束だよ、お返事は?」「はーい」 のように約束させ、基本はそれを必ず守らせるといった形です。 約束を親側から破らない(最後といったら最後)のがコツです。 とか偉そうに色々書きましたが朝から夕方まで保育園に預けてます。 質問者さまよりちゃんと母親していないです。 短い時間でも、必要なコミニュケーション取れればいいと思います。 蛇足失礼しました。 こんちわ。 イライラするくらいなら託児所・保育園使って リフレッシュしたほうがいいと思います。 もったいなくないです。 そうしましょう。 以下、蛇足。 うちのチビも今イヤイヤ期です。 2歳2ヶ月。 Q 四歳の息子がいます。 近頃、反抗的になってきた息子に対して、言葉が荒くなってしまう自分に嫌気がさしています。 日中、一人で子育ても家事もしている専業主婦なので、家事の途中にしつこく「遊んでー」と言ってきたり、出したご飯にいちいち難癖つけて食べようとしない息子に苛々して、「死ね!」「殺すぞ!」などと、酷い言葉を投げつけたり、睨み付けたり、酷いときは、殴る蹴るなどしてしまいます。 止めたくて止めたくて仕方が無いのに、止められない。 泣いて苦しんでいる息子を見て、内心快感に似たものさえも覚えてしまう自分の攻撃性に、ぞっとしてしまいます。 これって、十分、幼児虐待になるんだと思います。 しかし、息子の様子を見ていると、一時的にはぎゃーっと泣きますが、すぐに「ごめんなさい」と謝り、私にべったり懐いてきます。 私にとってはそれも苦痛で、「こんなに駄目な親なのに、どうして懐くの?」と、また突き放したくなります。 どう接して良いのか、どうしたいのか、自分でもよく分からないのです。 公共の機関に相談した所で、言われることはだいたい分かっています。 「お母さん、一人で悩まないで。 お友達を作りましょう」とか、「周囲の協力を仰ぎましょう」とか、そう言われるのは目に見えています。 でも、私は、根本的に夫婦のあり方を見直さなければこの問題は解決しないと思います。 主人は、私が目の前で子供に「死ね!」と言った時、「本気でお前がそう思ってるなら俺がこいつを殺す!」と言いながら、私の目の前で無抵抗の息子の頭を強く殴りつけました。 息子はわけが分からず、大声で泣いていました。 私は、声も出ず、ただ、「あんたが息子を殺すなら、私があんたを殺すから」とだけ言いました。 そしたら、「じゃあ、軽々しく死ねとか言うな」と言われました。 私は、主人のその態度にも頭にきました。 何がどう頭にきたのか、それさえも分からないのですが、とにかく頭にきて、嫌悪感から虫唾が走るほどでした。 自分の本心も、主人の本心も、何もかもわかりません。 ただ、このままではいけないと思います。 主人は子供が生まれるとき「お前と子供、どっちかの命をとる事になったら、その時は迷わずお前をとる。 」と言い、生まれてからも、「俺はお前がいればいい。 子供は居ても居なくてもどっちでもいい」と言いました。 それって、私にとっては複雑な気持ちです。 主人は、私が思っているほど、子供が可愛くないのでしょうか? 子供はついで…のような言い方だし、「お前が殺して欲しいなら殺す」みたいな態度で、あたかも「お前が欲しがったから子供を作った」みたいな言い方です。 私が子供を虐待してしまうのと、このことは関係があるのでしょうか。 何かがおかしい、うちの家庭を、客観的に見て、ご意見、アドバイス下されば、幸いです。 四歳の息子がいます。 近頃、反抗的になってきた息子に対して、言葉が荒くなってしまう自分に嫌気がさしています。 日中、一人で子育ても家事もしている専業主婦なので、家事の途中にしつこく「遊んでー」と言ってきたり、出したご飯にいちいち難癖つけて食べようとしない息子に苛々して、「死ね!」「殺すぞ!」などと、酷い言葉を投げつけたり、睨み付けたり、酷いときは、殴る蹴るなどしてしまいます。 止めたくて止めたくて仕方が無いのに、止められない。 泣いて苦しんでいる息子を見て、内心快感に似た... A ベストアンサー こんにちは。 お辛いですね。 話を読むだけで辛いので、 その渦中にいる貴方はどんなに辛いのだろうと思います。 今すぐ、保健所に電話して、 この状況を生活相談員にお話してみる事をお薦めします。 お子様はもっと辛いですよ。 すごく心配です。 仰るように、虐待です。 小さな体で、意味のわからないまま大人の強い力がかかるのですから・・・どんなに恐怖なのでしょう。 それで、頼れる大人がママ=貴方しかいないので、 必死に「ママ、ママ」「ごめんなさい」って謝るんです。 謝らないと生きていけない・・・本能に刷り込まれてしまったのです。 本当は、そんな時に 「ごめんなさい」と言わないのが ある意味、子供らしさでもあるんですが、 こういう状況下にいる子供は、 無邪気に笑ったり、謝ったり、妙に聞き訳が良ったりします。 これは、ひとつの虐待されている児童の心理的傾向で、 「大人に気に入られるように」と必死に振舞っているんです。 お子様、必死なんです。 大人の私でも、ちょっと叩かれるのも痛いし怖いです。 一度、病院でお子様のCTやMRI を取ってみてください。 表面の目には見えないけど、 体の中が傷だらけで、内出血をしているかもしれません。 早く止めないと、取り返しつかなくなります。 でも、きっと 貴方の事を気にかけてくれる人がいないから、 その辛い気持ちを、お子様に向けてしまうのでしょうね。 貴方は、それがわかっているんですね。 でも、それはお子様には関係がないことです。 とにかく、もうお子様への暴言、暴行はやめて欲しい・・・そう思います。 ご主人との関係が上手く行かずに、 それを子供に当たってしまう。。。 だから、 「夫が自分を構ってくれて、子供を愛してくれたら、 自分は、子供を愛し、構えるのに・・・」と 思っているのかもしれませんが、 きっと、ご主人がそうなる 貴方を孤独にしないようにする 事は、 ないと思います。 そしたら、一生、お子様に当たり続けるのでしょうか? 違いますよね。 だから、貴方とご主人の問題を 子供に向けるのは、やめましょう。 残念だけど、どんな人でも、そう簡単に性格は変わりません。 だから、 「人 ご主人 の性格が変わること」 「自分に構ってくれるだろう」などを期待する事は、不可能に近いし、 期待した分叶わないとより一層失望してしまいます。 いま、そうした、その失望をも、暴言に変えて さらに、言ってもわかってもらえない空しさを、暴力に変えて お子様に当たっている状況ではありませんか? 当たり前です。 夫に言うべき事をお子様に言ったところで、 お子様にとっては、なんのことやら???わかりません。 でも、今のまま、 貴方が孤独で辛くて、精神的に健康ではない以上、 貴方は止める様に、コントロールできないのですね。 もし出来ないのであれば、 暫く誰か 実家の親や 保健所に相談して 保護施設 に 預かってもらうとか、出来ませんか? >公共の機関に相談した所で、言われることはだいたい分かっています。 これは、実際に相談したのでしょうか? もっともこの状況を知れば、そんな悠長な事は言わないと思います。 この状況を見過ごす事が問題だと思います。 もっと、現実的な解決方法を望むでしょう。 「どうやっても暴力 虐待 が止められない!!」のですから、 保健所に施設で預かってもらう様、自ら訴えて下さい。 その間に、貴方はカウンセリングを受けるなり、 静養した方が良いと思います。 ご夫婦で、カウンセリングを受けるのでも、 貴方だけカウンセリングを受けるのでも良いと思います。 そこで、もっと夫婦の関係をみつめなおす事も出来ますでしょう。 そうしないと、貴方もお子様もボロボロになってしまうから・・・ とにかく、一度静養した方が良いと思います。 とにかく、 ご主人がお子様についてどう思おうが、 貴方が「子供が大事!!」と思えば、それで良いと思います。 ご主人が、子供の事をどう思っているから、 「 貴方も こうしないといけない」 みたいなことはないし、 そう言ったご主人の気持ちに、 お子様への貴方の気持ちが振り回される必要がないのです。 男性は、女性と違って、 お腹を痛めているわけではないので、感じ方も違うし、 「父は父にしかなれない」し、 「母は母にしかなれない」のです。 母親以上に、強く何かを感じる事って、すごく難しいと思います。 だから、男性 父 であるご主人の意見に振り回されず、 貴方は貴方で「母」である事に、誇りを持って しっかり、子供を守っていけば良いと思います。 貴方が 「子供が大事!!」 「夫がどう思おうが、私が守る!」と思えば、 それで良いと思います。 まずは、 ご実家か保健所に相談して、 現実的な解決方法として、お子様を保護してもらい、 貴方には静養をお薦めします。 こんにちは。 お辛いですね。 話を読むだけで辛いので、 その渦中にいる貴方はどんなに辛いのだろうと思います。 今すぐ、保健所に電話して、 この状況を生活相談員にお話してみる事をお薦めします。 お子様はもっと辛いですよ。 すごく心配です。 仰るように、虐待です。 小さな体で、意味のわからないまま大人の強い力がかかるのですから・・・どんなに恐怖なのでしょう。 それで、頼れる大人がママ=貴方しかいないので、 必死に「ママ、ママ」「ごめんなさい」って謝るんです。 Q 初めてこちらを利用させて頂くので、何かおかしいところがあったら申し訳ございません。 17歳の時に出産、娘が8ヶ月の時に離婚し、母子家庭で育ててきました。 小さい頃から私にあまり懐かず、他の大人のところばかり行く子供でした。 赤ちゃんの頃はとても可愛くて、面倒を見ていたのですが 大きくなるにつれてどんどん私の中の娘への愛情がなくなっていきました。 最近では、どうしてこの子がこの家にいるんだろう?と泣いてしまいます。 先日行われた運動会では、お遊戯の前後に並んでいた年中さん 娘は年長です を 意味もなく突き飛ばすということを何度も繰り返ししていました。 前に立っていた女の子は「痛い!」という顔をするのですが、何度何度も突き飛ばすんです。 後ろの男の子は怒って反撃しては、娘もまた突き飛ばし…というのを遊戯の間ずっと…。 「どうしてそんなことをするの?」と聞くと、「だって~~」と適当なことを言うのですが 明らかな嘘をついているんです。 お子様の運動会を楽しみに、ビデオ等に撮られていただろうに そんな大切なビデオに写っているのが年長さんに突き飛ばされているわが子の姿だなんて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです…。 私は先月、体調不良で倒れ、熱が42度まで上がってしまい、 体が動かなくなって父親に救急に運んでもらって入院となったのですが、 その様子を間近で見ていたはずの娘は見舞いにきて私のベッドでボンボンと飛び跳ねるのです! 点滴を24時間していた為、「お母さん針が刺さってるから痛いよ!やめて!」 とお願いしても、「ヤダ!ヤダ!」といいながら飛び跳ねるのをやめないのです。 「病院だから、静かにしていようね」「わかった!」と私の父と約束してきていたようなのですが 何度「痛いからやめてほしい」「お母さんここままじゃ死んじゃうよ」 「隣で寝ている人に迷惑だからやめようね」と色々言ってみたりしたのですが一向にやめません。 後から聞いてみたら、「遊びたかったから」と…。 とにかく、悪いことには、 「なぜそれが悪いのか?」と順序立てて説明をしても、 ヤダ!だって!でも!したい! 最後には なんでや!!と逆切れ。 未だにおもらしもなおっていません。 これはもう病気の一種だと思って、叱ったりすることはしていませんが…やはりそれも正直、私のストレスのひとつになります…毎日されるので… 私が本当にしんどくても、私の為にと父親が買ってきてくれているジュースを全部飲んだり 本当に人の気持ちが分からない子なのではないかと思い、保育園に相談しても 先生は「保育園ではそんなことないんですけどねぇ」と言うんです。 思い切って職場の方に預けたことがあるのですが、 37歳と38歳の方で、お子様も3人います 「正直に娘のことをどう思いますか?」と聞いたところ 「自分の娘だったら絶対イライラする」 「もし自分の娘だったら手をあげてしまう」と言われました。 職場の方の配慮が足りないわけではなく、私が本当に悩んでいたので 正直に話してほしいという気持ちを汲んで頂いただけです また、私がいないことに調子づいてか、 職場の方の顔をパンチで殴ったりもしていたそうです。 私自身、人間が出来ていないと思います。 娘が産まれる前は本当に子供が好きで好きで、 早く子供がほしいと思っていましたが 娘を育てていくにつれて、世の中の子供全てがどんどん可愛くなくなってきてしまいました。 とにかく一緒にいるのが苦痛です。 本当に人間として駄目人間だと思います。 育児を一生懸命なさっている方が気分を害されてしまったら本当に申し訳ないです。 でも、自分なりにいっぱい頑張ってみて 色々試してみた結果、やっぱり娘も私のことを好きじゃないようにしか見えません。 この短い文章だけで娘の6年間は伝わらないと思いますが、 私はこの6年間で娘が母親である私を軽視していることを確信しています。 確かに子供なので、自分が一番なのは当たり前なのですが その限度を超えているように思うのです。 とりあえず、一度数ヶ月離れたほうがいいと友人からアドバイスを受け、 父親もその意見に賛同してくれました。 数ヶ月離れてみて、私がいない生活を娘が望むのなら そのまま施設に入れようと思います。 また、その数ヶ月の間に私の気持ちが万が一変わって、 もう一度娘とがんばってみようと思うかもしれない。。 数ヶ月の間一時的に子供を預かって頂くという施設はあるでしょうか? 無知で申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い致します。 母親は遠方に住んでおり、父親は仕事の時間が不規則の為預けることが出来ません。 また、友人等にもこんなとんでもない娘を預ける勇気はないです… なので、施設という手段をとりたいと思います 、 読みづらい文章で申し訳ないです。 施設以外のことでも、何かご意見がございましたら是非、お聞かせ頂けたら嬉しいです。 初めてこちらを利用させて頂くので、何かおかしいところがあったら申し訳ございません。 17歳の時に出産、娘が8ヶ月の時に離婚し、母子家庭で育ててきました。 小さい頃から私にあまり懐かず、他の大人のところばかり行く子供でした。 赤ちゃんの頃はとても可愛くて、面倒を見ていたのですが 大きくなるにつれてどんどん私の中の娘への愛情がなくなっていきました。 最近では、どうしてこの子がこの家にいるんだろう?と泣いてしまいます。 先日行われた運動会では、お遊戯の前後に並んでいた年中さん 娘は年... A ベストアンサー 再度。 他の方のお礼欄を読みました。 検査に保育園の先生が反対されたのですね。 私も教員ですが、確かに、昨今のすぐに診断名を付ける風潮は好きではありません。 保育士さんの言う「一生レッテル」の話も、そういう例もあります。 しかし、と同時に、 医者ではない教員や保育士が、「検査するべき」「検査してはいけない」 などと言うべきではないとも思っています。 もちろん、集団の中で違和感を感じればそれを親御さんに伝え、 検査を勧めることはあります。 けれど検査をを強要したり、またその逆で、無理に止めたりすることは、 医者ではないのだから、やってはいけないことだと思うのです。 あくまで、 「検査した方がいいですよ」 「検査は必要ないと思いますよ」 この程度です。 今実際、親御さんは「困っている」わけです。 だったら、それを相談すればいいのだし、 保育園では全然問題ないという保育士さんの見解も、 お医者さんにそのまま伝えればいいのですよ。 園と家庭で見せる顔が違うなんてこと、よくあることですから。 お子さんと長い年月過ごすのは、親なのです。 最終的な責任を負うのは、お子さん自身、そして、親なのです。 教員や保育士など、一過性の責任者にすぎません。 だから、最終的な判断は、親御さんがすればよいと思うのです。 検査の必要性については、 他の保育士さんにも聞いてみてください。 検査についての考え方や、知識も、人によって様々です。 その保育士さんの意見は一つの意見として、 また別の方の意見も聞いてみると、参考になると思いますよ。 他の方のお礼欄を読みました。 検査に保育園の先生が反対されたのですね。 私も教員ですが、確かに、昨今のすぐに診断名を付ける風潮は好きではありません。 保育士さんの言う「一生レッテル」の話も、そういう例もあります。 しかし、と同時に、 医者ではない教員や保育士が、「検査するべき」「検査してはいけない」 などと言うべきではないとも思っています。 もちろん、集団の中で違和感を感じればそれを親御さんに伝え、 検査を勧めることはあります。 けれど検査をを強要したり、またその逆で、... Q 子供と一緒にいるのが苦痛です 夫の休みに、子供(1歳2ヶ月)と3人で公園に行ったりするのですが、 正直私は楽しくありません。 夫は子供の喜ぶ顔を見て、嬉しそうにしているのですが、 ひどい言い方ですが、私は、「子供につきあわされてる」と思ってしまい 公園に行く事にもストレスを感じてしまいます。 夫は、子供といてもあまりイライラしないようで、 休みは3人で外食やショッピングセンターに行きたがるのですが、 子供と出掛けても、いつもすぐぐずられたり、わめかれたりで、 ゆっくり買い物なんて出来ないし、 外食も、子供に泣かれると周囲の反応を気にして冷や冷やしたり(ファミレスですが) チョロチョロ動かれて、全く食べた気がしないので 正直子供と出掛けても、楽しめません。 母親失格だと思うのですが、一人で出掛けたほうが、よっぽど身軽で、 気楽で、のんびり出来ると思ってしまいます。 でも、いつも行く公園は、家族連れがたくさんいて、 皆、楽しそうに子供とお弁当を食べたり、遊んだりしていて、 そういう風景を見る度に、自分は母親に向いていないなと思って落ち込みます。 夫は、仕事が忙しく、休みがあまりないながらも、育児に協力的なので、 助かってはいるのですが、そんな夫に対しても、イライラしてしまいます。 以前は、休みの日は夫が子供にご飯を食べさせてくれていたのですが、 途中で子供が泣き出したり、ぐずったりして、食べないで残す事が度々あり、 「せっかく手作りしたのに・・・!!」とか 「自分であげればよかった・・・」と思って、すごくイライラしてしまい、 それ以来ご飯は自分であげています。 ご飯を残されても、「あ~、残しちゃったんだね」って笑って済ませられればいいのに、 私はそれが出来ず、手作りしたのを台無しにされたようで、ものすごくイライラしてしまいます。 子供が、食べ物を口から出して、ポイッと捨てたりした時も 「じゃあもうあげないよ!」とムキになって、怒鳴ってしまう事もあります。 こんな事くらいでイライラしていたら、きりがないと思うのですが、 自分でも抑える事が出来ません。 また、夫から「俺は子供と1日中一緒にいても、そんなにイライラしないな」とか言われると 頭にきて、 「そうだよね、だってたまの休みに一緒にいるだけだもんね。 こっちは毎日朝から晩まで一緒だし」と 嫌味を言ってしまいます。 子供の事は、可愛いとは思うのですが、 毎日毎日、朝から晩まで振り回されて、疲れています。 特に、生理前後は、PMSがひどく、 PMSに効くサプリや漢方薬を飲んだりしていますが、 もう家事も育児も投げ出したいくらい、憂鬱になってしまいます。 そういう時に、延々とぐずられたり、泣かれると、子供をひっぱたきたい衝動に駆られてしまいます。 私は異常なのでしょうか? どうしたら、こういった気分から抜けれるのでしょうか? 子供と一緒にいるのが苦痛です 夫の休みに、子供(1歳2ヶ月)と3人で公園に行ったりするのですが、 正直私は楽しくありません。 夫は子供の喜ぶ顔を見て、嬉しそうにしているのですが、 ひどい言い方ですが、私は、「子供につきあわされてる」と思ってしまい 公園に行く事にもストレスを感じてしまいます。 夫は、子供といてもあまりイライラしないようで、 休みは3人で外食やショッピングセンターに行きたがるのですが、 子供と出掛けても、いつもすぐぐずられたり、わめかれたりで、 ゆっくり買い物なんて... A ベストアンサー 私も質問者様は、ごく普通のお母さんだなって思いますよ。 異常ってほどのものでもないと思うのですが。 そうだなぁ、質問内容を読ませてもらったところから想像するに、真面目で一生懸命なんだろうなって思いました。 真面目で一生懸命が故に、自分で自分のことを縛ってしまっているのかな?とも。 子どもを産んだら、何がなんでも全部子どものためにやらなくちゃいけないって思ってますか? 公園もショッピングセンターも外食も、全部子どものためですか? そりゃ質問者様としてはおもしろくないですよね。 自分がしたいことではないのですから。 そこが問題なのかなって気がしますね。 もしかしたら「親になったのだから、子どものために自分自身のことは全部後回ししなくてはいけない」って、心のどこかで思ってませんか? それができないとか、できたとしてもうんざりするような気持ちが出てしまうので、「こんな気持になる自分は母親失格だわ」なんて思ってません? 日本人って真面目で責任感が強いから、誰も自分を犠牲にして子育てしろなんて言ってないのに、自分で暗示にかけちゃうんですよ。 「親なんだからがんばらなきゃ。 やりたくないことでもやるのが当たり前だし」って。 子どものために自分自身を殺してしまうので、イライラしたりストレスたまったりするのですよ。 自分自身で勝手にハードルを上げて、それを必死になって飛ぼうとしているから息切れしちゃうんです。 がんばりすぎなのがお疲れの原因だと思いますよ。 なので、もっと自分を甘やかしましょうね。 ママだって、自分のやりたいことをやっていいんですよ。 一人で出かけるのが気が楽というなら、ご主人にお子さんを任せて一人で出かけましょう。 一人でショッピングして、食事して、のんびりお茶でも飲んだら、いい気分転換になると思いますよ。 ご主人が子どもといてもイライラしないっていうなら、そりゃ是非お願いしましょう。 ここで「せっかくの休日なのに、夫に悪いな」とか考えないように。 ママにも休日は必要なのですから、遠慮なく出かけましょう。 一人になれば身軽で楽しいし、じっくりいろんなことを考える時間もありますから、何か答えが出るかもしれませんよ。 自分で自分を縛ることはないのです。 誰かのめんどうを見なくてはいけない立場の人は、その人を大事にする前に、まず自分自身を大事にしなくちゃダメだと思うんですよね。 自分自身が健康で気力もある状態でないと、支える力が足りなくて共倒れになりますから。 子どものためと考えるのなら、まずは自分自身を労って甘やかせていいんですよ。 だから好きなことしましょうよ。 公園も無理して行くことないですし、ショッピングは自分が行きたいときに行きましょう。 たまには家事を全くしない日があったっていいんですよ。 子どもに振り回されているからストレスがたまるのですから、こっちが振り回すくらいでちょうどいいのかもしれませんよ? 子育ては、何がなんでもママがやらなきゃいけないものではないので、自分がいなくても意外と大丈夫ですしね。 まぁ要は、もっと不真面目にやりましょうってことです。 もっと自分本位でいいのですから。 私も質問者様は、ごく普通のお母さんだなって思いますよ。 異常ってほどのものでもないと思うのですが。 そうだなぁ、質問内容を読ませてもらったところから想像するに、真面目で一生懸命なんだろうなって思いました。 真面目で一生懸命が故に、自分で自分のことを縛ってしまっているのかな?とも。 子どもを産んだら、何がなんでも全部子どものためにやらなくちゃいけないって思ってますか? 公園もショッピングセンターも外食も、全部子どものためですか? そりゃ質問者様としてはおもしろくないですよね。 Q 私は、子供を切望して産んだわけではありません。 どちらかといえば、あまり子供は好きではないので、 子供を作ろうか悩みましたが、 夫は「せめて一人は子供が欲しい」という考えで、 実母や周囲からも「子供いないと老後さびしいよ」などと強く言われ、 私自身、その考えに異論はなかったのと、やはり一人はいたほうがいいかなと思い、 出産に至りました。 でも、今、毎日のように、 「子供を作らなければよかった」と後悔しています。 子供は、もうすぐ2歳で、女の子です。 可愛くないわけではないのですが、毎日の育児が、とにかく辛いのです。 1歳3か月くらいから かんしゃくが出るようになり、今は思い通りにならない度にかんしゃくを起こします。 体力があるタイプみたいで、とにかく活発で、 たくさん外遊びさせても、30分~1時間くらいしか昼寝しません。 昼寝をろくにしないのに、夜もなかなか寝てくれず、 10時過ぎても元気一杯で飛び跳ねています。 早く寝かせたくて、絵本を読んだり、部屋を暗くしても全く効果がありません。 遅いと11時まで起きています。 また、そうやって遅く寝るくせに、翌朝は必ず6時半~7時に起きます。 夜遅く寝るのに、朝は早いので、いっこうに疲れがとれません。 しかも、朝起きるとすぐに追いかけっこしたがって、 私が相手をしないと、泣きわめきます。 さびしがり屋なのか、私が手を洗いに行ったり 自分の部屋に行ったりして、私の姿が見えなくなるだけで、 泣きながら追いかけてきます。 一人遊びしている時も、常に私がそばにいるのを確認しながら遊んでいて、 私がちょっとでも離れようとすると、 「だめ!!」とか「ここ!ここ!」と言って、私に座るように指図して 引きとめます。 そこで私が拒否でもすれば、延々と泣き叫びます。 仕事をしているわけでもないし、時間はたっぷりあるのに、 朝から晩まで子供に拘束され、自分の時間も持てません。 家事も、まとわりついてくるので、昼寝中しか出来ません。 なので、昼寝中はたまった家事をするだけで終わってしまいます。 雑誌を読むのも、子供に奪い取られて破かれてしまうので、 寝てくれない限り読めません。 でも、子供は寝るのが10時前後だし、 夫の帰宅が毎日10時くらいなので、 寝かしつけたあと、夫の夕食の準備をして(作っておいた物をあたためるだけ)、 入浴して、部屋の片づけをすると、もうあっというまに11時過ぎてしまい、 その頃にはクタクタで、何もする気力がありません。 達成感や充実感があるわけでもなく、ただ「疲れた」という気持ちだけで いつも翌朝を迎えます。 毎日、子供の食べかすや食べこぼしを拾ったり、ふいたり、 朝から晩までどこへ行くにもつきまとわれ、 1日中クレーマーの相手をしているようで、おかしくなりそうです。 子供の遊び相手をするのも、 相手をしないと怒るから、嫌々相手しているだけで、楽しくもありません。 疲れて座っていたり、横になっていると、 すぐに寄って来て 「だめ!」とか「立って!」と言われて、遊びの相手をさせられて、正直嫌気がさします。 この前、体調が悪かった時に横になっていたら、 「だめ!だめ!」と私の手を無理やりひっぱられたので 「もうちょっとたったら、遊んであげるから」と言ったのに 金切り声で泣かれて、背中を叩かれて、 その時、思い切り子供を殴ってやりたい衝動に駆られてしまいました。 同時に、「この子がいなければ」と思ってしまいました。 子供に対して、そんなふうに思ってしまう時点で、母親失格だと思いますが。 夫は朝7時出勤で帰宅は10時前後、 土日祝日も仕事で、 お盆休みやGW、年末年始も一切関係なく仕事です。 有休もたくさん残っていますが、冠婚葬祭以外は使わせてもらえず、 連休は一年を通して数回しかありません。 月に数回は夜勤もあり、帰って来ません。 休みも、一応月6日と定められているものの、ほとんど休日出勤ばかりで、 代休も、すぐにはもらえません。 実家は遠方です。 仕事から帰って来ると、寝かしつけを交代してくれたり 家事を手伝ってくれますが、 帰って来るのが遅いので、ゆっくり話す時間もなかなか持てません。 私が育児の愚痴を話すと真剣に聞いてくれて「大変だよね」と言ってくれますが 結局夫は、ほとんど家にいないのだし、本当の意味での大変さなんて 理解出来っこないと思ってしまいます。 夫が休みの日は、夫が子供を遊びに連れて行くか、 3人でショッピングセンターに行くかどちらかですが、 この前3人でショッピングセンターに行った時、帰ろうとしたら娘が、 まだ帰りたくないようで、嫌がって出入り口で泣き叫び、 夫が抱きかかえようとしたのですが、抱き抱えられないほど床に寝転んで暴れ、 通行人のカップルにクスクス笑われてしまいました。 こういった事は、しょっちゅうあり、 娘と出掛けると、必ずといっていいほど出先でもかんしゃくを起こします。 その度に、周囲からジロジロ見られ、 逃げるようにして帰ります。 そういう時いつも、「あんたのせいで赤っ恥かかせられてるんだから・・・」と 娘がすごく憎らしく思えてしまいます。 実母の言うように、確かに、子供がいないと老後さびしいのかもしれません。 でも、子供がいなくても幸せな夫婦を見たりすると、 複雑な気持ちになります。 私は産後体重が激減してしまい、とても疲れやすくなり、 育児の疲れで常にイライラしていて、人に対しても優しく出来ません。 以前はママ友もいたのですが、 彼女は切望して子供を産んだので、育児が楽しくて仕方ないようで、 育児の愚痴を言うと「なんで~?こんなに可愛いのに~?」という感じだったので もう会うのをやめてしまいました。 一生娘が2歳のままではないとわかってはいるのですが、 とにかく育児が辛いのです。 どうしたらいいのでしょうか? ちなみに、今は仕事をする予定はありません。 私は、子供を切望して産んだわけではありません。 どちらかといえば、あまり子供は好きではないので、 子供を作ろうか悩みましたが、 夫は「せめて一人は子供が欲しい」という考えで、 実母や周囲からも「子供いないと老後さびしいよ」などと強く言われ、 私自身、その考えに異論はなかったのと、やはり一人はいたほうがいいかなと思い、 出産に至りました。 でも、今、毎日のように、 「子供を作らなければよかった」と後悔しています。 子供は、もうすぐ2歳で、女の子です。 可愛くないわけではないのですが... A ベストアンサー お悩みのようですので回答します。 1歳7ヶ月の子供がいる者です。 育児キライ・・私もそうです。 あなたと同じように悩んでいました。 最近までは本当に深刻な気持ちでいました。 質問者さんは、正直ですね。 たしかに子供なんてそういうもので、育児が楽しいなんていうのは綺麗ごと。 育児なんて、つらくて、苦しくて、嫌なものなんです。 誰でもそうなんです。 育児放棄されていないだけ立派だと思うし、保育園なしで2歳まで育てているのだからたいしたものです。 普通にマジメに育児していれば嫌になるのが普通です。 ましてや核家族、ひとに預けることもできないのだから尚更です。 わたしは考え方を変えて、育児ノイローゼを少し治しました。 「ママはテンパリスト」「育児なし日記」「赤ちゃんのドレイ」など、育児コミックを読んでみてはいかがでしょうか?みんな育児で悩んでいるんだなと思える内容です。 確かにそうなのです。 可愛いかわいいで済まされるものではないのが育児で、全部綺麗ごとなんです。 真剣に育児していればほとんどの場合、嫌になるのが普通。 我慢してやるものなんです。 育児とは楽しいものとどこかで勘違いしていたので、私も精神的につまずきました。 しかしコミックを読んでから、なんだ育児っていうのはつらいものなんだなと思いなおしてから少し気持ちが楽になりました。 育児なんて飼育と同じで楽なものではないんだ、トイレ掃除とおんなじでみんながやりたくないものなんだと思いなおしてから、育児は甘くないんだと思いなおしてから、少し気持ちが楽になりました。 子供の世話なんて我慢してやるもの、楽しくないのが当たり前、と思いなおしてからは少し気持ちが変わりました。 動物園の飼育係や、いきものがかりになったようなものなんです。 きつい、きたない、危険の仕事です。 つらくて当たり前ですから、それを隠さずに保育園に預けることなど考えたほうがいいと思います。 お悩みのようですので回答します。 1歳7ヶ月の子供がいる者です。 育児キライ・・私もそうです。 あなたと同じように悩んでいました。 最近までは本当に深刻な気持ちでいました。 質問者さんは、正直ですね。 たしかに子供なんてそういうもので、育児が楽しいなんていうのは綺麗ごと。 育児なんて、つらくて、苦しくて、嫌なものなんです。 誰でもそうなんです。 育児放棄されていないだけ立派だと思うし、保育園なしで2歳まで育てているのだからたいしたものです。 普通にマジメに育児していれば嫌になるのが普通です。...

次の