玄米 炊飯器。 炊飯器で玄米を、美味しく炊くには?5つの方法+裏ワザ。

【玄米を美味しく食べたい!】玄米炊飯器の選び方とおすすめ製品ランキング15選

玄米 炊飯器

玄米の炊飯器での炊く時間について解説します 玄米とは、稲の実である籾から籾殻をとっただけの状態のもので、白米は玄米の糠を取る、精米を施した後の状態のものです。 玄米を白米と同じ炊き方をすると、ぼそぼそした炊き上がりになり、とても食べられません。 玄米をおいしく炊き上げるには、研いだ後の水の浸漬時間を長くするとか、炊く際に玄米に対する水の量を増やすとか、炊く時間を長くするとか、圧力をかけて炊くとかなど様々な工夫がされてきています。 ほとんどの炊飯器で、玄米が炊けますが、白米とは炊くモードが異なっています。 炊飯器の内釜に示されている水の量が、玄米の場合は白米の水位目盛よりも1. 3倍くらいの多さになっています。 また、炊飯時間が玄米では白米よりも30分くらい長くなっています。 ここでは、 玄米の炊飯時間について、各メーカーの炊飯器で比較してみます。 さらに、炊飯器での玄米の炊飯時間を短縮できないかを考えてみます。 撮影 PEACE 玄米を炊飯器で炊く場合、時間はどのくらいかかる?メーカー別に解説 玄米の炊飯の仕方をメーカーごとに調べた結果を以下に示します。 パナソニックの場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は4合までです。 これは水の量を多くするためです。 水の量は内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、44分に対して、 玄米では、103分~112分になっています。 パナソニックには、玄米と少し異なる、金芽米の炊飯コースが付与されている機種があります。 金芽米のコースの炊飯時間は、59~68分になっています。 参照元:パナソニック炊飯器取扱説明書 象印の場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、パナソニックと同じで、4合までです。 水の量についてもパナソニックと同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、約46~53分に対して、 玄米では、約1時間15分~1時間21分になっています。 このモードでは、炊飯時間が、通常の玄米の炊飯時間よりもさらに55分多くかかります。 参照元:象印炊飯器取扱説明書 タイガーの場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、3. 5合までです。 水の量についてはパナソニックや象印と同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、43~52分に対して、 玄米では、70分~85分になっています。 参照元:タイガー魔法瓶炊飯器取扱説明書 三菱の場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、3. 5合までです。 水の量についてはパナソニックや象印と同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、43~53分に対して、 玄米では、63分~82分になっています。 三菱には、玄米の他に発芽米の炊飯モードがあります。 発芽米というのは、玄米を水に浸して発芽させた状態です。 発芽米の炊飯時間は、54~68分です。 白米と玄米のちょうど中間の炊飯時間になっています。 参照元:三菱電機炊飯器取扱説明書 日立の場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、4合までです。 水の量についてはパナソニックや象印と同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、40~70分に対して、 玄米では、80分~110分になっています。 参照元:日立炊飯器取扱説明書 東芝の場合 東芝では、IHジャーでは玄米の炊飯モードがりません。 真空圧力炊飯器が玄米に対応しています。 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、4合までです。 水の量についてはパナソニックや象印と同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、45~55分に対して、 玄米では、65分~75分になっています。 他メーカーでは、玄米と白米の混合炊きは避けるようにという指示がありますが、東芝の真空圧力釜では、許容されています。 炊飯時間は、100~110分になっています。 参照元:東芝炊飯器取扱説明書 引用元:象印炊飯器取扱説明書 撮影 PEACE 撮影 PEACE 玄米を炊飯器で炊く時間を短縮したい時はどうすれば? 圧力炊飯器 高温高圧が時短に効果的です。 炊飯器では圧力炊飯器がありますので、これを使うとよいです。 実際、上記のメーカー別の炊飯時間で、東芝製が短い時間であることが分かります。 東芝品の炊飯時間は、圧力炊飯器の数字です。 2回炊き 白米の早炊きモードで一度炊きます。 その後、水を足して、もう一度早炊きモードで炊きます。 早炊きモードは30分ですので、1時間で終了します。 少し時短になります。 玄米炊飯器 玄米炊飯に特化した製品があります。 高温高圧の炊飯器で、1. 以下に3製品を挙げておきます。 1)日本美健 CUCKOO NEW圧力名人 商品名 日本美健 IH式 炊飯器 クック高圧力炊飯調理器 cuckoo NEW 圧力名人 CRP-HJ0657F 画像をクリックするとAmazonへ移動します 2)なでしこ健康生活 商品名 なでしこ健康生活(超高圧発芽玄米炊飯器) 画像をクリックするとAmazonへ移動します 3)ふじ酵素玄米キッチン 商品名 超高圧・酵素玄米炊飯器 酵素玄米Pro2 非IH式 4合 ふじ酵素玄米キッチン 画像をクリックするとAmazonへ移動します 玄米を炊飯器で炊く時の時間を気にすぎないで 炊飯器での玄米の炊飯時間は、白米よりも30分長くかかると理解してよいでしょう。 1時間を超える炊飯時間には、確かに時間がかかりすぎると思ってしまいます。 でも、その間炊飯器に任せておけば、時間が来たときには出来上がりですので、あまり時間を気にし過ぎないで、その間におかずを用意するなど、短気を起こさずに炊けるのを待つのが、よいことです。 時間を気にするがあまり、なにか手を加えようとするのは、かえってデメリットになると認識することです。 手を食われてしまうというのは、例えば、早炊きにしてしまうとか、蒸らす時間を省略するとか、でしょうが、いずれも折角おいしく炊けるご飯が台無しになってしまいます。 まとめ 玄米は食べたいが、炊飯が面倒、という方が多かったと思います。 水への浸漬時間を長くとらなくてならない、時間がかかる、というのが面倒な理由です。 玄米は今や炊飯器で楽々炊けます。 もちろん鍋がよい、圧力鍋がよい、という方はおられるでしょうが、炊飯器で玄米モードを使えば、通常の白米と同じ作業で炊くことができます。 ただし、時間が白米よりも30分くらい長めになります。 各メーカーの玄米の炊飯時間を比べますと、大きな差はないとみてよいでしょう。 おいしく、もっと時短で、という方には圧力炊飯器が勧められます。 では、どこの圧力炊飯器がよいかということになるでしょうが、一般には、圧力が大きくかかるのを選択するのが一つの目安になります。

次の

玄米を食べる時に注意した方が良いこと。玄米のデメリットを解消した正しい玄米の食べ方とは?発芽〜炊飯まで全自動でお任せの炊飯器「なでしこ健康生活」で健康を叶えよう!

玄米 炊飯器

玄米は白米にはない栄養素が豊富に含まれている 「玄米」というのは、籾殻だけを取り除いたお米のことをいいます。 糠や胚芽が残ったままの状態なので、これらを取り除いた白米にはない栄養素が豊富に含まれているのが特徴です。 つまり、玄米を食べると、 白米を食べているだけでは得られない栄養がしっかり取れるということになるのです。 玄米の健康効果 具体的に玄米を食べるとどんな栄養素が取れるかというと、ビタミンB1、マグネシウムなどのミネラル、食物繊維などがあります。 ビタミンB1は、糖を効果的にエネルギーに変えるため、ダイエット効果も期待できるビタミンです。 マグネシウムは骨の成分になったり、酵素の働きを助けたりします。 食物繊維には便秘を解消したりコレステロールを排出したりする効果があることから第6の栄養素とも言われ、近年注目が集まっています。 玄米炊飯器を使う理由 このように優れた特徴が数々ある玄米ですが、日常的に玄米を食べている人はあまり多くありません。 それはなぜかというと、玄米は普通に炊いたのでは白米よりも美味しくないからです。 「ボソボソする」「甘みが足りない」といったように、玄米を食べた人からあまり良くない評判を聞いたことはないでしょうか? こういった美味しくない玄米を美味しく食べられるのが、今回ご紹介する玄米炊飯器です。 玄米炊飯器とは? 玄米炊飯器というのは、現在のところ決まった商品カテゴリーにはなっていません。 もちろん玄米しか炊けない炊飯器という意味でもありません。 この記事では、「玄米を炊く機能が特に優れた炊飯器」「玄米を美味しく炊ける炊飯器」のことを玄米炊飯器と呼んでいます。 普通の炊飯器にも玄米モードは搭載されていますし、このような特別のモードがない炊飯器でも浸水時間を多めに取ったりすることで玄米を炊くことができないわけではありません。 しかし、こうやって炊いた玄米は、あまり美味しくない場合が多いのが実際のところです。 玄米を美味しく食べることができる玄米炊飯器を手に入れれば、健康に良い食生活を送ることができるようになりますからオススメです。 玄米が格段においしくなる!おすすめ玄米炊飯器ベスト15選 ここからは、おすすめの玄米炊飯器をランキング形式でご紹介します。 炊飯器だけでなく、圧力鍋・土鍋も紹介しますのでお気に入りの一品を見つけてください。 短時間とはいっても約3時間(発芽に2時間、炊飯に50分)はかかるのですが、それでも発芽だけで4時間かかったりする他の製品よりもかなり短い時間で発芽玄米が食べられます。 発芽した状態の発芽玄米も販売されていますが、玄米よりも価格が高いのが普通ですから、家庭で玄米から発芽させると家計を助けることにもなります。 酵素玄米を作る際には、発酵のため高めの温度で保温するのが良いとされていますから、普通の電子ジャーよりも酵素玄米作成に適しているといえます。 なでしこ健康生活(超高圧発芽玄米炊飯器)の評判・口コミ 発芽玄米が食べたくて購入しました。 もちもちでとっても美味しく頂きました。 前からほしいと思っていて今回購入しました。 発芽玄米がこんなに早く炊けるなんて驚きです。 水加減の調整を何度かためしてうまく炊けました。 優れ物です。 圧力鍋やカムカム鍋を使ったりして炊いてましたが、毎日は続かずコンビニに行く日も多々。 長岡式はひとりには大きすぎと、手軽さと継続を考えて購入。 保温5日玄米がカピカピにならず モチモチの酵素玄米のおいしさを堪能。 5合炊きバージョンです。 玄米は4合まで炊くことができます。 この製品も機能的には玄米から胚芽米を炊くことができたり、酵素玄米を炊くことができたりといったように機能性抜群です。 2位に選んだ理由は、IH式であり内釜は11層からなる多層釜で内側はダイヤモンドコーティングで熱伝導率が高くキズがつきにくい。 外側はチタンコーティングで耐久性が高いといった 炊飯器としての基本性能が高いからです。 玄米を炊く機能としても、「ソフト玄米」と「もちもち玄米」を炊き分ける機能があり、ソフト玄米モードではお年寄りや子どもでも食べやすい柔らかな玄米を炊くことができます。 また、お好み味機能があり、玄米の柔らかさと香ばしさをそれぞれ4段階から選べ、計16通りに設定できます。 高い機能を備えていながら、発芽玄米・酵素玄米が炊ける炊飯器としては低価格で、コスパの良い製品でもあります。 各種人気ランキングで上位にランキングされているのも納得の製品です。 玄米を美味しく食べたい全ての人におすすめできる炊飯器です。 CUCKOO New圧力名人の評判・口コミ 友人は以前から発芽玄米を食べていました。 ですが、その方の調理法をお聞きしますと、無水鍋で炊いて、電気釜に移し保温するとのことです。 更に、電気釜で保温すると玄米ご飯が乾燥する為、濡らした布きんをご飯の上にかぶせて保温しています。 そんな手間を聞いて、私には無理と思っていました。 しかし、高血圧、中性脂肪、肝臓、腎臓に良いと言われている発芽玄米を健康のために食べる必要性を感じました。 そこで手間いらずに発芽をしてくれて、炊き上げるこの調理器に出会い、満足しております。 価格はいろいろ調べた結果日本美健を選びました。 具体的には、玄米を発芽させて発芽玄米を自動で炊く機能、酵素玄米を作る機能が搭載されているところに特徴があります。 玄米炊飯器という名称にふさわしい炊飯器たちです。 このクック圧力名人DXの特徴は、一升炊きである点です。 炊飯器で玄米を炊く場合、白米よりも少ない量しか炊けません。 例えば、白米5. 5合炊きの炊飯器なら玄米は4合までしか炊けません。 普通に食べるには問題ないかもしれませんが、酵素玄米の場合は3日以上保温して何日かかけて食べていきますから、一度に沢山炊いておきたいという人も多いはずです。 この製品なら、 玄米でも8合まで炊けるので、酵素玄米を食べたい人に向いているといえます。 かなり高価なのが欠点ですが、もちろん、大家族で一度の沢山のお米を食べる人にもおすすめです。 第5位 象印 IH式極め炊き5. 最新モデルではありませんが、その分価格が安定していて、お買い得です。 この製品には 熟成炊きという機能が付いています。 白米を炊く場合も美味しく炊けますが、玄米の場合、熟成炊きで炊くと、甘み成分の一つである溶出還元糖の量が通常の玄米メニューの約2. 3倍になり、GABAの量も1. 4倍になります。 玄米を美味しく栄養豊かに炊くことができる炊飯器です。 象印 炊飯器 IH式 極め炊きの評判・口コミ 今まで使っていた炊飯器が、15年が経過し部品破損により使用不能になった為、同じメーカーの象印製品を探してましたが、価格も安くIHなのでこの炊飯器に決めました。 値段の割には美味しいご飯が炊き上がります。 圧力IH釜と比較しても遜色ないです。 高い炊飯器も使用していますが、 食べ比べたところ、私は違いがわかりませんでした(笑) 高級な炊飯器は、炊き立てのときのごはんの粒がたっているかな。 私はやわらかめのごはんが好きなので、気になりません。 保温後も特に味が落ちるということもないです。 十分満足しています! 5万以上出して買ったPanaが故障したので、とりあえず、買い替えました。 ご飯が食べられないのも大変ですので、朝からAmazonです。 店に行って、修理依頼や新品検討も時間とお金の無駄かと思い、Amazonのベストセラー機を1万円台でしたので、躊躇せずポチ。 象印となりました。 当日便で夕刻には届くと思いましたが、翌日となりました。 ヤマトさん大変ですね。 前使っていたのより、おいしく炊けました。 ご飯とご飯の隙間がちゃんと空いて、昔の鉄釜をかまどで炊いた時のような炊きあがりです。 コメが立つということですか。 1万円ちょっとですが、十分すぎます。 高級機種は無理に買う必要はないと思います。 炊飯器の値段ってなんでしようか。 まえと、どう違うかというと、べちゃとしてたのがシャキ。 ご飯だけ食べてみて、甘みがなかったのが、甘みがします。 安い機種で炊いたほうがおいしいなんて。 ためしに、一昨年の古古米もたいて、食べてみましたが、Panaでは、うまみは出せませんしぼさぼさの仕上がりでしたが、象印では、安いこの値段ですが、何とか食べられるとかではなく、ぼさぼさ感もなく、食べられまし、いわれないと古古米とは気が付かないし、口に入れた時の甘みも出ています。 また、熟成炊飯は、今まで買った炊飯器にはなかったので、無洗米で炊いてみましたが、確かにおいしくたけます。 時間が10分ほど余計にかかりますが、ご飯が噛めば噛むほど甘みが出ますので、 ここの所いつも熟成炊飯で炊いています。 おいしく炊けるので、安いお米で済みます。 しかし、象印のほんとにすごいのは、保温で味が落ちにく点です。 さらに、パンの機能もあります。 すごい機種ですが、大きさも少しpanaよりスリムで、狭い炊飯台に起きやすくなりました。 一緒においてあるポットも小さいのを探してみます。 第6位 タイガー IH炊飯器5. 白米のメニューは、エコ炊き、白米、極うまの3つで、特に 極うまは通常の白米メニューの2倍の時間をかけてじっくりお米の美味しさを引き出すメニューです。 他にも雑穀米やおこげ、おかゆ、おこわといった炊き分けメニューもあり、玄米については、GABA増量メニューが搭載されています。 普段は白米を食べていて、時々は美味しい玄米が食べたいといった人におすすめです。 内釜には土鍋コーティングが採用されています。 同社の高価格帯の製品に採用されている土鍋釜とは異なりますが、土鍋の素材をコーティングして遠赤効果を高めています。 タイガー 炊飯器 5. 5合 圧力 IHの評判・口コミ 今までがIHの炊飯器だったので、味が落ちてしまうかもと覚悟して購入しましたが、IHに全然ひけをとらず、ふっくらと美味しく炊けました。 この美味しさでこのお値段、本当に買って良かったと思います。 一人暮らし用に購入。 しっかりと美味しく炊けて満足しています。 内蓋も外し易く、しっかり洗えます。 これからも重宝していきます。 価格と性能のバランスは良いと思います。 他の方のコメントのように、ちょっと硬めに炊き上がるとは思いますが、慣れてくると水量の調節で対応可能。 炊飯器の加熱方式の中でもマイコン式は、釜自体を発熱させるIH方式や圧力IH方式と比較して火力が低いのが欠点ですが、この製品は釜底のヒーターに加えて、ふたヒーター、側面ヒーターも搭載しており、ご飯をしゃっきり炊き上げます。 3合炊きのコンパクトな炊飯器なので、1人~2人用のコスパが良い炊飯器をお求めの方におすすめです。 玄米、雑穀米、金芽米の専用メニューがあり、健康志向の強い方にもピッタリの炊飯器です。 象印 炊飯器 マイコン式の評判・口コミ 家族は食べないので、自分用に買いました。 以前は土鍋で玄米も長く水に浸して、2度炊きして・・・と面倒でした。 しかも炊けた玄米は固くボソボソ。 試しにこの炊飯器で軽くゆすいだ玄米をすぐに炊いてみました。 すると 炊けた玄米は、白米のようにやわらかく、かおりも良く、今まで炊いていた玄米が嘘のように美味しくなりました。 本当に驚きました。 玄米ご飯炊きをお考えの方にもおすすめですよ。 今までがIHの炊飯器だったので、味が落ちてしまうかもと覚悟して購入しましたが、IHに全然ひけをとらず、ふっくらと美味しく炊けました。 この美味しさでこのお値段、本当に買って良かったと思います。 第8位 象印 IH炊飯ジャー極め炊き5. 今回のランキングでは、極め炊きシリーズは、5位にもランキングしているのですが、コスパの面を考えて旧モデルの方を上位にしています。 性能だけを比べると、新製品であるこちらの製品の方が若干上になります。 新機能としては、 プラチナ厚釜があります。 内釜の内面がプラチナコートされていて、プラチナの触媒作用で水質が変化、お米の内部まで水が浸透して、甘み・粘りが増したご飯が炊き上がります。 象印 炊飯器 IH式 5. 5合炊きの評判・口コミ 炊き上がりも満足ですが、何より助かるのは使用後の洗浄が構造上大変簡単なところです。 時短に最適。 10時間以上保温しておいてもごはんが乾燥しません。 360度どの角度から見ても美しいデザインを追及して作られたもので、余計な出っ張りなどがない、すっきりしたデザインです。 インテリアにこだわる人におすすめの製品です。 高火力の「剛火IH」なので、炊飯器としても高い性能を持っています。 玄米を炊くことに関しては、4~5時間かけて炊飯することで、玄米に含まれる酵素の働きを活発にしてGABAの量を増やす「GABA増量メニュー」を搭載しています。 美味しいだけでなく、栄養摂取の面でも優れた炊飯器です。 タイガー 炊飯器 5. 5合 圧力 IHの評判・口コミ 前回同等のタイガーの圧力炊飯器を使っていたら1年半程で壊れてしまいました。 圧力炊飯の味が忘れられず圧力鍋で炊いていたのですが、半年程続けたら確かに炊ける時間は早くなりますが鍋を洗う手間が、、、。 気になってネットで見る様になったら当時より随分安くなってきていて買い直す事にしました。 上を見ればきりないですが、私はこちらのタイプで十分でした。 以前使っていた炊飯器は元々不具合でもあったのか。 炊いている間の音がかなり煩かったのですが、勿論圧力をかけている音や蒸気を逃がす音はしますが、今回は静かに感じました。 炊いたご飯が美味しい! もちもちっとした、そして弾力のあるご飯が炊けました。 前の日立のは、内釜に傷が出来てしまって、内釜だけ買い換えるか迷ったんですが… 内側の部品も前のより洗い物が一つ少ないし。 これ買って良かった! 炊きたてはもちろん、次の日も美味しいので思い切って買い換えた甲斐がありました! 陶器のほうも考えたのですが、茶碗当たって壊れたとの口コミもあるので、丁寧な方ではない私はこちらのコーティングを施した釜をチョイス!大正解でした。 IHコイルの通電を切り替えることで熱対流をおこす「大火力おどり炊き」と、加圧と減圧を繰り返す「可変圧力おどり炊き」の2つのおどり炊きでお米の一粒一粒をしっかりと炊き上げる炊飯器です。 高温のスチーム(加熱水蒸気)でお米を高温加熱して、中心部まで熱を浸透させ、溶け出た旨みをコーティングする機能も付いています。 玄米については、「玄米もちもちごはん」コースと「玄米ごはん」コースの2つのコースが用意されていて、好みに合わせて炊き分けることができます。 高性能の炊飯器ですが、その分価格が高いのがネックです。 この値段を出すのであれば、この後ご紹介する発芽玄米や酵素玄米を炊くことができる炊飯器を購入することもできるので、玄米を炊くことにこだわる人にはそういった製品の方が向いているかもしれません。 パナソニック 5. 5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊きの評判・口コミ サンヨーの圧力炊きからパナの圧力炊き経由での買い替えでPW106かSPA106かを悩みましたが、長時間保温することが多いのと新シリーズ登場により値段差も少なくなったので、思い切ってSPA106を購入しました。 一ヶ月ほど使用した感想としては、炊き上がりのモッチリ感とそれにもまして長時間保温した時のしっとり感は充分に満足いくものです。 お米に関しては炊飯器、鍋、飯ごう、正直どれで炊こうが炊きたてが美味しいのは当たり前! 冷飯になってはじめて道具の性能面がはっきり露天すると思います その点で言えばこの炊飯器は素晴らしい 弁当に入れて、冷えたとしても食感、味、雑味が少ししか劣らないです お弁当にいれて、冷めたごはんもお昼どきに食べたとき固くなっていないのに ビックリしました。 これは良い炊飯器です。 第11位 象印 圧力IH式 南部鉄器極め羽釜5. 鉄は発熱効率が高く、IH式と相性が良いとされている素材です。 今回はランクインしていませんが、鉄釜を使った製品には日立の「ふっくら御前」や東芝の「備長炭かまど本羽釜」などもあります。 ただ鉄釜には、重いという欠点があります。 女性やお年寄りが使う場合には、不自由を感じるかもしれません。 玄米については、通常の玄米メニューの他、甘みやGABAが増す「熟成炊き」が選べます。 象印 炊飯器 圧力IH式 南部鉄器極め羽釜の評判・口コミ これまで長年いたって普通の炊飯器を使っていたので、その進化の度合いにびっくりしています。 ついつい良いお米を買って炊きたくなっちゃいます。 どこかで傷付けてしまったのか、使っているとコーティング部分が少し剥がれてきてはいますが変わらず美味しくいただいています。 まず見た目ですが、5. 5合炊きの炊飯器としては内釜が若干底浅で、直径が大きめなので、全体的に少し大きめです。 実際に元の5. 5合炊き炊飯器の場所に置いてみたところ、そのままでは置けずに周りのレイアウトを若干変更することになりました。 あと、内釜は他の方もレビューしていますが、かなり重いので、取り扱いに注意が必要です。 それと洗うパーツが多いので、若干手入れが面倒だと思いますが、美味しいお米を食べるためには仕方ないですね。 味についてですが、まず全く普通に炊いてみましたが、今まで使っていたタイガーのIH(実売2万円程度で高級機ではありません)と比べ、米の一粒一粒が大きくふっくらと炊き上がるのにはビックリしました。 我が家の場合は、もう少しもっちりした感じを好むので、モードをややもっちりにし使っています。 モードもたくさんあるので、最初はいろいろ試してみて好みを探していくのが若干面倒ではありますが、ここに手間をかけるとより美味しく食べられると思います。 また、特急モードで炊いても味は美味しいですし、芯が残るということもありませんでした。 ただし、保温は短時間は良いですが、長時間保温するとやはり変色は避けられないので、私はあまり使用していません。 冷めても美味しくいただけます。 ちなみに音を気にされている方もいらっしゃいますが、私は気になりませんでした。 玄米食なら圧力鍋!という人におすすめなのがこちら。 元「平和アルミ㈱」の㈱鋳物屋という日本の会社が製造する圧力鍋です。 こちらはコンパクトで使いやすいサイズで、玄米焚きの場合は本体に水を入れ、内鍋に玄米と水を入れて蒸し炊きにします。 直接炊くこともできますが、蒸すことでもっちりふっくらした玄米ごはんが完成! 内鍋をつかうので、こびりつきを気にすることもありませんし取扱いも便利。 玄米以外の料理にも使えますので、家庭に一つは手に入れたいものです。 ヘイワ アルミ 片手 圧力鍋の評判・口コミ 以前、Amazonで安い圧力鍋を購入して使ってましたが、上蓋のパッキンがダメになり蒸気が漏れるようになり1年くらいでダメになりました。 ただ、圧力鍋は初めて使ってとても気に入ったので今回こちらの圧力鍋を購入しました。 やはり値段が高いだけあり最初に買った圧力鍋と比べると全然物が違うとわかりました。 圧力のかかり方が安物圧力鍋とは違うのか、肉がホロホロに仕上がりました。 玄米用の専用土鍋も奮発して購入しまして、無洗米を焚いてみましたが10万円超で買った炊飯ジャーよりもふっくらもちもちのご飯が炊けて感動しました。 良い買い物が出来ました。 上蓋側のパッキン構造が長持ちする設計(お鍋に内圧がかかった時パッキンが密封効果を発揮する)なのでお鍋の保管中に上蓋を締めてもパッキンが痛まない。 またお鍋自体も高圧に十分配慮されており、安心して使用できます。 玄米を炊くためにカムカム鍋と一緒に購入しました。 炊き上がりのモチモチ感に感動しました。 20年以上、玄米食を拒み続けていた主人に、一口食べてさせたら、〝玄米のイガイガ感がなく、特有の匂いもほとんどなくて美味しい、これなら食べれる。 〝と言われました! 今まで、色々な方法で炊いてみて食べさせてましたが、一度も美味しい、とは言わなかったので驚きました。 あんまり美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます。 柔らかめに炊いていますが、やはりよく噛んで食べることも大切と、と思っています。 玄米を炊くためだけの器具としては高価かな、とも思いましたが、買って良かったです。 長く使っていきたいです。 第14位 新・特選カムカム鍋2 3800型(3. 黒塗りの陶器は、遠赤外線効果で芯までじっくりを火が通ります。 圧力鍋に水を入れて利用しますので細かな調整の必要はありません。 沸騰した後は弱火で40~50分ですから、その間に他の料理を行えばあっというまに出来上がりです。 玄米はパサパサして好きになれない人も、これなら土鍋で炊いたようにふっくらした玄米ご飯が食べられます。 新・特選カムカム鍋2の評判・口コミ 圧力鍋に水を入れてからカムカム鍋を入れる感じで使います。 強火のまま蒸気が出てきてから3分。 弱火にかえて60分後、火を止めて10分蒸らして完成です。 炊飯器の玄米モードとは比べ物にならない位美味しく炊けます。 玄米食をしようと思う方にはお勧めです。 玄米を炊くために買った鍋ですが一番最初にかぼちゃを煮てみました。 かぼちゃと塩だけなのにとてもおいしくホクホクでした。 3歳の息子もパクパク食べてました。 そのあと、玄米を炊きましたが圧力鍋だけで炊く玄米よりもとてもおいしかったです。 もっと早く購入しておけばよかったです。 とってもおいしく炊けます。 時間はかかりますが簡単。 玄米と同じ量の水をカムカム鍋にいれて、それを圧力鍋に入れて、水5カップほど圧力鍋に加えて、約1時間後には出来上がり。 こんなに美味しいとは思わなかった。 特に玄米は土鍋で炊いたおこげも香ばしくおいしいものです。 こちらは直接火にかけることができる土鍋で三重県四日市「ばんこ焼」。 非常に軽量でコンパクトで軽量対応。 内蓋と上蓋の二重構造ですので、吹きこぼれの心配もありませんありません。 見た目にも昔ながらのデザインで、テーブルにおいても馴染みやすく直接茶碗にうつせます。 土鍋にありがちな、こびり付きもできないスタイルなのも魅力です。 炊飯土鍋 二重蓋 四日市ばんこ焼の評判・口コミ 買って良かったです、満足しています。 小ぶりなので持っている圧力鍋の中に収納出来、省スペースで大助かりです。 二重蓋なので一切吹きこぼれません。 炊飯の仕方は慣れるまでちょっと時間がかかりましたが、1ヶ月もすれば慣れて簡単です。 レビューで、上手に炊けず大苦戦されている方もいらっしゃいますが、そんなに難しくないですよ、是非とも挑戦してみてください。 鍋の内側の線はあてにならないのできちんと計測してください。 火加減は弱めの強火(強めの中火)で15分、火を消して蒸らし15分です。 強火で12分くらいでフツフツ沸騰しますが、強火のままです。 強火15分、蒸らし15分なので覚えやすいです。 強火だと焦げ付くのじゃないかと不安になりますが、この方法だとお焦げもできません。 お焦げを作りたかったら、もう少し強めの強火にしてみてください。 洗うのも簡単です。 蒸らして食べて残ったご飯を1時間も入れておけば、こびりつくこともなく簡単にするりと洗えます。 大量のお焦げができてしまった場合は確かにこびりついて苦戦します。 火力が強すぎた証拠なので次回からもう少し火を弱めて炊飯してみてください。 炊飯器と違ってタイマー予約と保温が出来ないので買う時に迷いましたが、米をといで、付けおき30分して、強火15分、蒸らし15分、合計ぴったり1時間なので予約出来なくても何とかなりました。 土鍋は保温性が高いので、炊飯後1時間以上たってもご飯が冷めず温かいままなので、こちらも何とかなりました。 4合炊けますが、鍋のギリギリ上までご飯がきます。 確かに混ぜにくいです。 私は3. 5合が一番炊きやすいと感じました。 味も美味しいですよ。 そんなに肥えた舌を持ち合わせている訳ではありませんが、炊飯器に十分対抗出来る味だと私は思っています。 何よりお値段が炊飯器より断然安いです!オススメです! この土鍋で4代目です。 初めて土鍋を使ったのは10年以上前、 電気炊飯器に比べると時間・おいしさ・費用面でも土鍋の圧勝。 今回のものは底が丸くてご飯も取り出しやすいです。 4合炊きとしてはコンパクト感があります。 炊き方が指示されていますが、そう神経質にならずともおいしく炊けます。 我が家の必需品。 美味しく炊けるし早い。 内蓋があるからまったく吹きこぼれないのでコンロが汚れない。 4合炊けるのにコンパクトに収まるので収納しやすい。 ただ、洗ったりするとき他のお皿とか何かにぶつけると欠けやすい。 使用して1か月くらいで縁がちょっと欠けてしまった。 取扱いには注意が必要。 玄米炊飯器の選び方 ここからは、玄米炊飯器の選び方についてご説明します。 高圧で炊けるものを選ぶ 玄米を美味しく炊くためには、高圧で炊いて中心部までしっかり火を通す必要があります。 玄米炊飯器を選ぶ際には、 どのくらい高い圧力をかけることができるかが性能を計る目安の一つになります。 圧力機能が高い炊飯器には、圧力鍋並みの高圧を実現しているものあります。 こういった製品は、 圧力調理ができる調理家電としても使える ので、この点でも魅力的です。 浸水時間・炊飯時間を見る 玄米を美味しく炊くためには、 時間をかけてお米に水分を吸わせて、じっくり炊き上げることが必要になります。 各メーカーで時間を短縮するための工夫をしているので、時間がかかるほど良いとは言えないのですが、 浸水時間や炊飯時間を多めに取った玄米を炊くためのモードが設定されている炊飯器は、玄米を美味しく炊くためのこだわりをメーカーが持っているということなので、美味しい玄米が炊ける可能性が高くなるといえます。 玄米を炊くモードが複数あるものを選ぶ 玄米モードはほとんどの炊飯器に搭載されていますが、玄米を美味しく食べるためには、これだけではもの足りません。 炊き上がりの柔らかさや、「もちもち玄米」が炊けるモードが選べるといったように、 玄米の炊き上がりを好みに合わせて選べる炊飯器を選べば、自分の好みに合った食感の美味しい玄米が食べられる可能性が高くなります。 発芽玄米・酵素玄米を簡単に作れる機種を選ぶ 玄米を食べる方法として、玄米を発芽させて 「発芽玄米」として食べる、発酵させて 「酵素玄米(寝かせ玄米)」として食べるといった方法もあります。 玄米炊飯器の中には、こういった発芽玄米や酵素玄米を簡単に作れる機能を搭載したものもあります。 より健康的な玄米を食べたい人は、こういった機能がある製品を選ぶのがおすすめです。 発芽玄米とは 発芽玄米というのは、その名の通り 少し発芽させた玄米のことをいいます(発芽米ともいいます)。 発芽玄米には、通常の玄米よりもGABAが多く含まれてたり、柔らかく食べやすいといった特徴があります。 GABAというのは、ガンマアミノ酪酸というアミノ酸の一種で、 ストレス低減、中性脂肪の減少、血圧低下などの効果があるとされています。 発芽玄米には、 玄米の2~3倍のGABAが含まれていますから健康に良いのです。 酵素玄米とは 酵素玄米は、最近になって注目を集めている食材です。 玄米を小豆や塩と一緒に炊いて、3日間保温しておくことで、発酵が進み酵素玄米になります。 酵素玄米は、 酵素の働きによって栄養素の吸収がさらに良くなると考えられています。 玄米炊飯器を使って美味しく健康的な玄米生活を送ろう 玄米炊飯器の選び方とおすすめ製品をご紹介しました。 今回ご紹介したような炊飯器を使えば、玄米を美味しく食べることができて、健康にも良いので一石二鳥です。 今回ご紹介した商品の中でも特におすすめしたいのは、株式会社はつがが販売している 『なでしこ玄米生活』。 累計10万台以上の驚異的な売上を突破している酵素玄米炊飯器なので、健康志向の方は最初にチェックしましょう! 発芽玄米や酵素玄米をボタン一つで炊くことができる製品もありますから、これらの健康食に興味がある人は是非一度試してみてください。 玄米炊飯器で炊いた玄米を食べれば、あなたの玄米に対するイメージが変わること間違いなしです。

次の

酵素玄米用の炊飯器2020年おすすめランキング!

玄米 炊飯器

玄米の炊飯器での炊く時間について解説します 玄米とは、稲の実である籾から籾殻をとっただけの状態のもので、白米は玄米の糠を取る、精米を施した後の状態のものです。 玄米を白米と同じ炊き方をすると、ぼそぼそした炊き上がりになり、とても食べられません。 玄米をおいしく炊き上げるには、研いだ後の水の浸漬時間を長くするとか、炊く際に玄米に対する水の量を増やすとか、炊く時間を長くするとか、圧力をかけて炊くとかなど様々な工夫がされてきています。 ほとんどの炊飯器で、玄米が炊けますが、白米とは炊くモードが異なっています。 炊飯器の内釜に示されている水の量が、玄米の場合は白米の水位目盛よりも1. 3倍くらいの多さになっています。 また、炊飯時間が玄米では白米よりも30分くらい長くなっています。 ここでは、 玄米の炊飯時間について、各メーカーの炊飯器で比較してみます。 さらに、炊飯器での玄米の炊飯時間を短縮できないかを考えてみます。 撮影 PEACE 玄米を炊飯器で炊く場合、時間はどのくらいかかる?メーカー別に解説 玄米の炊飯の仕方をメーカーごとに調べた結果を以下に示します。 パナソニックの場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は4合までです。 これは水の量を多くするためです。 水の量は内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、44分に対して、 玄米では、103分~112分になっています。 パナソニックには、玄米と少し異なる、金芽米の炊飯コースが付与されている機種があります。 金芽米のコースの炊飯時間は、59~68分になっています。 参照元:パナソニック炊飯器取扱説明書 象印の場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、パナソニックと同じで、4合までです。 水の量についてもパナソニックと同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、約46~53分に対して、 玄米では、約1時間15分~1時間21分になっています。 このモードでは、炊飯時間が、通常の玄米の炊飯時間よりもさらに55分多くかかります。 参照元:象印炊飯器取扱説明書 タイガーの場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、3. 5合までです。 水の量についてはパナソニックや象印と同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、43~52分に対して、 玄米では、70分~85分になっています。 参照元:タイガー魔法瓶炊飯器取扱説明書 三菱の場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、3. 5合までです。 水の量についてはパナソニックや象印と同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、43~53分に対して、 玄米では、63分~82分になっています。 三菱には、玄米の他に発芽米の炊飯モードがあります。 発芽米というのは、玄米を水に浸して発芽させた状態です。 発芽米の炊飯時間は、54~68分です。 白米と玄米のちょうど中間の炊飯時間になっています。 参照元:三菱電機炊飯器取扱説明書 日立の場合 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、4合までです。 水の量についてはパナソニックや象印と同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、40~70分に対して、 玄米では、80分~110分になっています。 参照元:日立炊飯器取扱説明書 東芝の場合 東芝では、IHジャーでは玄米の炊飯モードがりません。 真空圧力炊飯器が玄米に対応しています。 白米5. 5合炊きの炊飯器での玄米の炊飯容量は、4合までです。 水の量についてはパナソニックや象印と同じように、内釜に記載されている、玄米の目印に合わせて入れるとよいようになっています。 炊き上がりまでの時間は、 白米が、45~55分に対して、 玄米では、65分~75分になっています。 他メーカーでは、玄米と白米の混合炊きは避けるようにという指示がありますが、東芝の真空圧力釜では、許容されています。 炊飯時間は、100~110分になっています。 参照元:東芝炊飯器取扱説明書 引用元:象印炊飯器取扱説明書 撮影 PEACE 撮影 PEACE 玄米を炊飯器で炊く時間を短縮したい時はどうすれば? 圧力炊飯器 高温高圧が時短に効果的です。 炊飯器では圧力炊飯器がありますので、これを使うとよいです。 実際、上記のメーカー別の炊飯時間で、東芝製が短い時間であることが分かります。 東芝品の炊飯時間は、圧力炊飯器の数字です。 2回炊き 白米の早炊きモードで一度炊きます。 その後、水を足して、もう一度早炊きモードで炊きます。 早炊きモードは30分ですので、1時間で終了します。 少し時短になります。 玄米炊飯器 玄米炊飯に特化した製品があります。 高温高圧の炊飯器で、1. 以下に3製品を挙げておきます。 1)日本美健 CUCKOO NEW圧力名人 商品名 日本美健 IH式 炊飯器 クック高圧力炊飯調理器 cuckoo NEW 圧力名人 CRP-HJ0657F 画像をクリックするとAmazonへ移動します 2)なでしこ健康生活 商品名 なでしこ健康生活(超高圧発芽玄米炊飯器) 画像をクリックするとAmazonへ移動します 3)ふじ酵素玄米キッチン 商品名 超高圧・酵素玄米炊飯器 酵素玄米Pro2 非IH式 4合 ふじ酵素玄米キッチン 画像をクリックするとAmazonへ移動します 玄米を炊飯器で炊く時の時間を気にすぎないで 炊飯器での玄米の炊飯時間は、白米よりも30分長くかかると理解してよいでしょう。 1時間を超える炊飯時間には、確かに時間がかかりすぎると思ってしまいます。 でも、その間炊飯器に任せておけば、時間が来たときには出来上がりですので、あまり時間を気にし過ぎないで、その間におかずを用意するなど、短気を起こさずに炊けるのを待つのが、よいことです。 時間を気にするがあまり、なにか手を加えようとするのは、かえってデメリットになると認識することです。 手を食われてしまうというのは、例えば、早炊きにしてしまうとか、蒸らす時間を省略するとか、でしょうが、いずれも折角おいしく炊けるご飯が台無しになってしまいます。 まとめ 玄米は食べたいが、炊飯が面倒、という方が多かったと思います。 水への浸漬時間を長くとらなくてならない、時間がかかる、というのが面倒な理由です。 玄米は今や炊飯器で楽々炊けます。 もちろん鍋がよい、圧力鍋がよい、という方はおられるでしょうが、炊飯器で玄米モードを使えば、通常の白米と同じ作業で炊くことができます。 ただし、時間が白米よりも30分くらい長めになります。 各メーカーの玄米の炊飯時間を比べますと、大きな差はないとみてよいでしょう。 おいしく、もっと時短で、という方には圧力炊飯器が勧められます。 では、どこの圧力炊飯器がよいかということになるでしょうが、一般には、圧力が大きくかかるのを選択するのが一つの目安になります。

次の