東京天使病院 求人。 東京天使病院 病院の特色|医師求人のe

耳鼻咽喉科

東京天使病院 求人

本院である永生病院は、東京都にある病院としては初めて、全国でも6番目に機能評価の認定証(一般病院A)を取得しています。 【病院理念】 私たちは地域の皆様の健康に貢献するため、質の高い医療、安心な医療、分かり易い医療に努め、ふれあいとやすらぎにあふれたリハビリ・マインドのある医療を実践します。 【病院概要】 永生病院は、一般急性期、回復期、慢性期を担う病院として、質が高く、安心、リハビリ・マインドのある医療を提供しています。 急性期の医療を終えて回復に向う患者さまが、少しでも早く在宅復帰できる病院を目指しています。 また、在宅生活が困難な患者さまには、安心して長期療養できる病棟を整えています。 ナース人材バンクは株式会社エス・エム・エスキャリアが運営する民間の看護師専門転職支援サービスです。 ハローワークでは受けられないような、きめ細かい転職サポートが特徴です。 ご登録いただければ、ご希望の条件に合わせた求人を無料でご紹介させていただきます。 お仕事の紹介対象の職種は看護師、准看護師、保健師、助産師です。 看護部長・師長などの管理職の求人をお探しの方、認定看護師、専門看護師の資格を活かして働きたい方、年収、給料アップを目指している方、男性看護師の方など、お気軽にご相談ください。 常勤の案件のほか、パートの求人のご紹介も行なっています。 派遣や単発のアルバイトの求人のご紹介は行なっていないため、ご注意ください。 また、看護協会が運営し、全国に設置されているナースバンク(ナースセンター、ナースプラザ)とは別のサービスになりますのでご注意ください。

次の

東京天使病院 病院の特色|医師求人のe

東京天使病院 求人

2020年7月16日• 2020年7月15日• 2020年7月14日• 2020年6月22日• 2020年6月12日• 第22回東京病院地域医療連携交流会(6月18日)は中止になりました 2020年6月12日• 2020年6月4日• 2020年5月12日• 2020年4月17日• 2020年4月17日• インターンシップは中止となりました 2020年4月15日• 2020年3月30日• 令和2年5月28日(木)に予定しておりました在宅酸素の会は中止となりました 2020年3月16日• 2020年3月16日• 2020年3月6日• 2020年3月3日• 2020年3月2日• 2020年2月18日• 2020年2月12日• 2020年2月12日• 2020年2月6日• 2020年1月27日• 2020年1月27日• 2019年12月4日• 2019年12月2日• 2019年11月15日• 2019年10月24日• 2019年10月10日• 2019年10月9日• 2019年10月7日• 2019年9月24日• 2019年7月29日• 2019年5月29日• 2019年4月23日• 2019年4月12日• 2019年3月20日• 2019年3月7日• 2019年2月15日• 2019年2月7日• 2019年2月7日• 2019年1月11日• 2018年12月6日• 2018年10月23日• 2018年10月9日• 2018年8月3日• 2018年4月20日• 2018年3月1日• 2018年1月23日• 2017年10月10日• 2017年10月1日• 2017年9月19日• 2017年7月28日• 2017年7月21日• 2017年4月5日• 2017年4月5日• 2016年9月29日• 2016年6月29日• 2016年6月1日• 2016年3月1日• 2015年12月3日• 関東信越ブロック 、• 2014年10月21日• 2012年9月21日• ホームページを全面リニューアルしました。 2010年10月1日• 2009年10月27日• 病院敷地内は全面禁煙とさせていただきます 2008年1月1日• より関連文書をダウンロードできます 2007年11月19日.

次の

独立行政法人国立病院機構 東京病院

東京天使病院 求人

病院の特色については、別役病院長にお話を伺った。 内科 一般内科を中心に、呼吸器科、消化器科、神経内科などの疾患を扱う。 「外科出身の医師も在籍しており、地域の患者さんの疾患を何でも診るといった体制です。 入院の患者さんは肺炎や心不全の方が多いですね。 外来は喘息の発作、慢性閉塞性肺疾患に加え、高血圧症、高脂血症、糖尿病といったメタボリック系の患者さんが中心です。 外来患者さんの数は1日に140人程度でしょうか。 忙しいときもありますね。 」 禁煙・睡眠障害外来も行い、特に睡眠時無呼吸症候群に関しては別役病院長、高崎雄司医師を中心に、5人の医師が担当している。 「高崎医師は呼吸器内科医ですが、睡眠時無呼吸症候群専門の検査施設を作りたいということで、京王八王子駅前に附属クリニックを開設したのです。 」 別役病院長の専門も睡眠時無呼吸症候群であり、10年以上も前から取り組んでいる。 「2003年2月26日に山陽新幹線の運転手が居眠り運転を起こしました。 この運転士は前日に8時間以上の睡眠を取っていたにも関わらず、運転中に約8分間の居眠りをし、停止ラインの100m手前で列車が停車してしまいました。 この運転士は重症の睡眠時無呼吸症候群であることが分かり、この疾患が大きくクローズアップされたのです。 医療関係者の間では『平成の2・26事件』として知られています。 八王子市内では睡眠時無呼吸症候群を扱っている医療機関はなく、当院は先駆けでしたね。 私もご縁があって、当院に勤務することになったのです。 」 専門外来としては、東海大学医学部付属八王子病院精神科の協力を得て、物忘れ外来も行っている。 これは認知症対象の外来で、社会のニーズに応えたものだ。 また、堀医師、草間医師を中心に、15年以上前から糖尿病外来にも取り組んでいる。 堀医師は日本糖尿病学会の専門医である。 血管障害や合併症のある患者さんも多い。 「64列のCTを完備していますので、外来で冠動脈のチェックができるのが特徴です。 メタボリック系の検査は得意ですね。 また、MRIもありますので、外部からの画像診断のニーズもあります。 放射線科医のコメントを付け、オーダーがあればiPADで確認できるようになっています。 」 さらに、玉谷理事長は潜水医学にも精通していることから、ダイバーの検診なども行っている。 「当院はDAN JAPANに加盟しています。 DANとはDivers Alert Networkの略で、日本海洋レジャー安全・振興協会が行うレジャー、スキューバ、ダイビング事故者に対する緊急医療援助システムです。 潜水病などにかかった場合には潜水医学に精通した医師と再圧タンクなどの治療施設が必要です。 最近は加盟病院も増えましたが、当院はパイオニアとして、ダイビング事故の予防と安全性の向上に努めています。 」 2. 循環器科 虚血性心疾患、不整脈の患者さんが多く、アブレーションやインターベンションの症例が豊富である。 東海大学医学部付属八王子病院、東京医科大学八王子医療センター、みなみ野ハートクリニックなどの医療施設と連携を行っているほか、慶應義塾大学病院心臓血管外科との連携も盛んだ。 「当院は検査レベルが確保されていますので、大動脈瘤の手術をお願いしても、2週間程度で当院に帰ってくることができ、患者さんからもご好評をいただいています。 」 3. 整形外科 現在は手術を行っておらず、外来のみであるが、来院患者数は多い。 「外来のほか、骨折の手術を他院で行った患者さんのリハビリのニーズも高いです。 また、圧迫骨折による安静のための入院も少なくありません。 地域から必要とされている診療科ですから、整形外科の医師には是非、いらしていただきたいですね。 」 4. 脳神経外科 粟根浩一郎副院長のほか、東海大学医学部付属八王子病院からの非常勤医師も活躍している診療科である。 MRIやCTを駆使し、質の高い診断を行っている。 「佐藤修医師による脳ドックも好評で、予約がすぐに埋まっています。 当院の脳ドックは1万円なんです。 健康保険の補助がない方にとって、自費での脳ドックは負担が大きいということで、一人でも多くの方に受診していただくことを目的に計画しました。 未破裂脳動脈瘤の発見に的を絞っていますが、地域の皆さんへの啓蒙という面もあります。 」 5. リハビリテーション科 様々な疾患に伴う、各種の障害に対してのリハビリテーション治療を行っている。 大学病院などの急性期病院を退院した患者さんが在宅医療を始めるまでのケアのほか、回復期リハビリテーション適応でない患者さんも来院している。 安静臥床などによる関節拘縮や嚥下障害などの廃用症候群の予防や治療にも力を入れている。 「現在、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士は合わせて45人います。 これだけのスタッフ数ですから、きめ細かい対応ができますね。 計画を立てて、ゴールまで持っていきます。 当院は3病棟ありますが、在宅へ帰られる患者さんは7割を超えていますよ。 」 6. 東京天使病院附属駅前クリニック 2008年に京王八王子駅前に開設した、睡眠時無呼吸症候群の専門診療を行うクリニックである。 現在、クリニックで600人、病院で200人の患者さんのフォローアップを行っている。 月に50人から60人の新規の患者さんが来院するが、入院が必要なPSG検査に関しては東京天使病院で行い、クリニックとは機能を分けている。 クリニックには検査技師が常駐し、適切なアテンドのもとでの検査を行っていることが特徴である。 「八王子市内のみならず、日野市や多摩市の開業医の先生方からのご紹介も増えています。 遠くは山梨県大月市からもいらしていますね。 八王子市には都心や横浜市内に通勤する方々が多いのですが、職場の近くの医療機関にかかりたいというニーズもありますので、今後はそういったネットワークを構築できたらと思っています。

次の