華の会メールブライダル 評判。 華の会メールBridalで婚活できない?出会いなし?口コミや評判は?

華の会メールコミュニティの評判!悪質で危険って本当?

華の会メールブライダル 評判

もくじ• 華の会メールのログイン方法 華の会メールの登録は通常のフォームでもできますが、ツイッター・フェイスブック・yahoo! ・mixi・googleのアカウントを利用してもログインができます。 無料の会員登録はニックネーム・電話番号・メールアドレス・パスワード・生年月日・地域・体型・血液型・掲示板はすべて入力しなければいけません。 メアドや番号等の個人情報以外はすべて公開されます。 電話番号の認証 華の会メールは無料アプリのように年齢詐称できる出会いアプリとは違い、大手出会い系なので年齢証明を送らないと利用ができません。 年齢確認をしないとプロフィールも見れないシステムです。 中高年ユーザーは固定電話しか持っていない人が多いですが携帯番号 スマホ・ガラケー の認証が必須項目となります。 スマホまたは携帯電話を持っていなければ登録できません。 20代はサクラではない さっそく出会いを探そうとホーム画面をみるといきなり足あとが… 即効で足あとをつけられ履歴をみると、28歳?! いきなり30歳未満の方でした。 プロフィールや掲示板検索しても20代会員が複数いますがサクラではなく、18歳以上なら誰もが登録できるシステムになっています。 LINEやメールで高額アプリに誘導する悪徳業者には注意するように公式サイトからの警告があります。 もちろん真剣に恋をしたいユーザーも在籍していますのでご安心下さい。 検索すると50代だけでなく60代、70代も異性との出会いを求めています。 何歳になっても恋愛するのは素敵なことですね。 詳細地域が非表示 華の会メールは東京なら東京都しか書かれておらず地方は県名しか載っていないため、詳細の地域はメールで聞き出すしかありません。 掲示板で探してプロフィールをみても詳しい地域がわからず… 住まいを聞き出すまでにメールでポイントを消費してしまいます。 華の会の料金と消費ポイント 華の会メールは男性も女性も入会は無料です。 男性は年齢認証まで終わると無料ポイントが150ptもらえるので無料ポイントだけでも出会えるかもと期待しましたが… 検索してメールしているといつの間にか150ptあったはずのポイントが残りわずかになったので消費ポイントを確認してみました。 メール送るだけで10pt消費です。 他の大手出会い系アプリは5ptですので2倍消費することになります。 女性を掲示板から探して2pt• プロフィールを見て2pt• 画像を確認して6pt• 1通メールを送って10pt 返信のメールを閲覧すると2ptなので合計22pt消費で1回のやり取りだけで220円かかります。 顔写真は検索の段階では見れませんので画像を数回確認したら、その度に60円とられていました。 「夫に飽きた」というコメントを載せてたりと不倫願望がある人妻も登録しています。 解約 退会 方法 華の会メールの解約方法は、ホーム画面の1番下、その他のコンテンツの右下にある退会をクリックします。 「はい」を何度もクリックしていると途中に、「もう一度メールを送ってみませんか? 」と考え直すチャンスを与えてくれます。 その後に退会ができます。 中高年に一番おすすめ 華の会メールは落ち着きのある中高年にとって一番おすすめの出会い系です。 熟年になっても素敵な恋愛を続けたいですね。 熟年の方には不要かと思われますが、若い男、若い女が好きな人向けに、ピシマやハピメといった出会い系もあります。

次の

出会い系サイト華の会メールは詐欺なのか?

華の会メールブライダル 評判

\カンタン・無料、3分で登録!/ そのままでは華の会メールは出会えません いきなりの話で「え!?」となりますよね。 結論から言いますと、今の華の会メールでは出会えません。 (すでに登録している人も、うすうす気づいているのでは?) 華の会メールは知名度がなく会員数が多くありません。 「出会いのチャンスが少ない」ということです。 そのため出会いのチャンスが多いサイトも登録するをオススメします。 会員数が多いサイトとは? あなたが「かっこいい男性」や「きれいな女性」であれば、チャンスが少なくても出会えます。 そうでない普通な人でしたら、これは「お互いの好みが合うか」が重要になってきます。 例えば「おじさん好き」「おばさん好き」「ぽっちゃり好き」「変態趣味」など、好みは別れてきます。 性格や、趣味、話題なども好みは別れてきますよね。 これらの好みがお互いにマッチしなければ、出会うことはできないです。 そのため出会いのチャンスが多い「いろいろな好みを持った人が集まる会員数が多いサイトも登録しておく」必要があるのです。 華の会メールはそのサイトの質が評価され、だんだんと有名になってきています。 ただ、まだ会員数は多くないです。 そこで「会員数が多いサイト」も平行して使い、出会いのチャンスを減らさないようにしてください。 では日本で一番会員数が多いサイトがこちらになります PCMAX(ピーシーマックス) PCMAXは昔から大量に広告を出していため、知名度が圧倒的に高く会員が1000万人ほどにもなります。 会員数が非常に多いので「おじさん好き」「おばさん好き」「ぽっちゃり好き」「変態趣味」などなど特殊な出会いが見つかります。 性格や趣味もいろいろな人がいますし、既婚者やバツ1なども多いですね。 ただ、出会いの数が多い分、質があまり良くないですね。 華の会メールに比べて「年齢層が若い」です。 若い故のお金欲しさなのか、援助交際目的な人もいますね。 実際にあってみて性格が合わない人もいました。 有名すぎるとこういう質の低い人もいるのは仕方ないことです。 ただ「出会えないよりマシ」ですし、登録するだけならタダです。 華の会メールの登録ついでに、PCMAXも登録してしまうことをおすすめします。 無料でお試し、3分で登録! ちなみに• 女性は主婦、保育士、看護師が多め。 男性は自営業、会社員、IT関連、医療系が多め。 という感じでした。 (女性はAV女優とか時々いますね。 さすが会員数日本1ですね) 華の会メールとは 30歳以上限定の婚活サービスです。 世の中には多くの出会い系サイトやアプリがあふれています。 しかし、一定年齢以上の中高年を対象としたサイトは「華の会メール」しかありません。 運営歴も長く、20年以上も多くの人に支えられて運営されています。 そこそこ歴史もあるため古臭く感じる部分もありますが、中高年の出会いに関しては1級品と言えるでしょう。 バツイチ・子持ちOK• 登録費・年会費・月額費=一切0円• 面倒な手続き一切なし• 個人情報保護が厳格(世界基準の認証規格)• 地域密着型で地方の方も安心 という部分に安心感と使いやすさを感じています。 華の会メールの評判• 会員数183,105人(2019年2月28日現在)• 35歳以上が85%• 男性 4,002人/女性 1,328人がログイン中(2019年2月28日現在) 華の会メールのメリット 子供すぎる異性を除外できる これが華の会メールを利用する 最大の理由ですね。 普通の出会い系サイトは年齢層が若い人が多く、いわゆる「子供な人」が多いと言われています。 そのような人は「社会常識がない」「落ち着きがない」など、落ち着いた大人の付き合いをする相手としてはふさわしくありません。 その点、華の会メールは「30歳以上を中心としたのコミュニティ」になりますので、大人なお付き合いができる確率が格段に高いのです。 相性の良い相手を毎日紹介 血液型と星座から相性が良い方を毎日紹介してくれます。 しかも メッセージ送信1回無料です。 日々、時間があるときにチェックして、良い人がいれば無料でアプローチ。 という使い方ができますね。 ポイントがもらえるチャンスが多い ポイントは通常購入するものですが、華の会メールでは毎日おみくじを引けてポイントをもらえるチャンスがあります。 Tポイントが貯まる・使える 今はいろいろなところで使える Tポイントが貯まります・使えます(Yahoo! ウォレット)• 男性=ポイントプレゼント中• 女性=完全無料 同世代で相性が良い方を毎日紹介してもらえ、普段の買い物で溜まったポイントを使ってお得に活動できるところが、華の会メールの良いところですね.

次の

危険で怪しい?華の会メールの口コミ・評判!キャッシュバッカーには気を付けろ

華の会メールブライダル 評判

もくじ• 華の会メールの口コミ 華の会メールは怪しい、サクラがいるといった口コミを見かけますが、会員数が少なく出会いにくいのと多少料金が高いだけで怪しくはありません。 華の会メールで検索をすると30代は少なくて40代と50代が圧倒的に多く、60代や70代でも大人の掲示板でアダルトの募集をしていてました。 現代の中高年はお盛んなのです。 老人ホームでも色恋沙汰で揉めると聞いたことがありますし、人間は何歳になっても恋とは切り離せない生き物なのです。 サクラと男女比 華の会メールはサクラの存在はありませんでしたが、キャッシュバックの還元率が高いため女性が無駄にメールを引き延ばす節があります。 ログインの人数が表示されますが1万人に満たないので出会い系としては寂しく地方で会うのは厳しいかもしれません。 男性の料金が高額なので、女性の比率が2割以上と出会い系では女性が多いアプリとなります。 アプリはない 華の会メールのアプリはアンドロイドはショートカットのアイコンが表示されるだけでウェブ版と同じ内容でしたが、Google Playから削除されました。 スマホがなくてもパソコンやガラケーから利用ができ高齢者には優しい設定になっています。 中高年向けのためボタンや文字が大きいのが特徴です。 運営は転載禁止 華の会メールは会社名・住所・電話番号・個人名などの情報を無断使用・無断転載は禁止されていますが、異性紹介事業届は提出しています。 [総務省 第二種電気通信事業]届出番号 H-14-718 [インターネット異性紹介事業届出・福岡県公安委員会]認定番号:90080004020 料金は男性にとって高め 華の会メールは女性は無料で以下は男性の料金になります。 少し高めですね。 女性のキャッシュバック率が高いので仕方ありません。 掲示板に投稿する 10 ポイント (1日1回無料)• 投稿メッセージを見る 2 ポイント• プロフィールを見る 2 ポイント• 画像を見る 6 ポイント• ムービーを見る 10 ポイント• メール送信 10 ポイント• 女性からのメールを見る 2 ポイント 女性のプロフィール確認で20円、女性へのメール100円に加えてメールの受信と既読機能にも料金がかかります。 女性からのメールを見て20円、送信メールの既読チェックが250円となりますのでピシマやハピメと比べて高すぎですね。 また、華の会はクレジットカードでオートチャージができます。 常にキャンペーン中で、1500円分のポイントがプレゼントされますので、入金する前に一度だけ使ってみるのもありでしょう。 女性はキャッシュバック 換金 ができる 華の会メールは女性に対して換金システムが優遇されています。 そのため女性の登録率が高いのです。 1000ポイントをAamazonカード 2500円 やQUOカード、ギフトカード 各3000円 へ換金できます。 初回登録と年齢確認で既に200ptで、友人を紹介すれば600ptなので、残り100ptで換金できるのです。 他にも、プロフィールの画像登録で50pt、男性からのメールを受信すれば3pt、掲示板に投稿すれば5ptがはいります。 さらに、毎日おみくじを引くことができて、1pt以上ゲットできますので、割とすぐに貯まります。 アフィリエイトも友達紹介で600ポイントが貯まりますので、そのままポイントの換金ができます。 メール返信などに比べてアフィリエイトの料金はそこまで高くありません。 PCMAXやハッピーメールでしたら4000円ですからね。 華の会メールの登録と使い方 華の会メールのプロフィールの携帯番号・メールアドレス・パスワード・生年月日・地域・身長・血液型・掲示板のタイトルと内容を入力します。 華の会メールは二重登録を防ぐため、電話番号の認証も必要です。 「確認できました。 」と機械音が流れ完了となり登録済みとなり100ptが付与されます。 次に婚姻歴を独身・既婚・再独から選択します。 再独って言葉があるんですね。 年齢確認をすればさらに100ptもらえます。 華の会は恋活だけでなく華の会ブライダルという婚活サービスも提供しています。 しかし、華の会メールとの重複登録はできないためどちらか一つのアカウントしか保持できません。 気軽な出会いと本気な出会いで使い分けたいですが残念な制限です。 出会い方 華の会メールのプロフィール検索は場所の指定は都道府県のみになっていて市町村や区は選択できません。 利用者が少ないから細かく分けたら0人の地域が増えるからです。 場所以外の詳細な検索はできますが、すべての条件に当てはまるのはごく少数となります。 メールの送付はタイトルと内容を分けて入力しなければいけません。 高齢者からすると手間が多いので、もっとシンプルにすれば利用者が増えるでしょう。 退会 解約 も再登録も簡単にできる 華の会メールの退会 解約 は、よくある質問のメニューに退会へのリンクが張られています。 退会するとプレゼントメールはこなくなりますが、180日以内に再登録をすればポイントは残ります。

次の