東松山 クリニック。 東松山市・坂戸市・鳩山町の脳神経内科・内科|くぼた脳神経内科クリニック

東松山市 森田歯科クリニック

東松山 クリニック

臨時休診のお知らせ 8月3日(月)は休診とさせて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。 屋外待合室が完成いたしました 屋外待合室が完成いたしました。 午前や午後診療前にお越しになられた患者様はぜひご利用ください。 > インターネット受付・待ち時間の確認ができます 受付でお呼び出しさせていただきます番号を書いたチケットをお渡しします。 詳しくは窓口でお訊ねください。 【インターネット受付・待ち状況確認について】 パソコン・スマートフォン(携帯)などインターネットの接続環境があれば、ご自宅や外出先など、どこからでもインターネット受付や待ち状況の確認ができます。 順番が来た際に待合室にいらっしゃらない時には、呼出し順が遅くなる場合がございますので、順番には遅れない様にご協力をお願い致します。 尚、具合の悪い方を先に拝見させていただく場合があり、診察順が前後する可能性がございますが、何卒ご理解とご容赦を賜りたくお願いいたします。 勤務時間はご相談に応じます。 詳細はクリニックまでお問い合わせください。 東松山市五領町の文化センター近くにある、地域医療に根ざした診察を目指すクリニックです。 これまでの臨床経験を生かし、東松山市をはじめとする地域のみなさまのかかりつけ医として医療向上、発展に力を注ぎたいと考えております。 みなさまのお話をまずじっくりと聞かせて頂きます。 必要に応じて検査を行い、ご納得いく説明をした後に治療方法をお伝えして参りますので、遠慮なくお気軽にご相談ください。 みなさまのにこにこした笑顔をたくさん見ることができるような診療を行って参ります。 当院には、駐車場スペースに屋外待合室がございます。 診療時間前にお越しの方は、診療開始までこちらの待合室にてお待ち頂けます。 診療時間前にお越しの際は是非ご利用ください。

次の

医療法人宏仁会 東松山宏仁クリニック:埼玉県東松山市材木町:人工透析療法・夜間透析・腎臓病・糖尿病・内分泌代謝・循環器・呼吸器疾患・消化器疾患・神経内科・物忘れ外来・訪問診療

東松山 クリニック

埼玉県東松山市の新井クリニックでは、胃腸科・肛門科・内科・外科・皮膚科・美容皮膚科・小児科・人間ドック・形成外科・美容外科など幅広く皆様の健康をサポートしております。 胃腸科検査・美容皮膚科施術のご予約はインターネットまたは予約専用電話から受け付けております。 美容施術が初めての方は、初回、皮膚科診療後の施術予約となります。 皆様ぜひ、お気軽にご利用ください。 2020年6月15日 感染対策 発熱、咳などの呼吸器症状がある方は、当院に電話連絡してからご来院してください。 電話番号: 0493-35-5550 患者様の自家用車又は、別室での診察となります。 ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。 2020年6月15日 小児の定期予防接種について 感染対策のため、 完全予約となります。 接種曜日:月・火・金 受付開始:14時15分 接種時間:14時30分〜15時迄 2020年6月15日 インフルエンザワクチン接種について 2020年度のインフルエンザワクチン接種は、 完全予約制となります。 受付開始:8月17日(月) 接種曜日:月・火・木・金 接種開始:10月1日(木)〜12月25日(金) ご注意 中学生以下は、母子手帳を受付へ提出してください。 母子手帳がない場合は接種できません。 ワクチンの入荷状況により接種開始日等が変わる恐れがあります。 その際はホームページや当院受付で確認できるよう体制を整えております。 予約方法 1.電話(窓口へTELもしくは自動応答システム) 2.当院受付 3.インターネット 2020年6月15日 ピロリ菌検査が自費でできます 本来、ピロリ菌検査は胃内視鏡で慢性胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍を認めた場合に限り保険適応となります。 胃カメラをしないでピロリ菌検査を受けたい場合は、自費で受けることが可能です。 当院では自費診療によるピロリ菌検査を行っております。 診察の際に医師や、当院スタッフにお気軽にご相談ください。 2020年6月15日 禁煙外来からのお知らせ 禁煙をお考えの方、興味のある方、私達と共にニコチン依存症の疾病治療をしてみませんか? スタッフ一同全力で支援していきます。 新型タバコである非燃焼・加熱式タバコや電子タバコも治療対象です。 (保険適応) お気軽にスタッフへご相談ください。 2020年4月22日 検査・美容・形成手術の予約をされている方へ 当日、以下の症状がある場合、検査や施術を受けることはできません。 発熱 2. 咳 3. 味覚・嗅覚の異常 4. 風邪様症状 来院せず、電話連絡で予約変更をお願い致します。 2020年4月22日 電話診療のお知らせ 2020年4月より電話診療をスタートしました。 (通信機器を使用) <受付時間> 月・火・水・金 受付時間内にお電話ください <電話診療までの流れ> 1. 電話で受付 2. FAXで保険証及び問診と同意書を病院へ送る 3. 12時〜13時の間に医師から電話が入ります 4. 午後受付された場合電話診療は翌日12時〜13時となります <会計について> 受診日より4日以内に受付でお支払いとなります 詳しくは受付へお気軽にお問い合わせ下さい。 2019年12月24日 当院では、地域の皆さんに安心・安全・信頼の医療を提供するため、定期的にBLS講習会を開催しております。

次の

神山クリニック 東松島市赤井字川前 陸前赤井駅近く 泌尿器科・糖尿病内科・内科

東松山 クリニック

具体的には、脳梗塞やパーキンソン病、髄膜炎、認知症、てんかん、頭痛、各種神経痛、神経難病(多発性硬化症、重症筋無力症、ギラン・バレー症候群、慢性炎症性脱髄性多発神経炎、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症など)など一般的にはなかなかなじみのない病気も多く含まれます。 多発性硬化症 MS 、重症筋無力症 MG 、ギラン・バレー症候群、慢性炎症性脱髄性多発神経炎 CIDP 、筋萎縮性側索硬化症 ALS 、脊髄小脳変性症などがあります。 埼玉医科大学総合医療センター神経内科では、脳神経内科疾患全般への診療を勉強することができました。 そして研究分野では、埼玉医科大学大学院にも同時に入学させていただき、特に免疫性神経疾患(重症筋無力症や多発性硬化症、視神経脊髄炎、ギラン・バレー症候群など)に対するフローサイトメトリー法による末梢血中リンパ球サブセットやサイトカインの研究に従事することできました。 このような神経難病に対する未知のメカニズムを研究・解明する達成感を感じることができました。 実際の外来診療では特に認知症外来を担当しておりました。 認知症はまだまだ原因不明な点が多く、内服治療にて治すことが難しい病気です。 日々患者御本人や御家族と薬物治療だけではなく、生活面で困っていることに対してもできる限りアドバイスをさせてもらっております。 するとわずかな変化でも一緒に喜び、苦しみを感じることができ、私自身も外来診療に非常にやりがいを感じておりました。 このような12年間の大学病院での医師生活は、最先端の医療に携われたということでとても有意義でありました。 しかし同時に開業医であれば、地域密着で認知症疾患などの患者様にはより細かな対応ができるのではないかと思い、開業をしたいと思うようになりました。 さらに以前より小川赤十字病院物忘れ外来を担当させていただいていることもあり比企地域の脳神経内科疾患を診療できる医者が不足していることは感じておりました。 この地域で開業することにより地域住民の方々に医療の提供という意味で地域貢献できるのではないかと思いました。 また今回、脳神経内科だけではなく、内科全般に対してもできる限り対応させていただき幅広く診療をさせていただきます。 院長久保田 昭洋 経歴 昭和55年 埼玉県入間郡大井町(現ふじみ野市)生まれ 平成11年 3月 慶應義塾志木高等学校卒業 平成11年 4月 杏林大学医学部入学 平成17年 3月 杏林大学医学部卒業 平成17年 4月 埼玉医科大学総合医療センター 入職 平成19年 4月 埼玉医科大学総合医療センター神経内科入局 同上 認知症外来担当 平成24年 小川赤十字病院 物忘れ外来担当 平成21年 10月 埼玉医科大学大学院 入学 平成26年 同上 卒業 博士号 学位取得 平成30年 10月 くぼた脳神経内科クリニック 開業 資格• 医学博士• 日本内科学会 認定内科医• 日本神経学会 専門医• 日本認知症学会 専門医・指導医• 埼玉県公安委員会 認知症指定医師• 埼玉県難病指定医• かかりつけ医認知症対応力向上研修修了• 脳梗塞rt-PA適正使用講習会受講• ICR臨床研究入門初級編 修了• 埼玉医科大学 学位 博士(医学)号 第1292号• Circulating memory B cells are reduced in patients with late-onset myasthenia gravis 所属学会• 日本内科学会• 日本神経学会• 日本認知症学会• 日本神経免疫学会• 日本アフェレシス学会 受診にあたって• 初診、および月初めの受診の際は、有効期限内の健康保険証(コピーは不可)をお持ちください。 就・転職などにより、ご加入になっている健康保険が変わった際は、新しい保険証を受付にご提示ください。 住所や電話番号など保険証の内容に変更が入った際は、受付にお知らせください。 受給者証(老人・身障医療等)をお持ちの方は健康保険証と一緒にお出しください。 再診以降、当院の「診察券」は受診の都度、お持ちください。 他の医療機関で薬を処方されている場合は、「お薬手帳」をご提示ください。 妊娠中、および妊娠の可能性がある方は、必ずお申し出ください。 ひどい痛みや高熱、嘔吐などの強い症状がある場合は、受付にお申し出ください。 現病歴(いつ頃から、どんな症状が現れているのか)や既往歴(今までに罹った主な病気)、また健(検)診結果などについてもお教えいただくと、診察がスムーズに進みます。 受診の際は、できるだけ上下に分かれた服装でお越しください(ワンピースやボディスーツですと、診療の妨げなる場合があります)。

次の