みんなの家 西東京。 みんなの家・西東京のご案内(西東京市)|お探し介護で空室確認・資料請求

みんなの家・西東京の施設詳細情報|MY介護の広場

みんなの家 西東京

受け入れ可• 状況によっては受け入れ可• 受け入れ不可• 介護食• 流動食・嚥下食• リハビリ• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養(IVH)• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• 疥癬(かいせん)• 梅毒(ばいどく)• HIV• MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン病• 廃用症候群• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・クモ膜下出血• 心筋梗塞・狭心症• (1,800円/日、内訳:朝食500円、昼食600円、夕食600円、おやつ100円)/その他、医療・薬剤費 医療保険自己負担金 、居宅療養管理指導、オムツ代、消耗品などのご利用の際の実費等がかかります。 介護施設の食費については軽減税率の対象品目となるため、実際の契約内容によって食費は変動いたします。 表示の食費に関しては目安としてお考えください。

次の

みんなの家・西東京(東京都西東京市のグループホーム)の施設詳細

みんなの家 西東京

wis-net. 方針 認知症である要介護者の意思及び人格を尊重して、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めるものとする。 共同生活住居において、要介護者が自立した日常生活を営む事が出来る様、家庭的な環境の下で、認知症対応型共同生活介護計画に基づき、入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活上の世話及び機能訓練を行なう。 要介護者の家族や地域との結びつきを重視し、関係市町村、居宅介護支援事業者及び他の居宅サービス事業者並びにその他の保健医療サービス及び福祉サービスを提供する者との綿密な連携を図り、外部サービスも利用して総合的なサービスに努めるものとする。 事業の運営にあたっては、安定かつ継続的な事業運営に努める。 介護予防および介護度進行予防に関する方針 目的 介護予防認知症対応型共同生活介護事業の適正な運営を確保する為に、人員及び管理運営に関する事項を定め、事業所の従事者が、要支援者 要支援2 であって認知症であるものに対し、適正な介護予防認知症対応型共同生活介護を提供する事を目的とする。 方針 認知症である要支援者の意思及び人格を尊重して、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めるものとする。 共同生活住居において、利用者が心身機能の維持回復を図り、生活機能の維持又は向上を目指す事が出来る様、家庭的な環境の下で、介護予防認知症対応型共同生活介護計画に基づき、入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活上の支援及び機能訓練を行なう。 利用者の家族や地域との結びつきを重視し、関係市町村、居宅介護支援事業者及び他の居宅サービス事業者並びにその他の保健医療サービス及び福祉サービスを提供する者との綿密な連携を図り、外部サービスも利用して総合的なサービスの提供に努めるものとする。 事業の運営にあたっては、安定かつ継続的な事業運営に努める。 この場合の専用居室の利用権は新しい居室へ引き継がれ、追加の費用はありません。 入居後に居室を住み替える場合 一時介護室へ移る場合 判断基準・手続について その内容) 全て個室のため原則ありません。 追加的費用の有無 居室利用権の取扱い その内容) 利用権は新しい居室へ引き継がれ、追加の費用はありません。 前払金償却の調整の有無 従前の居室からの面積の増減の有無 従前居室との仕様の変更 便所の変更の有無 浴室の変更の有無 洗面所の変更の有無 台所の変更の有無 その他の変更の有無 その内容) 介護居室へ移る場合 判断基準・手続について その内容) 全て個室のためありません。 追加的費用の有無 居室利用権の取扱い その内容) 利用権は新しい居室へ引き継がれ、追加の費用はありません。 前払金償却の調整の有無 従前の居室からの面積の増減の有無 従前居室との仕様の変更 便所の変更の有無 浴室の変更の有無 洗面所の変更の有無 台所の変更の有無 その他の変更の有無 その内容) その他へ移る場合 判断基準・手続について その内容) 全て個室のためありません。 1 入居申込書に虚偽の事項を記載する等の不正手段により入居したとき。 2 正当な理由なく利用料その他自己の支払うべき費用を3ヵ月分滞納してとき。 3 伝染性疾患により、他の利用者の生活または健康に重大な影響を及ぼす恐れがあると医師が認めるとき。 4 運営規定の禁止叉は制限される行為の規定に違反したとき。 5 入居者の行動が、他の入居者の生活、財産、名誉または健康に重大な影響を及ぼす恐れがあるとき。 6 入居者又は身元引受人が法令や本契約の条項に重大な違反をし、改善の見込みがないとき。 7 入居者が連続して60日以上病院又は診療所に入院すると見込まれる場合若しくは入院したとき。 8 入居者、身元引受人、家族その他入居者の関係者が、自ら又は第三者を利用して、事業者、施設の他の入居者、近隣、その他 施設に関わる者に対し、暴力的行為、詐術、脅迫的言辞、業務妨害行為等の信頼関係を破壊する言動を行ったとき。 体験入居の内容 1泊2日 3食付 12,000円(外税) 入居定員 60人 有料老人ホームの入居者の状況(記入日の前月末現在) 入居者の人数 区分 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 合計 65歳未満 0人 0人 0人 0人 0人 0人 65歳以上75歳未満 0人 1人 0人 0人 0人 1人 75歳以上85歳未満 2人 4人 4人 2人 0人 12人 85歳以上 5人 7人 15人 2人 2人 31人 自立 要支援1 要支援2 合計 65歳未満 0人 0人 0人 0人 65歳以上75歳未満 0人 0人 0人 0人 75歳以上85歳未満 0人 3人 0人 3人 85歳以上 0人 0人 0人 0人 入居者の平均年齢 0歳 入居者の男女別人数 男性 17人 女性 30人 入居率(一時的に不在となっている者を含む) 0% 有料老人ホームを退居した者の人数(前年度) 退 去 先 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 合計 自宅等 0人 1人 0人 0人 0人 1人 介護保険施設 0人 0人 2人 0人 0人 2人 特別養護老人ホーム以外の社会福祉施設 0人 0人 0人 0人 0人 0人 医療機関 0人 0人 0人 2人 0人 2人 死亡者 0人 0人 5人 0人 6人 11人 その他 0人 0人 0人 0人 0人 0人 自立 要支援1 要支援2 合計 自宅等 0人 0人 0人 0人 介護保険施設 0人 0人 0人 0人 特別養護老人ホーム以外の社会福祉施設 0人 0人 0人 0人 医療機関 0人 0人 0人 0人 死亡者 0人 0人 0人 0人 その他 0人 0人 0人 0人 入居者の入居期間 入居期間 6か月未満 6か月以上 1年未満 1年以上 5年未満 5年以上 10年未満 10年以上 15年未満 15年以上 入居者数 13人 12人 22人 0人 0人 0人 介護サービスを提供する事業所、設備等の状況 建物の構造 建築基準法第2条第9号の2に規定する耐火建築物 建築基準法第2条第9号の3に規定する準耐火建築物 木造平屋建てであって、火災に係る利用者の安全性の確保のための一定の要件を満たす建物 居室の状況 区分 室数 人数 居室の床面積 一般居室個室 ㎡ 一般居室相部屋 ㎡ ㎡ ㎡ 介護居室個室 60 18㎡ 介護居室相部屋 ㎡ ㎡ ㎡ 一時介護室 ㎡ ㎡ ㎡ 共同便所の設置数 男子便所 0か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 0か所 女子便所 0か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 0か所 男女共用便所 3か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 3か所 個室の便所の設置数 60か所 (個室における便所の設置割合) 100% (うち車いす等の対応が可能な数) 60か所 浴室の設備状況 浴室の総数 6か所 個浴 大浴槽 特殊浴槽 リフト浴 3か所 0か所 1か所 2か所 その他の浴室の設備の状況 1F 個浴1・特殊浴1、2・3F(共通) 個浴1・リフト浴1 食堂の設備状況 1F 18席(兼機能訓練室) 2F 21席(兼機能訓練室) 3F 21席(兼機能訓練室) 入居者等が調理を行う設備状況 その他の共用施設の設備状況 (その内容) ・共用施設 玄関・脱衣室・選択脱水室・汚物処理室・談話室・健康管理室・事務室・看護介護職員室等 ・設備関係 電気設備・給排水衛生設備・冷暖房換気設備・ガス設備・昇降機設備・緊急コール設備・電話設備・緊急通報機器設備 消防用設備(自動火災報知設備等)等 バリアフリーの対応状況 (その内容) 各界バリアフリー対応 消火設備等の状況 (その内容) スプリンクラーあり。 緊急通報装置の設置状況 各居室内にあり 外線電話回線の設置状況 各居室内にあり テレビ回線の設置状況 各居室内にあり 事業所の敷地に関する事項 敷地の面積 988. 上記に別途消費税がかかります。 食費については8%(軽減税率)の消費税をご負担いただきます。 ただし、1食当たり税抜単価が640円を超えた場合は標準税率の10%を負担していただきます。 食事をキャンセルする場合、3日以上前に申し出があった場合費用負担なし。 光熱水費 (その費用の額) 円 留意事項 管理費に含む。 利用者の個別的な選択による介護サービス利用料 人員配置が手厚い場合の介護サービス (その内容及び利用料) (サービス提供に係る費用が、介護保険給付(利用者負担分を含む)の費用では賄えない額の合理的な積算根拠) 個別的な選択による介護サービス (その内容及び利用料) 家賃相当額 (その費用の額) 最低の額 最高の額 最多価格帯 85,000円 85,000円 85,000円 60室 留意事項 その他に必要な月額利用料 (その内容及び利用料) その他、前払金及び利用料以外に必要な利用料 (その内容及び利用料) 区分 特定施設入居者生活介護費で、実施するサービス 特定施設入居者生活介護費、各種前払金、月額の利用料等で、実施するサービス 別途利用料を徴収した上で、実施するサービス 備考 介護サービス 食事介助 排泄介助・おむつ交換 おむつ代 入浴(一般浴)介助・清拭 特浴介助 身辺介助(移動・着替え等) 機能訓練 通院介助(協力医療機関) 通院介助(協力医療機関以外) 生活サービス 居室清掃 リネン交換 日常の洗濯 居室配膳・下膳 入居者の嗜好に応じた特別な食事 おやつ 理美容師による理美容サービス 買い物代行(通常の利用区域) 買い物代行(上記以外の区域) 役所手続き代行 金銭・貯金管理 健康管理サービス 定期健康診断 健康相談 生活指導・栄養指導 服薬支援 生活リズムの記録(排便・睡眠等) 入退院時・入院中のサービス 移送サービス 入退院時の同行(協力医療機関) 入退院時の同行(協力医療機関以外) 入院中の洗濯物交換・買い物 入院中の見舞い訪問.

次の

【満室】7/10更新 すこや家・西東京(西東京市)|みんなの介護

みんなの家 西東京

受け入れ可• 状況によっては受け入れ可• 受け入れ不可• 介護食• 流動食・嚥下食• リハビリ• 糖尿病・インスリン• 胃ろう• 鼻腔・経管栄養• ストーマ・人工肛門• 在宅酸素療法• 人工呼吸器• 褥瘡・床ずれ• たん吸引• 人工透析• 気管切開• 中心静脈栄養(IVH)• カテーテル・尿バルーン• ペースメーカー• ALS• 誤嚥性肺炎• 喘息・気管支炎• 疥癬(かいせん)• 梅毒(ばいどく)• HIV• MRSA• アルツハイマー型認知症• 脳血管性認知症• ピック病• レビー小体型認知症• パーキンソン病• 廃用症候群• うつ・鬱病• 統合失調症• リウマチ・関節症• 骨折・骨粗しょう症• 脳梗塞・クモ膜下出血• 心筋梗塞・狭心症• (1,800円/日、内訳:朝食500円、昼食600円、夕食600円、おやつ100円)/その他、医療・薬剤費 医療保険自己負担金 、居宅療養管理指導、オムツ代、消耗品などのご利用の際の実費等がかかります。 介護施設の食費については軽減税率の対象品目となるため、実際の契約内容によって食費は変動いたします。 表示の食費に関しては目安としてお考えください。

次の