ファラン ドール ピアノ。 BTSテテとSHINeeミノの仲良し映像!お互いのカムバックを称え合う様子が可愛い

BTSテテとSHINeeミノの仲良し映像!お互いのカムバックを称え合う様子が可愛い

ファラン ドール ピアノ

new! ゲームガイド• おすすめ攻略情報• check! check! New! New! check! check! check! エリア攻略• DLCエリア• new! エネミー攻略• NPC(キャラクター)• データ 武器• 近接武器• 射撃武器• 武器テンプレ• アイテム• その他情報• システム• 掲示板 掲示板はコミュニティ機能をご利用ください•

次の

シャーンドル・ジェルジ

ファラン ドール ピアノ

SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語 ジャンル ファンタジー アニメ:web版 原作 脚本 キャラクターデザイン 橘里枝 音楽 近谷直之 配信サイト 公式サイト 配信期間 9月14日 - 11月10日 アニメ:テレビ版 原作 脚本 キャラクターデザイン 橘里枝 音楽 近谷直之 放送局 放送期間 7月12日 - 9月27日 話数 全12話 - プロジェクト ポータル 『 SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語』(シャドウ オブ ラファンドール ラファンドールこくものがたり)は、による「音で紡ぐファンタジー作品」と称した音楽プロジェクトで 、ストーリー原作および音楽の作詞・作曲を、サウンドプロデュースを、シナリオ・脚本をが担当している。 概要 [ ] 2016年9月14日にの新規大型プロジェクトとして発表され、2016年9月15日から18日に開催された2016にてブースを出展した。 公式ウェブサイトにてストーリー動画が週刊連載しており、毎週金曜日19時に、「記憶の断片」と呼ばれるストーリーが解放される。 RPGのシナリオシーンのように、左右にキャラクターのイラスト、中央にテキストが出てくるスタイルでストーリーは展開し、この特徴的な紙芝居形式のことを「FANTASY PICTURE STORY」と呼んでいる。 この「FANTASY PICTURE STORY」はすべてフルボイスで、BGMは毎週シーンごとの書き下ろしとなっている。 そして同年7月12日より及びにてテレビ番組が放送されることが発表された。 あらすじ [ ] ラファンドールの最北にある、フェブルと呼ばれる霧深い小さな村で、 リエンとその妹トレスタは母ベネッタとともに暮らしていた。 妹の誕生日に商人からヴァイオリンを買うため、リエンは昔から持っていた古いペンダントを手放してしまうが それをきっかけにリエンの生活は変わっていく。 ある日突如として村が謎の兵士に襲われ、すべてが燃え尽くされてしまう。 母ベネッタの言葉に従い森に逃げ込んだふたりだが、トレスタの体調が徐々に悪くなっていき、 ついには口から影のような黒い霧を吹き出し倒れてしまう。 瀕死のトレスタを助けたいリエンは、森を出て、その方法を探す旅に出る。 登場人物 [ ] 主要人物 [ ] リエン・マキュール 声 - 「王のご威光」を受け継いだ、ラファンドール国の次代の王だと思われている。 フェブル村で母ベネッタと妹トレスタと暮らしていたが、大切な妹トレスタが倒れてしまい、彼女を救う方法を探しに旅立つ。 トレスタ・マキュール 声 - リエンの妹。 明るく快活な少女。 リエンに絶対的な信頼を寄せている。 石の家にて、口から黒い霧のようなものが吹き出し倒れてしまう。 アイソル・ナザド 声 - トレスタのことが好きな、リエンの幼なじみ。 リエンと正反対の性格をしている。 大好きなトレスタを守ろうと、ネブラエスの言うことすらも聞いてしまう。 シェルシュ 声 - トレスタにそっくりの謎の少女。 ガロン村でリエンと出会う。 ブライ・アル・カーラ 声 - 傭兵部隊アロンディアスの隊長。 個性的な隊員たちから絶大な信頼を得るほどの実力を有している。 冷静で決して明るい性格というわけではないが、仲間想いで信念の強い熱い青年。 「王のご威光」を持つつぎの王であるリエンを、ラファンドール軍よりも早く見つけ出そうとフェブル村へ向かうが、次第にラファンドールの真の歴史やリエンの成長に動かされ、リエンについていくことを決意する。 ネブラエス・デュガン 声 - ラファンドール軍北方大隊隊長。 幼いころ、母が何者かに殺され、その犯人を探すべく「強さ」を求めるようになる。 ラファンドール軍北方大隊隊長にまで登り詰めたが、あるとき「時空を越える力を持つ【闇の目】」の存在を知る。 そして、その力を手に入れて母の敵を討つべく、影の王と取引をしてしまう。 みずからの美しく青い目を差し出すことで未完成の闇の目を入手し、完成させるための「光の末裔の血を啜らなければいけない」という影の王の言葉を信じ、リエンの捜索をはじめる。 ベネッタ・マキュール 声 - リエンとトレスタの母。 エマ・リドル 声 - トレスタの幼馴染で、リエンのことが好き。 ガロン村の傭兵宿で働いている。 アロンディアスの隊員 [ ] ギース・コルジュ 声 - ラウラ・マディソン 声 - テドロア・イーアン(テディ) 声 - ジェン・ステルス 声 - スタッフ [ ]• 原作・音楽 -• サウンドプロデュース - 近谷直之• 脚本・シナリオ -• プロデューサー - 島津真太郎• キャラクターデザイン - 橘里枝 WEB版 [ ] 毎週金曜日19時に「記憶の断片」(ストーリー)が解放される。 不定期で解放される「記憶の暴走」は本編ではまだ明かされていない少し先の未来が垣間見えるもので 、「記憶の暴走」の公開後にはそのストーリーを描く楽曲がで公開される。 各話リスト [ ] サブタイトル 配信日 第一章 記憶の断片1「平穏なる村、フェブル」 2016年 9月14日 記憶の断片2「待ちわびたファーガス商会」 9月22日 記憶の断片3「バルバロ亭と噂の真相」 9月29日 記憶の断片4「響くヴァイオリンと母の想い」 10月6日 記憶の断片5「動き出す国王軍」 10月13日 記憶の断片6「フェブル村に忍び寄る影」 10月20日 第二章 記憶の断片7「燃えるフェブル村」 10月27日 記憶の断片8「はじめての森とざわつく心」 11月3日 記憶の暴走2「残された兄妹」 11月10日 記憶の断片9「たどり着いた森の小屋」 11月17日 記憶の断片10「眠れぬ夜」 11月24日 第三章 記憶の断片11「探し物」 12月2日 記憶の断片12「悲報と予感」 12月9日 記憶の断片13「ペンダントと燃えたヴァイオリン」 12月16日 記憶の断片14「赤い眼」 12月23日 第四章 記憶の断片15「地下室とヴァイオリン」 2017年 1月6日 記憶の暴走1「出逢い」 1月13日 記憶の断片16「アロンディアス」 1月20日 記憶の断片17「突然の闇」 1月27日 記憶の断片18「裏切りと切れた弦」 2月3日 記憶の暴走3「闇の目を求めて」 2月9日 記憶の断片19「眩しい」 2月17日 第五章 記憶の断片20「見えないもの」 2月24日 記憶の断片21「蘇る言葉」 3月3日 記憶の断片22「鳴り止むヴァイオリンと森の笑い」 3月10日 記憶の暴走4「旅立ち」 3月16日 記憶の断片23「トレスタと影」 3月24日 記憶の断片24「迫り来る運命」 3月31日 記憶の断片25「親友」 4月7日 記憶の断片26「手紙が届いた日」 4月14日 第六章 記憶の断片27「未来への希望」 4月21日 記憶の断片28「出生の秘密」 4月28日 記憶の断片29「ふたりの少女」 5月5日 記憶の暴走5「影の王の手駒」 5月12日 記憶の断片30「シェルシュとリエン」 5月26日 第七章 記憶の断片31「アイソルの望み」 6月2日 記憶の断片32「口論の行方」 6月9日 記憶の断片33「それぞれの不安」 6月16日 記憶の断片34「誘導」 6月23日 記憶の断片35「三人目の血」 6月30日 第八章 記憶の断片36「光の民と影の民」 7月7日 記憶の断片37「石の家の秘密」 7月14日 記憶の暴走6「責任」 7月20日 記憶の断片38「守りたいという気持ち」 7月28日 記憶の断片39「フォージュ」 8月4日 記憶の断片40「時の流れの外」 8月11日 記憶の暴走7「ひとりぼっち」 8月24日 記憶の断片41「森の中の少年」 9月1日 記憶の断片42「シェルシュ」 9月8日 記憶の暴走8「譲れないもの」 9月14日 第九章 記憶の断片43「リエンとアイソル」 9月22日 記憶の断片44「思いの強さ」 9月29日 記憶の断片45「ネブラエスの望み」 10月6日 第十章 記憶の断片46「帰還」 10月13日 記憶の断片47「最後の言葉」 10月20日 記憶の断片48「リエン・スヴェート」 10月27日 記憶の暴走9「大切な人」 11月3日 記憶の断片49「影」 11月10日 テレビ版 [ ] 『 SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語 〜FANTASY PICTURE STORY〜』のタイトルで、から9月まで とにて10分枠で放送された。 全12話。 Web版から再編集されたダイジェスト版となっており、風に進行する。 公式サイトで、2017年8月18日に第1話から第6話までの前半総集編、11月17日に第7話から第12話までの後半総集編が配信された。 主題歌 [ ] 作詞・作曲は、編曲は近谷直之。 どの曲もシェルシュについては声優がクレジットされていない。 1stアルバム。 ライブ [ ] 「SHADOW OF LAFFANDOR STORY LIVE〜ある少女の光と影の追憶〜」と題し、にて不定期に限定生配信ライブを実施。 2017年2月22日 「SHADOW OF LAFFANDOR STORY LIVE〜ある少女の光と影の追憶〜」 2017年7月12日 「第二回 SHADOW OF LAFFANDOR STORY LIVE〜ある少女の光と影の追憶〜」 楽曲 [ ] 「記憶の暴走」の公開後に追って公開されるそのストーリーを描く楽曲で、これらの楽曲は象徴的なシーンにおけるキャラクターたちの心情を描くものとなっている。 約束 公開。 「SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語」の1曲目として公開された楽曲。 「第五章 記憶の断片24『迫り来る運命』」の台詞が用いられている。 魔法の鍵 公開。 「SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語」の2曲目として公開された楽曲。 「第六章 記憶の断片30『シェルシュとリエン』」の台詞が用いられている。 ひとつだけ 公開。 「SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語」の3曲目として公開された楽曲。 「第四章 記憶の断片19『眩しい』」の台詞が用いられている。 Deep Down 公開。 「SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語」の4曲目として公開された楽曲。 「第五章 記憶の断片26『手紙が届いた日』」の台詞が用いられている。 霧の世界 公開。 「SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語」の5曲目として公開された楽曲。 「第五章 記憶の断片27『未来への希望』」の台詞が用いられている。 RISE 公開。 「SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語」の6曲目として公開された楽曲。 「第七章 記憶の断片31『アイソルの希望』」の台詞が用いられている。 漫画 [ ] 『ラファンドール国物語〜若き光の追憶〜』 2018年1月9日よりpixivコミックで配信のWebコミック版。 原作、漫画ダンタガワ。 脚注 [ ]• Warner Music Japan Inc.. 2017年7月13日閲覧。 2017年7月13日閲覧。 ファミ通. 13 July 2閲覧。 2017年7月13日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 Cyber Agent. Inc. 2017年7月13日閲覧。 Cyber Agent. Inc. 2017年7月13日閲覧。 電撃オンライン. 2017年7月13日閲覧。 外部リンク [ ]• (公式ホームページ)• Laffandor -.

次の

BTSテテとSHINeeミノの仲良し映像!お互いのカムバックを称え合う様子が可愛い

ファラン ドール ピアノ

プレイガイド• 攻略チャート• DLC ASHES OF ARIANDEL• DLC THE RINGED CITY• 攻略データ 近接武器• 射撃武器• アイテム• その他• システム 基本システム• キャラ・ステータス関連• 育成情報まとめ• 知識・考察・検証など• その他• 掲示板・お知らせ• 最新の30件• エリア情報 から沼地を通って長梯子を下りると辿り着く。 地形の大部分が毒沼なので、毒紫の苔玉を用意しておくのが無難。 信仰が10あるなら、の追加商品 1回目 にあるもオススメ。 「」で毒を60秒間相殺でき、消費FPも13と少ないので重宝する。 ただし、聖鈴側の武器を切り替えたり、反対側の武器を両手持ちすると効果が消えるので注意。 ロードを挟めば何回でも使用できるため、の節約に役立つ。 ただし、の巨人ver. または副葬品ver. が手持ちにある状態でロードを挟むと、 大矢が敵のみを狙うようになり、こちらを巻き込むこともなくなる。 この特殊効果はホストの所持状況のみで判定され、全ての霊体 NPCを含む に適用される。 広大な毒の沼地を探索しなければならないので、で毒紫の苔玉を購入しておくとよい。 道中にも結構な数が落ちているので回収しておこう。 毒沼の移動 毒沼は浅瀬と腰まで浸かる深瀬の二種類がある。 浅瀬はダッシュで移動できるが、深瀬は歩き+重量ローリングに固定されてしまい、毒ゲージも急速に貯まる。 なお、毒状態を苔玉で治療してもすぐに再発する反面、HPの減少速度は比較的緩やか。 探索前に・・のなどの回復手段を多めに用意し、 探索が終わるか陸地でHPを回復するまで苔玉は使わないこと。 緊急脱出 また、深瀬には強力な敵や危険な敵が潜んでいることが多い。 戦技「」が使える武器(主に)をサブに装備すれば、深瀬を脱出して戦いやすい地形に退避しやすい。 戦技の移動距離はFP不足でも短くならないため、緊急時には躊躇わずに連打すること。 3つの火の大まかな場所は、篝火"ファランの城塞"から正面右手の島に1つ(下記1つ目の火)、 正面左手の島に1つ(下記2つ目の火)、そこから更に奥へ進んだ先の島に1つ(下記3つ目の火)。 方角が分からなくなったら、帰還の骨片などで戻って位置を確かめるのもよい。 篝火"ファランの城塞"から「」が落ちている場所を直進すると、一つ目の火がある島の下に到着する。 島の岩壁を沿って右側方向はバジリスクが潜む危険地帯のため、 左側方向に岩壁を沿って進み燃えている場所付近の沼地から島へ上ることができる。 最悪、島の周囲をぐるっと回れば上れる場所があるが危険な敵もいるため要注意。 火を消した後は毒の沼地に戻るより島の中を進みたくなるが、付近には強力なグルー(発狂)がおり、 その先の毒の沼地にも危険なバジリスクが多数いるため、 いったん篝火"ファランの城塞"へ戻ってから2つ目の火方面に向かうことを推奨。 篝火"ファランの城塞"から沼地に入って左方向の火の方へ向かって行くと2つ目の火がある島があり、 毒の沼地から島へ上ると火を消せる。 2つ目の火と記載しているが、必ずしも2番目に消火しなければならない火ではない。 篝火"城砦跡"の確保を優先するなら2つ目の火を先に消しに行って良いだろう。 2つ目の火を消し、島を抜けると陸地を2つ経て続けて3つ目の火に行くことができる。 途中にグルー(発狂)がいるため要注意。 2つ目の火がある島の奥から沼地へ降り、陸地を歩いていくと3つ目の火がある島がある。 そのまま島の坂道を上ると3つ目の火が消せる。 3つ目の火があった島から奥へ進み、グルー3体が守っている橋を渡ると 篝火"城塞跡"がある。 余裕があれば毒の沼地を探索して貴重なアイテムを手に入れておくといいだろう。 篝火"城塞跡"の正面から沼地の左壁沿いを手前方向へ行くと "古老のスクロール"、 篝火"城塞跡"から正面の通路すぐ右側にあるナメクジが大量にいる塔の中には "不死の遺骨"、 篝火"城塞跡"から正面へ進み、大扉手前の毒沼地帯を右奥壁沿いに進んだ先の横穴 "黄金のスクロール"がある。 バジリスクが吐くブレスを浴びると呪死ゲージが急速に蓄積し、溜まりきると即死してしまう。 他のと違って時間経過でのみ蓄積値が減るため、深瀬で無理に戦うのは危険。 長老グルーは手に持った木を棍棒替わりに使う。 盾受けは簡単に崩されてしまうためローリングで回避し、弱点である炎属性の武器またはで攻撃しよう。 発狂グルーの拘束頭ねじり攻撃は盾防御が出来ず、結構な大ダメージ。 はないためローリングで背後を取って連撃を叩き込むか、焚き火に誘い込んで倒そう。 獲得できるアイテムは進路順で近い順に""、"楔石の欠片"、沈みかけた塔にある "エストのかけら"、 "楔石の欠片"、"七色石20個"、""、"腐れ松脂4個"。 途中の小島にエストスープがあるので、毒でHPが減少していたら利用しよう。 なお、先に3つ目の火を消しているなら、篝火「城砦跡」から坂道を下りると毒沼を歩かずに済む。 また、「ファランの老狼」への梯子も近くにある。 しかし、毒沼が深瀬になるあたりでバジリスクの鳴き声が聞こえ始め、そのまま深瀬を進むとバジリスク数体に襲われる。 足を取られている状態だと回避もできずほぼ間違いなく呪死するため、最も危険なルートになる。 ちなみにこのルートの場合、途中で「」を回収できる。 複数のバジリスクに囲まれる事を避けたいなら、1つ目の火がある島の坂道から遠隔攻撃で誘き寄せて始末するか、 "不死の遺骨"を取った塔付近で1体の長老グルーを誘き寄せて倒した後、 左の壁沿いを進んだ先の"黄金スクロール"がある洞窟手前の狭い陸地からバジリスクを誘き寄せて始末するとよい。 または、篝火"城塞跡"から坂を下り、3つの火を消すことで開く扉を通って、鴉人の坂道を登りきる直前で右に飛び降りると洞窟手前の狭い陸地に行くことが出来る。 大蟹がうろついているのが見えるが、その近くにある白い木が最初の目印となる。 ""、""が周りから入手できる。 白い木の周辺は巨人の狙撃エリアなので、事前に不死街の巨人から 巨人ver. を貰っておくとよい。 大蟹に巨人の矢が当たると確定でダウンをとることができ、致命の一撃を入れられる。 周囲が深瀬なので実際に入れるのは難しいが、楽にはなるはずである。 大蟹を倒すと"佇む竜印の指輪"を落とす。 肝心のスクロールは、そこから壁を右手に沿ってさらに進み、見えた陸地のキノコの死骸の間に落ちている。 ちなみにそこからさらに壁を右手に進むと、長老グルー達がたむろしている辺りに出る。 長老グルー達を倒せば、""、""がその場で手に入り、近くには"毒の貴石"が落ちている。 長老グルー付近は深瀬のため、キノコの死骸がある場所に遠隔攻撃で誘き寄せて倒すと良い。 安全策を取るなら、篝火「城砦跡」と"3つ目の火"の間に架かった橋の上にいる3体のグルーを倒せば、橋の上から長老グルーへ遠隔攻撃が届くので、そのまま遠隔攻撃で倒すか、長老グルーは炎が弱点のため、や火炎壺で倒すと良い。 なお、"ファリスの弓"、"ファリスの帽子"は長老グルーを倒すと自動取得する。 橋の上から落下攻撃を行う場合、下は深瀬でグルーもいるため要注意。 その梯子を登ってすぐの部屋に 篝火"ファランの老狼"がある。 また、篝火の部屋から見える遺体には "夢追い人の遺灰"があり、部屋の外の幻の壁を攻撃して道を開くと入手できる。 「誓約を願う」と "ファランの番人"を入手できる。 はぐれデーモンを倒すと "はぐれデーモンのソウル"を入手。 接近戦 基本は足元でできる限り背後を取って戦う。 飛び上がりからのブレス攻撃、背後への尻尾攻撃には注意。 掴み攻撃もあり投げ飛ばされる。 城壁に近い場所で掴まれて外に放り出された場合は即死する。 距離が近いと主に武器攻撃を行うが、距離を取ると岩の連射攻撃も行う。 エストで回復したい場合は、上り階段に退避すると安全に回復できる。 また、足に一定ダメージを与えると下半身が崩れてその場から動かなくなる。 この状態でも岩はきや武器をぶん回すがモーションが遅いため回避が簡単。 更にこの状態だと頭に致命を入れ放題。 なってしまえば余裕なので狙っていこう。 安全策 はぐれデーモンを遠距離攻撃などで後を追わせ、開かない城門の右側の崩れた部分からから城壁外の回廊を経て城壁上に登ると、遠隔攻撃で城門下のはぐれデーモンを安全に倒すことができる。 岩の連射は水平方向のみのため城門の上には届かない。 城門の向こう側にいる亡者たちに手間取ると、はぐれデーモンは元の位置に帰ってしまうため、事前に城門の向こう側は掃討しておいた方が良い。 釣り出そうとして遠隔攻撃すると分かるが、はぐれデーモンは感知範囲が狭い。 いったん釣り出してダッシュで逃げれば振り切ることもできる。 その場合は元の位置に戻ろうとするが、城壁が崩れて盛り上がっている部分に引っ掛かることがある。 引っ掛かると背中を向けたままになる。 引っ掛けるためには、階段ギリギリを城門側に走り抜けると上手くいくことがある。 本作の敵は感知範囲から外れて元の位置に戻ろうとする場合は攻撃されても無反応なため、引っ掛かったはぐれデーモンは背後から一方的に遠隔攻撃できる。 ただし、狙ってやろうとすると割と大変で普通に倒した方が早い。 篝火"城塞跡"から真っ直ぐ進み、大扉を抜けて道なりに進んでいく。 坂を登ってすぐ右手前にある建物内に入ると奥に 篝火"城塞外縁"がある。 3つの火を消して開いた門から篝火"城塞外縁"までの坂道は鵜人が数体出現する。 坂道は二股に分かれているが、上の坂には毒の霧を使う鵜人がいて、下の坂には近接攻撃をする鵜人がいる。 そこでダークレイスと戦闘を開始すると、の門までのグルーが戦闘に加わり乱戦となるため大変危険。 また、ダークレイスはそれなりに強いが、多数のグルーと戦闘すると大幅にHPを削られているか、倒されるためグルーを含めダークレイスのドロップ品を集めるのに向いている。 なお、坂道の右側にも数体のグルーがいるが、ダークレイスも感知せず残ってしまうことがあるので各個撃破すればよい。 1体目のグルーの付近から、毒の沼地から見えていたが段差に阻まれて取りに行けなかった「」と「亡者の貴石」がある場所に降りることができる。 下の毒の沼地に降りるしかないが、降りた先ははバジリスクが多数潜む危険地帯。 一応、事前に遠隔攻撃も可能だが、バジリスクは攻撃を受けると突進してきて段差に隠れる形となり倒すことができなくなる。 火炎壺攻撃もノーロックでダメージを与えられるが確実性に乏しい。 足をとられる毒の沼地に降りて、多数のバジリスクに囲まれるとほぼ呪死させられるため、アイテムを回収したら帰還の骨片で篝火へ戻るべきである。 段差を降りずに先へ進むと大喰らいの結晶トカゲがいる。 扉を開けて進むと左の建屋入口から磔を背中に背負った強敵の"狼憑き"に感知され襲われるので要注意。 黒騎士を遠隔攻撃で誘き寄せて黒騎士装備を集められる扉だと考えておいた方が良いだろう。 前の協力 ここには多くのNPCたちの白サインがあるが、連れて行けるのは一人だけ 干からびた指を使用すれば二人 である。 暗い穴が5以上の場合、篝火のそばに の白サインがある。 召喚すると「開戦礼」を入手。 強力なNPCなのでボス戦で非常に頼れる存在となる。 またジェスチャー「暗月の誓約礼」を覚えている状態なら、監視者の扉の前に の白サインがある。 少し隠れているので見つけづらいかもしれない。 毒沼地帯まで戻るが、ナメクジが大量にいる建物周辺に が白サインを出している。 呼び出すとジェスチャー「丁寧な一礼」を入手できるが、呼び出すには「ロザリアに【青ざめた舌】を奉げ」ている必要がある。 シーリスとは二者択一の選択になる。 全く隠れず特に条件も不要な もサインを出している。 最初は1体だが、時間が経過するともう1体現れる。 更に時間が経過すると、敵に攻撃してくれる目が赤く光った個体が出現する。 1対1のうちにダメージを与え、敵がもう1体出現したら時間を稼ぎ、敵に攻撃する個体を出現させよう。 倒すと火の力によって強化された深淵の監視者との連戦。 敵こそ増えないものの炎を纏った攻撃が非常に強力。 "深淵の監視者"を倒すと "王の薪"、"狼血のソウル"を入手。 篝火"深淵の監視者"で休息できるようになる。 奥へ進むとへ。 変更されるアイテムは 緑文字で表記。 アイテム名 入手場所 備考 篝火"ファランの城塞"から室外へ出てすぐ左の壁伝いにある遺体。 楔石の欠片から階段を登ると二つ目の火を消す場所がある。 エストのかけら 篝火"ファランの城塞"から沼地を真っ直ぐ進んだ場所の崩れた塔付近にある遺体。 篝火"ファランの城塞"から沼地を左の壁沿いにずっと進んだところの遺体。 を使う大型の敵が3体固まっている方面の近く。 壁と木で遮られているため回り込んでいく。 2周目以降 楔石の欠片 篝火"城塞跡"の右斜め前方向の封印された城塞の扉へ向かう下りの橋の左の付け根の沼地にある遺体。 楔石の欠片 篝火"ファランの老狼"から梯子で沼地へ降りて正面の陸地に見える遺体。 狼血の剣草 篝火"ファランの老狼"から梯子で沼地へ降りて右側壁沿い。 エストスープのある陸地の近く。 篝火"ファランの老狼"から梯子を降りて沼地へ出て真っ直ぐ壁まで進み、壁沿いを右側へ少し進んだ先の遺体。 3つ目の「火を消す」イベント 城塞扉の右の火を点火 の場所の近く。 上のイベントがある場所から先の階段を下りていった方向でもある。 黄金のスクロール 篝火"城塞跡"から真っ直ぐ進み、大扉手前の毒沼地帯を右奥壁沿いに進んだ先の横穴の遺体。 ここから壁づたいに進むとバジリスクがいて、そのあたりがの侵入ポイント。 古老のスクロール 篝火"城塞跡"の正面から進み、沼地左側の壁沿いを手前へ進んだ所にあるキノコ人の遺体。 篝火"城塞跡"の正面から進み、沼地左側の奥へ進んだ先の大蟹がいる辺り。 夢追い人の遺灰 篝火"ファランの老狼"から見える遺体。 外周から隠し扉を通っていく。 篝火"ファランの老狼"からリフトに乗り、はぐれデーモンがいる辺りの遺体。 篝火"ファランの老狼"からリフトに乗り、はぐれデーモンがいる方とは逆に進む。 門手前右の崖際から飛び降りて進んだ先にある遺体。 喪失石 篝火"城塞跡"から真っ直ぐ進んで、3つの火を消して開いた大扉のすぐ奥にある遺体。 篝火"城塞外縁"から通路突き当りまで進んだ場所。 巨大結晶トカゲがいるあたり。 篝火"城塞外縁"から通路を進み、壁の穴を抜けて段差を降りた先。 篝火"城塞外縁"から外へ出て、真っ直ぐ坂を登って右側にある遺体。 右側の坂上にある遺体。 でを倒した後、はぐれデーモンのいた場所の遺体から入手できる。 ハベルの戦士は召喚されるものと、篝火"大鐘楼"の奥との2体いる。 篝火"大鐘楼"のほうのハベルの戦士を倒す必要がある。

次の