ヒートテック タイツ。 ”進化するあったかインナー”「ヒートテックプラス」がパワーアップして登場

ヒートテックの寿命って実際どの位なの!?出来るだけ長持ちさせる方法って!?ヒートテック購入時に気をつける事って何!?

ヒートテック タイツ

吸湿性にすぐれた特殊な綿が、体から蒸発する水分を吸収して熱エネルギーに変換。 素材自体が暖かくなります。 (2) 保温: あたたかさを保ちます。 中が空洞の糸を65%使っているので、軽く、空気の層の断熱効果で、発熱した暖かさを外に逃がしません。 (3) ドライ機能: 汗をかいてもすぐ乾きます。 吸収した汗は、表面積を増やした異型ポリエステル繊維が拡散させ、すぐに乾いて体の冷えを防ぎます。 (4) 部屋干ししてもにおわない: 部屋干ししても、においません。 ドライ機能に抗菌・消臭効果をプラス。 「部屋干しの嫌なにおい」を防ぎ、さわやかに着ることができます。 異業種協業からうまれた新機能 今年付加された"部屋干ししてもにおわない"機能は、ライオン株式会社、東レ株式会社との協業によって生まれました。 東レ株式会社がユニクロオリジナル用に原糸から開発した生地にライオン株式会社が開発した抗菌・消臭剤「ライオナイトPC」を使用しています。 この「ライオナイトPC」は光触媒が吸着剤に埋め込まれた構造をもっています。 光触媒は菌や臭いを分解する反面、衣類を傷めてしまう性質があったため、今までは衣類には不向きだとされていました。 しかし、ライオナイトPCでは光触媒を吸着剤に埋め込むため、衣類に直接触れることを回避でき、光触媒を有効に機能させることが可能となりました。 女性向けアイテムも新発売 今年は、女性向け商品も新発売。 12アイテムをご用意いたしました。 また、昨年ご好評だったメンズアイテムも5アイテムから8アイテムに商品を充実して発売します。 これからの寒い季節を、"進化するあったかインナー"ヒートテックプラスで暖かく、快適にお過ごしください。

次の

ユニクロのヒートテック「極暖」「超極暖」はどちらが買いか?検証してみた

ヒートテック タイツ

出典: ヒートテックと言えば、今では知らない人はいない程、吸湿発熱インナーの代名詞とも言える存在です。 一般的なヒートテックは、薄くて白のアイテムでも響かない色選びができるのも最大の特徴です。 また、ストレッチ性能も十分なので、どんな仕事にも着ぶくれしにくく、動きの制限がないというのも魅力でしょう。 また、インナーとして使用するのはもちろん、色も白や黒のみならず様々なカラーバリエーションがありますので、1枚でも着やすいと言えます。 特に、メンズ用の一般的なヒートテックは、1枚で着ても見た目にわからないので、暑がりな人でも安心して着る事のできる優れたアイテムと言えます。 5倍の暖かさ 極暖は、一般的なヒートテックの実に、1. 5倍もの暖かさを誇ります。 しかし、ただ単に生地自体が厚いという性能だけではなく、動きやすいように着ぶくれしにくい構造になっています。 その為、一般的なヒートテックでは、寒さを凌ぐのが厳しくなってきたという方にこそ、試して頂きたいアイテムとなっています。 しかし、ヒートテックは男性には少し暑いと感じる人もいるでしょう。 ですが、そこは安心してください。 極暖は、着ている間に蒸れてしまう懸念を感じている人もいると思いますが、適度に湿気を逃す事が出来る構造をしているので、湿気を溜める事もありません。 着心地の良さにこだわる人にもその良さがわかるはずです。 5倍の暖かさで厳しい冬でも安心 出典: 超極暖は、極暖の暖かさを1. 5倍も上回る保温性能の高さでも人気があります。 バイク通勤をしている人にとって、冬の寒さは堪えますよね。 そんな時におすすめなのが超極暖なのです。 超極暖は、極暖や一般的なヒートテックと使い分けるのがベストです。 特に、雪国に住んでいる方には、重宝する事間違いなしだと思います。 性能の比較 種類 性能 一般的なヒートテック 薄くて使い勝手抜群 極暖 一般的なヒートテックの1. 5倍もの暖かさなのに着ぶくれしない 超極暖 極暖の1. 5倍の暖かさで厳しい寒さにも対応できる ここに、ヒートテックの二枚重ねについて言及している記事があるので、この記事を参考にして重ね着する時と極暖や超極暖など使い分ける方のどちらが適しているかを探る参考にして下さい。 出典: 一般的なヒートテックには半袖仕様もありましたが、極暖は8分丈か10分丈の中からしか袖の長さを選ぶ事ができません。 一般的なヒートテックでは、凌げない寒さを凌ぐ目的で作られているので半袖仕様がないのも頷けると思います。 また、レディース用タイツ、メンズ用のスパッツなどのラインナップも充実しています。 冬場の寒さが厳しい季節にもスカートで通勤しなければならない女性も多いですよね。 そんな時に活躍するのが極暖のスパッツやタイツなんです。 一般的なヒートテックの1. 5倍もの暖かさを誇る極暖ですので、寒さを凌ぐには十分だと思います。 また、メンズ用もあるので、スラックスの下に忍ばせておくのも良いでしょう。 特に、雪国以外に住んでいる人には極暖で充分だという声も聞かれますので、そういう意味でもラインナップが少ないというのは理解できると思います。 こちらもメンズ用、レディース用充実しています。 ラインナップ 種類 ラインナップ 一般的なヒートテック タイツや靴下、ファッションアイテムも充実している 極暖 長袖インナーとスパッツ・タイツ 超極暖 長袖インナー・スパッツ ここに、アウトドアでも大活躍のUNIQLOのインナーアイテムについて紹介している記事があるので、季節によって選ぶ事のできるメンズ用、レディース用ユニクロインナーについて知識を深める参考にして下さい。 ユニクロのヒートテックを使い分ける際には、最高気温を目安とするのもおすすめです。 1日中、外出しているという人も多いと思いますので朝晩だけでなく、日中の温度を気にする必要があると思います。 それぞれの性能を存分に活かす為にもメンズ、レディースに関わらず、最高気温を目安にするというのは大事なポイントです。 値段が高くても、1シーズンで1枚ずつ揃えておけば使い分ける事も容易にできるはずです。 超極暖は、使う場面によっては重宝すると思いますので1枚は持っておきたいアイテムと言えます。 一番自分が求めるアイテムを選ぶ際にも参考になると思います。 出典: ユニクロのヒートテックレギンスパンツは、SNSでもトレンドになる程の人気商品です。 度々、トレンド入りする事も多いユニクロのアイテムは、ファッション性に富んだ商品が多い事でも有名です。 特に、レギンスパンツは、スパッツのような密着性と暖かさで人気アイテムとなっています。 細身なので、スタイルアップにも一役買ってくれるアイテムという事もあり、ヒートテックインナー同様、持っている人も多い商品です。 また、ベロア素材や綿素材であったりと素材を選べるのも人気の理由でしょう。 冬でも白のパンツを着たいという人もいるかと思いますが、ヒートテックなら性能抜群で寒さも大丈夫です。 ユニクロのヒートテックタイツは女性の強い味方 出典: レディース用になりますが、女性の冬の強い味方というのがヒートテックのタイツです。 お腹までスッポリ隠してくれるヒートテックのタイツですので、インナーと併せて使用すればお腹を冷やす心配も無用です。 また、職場で冬場でもスカートを履かなければならない場合には、タイツは必需品となるはずです。 タイツも黒だけでなく、ボルドーやネイビー、白など様々なカラーバリエーションがあるので、オンオフどちらにも使えるアイテムが豊富にあります。 性能はもちろん、ファッション性も高い商品ですので、色選びも楽しめますよ。 スパッツよりも使い勝手抜群ですので、試してみて下さい。 UNIQLOのニットスパッツはファッション性も高い 出典: UNIQLOのヒートテックのレギンスパンツと同様、使い勝手抜群と人気なのがニットスパッツです。 ワンピースや長めのスカートでも使いやすいので、色違いで持っているという人も多い程です。 適度にくしゅくしゅとさせてコーデすれば、それだけでおしゃれに見せる事も可能だと話題になっています。 やはり、ヒートテックインナーもそうですが、メンズやレディースに関わらず色を選べるというのが最大の魅力です。 年代問わず使用できるという意味でも色の豊富さはポイントと言えるでしょう。 スパッツは、寒さを凌ぐ目的だけでなく、ファッションアイテムとしても使えるとなれば、一石二鳥ですよね。 特に、白のボトムだとインナーやスパッツの色が響きやすいので、白のボトムでも響かない色を選べるというのは、メンズであっても魅力でしょう。 ここに、SNSでも大人気のヒートテックスパッツについての記事があるので、この記事を参考にして白のボトムでも合うようなアイテム選びをしてみて下さい。 UNIQLOのヒートテックは気温によって上手く使い分けよう 今回は、「UNIQLOのヒートテックの種類を比較」というのをテーマに、価格や特徴だけでなく、使い分けるコツなどについても併せて紹介してきましたが、いかがでしたか?ユニクロのヒートテックは、性能はもちろん色選びができるというのも魅力でしたよね。 白のボトムでも響きにくい色選びができるのは嬉しいですよね。 冬でも白のボトムを着たいという人が多い中、インナーが響かないというのは魅力です。 外気温によって使い分けできるというのもUNIQLOのヒートテックの魅力です。 ニット素材のスパッツやレギンスパンツなどトレンド入りするアイテムも多いので、防寒対策だけでなく、ファッションアイテムとしても楽しんでみて下さい。

次の

ヒートテックタイツの人気&おすすめを紹介!【ユニクロ・しまむら】|Milly ミリー

ヒートテック タイツ

スポンサードリンク 今年も大人気のヒートテック 今やユニクロの代名詞になった 「ヒートテック」シリーズ。 素材が薄いのに保温性が高く、 着膨れを気にしなくて済むので、 広く愛されている定番商品です。 トップスからインナーから始まり、 最近では帽子から手袋、靴下まで 続々と新商品が登場していますね。 最近では冬の目玉商品として、 従来の物よりも1、5倍暖かい 「極暖」を新発売しました。 極暖についての詳細や、 気になる購入者の口コミは こちらから見ることができます。 さてそんな大人気のヒートテック。 インナーに1枚着ておくだけで、 寒さがだいぶ違うように思います。 あの暖かさに馴れてしまうと、 もうヒートテックなしの外出は できなくなってしまいますね。 しかしネットを見ていると、 非常に気になる情報が 目に飛び込んできました。 人気商品のヒートテックタイツが 「寒い!」と評判らしいのです。 一体どういうことなのでしょうか? スポンサードリンク ヒートテックタイツが「寒い」?その理由って?? (より抜粋 クリックすると拡大します) 女性に大人気のヒートテックタイツ。 僕の周りでも嫁さんを始めとして 愛用している女性が多いです。 デザインも数十種類以上と豊富で、 コーディネートが自由にできます。 使い勝手も抜群です。 しかし一方で、、、 ネット上では こんな意見も。 なかなか 厳しい意見ですよね。 このほかにもツイッターなどで 同じような投稿が多くありました。 実際に実物を手に取ってみると、 確かにタイツの生地は薄いです。 これは触ればすぐにわかります。 「本当に暖かいのか?」 改めてそう聞かれると、 少し返答に迷ってしまうほどです。 ネットは誰でも匿名で自由に 発言することができるので、 どこまで信頼性があるかは疑問です。 ただ、このような声が実際に 複数出ているのは気になります。 それにヒートテック商品の中で、 なぜタイツなのでしょうか? そのあたりの疑問を含めて、 詳しくリサーチしてみました。 そしてその理由が分かりました。 理由については次ページにて、 詳しくご紹介していきます。 ページ 1.

次の