ポケモン剣盾 レイド。 期間限定マックスレイドバトル

【ポケモン剣盾】マックスレイドバトルを効率よく周回攻略できるポケモンを紹介!【ポケモンソードシールド】

ポケモン剣盾 レイド

Contents• はじめに アローラ!はにわトーンです。 2月27日、ポケモンデイ、突然の発表がありましたね。 そう、 ミュウツーのレイドバトルです。 3月2日9時追記:現在ミュウツーのレイドバトルの出現は終了しています。 ミュウツーを知る ミュウツー本体について 種族値:106-110-90-154-90-130 実数値:353-256-216-344-216-296 レベル100、性格補正無し、努力値無振り 数値が高すぎる。 ちなみに… 同条件のバンギラスは241-304-256-226-236 レイドバトルのミュウツーには3つの型が存在していて• 物理型• めいそう型• わるだくみ型 の三種です。 物理型の技は• しねんのずつき• じしん• いわなだれ• ほのおのパンチ• かわらわり• ビルドアップ の6種です。 このうち4つを使用してきます ビルドアップは確定かも。 特殊型は• サイコブレイク• ふぶき• きあいだま• はどうだん• だいもんじ• めいそう• わるだくみ の7種です。 わるだくみとめいそうが両立されることはありません。 バリアは6枚です。 バリアが開幕に貼られればめいそう型が確定します。 それ以外では1割ほどHPを削るとバリアを貼ります。 二回目のバリアを貼るまでは毎ターンの最後に変化技を確定で使うと思われます。 とくせいカプセルは出ないときもありますが、 ポイントアップとぎんのおうかんは1個以上は確定で出ます。 これでレイドバトルのミュウツーの情報はだいたい全部です 追加で情報があればコメント欄でお願いします。 ミュウツーレイドおすすめポケモン どちらもレベル100で想定しています。 基本的な動きとしては初手バリア以外ではちょうはつから入って、次のターンに相手に応じた壁を貼ります。 その後は黄色ゲージになったら、まんたんのくすりもしくはかいふくのくすりを使って回復します。 生き残ることが一番重要です。 オーロンゲでミュウツーを削るのではなく、あくまでサポートのついでにバリアを割るのがメインです。 ふいうちの方がバリアを割るのに便利と見せかけてダイサイコでふいうちが使えなくなるのでイカサマの方が安定します。 これはレイドバトル全般に言えることですが、 バリアの上からはちょうはつやでんじはなどの変化技は通らず、ソウルクラッシュなどの追加効果も発動しません。 持ち物ですが、ひかりのねんどを持たせても基本的に5ターン前後で決着が着く、オボンの実を持たせてもそこまで削れているならアイテムを使った方がいい、ということから個人的にはひかりのこながいいかなーと思います。 ミュウツーの技は結構命中が低いのでそこそこ避けれるはず、 何より楽しい。 パーティに1体いれば問題ありません。 0体でもわるだくみ型以外はなんとかなります。 逆に言えばわるだくみ型の場合はほぼ毎ターンわるだくみを使ってくるので火力が跳ね上がって簡単に崩壊します。 ちょうはつを差し込みましょう。 特性のファントムガードでHP満タンのときに受けるダメージを半減でき、元々の耐久も高いのでかなり安定して行動できます。 基本的にはシャドーレイを連打、もしダイマックスできるならダイホロウ連打。 非ダイマックス状態でHPが半分になったらアイテムを使って回復しましょう。 基本的にちょうはつで相手の積み技を阻害して。 適切にアイテムを使えばルナアーラが倒されることはよっぽど集中攻撃をされない限りありません。 シャドーレイのPPを増やさないとプレッシャーの効果で3回しか使えないので注意。 上げても4回しか打てませんが、4回打てれば基本的に問題ないです。 持ち物は特殊型相手には安定性を増すためのとつげきチョッキ、物理型相手なら少しでも火力を上げるためののろいのおふだかオボンのみでいいと思います。 もしくはひかりのこなで全部避けましょう。 あかつきのつばさネクロズマという選択肢もありますが、万が一のためのシャドーボールを採用できる点、ファントムガードによる高耐久が期待できる点などルナアーラの方が優れていると思います。 めいそう型と物理型であればルナアーラ4体でも安定します。 わるだくみ型はちょっと厳しい。 みなさんもルナアーラとオーロンゲを育成してミュウツーレイドを周回しましょう! もうちょっとだけ続きます。 そもそも… そもそもミュウツーレイドをやる必要があるのか?と問われれば、 僕は微妙という答えを返します。 読者のみなさんも「微妙だ…」と呟いていると思います。 BPアイテムに関してはかなり美味しいですが、それ以外はミュウツー以外で稼いだ方が効率がいいです。 そもそも野良での成功率がかなり低いので、 身内でミュウツーを安定して処理できるパーティが組めなければ、 オーロンゲやルナアーラを育成する必要はあまりないと思います。 裏返せば、身内でミュウツーを安定して処理できるパーティが組めれば結構効率はいいです。 オーロンゲを育てても5体ほど狩れば普通にお釣りが来ます。 ポケモンは友達とやるゲーム、はっきりわかりますね。 寄稿ガイドライン APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。 寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

次の

【ポケモン剣盾】ミュウツーレイドの攻略|弱点と対策【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン剣盾 レイド

1)ダウンロード 必要動作環境 普通にPCを使っていれば勝手に環境整っていると思うので上手く動作しなかった場合に確認するくらいでよいと思います。 任意オプション• グラフィックボード• Seed検索でを利用できます。 、で動作確認しています。 本ツールの保存ファイルとの互換性があります。 更新日 更新内容 SW Seed Calculator v4. 最後にセーブした所から日付バグを 3回行い、4日目のを捕獲する。 この際、出現したが4v以上の場合はもう1度この手順を行う。 を調べ、ツール左端の『4日目』の入力欄にを入力する。 種族と性格を入力した後、『計算』をクリックすると計算機が起動する。 ツール内蔵の計算機でを確定させた後、『結果を出力して終了』を押せばが自動的に入力される。 この際に特性等の他のパラメータも入力する。 ここで特定したのV数が事前に調べていたV固定数と異なる場合、自然発生Vが混じっているので計算となる。 4日目 2体目 の個体情報を調べる• リセットし、最後にセーブした所から日付バグを 3回行い、4日目にツールで指定された固定V数のが出るまで繰り返す。 このケースの場合は4Vの方が得られる連続数が多くなるのでこちらを使用するのが望ましい。 『1日目のみで検索可能です』と表示されている場合2体目を入力しなくても検索可能だが、得られる連続数が少なくなるのでPCスペックによっては2体目を用意した方が良い。 を調べ、ツール左端の『4日目 2体目 』の入力欄にを入力する。 入力内容に誤りがなければツール左下の『連続』欄に自動で値が入力される。 この際に特性等の他のパラメータも入力する。 使用する計算機は日付に合わせたものを使用する。 もしここで値が入力されない場合、V固定数が間違っているかツール側の不具合なので、後者の場合は自分で値を入力する。 パズルについてはを参考にすると分かりやすい 5日目以降の個体情報を調べる• リセットし、最後にセーブした所から日付バグを 4回行い、5日目のを捕獲する。 この際に捕獲するのV固定数は問わないが少ないV固定数の方が候補を絞り込めるので効率がよい• を調べ、『5日目』のパラメータ入力欄に、性格、特性、個性を入力する。 『6日目の個体情報を使用する』を有効にしている場合は6日目の個体情報も同じように入力する。 この際に捕獲するのV固定数は問わない• 左下『最下位bit計算』をクリックすると個性に合わせてEC 暗号化定数 最下位bitが計算される。 個性、によっては計算できないこともあるが、そのまま操作を続行して差し支えない。 検索補助オプションを自分の環境に合わせて設定する。 『Seedを一つ見つけたら計算終了』• 条件に合致したSeedが見つかった時点で計算処理を中断する。 『Seedを見つけるまで計算を続ける』• 下記『再計算をn回まで考慮する』のリミット解除オプション。 『再計算の考慮数』• V固定位置の再計算回数の指定 この回数を増やせば増やす程Seed特定漏れのリスクが下がるが計算時間もそれに乗じて長くなる。 『検索に使用するデ』• :を使用する。 CUDA:製でのみ使用できる。 と同様を使用するがこちらの方が速い。 右下『検索』ボタンを押して計算処理を開始する。 結果は『1日目のSeed』に出力される。 必ず正確なSeed値が割り出されるとは限らないので、5日目以降の他のV固定数の個体や6日目以降の個体等との情報とも照らし合わせてSeedの確定を行うとよい。 4日目、5日目に他のV固定数の個体が入手できる場合、それを捕獲して再度パラメータ入力、『Seedの絞り込み』で照らし合わせることができる。 特定したSeedの情報は『Seed情報出力』ボタンをクリックすると外部ファイル保存できる。 ここで保存したファイルは夜綱氏制作のツール『8denSearch』で使用可能。 BZL.

次の

【ポケモン剣盾】ミュウツーレイド対策

ポケモン剣盾 レイド

目次 メタモンの入手方法と厳選のやり方まとめ• メタモンの入手方法・入手場所 ポケモン 剣盾 ソードシールド ではメタモンはワイルドエリアの一定の場所で、エンカウント、マックスレイドバトルで捕まえることができます。 ストーンズ原野の巣穴で出現 「ストーンズ原野」のポケモンの巣穴「J」でメタモンが出現します。 巣穴の光が 太い線なら確定でメタモンが出現するのでこまめにチェックしましょう。 なお巣穴の光が細い線ではメタモンは出現しません。 また、メタモンはストーンズげんや以外ではマックスレイドバトルで出現しません。 げきりんの湖で野生が出現 メタモンは「げきりんのみずうみ」の草むらでシンボルエンカウント、レアエンカウントでも低確率で出現します。 マックスレイドバトルと同様にこちらも粘る必要があり、Vが確定していないので厳選にはやや不向きです。 また、げきりんのみずうみに行くための「ロトムじてんしゃ」は9番道路で入手可能です。 誰かと交換する ほかのプレイヤーとポケモン交換をすることでメタモンを入手することもできます。 とくにメタモンは厳選しているプレイヤーが多いため、「厳選の余り」も発生しやすくよく交換に出されています。 交換したい場合は掲示板で募集をしてみましょう。 夢特性メタモンの入手方法 夢特性のメタモンは「ストーンズ原野」のポケモンの巣穴「J」で稀に出現します。 メタモンの夢特性「かわりもの」はメタモンを場に出すだけで相手のポケモンに変身できる強力な特性で、スカーフを持たせたメタモンでステータスが上がった状態の相手のポケモンに変身し、上から殴ることが可能です。 ランクバトルでもよく使われるので、育成したい方は是非入手しましょう。 なぜメタモン厳選する必要があるの? メタモンで卵を産ませる メタモンは卵(タマゴ)を生ませたいポケモンと一緒に「あずかり屋」に預けることで、その卵を生ませることができる特別なポケモンです。 そのため6Vなど強いポケモンが欲しい場合は、まず強いメタモンを入手する必要があります。 性格厳選がしやすい メタモンを複数もっておけば、狙った性格のポケモンを捕まえまくって、そのポケモンに かわらずのいしを持たせて性格を遺伝させるといった作業がなくなるので今後の性格遺伝が非常に楽になります。 「いじっぱり、ひかえめ、おくびょう、ようき」といったメジャーな性格は最低でも捕まえておきましょう。 6Vメタモンの効率的な厳選方法 高個体(6V)メタモンの効率の良い厳選方法や手順を紹介します。 ジムバッジを8つ集める 高個体のメタモンが出現する星5のマックスレイドバトルはジムバッジを8つ持っていないと挑戦することができません。 星4のマックスレイドバトルは3V以上確定、星5のマックスレイドバトルであれば4V以上が確定なので先にストーリーを進めてからメタモン厳選をすることをおすすめします。 ねがいのかたまりを集める 4V以上のメタモンを厳選するには「ねがいのかたまり」が大量に必要になります。 1つ3000Wと中々高いので、わざレコードの回収ついでにW(ワット)もこまめに集めましょう。 星4~5のメタモンとマックスレイドバトル ストーンズ原野の上マップのJの位置に配置されているポケモンの巣穴で太い線が出ると、星4~5のメタモン(4V以上確定)が確定で出現します。 線が出ていない場合は、集めたねがいのかたまりを使って、太い線が出るまで粘ります。 出現したメタモンはダイマックスポケモンに対して効率良くダメージを与えられる「ムゲンダイナ」で周回すると良いでしょう。 個体値を確認 マックスレイドバトルで捕まえたメタモンは、ポケモンボックスから個体値を確認しましょう。 個体値から逆算する手もありますが、ジャッジ機能を解放することでより楽に個体値の確認が可能です。 6Vは確率が低いのでまずは5Vを目指す 6Vメタモンは星5のマックスレイドバトルで狙うことができますが確率はかなり低く、非常に時間がかかるためまずは5Vを目指しましょう。

次の