城 ドラ 最強 大型。 城ドラの最強防衛の配置とは?

城ドラ大型最強キャラランキング7選を3年の体験から厳選!│たけちゃん将棋

城 ドラ 最強 大型

コスト2おすすめ最強キャラランキング• 1位:キラーカマキリ 発売当初より強キャラ認定されていました。 タイマン性能が非常に高く、スキル「ヒッツカミ」は相手キャラの頭上にしがみついて攻撃し、自陣内に連れ去って追加攻撃します。 育成をちゃんとしないと連れ去ってから倒されることもあるので、育成は重点的に行いましょう。 スキルの特性上、進撃よりも迎撃タイプのような感じの使い方になります。 2位:オーク 城ドラの壁キャラといえばオークというくらい、壁キャラとしての位置を確立しています。 スキルとパラメーターの特徴が非常にかみ合っていて、育てれば育てるほどより硬く壁キャラとして使えるようになります。 プリティキャットや古代魔導士、ゾンビなど、敵キャラを寝返らせるスキルを持ったキャラには要注意です。 3位:重剣士 コスト2キャラの中でも各パラメーターが高く、攻撃力はアシュラ以上! スキル「トマホーク」は中距離全体攻撃で地空の敵に有効、敵を貫通して砦の裏側まで届くので、非常に優秀です。 大型戦でも良く活躍し、重ね出しは勿論の事、後方からスキルで援護する事も出来ます。 4位:マイマイ スキル「バイキン」は敵をバイキン状態にして継続ダメージを与え、周囲の地上のキャラに感染していきます。 無効キャラが少なく、スライムや機械タイプのキャラにも有効です。 通常攻撃は地空の敵に対して遠距離範囲攻撃が出来るのも優秀です。 5位:ワーウルフ 4月1日に発売されたばかりですが、相手を怯ませて最大3体で攻撃出来る点と召喚数が6体なのを評価して5位に入れました。 これから修正等が入ってくるかと思いますが、使いやすい点を考慮しています。

次の

【城ドラ】中型キャラ、おすすめランキング(2019.10.7)【城とドラゴン】

城 ドラ 最強 大型

城ドラの最強防衛の配置ってどうしたらよいのでしょうか? 「城とドラゴン」は他のプレイヤーとバトルをして、互いの腕を競うゲームです。 しかし、自分が直接手を出せずにAIに任せるしかないバトルも存在します。 それが「防衛」で、こちらが貯め込んだキーンや資源を狙い、攻め込んで来た相手を迎撃するバトルです。 適当に配置していると、どんどんキーンや資源を奪われる事になってしまうこの「防衛」。 フレンドの「ちょっくら攻撃」ならキーンは減りませんが、負けると悔しいですよね… 少しでも勝率を上げるため、どんなキャラクターを配置するべきなのか? 最強の布陣と呼べるものはあるのか? 「防衛」に関する情報を基礎知識から調べてみました。 また、最後には裏技でルビーを無料で入手する方法をご紹介してますので、そちらも一緒に参考にしてみてください。 なぜならこのゲームには キャラクター同士の相性というものがあり、どんな強いキャラクターにも弱点があるからです。 たまにメチャクチャ強いキャラクターも出てきますが、それはすぐに下方修正などの調整が入ります。 しかし、勝率を上げる事は可能です。 そのためには、まず基礎知識のおさらいから… 防衛は本部メニューの 「防衛作戦」でキャラクターを配置する所から始まります。 召喚玉の数は最初は 25個。 これはキーンで増やせるので、余裕があれば増やしておきましょう。 最大 40個まで増やせます。 城壁・城門・大砲のレベルを上げるのも忘れずに! いくら強いキャラクターを配置しても、これらのレベルが低いと簡単に落とされてしまいます… 配置できるキャラクターには制限があり、 大型は2体まで、迎撃はサイズ関係なく3体までしか配置できません。 また、最大枠まで配置せずに枠を空けておくと手持ちの中から ランダムで選ばれます。 この時は大型や迎撃の制限は適用されず、運がよければ大型3体出撃という事も可能なので 1~2枠は空けておくと良いでしょう。 めでたく防衛に成功すると、ルビーが3個とドラゴンメダル1枚を1日3回までもらう事ができます。 チリも積もれば何とやら。 ぜひ入手しておきたいですね! なお、防衛に成功した時や失敗した時など、連続で攻め込まれないように 警備兵が巡回するようになります。 キャッスルショップの中にコッソリいる イカツイ人がそれです。 警備中は城下町の右端にいるので、ランキングやアバたまなどのアイコンに隠れて気付かないかもしれません…。 城ドラ 最強防衛 配置|配置する場所の重要性 さて、ここからは防衛作戦でどう配置すれば 勝率が上がるのか説明していきます。 レベルの高いキャラクターを配置するのは当然ではありますが、それだけではいけません。 例えば手持ちの高レベルが迎撃キャラクターしかいない場合、相手の城を攻め落とす事が難しくなり、逆に進撃キャラクターしかいない場合は守りがおろそかになります。 さらに配置したキャラクターは相手から丸見えなので、容易に対策されてしまうでしょう。 しかし、ガチガチに固めた編成では相手が敬遠して攻め込まれなくなる、というジレンマもあります… 強力だけど対策が簡単なキャラクターを使いたい場合、 わざと配置せずにサブリーダーにしておく、という手もあります。 大型キャラクターの裏に配置するのも、影に隠れて見えなくなるのでとても有効です。 このように 完全に隠す 事が可能なのです。 わざと剣士だけ置いて 「お、楽勝じゃーん!」と思わせて、後から強いキャラクターがワラワラわいてくるという作戦もあります。 これは城レベルなどからバレますけどね… 城ドラ 最強防衛 配置|迎撃と対空のおすすめキャラクター ここから防衛におすすめのキャラクターを紹介していきます。 なおアップデートで調整が入る事もあるので、あくまで2018年11月時点でのおすすめとなる事をご了承ください。 まずは守りの要、 迎撃キャラクターからです。 配置できる2体の大型の内、1体は迎撃にしておきましょう。 おすすめはこちらこの2体です。 レッドドラゴン レッドドラゴンは大型進撃に対して強い特性を持ち、状態異常にも強く、スキルの 「シャクネツ」が強力。 欠点は対空攻撃が可能なものの、地上の敵を優先して攻撃するという事と、 アーチャーに弱いという事です。 ヒュドラ ヒュドラはスキル 「サイセイ」による耐久力の高さと、切られた首が飛んでいってそのまま進撃していくという所が魅力的。 相手の手札に強いキャラクターがいなかった場合は 厄介な壁となります。 他の迎撃キャラクターのおすすめは、この 2体が鉄板ではないかと思います。 ドラゴンライダー ドラゴンライダーは中型進撃キャラクターに対して強い特性を持っています。 フクロウ フクロウはスキル「ヨルノトバリ」で眠らせられるのが魅力的。 2体とも 飛行タイプなので、相手に 対空可能なキャラクターがいない場合は落とせません。 大砲が弱点ですが、 城ギリギリに配置しておけば届かないので安心です。 スライム また、スライムは 地上タイプですが、 コスト1で配置できる対空持ちで、攻め込まれると 「ブンレツ」で増えて守りを固められるのでこちらもおすすめです。 城ドラ 最強防衛 配置|進撃のおすすめキャラクター 次に配置するのは進撃キャラクター。 相手の城や砦にプレッシャーをかけ、相手の判断ミスを誘えるようなキャラクターが良いでしょう。 まずは 大型のおすすめはこの2体。 リリス リリスは通常攻撃の射程が「中距離・全体」で地上・空中を同時攻撃が可能。 さらにスキルで 「コアクマ」を召喚して 手数を増やせます。 バトルバルーン バトルバルーンは相手が対空キャラクターを引けなかった場合、かなりの脅威となります。 他の 進撃キャラクターのおすすめはこちら。 ワイバーン ワイバーンは空中を進撃するので相手に対空手段を強要する事が可能。 上下に配置して相手の城まで 一直線に走らせると効果的です。 チビクロプス チビクロプスはスキルの「チビクロフウセン」で召喚する風船が空の敵を攻撃し、 砦への攻撃も可能な上に 自身の能力も高めです。 ゴブリンバイク ゴブリンバイクは 砦の占拠が可能なゴブリンをスキルで召喚する事が出来ます。 マーマン マーマンは 地上・空中の敵に対して攻撃可能で、スキルの 「クサイミズ」が決まれば大型キャラクターも弱体できるのが魅力。 進撃キャラクターの中でも機動力の高い騎馬兵やジャイアントサイなどを並べて、相手に速攻を仕掛けるというロマン溢れる作戦もあります。 城ドラ 最強防衛 配置|実践編 いよいよ本番です。 まずはレベルが高い順に適当に並べた配置。 進撃大型がヴィーナスでは、 耐久力に不安が残り、ヴィーナスの他に対空攻撃が出来るキャラクターもいません。 剣士が数体いる事から、 砦占拠用 のキャラクターがいない事もバレてしまいます。 そこで真面目に組んでみたのがこちら。 上手い人からすればツッコミ所も多いと思いますが、さっきよりはずいぶん マシになったかと思います。 おすすめで書いた大型いねーじゃねーか!というツッコミはカンベンしてください(汗) 後は自分が攻撃をする時、相手がどういう配置をしているのか見るのも参考になります。 勝てると思った配置はどういうものか、無理と思ったのはどういう配置か考えましょう。 こちらの方は強そう… 城壁などのレベルも高く、勝てそうにありません。 お?これなら勝てそうかも? 勝ちました! 防衛しやすくするには、 強い人の配置を盗むのも重要です。 城ドラ 最強防衛 配置|まとめ• 防衛には最強というものは無い• 勝率を上げるためには、いかに相手を欺くかが重要• 城壁なども忘れずにレベルアップ 最後に、防衛にも ソロと マルチはあります。 マルチで攻撃されるとまず勝てないので、ソロ相手には勝つ!という気持ちで行きましょう。 城ドラ 最強防衛 配置|ルビーを裏技で獲得!? ゲームにおいて様々な特典があるルビー。 しかし現状そんなルビーは課金することでしか入手できない。 と思いますよね? 実は 城とドラゴンにはルビーを入手する裏技があるんです! この裏技を使えば、ショップで買い物もできますし、何よりゲームを有利に進めることができます。 私も実際にこの方法で驚くほどたくさんのルビーをゲットし、楽しくゲームをプレイしています。 城ドラ 最強防衛 配置|ルビーでコラボキャラゲット&急成長! この裏技を使って城とドラゴンのルビーをゲットできたので、進撃の巨人とのコラボイベントでタマゴをいくつも購入することができました。 その結果、なんと!欲しかった エレンをゲットでき、さらに裏技で獲得したルビーで一気に成長させることができました! 私が行った裏技は誰でも行うことができます。 「ルビーは欲しいけど課金は……」と困っている方はぜひ試してみてください。 具体的なやり方については以下にまとめています。 城ドラ 最強防衛 配置|ルビーを集める裏技 城とドラゴンのルビーを集める裏技とは「 ポイントサイトを利用する」というものです。 ポイントサイトとは、会員に対してアプリなどを紹介し、その度にポイントを付与してくれるサイトのことです。 城ドラ 最強防衛 配置|ルビーを集める裏技 おまけ 下記のポイントサイトは上記のようなキャンペーンこそしていませんが、アプリなどをダウンロードした時にもらえるポイントが多いことで知られています。 そのため 城とドラゴンのルビーを継続的に集められるポイントサイトとして人気があります。 キャンペーンでもらえるポイントだけでは物足りないという方は下記のポイントサイトにも登録し、継続的にルビー分のポイントを稼がれてみてはいかがでしょうか。

次の

【城ドラ】数値で見る大型ランキング!?30フルステータスの差が明らかに!【城とドラゴン】

城 ドラ 最強 大型

城ドラの最強防衛の配置ってどうしたらよいのでしょうか? 「城とドラゴン」は他のプレイヤーとバトルをして、互いの腕を競うゲームです。 しかし、自分が直接手を出せずにAIに任せるしかないバトルも存在します。 それが「防衛」で、こちらが貯め込んだキーンや資源を狙い、攻め込んで来た相手を迎撃するバトルです。 適当に配置していると、どんどんキーンや資源を奪われる事になってしまうこの「防衛」。 フレンドの「ちょっくら攻撃」ならキーンは減りませんが、負けると悔しいですよね… 少しでも勝率を上げるため、どんなキャラクターを配置するべきなのか? 最強の布陣と呼べるものはあるのか? 「防衛」に関する情報を基礎知識から調べてみました。 また、最後には裏技でルビーを無料で入手する方法をご紹介してますので、そちらも一緒に参考にしてみてください。 なぜならこのゲームには キャラクター同士の相性というものがあり、どんな強いキャラクターにも弱点があるからです。 たまにメチャクチャ強いキャラクターも出てきますが、それはすぐに下方修正などの調整が入ります。 しかし、勝率を上げる事は可能です。 そのためには、まず基礎知識のおさらいから… 防衛は本部メニューの 「防衛作戦」でキャラクターを配置する所から始まります。 召喚玉の数は最初は 25個。 これはキーンで増やせるので、余裕があれば増やしておきましょう。 最大 40個まで増やせます。 城壁・城門・大砲のレベルを上げるのも忘れずに! いくら強いキャラクターを配置しても、これらのレベルが低いと簡単に落とされてしまいます… 配置できるキャラクターには制限があり、 大型は2体まで、迎撃はサイズ関係なく3体までしか配置できません。 また、最大枠まで配置せずに枠を空けておくと手持ちの中から ランダムで選ばれます。 この時は大型や迎撃の制限は適用されず、運がよければ大型3体出撃という事も可能なので 1~2枠は空けておくと良いでしょう。 めでたく防衛に成功すると、ルビーが3個とドラゴンメダル1枚を1日3回までもらう事ができます。 チリも積もれば何とやら。 ぜひ入手しておきたいですね! なお、防衛に成功した時や失敗した時など、連続で攻め込まれないように 警備兵が巡回するようになります。 キャッスルショップの中にコッソリいる イカツイ人がそれです。 警備中は城下町の右端にいるので、ランキングやアバたまなどのアイコンに隠れて気付かないかもしれません…。 城ドラ 最強防衛 配置|配置する場所の重要性 さて、ここからは防衛作戦でどう配置すれば 勝率が上がるのか説明していきます。 レベルの高いキャラクターを配置するのは当然ではありますが、それだけではいけません。 例えば手持ちの高レベルが迎撃キャラクターしかいない場合、相手の城を攻め落とす事が難しくなり、逆に進撃キャラクターしかいない場合は守りがおろそかになります。 さらに配置したキャラクターは相手から丸見えなので、容易に対策されてしまうでしょう。 しかし、ガチガチに固めた編成では相手が敬遠して攻め込まれなくなる、というジレンマもあります… 強力だけど対策が簡単なキャラクターを使いたい場合、 わざと配置せずにサブリーダーにしておく、という手もあります。 大型キャラクターの裏に配置するのも、影に隠れて見えなくなるのでとても有効です。 このように 完全に隠す 事が可能なのです。 わざと剣士だけ置いて 「お、楽勝じゃーん!」と思わせて、後から強いキャラクターがワラワラわいてくるという作戦もあります。 これは城レベルなどからバレますけどね… 城ドラ 最強防衛 配置|迎撃と対空のおすすめキャラクター ここから防衛におすすめのキャラクターを紹介していきます。 なおアップデートで調整が入る事もあるので、あくまで2018年11月時点でのおすすめとなる事をご了承ください。 まずは守りの要、 迎撃キャラクターからです。 配置できる2体の大型の内、1体は迎撃にしておきましょう。 おすすめはこちらこの2体です。 レッドドラゴン レッドドラゴンは大型進撃に対して強い特性を持ち、状態異常にも強く、スキルの 「シャクネツ」が強力。 欠点は対空攻撃が可能なものの、地上の敵を優先して攻撃するという事と、 アーチャーに弱いという事です。 ヒュドラ ヒュドラはスキル 「サイセイ」による耐久力の高さと、切られた首が飛んでいってそのまま進撃していくという所が魅力的。 相手の手札に強いキャラクターがいなかった場合は 厄介な壁となります。 他の迎撃キャラクターのおすすめは、この 2体が鉄板ではないかと思います。 ドラゴンライダー ドラゴンライダーは中型進撃キャラクターに対して強い特性を持っています。 フクロウ フクロウはスキル「ヨルノトバリ」で眠らせられるのが魅力的。 2体とも 飛行タイプなので、相手に 対空可能なキャラクターがいない場合は落とせません。 大砲が弱点ですが、 城ギリギリに配置しておけば届かないので安心です。 スライム また、スライムは 地上タイプですが、 コスト1で配置できる対空持ちで、攻め込まれると 「ブンレツ」で増えて守りを固められるのでこちらもおすすめです。 城ドラ 最強防衛 配置|進撃のおすすめキャラクター 次に配置するのは進撃キャラクター。 相手の城や砦にプレッシャーをかけ、相手の判断ミスを誘えるようなキャラクターが良いでしょう。 まずは 大型のおすすめはこの2体。 リリス リリスは通常攻撃の射程が「中距離・全体」で地上・空中を同時攻撃が可能。 さらにスキルで 「コアクマ」を召喚して 手数を増やせます。 バトルバルーン バトルバルーンは相手が対空キャラクターを引けなかった場合、かなりの脅威となります。 他の 進撃キャラクターのおすすめはこちら。 ワイバーン ワイバーンは空中を進撃するので相手に対空手段を強要する事が可能。 上下に配置して相手の城まで 一直線に走らせると効果的です。 チビクロプス チビクロプスはスキルの「チビクロフウセン」で召喚する風船が空の敵を攻撃し、 砦への攻撃も可能な上に 自身の能力も高めです。 ゴブリンバイク ゴブリンバイクは 砦の占拠が可能なゴブリンをスキルで召喚する事が出来ます。 マーマン マーマンは 地上・空中の敵に対して攻撃可能で、スキルの 「クサイミズ」が決まれば大型キャラクターも弱体できるのが魅力。 進撃キャラクターの中でも機動力の高い騎馬兵やジャイアントサイなどを並べて、相手に速攻を仕掛けるというロマン溢れる作戦もあります。 城ドラ 最強防衛 配置|実践編 いよいよ本番です。 まずはレベルが高い順に適当に並べた配置。 進撃大型がヴィーナスでは、 耐久力に不安が残り、ヴィーナスの他に対空攻撃が出来るキャラクターもいません。 剣士が数体いる事から、 砦占拠用 のキャラクターがいない事もバレてしまいます。 そこで真面目に組んでみたのがこちら。 上手い人からすればツッコミ所も多いと思いますが、さっきよりはずいぶん マシになったかと思います。 おすすめで書いた大型いねーじゃねーか!というツッコミはカンベンしてください(汗) 後は自分が攻撃をする時、相手がどういう配置をしているのか見るのも参考になります。 勝てると思った配置はどういうものか、無理と思ったのはどういう配置か考えましょう。 こちらの方は強そう… 城壁などのレベルも高く、勝てそうにありません。 お?これなら勝てそうかも? 勝ちました! 防衛しやすくするには、 強い人の配置を盗むのも重要です。 城ドラ 最強防衛 配置|まとめ• 防衛には最強というものは無い• 勝率を上げるためには、いかに相手を欺くかが重要• 城壁なども忘れずにレベルアップ 最後に、防衛にも ソロと マルチはあります。 マルチで攻撃されるとまず勝てないので、ソロ相手には勝つ!という気持ちで行きましょう。 城ドラ 最強防衛 配置|ルビーを裏技で獲得!? ゲームにおいて様々な特典があるルビー。 しかし現状そんなルビーは課金することでしか入手できない。 と思いますよね? 実は 城とドラゴンにはルビーを入手する裏技があるんです! この裏技を使えば、ショップで買い物もできますし、何よりゲームを有利に進めることができます。 私も実際にこの方法で驚くほどたくさんのルビーをゲットし、楽しくゲームをプレイしています。 城ドラ 最強防衛 配置|ルビーでコラボキャラゲット&急成長! この裏技を使って城とドラゴンのルビーをゲットできたので、進撃の巨人とのコラボイベントでタマゴをいくつも購入することができました。 その結果、なんと!欲しかった エレンをゲットでき、さらに裏技で獲得したルビーで一気に成長させることができました! 私が行った裏技は誰でも行うことができます。 「ルビーは欲しいけど課金は……」と困っている方はぜひ試してみてください。 具体的なやり方については以下にまとめています。 城ドラ 最強防衛 配置|ルビーを集める裏技 城とドラゴンのルビーを集める裏技とは「 ポイントサイトを利用する」というものです。 ポイントサイトとは、会員に対してアプリなどを紹介し、その度にポイントを付与してくれるサイトのことです。 城ドラ 最強防衛 配置|ルビーを集める裏技 おまけ 下記のポイントサイトは上記のようなキャンペーンこそしていませんが、アプリなどをダウンロードした時にもらえるポイントが多いことで知られています。 そのため 城とドラゴンのルビーを継続的に集められるポイントサイトとして人気があります。 キャンペーンでもらえるポイントだけでは物足りないという方は下記のポイントサイトにも登録し、継続的にルビー分のポイントを稼がれてみてはいかがでしょうか。

次の