どうま ことは。 鬼滅の刃上弦の弐である童磨が死亡!上弦の二は周囲から崇められた過去

嘴平琴葉 (はしびらことは)とは【ピクシブ百科事典】

どうま ことは

CV: 「」に登場する主要人物の一人、の母親。 フルネームよりも『琴葉』と表記されることが多い。 大正という時代もあって伊之助を産んで間もない時点で17、8歳。 黒髪に緑色の瞳の可憐な容姿の持ち主で、美少女と見紛う伊之助の顔立ちは彼女譲りである。 那田蜘蛛山の戦いで、に殺されかけた伊之助の脳裏に浮かんだ走馬灯の中で初めて登場。 当時の伊之助は彼女が誰なのか思い出せなかったものの、後にと対峙した時には記憶が蘇っている。 琴葉は夫や姑からのに苦しんでおり、夫が泣いている伊之助を邪険に扱うのを止めようと婚家に反抗したのをきっかけに、息子を抱えて飛び出した先で救いを求めて新興宗教「 万世極楽教」の門を叩く。 もちろん教祖である童磨が人を喰う鬼などとは知る由もなかった。 その後、琴葉を治療した童磨が、寺院に乗り込んできた夫と姑を殺して山に捨てたことも、寿命が尽きるまで自分を手元に置こうと考えていたことも、またあずかり知らぬことであった。 しかし、琴葉は童磨の人喰いの現場を見てしまい、伊之助を連れて寺院から逃げ出す。 断崖にまで追い詰められた彼女は最後の希望を託して伊之助を崖下に投げ落とし、自分はそのまま殺害された。 この時、「赤ん坊がこんなところから落ちれば生きてはいないだろう」と童磨も探そうとせず、結果として伊之助は生き延びたのであった。 伊之助への愛情は深いもので、彼を包んでいたおくるみに名前をしたため、童磨の前でも伊之助を抱いて指切りの歌を歌っていた(毎回歌詞が違っていて、途中から狸の歌になったりしていたらしい)。 伊之助の記憶の底にも、その指切りの歌は残っていたらしく、と指切りを交わした際に彼女に琴葉の面影が無意識の内に重なり、昔どこかで会った様な既視感を覚えていた。 アニメでは、この点も踏まえた琴葉としのぶのキャスティングだったのかもしれない、という意見も一部で囁かれている。

次の

【鬼滅の刃】胡蝶しのぶが死亡したのは漫画の何巻? 理由や殺された鬼について解説。

どうま ことは

下記クリックで好きな項目にジャンプ• 【鬼滅の刃】童磨 どうま と猗窩座 あかざ 強さはどっちが上? 童磨と猗窩座の強さ比較ですが、 上弦の弐である童磨の方がやはり強いです。 十二鬼月は強さによってランク付されていますので、位の高い童磨の方が猗窩座よりも強いことになります。 猗窩座と童磨どっちが強いか いや童磨だろ — 元に戻りました。 椎名です。 童磨は性格的に本音しか話せないような節があるので、上記の発言は恐らく本質を得ているものだと思われます。 童磨 どうま と猗窩座 あかざ は入れ替わりの血戦をやった? 自分の位を上げるには 「入れ替わりの血戦」をやらないといけないようです。 「猗窩座殿を追い抜いた」という童磨の発言からすると、童磨は「入れ替わりの血戦」を経て 猗窩座を倒しているのでしょう。 妓夫太郎と堕姫を鬼にしたときは童磨はまだ上弦の陸でしたが、その後「入れ替わりの血戦」によって上弦の弐まで上り詰めたようです。 原作で猗窩座と童磨の戦闘シーンはありませんが、「入れ替わりの血戦」という制度が明らかになったことで、猗窩座は童磨に破れている可能性が大きくなりました。 肉弾戦では上位の強さを持っている猗窩座ですが、血鬼術も含めると強さに差が生じて来るのかもしれません。 【鬼滅の刃】童磨 どうま と猗窩座 あかざ の血鬼術や能力を比較! 童磨と猗窩座の血鬼術や能力は全く異なります。 上述した通り、 血鬼術や能力が2人の強さの差を生んでると思われます。 まずはそれぞれの血鬼術や能力の強みを見ていきましょう。 羅針は相手の闘気に反応して死角を攻撃したり、攻撃を回避したりできる血鬼術で、猗窩座の戦闘の基本能力です。 この血鬼術の能力は一見地味ですが、相手の闘気が強ければ強いほど羅針が反応して 効果的な行動が可能になるという凄まじい能力です。 原作でも猗窩座の使う強力な羅針の能力に、煉獄杏寿郎や冨岡義勇、竈門炭治郎も相当苦戦していましたよね。 また猗窩座は体術を駆使した戦闘能力がかなり高く、人間の体など簡単に貫いてしまいます。 体術を極めた猗窩座は武器を使う相手でも素手で戦う事ができ、 破壊殺・羅針と組み合わせた強さはまさに修羅。 羅針を駆使した接近戦のみで言えば、猗窩座は童磨に引けをとらない気もします。 関連: 童磨 どうま ・分身の血鬼術がチート能力で強すぎ! 対する童磨の血鬼術は 凍てつく血を使った広範囲の攻撃です。 冷気を使って凍らせることも可能だし、氷を作って攻撃することも可能です。 それにプラスして鋭い扇子での攻撃などもあり、遠近両用の血鬼術と攻撃が可能です。 童磨の血鬼術は氷属性で周辺を凍らせるため基本防ぐ術がありませんから、それだけでも相当ぶっ飛んだ血鬼術と言えます。 さらに 自分と同じ強さの分身を複数体作れるというのもあり、童磨の血鬼術はチート級の能力と言われています。 童磨の影分身、全員がセル並の強さのセルジュニアってことよね…どんだけチートだよ!どんだけ人喰って来たんだよ! しのぶさんやったれ~~!!!! — ケアレ・スミス dongori1000dai このチート級の血鬼術を使われたら本体に近づくことすらままならないので、接近戦が得意な猗窩座はまともに戦闘ができないかもしれません。 接近での肉弾戦を主とする 猗窩座からしたら広範囲で攻撃してくる童磨は相性最悪でしょうね。 それに加えて、広範囲でチート級の血鬼術を使うとなれば、 猗窩座に勝ち目はなさそうです。 鬼となったのは猗窩座のほうが先ですし、強さに対する探究心というか追求心も猗窩座の方が上のような気がしますが、なぜ童磨は猗窩座よりも強い鬼になることができたのでしょうか? 童磨 どうま は女性しか喰わない 童磨は基本女性の人間しか喰わないようです。 童磨いわく、女性は赤ちゃんを育てるための栄養を持っているため、多く食うことで早く強くなれるのだとか。 鬼滅の刃のファンブックでも童磨が女性ばかり喰う理由を「女性の方が男性よりも栄養が豊富だから」と書いています。 たしかに童磨は原作でも毎回女性を片手にもって登場し、ひたすら女性を喰っていたイメージがあります。 童磨は猗窩座よりも後に鬼になったのに追い越してごめんね〜みたいなやりとりしてたけど、人を食した数は童磨の方が圧倒的に上ってことだよね…?鬼の強さは人を食べた分…。 童磨は女子供とか関係なく積極的に食べてそうだもんな… — つきみより thukimiyori 「鬼の強さは人間を喰った数で決まる」と言われていますが、女性を喰っている描写が多い 童磨は人間を喰った数がとても多い可能性があります。 その中でも栄養豊富な女性に絞っているため効率的かつ爆発的に強さを伸ばしていったと考えられます。 いつもは飄々 ひょうひょう としている童磨ですが、腹の底では強さに対する思いが実は強いのかもしれませんね。 猗窩座 あかざ は女性を喰わない 一方の 猗窩座は女性を喰うことがないのだとか。 童磨の証言では、猗窩座は鬼なってから女性を喰ったことも命を奪ったこともなかったようです。 弱者を嫌う猗窩座ですが、「女性は守るもの」という人間時代の心理が働いているのかもしれません。 女性ばかりを喰う童磨に対して、全く女性を喰わない猗窩座。 童磨と猗窩座の強さに差が出てしまったのは、この部分が理由になっていると考えられますね。 しかも鬼滅の刃のファンブックにも載っていたんですが、 「猗窩座は人を喰うよりも鍛錬に費やす時間の方が多かった」みたいです。 ちなみに、女性を喰わない・襲わないことを鬼舞辻無惨も黙認していたとのこと。 鬼舞辻無惨からの猗窩座へのパワハラが凄いと話題になっていましたが、実は下弦の伍・累とともに無惨のお気に入りだったようです。 関連: 【鬼滅の刃】猗窩座 あかざ が最強になれる可能性はあった? 女性ばかりを喰う童磨の強さに遅れを取ってしまった猗窩座ですが、ちょっとしたキッカケで 「上弦の鬼最強になれたのでは?」と思っています。 上でも少し触れましたが、猗窩座は人を喰うよりも鍛錬に多くの時間を使っていました。 仮に猗窩座が栄養価の高い女性も喰いながら鍛錬をしたら恐ろしく強い鬼になっていたことは間違いないでしょう。 まぁ、最強と言っても無惨や黒死牟がいるので、本当の最強になれるかは微妙ですが「最強の域にいる鬼の1人」になることも可能だった気がします。 猗窩座殿は栄養価の高い女(童磨談)を食べていたら普通に童磨よりも強かっただろうし黒死牟にも迫る勢いだったんじゃないかな 女を食べずに上弦の参だし — のざき muismli10 猗窩座、あんまり食べずに しかも女も食わない 武術の鍛錬のみで上弦の参なのすごいな。 原作の猗窩座への言葉などをみると、接近戦でも猗窩座と渡り合える力がありそうですし、何よりも血鬼術が強いです。 自分と同じ強さの分身も複数体作れるというチートさも持ち合わせているので、戦っても猗窩座では勝つことができなさそうです。 ただ、猗窩座の強さに対する執念やクビの弱点を克服しようとしたことなどを考えると猗窩座のほうが伸びしろはあった気がします。 仮に猗窩座が童磨のように好んで女性を喰っていたとしたら、 強さは逆転していた可能性も高そうです。

次の

童磨(どうま)は弱い?伊之助とカナヲに負けた理由もあっさりすぎる?

どうま ことは

鬼滅の刃:上弦の弐(上弦の二)である童磨の過去とは? 鬼滅の刃、上弦の弐(上弦の二)は童磨(どうま)。 誰にでも笑顔を浮かべて親切そうにしている姿とは裏腹に、人を齧ったり生首を抱えたりと猟奇的な姿がとても印象的です。 人間出会った頃の記憶を忘れてしまっている鬼が多い中、童磨ははっきりと覚えています。 童磨は人間の社会に潜むため、幼い頃から自分の両親が作った新興宗教「万世極楽教」の教祖として続けて生活をしています。 知ってるよねぇ? — 童磨 T9UVKWA0Ohls1hZ 人間の子として生まれた時は虹色の眼を持つなど、外見が他の人とは違っていたこともあり、周囲から崇められていたようです。 他人の感情に関して共感するなどということはなく、常に人を見下していた童磨。 さも同調しているかのような表情・態度をとっていました。 鬼となった現在では、現世のあらゆる苦痛から解放する、という目的で人を殺めつづけています。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の能力は? そんな上弦の弐の童磨の技はどんなものがあるのでしょうか? 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:武器:扇 童磨の主な武器は扇です。 対になっていて黄金のものとなっています。 血鬼術の際に使用するのはもちろん、この扇だけでも鋭く、人体を切るのも容易いというものです。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:粉凍り(粉ごおり) 凍らせた血を粉砕し霧状にします。 扇で周囲へ巻き散らし、童磨の周囲で呼吸をするとその際にこの粒子を吸い込んでしまい、肺に到達することで死に至るようです。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:蓮葉氷(はすはごおり) 扇を振るうと蓮のような氷が生成されます。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:蔓蓮華(つるれんげ) 発生させた蓮葉氷から氷の蔓を伸ばす事ができます。 ん?あぁ、だから真似するの!(ニコッ …この鮫邪魔。 血気術 蔓蓮華 童磨さんの真似出来るんだから君のも出来るよ。 (蓮の花の氷の蔓で鮫を全て切り刻む — 紺【短期間鬼殺隊】 oRO5gSeb5dcLeRF 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:枯園垂り(かれそのしづり) 扇に冷気をまとわせ、連続で近接攻撃をする技です。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:凍て曇(いてぐもり) 氷で煙幕を作り、敵の眼球を凍結させます。 この凍結により相手は周囲が見えなくなるという技です。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:寒烈の白姫(かんれつのしらひめ) 2体の氷の巫女を生成。 この巫女の吐息によって広い範囲を凍結させる事ができます。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:冬ざれ氷柱(ふゆざれつらら) 上から大きな氷柱をいくつも落下させます。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:散り蓮華(ちりれんげ) 扇を仰ぐ事で、まるで蓮華の花が砕けたかのような氷を発生させます。 攻撃範囲が広いため、避け切る事が難しい技です。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:結晶ノ御子(けっしょうのみこ) 自分に似た、腰の背丈ほどの氷の人形を生成します。 この氷人形は分身のように自身で戦う事ができ、攻撃力は本体と同じという強さです。 何が起こった…. 血気術 結晶ノ御子 俺はこれから信者と大事なお話をするんだ。 上弦の弐(上弦の二)の童磨の技:霧氷・睡蓮菩薩(むひょう・すいれんぼさつ) 大きな氷の仏像を生成する、童磨の大技。 この仏像は、人を凍結させるほどの息を吐き出せるという強さを持っています。 童磨は十二鬼月上弦の壱の一つ下である弐です。 >> この数字からも強さがわかると思いますが、この上弦の弐にたどり着いた時は、その前に弐であった猗窩座と入れ替わりの血戦をし勝利したために上弦の弐になれたようです。 技からもわかるように、強さが落ちない自身の複製を作り出せることや、初めて出会った時ではわからない、氷の粒子を飛ばすことなど、戦闘するには1人では敵わないことは明白です。 無限城で出会った鬼殺隊も、。 一対一での攻略法はあるのか…望みはかなり薄いと思います。 上弦の弐(上弦の二)である童磨の最期は? それだけつよい上弦の弐である童磨。 童磨の最期はどうだったのでしょうか? 童磨を殺したのは柱の一人である胡蝶しのぶ。 しのぶも童磨に殺されてしまいましたが、それと引き換えにしのぶ自身の毒を童磨に吸収させることで、童磨を殺しました。 しのぶさん、もしかしたら生きてるかもという希望は完全に絶たれてしまいましたが、姉の敵である童磨の散り際に言い放った最期の言葉は素敵です。 — ぶてふ manei1104 はインパクトありますよね。

次の