ロストワード おすすめキャラ。 【東方ロストワード】リセマラ当たりランキング

【東方ロストワード】リセマラ当たりランキング【東ロワ】

ロストワード おすすめキャラ

オート周回向けです。 1WAVEで、敵は単体です。 HPは10,800と少し高めですが、推奨レベルは34と高くないので、レベルを上げたいキャラのレベルを上げつつオート周回するのが良いと思います。 HARD「責務と修行」 オート周回向けです。 1WAVEで、敵は2体出現し、HPはそれぞれ8,250と6,990です。 推奨レベルは42で、HARD「告発への限界時間」よりは上がりますが、そこまで高くないので、レベルを上げたいキャラのレベルを上げつつオート周回するのが良いと思います。 育っている蘭なら大体2ターンで終わります。 LUNATIC「告発への限界時間」 手動周回向けです。 HARDと変わりませんが、ドロップ率は高いと思います。 1WAVEで単体、HP34,200です。 ターン開始時に回避が上昇することがあるのが厄介です。 幽々子 レベル100、星1、親友 のラストワード ブースト1 でギリギリ倒せるか倒せないかくらいです。 陽攻が上がる絵札を付けたり、覚醒させている場合は余裕で倒せると思います。 妖夢 レベル100、星5、親友 、蘭 レベル100、星1、親友 のラストワードでも回避されなければワンパンできました。 月属性に耐性があるので、妖夢はスキルも使わないと安定しないと思います。 蘭はブーストとグレイズ3使用すれば結構余裕がありました。 LUNATIC「責務と修行」 手動周回向けです。 1WAVEで、敵は2体出現し、HPはそれぞれ22,600と19,900です。 HPが高くないので、妖夢 レベル100、星5、親友 や幽々子 レベル100、星1、親友 のラストワードのみで余裕で倒せます。 (試せていませんが妖夢は星1でも余裕だと思います) ブーストなども一切必要なく、高速周回できるため、手動周回するなら 最もおすすめのステージです。 蘭 レベル100、星1、親友 のラストワード ブースト1、グレイズ3、スキルなし でもほぼ倒せますが、茨木華扇が土属性に耐性があって相性が悪いので、たまに残ることがあります。 安定して倒すには、覚醒させるかスキルを使う必要がありそうです。 LUNATIC「震えるウサギ 後編 」 手動周回向けです。 賽銭は平均60程手に入るので、賽銭集めに最適です。 妖夢 レベル100、星5、親友 なら、1ブースト全体スペル、1ブースト全体スペル、ラストワードで比較的楽に周回することができます。 その他のステージについて ご紹介したおすすめ周回場所では、菊の華片、天の巻、地の巻、雲の巻、虎の巻、蛇の巻を入手することができません。 この形式のイベントでは、 ・ふくびきで多くの素材を入手できる ・人形代などが交換できる ・累計イベントPで人形代などが入手できる(人形代は25万P) のが、美味しい点だと思います。 ですので、欲しい素材を狙って周回するよりも、イベントPを効率よく集めることを優先すべきで、イベントPを稼ぎ終わってから欲しい素材を狙って周回するのが良いと思います。 紹介していない他のステージはすべて3WAVEあるので、どこを周回しても効率は大差ないと思います。 必要な素材がドロップするステージを周回してください。 下記記事で攻略記事をご紹介しています。

次の

【東方ロストワード】リセマラ当たりランキング

ロストワード おすすめキャラ

東方ロストワード|東ロワのリセマラは必要?報酬と方法 東方ロストワードのリセマラは可能?したほうが良い? 東方ロストワードではリセマラが可能。 本作はリセマラポイントが多数あり、 合計40連リセマラでガチャを引くことができる。 リセマラ効率は非常に良いので、納得のいくキャラが当たるまでリセマラをしよう。 詳しいリセマラ方法は、同記事にある「 」にて紹介。 東方ロストワードの事前登録やログインでもらえる報酬 東方ロストワードはチュートリアル完了後に、下記のアイテムを受け取ることが可能。 事前登録・ログインボーナスの報酬内容• 1万人登録報酬:博麗霊夢、霧雨魔理沙• 5万人登録報酬:星5絵札(キービジュアルVer. )1枚• 15万人登録報酬:星5絵札(キービジュアルVer. )1枚• 30万人登録報酬:星5絵札(キービジュアルVer. )3枚、星4絵札(閑古鳥)1枚• 35万人登録報酬:星4絵札(火力の裏側)1枚• 40万人登録報酬:星4絵札(閑古鳥)1枚、絵札(火力の裏側)1枚• 50万人登録報酬:星5絵札(空を飛ぶ不思議な巫女)1枚• 本作のガチャシステムではキャラと絵札どちらも排出されるので、より希少性の高いキャラを優先的に狙おう。 また、東方ロストワードではリセマラポイント1回目と2回目が 中身ランダム(最高レアも当たる)となっているので、リセマラ効率は非常に良いアプリゲームと言えるだろう。 合計すると 40連ガチャを引くことができるので、納得のいくまでリセマラを行うのがおすすめ。 なお、最序盤のガチャで1体キャラ確定+事前登録報酬の博麗霊夢、霧雨魔理沙は所有している状態だ。 また、7日目には「東風谷早苗」がもらえるので、残り 2体はリセマラで当てておくのがおすすめ。 ちなみに、同キャラは同時編成できないので注意が必要だ。 東方ロストワード|東ロワのリセマラ攻略・ガチャ当たりキャラとおすすめ理由 東方ロストワードおすすめキャラ・評価基準 東方ロストワードのリセマラでは、基本的にキャラ被りは推奨しないが、本作は限界突破システムが搭載されている。 絵札はキャラのスペルカードに装備可能となっており、限界突破を行うとスペルカードが解放される。 (最大5枚) 絵札の持つ特性は装備しているスペルカードを使用する際に発動する。 つまり、1つのスペルカードに付き、絵札1枚を装備可能なので、限凸することにより戦略の幅が広がるのだ。 キャラの戦闘スタイル・タイプ• 防御式:高耐久性• 支援式:味方の補助• 回復式:回復や治癒• 妨害式:敵への妨害• 攻撃式:高火力• 技巧式:特殊な攻撃• 速攻式:高速攻や命中精度• 破壊式:一発逆転 東方ロストワードの限界突破について 東方ロストワードのキャラ限界突破は、同じ仲間キャラクターを消費することで行える。 前述した通り、仲間が持つスペルカードが解放のほか、 レベルの上限・ステータスアップなどの恩恵も受けられる。 また、絵札も限界突破可能となっており、同一の絵札+賽銭が必要となる。 強化上限や解説が解放、限凸最大で 特性がパワーアップするので、こちらも重要な攻略要素となる。 特に狙っているキャラがいない場合は、フェス限キャラを狙っておくのが無難。 (フェス限キャラは期間終了後、通常ガチャに加わる可能性あり) とはいえ、限界突破狙いでリセマラをする場合は、序盤から保有している博麗霊夢や霧雨魔理沙、ログボの東風谷早苗を狙うのが効率的だ。 また、星5絵札もリセマラ時に当てておいた方が良い、というのは言うまでもないだろう。 東方ロストワード|東ロワの効率的なリセマラ方法・やり方 アプリをダウンロード 東方ロストワードのゲームアプリサイズ:348. 6MB (追加ダウンロード:368MB) アプリインストール後はストーリースキップ可能となっているので、リセマラする場合はスキップ機能推奨。 1回目のリセマラ!チュートリアルをクリア 東方ロストワードではストーリースキップ後、すぐに 9枚の絵札+1体のキャラが当たるガチャを引くことが可能。 (中身ランダムなので、1回目のリセマラポイントとなる) その後、名前入力となるが 重複可能・後から変更可能なので、リセマラ時は適当な名前でもOK。 バトル終了後は追加ダウンロードとなるので、下記を参考にリセマラをしよう。 2回目のリセマラ!伝書から報酬を受け取る 東方ロストワードのガチャは「お祈り」と呼ばれ、さらに チュートリアル10連ガチャ(中身ランダムなので、2回目のリセマラポイント)を引くことができる。 その後、自由に動けるようになるので、画面右上「伝書」より報酬を受け取り、リセマラを進めていこう。 ガチャを引く 東方ロストワードのガチャはお祈りとフェス限定ガチャの2種類が用意されている。 上記を使用すれば、さらに20連ガチャが引ける。 ダウンロード時間もあるので、Wifi環境の整った場所でリセマラを行おう。 東方ロストワード|東ロワの課金要素について 東方ロストワードの課金アイテムは? 東方ロストワードの課金通貨は、神結晶となっている。 神結晶はガチャはもちろん、 衣装やアイテムの購入の際にも使用可能。 課金する際には お得なパックが用意されているので、微課金予定の方はこちらがおすすめ。 東方ロストワードは無課金でも面白い? 東方ロストワードは無課金でも面白いゲームと言えるだろう。 基本的にはシングルプレイなので、自分のペースでゲーム攻略をしていく分には好きなキャラやカードを狙って、毎日コツコツ攻略していこう。 とはいえ、本作は キャラと 絵札がガチャから排出され、限界突破機能も搭載されている。 最強を目指すのであれば、課金して狙ったカードを当てる必要があるアプリと言える。 東方ロストワード|アプリの基本データ アプリタイトル 東方LostWord (東方ロストワード) ジャンル ロールプレイング 配信日 2020年4月30日 価格 基本プレイ無料 開発・運営会社 GOOD SMILE 事前登録 あり 公式サイト C GOOD SMILE 東方LostWordは『東方Project』を原作とした二次創作作品です。

次の

【東方ロストワード】リセマラ攻略!ガチャ当たり最強キャラ・絵札は?

ロストワード おすすめキャラ

元々、 不利属性から受けるダメージ20%ダウンの効果も相まって耐久値はかなり高め。 育成を進める事で自身だけでなく、 味方へ防御バフも付与出来たりと防御面のエキスパートといえる性能。 攻撃される度に確率でヘイトアップを獲得出来るので全体攻撃を受けない限りは味方へのダメージも大きく軽減。 ただ防御面が優秀とはいえ、攻撃が集まる分落とされやすいのは間違いないので念の為ヒーラーの同時編成を行いたい。 不利属性に対しての与ダメージアップや 人間からの被ダメージ20%ダウン等、特殊な状況で真価を発揮するタイプ。 その為、汎用性自体はやや低いが刺さる場所では大きな効果を生む。 ステータス自体が平均して高く、その時点で獲得しておく価値は十分。 育成する事で 自身にファスト+火力バフを付与出来たりと使い勝手も向上。 優先して育成する事を条件にかなり強力なキャラになるものの、フェス限定キャラの為育成し辛いのがネック。 攻撃を受ける度に火力アップを行える為、長期戦では非常に優秀な性能を誇る。 ステータスは平均しており、 やや防御力が低いといった性能。 しかし優先して育成するのならバフの重ね掛けにより、かなりの高火力を発揮。 アタッカーといて優秀な性能を誇る為、入手しておいて損はない。 ブースト使用時には速力アップを得られる為、高火力でのダメージを先手で狙える点も優秀。 攻撃型のキャラに比べると火力はそこまで高くはないが、デバフ要素に長けている分幅広い運用が可能。 アタック連携を持つ為、後列キャラに火力の引継ぎが行える点も魅力。 5位:知恵と日陰の少女 パチュリー・ノーレッジ キャラ性能&個別評価 技巧式のキャラ。 自身のヘイトを下げつつ、「燃焼」を付与することで耐久値の高い敵に継続ダメージを付与出来る。 継続ダメージによってHPが0になる事はないが、陰気 攻守 を下げられるのは大きなメリット。 被ダメージ軽減としても運用出来るのは非常に優秀。 自身も攻撃された後に陰防アップ、魔法使いからの被ダメージダウンなど状況によっては優秀なバフを保有。 特定の状況で力を発揮する技巧式だが、燃焼効果は汎用性が広く使いやすい。 速力も高く、先手で状態異常を付与出来るのもポイント。 6位:紅魔館のメイド 十六夜咲夜 キャラ性能&個別評価 自身にファストや速力アップを付与出来る速攻式のキャラ。 先手で行動するのに長けており、優先して育成しておけば初手で敵数を減らす事も可能。 ただ、その分 防御能力に関しては低めに設定されておりヒーラーが居ない場合は長期戦は不利。 短期戦等では 完全ダメージカットのグレイズを利用する事で十分持ちこたえる事が出来る為、気にならない。 スピード連携持ちなので後衛に速力の遅いキャラを配置させておくのも有り。 7位:狂気の月の兎 鈴仙・優曇華院・イナバ キャラ性能&個別評価 拡散全体ショットを持つ妨害式のキャラ。 その他、 敵全体に回避を下げる「帯電」を付与出来たりと回避デバフに特化した性能。 さらに、自身の攻撃ステータスも陽攻が高めで火力面でも十分役立つ。 8位:春を運ぶ妖精 リリーホワイト キャラ性能&個別評価 回復能力を持つ支援式のキャラ。 さらに、 グレイズ使用時にも味方全体の陽防をアップしたりとサポート面に充実した性能。 グレイズ等のシステムにより回復能力の優先度は低めだが、これだけ特化されているのなら獲得も有り。 自己回復が出来ない分、八雲紫には劣るもののタダで貰えるキャラとしては十分。 回復要員を編成しておけば、生存率のカバーも出来るのでそこまで気にならない。 ただ、 火力の低さが気になるので味方全体にバフをかけれるようなキャラとの編成が必須。 攻撃力が高く、ボス戦等で高火力を発揮してくれる。 デバフ要素が皆無でショットで全体攻撃が出来ないのはネックだが、そこは対ボス用と割り切れば問題無し。 火力が高く、活躍の場が多いので優先して育成しておくのも有り。 結界はグレイズを使用する際に必要なものなので、自身で補える点は非常に優秀。 さらにそれが味方全体へ作用する為、優先して育成するのも悪くはない。 サポート面に突出している反面、 ステータスは平均的にやや低め。 しかし、それでも味方全体へ恩恵は大きく優秀なキャラといえる。 「毒霧」は「燃焼」と同様に継続ダメージを与えられる。 速力が遅く、先手を取られてしまいがちなので速力アップを行えるキャラと編成したい。 継続ダメージではHPを0にする事は出来ないが、高耐久の敵に対しての安定したダメージソースになるのは魅力。 13位:七色の人形使い アリス・マーガトロイド キャラ性能&個別評価 技巧式のキャラ。 自身のヘイトを下げつつ、味方の火力アップを行える。 その為、高火力の味方と相性が良くバフ要員としての活躍を期待。 さらに 被ダメージ時にもヘイトダウンの効果を獲得出来る為、長期戦でのサポートが得意。 偏った性能となっているのでステージによって使い分けるようにしたい。 14位:名もなき大きな妖精 大妖精 キャラ性能&個別評価 支援式のキャラ。 拡散全体攻撃のショットを持つ為、Pを溜めるのに便利なキャラ。 ただ、自身がサポートメインのキャラとなっているので正直火力には期待が出来ない。 スキルでは 味方への火力バフや 全体回復等、サポート能力が優秀。 回復要員は先を見据えて確保しておくに越したことはないがグレイズ等、ダメージ回避システムがあるので優先度は低め。 15位:超妖怪弾頭 河城にとり キャラ性能&個別評価 妨害式のキャラ。 敵全体の命中をダウンさせ、「帯電」効果を付与する事に長けたキャラ。 「帯電」を付与する事で敵の回避を大きく下げられる為、味方の火力アップにも貢献出来る。 さらに、 人間から受けるダメージを20%軽減したりと特定の相手には高耐久。 その為、序盤はこの3体のキャラで進める事も十分に考えても良いでしょう。 上位のキャラは勿論、強力ですが育成に同一キャラを重ねる必要があったりと中々育成が厳しいのも問題です。 その為、あえて育成する為に前述した3体のキャラを狙うのも有りです。

次の