個サル レベル。 個サルあるあるーレベルにはご注意!

個サルあるある13選!エンジョイレベルでも割とガチ?

個サル レベル

個人参加型フットサル、通称「個サル」とは!? 「個サル」とは、個人で参加するフットサルのことで、個人参加型フットサルの略称です。 もともとフットサル場の業界用語で、いつしか一般でも呼ばれるようになりました。 主にフットサル施設の主催で個人の参加者を集い、その場に集まった人達でチームに分かれて、試合を楽しむプログラムになっています。 (試合の進行やチーム分け、審判などの仕切り役は慣れたスタッフが担当してくれます。 ) 名前の通り個人参加型ですので、自分自身の参加費(目安として2時間で1000~1500円程度)を支払えば誰でも参加できるスタイルで、最近では多くのフットサル施設で、平日の昼間や土日の早朝などいろんな時間帯で行われており、ボールを蹴りたいと思ったら、いつでも簡単に参加できるのが魅力のひとつです。 とは言え、初対面の人達と一緒にボールを蹴るのは少し抵抗があるとか、人見知りなので恥ずかしいと不安に思う人もいるかも知れません。 そんな人は、まずは友達と一緒に参加してみるのもいいでしょう。 仲間を集めてコートを借りるより手軽ですし、誰かとプレーしたいフットサル好きが集まっているので、プレー中に「ナイスプレー!」「ナイスシュート!」とコミュニケーションを取るだけでも自然と仲間の輪が広がること間違いなしです。 個サルは女性や初心者にはハードルが高い!? 女性や初心者にとっては、一見「個サル」への参加はハードルが高そうに思えますが、実はそんなことはありません。 フットサル施設では、性別や年齢、レベルに応じた個サルを開催、募集していて、例えばエンジョイ系個サルは男女ミックスでワイワイと初心者にもやさしく、ガチでプレーすることを禁止しています。 また、女性だけに限定した「レディース個サル」や、初心者向けの練習を行ってくれる「クリニック」など、フットサル場によって、参加者のニーズに合わせた多種多様なプログラムが用意されています。 女性やフットサル自体が初めての方は、まずは自分の好みやレベルにあった「個サル」を探すことから始めるのがおススメです。 個サルの参加方法:行きたい「個サル」を探して予約する フットサル施設で開催している個サルはほとんどの場合、事前の予約制になっています。 人気のある個サルはすぐに満席になってしまうこともありますし、逆に数日前に急に開催が決定することもありますので、小まめにチェックすることも重要です。 みんサルでは、場所や時間帯、お好みの条件で「個サル」を検索することができます。 フットサル施設のサイトをひとつずつ調べたり、問い合わせたりするのは手間が掛かりますが、みんサルならスマホからウェブ予約も行えるため、申込みも簡単です。 さらにみんサルアプリをインストールすれば、SALというポイントを取得することができ、貯まったポイントを使って、スポーツショップGALLERY・2の割引券やFリーグの観戦チケット、Amazonギフト券などと交換することも可能です。 個サルの申込みが完了したら、あとは開催当日にフットサル施設に行ってフロントで受付けとお支払いをしてください。 開始までに着替えたりなどの準備がありますので、15分前には到着するのがベストです。 初めての施設利用や個サル参加で分からないことがあればフロントスタッフに聞いてみましょう。 どなたも丁寧に教えてくれるので安心です。 ぜひ、皆さんもみんサルで自分に合った「個サル」をお探して、個サルデビューしてみましょう。

次の

フットサルの用語解説 「個サル」とは!?|みんサル

個サル レベル

フットサルをやりたいけど、メンバーがいなくて出来ない。 そんな人たちの為に、世の中のフットサルコートは 【 個人参加型フットサル】 通称 【 個サル】というサービスを提供しています。 知らない方のために一応説明しておきますが、 【 個サル 】とは、 個人でフットサル場に行き、初めて会う人たちと一緒にチームを組んでフットサルを行う事 をいいます。 仲間内でやりたいけど メンバーがそろわないとか、 少しだけ時間が空いたから蹴ろうかな?そんな人たちの為の非常に便利なサービスです。 しかし、ひとえに個サルといっても場所によって考え方や空気感が違ったりするのであまり楽しめなかったり、 嫌な思いをしてしまった体験談を聞くこともあります。 また、 フットサルを始めたばかりの人が個サルに行ってフットサルが嫌いになってしまったという話も聞いたことがあります。 でも安心してください。 それはアナタが悪いのではなくて、その参加した個サルが最低 なだけです。 本来、フットサルは誰にでも出来て皆で楽しめる素晴らしいスポーツです。 その素晴らしいスポーツの魅力が伝わらないのは、その伝え方に問題があるからに違いありません。 そこで今日は、 素晴らしい個サルと 最低な個サルの 違いを書いてみたいと思います。 今まで個サルに参加したことがない人たちの参考になればと思います。 当たり前の話ですがフットサル場によって異なるので、最終的には行こうとしている店舗に確認しましょう。 いくら位かかるの? 大まかな予算ですが、 大体1,000円~1,500円の間くらいの金額で参加できる個サルが多いと思います。 週二回参加する人は割引があったり、女性と男性の金額が違う個サルもあります。 同様に子供料金が設定されている個サルもあります。 お金に関しては予約をする前にホームページでしっかりと確認したいところですね。 持っていくものは? 基本的には運動ができる格好であれば問題はないと思います。 つまり、必要なものはこの程度です。 スポーツウェア• フットサルシューズ• タオル• 飲み物 上記の中で、何より必要なものは フットサルシューズです。 服装に関しては速乾性のスポーツ系のものであれば何でもいいと思いますが、参考までにこういったスタイルだったりすると良いかもしれません。 どれくらいの時間やるの? 多いのは 2時間くらいの個サルではないかと思います。 1時間ごとにチーム替えを行ってそれを2回繰り返すイメージですね。 場所によっては1時間ごとに参加できる個サルもあり、僕も4時間ほど連続で蹴れる個サルにも参加したことがあります。 いつやってるの? フットサル場の方針によって変わっているのですが、基本的には 平日の19時以降に開催されている場所が多いような気がします。 ちなみに僕がよく行く個サルは 20時から22時までやってます。 ゲームだけするの? 基本的にウォーミングアップはそれぞれして、 時間内はゲームだけ行う個サルが多いと思います。 他には、半スクールタイプで 前半は基礎トレーニングをしてくれて、 後半にゲームを行う個サルもありますが、その手の個サルはホームページではスクールとだけ書かれていることも多いので、厳密に言うと個サルとは違うのかもしれません。 未経験者でも参加できる? できます! ただ、未経験者でも参加は出来ますが、せっかくフットサルをやり始めるのであれば、 まずは個サルよりも スクールに通って基礎技術を上げてからの方が楽しめると思います。 また、スクールで顔見知りを作ってから個サルに参加すると、知り合いがいる状態から個サルを楽しめたりしますので、 スクールの方をオススメします。 友達と参加してもいいの? もちろん問題ありません。 ただ、一緒のチームで組ませてくれるかは、そのフットサル場の考え方によるので、無理に組むのではなくて、その場所のルールに従いましょう。 そちらの方が長い目で見た時には絶対に楽しめるはずです。 どんなタイプがあるのか? それでは実際に個サルに参加する時に気をつけるべきポイントを見ていきましょう。 そもそも、 個サルはフットサル場の空気感によって様々な系統に分かれます。 どんな系統の個サルがあるのかグループ分けをしてみました。 エンジョイ系 おそらく一番多く存在しているであろう エンジョイ系フットサル。 HPなどでは『 初心者歓迎!』などと書かれている場合もあります。 基本的には女性の参加者や子供、20代、30代、40代のプレーヤーがバランスよくいて、 初心者にやさしく、経験者は空気を読んでプレーしていたりします。 また、上手い下手に関わらず、人のプレーにも歓声やイジりが飛び交ったりする空気もあり、 全体的にコミュニケーション能力が高いフットサル場といえます。 スタッフが参加者をコントロール出来てないフットサル場の典型例。 大体、そういう個人参加を運営しているスタッフはロクな人間がいなかったりする。 そして、こういう個サルは段々廃れていって潰れたりすることもあるので放っておくが吉。 ガチ系 特に何も書いてないが、もう現役の部活のように激しい個サルもあります。 ガチガチでボディーコンタクトもあり、指示もガンガン飛び交うフットサル。 2時間激しくプレーし続けたりすることもあるので、技術だけでなく体力も必要になってくる。 HPに『初心者歓迎!』とか書いてない分、良心的と言える。 こういう個サルに初心者の子がはじめて行ったりすると、スゲー変な空気になるし、フットサルがつまらないと感じて辞めてしまうのは勿体ないと思う。 どんなプレースタイル? 個サルではどんなプレーをするべきなのでしょうか? それもフットサル場の空気感によって決まっている事が多いです。 その フットサル場が何を重視しているフットサル場なのかが影響を与えていることも多く、スクールなどで重点的に教えている内容が、そのまま個サルに反映されている印象があります。 おそらくそういった内容はHPにも書いてないので、 実際に下見をするか、 プレーが始まってから空気を読む事をすすめます。 連携重視型 エンジョイでも、ガチ系でも チーム スポーツとしてのフットサルをやりましょうという動きをするタイプ。 比較的ボール離れが良く、ワンタッチプレーも多く、パス&ゴーが連続的に行われたりする。 もちろん組む人によっても違うので一概には言えないのですが、 なんとなく「みんな動いてスペース作ろうぜ!」みたいな空気が浸透しているので、僕は割と好きなフットサルだったりする。 ちなみにすでに個サルに来ている人たちの仲が良かったりするケースも多い。 個人技術重視型 個人参加なんだから、 個人スキルを高める時間でしょ?パス出さなくっていいっしょ?あん?みたいな空気が蔓延しているタイプ。 ボールを持ったらとにかく仕掛ける仕掛ける仕掛けるなので、パスを貰う位置に走り込んでもボールはあまり出てこない。 個人ゴリゴリ系でフットサルをするなら、無駄走りになるプレーは捨てて、 1対1を楽しむプレーにシフトしましょう。 半個人参加型 たまにある珍しいタイプの個サル。 ベースは個人参加だが、チームメイトと一緒に参加した場合、優先的に組ませてくれたり、チームで参加すると、そのままチームで組ませてくれたりする個人参加。 対戦相手がいないチームなどは重宝する個サルといえます。 こういった個サルでは好きなようにプレーしてしまっていいと思います。 このように様々なフットサル場の空気感の中から、 自分に合った良い個サルを自ら選んで参加していくわけです。 では、僕ら参加者にとって『 良い個サル』とはなんでしょうか? 良い個サルとは? 「 良いフットサル場とは何か?」 と聞かれたら、その答えは千差万別です。 みんなとワイワイ楽しくボールが蹴れればいいなという人もいるし、ゴリゴリガツガツにフットサルをやりたい人もいるし、 若いレディーとボディコンタクトをとりたい人もいるかもしれません。 不純ですが気持ちはわかる。 他にも施設の充実度で選ぶ人、コートの質、アクセスの良さなどで選ぶなど可能性はたくさんあります。 しかし、 「 良い個サルとは何か?」 と聞かれたら答えは変わってきます。 好みの問題はありますが、根本的に個サルは 色々な人が初めて出会う場所になります。 転職や入学で色々な人が初めて出会う時に やたら偉そうにしてくる奴がいたり、 他人にグチグチ言ってる奴がいたら嫌ですよね。 そして、 そんな理不尽を注意するべきである上司や先生が見て見ぬふりをしていたら、そんな場所に行きたくないですよね。 個サルも同じで、初めて出会った人たちとプレーをする訳ですから、参加者が常識的な行動をすることはとても大切です。 しかし、個人参加の場合、他の参加者の人柄は選べないので、 もし理不尽なことがあった場合にそれを注意できる存在である スタッフの存在が重要になります。 つまり、スタッフの対応によって個サルの空気は大きく左右されるわけです。 僕は「 スタッフの対応=個サルの良さ」と言ってしまっても大げさではないと思っています。 スタッフの対応 では、スタッフのどのような行動を見れば対応の良し悪しがわかるのでしょうか? そもそもスタッフが審判等をしない個サルもありますがそんな個サルは問題外です。 もちろん審判などをしていても、ただニコニコ笑っていれば良い対応というわけではないので、いくつかの項目で見てみましょう。 初参加者への対応 初めて個サルに参加した人は、周囲に知り合いが一人もいない状態でいきなりフットサルを行う事になります。 そんなあなたに 積極的にコミュニケーションを取ろうとしてくれるのかは大切なポイントです。 「普段からやってるんですか?」 「どのあたりからお越しなんですか?」 「スクールもやっているので良ければ来て下さいね」 などなど、初めてのときにちょっとだけ気を使ってもらうだけで、二度目の個サルに格段に行きやすくなりますよね。 そういった空気を読めるスタッフかどうかは重要な要素です。 ラフプレーへの対応 プロのフットサルリーグではないので、激しいボディーチャージやスライディングは禁止行為になっている個サルがほどんどです。 ゆえに ラフプレーをした人に対して厳格な態度で注意を与えられるかどうかは非常に重要です。 (もしかしたら一番重要かもしれません) ゲームの展開によってはつい熱くなってしまい、激しくいってしまう時もあるかもしれませんが、その熱くなったフィールドを鎮静化するのもスタッフの力量になります。 また、女性へのハードタックルや強いシュートをぶつけてしまったことに対しても、注意を促したりできる毅然とした姿勢を持ったスタッフかどうかはしっかりと見極めましょう。 好プレーと珍プレーへの対応 これは絶対ではないのですが、フットサルをやっていると良いプレーや思わず笑ってしまうような珍プレーも生まれます。 そんな中で 良いプレーには、 「 おお!ナイスシュート!」 「 メッシみたいなドリブルですね、笑」 などの賞賛のヤジを。 そんな風に好意を含んだイジリの言葉を贈ってあげる行為は、ゲームの空気作りにとても役立ちます。 スタッフが率先してゲームの雰囲気作りを行っているかも着目すべき点です。 もちろん、スタッフの存在が大きいだけで、その対応がすべてという訳ではありません。 他の要素も見てみましょう。 その他の要素 ほかの要素としていくつかポイントを。 参加者の人間性 類は友を呼ぶ・・・ではないですが、フットサル場ごとになんとなく近い人が集まってくる傾向を感じます。 仲間内で盛り上がる人たちが多いのか?はじめましての人に優しい人たちなのか?ファッションでフットサルをやっているタイプなのか? その フットサル場に集まる人たちの人間性を総合的に感じると、その個サルの空気も少しわかるかもしれません。 意外とその個サルごとの色が存在していたりするので、体感して感じてみましょう。 顔見知りどおしの会話 いつも来ているっぽい 常連さん同士の会話をさりげなく聞いてみたりすると、その人たちの人間性を感じられたりします。 言葉の端々に相手へのリスペクトを感じられるといいですよね。 仲良くなるとチームに誘ってもらえたりするかもしれません。 女性の有無 エンジョイ系の場合、 個サルの参加している女性の人数も参考になります。 上記した偽エンジョイ系の場合、女性はすぐに来なくなるので、 女性が笑顔でたくさん参加している個サルはかなり高確率で良い個サルといえます。 クラブハウス スタッフの受付や休憩コーナー。 喫煙コーナーとトイレやシャワールームの綺麗さなど、日常的なフットサル場としての姿勢は非常に大切な判断基準になります。 特に綺麗なトイレは女性の参加者が固定客になるかどうかの大きなポイントなので、上記した女性の有無とも深く関わり合いが出てきますね。 ホームページのブログ これはやや例外的な判断基準です。 その フットサル場のホームページでしっかりとブログを運営しているかどうかという点も判断基準になります。 スクールや個サルの様子や大会の報告のようなものを行っているかどうかというのも見るべきポイントです。 これは、やっていないからダメ。 というわけではなく、やっていたらさらに良い個サルを運営している可能性が高いですよ!という程度の判断基準です。 不確定要素のバカ あと、どうしても避けられない要素として参加者の中に紛れ込んでくる どうしようもないバカについて。 こちらとしては個サルを楽しくプレーできれば良いのに、見ているだけでウザったいバカも個サルには来ます。 そういう奴らは関わらない方がいいので無視しておきましょう。 やたらと要求してくるバカ 自分のプレーや判断に自信があるのか、やたら他人のプレーに指示を出してくるバカ そういう奴に限って、別にその判断も正しくなかったりすることが多い。 エンジョイな空気なのに削ってくるバカ 一人だけギアが違うバカ。 はっきりいって邪魔。 危ないだけなので、お前空気読めよオーラを出しまくるか、削られたら大げさに痛がりましょう、笑。 女性にだけフレンドリーに接するバカ 気持ちはわかるけど、あまりにもあからさまにしている奴は、多分裏で女の子から嫌われているはずです。 もうすでに人生がスベってるから放っておきましょう。 「オマエノ主義ナンテ、シラネーヨ。 ターーーコ」って感じなので関わらないようにしましょう。 知っておいてほしいこと 好き勝手なことを長々と書いてきましたが、 最後に一番重要なことを書きます。 個サルは運の要素が強いものです。 一回や二回ではその個サルには馴染めないし、家の近くにあるフットサル場がいい個サルをやっているかもわからないです。 でもこれだけたくさんのフットサル場が存在しているのです。 だから、 あなたに合う『個サル』は必ずあります もう一度言いますね。 あなたに合う『個サル』は必ずあるんです だから 諦めずに色々な個サルに参加してみてください。 そのうち自分のプレースタイルに馴染む個サルが必ず見つかるはずです。 そこに通っているうちに、少しずつ顔見知りが出来たり、ほかのチームに誘われたりするはずです。 そうすると新しい人間関係が生まれて、 あなたのフットサルの世界はより広く深いものになっていくのです。 だから、世の中にあふれている『 最低な個サル』に惑わされる事なく『 素敵な個サル』を探し出してみてくださいね!陰ながら応援しています!.

次の

【初心者必見!】楽しい個サルの選び方とは?初めてコサルに参加する人への道しるべ!

個サル レベル

はじめに 最近日本中で 個サル 個人参加型のフットサル が流行っています。 京都も例外ではありません。 私自身も時々 京都で個サルに参加することがあります。 私自身が京都で個サルに参加した際の話は別の記事に書きました。 今回は、京都で参加することのできる個サルの一覧をまとめてみました。 なかなか最新の情報が載っているサイトがなかったので。 ここでは個サルの行われている場所、曜日、時間、料金等をまとめています。 京都の個サルを合計8つ紹介します。 1、フットサルスクエア京都南 こちらは 地下鉄竹田駅から徒歩で行ける距離にあります。 京都市内で駅からこんなに近いフットサルコートは珍しいです。 基本的に個サルはミックスで、男子も女子も一緒に行います。 20人の参加者のうち女子は1人か2人ぐらいです。 すぐ隣に力の湯というスーパー銭湯があり、フットサルスクエア京都南の会員になると、個サルに参加するたびに銭湯の無料券がもらえます。 個サルからの銭湯はたまりません! 施設名 フットサルスクエア京都南 場所 京都市伏見区竹田青池町135(竹田駅より徒歩5分) 曜日 月曜日・火曜日・木曜日 時間 21時〜23時 月 20時〜22時 木曜日 料金 男性1500円 女性1300円 レベル ミックス 男女一緒 経験者が多い その他 金曜日に初心者向けの個サル有り 土日は不定期で個サル開催 2、フットサルスクエア横大路 フットサルスクエア横大路は、上記のフットサルスクエア京都南と同じ会社が運営しているフットサルコートです。 レベル的にもフットサルスクエア京都南と同じのようです。 最寄駅は 京阪の中書島駅ですが、歩くとなかなか距離があります。 バスもあるのでバスを利用するのがおすすめです。 こちらも会員になると力の湯の無料券がもらえますが、ちょっと距離が遠いので車じゃない限り、帰りに銭湯に行くのは難しいです。 施設名 フットサルスクエア横大路 場所 京都府京都市伏見区横大路下三栖宮ノ後30-1 京阪中書島駅より徒歩20分 曜日 水曜日・金曜日 時間 20時〜22時 料金 男性1500円 女性1300円 レベル ミックス 男女一緒 経験者が多い その他 土日は不定期で個サル開催 3、フットサルポイント 京都東山 こちらは京都の 山科にあるフットサルコートです。 基本的に車がないと参加するのは厳しいです。 金曜日の夜に個サルがあるのはありがたいですよね。 また、 月曜と木曜には、初心者向けのフットサルスクールも開催されています。 初めて参加する人にはおすすめです。 施設名 フットサルポイント 京都東山 場所 京都府京都市山科区西野山岩ケ谷27 バスor車 曜日 金曜日 時間 21時〜23時 料金 1200円 レベル ミックス 男女一緒 その他 月曜日と木曜日に、初心者向けの個人参加型スクール有り 4、ケルビトフットサルクラブ京都 西京区にあるケルビトフットサルクラブ京都も、交通の便はあまり良くありません。 一応桂駅からバスに乗っていくことはできます。 自家用車があるなら問題ないと思います。 値段が1000円とリーズナブルなのは非常に有難いです。 また、 火曜日と木曜日でレベルが違うのも、初心者にとっては有難い設定ですね。 施設名 ケルビトフットサルクラブ京都 場所 京都府京都市西京区樫原芋峠28-1 バスor車 曜日 火曜日・木曜日 時間 20時〜22時 料金 1000円 レベル 火曜日は中級者〜上級者向け 木曜日は初級者〜中級者向け その他 土日は不定期開催 5、ベルファフットサルコート こちらは 宇治市にあるフットサルコートです。 宇治市内唯一のフットサルコートです。 女性専用の個サルがあるのが特徴的です。 また、値段も1000円でありがたいですね。 施設名 ベルファフットサルコート 場所 京都府宇治市槇島町清水48 バスor車 曜日 月曜日・木曜日・土曜日 時間 21時〜23時 月曜日・木曜日 11時〜13時 土曜日 料金 1000円 レベル ミックス その他 第2月曜と第4月曜には女性向けの個サルもあります。 6、バンブグリーンパーク 伏見区にあるのバンブグリーンパークでは、雨の日も個サルが行われます。 週に一回のみの開催です。 交通の便はあまり良くありません。 値段は比較的安く、近くに住んでいたら毎週参加してもいいと思います。 施設名 バンブグリーンパーク 場所 京都市伏見区羽束師古川町330 バスor車 曜日 木曜日 時間 21時〜23時 料金 1100円 レベル ミックス その他 雨の日も開催 7、サンガフットサルパーク こちらは 城陽市にあります。 サンガフットサルパークも車がないとなかなか厳しいです。 特徴としては、 レベル別に分けられている点です。 火曜日の個サルは上級者向け、水曜日の個サルは初心者向けになっています。 金曜日はエンジョイコースとなっており、誰でも参加できるようです。 施設名 サンガフットサルパーク 場所 京都府城陽市寺田大谷141-1 バスor車 曜日 火曜日・水曜日・金曜日 時間 21時〜23時 火 19時半〜21時 水 20時〜22時 金 料金 男性1000円 女性800円 レベル 火曜日は上級者 水曜日は初心者 金曜日はエンジョイ ごちゃ混ぜ その他 不定期で土日に親子で参加するフットサルが開催される 8、エスペリオ京都 エスペリオ京都は 亀岡市にあります。 こちらも車が必須です。 エスペリオ京都の個サルは週に3回開催されます。 どの個サルもレベル別には分かれていません。 料金は男女ともに1000円です。 施設名 エスペリオ京都 場所 京都府亀岡市ひえ田野町芦ノ山アゲキ1番9 バスor車 曜日 月曜日・木曜日・土曜日 時間 20時〜22時 月・木 15時〜17時 土曜日 料金 1000円 レベル 初級者〜中級者 その他 雨天決行 おわりに 今回は京都で参加することのできる個サルの一覧をまとめました。 私も時々個サルに参加しています。 ぜひ皆さんも暇な時間に参加してみてください!.

次の