悪役 令嬢 破滅 フラグ 漫画 5 巻。 はめふらのスピンオフ漫画「絶対絶命編」1巻を無料で無料で読む方法とネタバレ・感想など

はめふら【2巻】のネタバレ/あらすじ!カタリナ魔法学校で破滅フラグ回収!?│アニヲタるっく!

悪役 令嬢 破滅 フラグ 漫画 5 巻

今回は、 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった(はめふら)のアニメのストーリーについてご紹介していきます! 乙女ゲームの悪役令嬢であるカタリナに転生してしまった少女。 ゲームでは悲惨な破滅ルートばかりで、幸せな未来を掴むために奮闘します。 しかし、彼女の努力は空回りし、少女漫画でいう 「おもしれー女」ムーブを連発。 乙女ゲームのイケメンたちを攻略、果てはライバルのご令嬢や、主人公マリアさえも魅了してしまう……! カタリナの奇行や、みんなから愛される感じが今までにない面白さで、ハマった方が多そう。 というわけで、 はめふらのアニメのストーリーが原作の何巻までか?そして、みんなからどんな風に愛でられるのか?ということをご紹介してきます! 原作のネタバレを含むのでご注意ください! (自分で楽しみたい、という方はをどうぞ。 ) Sponsored Link 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった(はめふら)のアニメは何クールで原作の何巻までかネタバレ! まずは、 はめふらのアニメが何クールで、原作のどこまでがアニメ化されるのか?ということについて。 結論から言うと、 はめふらのアニメは1クール全12話で確定です。 これは公式サイトのDVD・Blu-ray情報から明らかになっています。 その上で、今のペースでいくと~の 魔法学園での1年がアニメ化されるでしょう。 ちなみに、 漫画版だと~の範囲です。 次にはめふらのアニメ化されるストーリーについて、 どんなキャラが登場するのか、どんな展開になるのか、ということをご紹介していきます。 ネタバレを含むのでご注意ください。 Sponsored Link 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった(はめふら)のアニメのストーリーをネタバレ!最終回の結末は? それでは、 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(はめふら)のアニメのストーリーについてご紹介します。 上でご紹介したとおり、アニメ化される範囲はおそらく書籍版の ~まで。 ではまでの内容を読めますが、以降はすべて書き下ろしとなっています。 気になった方はぜひで読んでみてください。 挿絵や漫画などが収録されててめっちゃ充実してるので普通におすすめ。 攻略キャラたちをあの手この手で無自覚に籠絡していくカタリナが見られます……! クラエス公爵の一人娘、 カタリナ・クラエス。 彼女は典型的なワガママお嬢様でした。 使用人たちのことを人とも思わずワガママで振り回し、イケメン王子のジオルドには色目を使う……。 傍若無人に振る舞っていた彼女ですが、ジオルドと一緒に庭を回っているときに、転んで頭を打ってしまいます。 そのとき、 彼女は前世の記憶を思い出す。 現代日本で女子高生として過ごしていたが、17歳で死んでしまったこと。 野猿と呼ばれるほど木登りが得意な少女だったこと。 そして、 友人から借りた乙女ゲームに没頭する、オタク女子だったことを。 そして、前世の記憶を取り戻した彼女は気づくのである。 ずっと傍若無人に振る舞ってきた彼女を知っているジオルドは、この反応に驚愕。 しかし、カタリナ本人は、記憶が目覚めたばかりで違和感に気づきません。 適当にジオルドの謝罪を受け流していると、 いつの間にかジオルドとの婚約を結ばされているのでした。 腹黒王子のジオルドは、女から言い寄られるのを避けるために、カタリナを婚約者にして盾にする。 ゲームではそんな設定で、第三王子の婚約者となったカタリナが威張り散らすことで破滅エンドを迎えることになる。 ジオルドは天才であるがゆえ、ずっと何をしてもつまらないと世の中を諦めていた。 そんなときに、現れたのだ。 面白いと思える存在が。 だから彼は、正式にカタリナに婚約を申し込む。 「カタリナ様。 本日は正式なご挨拶に参りました。 彼女は思う。 このままでは、ジオルドルートの悪役になってしまう……と。 実際は ゲームとは違って、ジオルドからの好感度がめちゃくちゃ高い事に気づかないまま。 ちなみにアニメでは描かれなかったジオルド視点の動画がこちら。 キース・クラエス そして、二人目の攻略キャラが現れる。 キース・クラエス。 カタリナの義弟となる少年だ。 ゲーム本編では、キースはカタリナや母にいじめられ、引きこもって育ってしまう。 そのまま、愛を知らずに育ってしまったことにより、成長すると愛を求め、 女たらしへとなってしまう。 そこでも、 カタリナは主人公の邪魔をする悪役となり、最終的に国外追放となってしまう……。 それだけは、避けなければ。 脳内カタリナ会議によって、キースをどうするのかを考えるカタリナ。 そこで出た答えは 「キースを存分に可愛がること」。 孤独を感じさえしなければ、彼は主人公と恋に落ちることはないはずだ! 自信満々になるカタリナ。 そして、彼女はキースをかわいがっていきます。 (距離の近さに慣れないキースがかわいい) 順調にキースを愛し、デレ始めてきたあるとき。 事件が起きてしまう。 彼女自身はすぐに目が覚めたものの…… キースは完全に気に病んでしまう。 前いた家でも、 キースは魔法を制御できず、兄弟を怪我させてしまっていた。 だから、誰からも愛されることはなかった。 ……だから、 自分はじっとしていなきゃいけないんだ。 姉さんの側にいる資格なんて無いんだ。 キースは罪悪感から、部屋に閉じこもってしまう。 カタリナはそれを聞いて、彼に謝るために立ち上がる。 どう考えても、悪いのは自分だ。 魔法をねだったのも、注意してくれたのを無視したのも、カタリナ自身なのだから。 だから彼女は、キースの部屋の扉をぶち壊し、彼に土下座する! 「僕が怖くないの?」 恐る恐る聞くキースに、カタリナは手を掴んで答える。 「怖いわけないじゃない。 魔力をコントロールできるようにこれから訓練すればいいのよ。 私と一緒に頑張りましょう」 「一緒に居てくれるの……?」 「もちろん!これからもずっと一緒よ、キース!」 その言葉は、キースがずっと求め続けているものだった。 だから彼は、 いつか姉さんのことを守れるように、魔法の訓練を頑張ろう、と思うようになるのでした。 メアリ・ハント お茶会に招待されたカタリナは、そこで メアリ・ハントという少女と出会います。 自信なさげに会場の隅にいた彼女と、偶然カタリナは二人きりで話すことに。 そこで、カタリナは花が綺麗に咲いている庭を褒め称えます。 それを聞いたカタリナは、興奮してメアリに迫る! カタリナは彼女を家に誘い、畑の作物を一緒に育てていくことに。 見事、元気を取り戻した畑を見て、カタリナはメアリに感謝します。 「きっとメアリの手は緑の手なんだわ!」 彼女が特別な存在と褒め称えるカタリナに、メアリは頬を赤らめます。 メアリはハント家の後妻として入ったために、ずっと姉たちから虐げられてきた。 カタリナは、自信がない彼女を、初めて肯定してくれた存在だ。 だから 彼女は、いつかカタリナの隣に立てるような立派な淑女になることを決意するのでした。 ……そうして、メアリを口説き落とした直後に、カタリナは気づく。 メアリは攻略キャラである第四王子、 アラン・スティアートの婚約者であることに。 そして、アランがメアリを口説くはずのセリフを、カタリナが奪ってしまったことを……。 アラン・スティアート 第四王子、 アラン・スティアートはジオルドの双子の弟。 彼がカタリナのもとへと現れたのだ。 何故か?疑問に思っていると、アランは言った。 「メアリ・ハントは俺の婚約者だ。 誘惑するな!」 何のことかわからないカタリナ。 しかし、実際 メアリはカタリナにベタ惚れで、アランの前でもカタリナとののろけ話ばかりしていたのだ。 負けず嫌いなアランは、カタリナに勝負を挑む! 木登りやちゃんばらで戦うも、野生児のようなカタリナには敵わないまま、時が過ぎてゆく…… そんなアランを、よく思わない人物が一人いた。 ……兄で、カタリナの婚約者であるジオルドだ。 何回勝負しても勝ててないから、諦めた方がいい。 アランにそう言って、カタリナから遠ざけようとします。 負けず嫌いと……その原因であるジオルドへの劣等感から、ムキになって再びカタリナへと勝負を挑むアラン。 次の勝負は……ピアノ。 アランがピアノを弾くと、 カタリナは彼のことを褒め称える。 きっと、音楽の才能があると。 ジオルドもそれに続いて、アランのことを褒めるが…… 劣等感だらけのアランは、それを素直に受け取れなかった。 カタリナは彼を追って、二人きりで話します。 そこでアランは本心を口にする。 俺は、ジオルドの残りカスだ、と。 生まれたときからジオルドと比べられ続け、頑張っても、涼しい顔をしたジオルドに抜かされていく。 それゆえに、彼は自信を持つことが出来ずにいた。 ……でも、カタリナは彼に、ジオルドの苦手なものを教える。 蛇のおもちゃをジオルドに投げつけ、ビビらせるカタリナ。 ドヤ顔で語るカタリナだったが、キレたジオルドに迫られてしまう……。 それに気づいて、アランは、ずっと悩んでいた気持ちが晴れていくのを感じるのだった。 ソフィア・アスカルト カタリナはジオルドとアランの主催するお茶会に誘われる。 そこで、彼女は趣味のロマンス小説を共に語れる友人を作ることを決意します。 お茶会で飲みすぎ・食べすぎでトイレを探していた彼女は、偶然白髪の少女が貴族たちに囲まれているのを助けます。 彼女は、 ソフィア・アスカルト。 白髪に赤い目という変わった容貌から、貴族社会で虐げられ続けてきた少女です。 しかし、カタリナは当然そんなことは気にしない。 美しい髪を持つソフィアに魅了され、思わずハマっているロマンス小説の一節を口にし、ソフィアの髪に触れてしまう。 その一節に反応を示したソフィアに、カタリナは「なんですとぉ!?」と掴みかかる! カタリナはソフィアと小説について語り合うため、彼女を家に誘うのだった。 それは、ソフィアにとって初めての体験だった。 でも、ソフィアはまだ信じられずにいた。 からかわれているだけかもしれない。 ずっと、貴族社会では「呪われた子」と呼ばれ続けてきたからだ。 カタリナの家に行って、それも払拭される。 カタリナは正面から彼女を見据えて、純粋な瞳で言うのです。 「私は、ソフィア様の絹のような白い髪も、ルビーみたいにキラキラした赤い瞳も! とっても綺麗だと思います! ……良ければ!私のお友達になってくださいませんか!?」 「……はいっ!」 ニコル・アスカルト カタリナがソフィアと友人になると、アスカルトの家に招かれた。 そこで、彼女の兄である ニコル・アスカルトと会話する。 彼は、妹の友達になってくれたこと、笑顔にしてくれたことをカタリナに感謝します。 カタリナはそんな彼に、素直に思ったことを口にする。 「ご両親はあんなに素敵で、妹さんはあんなに可愛くて、ニコル様は本当に幸せ者ですわねっ」 それはニコルにとって、何気ないけれど、とても嬉しい言葉だった。 いつも無口で表情の動かない彼が、カタリナに微笑みかける。 ずっと、ニコルは自分が幸せ者だと思っていた。 素敵な家族に囲まれて、これ以上ない。 そう確信していた。 ……けれど、周りはそうではない。 ソフィアのことを呪われた子と中傷してくる貴族たちに、ずっと辟易していたのだ。 ……魔性の笑みを持つ無表情キャラ、ニコルさえもカタリナは攻略してしまった。 ゲームとは違い、みんなに愛され、笑顔で囲まれて入学することになります。 ゲームで破滅エンドを迎える、1年生のラストまでがこの巻で描かれます。 果たしてカタリナは、破滅エンドを回避することが出来るのか……!? マリア・キャンベル 魔法学園に入学したカタリナたち。 高い魔力を持つ攻略キャラたちは、生徒会の役員に任命されます。 庶民の出でありながら、希少な光の魔力を持つ少女、 マリア・キャンベルも生徒会に任命されるのでした。 彼女こそ、フォーチュンラバーの主人公。 だから、カタリナはジオルドやキースが彼女に惹かれていないかを逐一確認するのですが…… ゲームとは違い、みんなカタリナ一筋。 マリアに惹かれてはいませんでした。 が、カタリナは気づくことはなかった。 ど、鈍感……。 (ぶっちゃけ一番両思いに近い) 光の魔力のせいで、 昔からマリアはいじめられてきた。 貴族以外には発現しづらい魔力を発現し、それも珍しい光の魔力だったために、母は浮気を疑われ、世間体も悪くなっていく。 ……そんなとき、マリアは皆と仲良くするために、お母さんから教えてもらったお菓子を作って、学校に持っていった。 けれど、 誰も口にすることなく、捨てられた。 魔法学園に入ってからは、貴族の嫉妬でいじめられる。 ……ずっと孤独なまま。 だけど、カタリナは助けてくれた。 光の魔力だけじゃなくて、努力していることを見てくれて、マリアをいじめた令嬢に言い返してくれた。 誰も自分を見てくれなかったけれど、彼女は見てくれた。 マリアはカタリナによって、幸せな日々を過ごすことになります。 ゲームなら男キャラとの恋に落ちるはずが…… (C)ひだかなみ・山口悟 「カタリナ様をお慕いしています!」とカタリナにべた惚れ。 お互いデレデレで可愛い、ベスト百合カップル感あります。 カタリナはカタリナで、 「きっと生徒会のみんなはマリアの魅力に夢中よ!」なんて言っては、 (C)ひだかなみ・山口悟 「皆さんにはすでに夢中になっている方(カタリナ)がいらっしゃいますから」と返される日々。 ある女生徒が、 「カタリナがマリアをいじめている!」と糾弾を始めたのだ。 (C)ひだかなみ・山口悟 ……だが、もちろんカタリナはそんなことをしていない。 そして、 カタリナを貶める行為を生徒会のメンバーたちを許すはずがない。 マリア本人は、凛とした声で「そんな事実はありません!このような出鱈目な話で、 私の大切な方を侮辱しないでください!」と叫ぶ。 「こんな状況証拠だけ持ってきて、ちゃんとした証拠とは笑ってしまいますね」と言いながら、 全く笑っていないジオルド。 「こんな緻密な嫌がらせ、 姉さんにできるわけない」と、カタリナのことを一番身近で見ているキースも言う。 メアリとアラン、ソフィアとニコルも続く。 ゲームなら、ここで破滅していた。 ……でも、 今はみんながカタリナを守ろうとしている。 破滅させようとする生徒に、本気で敵意を向けている。 みんなが真剣にカタリナのことを想っていたから、破滅を回避することできたのだ。 ……だが、不穏な出来事は続く。 マリアは何者かに誘拐され、カタリナも謎の魔法によって眠らされ、目を覚まさなくなってしまう。 黒幕は、 シリウス・ディーク。 優しい生徒会長だったはずの彼が、何故カタリナたちを襲ったのか。 それは、 彼の過去に原因があった。 彼はかつて、優しい母と一緒に過ごしていた。 ……だが、父の本妻が母へ恨みを抱いていた。 本妻から見れば、美しい母に、夫を奪われた。 本妻の息子も死にかかっている。 だから、逆恨みで母を襲った。 残ったのはラファエルの人格だけだった。 彼は本妻を恨み、復讐を誓っていたのだ。 ……だが。 そこにカタリナ・クラエスが現れた。 生徒会のみんなの心の傷を癒やし、マリアさえも救ったカタリナ。 そんな彼女を見ると、シリウスは胸がざわついた。 母と同じように、会長の紅茶は優しい味がする、と微笑みかけてくれた。 …… 皆を救う彼女なら、自分のことも救ってくれるかもしれない。 復讐心が鈍っていくのを、彼は嫌った。 だから、彼はカタリナを襲ったし、カタリナを守ろうと近づいてきたマリアを閉じ込めたのだ。 カタリナは、この展開を知らなかった。 シリウスはフォーチュンラバーの隠しキャラだったからだ。 (C)ひだかなみ・山口悟 胸に浮かぶのは、自分を助けてくれた愛しいカタリナの笑顔。 (C)ひだかなみ・山口悟 ……しかし、シリウスによって眠らされている間、 生前友達だった少女、あっちゃんと会話する。 襲われたにもかかわらず、カタリナは彼に手を差し伸べる。 「……救ってあげることはできないけど……でも、側にいることはできる。 そばにいて、悲しい時、辛いときには話を聞いて、元気が出るまで一緒にいるわ」 その言葉は、生前の母の言葉を思い出させた。 「だから、一人で泣かないで。 「カタリナ・クラエス様。 改めてお願いします。 私、ラファエル・ウォルトはあなたの傍で生きていきたいのです。 どうか、傍にいることをお許し願いますか?」 カタリナは答える。 「もちろんです。 これからもよろしくお願いします」と。 (C)ひだかなみ・山口悟 では成長したみんなとのやり取りや、マリア、シリウス攻略がメイン。 もうね、 みんなカタリナが好きすぎる!! カタリナに敵意を向けてきた女生徒には、 一切情けをかけない冷徹さを見せたり、 倒れたカタリナを見て、後を追っちゃうんじゃないか、って思うくらい落ち込んだり……。 みんなの心の中心に、常にカタリナがいるのが分かってすごく嬉しい。 珍しくカタリナ側がデレデレなマリアとの絡みはめっちゃ可愛いし、 シリウスは初の真っ黒キャラ。 ゆえにデレの破壊力高めです。 あと、現実世界での友人、あっちゃんとのやり取りも、彼女との馴れ初めから描かれててエモい。 生前もカタリナはカタリナだったんやなって……。

次の

乙女ゲームに転生!? 悪役令嬢が主役の漫画おすすめ6選!

悪役 令嬢 破滅 フラグ 漫画 5 巻

乙女ゲーム「FORTUNE LOVER」の舞台、魔法学園入学から半年。 ゲームとは正反対の平々凡々な学園生活を送るカタリナに、突然の危機が訪れる。 身に覚えのない断罪イベント、消えるヒロインと恐ろしい闇の魔法…。 頭も魔力も今一つの残念な悪役令嬢・カタリナ。 荷が重すぎるイベントの数々を、彼女は見事乗り切れるのか!? 「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」略して「はめふら」。 2020年4月のアニメ化以来、ますます絶好調の本作をまたもや紹介! この記事では3巻のネタバレと、「はめふら」を無料で読む方法を紹介します! もしネタバレの前に絵付きで楽しみたい方は、U-NEXTならすぐに無料で読めますよ! 最新話を読むことはできませんが、最新刊は無料で読めるのでオススメです! \ 600円分のポイントがもらえる/• 作品紹介• 出版社:一迅社• 掲載誌:コミックZERO-SUM• 既刊:4巻 2020年5月現在 原作小説のコミカライズ版として2017年~連載開始。 2019年~スピンオフマンガ「絶体絶命!破滅寸前編」が 別作家により連載中。 2020年3月時点ではシリーズ累計250万部のヒット作品。 著者紹介• 原作:山口悟• 小説投稿サイト「小説家になろう」で本作を発表。 本編完結後、2015年~一迅社文庫アイリスより文庫版刊行。 途中からWeb版とは内容が変わってきている。 現在の最新刊は8巻。 作画:ひだかなみ 元々は小説文庫版でのイラスト担当だったが、高い評価を得てそのまま コミカライズの作画も担当。 マンガ版1巻のあとがきによると「人生初のマンガ単行本」であり、 それまでは「まともにマンガ描いたことない」とのことだったが、 とてもそうは思えないテンポと画力の作家さん。 悪役令嬢 破滅フラグ これまでのあらすじ ゲーム大好き、マンガ大好きでちょっとオタクな女子高生が転生したのは、 直前までプレイしていた剣と魔法の乙女ゲームの世界。 しかも主人公をいじめる悪役令嬢カタリナとして…。 ちょっと待って、私まだこのゲーム全クリアしてなかったんだけど? てか、カタリナってどう転んでも死ぬか国外追放になっちゃうキャラなんだけど!? 破滅フラグ回避のために、剣と魔法と農業 ! 修行に明け暮れる 前向きな悪役令嬢の姿に、攻略対象は次から次へと惹かれていくが、 生き延びるのに必死なカタリナは、そんな状態に全く気付かないまま15歳に。 ゲームの舞台である魔法学園に入学したカタリナは、本来の主人公であるマリアと出会う。 が、マリアの優しさとお菓子作りの腕に惚れ込み、なんと二人は友人同士に。 優しく美しい友人達に囲まれて、カタリナの学園生活は順調に見えたが…? 悪役令嬢 破滅フラグ 3巻ネタバレ ついにやってきた…破滅フラグ!? 魔法学園入学後も攻略対象そっちのけで日々畑を耕し、蛇のオモチャの改良を続ける、 悪役令嬢カタリナ・クラエス。 それもこれも、攻略対象と結ばれる(予定の)主人公マリアがもたらす破滅フラグを 回避するため…のはずが、お互い恋愛の気配もなく、二人はすっかり仲良しに。 おまけに攻略対象の美男子達は全員がカタリナに夢中…。 ゲーム内では起こっていたイジメはおろかロマンスも皆無の、ゆったり学園生活を 送っていたカタリナに、最大の危機が訪れた。 突如現れたザコキャラ令嬢達がカタリナを取り囲み、 「カタリナ・クラエス。 私達は今日この場で、 あなたの悪事の数々を公のものとするわ!」 どこかで見たような光景だったが、それもそのはず。 これぞまさしくゲーム内での悪役令嬢カタリナが、 国外追放の刑を受けるか攻略対象に殺される、 「断罪イベント」の幕開けシーンなのだ。 カタリナがマリアに嫉妬し、犯罪まがいの嫌がらせを繰り返していると 証拠を突きつけ、糾弾を始めるザコ令嬢達。 …が、ゲームと違って悪事とは無縁、しかもマリアと大の仲良しになっている カタリナは、首をひねるばかり。 だってそもそも何もしてないし。 その時、駆けつけてきた攻略対象の中から、毅然とした表情のマリアが進み出る。 ゲーム内ではここでマリアがカタリナの罪を暴露し、彼女を破滅へ追い込むのだが…? 破滅フラグ回避…のはずが!? 立ち竦むカタリナの前に颯爽と現れて、叫ぶマリア。 「この話はまったくの出鱈目です!」 そりゃそうでしょう。 だってそもそも何も(略)。 そして勢いに乗り、口々にカタリナをかばう攻略対象と友人達。 一同解散、一件落着の中、のんびりと昼食をとるカタリナと共に 事件の解析を始める友人達。 そもそもやってもいないカタリナの悪事(! )の断罪を、 どうしてザコキャラ令嬢達が行ったのか…? ありえないイベントを前に首をひねる友人達をよそに、 これでもう身一つでの国外追放(対抗策:畑作り)も 攻略対象による殺害(対抗策:蛇のオモチャ投げ)も 回避できた…!! という安心感で緩みまくりのカタリナ。 今世最大とも言えた破滅イベントに遭ったばかりなのに、 満腹になるまで昼食をつめこむ肝っ玉はさすがの一言。 ヒロイン失踪…マリアはどこへ!? 謎を抱えたまま午後の授業へ向かう一同から離れ、 行き先を告げずに歩いて行くマリア。 「お手洗いかな? 」 という、いつもながら明後日な方向に気を遣って それを見送るカタリナ。 そしてその日から、主人公マリア・キャンベルは姿を消してしまう。 学園からも寮からもいなくなったマリアをカタリナ達は 必死で探すが、3日経っても手がかりは得られないまま。 途方に暮れるカタリナに、腹黒王子ジオルドは 意外な推測を持ち出してくる。 3日前の断罪イベントを起こした令嬢達に話を聞いたところ、 彼女達はそもそもの動機や証拠の入手ルートを一切覚えて いなかったというのだ。 「誰かに操られたような」その状況を作り出す唯一の方法は、 人の命を犠牲にして得る、闇の魔力による魔法だけ。 一気にシリアス展開を呼び起こしたジオルドの推測に、 最悪の破滅ルートを予感するカタリナ。 いつもは呑気な彼女もさすがに怯えたのか、その夜は マリアを含めた全員が亡くなる夢まで見てしまう。 黒幕登場…絶体絶命!? 友人が酷い目に遭うくらいなら、自分一人が破滅した方が どれだけよかったか…。 そんな思いで夜も眠れず、とうとう倒れて医務室に運ばれ 爆睡するカタリナ。 教室に戻る途中、生徒会長シリウス・デュークと話し込むうちに、 カタリナは女子高生時代のオタ友から聞いた、ゲームのネタバレを 思い出す。 主人公を含めたキャラ全員が死ぬというバッドエンドを 呼び起こす存在、隠し攻略キャラクター。 「真っ赤な髪に灰色の瞳の、闇の魔力の持ち主」 という特徴にピッタリの人物とは、目の前にいるシリウスだった。 子犬のような印象の穏やかな彼を前に、まさかそんな…と 逡巡するカタリナ。 彼女の様子に気づき、ごまかせないと悟ったシリウスは、 ようやく本性を現し始める。 生徒会の全員を虜にし、自分の心まで揺るがすカタリナを 邪魔に感じたシリウスは、闇の魔力で他者を操り、 彼女を破滅に追い込もうとしていたのだ。 光の魔力を持つマリアにそれを見破られ、彼女を監禁した シリウスは、今度はカタリナにその手を伸ばす。 その後、中庭で発見されたカタリナは、2日経っても 目覚める気配を見せずに眠り続ける。 ヒロイン、ライバルともに舞台から消えた魔法学園。 このままゲームはバッドエンドへと進んでしまうのか…? 悪役令嬢 破滅フラグ 3巻口コミ・評価 貸すから……貸すからハマって……。 ヒロインをいじめまくった悪役が全ての悪事を暴かれ裁かれる、 乙女ゲームのお約束とも言えるシーン。 このイベント、ゲーム中の意地悪カタリナだとスカッとするのに、 中身(性格)が変わった良い子のカタリナだと、 「ちょっと誰か助けてあげてよ! 」 と思わず読者も拳を握るドキドキ展開になってしまうのが面白い。 次から次へと訪れる危機に目が離せない「はめふら」。 果たしてカタリナは、見事破滅を回避して大団円へと進めるのか!? 物語は怒濤の 展開 と変わらないカタリナ 笑 が待つ第4巻へ!

次の

乙女ゲームに転生!? 悪役令嬢が主役の漫画おすすめ6選!

悪役 令嬢 破滅 フラグ 漫画 5 巻

最近注目度が高まっている「悪役令嬢」というジャンルをご存知でしょうか? 乙女ゲームや少女漫画の世界に、 女性主人公がヒロインではなく悪役キャラとして転生することから始まるのが大きな特徴。 多くの場合、「悪役」に必須の破滅フラグを、前世の記憶を利用して回避していくストーリーになっています。 近年人気の「転生」漫画の女性主人公版と考えるとわかりやすいかもしれませんね。 実はこの悪役令嬢漫画は、たくさんの魅力が詰まったお宝ジャンル。 まず、ほとんどの場合、作品の舞台はヨーロッパ風の華麗な異国の地なので、キャラクターも麗しいお姫様やイケメン王子様ばかり。 さらに、胸がキュンキュンするラブストーリーや悪役令嬢の爽快な頭脳プレーなど、見どころはザックザク。 「転生して破滅フラグを回避する」という大きな流れは共通していますが、キャラクターの魅力や作画の美しさ、意表を突く展開など、こだわりのディティールからお気に入りの作品を探してみてくださいね。 また、リンク先の電子書籍ストアBookLive! では、 を差し上げています。 気になった作品を見つけた方はご利用ください。 『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』 「悪役令嬢」ジャンル初心者の方は、同名ライトノベルをコミカライズした本作からチェックを。 展開が丁寧なのにテンポがよく、個性的なキャラクターが揃っていて、「悪役令嬢」ジャンルにおける王道ストーリーでありながらユニークな展開が楽しめます。 8歳の伯爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭をケガした拍子に自分の前世が交通事故で命を落とした女子高生であったことを思い出します。 転生先は乙女ゲーム「FORTUNE LOVER」の世界、しかもポジションはゲームのヒロインのライバルとなる悪役令嬢。 「理不尽だ! スタッフ許すまじ! 製作会社に乗り込んで文句言ってやりたい! あんたたちも一度カタリナに生まれ変わってみりゃいいのよおおお!」 雄叫びをあげながらも八方塞がりの破滅フラグをどうにか叩き折ろうと、カタリナは前世でゲームをプレイした記憶を頼りに大奮闘。 ゲームのスタート時点である15歳の魔法学園入学までに、剣の腕や魔力を磨き、追放されても食べていけるように農業を学び……と、斜め上の努力をしていきます。 さらに、カタリナが主要キャラたちとの絆を深めたことで、ゲームの設定に大きなズレが発生。 あらゆるイケメンやかわいい女の子がカタリナを好きになってしまう、まさかの逆ハーレム展開に。 破滅フラグはボキボキに折るくせに、恋愛フラグにはちっとも気づかないカタリナが、愛おしくも羨ましい! また、イケメンキャラの活躍イベントをことごとく横取りするカタリナに、女の子キャラがキュンとする百合風の展開もチラリ。 時に悪人ヅラをフルに生かして「悪役令嬢」らしい活躍も見せるのも魅力的です。 小説版の挿絵を担当しているひだかなみ先生がコミカライズを担当しているため、原作ファンも楽しめること間違いなし。 クセ強めの令嬢が大奮闘『転生先が少女漫画の白豚令嬢だった』 主人公は12歳にして体重80kg、ニキビ顔で体臭がきつく、貧乏伯爵家の令嬢であるブリトニー・ハークス。 あまりのデブさと性格の悪さのために婚約を破棄された彼女は、そのショックをきっかけに気づいてしまうのです。 クセ強めの設定にすでに先が気になりますが、面白さはさらにヒートアップ。 前世で漫画の読者だったブリトニーは、このまま悪役令嬢・アンジェラの取り巻きになれば、いずれ自分が処刑されるというオチを知っていました。 バッドエンドを避ける方法はただ一つ、とにかく痩せて、アンジェラの目につかない普通のキャラクターになること。 前世の記憶を取り戻し、性悪キャラでなくなった彼女は、-40kg(!)を目標にダイエットに励むかたわら、体臭改善のための石鹸やシャンプー、コンディショナー開発と、八面六臂の大活躍。 いとこで若きイケメン次期当主のリュゼに時に支えられ、時に脅されながら成長していきます。 領地を豊かにしたいリュゼは、前世の記憶を取り戻す前は大飯食らいで浪費家だったブリトニーを追い出すために「15歳までに婚約者を見つける」という難題を課します。 しかし、転生によって変わり始めたブリトニーの姿に、何かを感じている様子……。 また、ブリトニーとの婚約を破棄したリカルドも、彼女の性格が悪くなってしまった理由を偶然耳にしたことによって、再び彼女への興味を抱き始めます(ツンデレやんちゃ好きはウォーミングアップをお願いします!)。 さらには金髪イケメン・マーロウ王太子まで登場し、波乱とときめきを感じさせる展開に。 果たしてブリトニーは取り巻きルートを回避できるのか? 無事痩せられるのか? 誰とくっつくのか? 今度は何を開発するのか? これらの続きが気になる方は、原作のライトノベルもぜひチェックしてみてくださいね。 『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』 泣かぬ・媚びぬ・言い訳せぬ、理想の(!? )悪役令嬢を求める方にオススメなのがこちら。 乙女ゲーム「聖と魔と乙女のレガリア」の悪役令嬢キャラであるアイリーン・ローレン・ドートリシュが、前世の記憶を利用しながらバッドエンドルート回避に奔走します。 設定は一般的ですが、ユニークなのはバッドエンドの回避方法。 気が強くて頑張り屋のアイリーンは、一途さが仇となってエルメイア皇国皇太子セドリックに婚約破棄されてしまいます。 そこでアイリーンが考えたのは、魔王の生まれ変わりと称されるセドリックの異母兄・クロードへの求婚。 皇位継承権を奪われ、従者や魔物たちと静かに暮らすクロードの穏やかで孤独な生活は、破天荒なアイリーンの登場によりひっくり返ってしまうのです。 頭脳明晰でプライドの高いアイリーンと、その境遇ゆえなかなか素直に人と接することができないクロード。 背景にバラが飛ぶタイプの美貌の魔王が、アイリーンに振り回されながらも、距離を縮めていく様子にキュンとすること必至です。 さらに、ゲームの主人公でありセドリックの新しい恋人・リリアが何か企んでいるようで、この先の展開が否応なしに気になります(正統派ヒロインってあんなに悪い表情するんですね)。 ファンタジックな世界観、イケメンキャラのドSな名ゼリフ、ストレートな胸キュンストーリーと、魅力がたっぷり詰まった今作。 主人公のティアラローズ・ラピス・クラメンティールは、学園の卒業イベント前日に、自分がファンタジー乙女ゲームの世界に転生してしまっていたことに気付きます。 前世の記憶によれば、卒業イべントとはゲームのエンディングを飾るイベント。 しかも、婚約者でラピスラズリ王国第一王子のハルトナイツに婚約破棄され、ゲームの主人公含む大勢の前で国外追放に処せられる「断罪イベント」にほかなりません。 手を打つこともままならならずに、イベント当日を迎えたティアラローズ。 独り戦う彼女を救ったのは、隣の大国・マリンフォレスト国の王太子、アクアスティードだったのでした。 そして始まる、めくるめく溺愛の日々。 悪役令嬢がテーマの作品では、彼女たちが「破滅フラグ」の回収に躍起になる展開が多いのに対し、今作ではアクアスティードに一目惚れされたティアラローズがとにかく愛されます。 頬を染めます。 ハートマークが飛びかいます(そんなアクアスティードがイケメンなのは言うまでもないですよね?)。 そんな2人の蜜月を邪魔するのがゲームの主人公・アカリ。 ティアラローズからハルトナイツを奪っただけでは足りず、アクアスティードをも狙います。 実はアクアスティードは、ティアラローズが前世でプレイすることのなかったゲーム続編でのメインキャラ。 攻略法を知らないティアラローズはどう立ち向かうのか? アクアスティードの心は奪われるのか? 少女漫画を読む時のような、ピュアなドキドキ感が楽しめます。 しかし、バッドエンドを避けるための数々の努力により、次第にゲームのシナリオが変わりはじめ……。 コゼットのほか、ゲオルグやレミアスといったイケメン幼なじみキャラ、そして王太子レオンハルトといった顔面偏差値ぶっちぎりキャラたちが通っています。 流行を生み出し、商会を設立したことにより、チュートリアルキャラから有名な令嬢ポジションまで登り詰めるコゼット。 また、前世の記憶を持つがために、どこかおばちゃんくささが抜けないコゼットのキャラクターも魅力です。 ダイエットシューズを開発したり、ケチャップのシミ取りをしたり、せんべいを手作りしたり……と、とにかく愛らしく、親近感が湧く癒やし系のコゼット。 クールな容貌もあいまって悪役令嬢に仕立てられたアリスティアは、誤解や悲劇が積み重なり、愛するルブリスの目の前で罪人として断首されることに。 「もしまた生まれ変わったとしても 二度とあなたを 愛したり…し…」 と、失意のうちに処刑されてしまいます。 しかし、ふと目を覚ますと、9歳の姿に時が戻っていて……!? 新たな人生を生き直すことを決めたアリスティアは、持ち前の頭脳を生かし、ルブリスとの関わりを避けることで処刑ルートを回避しようと立ち回ります。 2人の運命は変わるのか? 美優とは何者なのか? どっちかっていうと美優の方が悪役じゃないか? 頑張れアリスティア! フルカラーの美麗な絵柄と確立された世界観で、読者をぐいぐい引き込んでくれる作品です。 最後に 一口に「悪役令嬢」といっても、そのタイプは千差万別。 ただし、破滅フラグを回避しようと奮闘する彼女たちが美しく、頭が良く、凛々しい点は共通しています。 中にはゲームの主人公よりも、悪役令嬢の方に共感する人も多いかもしれませんね。 多くの場合、彼女たちの運命には逆境がつきまといます。 それを乗り越えようと頑張る悪役令嬢たちは愛おしく、応援したくなります。 自分も頑張りたい時、勇気が欲しい時に、悪役令嬢漫画を手にとってみてはいかがでしょうか。 その他おすすめの悪役令嬢漫画.

次の